2000年7月その4
うーん、 投稿者:ウルトラの母  投稿日:07月16日(日)08時46分47秒

そこまで深く考えての発言じゃなかったです。ごめんね。

子供の問題の有無は関係なく、(言葉は悪いけど)野放しにしている親の場合、
3才児健診なんかすり抜けてしまうのだろうなぁと思ったんです。

例えばね、スーパーなんかで子供が箱からオモチャを出して遊んでたりして、そういうの
「だめよぉ」くらいで何の手も打たずにその場を片付けもせず去って行く親。

よそのお宅に勝手に上がり込んで遊んでいたり、押入だの冷蔵庫だの断りもなく開けて
物を出して遊んでるのでそれとなく親に言ったら「いやぁね、まだまだ赤ちゃんで」と
言えちゃう親。(事の善悪を教えない)

お友達を本気で突き飛ばして怪我させてるのに、「これだから男の子は乱暴で」と謝罪の
言葉もない親。(勿論子供にも優しく「だめよぉ」と言うくらい)

こんな状況だったら、子供が問題ない場合は勿論、問題ありの場合も網の目から漏れて
しまうでしょうね。
でもって、そのままずっとそういう意識で育てられるのならいいけれど、大きくなってから
「×才になったんだからやりなさい」と言われたらその子も気の毒で・・・。

もし親御さんが色々と問題意識を持っているのにも関わらずヤンチャな子だとしたら、
周囲の人間だって折に触れて関わってあげられるんだけど、子供に対して無関心なのを
「うちは伸び伸び育てている」と言われちゃうとね、余計な事は言えないし。

ちょっと実体験からの発言でした。

http://www.hello.co.jp/~say2000/


野放しっていうのとは違うけど、 投稿者:リンコ  投稿日:07月16日(日)10時35分55秒

私なんかも、未診断で成長した陰には、
情報が行き渡ってないという事情だけでなく、母のバイヤスもありました。
まあ、お行儀良くてお利口だったので(私は単に、ぼうっとしていただけですが)、
「人に迷惑がかからないから」見逃されるってこともありましたけど。

そのおんなじ「ぼうっとしてる」が、何年かたつうちに、
「お行儀良い」「鷹揚」から「横着」「親をなめてる」に変わっていったんですが。


ふう 投稿者:M  投稿日:07月16日(日)11時00分07秒

潜伏して、
例の個別指導の場での特別なニーズ教育のレポートを書いています。

一応、私の1番得意とする分野なのだけど、
        < へへへ、皆さん、忘れていると思うけど、私は一応
          小学校教師なのよぅ・・。
どうも今まで関わって来た子たちのイメージがどんどん重なって、散漫と
したものになってきた。もっと整理しないとねぇ。
使用している教材の写真もリンクしたHTMLファイルにしようと思っている
のだけど・・・・。
え〜〜い、取り敢えず今日はここで終了。
他所で使う前にここにUPしておく事にしよう。
        < パソコンがクラッシュする前に安全な場に避難させ
          る意味合いもあってね。

今から、又、夜遊びです。友達のMAC見物にね。
    < あ〜あ、又また今日も、家事ができないのでありました。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/kensyu/kobetusidou.html


そうですね 投稿者:ウルトラの母  投稿日:07月16日(日)21時31分12秒

黙々と1人遊びしている子なんかだと、「手が掛からなくてお利口さん」と言われるものね。

これだから子育てって難しいと思う・・・。


あれ? 投稿者:ウルトラの母  投稿日:07月16日(日)21時33分07秒

突然、表示される文字の大きさが変わった!

あ、自動改行に変わってますね。名物の横長ビロ〜ンが見られなくなるのかぁ。


ひとりあそび 投稿者:こくっぱの母  投稿日:07月16日(日)23時38分14秒

うちの息子たち。

>黙々と1人遊びしている子・・・。

なんだけど、えんえん大声でしゃべりながらやってます。
蒸し暑い時は、うるさいです。

>これだから子育てって難しいと思う・・・。

ほんとに。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


人に迷惑がかからないと・・・ 投稿者:ぴっぴ  投稿日: 7月17日(月)10時40分54秒

ホントに見逃されます。
かく言う私だって、黙々と1人遊びしてくれて、いい子だなあ、と始めは思っていました。
(だけど、外行けば走るので、育てやすい子とも言い難く、?????と思っていた。)

入園の時、うちは一人で遊んでしまうだけだから先生が多く関わって欲しいと、さんざん
頼みましたが、
「お母さん、一人で遊べることも大事なんですよ。」
と言われ、そういうレベルの話ではない、と言い続けましたが、
ちょっと疲れて休憩しているううちに、どんどん紛れてきてしまい、
ますます説明がつかなくなってしまったのでした・・・。
今は、相変わらず一人で黙々もやるのですが、友達と遊ぶのも結構それなりに見えるかなあ〜?

