2000年7月その1
表裏一体 投稿者:ウルトラの母  投稿日:07月01日(土)01時51分23秒

長男が保育園に入るとき、『家庭調書』なるものを書きました。
家族構成から始まって既往歴や予防接種の記録、その他に「子供の長所・短所」を書く欄があり、
ものすごく悩みました。

どれ一つとっても、受け止め方によって長所にも短所にもなるんだもの!
言い回しだけが違うものの、根本的には同じ事をそれぞれの欄に書きました。
矛盾しているなぁと思いつつ。
ちなみに、次から次へと興味を移していくタイプだったので、
長所には「好奇心旺盛」と書きましたけど短所には「集中力が続かない」と書きました。

もしも自分にコンプレックスを持っている人がいたら、自分の短所だと思うところを、
長所に変換してみて欲しいと思います。
苦しい思いを、苦しかった思い出に、できたらいいのにな。
でもって苦しんだ自分がいたからこそ、ステップアップした今の自分があるのだと思って
欲しいです。
例え失敗しても、そこから何かを掴む事ができたら、それはもう失敗じゃなくなりますよね!


RE:普通学級の先生方へ 投稿者:けやき管理人  投稿日:07月01日(土)02時02分24秒

>「LD、ADHD、
> 高機能自閉症やアスペルガー症候群の
> 子ども達の理解と指導の為に」 
>と言うページをUPしました。

拝見しました。期待しています。

良かったら当方の、サイトの以下の部分等にもいくつか参考になりそうな
のありますので、良かったらリンクしてみてください。

http://www.ne.jp/asahi/hp/keyaki/HTML/SOUDAN/S_01.html
http://www.ne.jp/asahi/hp/keyaki/HTML/SOUDAN/SS_00.html

http://www.ne.jp/asahi/hp/keyaki/


はじめまして 投稿者:Hiroの母  投稿日:07月02日(日)12時49分17秒

はじめまして 突然裏から表に出てきてしまったHiroの母です。

4月に始まったあのドラマあたりからこの掲示板も見つけてRomさせてもらって
いました。
いや〜若い親御さんのパワ〜にびっくりして「あんな頃もあったな〜」って圧倒
されていました。
なにせ掲示板の過去ログが見れるって知ったのが春休み、それも家のHiroがかっ
てに1人で自分の好きなマニアックな掲示板に書き込んでしまい、そのお詫びの
書き込みを悪戦苦闘してしたのが初めてで…、でもなにやらおもしろそうって母
も書き込みたくなり初めて投稿したのが玲さんの掲示板なのです。
なんてネット超初心者なのです!
私の出没でみなさんの書き込みがSTOPしてしまっているようで申し訳ないです。
私はそんなこわ〜いおばさんじゃないですよ。(玲さんと同じ歳なのだ)
そして専門家でもないし、ただの新しいもの好きのいいかげんな親です。

もっと御批判がどば〜って来るかと思っていたら、STOPしてしまいなんだか申し訳
ないです。
ちょつと先週は家事もせずネットにはまってしまったので、今週は外に出て活動し
ないともうすぐ夏休みが始まってしまいます。
バーゲンも始まったし…、美容院もいかないと…、友達と会ってお茶もしないと…
と思ったりしております。

で、みなさん今まで通りどんどんカキコしてくださいね!!。では今後ともよろし
くお願いいたします。


あ、 投稿者:リンコ  投稿日:07月02日(日)13時18分18秒

はい。


いらっしゃいませ、Hiroの母さん 投稿者:朝倉玲  投稿日:07月02日(日)16時47分52秒

って、私がMさんに変わってご挨拶したりして(笑)
そう、Hiroの母さんと私は同い年なんです〜。
私と同じで、怖いおばさんなんかじゃないですよ〜。
ねっ? ねっ?? ねっ??? (^o^;;; <だれ?「玲さんと同じなら、怖そうだ」ってつぶやいてるの。(笑)

今はまだ学校にも上がっていないので、ピンとこない部分、多いとは思うんですけど、
でも、少しずつ、少しずつ、今から準備しておいた方がよいこともあると思うんですよね。
特に、担任の先生の理解をどう取り付けるか、は本当に重要な問題だから・・・。
そういう意味で、学齢期の子どもさんを持つ人たちのお話は、ぜひ聞いておきたいと思うんです。
うちのショウが小学校に入学するまでに、あと1年9ヶ月。
きっと、あっという間なんだろうな〜・・・・・・。

