2000年6月その10
ウルトラの母さん、 投稿者:リンコ  投稿日:06月27日(火)01時39分19秒

あんまり本当に肩の力を抜いてしまうと、次のようになってしまうのです

ではデモンストレーション


るりさん、 投稿者:リンコ  投稿日:06月27日(火)01時40分29秒

三色なますって、あと一色は何ですか?


かいせつ 投稿者:リンコ  投稿日:06月27日(火)01時46分55秒

>三色なますって、あと一色は何ですか?

「あと一色は」と言ってるということは、私は二色だけわかっているわけです。
ところが、その、わかっている二色を説明していない!
自分が、どの二色をわかっていて、あと何がわかっていないかを書かないと、
どの一色を答えたらいいか、聞かれたかたは(この場合はるりさん)困るのに、
自分が二色わかっていると、もう、世界中のみんながその二色をわかっているかと思い込んでいる。

はい、わかっていたのは大根の白と、にんじんのだいだいです。
あと一色は何ですか? 
仮説としては、「糸昆布のモスグリーン」「もってのほかのピンク」「紫キャベツのワインレッド」
「食用ギクの黄色」「ひじきの黒」なんてのを考えたのですが。

ここで、肩に力を入れることによって、

「三色なますって、大根とにんじんと、もう一つは何ですか?」と書くことができます。

(るりさん、ネタに使ってごめんなさい。)


リンコさん 投稿者:るり  投稿日:06月27日(火)07時57分34秒

お答えします。
もう一色は薄揚げです。だからなますの三色は、白(だいこん)、だいだい(にんじん)、
薄茶(揚げ)なります。(白ごまも入りますが・・)
でも、そこそこの家庭で色の組み合わせは違ってくるのでしょうね。
うちの場合、だいこんとにんじんを基本として、緑っぽいものを加えることもあります。


再度なかぶんママさん、 投稿者:とら  投稿日:06月27日(火)10時02分00秒

もう一度なかぶんママさんの書き込みを読み直してみたら、
はじめに、のあさんが言われていたように構って欲しいから
色々してしまうように思えてきました。
関わり方をストレートに甘える方向に導くと言うのが良さそうですね。


私も再び 投稿者:ぴっぴ  投稿日:06月27日(火)10時46分47秒

なかぶんママさん、これだけたくさんレスがつくと、よけいに混乱するかもしれませんね。
色々困ることはあっても、本人がかまってもらいたいという意志があるというところを
なるべく大切にしてあげてくださいね。
それは、とてもとてもうらやましいことですから。
(朝など戦争で、そんなことやっていられないというのはすっごくよくわかるけど・・・)

で、私は、言葉がよく育っていないうちは’ダメ’は捨てて・・・と書きましたが、
ちょっと冷たい言い方だったな、と思って・・・。
先生のお考えに従うかどうかは別として、解りやすいことばかけとか、今まで沢山
ここで話題に出てきたカードで理解させる工夫とかって大事だと思うのです。
だけど、それを最重点にして入れ込んでしまうと、うまくいかない時にいらいらしたり、
何故出来ないのか、と子供を責めたくなってしまうと思うのですよ。
一生懸命になるほどに。
だから、まだあまり期待はせず、出来たらラッキー、ってぐらいに少しずつ
工夫を楽しむぐらいにそのことは考えていた方がいいのではないかと思うのです。
(今から思えば・・・という自分の反省のもとで言うのですが)

発達が進めば、必ず、あれ?っていうぐらい楽に一段越えたと思えるときがあるように
思います。


好きなものはいつ食べる? 投稿者:ぴっぴ  投稿日:06月27日(火)12時04分06秒

堅い話題を続けてしまったのでちょっと息抜き・・・。

皆さんや子供さんは、食事は好きなものから食べます?それともそれは最後に取っておく?
私なんかはまぜこぜの中間派なんですが、我が家の人々はそれぞれにポリシーがあるようです。
で、下の娘はどうかというと・・・

小さいときは、何でもよろしいと、どんどん食べていました。
好きも嫌いもない、ってかんじ。
これは今では誰も信じないし、もう一度見せることも出来ませんが、
あるべき感覚が芽生えていなかった、と私は思っています。
暑い寒いを感じないみたい、転んでも泣かない、暗いところが平気・・・
こんなところもありました。これは、脳の中の近い部位なのでは?

ところが、3才すぎに突然、「もういらない」と言い始めてから、
食べ物の好き嫌いがわかった、満腹感がわかった、痛さがわかった・・・と続きました。
シナプスがつながったのか・・・と思わせるような激変でしたよ。

だんだん堅い話に戻ってしまいましたが・・・・
で、それからは、好きなものだけ食べてあとはいらない、と主張する日々が続き、
(これってフツーよね、ってあまり気にならなかった・・・)
今は、’まず、いやなものをしかたなく食べてから、最後に好きなものを食べる派’に
変身しました。
誰が教えたわけでもなく、なんとなく、覚えていくものです。
目玉焼きの黄身だけを大事そうにま〜るくとってあるのがかわいいですよ。

