2000年3月その4
もしかして!? 投稿者:クレア  投稿日:03月11日(土)06時39分30秒

自閉連邦〜の、リンコ ニキさんって、ここにいらしてるリンコさん?!
あちこち見てて、あるチャットでHPをいくつか教えてもらった中に、自閉連邦〜があって。
行ってみたら・・・
館長のリンコさん!?
教えてもらえると、嬉しいです。
気になって寝るに寝れない(笑) 
よろしくデス


いや〜〜ん 投稿者:Mちゃん  投稿日:03月11日(土)07時42分02秒

>Mさんと同級生にされてしまった?!

  
  リンコちゃん、私のこと忘れてしまったのぅ?
 リンコちゃんって、わたしとそっくりの所がいっぱいあって、
 何か気になる存在だったのよねぇ。
 でも、変わってたのは確かだけど・・・!(^-^;)。

>自閉連邦〜の、リンコ ニキさんって、ここにいらしてるリンコさん?!

 それは良く知らないけど、 A^^;
 Mと同級生の (゚ ゚; )☆\(- - ;
 ♪可愛い顔してあの娘、わりとやるもんだねっ♪の
 イタズラシランプリリンコちゃんで〜す。       


あたしは、 投稿者:リンコ  投稿日:03月11日(土)09時30分20秒

下級生だったのに・・・ 先輩ったらいつのまに「同級生」だなんて。
もしかして、先輩、留年でもしたっけ?

はいー、艦長、じゃなかった、館長ですぅ。
なにせトレッキーなもんで、「艦長」という響きに憧れてですねー、えへえへ。
とにかく悪評の高い図書館ですが、閉鎖要求も無視して存続に努めるつもりです(笑)
いろいろあったんでアドレス外してしまったけど、ごめんなさいねー。


まるさ〜〜ん、おはよう 投稿者:  投稿日:03月11日(土)10時29分49秒

今朝は睡眠不足でふ〜〜らふら?
あの膨大な過去ログを一気に読んでしまうなんて・・・・。
以前も何人かいましたけどねぇ。

るりさんの名言
>さぁ、いっしょに頼りましょう!!
 
 の意味が、良〜〜〜くわかったでしょう?!(*^^*) 
 あ、
>最新のでうんぬんという画面になり、結局消えてしまいました。どっちみち消える運命
>だったのね。悲しい・・・。あんまり長長と書いていたため、辞めとけという神様の思し召し
>なのでしょうか。でもまた来ます。

 わたしもやったことある・・。最近はそうゆう時はぐっと自分を落ち着かせてからA^^;
 「何でもないわよ」と言う顔をして、
 すぐに戻るボタンで前画面に戻って、コピーをして、最新のフォームに更新して、
 おもむろにニコっと笑って、貼り付けると言う高度な技術を習得しましたけどね。
                                   (;^_^A  


ひでータイトル・・・ 投稿者:リンコ  投稿日:03月11日(土)10時31分51秒

は、ともかくとして、
『手のつけられない子 それはADHDのせいだった』(メアリー・ファウラー著/扶桑社)には
遊びの仕切りかた、演出のしかた が載ってましたね。
子ども三人になると、自分の子がはみ出すから、一本釣りで招待するとかいうマニュアルが。
こんなことまでマニュアルにしてしまうとは、と(笑)いい意味で感心したっけ。


やっぱり! 投稿者:クレア  投稿日:03月11日(土)23時31分29秒

<リンコさん
やっぱり館長のリンコさん、だった(当たり!)
館長・・・いい響きですよね(笑)
初めまして。
クレアです。
今後とも、よろしく〜。


艦長というと 投稿者:ウルトラの母  投稿日:03月12日(日)00時37分04秒

私は沖田艦長だな〜。宇宙戦艦ヤマトの。


アハッ 投稿者:クレア  投稿日:03月12日(日)00時57分59秒

館長ではなくて。
艦長、でした(笑)
素敵な響き(爆)