あっ、Mさん、
「LD、ADHD、高機能自閉症やアスペルガー症候群の子ども達の理解と指導の為に」 のページに、
うちのHPのADHD育児館からもリンクさせて下さいね。
よろしくお願いいたしま〜す。m(_ _)m

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


療育施設で 投稿者:こくっぱの母  投稿日:07月02日(日)22時48分08秒

いま、養護学校や障害児教室の見学会がめじろおし。
「どんなことを質問するんですか?」って聞いたら、
「まずは、『先生、この学校に赴任されて何年目ですか?』って聞くのよ」
ですって。
先生は何年かおきに変わり、その都度学校や学級の雰囲気が変わるから、
見学した時の先生がそのまま居る可能性が高いかどうか確認するそうです。
同じレベルを保てない日本の学校教育が悲しい。


管理職が 投稿者:megumi  投稿日:07月03日(月)11時36分22秒

校長・教頭が代わっても学校の雰囲気が変わります。

去年着任の教頭先生、今年着任の校長先生
大好き……


わからない 投稿者:リンコ  投稿日:07月03日(月)11時51分04秒

下の、「あ、はい」はいったい何だったんだ?
誰か、私がこれを打っていたときに、私の独り言を聞いていた人いませんか?


特殊クラスの先生は・・・ 投稿者:ぴっぴ  投稿日:07月03日(月)11時52分10秒

それなりの勉強をされてきた方がなるのだと、もう、当然そう思っていたのですが、
必ずしもそうではないことを知って驚きました。

ある先生が結婚のため希望の地に移りたいと申し出ましたが、移れるところが
養護学校しかなくて仕方なく数年は我慢することにした・・・
という話を聞いて、本当に驚きました。
この先生、
「普通にしゃべれるということがこんなにも素晴らしいことだということに
初めて気がついた。」
そうで、普通学級にもどったらこの経験を生かしたいとか、始めに養護を知ってから
普通級を持ってみたかったとか言ったとか・・・・。

普通クラスを持つのも大変でしょうが、養護、特殊クラスというのは、それ以上に
熱意と経験が必要だと思うのです。
そういうプロフェッショナルを養成することなく、ただ、ぐるぐる人を回していては、
一人一人の子供にあった、質の高い教育を受けさせてもらえないのではないかと・・・・
素人でも思うのですが・・・・。


独り言の件。 投稿者:こくっぱの母  投稿日:07月03日(月)12時35分19秒

リンコさん。「あ、はい」の前のカキコに返事をされたと思ってました。
>ーーーよろしくお願いいたします。
のところに、Mさんの代わりにご挨拶されたのかと。

独り言、私は聞いてませんが、ちょっと聞いてみたい気もする。


独り言 投稿者:朝倉玲  投稿日:07月03日(月)13時06分27秒

>リンコさん。「あ、はい」の前のカキコに返事をされたと思ってました。
>>ーーーよろしくお願いいたします。
>のところに、Mさんの代わりにご挨拶されたのかと。

私もそう思って読んでいました。(^_^;)

でも、私も独り言、けっこういいますよ。
特に部屋に一人でいるときや、文章を書いているときに。
自分の中では、ごく当然な成り行きで出てくる言葉なのだけれど、
端から見たら(聞いたら)、やっぱり意味が分からないんでしょうね。
後から自分の独り言を聞くことが出来たら、
自分でもきっと、分からないんだろうなぁ。
ちょうど、今回、リンコさんがご自分の独り言レスを読んで訳が分からなくなっているみたいに。(^_^;)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


ほんとだ。 投稿者:リンコ  投稿日:07月03日(月)17時18分44秒

自分の書き込みだけいくらじっとにらんでも、わかるわけないですよね。
前の書き込みを見なければ。
(こういうのを、「一部分に反応する」というんだ、と思います)

きっと

>みなさん今まで通りどんどんカキコしてくださいね!!。

の部分に反応したのでしょうね。書いてくださいって書いてあるから、何か書かなきゃと思ったけど、
用事がないから何を書いていいかわからなかったものと思われます。


同じく 投稿者:ウルトラの母  投稿日:07月03日(月)17時38分44秒

リンコさんの「あ、はい」は、「よろしくお願いします」へのお返事だと思いました。

私は滅多に独り言はいいませんが(口が重いので)、独り芝居(?)は結構します。
頭の中で考えてることが動作に出てしまうという・・・・。
これも端から見たらちょっと妙でしょうね。
もしビデオで撮影なんかしてあって、後から見たらきっと自分でも分かんないと思う。