ホントに子育てって難しくてややこしい・・・!!


アー良かった 投稿者:ウルトラの母  投稿日: 7月17日(月)11時57分43秒

文字の大きさが直ってる。
小さいと読みづらかったので直って良かったぁ。
昨日、tcupの掲示板はどこもこういう現象がありましたね。

自動改行ということなので、試しに改行しないで送ってみよ〜っと。

ウルトラの言語発達障害の原因は難聴によるものなので、何でも私を介入させたがります。
つまり、通訳代わりに使ってる。
私のいない保育園ではどうしているかというと・・・自由遊びの時は1人でボーッと遊んでいるみたい。
先日、4月に行った『お花見遠足』の写真が出来上がってきましたが、桃畑の真ん中でボケッと突っ立っている姿はまさにそれ。(他の子たちは元気に遊び回っている)
最近はそれなりに1人遊びも上手になったし、友達も彼の存在を認識して関わってくれるようになってきたようですが、言葉があるのとないのとで人間関係って大きく左右されてしまうのだなぁとしみじみ思いました。

http://www.hello.co.jp/~say2000/


やっぱり 投稿者:るり  投稿日: 7月17日(月)15時56分23秒

うちの子も1人遊びが好きなほうですね。
年齢的には1人遊びしている子もまだまだ見かけますが、群れの中にいるようではあっても、
並行遊びで、年長さんのようにサッカーをしていたりとかはしてません。

不思議なのは、うちの子は初めのうちは他の子がやっていることがとても気になって関わろうと
していたのですが(年長さんにみそっかす扱いされながら)、いまは落ち着いて1人遊びを
している風に見えます。
そう、昨日も隣県のプール付きの公園に連れていきましたが、滑り台の、お兄ちゃんたちが
たくさん集まっているところに引きよせられていたようです。

私が、はじめての場所、はじめての人相手だと、多弁て゛積極的になるというのと似ているような
気がするんですけど。私もひとり遊び好きだし。


そうそう、 投稿者:ぴっぴ  投稿日: 7月17日(月)18時 3分29秒

年少さんの時、
「今は一人遊びの時期なんです。お母さん。」
「一緒に遊んでいるように見えても、それは平行遊びで、少しづつ友達を意識して関わりを
持ちたくなるんです・・・」
と、とうとうと説明されました。

そういう順番を正確にたどってはいないので?
今は、一人遊びも平行遊びも集団遊びも全部ありです!
ちなみに、見ていると年長でも一人遊び、平行遊びが多い子は意外といるような気がします。
なんとなく上の子の時より多い気がするのだけど・・気のせいかなあ?
パッと見でうちと何処が違うか・・は見抜けないかもしれない・・・。


はははは・・・ 投稿者:リンコ  投稿日: 7月18日(火) 6時47分18秒

平行遊び、してます。夫婦で(笑)


一人遊びも平行遊びも、 投稿者:リンコ  投稿日: 7月18日(火) 7時24分36秒

一生続くものでしょう、本来。

一人遊び「しか」できない時代から、一人遊び「に加えて」平行遊びもできる時代へ。

そして、一人遊びと平行遊び「しか」できない時代から、一人遊びと平行遊びと集団遊びがよりどりみどりの時代へ。

力が伸びるってことは、選択肢が広がるってことだと思います。

だけど、本当に心の底から一人遊びの好きな人(もし集団遊びができるようになったとしても、強制されないかぎりは一人遊びを選び続けるであろう人)にとって、集団遊びの力をつける訓練ってどういう意味があるのかなー(修辞疑問ではありません。「意味がない」という主張ではありません。本当に疑問に思ってるだけ)

集団遊びを強制される場において、恥をかかずにすむ(でも、恥という概念がなかったら?)ってこと? それとも、見ている周りが喜んでくれるってことかな。


ひとりあそびには 投稿者:ひいろ  投稿日: 7月18日(火)10時 2分10秒

年季はいってるよ〜。私は、ひとりっこだったから、ずっーーーーとひとり遊びだもん。
子供の頃の夏休みの思い出といったら、「ものすごく固いどろんこ玉を作る」とか
「ほおずきを作る」とか・・・全部ひとり遊び。