ん? 投稿者:リンコ  投稿日:03月12日(日)01時45分05秒

「響き」になっちゃったら、おんなじじゃーん?<館長と艦長

子どものころ、同音異義語はともかく、同訓異義語というのが苦手でした。
特に、漢字を覚える前はね。「飛ぶ」と「跳ぶ」、「速い」と「早い」は、
全然ちがう概念に思えたので、なんで同じ言葉を当てるのか、すごく疑問で、悩んだものです。
漢字を両方覚えて、「中国語では別々だったんだ!」って知って、とても救われて、
精神的にも楽になったし、情緒まで安定したものでした。


いえ(^^; 投稿者:クレア  投稿日:03月12日(日)02時11分44秒

>リンコさん
艦長と言う響きに憧れてたって、おっしゃてたので・・・
で、いい響き(艦長って言葉が)と言ったんですぅ〜
理解してもらえたかしら(笑)


訂正(細かすぎやん) 投稿者:クレア  投稿日:03月12日(日)02時16分25秒

おっしゃてたので・・・ではなく。
おっしゃってたので・・・ですね。
言わなくてもわかることですけど、性格が許さないので(笑)
再カキコまで(爆)
変なとこに神経こまいんです。あたし(^-^)


理解して 投稿者:リンコ  投稿日:03月12日(日)02時29分11秒

もらえましたです


良かった 投稿者:クレア  投稿日:03月12日(日)02時37分30秒

デス(笑)
では。安心したところで。
おやすみなさいませ(^-^)


失礼します。 投稿者:ペンギン  投稿日:03月12日(日)08時19分27秒

すいません、中途半端な本人のペンギンです。(現在は診断外ですが、アスペです。)

確かに、自閉児って音で覚える傾向があって、すべての音列を最初に覚えた意味で固定して
しまう事ってよくありますよね。

>「飛ぶ」と「跳ぶ」、「速い」と「早い」
のような言葉を教える時、
1、象形文字や字のルーツを使う。
「飛」の点々を鳥の羽根に見立てて鳥が飛ぶしぐさをしてあげる
「跳」はまず「足」が入っている字はたいてい走るし、この形自体が人が走っている姿だと
   言ってあげる

2、知っている言葉を利用する。
「速い」はゲームをやっている子どもなら、よく使われる「こうそく○○」と同じで速いん
    だと言って、実際に「高速パンチ」や「高速キック」をしてみせる
「早い」は、「日」に注目させて「お日さまが出るから、早起き」だと説明する

知っている話題だったので、突然乱入してすみません。

リンコさんへ
突然、療育者の立場で来てしまってすみません。↑のやり方は私の知っている自閉児には有効
だったので書きました。でも、リンコさんの場合は、どうかなぁ? いろいろ、いるからね。
ちなみに、私は言葉の遅れがないのに、何故かこういうやり方って得意なんです。きっと、自
分が字を覚えるのに、こういう視覚的なイメージを使っていたのだろうと思います。
それから、ローマ字を習った時に、いままで何となく府に落ちなかった「日本語」の音がスッ
キリ整理されたみたいで、感動した覚えがあります。

では、お邪魔しました。


えっっ!!! 投稿者:しまの母  投稿日:03月12日(日)10時05分52秒

リンコさん、

>とにかく悪評の高い図書館ですが・・・
>閉鎖要求も・・・

エエエ。そんなバカなそんなバカな!

>無視して存続に努めるつもりです

ああ良かった。閉鎖要求なんてあったんですか?
つつしんで断固存続要求を提出いたします。


ペンギンさん、 投稿者:  投稿日:03月12日(日)10時17分23秒

はるばる遠い所から、ようこそ。
実はペンギンくらぶにもよく行って指導のヒントを頂いております。

>きっと、自分が字を覚えるのに、こういう視覚的なイメージを使っていたのだろうと
>思います。

 いますねぇ、そういう子。
 他に、
 ひらがなは、「形」はO・Kなのに、「音」と結びつけられず覚えられないというタイ
 プの子も漢字ならO・Kとかね。「形」と「音」の結びつきの弱さを「意味」が仲介し
 てくれるからその方が覚えやすいようですね。
 一定整った形で文字の視写もでき、ことばの理解力も あるのに、ひらがながいつまでた
 っても読めない子は漢字を優先させながら並行して 文字の形と音を意識的に結びつけさ
 せる指導が必要ですよね。このあたりの事、下記の「読む力、書く力 」のページ(LD
 指導の1コーナー)にも書いているので良かったら、ご意見下さいね。
         < へへへ、 ペンギンさんとこんなお話ができるなんて思いもし
           なかった。うれしいです。
    