幼稚園選び 投稿者:ぷにぷに  投稿日:07月03日(月)17時57分53秒

うちの方は9月から幼稚園の願書受け付けが始まるので、そろそろ幼稚園を
決める準備(見学会など)をと思っているのですが、どこにしようかなあと
悩み始めてます。

まず、「うちの幼稚園はこんなこともしてるんです!」とお稽古事に特色
を出そうとしている私立はパス。(保育料が高そうだし、ついていけそうに
ないし)
5人に1人の保母さんがついて、15人くらいの少人数制の養護幼稚園には
ケアがしっかりしてそうで、ものすごく惹かれる。
でも、発達の遅れのある子にも、いろいろ勉強して接しようとしている幼稚園
もあって、そこだと集団生活が学べそうだし・・・。いつかは理解ある大人
だけの世界から出て行かざるを得ない時がくることを思えば、幼稚園の時
からある程度「もまれる」方がいいのかなあとも思う。でも、普通幼稚園
だと、園児の数に対する保母さんの数が少ない(?)から、息子一人で園内
や園庭を走り回ってるという状況になりはしないか、息子一人みんなと違う
ことをやっててもほっとかれはしないか、と不安になる。

う〜ん、みなさんは幼稚園、どういう基準(理由)で決めましたか?


幼稚園選び 投稿者:とら  投稿日:07月03日(月)18時21分53秒

一回二回は変わるくらいのつもりでいてはいかがでしょうか?
やはり自分の子供に合う合わないは、入ってみないと判らないですから。
それでも一番のヒントは自分の言っていた療育センターの先輩お母さんに
電話して、候補にしている幼稚園の様子を聞いた事です。
「自宅からも比較的近くて奇麗で気に入った幼稚園」が有って、ほぼ決めていたのですが
土壇場で「障害児受け入れカトリック系幼稚園」に変更して、現時点では
とっても良かったと思っています。(やめた所は課題やしつけがやや厳しかった)
お子さんの状況を把握して、ちょっとだけ背伸びした環境と言うのが理想のように思います。


水遊び 投稿者:satomi  投稿日:07月03日(月)22時58分04秒

今日はひまわり幼稚園に行く日でした。
昨日までの仕事の忙しさでちょいバテ気味だけどガンバって
行って来ました(^^)

しかしヒロは行く時から眠かったものでちょっぴりご機嫌なな
め(^^;
だけど今日は水遊びがあったのでそれは喜んで遊べました(^^)
しかーし!
こどもの一人に水イボが出ていたらしいのですが、、、その子
も一緒にプール(小さい)に入りました。。。
先生達が「大丈夫だよねぇ」「陽性だから(と言ったと思う?)
大丈夫だってお母さんは言ってたけど」「〇〇医院は入るなと
は言わないんだよねぇ」、、、、、、
何だか聞いていて不安になってしまいました(^^;
まぁ、だからと言うわけではなかったんですがヒロは風邪気味
だったので、シャツは着たままジョウロとかで水遊びにだけ参
加しました。
どうなんでしょう?こういう場合やっぱ入れない方がいいんじ
ゃないんでしょうか?

今日はみんなで6人いました。今日から入った子もいて、2歳
だって言うからヒロと同じくらいですね(ヒロは7月いっぱい
で2歳になります(^^)何の病気なのかは分かりませんでし
たが自閉って感じではなかったよぉな、、、仲良く遊べるよう
になれるといいなぁ。。。
最近のヒロはことばとは言えないけれど、とてもよく声を立て
ます。今朝もある人が「電話帳読んでたよぉ」と言ってました
(笑)お気に入りの本ってあるんですよね。わたしの大事なH
TMLポケットリファレンスもヒロのせいでボロボロです(^^;
これもこだわり?単に好みに合うのかなぁ。。。


http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


ぷにぷにさんへ 投稿者:るり  投稿日:07月04日(火)10時13分58秒

うちは今年の4月から幼稚園に年少さんから通わせています。
まだ7月なので、「ここに入れて良かったわ!」なんて言いきれないのですが、
とりあえず、昨年の幼稚園を決めるときはどうだったかを。