大人になった今でも、プレステで人生ゲームをやって遊んでいます。
それを見た、だんご3兄弟のドラパパに「ひとりでやって、何が面白いんだ」と
言われている毎日です。


私自身は 投稿者:るり  投稿日: 7月18日(火)11時39分05秒

1人遊びが好きでしたが、それをうちの母がとても気にしていて、たとえば皆で記念撮影をした
としますよね。それでたまたま私が群れの中の端っこで写っていたとしますよね。それを見て、
「あんたは皆から仲間はずれにされているんじゃないか」とか「なぜこんな場所に立っているの
か」などど詰問されたり、私が苦手だと思っていて、あえて避けているというのに、わざわざ
うちの母は、「うちのるりちゃんと遊んであげてね」と余計な世話をしてくれたりしました。

母自体、人間関係を結ぶのが上手ではなかったので、娘の事が心配だったのだろうとは思うのですが、私の人間関係についての干渉は病的だったと言えます。

確かに自分の子のこととなると、自分の事以上に心配になったりはしますが、
私は息子には、「お友達がいて楽しいこともあるれど、いなくても大丈夫だからね」と、
言ってあげたいと思います。もし、彼がお友達がいなくて悩んでいた場合ですが・・


ただいま(^^) 投稿者:satomi  投稿日: 7月18日(火)11時50分10秒

里帰りから帰ってまいりました(^^)
またよろしくお願いします。

実家までは新幹線と飛行機を乗り継いで6時間の道のり。
一年前はまだ歩く前で何にも分からない時期だったから大丈夫だったけど今年はどうかな?と心配していたのですが、何事もなく終わりました(^^)
新幹線に乗る時に少し泣いたけどすぐ慣れましたしね。
しかし、、、飛行機1時間、新幹線2時間半の間大人しくできる方がもしかして心配?
わたしの両親にもすぐ慣れてくれたし、こどもあずけてかなりリフレッシュできました。
何だかわたし自信がリラックスしているせいか、こどもの様子もちょっと違うように見えました。ほんの少しだけど、自分の親が側にいる方が心強いなぁと実感しました。。。

一人遊びのことが話題になっていますね。
ヒロも一人遊びは好き(なのかどうか分かりませんが)です。
今も車を走らせながらわけ分かんない声たてて遊んでます(笑)
だけどよく見ていると、同じ車で遊んでいても少し前とはちょっと違っているような、、、
前はただ前後に動かしてタイヤを見ているだけだったのですが、最近は方向を変えたりして走らせているという動かし方をします。声もその動きに合わせているようにも見えます。

しかし、今回の帰省でやっぱり「ウチの子ってちょっと違う」と思いました。
例えば、しょっ中わけのわからない声を出しているんです。口を閉じたまま「くーくーくっ」みたいな感じ。ウチにいる時はそんなに目立たなかったんだけど、外で言ってると気になってしまいました。周りを見ていても、同じくらいのこどもははしゃいだり騒いだりはしててもヒロみたいな声をたてている子はいない、、、う〜ん、、、
乗り物に乗って隣に知らない人とかがいる時は特に迷惑かけてるかなぁ、、、って心配(^^;
それと最近よくでんぐり返しをするような格好をします、何なんでしょう?


ひいろさん

わたしも固いどろんこ玉作り好きでした(^^)
まん丸にして外側を石を砕いてこすって作った粉を擦りつけてピカピカにするのがまた楽しかった。

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


それって 投稿者:ウルトラの母  投稿日: 7月18日(火)12時42分43秒

>それと最近よくでんぐり返しをするような格好をします、何なんでしょう?

成長の段階で必ず子供がやる仕草みたいだけど、私は理由はわかりません。
何か『認知力』との関係があるのかな。「上下」とか「逆さま」だとかの。

うちの地方だけかもしれないけど、昔の人は子供がこの格好をするようになると、次の子が出来ると言ったんだって。
つまり、上の子がこういう仕草をするようになる頃に次の子を妊娠するのが理想的だったんでしょうね。(二つ違いくらいで生まれる?)