ところで、誰とは言いませんが、A^^;
昨晩ここでチャットをしていた人達がいるようですねぇ。。。
いやいや、「瓢箪から駒」
何でもあり掲示板はこういう醍醐味?も味わえるんですねぇ。

もう1度書いておこう。
たくさんの情報から自分の納得できるものだけを選んで下さいねぇ。
昨日、しっかり掲示板で遊んで、勉強目的で来た人にあきれられてしまったであろう
Mの言い訳でした。(;^_^A 

http://www4.justnet.ne.jp/~ma2ma3/yomikaki.html


うーんとね、 投稿者:リンコ  投稿日:03月12日(日)10時37分49秒

悪評だけを強調するのは不公平かもしれない事情はあるんですけどねー<図書館
っていうのは、そもそも母集団に偏りが。

まだ、メールアドレスを公表していたころは、
仕事が忙しい(要領が悪いから)のと、仕事関係とかでどっさりメールが来るのと、
知らない人(掲示板やリストでのやりとりのない人)からのメールが苦手というのとで、
「あんまり返事できません」って、注意書をつけてあったんですよ。

だから、好意的な感想を持たれた方は、「ああ、忙しいんだな」「シャイなんだな」と思って、
「感想送るのはがまんしとこう」って思ってくれたと思うんですよね。
そんな注意書があっても、ものともしない(あるいは、辛くて悲しくて読む余裕がない)のは、
よほど、傷ついたか、つらい思いをされた方だけに、絞られたのだと思います。

まあ、覚悟していたことですから(笑) あそこで翻訳・紹介している原文の筆者たちにしてからが、
反論・抗議・嫌がらせに耐え抜いている人たちですので。

#ちなみに、知らない方からの初めてのメールが苦手な理由は、
#「ごあいさつ」とか、抽象的な内容が多くて、意味の把握が難しいからです。
#特に、「好意的な反響」の場合に、「どの部分が」と具体的に特定せず、ざっくりと「感動的でした」
#なんていうのがありがちで、「どの箇所にレスしたらいいのだろう?」と、
#いつまでも困っている、なんてことも、結構ありました・・・
#自己紹介がついていれば、その細部に「つっこめる所」を探したりして。
#でも、相手の年齢をネタに、「素数ですね!」とやってはいけないことを、それで覚えました。



文字には表情があるのです 投稿者:リンコ  投稿日:03月12日(日)10時55分41秒

文字と視覚イメージは確かに結びついていますが、
私の場合、視覚イメージは、文字や言葉の意味を無視して、単にイメージとして暴走してしまうので、
本当に「ことば」として読もうと思ったら、「絵遊びスイッチ」を、意識的にオフにしなくてはなりません。

「音」っていう字が、とび箱の開脚跳びに見えてしまったり、
「返送」が、キックボードをしている二人連れ(先を行っている方の子が、もう一人をふり返っている)に
見えていたのでは、意味を理解するどころではないからです。

でも、ここで文字遊びを3つ。
「すすすすすすすすすすすすすす」 ラインダンス。
「オオオオオオオオオオオオオオ」 兵隊さんの行進。
「遊」              スクーターの二人乗り。

オフ! では仕事します。


例の図書館について。 投稿者:ペンギン  投稿日:03月12日(日)11時02分40秒

>エエエ。そんなバカなそんなバカな!

