2000年9月その8
脚韻 投稿者:リンコ  投稿日: 9月14日(木)19時52分00秒

akagumiさんとmegumiさんは脚韻を踏んでいる。

そうか! megumiさんって「め」組だったのか。もしかして町火消し?


はじめまして、突然おじゃまします 投稿者:JJ  投稿日: 9月15日(金)08時57分01秒

みなさんのカキコ読ませて頂いているうちふと記憶が蘇ってきたので
少しかかせてください。

大型犬で思い出しました。
小学生の頃の私は聴き取りが弱かったり同音に反応しやすいので(今もかな)
県の名前を覚える時、「○○けん」、と後に「けん」がつけばそのことにあたるのだなと
思い大型県はどこにあるのかひっしで探したりしていました。

小学生の頃の私の場合、大きいね、と言葉だけで言われると何がと聞き返しができず
ひたすら大きいにあたるものを探していました。
言われたことに素直に反応していたのでしょう。すごく疲れます。答えがないのですから。

さらに、あのトリイ大きいね、と言われても聴き取りが悪いので
どこに大きい鳥がいるのかな、と探したりするでしょう。
発音が同じか似ている場合、こういった聴き間違いがおこり、そのまま理解してしまう
ことがあります。

それは私がディスレキシア気味なので耳からの情報に頼ろうとしていたのに実は耳も
聴き取りに問題があったからだと思います。

読みづらい文章ですいません。


JJさん、 投稿者:リンコ  投稿日: 9月15日(金)11時00分07秒

別に読みづらくないから、謝らなくていいと思います


はい 投稿者:M  投稿日: 9月15日(金)12時25分37秒

私もそう思います。
 


また古い話を蒸し返すけど。 投稿者:フリーラジカル  投稿日: 9月16日(土)07時08分41秒

リンコさん、やっぱり「イヤです」の感じも20%ぐらい(←いい加減)は、入ってるわ。
最近の傾向です。「ムリなこと」を、全力投球して何が何でもやろう、とする虚しい努力はもうやめようと思うようになった。シンドいもんね。

「嬉しい」と思ってもらえるなんて、私も「嬉しい」。

あ、こりゃ、めでたい♪ めでたい♪ めでたいなあ〜♪♪


就学時健診や統合教育の話が、  投稿者:M  投稿日: 9月16日(土)07時27分40秒

今、某掲示板で真っ盛りのようです。

わけあって、私は参加していないのですが、そこでの某朝倉玲氏や某リンコ氏
某こくっぱの母氏、某ケロ氏等々・・・の意見にうんうんと頷きながらROM
しております。
   ↓

http://www.sets.ne.jp/cgi-bin/asakura/vikkibbs.cgi


ありがとうございます 投稿者:JJ  投稿日: 9月16日(土)12時56分58秒

リンコさん、Mさん、そういって頂くとうれしいです。

人の気持ちを読めないので私なりの言葉や文章で伝えてしまうと
「紋切り型ね」とか「冷たいね」とか「正論すぎる」とか言われます。

蘇ってきた記憶の内容を書きたいという衝動が勝ってしまい
書きおえたあとに初めておじゃました場所なので
失礼がなかったのだろうか。
あわせて文章を組み立てるのが苦手ですので読みづらく
ないだろうかと思い書いたのでした。

もし、私の書込みに変なところがあれば遠慮なく指摘
してください。

よろしくお願いいたします。


はじめましてJJさん 投稿者:ケロ  投稿日: 9月16日(土)16時16分27秒

ご本人さんなんですよね?
これからもよろしくお願いします。

>蘇ってきた記憶の内容を書きたいという衝動が勝ってしまい

こちらの掲示板のお母さん達、推理が好きですから大丈夫です。
わからなかったらこちらから質問しますから、安心して下さいね〜。


そう言えば 投稿者:M  投稿日: 9月16日(土)18時46分18秒

JJさんも、ちょっと前にちらっとお姿が見えたNaveさんも、ここでは
初めまして・・でしたよね。
勿論、ドラマの掲示板等で、存知あげておりましたが。

JJさん、
>蘇ってきた記憶の内容を書きたいという衝動が勝ってしまい

有難うございますぅ。
ここで初めてそういった事を書いて下さったのはリンコさんでした。
それ以来、指導者が如何に自分本位(非自閉本位?)の解釈で、
子ども達の願いを無視し、
一方的な価値観を押付けてきたか
等々、本当に思い知らされる事ばかりでした。

こうやってフリーラジカルさんやペンギンさんやちひろさんも含め大勢の
本人さんが書きこんで下さる事で、
今度は、同じアスペや高機能自閉でも
「みんなそれぞれ違うんだ。」
と言う事も、少しずつわかっていけるのではないかとも思っています。
本当に、これからも宜しくです。