だけど、君は好きなものから先に食べたら?と、密かに思っています。
だって、そこへ行き着くまでに、すっかりあきてしまいウロウロしたり、
のろのろしていてお腹が一杯になってしまうことが多いのだもの。(笑)


私は 投稿者:るり  投稿日:06月27日(火)14時15分11秒

好きなものをまず1番最初に食べてしまう方です。
それから他のおかずに進みます。
ただ、何かの会食のときは、まんべんなくつまんで行きます。
ついでに言うと、家では自己流のお箸の持ち方、外では正しいお箸の持ち方と使い分けます。

夫は後から、息子は最初に食べます。

実家で食事を作っていたとき、弟が最後まで好きなものを残しておくタイプでした。
だから、彼の好物と苦手なものがわかりやすかったです。
体調が悪くなければ、文句も言わず残さず食べる人だったので。

他の方々はどっちなんでしょう。興味があります。


変なヤツ 投稿者:ひいろ  投稿日:06月27日(火)15時15分19秒

ドラは、食べ物を出されたら、まず全てをかじる。
例えばから揚げが3つあったら3つともかじる。全部確認しないと、気が済まないんです。
それから、好物から手をつけます。
そしてそれを食べおわると、親のテープルにやってきて
好物を指差しして「予約」を入れます。
すると主人に「コレ食べたらあげるから」と言われて、しぶしぶ他の物もちょっと食べます。
でもまたやってきて「指差し予約」をするんです。コレの繰り返しですね。

で、結局親が食べおわって好きなものがなくなると、残ってるものを食べるんですけどねぇ。
結局食べるんだから、最初からたべればいいのにって思いますけどね。
でも、ドラにとっては「好物をたくさん食べたい」と思ってるから
そんな行動になるんでしょうけどね。ホント、見てて飽きませんわ。


そうそう・・ 投稿者:ひいろ  投稿日:06月27日(火)15時32分50秒

思い出した!
ドラが、すべての食べ物をかじって,確認しているのを見て
うちの実母が「あら、あんたの子供の頃とそっくりだわ」ってつい最近言われたんだわ。
疑り深いのは遺伝のようです。


大丈夫よー 投稿者:ウルトラの母  投稿日:06月27日(火)15時53分09秒

>自分が、どの二色をわかっていて、あと何がわかっていないかを書かないと、
>どの一色を答えたらいいか、聞かれたかたは(この場合はるりさん)困るのに、
>自分が二色わかっていると、もう、世界中のみんながその二色をわかっているかと思い込んでいる。

大丈夫! これくらいなら、困ることはありません。
「で、何と何が判っているの」とこちらが聞いてあげればいいんだから。

お勤めしていた頃の、5つ下の新入社員の男の子と私のやりとりなんですが、
彼が約束していたお客さんが4人いらした時のこと。
 彼「お願い」
 私「何を」
 彼「コーヒー」
 私「いくつ」
 彼「5つ」
 私「××さん、コーヒー5つお願いします、と言うんだよ」(あぁ〜、まるでお局様☆)

健常の人だって、こんなもんです。単語のみで話してる〜。うちのウルトラと一緒だ〜。
ですから、

>三色なますって、あと一色は何ですか?

ちゃんと「あと一色」と言ってくれているので、『なます』が何であるかご存知だと見当ができ
ます。私は残りの一色を答えてればいいんだな、と解釈できます。
こういうのは、任せてくれちゃっていいです。
相手が困るだろうという配慮は、やって頂ければこちらは有り難いですけど、それがかなりの
エネルギーを要するのなら、少なくともここの掲示板ではやらなくてもいいと思うのです。
リンコさんにとって、ここがいつでも居心地の良い場所になればいいな・・・と思っているので。

ところで、私とリンコさんは同じ年なんです♪(学年は違うかもしれないけど)
同じ時代背景を生きてきたというだけで、親近感を勝手に抱いてたりします。

私、日中はウルトラと聾学校の方へ行っていましたので、レスが遅くなってごめんなさい。


http://www.hello.co.jp/~say2000/


補足 投稿者:るり  投稿日:06月27日(火)16時55分01秒

三色なますのことを質問されて、とりあえず一色だけ答えましたが、
私が我家の夕食のメニューを書いたとして、それを読んだ人はそのご家庭の三色なますを
イメージして読むのではないかと思います。

だから、「あれ、薄揚げなんか入れちゃうの?」と思われたかもしれません。

今日は幼稚園の行事があってバタバタしていたものですから、この事を書き添えたかったのですが
忘れていました。

リンコさんの最初の短い質問でも、充分、通じてましたよ。
なますはだいこんとにんじんは基本だと私も思ったし。


みなさん、有難うございました 投稿者:なかぶんママ  投稿日:06月27日(火)17時44分43秒

皆さん、本当にたくさんのレス有難うございました
(一人一人にちゃんとお礼が言えなくてごめんなさい)
言いたいことがたくさんありすぎて、どこから書けばいいのか…
まとまりの無い文になってしまうかもしれませんが、すみません