高機能で軽度の人とか、残遺しないタイプの人とかにとっては、子供本人が普通になりたい
と思っていたり、実際「高機能自閉症」→「アスペルガー症候群」→「LDあるいは診断外」
という経過を辿る人もいます。
この件に関してはいろいろありますが、軽度の人は自分自身で強く「普通になりたい」と思
う人が多いです。それに、思春期〜青年期はそういう時期でもあります。私みたいに、そう
いうところを通り越して、これからは楽に生きようと思っている人ばかりじゃないんです。
それに、私やリンコさんは療育どころか一人で悪戦苦闘してやってきた人と、早期発見・早
期療育の成果の上がった人、それから、「自閉症」と言われたとたんにまるで「人生が終わ
った」かのような間違った扱いを受けてしまった人とか、いろいろいます。
本人自身にも色々いて、色んな時期があって、また親の思惑もそれに絡んでくる、というわ
けで「人の数だけ自閉症があり、人の数だけ自閉症観がある」と言ってもいいくらいなので
す。それに、ドナさんやテンプルさんの本を読んで、字面だけ見てあたかも「自閉症」を克
服してまるっきり普通の人になると思っている人もいるし…。

というわけで、関係者だけでもすごいバリエーションなのに、非自閉者も見るとなると、そ
りゃあ様々な意見が飛んで来るのです。
そういうことをすべて承知の上で「意見を言ったり抗議する権利」を主張しているのが、あ
の図書館なんです。
だよね、艦長さん!


身もだえしつつ 投稿者:megumi  投稿日:03月12日(日)11時45分20秒

リンコさんへのメールを我慢していたのは、私です。f(^^;)

少年は、知らない人や、正体がよくわからない人に話しかけられると
「いないこと」にしていた頃がありました。(今もそうかな?)
でも、人と関わりたくないわけではなくて、
道で知らない人に自分から「こんにちわ〜〜〜〜」と言ったりします。

ペンギンさんは「本人の感覚が実感できる療育者」としても、
的確に必要なことを述べて下さるので、
そのお陰で、私の中で形にならなくて、つっかえていたものが
すとーんとお腹におさまると言うことが何度もありました。

以前、ここにこられていたsadakoさんに、
「バルーン化」というのを教えていただきました。
自閉症の人に近づこうとするときは、間に風船を挟んでいる様なつもりで…と。
身体的な関わりのことでしょうが、心理的にも同じだろうなあと思ったわけです。
待ってて良かった。るん、るん。

http://village.infoweb.ne.jp/~tinker/


実用情報としての「開き直り思想」 投稿者:リンコ  投稿日:03月12日(日)12時55分14秒

まあ、うちの図書館に収められている図書は、どれも「開き直り思想」の主張だと思うんですが、
実は「開き直り思想」には、とてもパラドキシカルな面がありましてね。
「普通になりたい」というのを、あきらめて置いとくことにした方が
かえって「普通に見えるようにする」のが上手になったりすることは結構、多いらしいのです。

ほら、恋愛でも、「追えば逃げる、逃げれば追う」って言うじゃないですか(笑)
「○○歳までに結婚しなくちゃ!」と思っていたころは、意地汚く見えるのかモテなかったのに
「もういいや、いい人がいたらそのときで」と思って仕事に打ち込んでいたら、
モテだしたっていう健常者の同級生を、私は複数知っています。

たとえば、「手をひらひら」とか「体をゆする」のにしたって、
「悪いことだから直さなくちゃ」と思っていたら、代わりに首の「ぴくつき」が出ていたのに、
「悪いことじゃないのに、変な目で見る心の狭い奴が多いよなあ。
なめられては損だからな。しょうがない、ここはいっちょ、合わせてやるか」って思うようになったら、
心に余裕がある分、かえって長時間がまんできたり、首の「ぴくつき」が出なくなったりするとかね。

だから、「使える時間とエネルギーには、現実的に考えて、限りがある」と自覚して、
「何を優先的しようか?」「どこに絞ろうか?」と考えましょうよ、実用的なことを優先しましょうよ、

たとえばこだわりなら何でも叩きつぶすんじゃなくて、危険なことと、迷惑なことだけに絞りましょう、
ダサいけど無害なこだわりは放っておいて、その分のエネルギーを言語や生活力に振り向けましょう。
ただそのためには、【少なくとも内心では】、「自閉は恥ずかしくない」と思ってないと、
現実的な計算ができませんよー、っていうのが趣旨だったんですけどね(笑)
別に、療育するなとか、いつでもどこでも症状を丸出しにして歩けって言ってるわけじゃないんだけど。