>もし、私の書込みに変なところがあれば遠慮なく指摘
 してください。

ふっふっふっ、
JJさんの文は変な所はないと思いますが、
私の意味不明の文に、しっかり鍛えられている方ばかりですから、
少々の事は大丈夫だと思いますよ。

自閉にしても、知的障害にしても、肢体や聴覚などの障害にしても、
本人だけに努力や無理を強いるのではなく、
互いが互いに互いの弱さをカバーしあうって事を考えていきたいね。

他の訪問者の皆さんも、引き続き書きこみ宜しく。
          < と言って、管理人さんは又、引っ込んでしまうつもりね。
          <あっ、ばれてた?


はじめまして 投稿者:satomi  投稿日: 9月16日(土)22時26分56秒

夏バテからなかなか立ち直れない、、、

JJさん

はじめまして(^^)
JJさんの文書、全然読みづらくなんてなかったですよ。
これからも辛くない程度にいろんなお話しを聞かせてくださいね。

ううっ、最近はカキコ読むだけで精一杯状態です。
夏の暑さ、なかなか手強いですね。。。
夏はとにかく嫌い、、、最近すごく眠い、、、眠い、眠い、眠い
あっ、すみません(^^;
ホントに眠い、、、かなりヤバイな、夏バテ。。。

10月になったら以前カキコした「すずらんハウス」ってところに行ってきます。
またそのうち結果報告します。

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


子どもと遊ぶ♪ 投稿者:megumi  投稿日: 9月17日(日)01時29分49秒

るりさんに教えてもらって気がついたのですが、
あんまり面白いのでご紹介したくなりました。
待ちに待っていた太田先生の「感覚統合療法ホームプログラム」が
公開されています。

http://home.hiroshima-u.ac.jp/aohta/homeprogram.htm


母子愛育班 投稿者:satomi  投稿日: 9月17日(日)22時24分08秒

みなさんの地区に「母子愛育班」というものはありますか?
ウチの方では近所の子育て中、または子育てを終えた方が誰に任命されるのかは知りませんが担当しています。
市の保健婦さんとペアで廻ってくるのですが、ヒロが生まれて間もなく(3、4カ月ごろでした)一度だけ訪問してくれました。
身長体重を測ったり成長についてのチェックをしてくれたり「困ったことや悩んでいることはありませんか?」って感じでいろいろ聞いてくれます。
それはありがたいのですが、わたしは母子愛育班の人が近所の人ってのがイヤなんですよね、、、
保健婦さんだけでいいと思いません?だって、近所の人に何でも悩みとか相談出来ます?
「ご飯あんまり食べなくて」とか「夜泣きがひどくて」とかいった類のものならまだしも近所の人を、、、それも親しくもない人を前にして「ウチの子もしかしたら自閉症かしら?」なんて相談する人はそうそういないと思うんですよね。
わたし、つい先週も市の保険課の方に聞きたいことがあって行ったんですが、、、ヒロを担当してくれている保健婦さんってそういう時いつもいなくて、、、先週もいなかったんですよね。
それで心配して廻ってくれることになったんじゃないかと思うんだけど、、、
わたしは1歳8カ月検診の時にも、自閉症と言われたという話しはしたんですが家族には言っていないので、そういったことでウチに連絡はよこさないでくれって言ってあるんですが、、、
用があれば、心配事があればこっちから出向くわよぉ〜
でもね、もしかしたら少し前にあった事件のせいかなぁとも思うのです。
多分、みなさんもニュースを目にしておられたと思うんですが少し前に市内で3歳のこどもを虐待死させて殺人罪で起訴された夫婦がいまして、死のそれまでの対応が大きな問題となりました。
こどもは3歳なのに4キロちょっとくらいしか体重がなかったそうです、、、
その影響かな?、、、んじゃ余計なこと言わないで適当にかわしておこう(笑)

母子愛育班って必要、、、だからできたんですよね。わたしはあまり必要と感じないけど、、、医療的なアドバイスでもできる人なら話しは別ですが、、、
保健婦さんだけじゃサポートしきれないところを補う役割なのかなぁ。
だけど運悪くあまりいい愛育班の人に当たらなければ、ヘタに相談して近所に暴露されるなんてことになったら最悪、そんなことはしなしお約束なんでしょうが、、、
ある人がお義母さんに「わたしは母子愛育班にいたことがあるんだから、子育てはわたしに任せなさい」と言われてこどもを取り上げられてしまった話しを聞いたことがあるのでイメージ悪いのよね、わたしにとっては(^^;
そのこどもは小学生になって不登校になってしまいました、、、親子関係ができていなかったためかなり苦労されたようですが、今は修復して何とかうまくいっているようです、、、が、結局こどもは普通の高校には行かず不登校の子を中心とした特別な県外の高校に進みました、、、
子育て、ただ育てることは誰にでもできるかもしれないけれど親にしかできない役割ってありますよね。。。う〜ん、、、いきなり重い話しですみません。
いきなり母子愛育班が来ると聞いて動揺している小心者のわたしでした(笑)