ついでに素朴な疑問。
前々から疑問に思っていたんだけど、発達チェックで「後歩きをする」という項目があるけど、何故こどもは誰にも教わらないのにある日突然勝手にやり始めるのでしょう?? しかも1ヶ月くらいそれに没頭していたりして。
発達って、本当に不思議です。自分がどうやって発達したのかなんて覚えてないもんだから。

http://www.hello.co.jp/~say2000/


個人面談 投稿者:りんか  投稿日: 7月18日(火)17時13分50秒

こんにちは。
今日は幼稚園の個人面談に行きました。やっぱり言われちゃいましたよ・・・
発達のバランスが悪いって。(親が一番よくわかってるってば)
でも、楽しく通っているだけで、みんなと行動を出来るようになってきただけで、良かったと
思いましょう。って言われました。
秋の運動会、冬のクリスマス会も楽しく参加できるといいですね。と言われました。
今後の課題としては、一斉に話を聞くとき、気が散るのをどうしたら散らないようになるか。
かな。トトの頭の上を話が通り過ぎていく様なんです。興味がないのでしょうけど・・・
声をかけてもらって注意をひいてもらうようにお願いしました。

今日から夏休みです。親子共々持て余しそうです。(^^;



夏休み……。 投稿者:鈴琳  投稿日: 7月19日(水) 9時30分33秒

あと1週間で私の前期の授業は終わりです。
今週から、アルバイト先の放課後ケア(と言うかなんと言うか…)の子供たちも夏休みメンバー。
ちょっとだけお休みをもらって実家に帰ります。
弟とも遊びたいし♪
夏休み中にLDの勉強を、母や父とも一緒にしたいです。
うちの弟も、ちっちゃいころから、『バランスが悪い』とは、言われてましたけどね…。
何とかなって来ちゃったんですよね、こんな歳まで☆
よかったのか、悪かったのか……。
末っ子なのに(だからかな?)一人で遊ぶ方が得意でしたしね。あ、今もかな?
おね―ちゃんとしては、一緒に遊びたいので、この夏はぜひあちこち連れまわそうと思っています♪
ちょこちょこのぞきには来ると思いますが…。
みなさん、お元気で♪(まだだけど…☆)
いろいろありがとうございます♪


次の子 投稿者:satomi  投稿日: 7月19日(水)11時26分07秒

ウルトラの母さん

>うちの地方だけかもしれないけど、昔の人は子供がこの格好
>をするようになると、次の子が出来ると言ったんだって。

こちらでは、こどもが股の下をくぐると次の子が、、、という話しがあります。

こども二人は欲しいと思っていて、そろそろなぁとは思うのですが、、、

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


変な走り方 投稿者:ぴいママ  投稿日: 7月19日(水)17時36分48秒

>それと最近よくでんぐり返しをするような格好をします、何なんでしょう?
ゆ〜がも少し前まで、四つん這いになってお尻を高く上げて、頭は床に付けるという格好をよくしていました。
そのまま前や後ろに進んで行ったりするので、股の間からのぞき込んだり、手を出したりしてやると喜んでました。
そういえば、最近やりませんねぇー。かわりに1歳8ヵ月の妹がときどきやってますよ。

いまだに両足で「ジャンプ」の出来ないゆ〜が。「じゃんぷ!じゃんぷ!」と言いながらも全然足は跳んでいないのです。
ちょこちょことよく走るのですが、これも変なのです。身体を少し斜めにして、だから顔は走って行く方向を向いておらず、
斜め横を向いたまま進んで行くのです。危なっかしいし、前方から歩いて来た人とぶつかることもあるし、斜め向いているせいか、
真直ぐに走れません。さらに肩に力が入っていて、肘を曲げたりすることはなく、腕はまっすぐのまま振っています。
前を向いていることも有るのですが、見ていると走って行く方向は見ていないのですねー。そこに行きたいから走っているのでは
ないんでしょうね。とっても変です。で、これがまたすばしこくって、なかなか追い付かない・・・


おっと 投稿者:ぴいママ  投稿日: 7月19日(水)17時39分14秒

自動改行になったんでしたねー。改行入れたら妙なところで切れちゃった。


夏休みぃ〜〜♪ 投稿者:M  投稿日: 7月20日(木)22時56分23秒

って、手放しで喜んでいるのは、私と鈴琳さんぐらいかな・・。A^^;

>末っ子なのに(だからかな?)一人で遊ぶ方が得意でしたしね。あ、今もかな?
>おね―ちゃんとしては、一緒に遊びたいので、この夏はぜひあちこち連れまわそうと思ってい
>ます♪