みなさんのレスを読みながら考えたこと…
ミカンは「ダメ」ということはわかっているはずです
もっというなら おもちゃを投げてはいけないこと、人を叩いてはいけないことも
十分わかっているはずです どうしてだめなのかという理由も…
それでもやってしまうのは、気持ちのもって行き様が無いからなんです
言葉で文句をいったり、表現をすることができないから
感情が高ぶった時に自分を押さえることができないんです
そこまでわかったなら、親としてとるべき態度は抱きしめてやって
ただひたすらミカンの気持ちをわかってやること、
ミカンが口で言えないなら、私が横で代わりに言ってやること
「そっか、悔しかったね、残念だったね…」って
ミカンは口ではまだまだですが、理解するほうはもう少しできるので
私が自分の気持ちを代弁してくれてるってことは、分かると思うのです
今すべきことは、物を投げたりすることを止めることではなく
『ミカンの気持ちを受け止めてやること』
そうすれば、その延長上には必ずその行為を止めるということがあるような
気がしてきました
だって原因が気持ちの整理にあるんだもの
本人ができないなら私達がそれを手伝ってやればいいんですよね
それで気持ちが落ち着いたら「物を投げるのはやめようね」って
いってやれば本人も素直に納得できるだろうし…

お姉ちゃんに叩いたりして、泣かせることもしばしばです
人に対しては「ダメ」という毅然とした態度は必要だと思います
でもそれも初めの一喝で、後はやっぱりフォローに回ってやらなければと
思います 今までも「ミカン」と最初にたしなめて、でも結局は
お兄ちゃん達が譲ってやってくれてるので…
今後それをどのようにしていったら良いのか
「ダメ」(言葉の表現は別として)と一喝したら、
「本、貸して欲しかったね、でも順番だから待とうね」って代弁してやりたいと
思います もちろん今までもそのようにしてきたつもりですが
そして少しずつでも辛抱できる回数を増やしていきたいと思います


そうですね! 投稿者:ふゆまやー  投稿日:06月27日(火)19時22分11秒

>ミカンは「ダメ」ということはわかっているはずですもっというなら
>おもちゃを投げてはいけないこと、人を叩いてはいけないことも
>十分わかっているはずです どうしてだめなのかという理由も…
私もそう思います。ウチの子も最近になってから、言葉がよく出る様
になったのですが。余り喋らなかった時の言い聞かせをよく口に出す
のです。
例えば私の妹がウチに来た時、家の中で靴を履いているのを見て
「おばちゃんお家でお靴はいたらダメよ!」と
逆に注意あげたり。喋れなかった時の言い聞かせは、ちゃんと本人の
心には届いていた様です。

最近も悪さをしているのを私が見つけて、「ダメでしょ!ここは遊ぶ
所じゃないでしょ!」(洗面台で水を出しまくって遊んでいたので!)
と叱ると息子はウルウルした顔で「知らなかったの!ママごめんね!」
と謝ってきます。そうか知らなかったのか、これからは少しずつ丁寧
に教えてあげなくちゃね!なんてそんな一言でつい許してしまう甘い
ママですね!(^^)


ついでに 投稿者:ふゆまやー  投稿日:06月27日(火)19時35分46秒

後、余談ですが参考までにニューズウィーク 日本版より引用させて
いただきます。

>本、貸して欲しかったね、でも順番だから待とうね」って代弁して
>やりたいと思います 
適切な刺激が脳の発達を促すといってもトレーニングは不要子供を
取り巻くごく普通の家庭環境に必要な刺激は十分ある。
効果的な刺激があるとすればそれはごく素朴な事ーつまり「話しかける」
事だ。子供は母親や身近な大人とのコミュニケーションと通じて言葉を
覚えていく。
母親は子供に話しかける方法をごく自然に身につけている。
聞き易い様に言葉を区切り、少し高い声で、歌う様に仰揚で、歌うように
話す世界共通の「母親語」だ!

なかぶんママも母親の本能を信じ、
自分の子供を信じ(ちゃんと分かってくれると)話し掛けを心がけて
いいのでは?と思いますが・・・・。(^^)


何から食べる? 投稿者:satomi  投稿日:06月27日(火)20時35分03秒

わたしの場合好きなものは一番あとに食べます。
だけどホントはお腹が空いている時、つまり一番最初に食べた方が好きな
ものを最高に「おいしぃ〜」って感じで食べれると分かっているんです。
それでもやっぱり最後に食べようと置いてしまう、、、最後になるころには
お腹はかなり満足状態、、、だけど好きなもので締めくくって自分なりには
満足満足、、、だけど「きっと最初に食べた方がもっと美味しいんだよなぁ」
と思っている自分がいます(笑)(^^;

今日はさくらんぼをお腹いっぱい食べてしまいました、、、何だかちょっと
お腹の調子が(さくらんぼは消化悪いんです(^^;)
さくらんぼ、、、昔は今ほどの高級品ではなかったようなんですが、何とK
5000円前後ですよぉぉぉ!!!
去年は初値(ご祝儀価格)でK5万円っうの出たなぁ。。。一粒2000円
のさくらんぼってどんな味なんでしょうねぇ。。。

言っておきますがわたしがお腹が痛くなるほど食べたのはそんな高級品じゃ
ないですよ(笑)
いわゆるハネもの、軸割れ、形が悪いなどで商品価値のないものをもらった
んです。
だけど、見てくれは悪いですけど軸割れなんかはとても甘くて美味しいんで
すよ。だって甘くて割れるんですから(雨がかかると割れる)
このところ、さくらんぼ園は週末となると大盛況!まだ熟していないものま
でもいでいかれるとか(^^;

そうそう、中にはビニール袋持参でそれに入れて帰るズーズーしい人(おばさ
ん)もいて、こどもが「こんなことして悪いんだよー」と言うと「いいの!」
と言って平気で取っていくとか。。。(一応食べ放題でおみやげ用に詰めるた
めのカップの渡されるのに、、、
さくらんぼくらいでこどもの信用無くしてどーするのよぉ〜!!!