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


訂正 投稿者:satomi  投稿日: 9月17日(日)23時10分40秒

>死のそれまでの対応が

「市のそれまでの対応が」の間違いです

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


声かけ 投稿者:ケロ  投稿日: 9月17日(日)23時14分14秒

某朝倉氏の掲示板で某リンコさんが、『声かけなしでは歯磨きを完了できない』と書かれていたんですが、こちらへ引っ張ってきちゃってゴメンナサイ。

あの、具体的に『声かけ』ってどういう風に言ってあげればいいのかな?
うちの長男も、歯磨き(だけではないけれど)に相当な時間が掛かります。
開始してから完了するまで、何度も声かけしなくてはならないんですけど、どうしても
「早くしなさい」とか「手が動いてない!」とか、語気が荒くなっちゃうんです。
自分で言いながらシマッタとかイケナイとか思うんだけど、次男と一緒にろう学校に一日詰めて
いなくてはならないから、朝は私にとっても1分1秒を争っている時で、余裕がないんです。
ろう学校がお休みの週2日は、洗濯も掃除も朝の片付けも2人を保育園に送り出した後に
ゆっくりやればいいから、一緒にやってあげたりもう少し穏やかな言い方も出来るのですけど。

皆さんはどういうふうに声かけしていますか?
また、ご本人さん達はどういう風に声かけしてもらえるのが良いのでしょう?
長男の場合、こちらが言った言葉はまるで水がザルを通り抜けるように残らないのですが、聞きたくない言葉を本能的にカットしているんじゃないかと思えるほどです。
せめて1回の声かけで10秒は持続して欲しい・・・。<朝の歯磨き

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/mcss5884/


声かけプラス 投稿者:朝倉玲  投稿日: 9月17日(日)23時32分47秒

お気遣いありがとうございます。(笑)>ケロ様
あっちの方の統合教育の話題も、そろそろ終盤という感じですね。
結論がでないのは分かっていたけれど、
でも、みんなで話し合ってみたのは、きっと意味があったんじゃないかな、なんて思っています。

でもって、本題の声かけについて。
うちもね〜、毎日声かけ、何かするごとに声かけです。
ただ、最近、ちょっとコツを飲み込んできたところがあって
例えば、ご飯を食べている最中にぼ〜っとし始めたときには
まず「ショウく〜ん」と軽い調子で声かけをし、
それでも集中が戻らないときには、「ごちそうさまか〜い?」と聞きます。
たいていそれくらいで我に返って、また食べ始めますね。
もっとぼーっとしているようなときには、目の前に指を立てます。
一本、二本、三本と立てて見せながら「ワン・ツー・ジャンゴ!」(某アニメにでてきた催眠術師のセリフの真似)と言うと、
すぐに我に返って、にやりと笑います。
出来るだけ、叱るよりは遊ぶというか、ちょっと茶化すと言うか、
軽い調子で注意を促すように気をつけています。

もちろん、時間に焦っていたりすると、ついイライラした口調になるのは同じなんですが、
そうすると、本人耳をふさいじゃうんですね。
「うるさ〜い!」って言ってるのが、態度で分かる。(^_^;)<反省
そういう声かけって、本人従っていても、あまりいい感じではありません。

歯磨きは、一緒になって「上の歯、上の歯、ゴーシゴーシ シュッシュ」とか言って
磨かせているかな。
でも、確かには磨きは他のことに比べて持続時間が短いですね。
なぜかしら。
いつの間にか歯ブラシの毛を噛んでいるから、
「噛んでいても歯はきれいにならないんだよ〜」なんて声かけしてることもしばしばです。(^_^;)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


ウチは、 投稿者:ペンギン  投稿日: 9月18日(月)03時53分49秒

「次にすること」を言ってあげます。
物事の手順が覚えられないので、昔は「手順表」を作って家中に貼っておきました。今は一応の手順は分かっているのですが、どうしても途中で止まってしまう。余裕があれば、「今は、何をするんだっけ?」とか「次は、なに?」と質問しますが、時間がないと次にやることを言っちゃいます。(ちなみに、現在は歯磨きはクリアーしています。)