これは、なるほどその通り! 投稿者:ペンギン  投稿日:03月12日(日)14時30分09秒

>「普通になりたい」というのを、あきらめて置いとくことにした方がかえって
>「普通に見えるようにする」のが上手になったりすることは結構、多いらしいのです。

なんて、もともと普通に見えて普通に何でもできてしまう私が言うのもなんですが…。
頭の中で組み立てて作り上げていた、「普通の考え方」とか「普通の会話」とかいうものを
捨てた時、私は始めて人と普通に会話できるようになったし、人をありのまま見れるように
なりましたよ。つまり、もともとの「自閉性」を自覚して「ありのままの自分でいいんだ!」
と思った瞬間に、やっと世の中が普通になりました。

あ、それから、「自閉症者」にはその人それぞれに特有の心理的距離というのがあって、それ
なりの近づき方をしないと反発してしまうというのは本当です。
「釣りみたいなもの」と言っても、船で追っかけまわしてモリで突くようなのではなくて、い
そうなところにエサを蒔いて放っておくやり方をすると、ものの見事に引っかかります。まあ、
それも人それぞれですが…。
何故か私は、ものすごく普通なのに、ものすごい「自閉症者」との共通点がやたら多いという、
ヘンなヤツなのです。今行っている病院の先生に、HPを印刷したのを持って行って見せたら、
「書いてあることは自閉症だけど、しゃべっている人間が全然そうは見えないので、にわかに
は信じ難い」と言われてしまいました。でも、辻井先生がそう言うならそうだろうみたいなこ
とになって、最終的には「元」アスペと杉山先生に言われました。


突然、・・・ 投稿者:さる  投稿日:03月12日(日)15時02分51秒

思いだしたように来てもうしわけないんですが・・
今日は長男ひーろーのことじゃなくて、次男のゆーのことです。
ゆーも幼稚園の教師から「病院に行った方がいいのでは?」と言われてるんですが、
それはひーろーを見てきたからか、3歳くらいから気付いていました。
でも、タイプは違いますけど。
今はそんな時期じゃないなと、いづれね・・・・と思っています。
周りの人達は「何で?」って範囲みたいですので、行かなくていいなら、一生この
まま・・って思うこの親あり。(4歳9ヶ月) でも、このゆーってば、みんなに言ってることを理解してもらえないんですよ。 内容が・・・じゃなくて発音です。 親だからわかるんだけど、幼稚園の子達は「何言ってるの?」とかたまにわかると
「あ・・・今日普通にしゃべった・・」とか・・ これじゃー本人も、自信なくすの目に見えてる・・ ただでさえ???って思われる日も近いのに・・・ 自信なくすと、どんどんどつぼにはまると言うか、悪循環。 ここで構音障害って見て「これって病院にいかなきゃなの?」って思ったんですが・・
この場合もう1つの方でも診断ついちゃうのかしらね。小学校に入ってから・・と
思ってたんですが・・ ほんとに、うちは近所でも「個性的な家族」で有名かもですわ。


あ・・ 投稿者:さる  投稿日:03月12日(日)15時04分20秒

改行しなくてごめんなさい↓


あ・・・それと・・ 投稿者:さる  投稿日:03月12日(日)15時20分52秒

>就学しているADHDのお子さんをもつ皆様、よろしかったら、具体的なお話を伺わせてください。m(_ _)m

就学してるんですが〜〜〜〜ごめんなさい。知りたい「具体的なお話」を「具体的に」訊いて頂ければ答えられ
ると思うんです。 自分でも何が具体的なのかわからないんです(なんてやつ) あ・・でももっとレスが上手な人がいるかもだわね。 >『手のつけられない子 それはADHDのせいだった』(メアリー・ファウラー著/扶桑社) は私も読みました。最初つくはずだったタイトルも(忘れたけど)なんだこれ?って感じ だったけど、「こういうイメージ」がついてまわるんでしょうかね?