うちの療育施設では、ほとんどが保育園に通っています。
うちは幼稚園を考えていたので、考えていた幼稚園、2つ、相談に行きました。
もちろん子供も連れてです。カトリック系幼稚園では縦割り保育とモンテッソリの名、そして
とーっても広い自然を活かした園庭に心引かれました。園長先生は、療育の事と息子の発達の状態
を説明した上で、「大丈夫ですよ」と仰ってくださいましたが、少し冷たい感じを受けたんです。
何となくね・・・
そして、現在も通っている幼稚園。ここも園長先生がお話を聞いてくださった上で、「年少さん
から入れなさいよ」と仰ってくださいました。息子の多動が1番激しかった時、見学に2度程、
行って顔を売っていたのもあるかもしれません。(笑)
ここはカトリック系の幼稚園以上に保育時間内に、お稽古事などいっさいないところです。
私は息子に問題があろうとなかろうと、幼児期はめいっぱい遊んでほしいと思っていたので、
ここに決めました。

やはり転勤族で、こちらに来て幼稚園を選ぶときに、市内のあらゆる幼稚園に電話で子供さんの
状態を説明して、1つの園を除いては断られたという人がいました。
その園は並ばないと入れないと言うくらい評判の良いところですが、転勤で抜ける子もいるので
空きはあったのです。「自閉症のお子さんは数年前にも在籍していましたし、うちは受け入れま
すよ」というお話だったのですが、制服から道具まで、すべて買いなおしが条件だったので、
お母さんは躊躇して、うちの息子が通っている幼稚園に再度お願いしたら受け入れてもらえる
ことになったそうです。(うちの幼稚園は制服とかに関してアバウトなんです)
「それが理由だったの?」とお話を聞いて笑ってしまいました。彼女は病院には行きましたが
療育施設に関わりがなかったので、あまりごちゃごちゃ考えなかったのだと思います。
いまの幼稚園でも、担任の先生が彼だけのノートを作って、何かあればその都度、それ以外
であれば、ひとつきの流れを書いてくださっているそうです。

こちらは養護幼稚園がありません。幼稚園は保育園よりも先生ひとりに対して子供の数が多い
ので、木目細やかさには欠けると思います。でも、それで自分のことが出来るようになるメリット
もありますよ。自分でしなければ誰もやってくれないから。それとお友達に習うということで、
同年代の子に目を向けるようになって、それは療育施設では見られなかった光景です。

見学に行くときは、子供さん連れをお奨めします。子供の勘もバカに出来ないから。
先に書いた、幼稚園を断られ続けた彼女も、子供さんを連れていって実際見てもらっていたら、
そこまで苦労することもなかったのではないかと思いました。

いまからでも、見学に行かれることをお奨めします。


ファービー 投稿者:ひいろ  投稿日:07月04日(火)10時40分15秒

去年、買ったファーピー(お名前はココちゃん)。ドラが、今頃になってハマってます。
昨日突然出してきて、口の中に指を入れて
「もぐもぐ・・おいしい・・」を連発させて喜んでます。
おかげでココちゃん、ゲップばっかりしています。

以前も遊んではいたのですが、どちらかというと動く事に反応していたみたいだったのです。
でも、今回は「言葉に反応」しているようにみえます。
「いないないばぁ〜」とか「おいしい」とかに反応しているようです。
少し言葉に興味がでてきたのかもしれません。


補足 投稿者:とら  投稿日:07月04日(火)10時44分49秒

るりさんの書込みを見ていたら自分の書込みに舌足らずな部分が有りました(毎度)ので
ちょっと補足させてください。
私の書込みはカトリックびいきに取られるといけないので、説明しておくと
カトリック系は「障害児受け入れ」「自由保育」をうたっている所が比較的多い
という程度の意味にとってください。そういった趣旨の所は他にも色々有りますよね、きっと。

また、るりさんが言われているように「子供の勘」も確かに有るかもしれません。
今行っている所は何故か見学の時から気に入っていましたし、止めた方の幼稚園は
最初はぐずって入ろうとしませんでした。偶然だけとは思えない何かが
働くのかもしれません。


私も補足 投稿者:るり  投稿日:07月04日(火)11時17分15秒

私もうっかりカトリックの名を出してしまいましたが、うちの子の通っているところは
プロテスタント系ですけど、今度、引越した際に、プロテスタント系よりもカトリック系の
幼稚園の雰囲気が良いとなれば、宗派にはこだわるつもりはありません。
たまたま、この市の、それも私の印象でのことなので、とらさんのためにも補足しておきます。
私の知り合いの今年年中さんからカトリックに入れた方は、うちの幼稚園の園長(現在は退任)の
印象が最悪だったと言ってましたし。(笑)