この辺のことは、某TBSの某ドラマの公式HPに梅永先生が書いてくれています。
 
1)自閉症者は曖昧な仕事を要求された場合、ほとんどその仕事を理解することができないこと。
2)自閉症者は自分の進捗状況や自分の行動を管理する能力に乏しいこと。
3)しかし、目的が明白に示されていれば、多くの問題は解決できうること。
4)自閉症者はコミュニケーションに特有の障害を持っており、言語による指示の信頼性が不十分であるということ。
5)自閉症者に作業を指示する場合、仕事のタイムスケジュールやチェックは文字で書いたり、絵で示したりするような視覚的な情報で示されるのが最もわかりやすいこと。


うちはカウントダウン 投稿者:ままはっち  投稿日: 9月18日(月)08時44分34秒

>あの、具体的に『声かけ』ってどういう風に言ってあげればいいのかな?

カウンドダウンはどうですか。うちはだいたい何でもカウンドダウンです。
最初に時間を決めておいて、
「1分経過」「2分経過」・・・・・・
「残り3分」「残り2分」「残り1分」「10、9・・・・・3.2.1」って感じで
やってます。
もともと時間が好きな子で、なにをやるにも「ねえ、ストップウォッチで計ってて」と
いう子なので、何でも「これは10分」「これは5分」って感じで、時間で切ってやらしています。


○○する人 投稿者:とら  投稿日: 9月18日(月)12時41分10秒

うちの場合は、「○○する人」「はーい」と言うのが習慣化されているのでこれを使って「歯磨きする人」と言って気付かせる事が多いです。不思議と名前を呼ぶより効果が有って一発で我に返ります。
ただ、気を付けないといけないな、と思っているのが、○○が仮にしたくない物でもすぐに返事をしてしまうので悪用乱用される前に軌道修正の必要が有るかとは思っています。


声かけ 投稿者:ひいろ  投稿日: 9月18日(月)16時10分28秒

はっきりいって、私は朝から晩までやってるぞ〜。
トイレでしっこをする。声かけしないと手を洗わない。
(でも一応自発的にするかもしんないので、少し待ってる)
声かけしないと、着替えない。声かけしないと、あそべない。
・・・・声かけしないでできるのはなんだろう?
あっ、ごはんは大丈夫だ!


う〜ん 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 9月18日(月)16時16分24秒

うちは、ごはんも声かけしないとみんなと一緒に食べないぞ。

お腹がすいたら時間関係無しに、かってに永○園のお茶漬けを食べてたりするし。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


あれれ 投稿者:とら  投稿日: 9月18日(月)16時30分08秒

声かけって2種類の解釈ありますね。
カタトニア状態からの復帰という意味の声かけと、純粋に指示が通りにくいのでどのように声をかければ良いかという話と...


過激な事を 投稿者:るり  投稿日: 9月18日(月)17時44分42秒

ずーっと前に、着替えとか何度、息子が声かけしてもやらなくてキレてしまった私は、
1から10までカウントして出来なかったらお尻をパシンと叩く、お仕置き方式をやったことが
ありました。そのときは、同じく腰の重い夫にもしていました。
それをすると、恐怖に怯えながらささーっと行動していましたが、そういうやり方は強制的で
意味がないとわかり、今はやっていません。

のんびりしている時は、たまに声かけをして気長に待ちますが、出かける前とかあせります。
テレビをつけていると、ダメですねぇ・・・

一応いつもは、朝起きて、まずは朝食、それからトイレと手、歯、顔を本人に任せて、終わった頃に、
チェックを入れて(1つ忘れていることも多いので)、順番通りに並べた着替えをこれも本人に
任せ、15分くらいの間でしょうか、私は自分の仕度をして、終わったらチェックしに行きます。
着替えでいることもあるけど、靴下だけ履いていないとか履いていても踵が納まっていないとか
いろいろですが、な〜んにも仕度していないときはテレビを消します。泣きますがしようがない。
「仕度してからテレビはゆっくり見なさい」と言っているのだから。

それこそ今日、ふーと揉めました。
彼は、「うるさい!パパ、しーっ!」とヒスを起していました。
パパはとっくに出かけているのに・・・
一応、パパに文句を言っているという形を取って、私に抗議しているんです。
変なんだけど、「ママ、うるさい!」ってどうして言えないんだろう・・・
怖がらせてはいないつもりなんですが。