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


ああ、昨晩も良く寝た。 投稿者:M  投稿日:06月27日(火)20時53分13秒

(-.-)(~0~)\(~o~)/ 

ウルトラ母さんが夢見るMさんって書いてくれていたから、
安心して眠っていましたよ。
で、昨晩の50,000アクセス、又、通りすがりの旅人さんだったのかな?

っと、呟いて今日も立ち去る管理人であった。。。


食べる順番 投稿者:ウルトラの母  投稿日:06月27日(火)21時32分30秒

私は最初に好きな物を半分食べ、それから他の物を食べ、最後に残しておいた好きな物を
食べて締めくくります。そうすると、大好きな味で終われるから♪
ちなみに家では、私の嫌いな物は食卓に上りません。
書き込みしていて、意地汚い食べ方だなぁと思う。好きなら好きで最初に全部食べてしまう
素直さもなく、最初に食べてしまう努力もない・・・・。

ウルトラは好きな物を先に食べてしまいます。合間合間に、私に嫌いな物を口に放り込まれて
います。最近、何とか口に放り込まれる量を減らそうと知恵を絞り、「アンブンコ(半分こ
=半分にして)」という言葉を覚えました。ははは。

兄は、好きな順に一皿一皿片付けて行きます。大抵はおかず、みそ汁、ごはんの順。
今日の夕飯はスパゲッティ・ミートソースでしたが、最初にソースを食べてしまっていました。
食べるのが遅いのでラーメンの時は食べても食べても量が減らない「ラーメン地獄」に陥って
しまいます。

http://www.hello.co.jp/~say2000/


最近 投稿者:ウルトラの母  投稿日:06月27日(火)21時34分22秒

夢を見た覚えがない・・・・。

しかも一番睡眠の深い所で、「オシッコ!」又は「お茶!」コールに起こされてしまい
ます・・・。


あ、間違ってた 投稿者:ウルトラの母  投稿日:06月27日(火)22時13分52秒

「食べる順番」の書き込みの5行目は、

嫌いなものを最初に食べる努力もしない・・・です。


最後の1口が・・・。 投稿者:ぷにぷに  投稿日:06月27日(火)22時41分44秒

うちのボンちゃんは、ごはんを中心に目に付いたおかずを食べていきます。
1口食べて「だめだな」と思ったものは、その皿には手を出しませんが、
「いける!」と思ったものは結構いいペースでいっちゃいます。が、
なぜか最後の1口を残す。(^^;  
別にお腹が一杯だからというわけではなさそうで(お皿をかたづけようと
したら怒る)でも、食べさそうとしても「置いといて」のジェスチャー。
もったいないのかなあ?不思議。


タイムアウトの件だけ・・・ 投稿者:なかぶんママ  投稿日:06月28日(水)00時06分23秒

また話しを戻してしまってごめんなさい
「タイムアウト」の件でも皆さん、いろいろ有難うございました
先ほど書いたように、ミカンの場合はその瞬間の(パニック状態の時)
気持ちを私達が受け取ってやることが今は一番大事だと思うので、
とりあえずは本人の気持ちを代弁してやることで頑張ってみようと
思っています 玲さんの言われるように、「自分で自分の行動を反省できる
年齢になるまで」もう少し先にとっておいてもいいかなと思います
(そう言えばお兄ちゃん達はケンカとかして、キレそうになったら
どっちかが2階に上っていってます しばらくするとケロッとして
下りてきていますが、これも一種のタイムアウトかもしれません)
のあさん…「犯罪憎んで人を憎まず」わかります
この子事態をしかるのではなく、その行為を注意すればいいのですよね
とらさん…「説明が理解能力を超えると、マイナスの要因に成り得る」
そうですよね 私、しかる時に感情的になったりクドクド言ってしまうので
気をつけたいです 「その行為のみ」を注意ですね!! しかも簡潔に
質問に関してもつまった時には解答を用意してやることで、やってみようと
思います
るりさん、ウルトラの母さん、ぴっぴさん、皆さんありがとう
ふゆまやーさんいっぱいいっぱいレスありがとう
タイムアウトの件も勉強になりました
もう少し成長したら、またやってみたいです
今は私達とミカンの力を信じて楽しくやってみます

ちなみに我が家は皆好きなものから食べるB型(全員)5人家族です
(速い者勝ち!!の世界ですから)
その中でも一番欲の張っているのはもちろん「ミカン」
以前もベビーシュークリームお兄ちゃん達に取られまいと
パックを両手で押さえながら、小さな口に1度に3個もほおばって
目を白黒させていました… (^−^;)