休園 投稿者:るり  投稿日:07月04日(火)14時00分58秒

金曜日から昨日まで、幼稚園をお休みさせていました。
金曜日は療育施設に行ったからで、土曜日はいきなり熱を出したからです。
昨日の時点で熱は下がっていましたが、プールがあり、自分だけ入れないのも気の毒なので、
うちで、ゆっくり過ごして午後はお買い物に2人で行きました。

昨日、私が洗濯をしていると、息子が「ママー、ふーしき?」と言うので、「えっ、ふーしきって
何?」と聞き返すと、「ふーしき?」と甘ったるい声で言うではありませんか。
「もしかすると、ママがふーの事が好きかと聞いたの?」と言うと、「うん」と答えました。

私は、もちろん「好きだよ」とキスもおまけして答えてあげました。

そして、いままで息子から自分のことをどう思っているのか、聞かれたことがなかったことに
初めて気が付きました。

余談ですが、息子と同じクラスの女の子が、その母に、息子がずーっとお休みしているという
ことを、うちで報告していたそうです。何だか、すごくレベルが高く感じるっ!

うちもファービー買って、いろいろ吹き込もうかな?


言われてみたいっ 投稿者:ウルトラの母  投稿日:07月04日(火)15時51分59秒

>「ふーしき?」

うっわ〜、可愛い!

私も早くウルトラに言われてみたい!
けど、「好き好き〜チューッ!!」とかしょっちゅうやってるから、
そんなもん聞かんでもわかるわい、とか思って聞いてくれないかも・・・。

前は「チュー」って言うと向こうから私にしてくれたのに、最近は「チュー」って言うと
仕方ないなぁって顔して自分のほっぺを突き出してるし。


それは 投稿者:るり  投稿日:07月05日(水)01時18分56秒

男の子を持つ母の特権ですよねっ!>ウルトラの母さん

でも、いつかは「くそばばぁ」という言葉を使い出すような気がするの。
そんなこと思うのはうちだけ?


ああああ! 投稿者:リンコ  投稿日:07月05日(水)03時36分31秒

いつかちゃんと、「くそばばぁ」とか言えるようになるといいですね!
みんながんばれー>あちこちのこどもたち


ということは・・・ 投稿者:M  投稿日:07月05日(水)08時08分41秒

りんこさんは、
言った(言えた)ことがないってことね。
今も、お母様の前では、すなお〜〜なお嬢ちゃんって感じ?

それが今では・・時には、
憎まれ口もたたけるほど、立派に成長してきたってわけね。

あ、皆様にお知らせ。
気がつけばここも今日中に50000アクセス、行きそうですね。
トップは通り過ぎるだけの方が多そうだから、今回からうれしい時のおすそ分けの
記念品はここだけにする事にします。
今日アクセスされた方は、カウンターに要注意!!
50000だったら連絡下さいね。


幼稚園選び 投稿者:ぷにぷに  投稿日:07月05日(水)08時25分37秒

とらさん、るりさん、アドバイスありがとうございました。
とりあえず、来週あたり子供連れで見学に行ってこようと思います。


はじめまして。 投稿者:Yardbird  投稿日:07月05日(水)10時54分54秒

小学2年男児の父親です。
幼稚園年中時に福島県立医大精神科で
「軽い小児自閉症」と診断されました。
その後特に治療を受けたり通級したりはしていません
(数回言語療法士の方のカウンセリングは受けましたが)。
現在、公立小学校の普通学級に通っています。
成績はとてもムラがありますが、全体平均すれば中位です。
やはり多動が一番の問題です。
さて、今私たちが悩んでいるのは、
「この子には認知障害があるのかどうかよく分からない」ということです。
「理解自体できない」のか「理解はしているけど行動できない」のかが
今ひとつ確信もてないのです。
乱暴に言えば「本当に自閉症なのか」「むしろADHDに近いのか」
ということになるのですが。
名称なんかはあまり気にしないのですが、
このあたりの見極めによって対応も違ってくると思うのです。

やはり専門家の方に判断してもらう必要があると思っています。
どなたか仙台あたりで良い「小児精神科」を
ご存じないでしょうか?
(福島県立医大にはあまり行きたくない)


Yardbirdさんへ 投稿者:satomi  投稿日:07月05日(水)11時54分30秒

参考までに、、、

http://www.normanet.ne.jp/~zenkokld/soudan.html#miyagi

診療・相談の専門機関の紹介サイトです


http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


え? 投稿者:リンコ  投稿日:07月05日(水)12時08分37秒

あー私はちゃんと言えましたよー<くそばばぁ
ちょっと間違えたけど・・・ 直されてからは正しく言えましたよん!