言葉の引き出し 投稿者:とら  投稿日: 9月18日(月)17時58分15秒

>彼は、「うるさい!パパ、しーっ!」とヒスを起していました。

彼の「今の心境を表し、自分の言葉の引き出しに入っているもっとも適切な言葉」がこれなわけですよね。つまり過去のふー君の経験の中でいやな事が起こったときのセリフが前述のものだと思います。ふー君くらいの理解力がある場合には「そういう時には、ママうるさい!でいいんだよ」と言えばすぐに自分の物になるように思います。


satomiさんへ 投稿者:るり  投稿日: 9月18日(月)18時05分57秒

「母子愛育班」という名前ではありませんが、地区ごとに民間から1人、担当の方はいます。
名前は忘れましたが、おばあちやん世代が多かったように思います。検診とかにお手伝いに
来られているのは見ましたが、家庭を保健婦さんといっしょにまわられるかどうかは知りません。

もし、そうだとしても、近所の人だと思うとちょっと私も躊躇するかも。

だいたい私は民生委員というのも信用していない。
子供のいない頃に習い事をしていて、そこの先生が民生委員をしてましたが、すっごいおしゃべり
なんです。名前までは出さないけれど「それで私はこうしてあげてね。」という話で、生活保護を
受けている人に対する蔑視発言もちらほら・・・
教え方は上手でしたが、人間として私は尊敬しておりませんでした。

どういう基準で選ぶのかは知りませんが、素人のひまつぶし、あるいは好奇心でやっているだけの
人に当たったら、どうなんでしょう。

それと、私がまだ実家にいたとき、小学生の頃同じクラスで保健婦さんになった子がいました。
彼女は成績も良く優等生で先生から信頼されていたけれど、裏ではけっこうあこぎな事もやって
いたんです。
大人になって成長はしているかもしれませんが、子供の頃の彼女を知っている私としては、
相談したくありませんでしたね。これがまた、ちょうどうちの地区の担当だったんですよ。

口が固くて頼りになる人だと「母子愛育班」のシステムも「けっこう良いかも」って印象に
なるかもしれませんが。


お詫びと自己紹介 投稿者:Nave  投稿日: 9月18日(月)20時04分57秒

M様、および掲示板にいらっしゃる皆様
はじめまして。Naveと申します。
息子(2才9カ月)が、広汎性発達障害と診断されています(サブタイプは未診断)。

先日は自己紹介もしないでいきなり書き込みをして、すみませんでした。
この掲示板を、よくROMをしていたので、こちらからは皆さんに勝手に親近感を抱いていたのですが、皆さんには「あんた誰?」と思われたでしょうね…
(実生活でも、ごく若いころ、よくこんな失敗をしていました。)

投稿ボタンを押してから、「しまった〜」と思って、「見つかりませんように」と、パソコンの前で小さくなっていましたが、やはりオーナー殿の目はごまかせませんでした…
もし気分を害されたら、申し訳ありませんでした>M様
#でも発作的に書かずにいられなかった。ツボを直撃なんです、あの手の話題。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。


素人に 投稿者:megumi  投稿日: 9月18日(月)20時26分28秒

「自閉症」という言葉を使って子供のことを相談しても説明にならないばかりか
誤解を生むばかりですので、やめた方がいいと思います。

この場合、近年の自閉症に関する正しい知識がない人に関しては、
専門家でも素人と同じです。(過激な発言)

でも、ひょっとすると、とってもいい方が来てくださるかもしれないので
その場合は「自閉症」という言葉は使わないで、愚痴をこぼすくらいはできますよね。
面倒見のいいご近所の方が味方になってくだされば、心強いこともあるかもしれませんよ。


言いふらされるのを承知で 投稿者:megumi  投稿日: 9月18日(月)20時34分17秒

「発達に遅れがあることを心配して、いろいろがんばっている。」とか
「少し変わった様子があるかもしれないので、ほかの子にいじめられないか心配だ」とか
「ほかの子に迷惑をかけるかもしれないので。心苦しい」とか、
自分では言ってまわれないことを、変わりに町内放送してもらうことも……


大丈夫ですよ(^^) 投稿者:朝倉玲  投稿日: 9月18日(月)20時35分32秒

>この掲示板を、よくROMをしていたので、こちらからは皆さんに勝手に親近感を抱いていたのですが、
>皆さんには「あんた誰?」と思われたでしょうね…

んー・・・
最近、常連さんがとても増えたものだから、
Naveさんの書き込みも、私としては、「あ、以前、書き込んだ方だったかな」程度の感じでした。(笑)
掲示板の全訪問者のXファイルを持っているらしい管理人さんを除けば、
たぶん、みんな似たり寄ったりの状態だったのじゃないかしら。
そして、Mさんだって、ご挨拶がないからって怒るような方じゃないし。(^^)

でも、一言、初書き込みだと言ってもらえると、
やっぱりありがたいかも。
それに、みんな、初めての方の書き込みは丁寧に読みますもんね〜。(笑)<でしょ? 皆様。

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


代りに 投稿者:megumi  投稿日: 9月18日(月)20時36分00秒

誤字  変わりに→代りに       です。


うう 投稿者:朝倉玲  投稿日: 9月18日(月)20時37分13秒

>自分では言ってまわれないことを、変わりに町内放送してもらうことも……

やっぱりmegumiさんはすごい人だわ!(笑)
見習おう!(爆笑)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


ちょっとねえ 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 9月18日(月)20時49分48秒

>みなさんの地区に「母子愛育班」というものはありますか?

