2000年10月その11
自分のこと 投稿者:megumi  投稿日:10月30日(月)16時12分19秒

少年は自分とクラスメートがどこか違う事はもうよくわかってるんですよ。
だから、自分にマイナスイメージをもたせないようにするのも
それを踏まえてのことになります。

でも、難しくて……

先日、ちょっときつい口調で注意したら、
一気にフラッシュバックして
ぽろぽろ泣き出して、
「ぼく、おりこうさんになります。」
「ぼく、みんなに嫌われてしまう。」って……

もう、呪文みたいに、「takumiはいい子だよ、お母さんも、みんなも
takumiのことが大好きよ。」って繰り返すしかなくて。


教室に来る子たちは 投稿者:M  投稿日:10月31日(火)00時07分31秒

もちろんお家の人から、時間内通級の子はクラスの先生からも、
それぞれに通級することの意味は話してもらっていると思うけれど・・・、

私としては、結果”オーライ”になる事を一つの目当てにしています。
初めは釈然としないまま、或いはいやいや来る子であっても、
「これがわかった。」
「これができた。」
「これが楽しかった。」
というお土産をいっぱい渡しているうちに、来て良かったな、又、行きたいなと思って
くれる様になるよね。

そのうち、
ことばの教室は、○○ができて、△△がわかるようになるところなんだと、
自分自身で気がついてくれれば良いなと。

その為には、
実態や検査等に基づいて、一人ひとりの短期的、長期的な目標にそった指導計画をしっ
かり立てる事が必要。

それがあって初めて、
その日の子どもの状態によって、臨機応変に内容を入れ替えたり変更したりもできる。
クラスでトラブルがあった時には、その話をして、その後、気分転換の為に思いきり遊
んだりね。

       < へへへ・・そういう通級担当に私はなりたいというお話でした。


お願い 投稿者:M  投稿日:10月31日(火)00時14分29秒

絵を使った適当なソーシャルスキル教材がないので、自作を考えています。
下記のページを読んで、ご協力頂ける方がおられたら是非お願いします。
一応、小学生対象の教材です。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/kyozai.html


ありがとうございました 投稿者:Nave  投稿日:10月31日(火)06時57分18秒

皆さま、説明のしかたをいろいろ教えていただき、ありがとうございました。
どこのおたくでも、悩みながら工夫して、やっておられるのですね…。

・megumi様
>ぽろぽろ泣き出して、
>「ぼく、おりこうさんになります。」
>「ぼく、みんなに嫌われてしまう。」って……
…胸をつかれますね。

うちの子も、人懐こく人恋しいタイプですが、どんなにがんばっても、みんなと同じにはなれない、けっして仲間として受け入れられることはない、ということに、いつか直面するでしょう。それは、異邦人としての宿命かもしれません。
しかし今の時代でよかったのは、「世の中にはあなたの仲間がいる」と教えてあげられることでしょう。
「ぼく、みんなと違うの?」って聞かれたら、「そう。君はみんなとちがう。でも、ないしょだけど、母はたぶん君の仲間だよ。それから、タイプは違うけど、父も、ジジも、おばも、ばあばも、たぶん仲間だよ。」っていえるのが、我が家の切り札かな。「そんなん、いらん!」って言われたら悲しいけど…

・M様
私がプロに期待しているのは、
>実態や検査等に基づいて、一人ひとりの短期的、長期的な目標にそった指導計画をしっかり立てる事
まさに、これなんです。親は、自分の子を客観的に見れないし、プロのところにはいろんなケースのデータや対応のノウハウが蓄積されているはずなので、それをシェアさせてほしいのです。
M様の教室に通っている子はいいなー。
病院でここまでしてくれるかな…。


行進? 投稿者:カンガー  投稿日:10月31日(火)07時26分55秒

Mさんのように考えてくださる先生がいらっしゃるのならば、通級に行かせることを、喜べるし、期待できます。
きっと子どもも通級が好きになるでしょう。

こちらで、通級(情緒障害)の話になると、「皆で校庭を行進の練習をして、社会性を養うんだって!」とか、そんな話ばかりで.......。
気持ちが暗くなります。


昨晩 投稿者:M  投稿日:10月31日(火)07時38分21秒

書き忘れましたが、下の絵、みなさんのお子さんはどう読みとりそう?
良かったら聞かせてください。
因みに、 
にんげんゆうゆうで内山先生が紹介された、塀の落書の方は全員O.Kだったけど、
こっちの方は軒並みアウトだったんですよ。

あ、 
>M様の教室に通っている子はいいなー。

 うちの教室のお母さん達、苦笑いしていそう・・・。
 そういう指導者になれたらいいなぁ。
 なりたいなぁ・・ならなあかんなぁ・・と、
         < あくまでも、願望でございますぅ。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/kyozai.html#a


Naveさんに全く同感です 投稿者:ぴっぴ  投稿日:10月31日(火)10時41分11秒

>私がプロに期待しているのは、
>実態や検査等に基づいて、一人ひとりの短期的、長期的な目標にそった指導計画をしっかり立てる事
まさに、これなんです。親は、自分の子を客観的に見れないし、プロのところにはいろんなケースのデータや対応のノウハウが蓄積されているはずなので、それをシェアさせてほしいのです。
M様の教室に通っている子はいいなー。
病院でここまでしてくれるかな…。

療育に通っていられる皆さんはそういう指導ってうけていらっしゃるのでしょうか?