おっと、 投稿者:ペンギン  投稿日:03月12日(日)16時12分46秒

さるさん、おひさです。
ウチの次男はADHDで、4月から小学生です。注意の欠陥の為に視覚・聴覚の混乱があります。
だから、音の聞き分けが出来ていない(子音の聞き分けができない)し、上下左右の別がありま
せん。そして、時間と空間の概念がなく興味のあることしかやろうとしないし、他人の指示を受
け付けずに屁理屈ばっかり言っています。多動はあまりないのですが、衝動性が強いタイプです。
全体的に1年ぐらい遅れている感じで、LDでしょう。

それから、リンコさん。
>実用情報としての「開き直り思想」 
に書いたことをそっくりそのまま(早い話がコピペして)、図書館の特に過激な例のページの
頭にくっ付けたら? きっと、投書が減ると思うよ。
恐らく、前書きや説明なしにいきなり本人向けのページが出てきてしまうので、それで誤解さ
れてしまうんじゃないかなあ?

それから、
「元」アスペとは言うものの…。先週の病院での私は、モロ現役のアスペでした。
あれ、どうしてここでこんなに長々と自己紹介しているのだろう? いいのかなあ?


さるさん、よくご存知で 投稿者:こくっぱの母  投稿日:03月12日(日)16時47分46秒

>ここで構音障害って見て「これって病院にいかなきゃなの?」って思ったんですが・・
>この場合もう1つの方でも診断ついちゃうのかしらね。

ハカセ(今度1年生)を先週、「入学前には一度診てもらっとこうか」とのんきな母は病院に連れ
て行きました。サ行の発音がどうもおかしんですねえ。
そこで「お母さん、発音よりも別の問題が・・・」といわれてしまいました。
もっとも、児童相談所の発達検査官(?)に「アスペルガー」といわれてますので、いまさら驚き
はしませんが。

お医者さん
「こういう子は『勉強できるのに,なんでこんな常識がわからんのか!』と叱られつづける事が多
いんです。ほんとにかわいそうな子供たちなんです。1ヶ月しかありませんが、入学までにできる
だけデーターを集めて、学校側にどう伝えていくか、いっしょに考えましょう。」

そのとおりだと思った母は,のんきすぎた事を反省しております。


入学式・・・ 投稿者:にゃんこママ  投稿日:03月12日(日)17時06分22秒

レスをくださった方々、ありがとう!
って言いに来たら、相変わらず怒涛の書き込み・・・。
今年入学のお子さんが多いのですね。
(と、今頃気がついた)
うちの自閉症の長男も、今月26日には卒園式、
4月5日にはいよいよ入学式ですが、式って
苦手なんですよねー。
校長先生は息子の為に、入学式当日の細かい
段取りを考えて私に連絡してくださって
「不安なことがあれば、いつでも連絡ください」
って言ってくれるけど、全部が不安なのよね〜。