 うん、まずお姉ちゃんが楽しまなきゃね。親の場合もそうだけど、子どもの為と言うより、
 親自身も興味がある所で、子どもも楽しめそうな所っていう観点で遊び場所を探すのよね。
 結構あるよ。関西方面なら紹介できるんだけど・・。


 わたしも、
 一人遊び大好き人間だから、子どもの頃は、友達がいない夏休みも平気だった方かな。
 最初にしっかり日課表を作り、その通りに行動をして、○をつけて、にやにやしていましたね
 ぇ。でも、予定通りに行動すると、宿題なんて2週間ぐらいで終わってしまうのね。
 で、後の4週間はひたすら、すぐ目の前にあった海で遊んで、昼寝をして・・の毎日だったよう
 な記憶が・・。今、思い返すと、そのダラダラした生活の中にも自分なりのポリシーA^^; は
 持っていたような気がするから、まあ、一応、良しとしましょうか。
 「やる事はやった。後は何日と、何日が家族で○○をする日。それまでは、取り敢えずラジオ
 体操と、日課の拭き掃除だけは続けよう。」
 とかね。


で、今年の夏休みも・・・、 投稿者:M  投稿日: 7月20日(木)23時 8分38秒

 まずは8月の初めまでの2週間に、仕事を全部済ませて、後は8月下旬の出勤日まで、
 日頃の ”仕事疲れ”を癒すためのフリータイムすなわちダラダラタイムの予定。
      < あ、ゴメン。私の場合は、日頃の ”遊び疲れ”の間違いでした・・。
        
 でもね、私はともかく、教師一般は、民間の企業と同じく結構、普段の仕事時間は長いのよ。
 たとえ、5時半に職場を出ても、後は持ちかえり残業。うちにも、毎日、カバンを3つ抱えて
 行き帰りしている先生がいる。
 子ども同士のトラブルは勿論、家庭のトラブルまでも全部、学校がまる抱えしなければならな
 い時代だからね。本当によくやっておられると思う、一般学級の先生方は。
 
 私は、集団指導も生活指導も全く苦手な人間だから、余生(^^ゞ は、今の仕事・立場で一般
 学級の先生方の手助けもできたらという思いもあるのね。
 子どもたちの側だけでなく、教師の側からもスペシャルニーズ。
 学校カウンセラー、T.T加配(クラスでの複数指導)、生徒指導加配等々。
 どこぞの一企業には簡単に公的予算を投入するのに、子どもの教育という公的事業には予算を 惜しむのはなぜなんだろうね。 又もやため息。。。


オフィスのデスクで数字を見ていると 投稿者:megumi  投稿日: 7月21日(金)08時08分57秒

子ども一人当たりの予算→少子化→予算削減→教員採用減
と言う思考が当然のことになるらしい。
汗だくで、チョークの粉をかぶりながら、更半紙の枚数を数えている「現場」では
3回目の年男を迎えても「若手」と呼ばれる状態なのに。

養護学校に異動になったり、障害児学級を担当する教員は、
着任してから「大学では学ばなかったこと」を一から身に付けなくてはなりません。

一部地域の中学校では「英語」の先生が「英語」と「国語」を教えたり、
「理科」の先生が「理科」と「算数」を教えたり、という《柔軟》な配置がなされています。
専門の教科でも、充実した授業をしようと思ったらかなりの準備が必要なのに
専門外の教科も平行して担当させれば、「授業の質の確保」は至難の業です。
それが仕事だ、一般の企業はもっと厳しいと言われればそうなのでしょう。

森総理大臣は、教育について「将来の日本を担う人材育成」といっていました。

>どこぞの一企業には簡単に公的予算を投入するのに、
>子どもの教育という公的事業には予算を 惜しむのはなぜなんだろうね。
> 又もやため息。。。

私も     ふうぅ〜〜〜〜〜〜〜〜(ーー;)


口を開かないのだけれど、、、 投稿者:satomi  投稿日: 7月21日(金)13時10分34秒

ヒロが最近口をつむった状態でいろいろ話すようになった。
「話す」と言っていいのかどうか分からないんだけど、、、
絵本を見ながらとか、わたしの方を見ながら一生懸命話すんだけど口をつぐんでいるもので何を言っているのか分からない。
その時の状況によっては「こう言っているのかなぁ」と何となくだけど分かるときもあるんだけどほとんどはワケが分からない。それでもこっちも一生懸命聞いてあげるのだけれど、、、
例えば「わんわん」も「ぅんーぅん ぅんーぅん」と口を閉じたまま言う。口を開けて言えばもっと分かることばになるのでは?と思うのだけれど、何なんでしょうねぇ。
こっちが言う指示はわりと通るから理解力は付いて来ていると思うのだけれど、、、