餡入り雑煮 投稿者:satomi  投稿日:06月28日(水)13時22分13秒

過去ログ読み大変だったけど、朝倉さんが隣の県に住んでるんだなぁとかこくっぱの母さん家はお
餅やさんなんだなぁとか、いろいろ分かって面白かった(って言い方は不適切ですが)です。 (療育の話しよりそんな話しばっかりしか頭に、、、(^^;) こくっぱの母さんとこでは餡入りの丸餅は作るんですか? わたしはこっちへ嫁に来てから実家で食べていたような餡入り餅を見かけなくて寂しい思いをして います。 こちら(山形です)で言う「あんびん」というのがそれに近いのですがちょっと違うなぁって感じ。 わたしの実家の方(その辺の地域)ではお正月にその餡餅で雑煮を作ります。 お味噌仕立ての餡入り雑煮、そう聞いた人は一様に「げっ(^^;;;」と言う反応です(笑) でもこれがなかなか美味しい!一度実家から送ってもらって作ったらわりと好評でした。 ついでに言うとわたしはこっちのおおはぎにもちょっぴりガッカリした経験があります。 きな粉のおはぎを食べたら中にあんこが入ってない!!え〜〜〜きな粉まぶしただけぇ〜!? それとわたしの大好物のおはぎやお餅に納豆まぶすのも許せない〜〜〜〜!!! この世で食べたことない食べ物は数多くありますが、その中のひとつが納豆です。 (あとは、ウニ、カキ、カニミソ・・・魚卵系、貝類は全滅〜!!!) 突然関係ない話しでごめんなさーーーい!!

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


まじーーーー!? 投稿者:satomi  投稿日:06月28日(水)13時23分41秒

エディタで書いたのにまたやっちゃったーーーー!!!
みなさんごめんなさい、、、


satomiさんへ 投稿者:朝倉玲  投稿日:06月28日(水)14時39分06秒

>過去ログ読み大変だったけど、朝倉さんが隣の県に住んでるんだなぁとか

おや? 隣の県??
山形でしたかぁ! 確かに隣だわ!!(^o^)>私は福島県
しかも、県の北の方にすんでいるので、山形とは近い場所にいますね。
ふふふ・・・その気になれば、個人でオフ会もできそう!?(笑)

そういえば、このあたりのおはぎには基本的にあんこが入りませんね。
たまに別な県で作られたおはぎがスーパーに並んでいて、買ってくることがありますが、
同居の義父など、「おはぎに餡が入っているなど許せーーーん!」と騒ぎます。(笑)
ところ変われば、ですね。(^_^;)

納豆、私は大好きですけど、
関西の人たちはあまり食べませんよね。
納豆餅は好きなんですけど。でも、納豆おはぎはこのあたりでも見かけませんよ。
このあたりで有名なのは、「ずんだ」(じんだ)のおはぎや餅。
「ずんだ」とは青大豆(枝豆)を茹でて、荒潰しにしたものに、
砂糖たっぷりと塩少々を加えて調味したものです。
豆の香りがして、綺麗な黄緑色をしていて、けっこう美味しいですよ。(^^)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


納豆 投稿者:るり  投稿日:06月28日(水)15時31分55秒

納豆、好きです。
納豆茶漬けも好きです。

日本の中でも、ところ変われば食文化もそれぞれですよね。

私は食い意地が張っているせいか、食べたことのないものを試してみたくなる方です。
そんな私でも、食べる自信がないと思われるものは、鮒寿しです。
夫は大学まで関西人だったので、そのときに食べたことがそうなのですが、「まぁまぁだった」と
申しておりました。

くさやは食べたことはありませんが、あじの干物とそんなに違うのでしょうか?
食べてみたいわ。


美容院 投稿者:るり  投稿日:06月28日(水)15時48分01秒

お昼頃に、今まで切ってもらっていた美容院とは違うところに行ってきました。

息子を先月カットしてもらったのですが、子供のあしらい方も仕上がりもお上手だったので、
私もそこに鞍替えしました。

うちは田舎なので、美容院のカット代の相場は3千円〜3千5百円ってとこです。

で、どうだったかというと、すばらしい!
仕上がりも気に入りましたが、シャンプーがものすごく丁寧で(全行程20分くらいかけて)、
眉の手入れまでしてくれて、ものすごーく念入りなマッサージ、そしてコーヒー付き。

過去、こんなに気に入った美容院があっただろうかと思ったぐらいです。

エステにはいけないけど、日々、子供のことで振りまわされているので、良いところを
見つけたなぁと嬉しくなってしまい、つい書いてしまいました♪


美容院 投稿者:こくっぱの母  投稿日:06月28日(水)16時23分04秒

こくっぱの療育施設の入園式の日、ある先生が、
「おかあさん、今まで(障害をもつ)子どもにつっきっきりで大変だったと思います。
 こどもはしっかり預かりますから、その間に美容院でも行ってリフレッシュしてください」
とおっしゃった事を思い出しました。
この一言で、涙ぐんでいたお母さんもいました。

私自身は、こくっぱを1才から保育所に預けていましたので、
比較的リフレッシュしやすい生活を続けておりましたが。

障害によっては、身内にすら子どもを預けられないこともあるんですよね。


時間が欲しい・・ 投稿者:ぴいママ  投稿日:06月28日(水)18時48分04秒

うちもみんな保育園に行っているのに、ここ3年程美容院に行ってない。
髪のばしっぱなしの超ロングです。さっぱりしたいな〜。
やっばり自分で切るか!