いや、反抗がどうとかっていう話じゃなくてね、
こういう「悪い言葉」っていうのは、大人からでもマスコミからでもなく、
べつの子どもが使っているのを聞いて、覚えるものでしょう。

語彙にしても、アクセントやイントネーションにしても、
敬体と常体の使い分けにしても、「助詞を省略するときしないとき」の区別にしても、
「ほかの子どもの使っていることば」から覚えていくわけだから・・・

「悪いことば」が出始めたら、「ほかの子どもたち」も観察しているってことだから、
それはけっこうすてきなことなんじゃないかと。


う↓ 投稿者:リンコ  投稿日:07月05日(水)12時55分51秒

まちがえて、直されたんなら、「ちゃんと言えた」とは言わないような・・・
確かに、俗語関係は遅れがひどかったっす。

そもそも、「周りの子どもたちと、自分とが、同じカテゴリーに属している存在だ」ってことに
気がつかなかったら、
「周りの子どもたち」が、見習うべき対象だってことに気がつかないでしょう・・・


究極の選択 投稿者:とら  投稿日:07月05日(水)13時45分48秒

>「悪いことば」が出始めたら、「ほかの子どもたち」も観察しているってことだから、
>それはけっこうすてきなことなんじゃないかと。

う〜む、これは受け取る側(親)によって違うかも。
だって発達障害の有る子を持つ拠り所の一つに「いつまでも無邪気な所」
「憎まれ口をいわずに純な所」が有ると思うから...

自分も「くそばばあ」発言をした事が有りますが、親の気持ちを今思うと
懺悔ですね、ホント。


だけど、 投稿者:リンコ  投稿日:07月05日(水)14時07分11秒

他の子どもたちと自分が同じカテゴリーに属していることに気づかないと、
いつまでたっても、「この世界」の中で、お客さんのままです。
「不可解」という檻に閉じ込められたままで。

身動きがとれないでいる姿は、確かに鑑賞用としては無害で結構ですが、
主体としてはどうなんでしょう。


健常児の場合、 投稿者:リンコ  投稿日:07月05日(水)14時13分06秒

一度「くそばばぁ」と言う段階を通過することと、
その十数年後に、初月給でハンカチやらタイピンやら買ってきたり、
そのさらに二十年後に、温泉に連れて行ったりすることとは、
ワンセットなんじゃないかという気がするんだけど・・・
(なってみたことがないから、よくわからないのですが)

「くそばばぁ」をきちんと言えなかった子が、
お勤めをして給料をもらうなんてことが、本当にできるのだろうか? と・・・


なんというか、 投稿者:リンコ  投稿日:07月05日(水)14時18分17秒

本来なら生意気ざかりであるはずの年齢のときに、
私は、能力が低くて、わからないことや、できないことが多すぎて、
親に頼らなくてはならないことが多すぎて、ほんとうに屈辱的だった。
みんなは好奇心と野心と体力と、無知ゆえの思い上がりを持って、試行錯誤しているのに、
毎日の生活さえ回っていかなくて、それどころではなかった・・・

べつに「くそばばぁ」が正しく言えなかったのはそのせいではありませんが。
単に、ことばの理解のマチガイが響いてただけです(笑)


えっ、ワンセット? 投稿者:あれ?  投稿日:07月05日(水)16時02分20秒

>一度「くそばばぁ」と言う段階を通過することと、
>その十数年後に、初月給でハンカチやらタイピンやら買ってきたり、
>そのさらに二十年後に、温泉に連れて行ったりすることとは、
>ワンセットなんじゃないかという気がするんだけど・・・

そっかあ〜、
最近、上の子が抱っこ抱っことうるさくて、赤ちゃんみたい・・と笑ったら、
「へん、くそばばあ!!・・・・っとか言われるよりはましでしょ?」
と、抱きついてきたのですが、なんだかミョーニ恐ろしいものを見てしまった気がしていた
のですが・・・・う〜ん、数十年後に期待しましょう。