意志はかなりはっきりと態度で表すようになった。
「んーーーんーーー!」とよく怒るようになった。
食事をしている時、
「ご飯だよ」「んーーーーん!」
「お茶欲しいの?」「んーーーん!」
「もうお腹空いてないの?」「んーーーん!」
「、、、ごちそうさま?」わたしの手を取ってごちそうさまさせろーと要求する。
って感じ。

「ヒロくん、あー」とかって目の前で言って見せるとその時はマネしなくても後で一人で「あー あー」と言っている。
ちゃんと口を開けて声を出せるように手助けできることってないのかしら?
最近は特に意味もなく口を閉じたまま「んっうー んっうー」とか「ふっふん ふっふん」という意味不明のことを繰り返し言っていることが多い。
「ちょっと変」とか思いつつ普段はそんなに奇異にも見えなかったんだけど、里帰りで行き来する中で我が子の奇異さにちょっと戸惑いました。
あぁ、やっぱり普通の子とは違うなぁ、、、と実感してしまった、ぺこっとちょっぴりへんこだかも。。。

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


satomiさんへ 投稿者:のあ  投稿日: 7月23日(日)05時26分45秒

こんにちわ!
ご無沙汰しています。

難しいですよね。。。
私は、「え?なんて言ったの?」とか、とぼけてきこえないふりをしたりしましたけど。
わざといじわるして、「きこえなかったわ。もういちど言って♪」なんてのとか。
(耳にてを当てるジェスチャー付き)(笑)
あまりたいしたこと言えませんが、そんなことしてました。
他の人のアイデアを待ちましょう♪(自爆)

伝えたいことがあるのだから、お母さんに伝えたくて声を出すと伝わりやすいと本人が気がついてくれるといいな。
おかあさんとお話するとたのしいな♪とか気持ちが通じるっていいもんだなと思って欲しいですよね。

うちのこはと言えば、すごくおしゃべりですが小学校2年になるというのに、
「ひざ」、「ひじ」を混同する、「あご」、「かかと」とか言えない。(おぼえられない)
ずいぶんまえから教えてるんだけどなぁ。。。(とほほ)
見た目でわかるものでもこんなものなので、もっと抽象的なのはなさけないことになってるはず。

いろいろありますねぇ。
おたがいがんばりましょう♪


おや 投稿者:M  投稿日: 7月23日(日)23時09分24秒

掲示板がフリーズしたままですねぇ。
仕方がないので、某掲示板で某氏が書きこんでいたものを無断ペーストしておきます。(';')

ABAの動作模倣、口形模倣という意味合いで言えば、強化子を使って導くって所でしょうね。

私ならどうするかなぁ。発音指導の一方法を使うのはどう?
ヒロ君を抱っこして向かい合った格好で、
口唇破裂音(下唇と上唇を弾く音、パ、バ、マ)を使って、好きな歌をハミングしたり、
メロディや強弱をつけて話しかけたりしてあげる。
この音は構音も初期に発達する音で、当然マネもしやすい音。
ほんの少しでもマネが出来たらそれを又、satomiさんがマネをしてあげる事で、反応も
徐々にはっきりしてくる。 (これを、循環反応と言う。)

大きな声を出す(強く口唇を弾く)と、自然に口も大きく開いてくるわけね。
その他、昔からある「あーばーばー」という言う遊びも、
口を大きく開けたら、面白い音が出るのだと言う事を意識させる良い方法よね。

要は、口を開ける事で、閉じた状態の時よりも、色々な音が楽しめる事に気づかせてあ
げれば良いわけね。

でもね、そう考えると、今も、口を閉じた状態で出る音をヒロ君はヒロ君で楽しんでい
るのかなって気もするなぁ。

                   以上、無断引用でした。
                   しかし、この文体、どこかで見たような・・・。


たとえば 投稿者:リンコ  投稿日: 7月23日(日)23時55分01秒

口を開けないかぎり、無視し続ける。一切かまってあげない。世話もしない。近づいてきたら、そっぽを向く。心を鬼にして、ひたすら拒否し続ける。ただし、生命に危険なことをしていないかどうかだけは、必ず気をつけて。で、耐えきれなくなってうわあ〜〜んと口をあけて号泣したところで、すかさずほめる。