ところでゆ〜がが発達検査を受け、その結果、「環境性の発達遅滞」と
言われました。言語能力の高さに比べ、社会性、運動能力が落ち込んでいるのは、
環境に要因があると思われる、ということです。
もっともっと密接に相手をしてやる必要があります、と。
少し落・ち・込・み・・・
神様、私に1日の時間を30時間くらいください…。
もっと母でいる時間が欲しいです。


?の数はいくつ? 投稿者:M  投稿日:06月28日(水)20時42分58秒

うん? 今度は、食べ物の話題?  
           <まるでどこぞの星空掲示板。。

そう言えば、この掲示板、
「ジャ○ーズからPDDまで」の幅広いジャンルへの対応。!(^-^;)
を”売り”にしていた頃もあったよね。

おお、satomiさん、
私も餡餅お雑煮で育ちましたよ。父が香川の出身だったので。
ホント、雑煮一つでも、地方により、人により多種多様。
ましてや・・・・・
      <おいおい、Mさん、まとめに入ろうとしていません?


????????????????????????????????????????
?  ぴいママさん、                             ?
? >ところでゆ〜がが発達検査を受け、その結果、「環境性の発達遅滞」と    ?
? >言われました。言語能力の高さに比べ、社会性、運動能力が落ち込んでいるのは?
? >環境に要因があると思われる、ということです。              ?
?                                      ?
? 発達検査では”遅滞”があることはわかるけど、               ?
? その原因までは、わからないよ。                      ?
? ”環境に要因があると思われる”はあくまでも検査報告者の私見だと思うよ。  ?
?                                      ?
?>言語能力の高さに比べ、社会性、運動能力が落ち込んでいるのは、環境に要因? ?
?                                      ?
????????????????????????????????????????
 もう2行おまけに
   ???????????????????????????????????
   ???????????????????????????????????

 この話、そのまんま保育園に伝えてみたら?
 検査された人が、
 「ゆ〜が君は、保育園では、椅子にしばりつけられ、動けないようにされている。
  友だちからも隔絶されているだろう事も推定される。
  よって、社会性、運動能力に環境性の遅滞がみられるようだ。」
 と、言っておられましたよって。

 保育士さ〜〜ん、おられますよねぇ。
 ここは怒っても良い場面ですよ。


ADHD新刊図書 投稿者:けやき管理人  投稿日:06月28日(水)20時52分21秒

以下のような新刊書の案内を編集担当者からいただきました。

−−−−−−−−−−−−−−

【書 名】バークレー先生の「ADHDのすべて」

【原 題】Taking charge of ADHD: 
      The complete, authoritative guide for parents.(1995)

【著 者】ラッセル A.バークレー Russell A. Barkley, Ph.D.
     マサチューセッツ大学医療センター心理学主任 精神・神経学教授

【訳 者】海輪由香子 都立大人文学部卒(心理学専攻)翻訳業

【監 修】山田 寛 東大医学部卒(精神科医)
          都立松沢病院勤務後ヤマダ神経科クリニック開業

【出版社】株式会社 ヴォイス
     〒106-0031 東京都港区西麻布3-24-17 広瀬ビル2F
     TEL 03-3408-7473 FAX 03-5474-5808

【発行日】2000年6月25日

【定 価】2,800円(本体)

【 ISBN 】4-900550-88-4

【目 次】
序  ADHDの子供をもつ親のための基本理念
 第1部  ADHDを理解する
  第1章  注意欠陥多動性障害とは
  第2章  ADHDに関する新しい理論
  第3章  ADHDの原因は何か
  第4章  ADHDとはどういう障害か
  第5章  ADHDの子供との家庭生活
 第2部  ADHDを引き受けて立ち向かう
      −最終決定権をもつ親としてうまくふるまうには
  第6章  子供にADHDの診断を受けさせる
  第7章  評価に際し知っておくべきこと
  第8章  ADHDの診断に対処する
  第9章  ADHDの子供を育てるときの十の方針
  第10章  とくに両親のために−自分自身のケアの仕方
 第3部  ADHDの子供との毎日−アメリカの家庭・学校での対処法
  第11章  行動を良い方向へ導く八つのステップ
  第12章  家庭での対応−問題の解決法
  第13章  友達とうまくつき合えるようにする
  第14章  ADHDの子供の思春期
  第15章  学校へ行く−スタートでつまずかないために
  第16章  学校と家庭で教育効果を高める−幼稚園から高校まで
  第17章  学校での成績にとらわれない
 第4部  ADHDの薬物療法
  第18章  刺激剤による薬物療法
  第19章  そのほかのADHDの薬
 インタビュー  日本のADHDの状況と今後の展望
 医療機関・支援団体・教育関係相談口リスト
 参考図書
・編集協力 えじそんくらぶ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