ありますよ。名前は違いますけど。
でね、訪問日があって、乳児検診の案内とか回ってきてくださいます。
そして、うちが最後くらいだったからかもしれませんが、
「○○さんのところは、まだしゃべれない」とか、
「○○さんのところは、おとなしいいい子」とか全部教えてくれていました。
たぶん、うちなんかぼろくそに言われていたことでしょう。

どういう選考基準なのか???


はっきりいって 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 9月18日(月)20時52分04秒

ちょっと「赤ちゃん見せてね」といきなりやってきて、
部屋に上がりこまれるのには閉口してました。

>自分では言ってまわれないことを、変わりに町内放送してもらうことも……

おおいに役に立って下さったようです。


話題には関係ないけど、「母子愛育班」の 投稿者:ままはっち  投稿日: 9月18日(月)21時07分22秒

「母子」っていうのが、とてもイヤ!! その言葉だけで近づきたくない・・・。

その言葉に「子どもは母親が育てるもの」「母たるものはこうであれ」なんて

イメージが沸いてきてしまって、拒否反応を起こしてしまいます。

そんなこんなで・・・いろんな所で「母子教室」っていうのが「親子教室」に変わってますよね。

そこも早く「親子愛育班」になればいいのにな。

って全然話題からズレて、ごめんなさい・・・。



ついでに、「母子通園」(通称)ってのもイヤだわ。

うちなんて「療育当番」は、ほとんどお父さんだもん。

そんな家庭もあるのでは?

なんかそんな言葉に非常にこだわってしまう私って変なのかなあ・・・。


声かけについて 投稿者:ケロ  投稿日: 9月18日(月)22時19分14秒

色々レス下さってありがとうございました。

うちの長男の場合、何でも指示にはすぐに従えます。でも、集中力が持続しない。注意散漫という方がピッタリかな。
朝の支度は、手順を紙に書いて貼ってあるけど、その紙の存在すらも日が経つにつれ忘れてしまいます。
「紙に書いてあるでしょ」と言えば思い出してやりますが、その順番通りに出来ないともう次が出来なくなってしまいます。
例えば、『ハンカチをいれる』の次に『おべんとうばこをいれる』なんですが、その時に私がお弁当箱の中にご飯を入れていなかったら、もうダメ。

カウントダウンは、初めから無理だと諦めてしまいます。数え始めるとひっくり返って泣き出してしまうんです。キッチンタイマーだと多少効果があった事もあるんですが、最近は残り時間ばかり気になって結局手が動かなくなってしまうので却下。

もちろん、テレビは点けていないです。「支度が終わったらテレビを見ても良い」も、その『ご褒美』を忘れてしまうヤツなので効果はなし。
テレビが点いていなければいないで、目に映った物に気を奪われます。
(例えば本棚の本の背表紙とか、置いてある新聞の見出しや写真とか)

それよりも、一番問題なのは、お喋りなこと。
今、彼の頭の中にはスーパーマリオが住んでいるらしく、毎日マリオの話を延々と話しています。(うちにはTVゲームないんですけどねぇ)
歯磨きも着替えもご飯も、喋るヒマがあったら手を動かせ!なんですが、喋るのをやめるとボ〜ッとしてしまう。うむむむ。


最近ではこちらが何か言うと、「お母さんが言うから出来なくなっちゃうんだよ!」とかナマ言うし。
3回目までは優しく言ってあげるけどそれ以上は怒るからね、という約束もしているんですが、結局『命令』にならないと最後までやり通せない。
ま、気長に・・・ですね。
優し〜く優し〜く手を掛け目を掛け、やるしかないですね。
その前に、自分にもう少し余裕を持たないと・・・かな。もっと時間のやりくり上手くならなくちゃ。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/mcss5884


母子愛育班 投稿者:ケロ  投稿日: 9月18日(月)22時26分44秒

というようなものは、うちの地域にはない・・・・と思う。
核家族化している現代ではそれなりの意義があるかもしれませんね。昔はご近所さん同士で子供を育てあっていたような気がしますもん。
でも、それがあんまり交流のないご近所さんってのは、私もイヤだなぁ。