という方法があるんだそうです。

でも、私がもし小さいときにこういう問題を持っていたら(私は言葉が早かったので、何の介入も受けたことがない)、この方法では効かなかったかもしれないなあ。そっぽを向かれることの象徴的な意味もわからなかっただろうし(目玉がないのでかえって安心したりね)、空腹感のモニタースイッチはまだ完成していなかったから、いくらお腹が空いても平気だっただろうし。

親の遊び相手をするという仕事から解放されて、休暇を満喫してしまった可能性があるぞ(爆)


あ、 投稿者:リンコ  投稿日: 7月23日(日)23時58分51秒

一つ前の書き込みは、前半部分の方法を批判する目的で書いたものではありませんし、推奨する目的で書いたものでもありません。ただ、自分の発達の遅れを笑い物にして、冗談を言おうとしただけなんです。

ヘタしたら、賛成派と反対派の両方から袋だたきに遭ってもおかしくないな(前の書き込み)


のあさん 投稿者:M  投稿日: 7月24日(月)00時14分10秒

>「ひざ」、「ひじ」を混同する、「あご」、「かかと」とか言えない。

 二年生なら結構、そんな子いると思うよ。
 で、それって、ことば(音声言語)で教えている?
 もしそうなら、聴覚系の認知、記憶が良くないって事だから、
 身体全体の絵でも使って、文字を書きながら教えてあげたらどうかな?
 絵を使うっていうのは、LD周辺児には結構、ボディイメージというか、自分の身体の
 知覚が弱い子がいるからその補いも兼ねてね。
 毛利子来さんのからだの絵本になかったかな、そんな絵?


我が家の場合、 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 7月24日(月)00時28分20秒

体の絵本が気に入って、これで体の部分の名前を随分覚えました。
長女が保育所の頃、「お医者さんになりたい」などと言っていたので、
おばあちゃんがお土産に買ってくれた本です。(親ばかの上を行っている)
でも、ちゃんと体の部分の名前を知らない親も増えてます。
二の腕、ひじ、ひざ、手の甲・・・。実は保育所の懇談会で、「体の名前が覚えられなくて」
という話題になったことがありまして、その時参加していた親も知らない人が多かった。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


クイズ〜〜♪ 投稿者:リンコ  投稿日: 7月24日(月)00時45分06秒

次の名前で表される身体の部分は、どこにあるでしょう。

(1)ひよめき
(2)ぼんのくぼ
(3)おとがい
(4)ひかがみ
(5)にんちゅう

全問正解しても、何も出ません・・・


身体の感覚だけど、 投稿者:リンコ  投稿日: 7月24日(月)00時47分46秒

私は、私の後ろにいる人に自分の背中が見えるとは思っていなかったのに、「背中」という言葉は使えたし、背中が痛いとか背中が痒いとかは言えました。つまり、内側から「背中」という感覚はあった。ただ、人から見て、私の背中が見えるというのは、どうしてもわからなかった。

だから、他の人たちは背中があるから、自分とは別の生き物だと思っていたのですよ。


リンコさん(^^) 投稿者:satomi  投稿日: 7月24日(月)00時55分39秒

袋叩きだなんてとんでもない、例えばある方法について自分の考えとして反対したり批判したりしてもそれは他人から責められるようなことじゃないですよぉ。(反対とか批判じゃないってことは分かってます)
活発な意見交換はそこからまた新たな発見があったりして、、、わたしもいろんな人の意見聞きたいですしね(^^)

ところで、、、
ヒロの場合もその方法(口を開かない限り無視し続ける方法)は多分ダメでしょう。
リンコさんと同じでそっぽを向かれるっうことの意味が分からないでしょうから(^^;
でぇ、Mさんの言っている

>でもね、そう考えると、今も、口を閉じた状態で出る音を
>ヒロ君はヒロ君で楽しんでいるのかなって気もするなぁ。

確かにこれはあるなぁと思うんです。そういう時のヒロって楽しそうだもの。
でぇ、わたしがマネするとニコニコしながら更に続けたりしてます。
このへんをうまく利用していろいろ工夫してみようかと目論む母であった(笑)
要はお話しって楽しいなぁと思えないとなかなかうまくいきませんよねぇ。
−−−−−−−−−−−−−
最近のヒロの変化と言えば、、、
サイコロの形をした型抜きパズルを一人でやっている時、うまくできると自分で拍手しています(笑)可愛い〜(親ばか)
散歩している時にわたしが先に行っていても何とか着いてこれるようになりました。走って追いかけて来て手をつなごうとします。
わたしの宝物のデルくん(DELLのパソコン)には絶対触らなくなりました。
(他のキーボードとかにはバンバン触ります、この指使いがなかなかのものでちゃんとリターンも押します(^^;)
押し車、以前はタイヤの回るのばっかり気にしていたんですが、やっと乗って遊ぶようになりました。ミニカー遊びも以前と少し様子が違って来た感じがあります。