勝利 投稿者:さる  投稿日:03月12日(日)17時20分17秒

ペンギンさんこんにちはーーーー

勝利っちゅうのは、ひーろーに「点数」で自分の行動の結果を見せてたら、夕方の片づけの
くせがついた・・・ってだけなんですが・・
その分、私の時間が増えたり楽ができるってわけです。将来は直接的な結果で「はっ」と気付く
ことがあれば、まーいいかな〜〜〜〜って程度です。↑片づけないと、とても大事にしてた物を妹に壊され
るとか。 とにかく今は3人で片づけてるので親はこんなことしてます。 それはいいとして >時間と空間の概念がなく興味のあることしかやろうとしないし、他人の指示を受け付けずに屁理屈ばっか
り言っています。 ひーろーは言葉が少ないので屁理屈はこねませんが、時々「げげっ答えられん」って質問をしてきます。 そういうものには担任も「本当のこと」を答えなきゃと必死だそうです。 時間に関してはつい最近まで時計を見ても?????だったほどですが、ご褒美としてゲームを 時間で与えるようになってから「あと何分?」と概念らしきものがつきました。 興味のあることに目も足も向くので遅刻もしがちだったが、「学校が楽しく」なってから「遅刻 するよ」の一言がきくようになりました。 >多動はあまりないのですが、衝動性が強いタイプです。全体的に1年ぐらい遅れている感じで、LDでしょう。 ひーろーは、多動も衝動もありです。コントロールきかないってのが説明なしでもわかります。 口より先に手が出ます。 「なんで?」て状況で他人に手が出る時もあります。 なかなか他人の気持ちがくみ取れません。物忘れもとてもあります。 担任だけじゃなく、用務員や保健室や総務や校長教頭、他の担任等も巻き込んでいるようです。 担任の力は大きいみたいです。 担任が辛抱強くないと、私のような親と話すのも大変だし。 1ヶ月に1度は担任と話し合ってるけど、「しゃべりすぎたな・・・」とか「嫌われたな・」 とか私思いますもん。 でも担任を味方につけるべきだとは思います。 計算したわけじゃなく、結果的にそうなったんですが味方になりました。 ひーろーのこともかわいがってくれてます。 ・・・って私はこうやってすぐ人を信用するからいけないのかしら。。。 あ・・・でもひーろーもいいとこは沢山ありですよ。女の子からなぜか好かれるし。 手先は器用だし。絵もみんなから誉められるし。勉強もなぜか知らないけど、殆ど○だし。 ゲームはすごいし。人の顔と名前は1度で覚えるし。ほんと書けばきりがない・・・が 悪いとこばかり目につくらしい。


あ・・ 投稿者:さる  投稿日:03月12日(日)17時21分24秒

>そこで「お母さん、発音よりも別の問題が・・・」といわれてしまいました。

や・・やっぱり?


徹子の部屋 投稿者:けやきの管理人  投稿日:03月12日(日)21時48分31秒

3月16日(木)テレビ朝日系列「徹子の部屋」
で女優五十嵐めぐみ「学習障害の息子とともに」
放送予定。午後1:20〜


反対語 投稿者:リンコ  投稿日:03月12日(日)23時14分28秒

子どものとき、考えました。
「おなかが痛い」の反対は、「おなかが痛くない」だろうか? それとも「背中が痛い」だろうか?
みなさん、子どもさんにこんな質問されたら、どうしますぅ?


今日は(も) 投稿者:  投稿日:03月13日(月)00時01分21秒

昼前から出かけていたのですが・・・

>#でも、相手の年齢をネタに、「素数ですね!」とやってはいけないことを、それで覚えまし た。

 リンコさんの上記のフレーズに、はまってしまって、
 1日中、ニヤニヤ。
 きっと、あちこちで変な奴だと思われたに違いない・・・。

>「おなかが痛い」の反対は、「おなかが痛くない」だろうか? 

 それとも、背中が痛くないだろうか・・・。
 因みに下記ことばの教材室に反対ことばがありますよ。
 子どもさんがする場合は、コントロールパネルからALERTの設定音を変えた
 方が良いと思います。あの音はこわい。
 
 それでは皆様お休みなさい。
 今夜もチャットをする人がいたりして・・。A^^;

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/0/index0.html


え? 投稿者:クレア  投稿日:03月13日(月)02時57分21秒

チャットをしてた人って、あたしのことじゃないですよ・・・ね?


は? 投稿者:リンコ  投稿日:03月13日(月)10時39分13秒

ぽりぽりぽり(笑)


ドラマのおかげで 投稿者:とら  投稿日:03月13日(月)11時20分32秒

私は管理人でも何でもないのですが、ドラマの件が発端になって掲示板の横のつながりが
出来てうれしいです。最強のネットワークですね。
掲示板のはしごをしていると他の掲示板でのトピックを書いてしまいそうですが。

>>「おなかが痛い」の反対は、「おなかが痛くない」だろうか?  
>それとも、背中が痛くないだろうか・・・。

「背中がかゆい」というのも有りますよ。
たしか「XXない」というのは正しい反対語ではないというのを習った記憶が有ります。
「XXない」を認めるとそれですべての言葉の反対語が作れてしまいますから。

あと動詞や形容詞すべてが反対語を持っているのでは無かったと思いますが、実際の会話や
現実の話では(言語学を無視した)「おなかは痛くない」になるんでしょうね。

掲示板過去ログ案内に戻る