>自分では言ってまわれないことを、変わりに町内放送してもらうことも……

私は保育園のスピーカーと呼ばれるお母さん達をご利用させて頂いています。
根は悪い人ではないので、事実を曲げられる事なく皆にお知らせしてもらえます。(笑)
ご近所関係は、うちのアパートの大家さん!
これでオバサマ&オバアサマ世代にはバッチリです。


はじめまして。 投稿者:ケリー  投稿日: 9月18日(月)22時38分32秒

8歳(小3)の長男が、高機能自閉傾向のあるADHDで構音障害があると、診断されています。
今週末には、ITPAを受けることになっています。
(強迫観念が強いと言われた5歳の娘もおります)

あちこちしゃしゃり出ているので(^^;)、
はじめましてではない方も、デビュタント・ケリーです、
どうぞよろしくお願いします。

私のことで、すみません。
ここ数年、ADHDに自閉、障害と言うものや親業など、私なりに勉強してはいるんです。
よそでも、いっぱしの発言しちゃったりして・・・
なのに、今夜もまた子供を泣かせてしまいました。
事の発端は、父親と1日1冊と約束した漫画を8冊読んだこと。
怒鳴ったわけでも、叩いたわけでもないのです。
約束を守らなかったことで、どうしたらいいかを考えてほしかったのですが・・・・
ただただ泣いて、ごめんなさいと言う彼。
自分の考えではなく、私が望む答えを必死で探す姿に、何だか悲しくなってしまいました。

以前の私は、怒って手を上げ、詰問・誘導尋問、最後はこちらの考えを一方的に押し付けるようなことをしてきました。
だからなんでしょうか。
いつか、今日のように泣くこともなくなるのでしょうか。
怒鳴らずとも、叩かずとも、私の対応がそれと同じなのかな。

ごめんなさい。
いきなりやってきて、長々と。
書いたら少し落ち着きました。
また消してしまいたい気もしますが、今夜は<投稿>します。



ありがとう 投稿者:satomi  投稿日: 9月18日(月)22時48分11秒

みなさん、母子愛育班についてのレスわざわざありがとうございます。

やりは例の虐待死事件に絡んだ巡回訪問だったようです。
(本人らが言ったわけじゃないけど時期的に誰でもそう思うようですね(^^;)
愛育班の方は近所の品のいい、、、選挙の時に聞いたことのある方の奥さんでした。(老齢の方)
保健婦さんは検診の時の資料を手元に持っていたし検診の時に話しましたから、ヒロが自閉症の診断を受けていることは承知しているのですが、その話しは全然出しませんでした。
ただ差しさわりのない程度に「ヒロくん」と呼んでみたり、「みたて遊び、ごっこ遊びはしますか?」「何か持って来てと言ったら持って来てくれますか?」という質問をいくつか受けました。
あとは世間話、、、よその子の話しは出ましたが「この辺はこどもが少なくて」とか「同級生あまりいないねぇ」という話しでした。
さりげなく月1回非公開で保健所で行われている検診について教えてくれましたが、、、
以前聞いたことはあったんですが、これは広報に載らない検診で、心理士や言語指導士の先生の面談や診察を受けられるのだそうです。(相談された時に案内するシステム)

とにかく、、、母子愛育班の方に相談することは絶対ないだろうと思いました(笑)役に立つと思えることないもの(^^;

でも、megumiさんの
>自分では言ってまわれないことを、変わりに町内放送してもらうことも……
っうのは「なるほどぉ」と関心してしまいました(笑)
例えばヒロが大きくなってきて「あの子ちょっとヘンだよね」ということが起こっても、その人に「実はあそこの子はね、、、」なんて変わりに事情説明に廻ってくれるかもしれませんよね。
分からないまま誤解を受けるよりいいかもしれない、、、
自分でなんてなかなか言えませんものね。

こくっぱの母さん
うちの方もそういうこと(「あそこの子は、、、」っていうの)すっごくありそう!
わたしの耳には届いてこないけど言われてると思うのよね、気にしないようにしてるけど。
ここも結構いなかでして、ちょっとした話しもすぐ広がっちゃうようなところだから。。。
何といってもヒロが小学校生になるころの同級生、、、5人?もいないかも、、、統合教育だ何だどころじゃない人数だな、こりゃ(笑)

るりさんも言ってたけど、いったいどういう基準で選ばれるんでしょうねぇ?ボランティアだって言ってたからあんまり悪く言っても申し訳ないのですが、、、
まっ、近所だからってその人ん家まで行って相談なんて絶対にしないだろうな(笑)