うちはまだ要観察の状態なので、あまり計画もないのですが、はっきり診断が付いても
こちらの期待にどれだけ添ったことをやってもらえるのか・・とちょっと思っています。
>一人ひとりの短期的、長期的な目標にそった指導計画
を希望するならば、現状に置いてはそういうプロって誰なんでしょう?
やっぱり言葉の教室、民間の療育センター、あるいは通級のクラスで、ということなんでしょうか?
おそらく病院ってそこまではやってくれませんよねえ・・・。
>M様の教室に通っている子はいいなー。
ほんと、そう思いますウ〜。
 


絵について。 投稿者:ケリー。  投稿日:10月31日(火)22時56分41秒

モックに、見せました。
「この人が、バ〜ンってやって、びっくりして、この子がこれでやりなさいと言っている。」
と言うわけで、公衆電話を指している意味は、理解できました。
でも、いつものことだけど、何でも「これ」「あれ」なのね。
学校で起きたことも「あれ」・・・・・・わかんな〜い。
すいません、趣旨が違いました。では・・・・


このごろ、 投稿者:ケリー。  投稿日:10月31日(火)23時10分05秒

モックの言葉が聞き取れないんです。
5歳の時にしばらく構音の訓練に通っていましたが、
「K」が上手になったところで、引っ越してきちゃいまして。
今の問題は多分、口の開き方だと思うんです。(ほとんど「え」の口)
「K」の時に、自己判断で「指で舌を押さえる」をして注意を受けたので、
今度は勝手にやらないようにしようと思うのですが・・・・・
お知恵を授けてくださいませ。
(現在8歳。小3。自分の話が通じ難いことは、自覚している様子。高機能傾向のADHDと診断されている。不注意優勢タイプ。)

聞き取れないのは、別の理由?こっちに非?え?は?


絵を見て 投稿者:ね古  投稿日:10月31日(火)23時52分38秒

息子に絵を見せて何があったのか説明してみてと聞いたところ
「トラックが自転車の人をはねて運転手が逃げ出した」でした。
息子9歳4年生・・・バス停がまがっていることや公衆電話には
一切無関心でした。 とほほ。


幼稚園はどうしていますか 投稿者:おばさん  投稿日:10月31日(火)23時59分52秒

以前に、子供が自閉症かもしれないと悩んでいる妹のことでご相談差し上げた「おばさん」です。あのときはいろいろとアドバイスをいただき、ありがとうございました。本人にぜひ参加するようにお誘いを受けましたが、当人はまだ暗闇の中にいるというか、そんな余裕もないようで、このネットには未参加です。今日はまた、当人に変わり、ご相談させていただきたいのですが。

甥っ子はいま2歳7カ月です。言葉は話せず、落ち着きがなく、妹は1日中振り回されているようです。今は週2回ほど、自治体でやっている言葉の教室のようなものに通っているようですが、来年の3月以降(幼稚園の年少になるはず)どうしたらいいかと、悩んでいるようです。この教室は1年間しか面倒を見てくれないようで、3月以降はこういう子供を受け入れてくれる施設が近隣にあまりない、のか、情報がないのか、その辺がよく分からないのですが、妹は途方に暮れています。毎日、家の中でふたりきりで過ごすことに疲れているようで、どこかしら預けたいというのが本当のところのようですが、あてがないようです。

今通っているところでは、ほとんど「自閉症」である、と診断されているようですが、こういう子供を受け入れてくれる幼稚園はあるのでしょうか。今通っている教室で紹介されたのは障害児のみを対象とした私設の保育所のようなところで、一度見学に行ってショックを受けて(重度の障害の方が多くいたからでしょうか)帰ってきました。それで、しばらくは様子を見ようということで、幼稚園に入れることは考えていなかったのですが、やはりずっと親子で過ごすのはつらいようです。受け入れてくれるところがあるとして、普通の幼稚園に入れた方がいいのか、それともやはり障害児を対象とした施設に入れた方がいいのか、どうなんでしょう。

住んでいるのは東京の世田谷区、喜多見のあたりです(ほとんど狛江市)。ピンポイントで、どこかいい幼稚園、施設をご存じでしたら、教えていただけたらとても助かります。

「〜ようです」といった曖昧な表現ばかりで、申し訳ありません。本人ではないので、相談内容や表現が無責任なところもあると思います。お許しください。周りであれこれ心配したってしようがないと思われるかもしれませんが、本人と話をしても落ち込んでいて、自分でどこまで調べているのか、子供の状態はどうなのか、余りよく分からないと言うのが実際のところなのです。

よろしくお願いいたします。

掲示板過去ログ案内に戻る