普通学級の先生方へ 投稿者:M  投稿日:06月28日(水)23時26分12秒

「LD、ADHD、
 高機能自閉症やアスペルガー症候群の
 子ども達の理解と指導の為に    」 
と言うページをUPしました。

まだまだ未完成ですが、
●状態像について
●普通学級での指導について
●個別指導の場でのスペシャルニーズ教育について  

という3つの内容で構成していきたいと考えています。
2番目の内容は、関係者の皆様のご厚意でコピー又はダイレクトリンクを
させて頂いています。
ことばの教室の役割は3番目の内容ですね。
今後少しずつまとめて「いきたい、いければ、いけるかな(^_^;)」と思っています。 

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/kensyu/tujosidou.html


ありがとうございます 投稿者:あか  投稿日:06月29日(木)01時36分36秒

以前、昨年長男が、いじめを受けて大変だったというあかです。
春休みに告知(高機能広汎性発達障害)を受け、その後三年生になり、担任の
先生を配慮していただき、とても、よい環境になりました。その先生も今度
療育センターのセミナーにいかれるそうで、本当にたった三ヶ月の間に
彼の環境はとても、変わりました。何度も学校に、足を運んだ甲斐がありました。
そして、彼の状態も、勉強に、遊びに本当に見違えるように変わりました。
担任の先生も、去年の担任の先生もびっくりしています。
彼自身自分にとても、自信が出てきたようで、目もよく合うし、自分の意見も
しかっりいえるようになったし・・・
彼は、聴覚の情報の処理能力に遅れがあるようです。だから、あまり、はたから
みるとわかりにくく何で、聞いていないのとしかられる場面が多くなってしまうようです。

今は席をまえにしていただき、声がけを、少し多くしていただき、課題も少し
減らして(残りは家で)、なるべく指示は黒板書いてもらい(視覚の指示の方が入り
やすい)やっています。一ヶ月に一回私は学校の様子を聞きに学校に行っています。
本当に、環境が変わるとこんなにちがうのかと、驚いています。
今、杉山先生や、辻井先生の書かれた軽度発達障害の3冊のシリーズ
をよんでいます。この本の学習障害の本を、共にかかれた先生が
彼の主治医です。
先生に、学校の先生方に話をしても知らなかった等話をしました。
そしたら、「えっ、ほんとう?私いつでも学校にいってあげるから。」
と力強いお言葉をいただきました。
時間はかかりますが、子供に少しでもベターな環境を、そして、子供
を取り巻く環境、親、学校、そして、医療と、力をあわせて頑張って
いけたらと思います。Mさんのページ印刷して、先生に渡してもいいですか。
下の書き込み読んだら眠い目こすって、こんなこと書いてしまいました。
あまりにも、私にはタイムリーすぎて・・・


あれっ、元気出て来た。 投稿者:ぴいママ  投稿日:06月29日(木)01時55分48秒

>? 発達検査では”遅滞”があることはわかるけど、               ?
>? その原因までは、わからないよ。                      ?
>? ”環境に要因があると思われる”はあくまでも検査報告者の私見だと思うよ。  ?
そっかぁ。初めて、発達段階のわかる“検査”をしたもので、思っていた以上に
「言葉」を理解しているのがわかって、それはとてもうれしかったです。
ただ対人関係なんかは、まだ会話がうまく成り立たない事もあって、ポコンとへこみ、
運動面はもともと歩くのも1歳10ヵ月と遅かったし、仕方ないかなと思ってたん
ですけどね。検査の結果を見て、これは環境性の発達遅滞ですよ。
お母さんが教えてないからですよ。と、言われてえぇぇ?!って感じだったんですけど・・
言葉はここ数カ月でぐぅーんと伸びたんだし、そこから対人関係が育って、社会性も
上がるって事だってありますよね〜。
たまたまこの時期に受けたからこの結果が出た訳で、違う時だったらもっと社会性も
高いかも!
もちろん、「教える」のに工夫が必要な子なので、そこのところの努力は足りなかったと
反省してますが。
あれぇ?なんか元気出て来た。私、やっぱり落ち込んでたんだなァ。


あかさんへ 投稿者:M  投稿日:06月29日(木)07時46分54秒

>Mさんのページ印刷して、先生に渡してもいいですか。

 リンクしてある3つのページは信頼できる内容だと思いますし
 許可も頂いていますので勿論O・Kです。

 問題は、私がまとめたページの内容ですよねぇ。
 たくさんの本と、ウェブ上と、講演、研修会で聞いた内容を、つなぎ合わせた
 ものです。ベースはLDは西宮YMCAのHP、ADHDは診断基準、高機能
 自閉は、杉山登志郎先生の著書ですから、そこまでは大丈夫だと思いますが、
 自分の判断で付け加えたものがあまりにも多いので・・。