でもなあ・・・、下の子の場合、間違いなく、’くそばばあ’は覚えると思うのですよ。
(今、じじい、とか、おやじ、とかは覚えてしまった!)
だけどそれだけで、初月給でハンカチやら〜や、そのさらに二十年後に温泉やら〜
は無理だろうと思うと・・・サイテーのパターンだよなあ、って思う!(笑)

注・これは単なる突っ込みですので。流してください。


Yardbirdさんへ その2 投稿者:朝倉玲  投稿日:07月05日(水)17時01分57秒

私たちの行きつけの病院でよろしければ、ご紹介いたします。
福島市中心部より、車で15〜20分ほどのところにあります。
小児精神科が専門というわけではありませんが、
ADHDの治療に力を入れている先生がいらっしゃいます。

>乱暴に言えば「本当に自閉症なのか」「むしろADHDに近いのか」
>ということになるのですが。

それと同じことを、私も先生に聞きました。
担当のY先生は、自閉症を狭義に捉える方なので、
うちも純粋なADHDとして診断され、
「自閉症のような特徴も持っている」と表現されました。
「自閉症よりADHDに近いです」ともはっきり言われました。
ですが、子どもが自閉の方であったら、自閉に近いものであれば、
それはきちんと言ってもらえると思います。
(こちらから聞けば、ですが)

もし、ADHDであれば、リタリンを処方してもらうことができます。
ですが、生活面での対処法など、具体的な家庭・学校での指導は
あまり期待なさらない方がよいでしょう・・・(^_^;)
とにかく、いろいろな方面でお忙しい先生なので・・・。
それでよろしければ、ご連絡下さい。

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


50027…… 投稿者:megumi  投稿日:07月05日(水)22時11分35秒

くそばばあ、は、言えませんでした。
弟も一時期かなり反抗期というか、ぐれかけていたときがありましたが
「くそばばあ」とは言いませんでしたね。

子どもから「くそばばあ」と言われることに
耐えられそうにない母だったからだと思います。


もう50044 投稿者:M  投稿日:07月05日(水)23時17分46秒

又、連絡がなかったらMは、ぐれてしまうかもしれませんよ。

えっと、Yardbird さんが初めましてですよね。 
あれ? さんも一応初めまして A^^;。
裏口の方からお越しのヨッシーさんも、
10時過ぎにお会いしたばかりのような気がする地区委員さんも、
他人とは思えない元子供会役員さんも、
皆さん、どうぞこちらに出て来て下さいね。


50042・・・ 投稿者:ウルトラの母  投稿日:07月05日(水)23時21分57秒

昨年、長男のクラス(当時は年中)の男の子が、
「はいはい、わかりましたよ。オ・バ・サ・ン」
とお母さんに言っていました。

これは『くそばばぁ』より腹が立つぞ!

ちなみに私はまだ言われた事はありません。
ウルトラはそんなハイレベルな言葉を習得していないし、
長男はあんまり悪い言葉を使わないんです。
その代わりどこで覚えるのか知らないけど、キザなセリフは良く言います。

http://www.hello.co.jp/~say2000/


くそばばぁ 投稿者:リンコ  投稿日:07月05日(水)23時24分16秒

「くそ」は汚い言葉だと思っていた私は、わざわざ考えて「うんこばばぁ」と言い直して、
母に、直されました。
「『くそ』のことを『うんこ』とは言うけれど、『くそばばぁ』を『うんこばばぁ』と言ったら、
おかしいでしょ」
「どうして?」
「『くそ』は、『うんこ』より汚いけど、『うんこばばぁ』の方が、『くそばばぁ』より、
もっと汚いの」
「どうして?」
「どうしてでも!」


もうひとつ情けないのが、 投稿者:リンコ  投稿日:07月05日(水)23時37分17秒

父に「くそばばぁ」と言ってしまったことだろう。
何か「くそ」という汚い言葉がついているから汚い言葉に違いない、とは分かったものの、
後半が「ばばぁ」という女性名詞であることには、ついぞ気づかなかった。
父にさんざん笑われて、涙目で部屋に戻ったリンコ16歳の夏でした。

同級生はアルバイトでお金をためて旅行をしているのに(3年になったら受験で忙しくなるから)
私ときたらお小遣いの管理もできなかった。
旅行どころか、まだ、おねしょが怖かったくらいだ(さすがにかなり減ってはいたけど)。

掲示板過去ログ案内に戻る