Nabeさん
はじめまして(^^)よろしくお願いします!
わたしも「以前カキコした人だっけ?」くらいにしか思いませんでした。
それらいで気分悪くする人はいないと思いますよぉ〜(^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今日、頼んでいた「はじめての応用行動分析」という本が届いた、、、開いた瞬間「間違った!?」と思ってビックリしました(^^;医学書!!!?????、、、
「あっ、、、わたし”はじめての応用行動療法”と間違った!!(泣)」、、、(爆)
生徒に応用行動分析を教えるための技術的で系統的な入門書、、、こりゃダメだ(笑)
このテのことを易しく書いたお薦めの本ってありません?
「自閉を砕く(脳機能の統合訓練と人格教育をめざして)」(片倉信夫・瑛子著、学研)は具体的でなかなかよい感じ、、、

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


ままはっちさんに似ている?人の話 投稿者:M  投稿日: 9月18日(月)23時00分41秒

>って全然話題からズレて、ごめんなさい・・・。

 予防注射の予診票なんかにね、保護者名を書く欄があるでしょう?
 会場に連れて行ったのは自分だからと、某母親は当然の如く自分の名前を書いた。
 しかし、保健婦さんに、
 「ここには父親の名前を書くものですよ、常識のない人やね。」
 と、お小言を頂いてしまったらしい。

    <おいおい、
    <もし、それが本当に”常識”なのなら、そんな常識なんか守りたくないよ。
 
 まあ、そんな輩を相手にそのレベルの話しは無駄だと思ったその母親、
 ややひきつった笑顔ながら、
「”保護者”と言う意味を小学生用の国語辞典で調べて見られた方が良いですよ。」
 と答えたと言う。
 今を去ること、20数年前のお話し。

 しかし、その母親の受難はその後も全く無くなったわけではない。
 名簿等の保護者欄に自分の名を書いたのに父親名に改ざんされる等の出来事は頻繁に起こっ
 たらしい。
 
 その人は ”常識”の感覚や ”普通”と言う感覚自体が周囲とずれている、
 又は意識的にずらしているのではないかと思われる。


いろいろな事 投稿者:るり  投稿日: 9月19日(火)00時26分23秒


>とらさん
「そういう時には、ママうるさい!でいいんだよ」と言えばすぐに自分の物になるように思います。

今度、同様な事が起こった時に試してみたいと思います。ありがとうございました。
それとですね、とらさんの「○○する人」という声かけですが、今日、お風呂に入れたあとの
お着替えの時、さっさとやらなかったんで(私が布団のシーツを替えている間)、ちょっと試しに
「お着替えする人、だ〜れだ?」って言ってみたら、「ぼくで〜す!」と答えててきぱきと行動
したんですよ。それから、「おもちゃを捨てる人」、「紙くずを捨てる人」、「お布団に入って
ネンネする人」と続くんですが、お風呂から上がってお布団に入るまで30分ぐらいで済みました。
効果がありすぎて、もう、笑いが止まらない。(笑)
でも、これはあくまでも「奥の手」として使うべきなのでしょうか?


>Naveさんへ
はじめまして!
私もここに来て、1年経っていませんので、それ以前の常連さんかと思っていました。
これからも、よろしくお願いします。


>ケリーさんへ
どこかで拝見したことのあるHNの方ですね。
あらためて、はじめまして。
ところで、息子さんに「マンガは1日1冊まで」というお約束をしていらっしゃるのですね。
決まりごとを作るにはそれなりの理由があったのだと思いますが、マンガ好きの私としては、
借りてきたマンガを一気に読んでしまわないと気がすまない私としては、1日に1冊というのは
けっこうキツイかも・・・なんて思ってしまって。
多分、しっかりとした躾をなさっているご家庭だと思います。うちなんてほら、私がこういう人
でしょ? 息子には「おもちゃを片づけなさい!」と言うくせに、自分は「片付けられない女」だし、
もう、息子がいつ、親のいいかげんさに気づくかビクビクしております。
私も、毎日マンガを読んでいる訳ではないのですが、1日1冊をせめて2冊に・・というわけには
参りませんでしょうか?(1冊を読むのに2時間もかかるというのなら話は別ですが)
ごめんなさいね、くだらない事を言って。


訂正 投稿者:るり  投稿日: 9月19日(火)00時29分02秒

「おもちゃを捨てる人」は「おもちゃを片付ける人」に訂正いたします。
いくらなんでも、これは素直には聞かないでしょう・・・
ん、どうかな? もしかすると・・・

掲示板過去ログ案内に戻る