 ここは、「まずいぞ」と例えば杉山先生当たりからクレームを付けていただけ 
 て、訂正できた後なら問題はないのですけどねぇ・・。


リフレッシュ 投稿者:ひいろ  投稿日:06月29日(木)09時27分11秒

療育センターに通っているお母さんたちは、いろいろなストレスにさらさられていますよね。
ドラが療育センターに通っている時、ボランティアのマッサージ師さんたちが
センターにきてくれてお母さんたちを、マッサーシしてくれた事があります。
そりゃあ、みんな大喜びでしたよ〜。みんな、お疲れなのよね〜。


ハイテンモード 投稿者:satomi  投稿日:06月29日(木)10時59分51秒

最近ヒロが他のこどもに興味を持ってくれたのはいいんだけど、遊んでもらって
いると本人すごーくハイテンションになってしまって悲鳴みたいな叫び声をあげ
るのにちょっと閉口してます(^^;
今まではあまりなかったことなんですが、、、昨日も知らない4、5歳くらいの女
の子が遊んでくれたんだけどヒロは大興奮!!「きゃーーーきゃーーー」ってうる
さいこと(^^;
女の子も「うるさーい」とか言いながらも遊んでくれたけど、、、
かまってもらえるのが楽しいみたいで、それはいいことだと思うんだけど。。。
だけど「うるさい!」って叱るほどのことでもないし、、、しかし家の中だからま
だマシだけど、これを外でやられては大変かも、、、って、これくらいでへこんで
らんないのかしら?

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


「にんげんゆうゆう」お便り特集 投稿者:朝倉玲  投稿日:06月29日(木)13時26分22秒

NHK教育の「にんげんゆうゆう」スタッフの方から、メールが来ました。

>本日19:30より放送のNHK教育「にんげんゆうゆう」にて、
>朝倉様のお便りをご紹介させていただくことができました。
>LDの放送の振り返りと、お便り紹介は番組の一番最初になります。

なのだそうです。(^_^;)>

でもね、でもね、感想を採用されると拍車を、いや、薄謝をいただけるなんて
知らなかったわ〜♪

嬉しくて、つい書き込みました。(笑)
お目触り、お許し下さい。m(_ _)m

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


ぴいママさんへ 投稿者:朝倉玲  投稿日:06月29日(木)14時00分51秒

?>言語能力の高さに比べ、社会性、運動能力が落ち込んでいるのは、環境に要因? ?
>?                                      ?
>????????????????????????????????????????
>もう2行おまけに
>???????????????????????????????????
>???????????????????????????????????

>この話、そのまんま保育園に伝えてみたら?
>検査された人が、
>「ゆ〜が君は、保育園では、椅子にしばりつけられ、動けないようにされている。
>友だちからも隔絶されているだろう事も推定される。
>よって、社会性、運動能力に環境性の遅滞がみられるようだ。」
>と、言っておられましたよって。

私もMさんにすごく同感〜!!!

だって、「普通の」子どもたちならば、
ちょっとやそっとの環境の不備なんかで、
社会性や運動能力が遅れる、なんてはずないんですもの。
Mさんの言うように、いつもいすに縛り付けられてる、とか(笑)、家から一歩も外に出してもらえない、とか
友達と触れあう機会も、親から話しかけられたり愛情をかけられたりする場面もほとんどない、
とかいう極端な環境だったら、
「普通の」子どもでも、発達が遅れていくでしょうけどね。

でも、ぴいママさんは「育児放棄」なんてしてないもの。
ちょっとくらい親の育て方がまずくても、普通のレベルの愛情があれば、子どもはちゃんと育っていくもんです。
まるで、ぴいママさんの育て方が悪かったみたいな言い方、しないで欲しいな。ホントに。
ぷんぷん。(`へ’)<怒ってる。

「ぴいママさんの子育ては、普通ならばそれで十分なのだけど、
 ゆ〜がくんにはもう少し工夫が必要みたいね。
 いっしょに、どこに力を入れていったらいいか、考えてみましょうね」
くらいのこと、言ってみてほしいものだわ。
そのための診断でしょうが。<まだ怒ってる。

でもさ、ぴいママさんの働きかけは、すでに実を結び始めてるよね。
>言葉はここ数カ月でぐぅーんと伸びたんだし、そこから対人関係が育って、社会性も
>上がるって事だってありますよね〜。

そうそう、そのとおり!\(^o^)/

>たまたまこの時期に受けたからこの結果が出た訳で、違う時だったらもっと社会性も
>高いかも!

これもその通りだと思います。
診断つけるだけで、あとはほったらかしなんて、無責任な診断は、それこそ「ほっといて」
自分で正しいと思う方向を進んでいって良いと思います。
私、ぴいママさんは間違っていないと思う。

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


普通学級でがんばっている子どもたち 投稿者:megumi  投稿日:06月29日(木)14時58分32秒

>LD、ADHD、高機能自閉症やアスペルガー症候群の 子ども達の理解と指導の為に」 
拝見しました。
うちの子は自閉症なので、それと「LD、ADHD、アスペの違いを述べよ」といわれると
頭がボンと爆発して煙が耳から出てしまっていたのですが、ずいぶんすっきりしました。

うちの掲示板でも紹介させてくださいね。

http://village.infoweb.ne.jp/~tinker/

掲示板過去ログ案内に戻る