周囲の人は「やっと時期が来た」と喜んでます。時期、ヒロの何かが開花してきたってことらしい。
まぁゆっくりだけどヒロはヒロのペースで成長しているみたい。
数日後には2歳になります(^^)

P.S
夏休みねぇ、、、、日曜日ねぇ、、、休みなんて関係ない仕事してると曜日の感覚も世の中のことも分からなくなるわ。。。定期的に休める生活してる人が羨ましい、、

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


どうしようかなーと 投稿者:ウルトラの母  投稿日: 7月24日(月)00時57分24秒

思ってました。
うちは自閉症ではないから的外れのレスになっちゃうかな〜と思って。

でも、口を開かずに「んーんー」言っていた時期がうちの子(難聴&精神発達遅滞)にもあったので、その時の事をご参考までに。
特別何をしたというワケではなかったけど、必ず正しい発音で繰り返して言ってあげてました。

>例えば「わんわん」も「ぅんーぅん ぅんーぅん」と口を閉じたまま言う

そしたら、「そうだね、わんわんだね」となるべく口元を見せて言いました。
(耳の悪い子は読唇できるようにしなくてはならないので)
それから、私が繰り返して言ってあげる時は、まず子供の方から先に言ってきた時にしてました。むやみに犬がいたからといって「ホラわんわんだよー、わんわん」とは、やりませんでした。
あちらから先に言ってきた時は、明らかに興味を持っているという事だから、押しつけがましくならなくていいと思ったんです。語りかけして、無視されるのってカナシイじゃないですか。

あと、いないなばぁとか、普通の赤ちゃんが喜ぶ時期には無反応だったんですが、
2才過ぎくらいにすごーくやりました。
「ばぁ」で笑ってくれるようになり、だんだん「ばぁ」を真似してくれるようになったので。
口笛や舌を鳴らすのも、口の形や動きや息の使い方で音が変わるというのに気付くキッカケにもなると思います。
ヒロ君が歌が好きならば、テレビやCDだけでなく、satomiさんがアカペラで歌ってあげるのもとてもいいですよ。向かい合わせて、なるべく口を大きく派手に動かして。
あ、でもじっとしていないタイプだと口元なんか見てないか。

あんまり参考にならなかったらゴメンなさーい。

>「ヒロくん、あー」とかって目の前で言って見せるとその時はマネしなくても後で一人で
>「あーあー」と言っている。

ウチの子も一人で別の部屋でブツブツ練習してました。(笑)
ウルトラの場合は、自分に自信がなくてある程度上手くならないと人様の前で披露できないというプライドだけは高い子だからなんですが。


あらっ? 投稿者:satomi  投稿日: 7月24日(月)01時01分13秒

前のを読んでUPするまでに随分カキコ増えたのねぇ。
よくエラーにならなかったなぁ(自分の書き込みが)
では新しいカキコ読もうっと、、、

ううっ、、、日曜でも夏休みでもわたしにゃ関係ないのよ。
こう暑いと出掛ける気もないわ!

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


うわぁぁぁ!全然分からない〜 投稿者:satomi  投稿日: 7月24日(月)01時14分33秒

リンコさん、無知なわたしはクイズ全滅です(泣)(^^;;;;;

今日はもう寝ます、、、もう少しレスしたかったんだけど明日、、、ってもう日付変わってるのね。起きれなくなるよぉ〜
おやすみぃ〜♪

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


あ、ちなみに、 投稿者:リンコ  投稿日: 7月24日(月)01時32分37秒

(1)は、オトナにはありません!


(5)にんちゅうが 投稿者:ウルトラの母  投稿日: 7月24日(月)01時38分59秒

わかんなーい。手持ちの辞書にはのってない。
目と目の間の事?

(2)(3)は知ってて、(1)と(4)は辞書調べちゃった。
そうそう、(1)は一般的(?)にペコペコと呼ばれます。

掲示板過去ログ案内に戻る