2000年11月その5
春のこと。 投稿者:ケリー。  投稿日:11月15日(水)23時45分00秒

週に1日休んで、1日早退して、3日は半日保健室ということが続きました。(小3男児)
腹痛や嘔吐、頭痛が主でした。
担任も心配してくれて、色々原因を考えてくれたの。
「音楽と体育かもしれません。」って、言われました。
でも本人に聞くと、
「音楽嫌なの?」「いや。」「でも先生優しいでしょ?」「優しい。」
「体育、きつい?」「きつい。」「楽しい時もあるでしょ?「ある。」
と言う調子で、さっぱり???????

救急での点滴治療が2日続いたので、Dr.に学校の事を話したら、
「自律神経のバランスが崩れているんです。
 僕が見ている(発達障害のある)子供のうち、1割ぐらいの子がこの時期不調を訴えますよ。
 普段ギリギリで生活していることが多いんだから、ゆっくりさせてあげましょう。」

とてもとても、納得いたしました。
そんな調子で、夏休みに入り・・・・
2学期は順調です。


アドバイスお願いします。 投稿者:パール  投稿日:11月15日(水)23時46分03秒

初めて書き込みします。
よろしくお願いします。

わたしはサ行とチ、ツの発音がうまくできません。
わたしの「サシスセソ」は「ハヒフヘホ」に聞こえるらしいです。
これを構音障害と言うのでしょうか。
自分の発音がおかしいことには中学生の頃に気付き、それからずっと
サ行やチやツを含まないような会話をしてきました。
しかし、今24歳なのですが、このような状態では社会人として
生きていくことがとても難しいです。
電話応対ができなくて、何度も職場を変えています。
もしも可能なら、訓練をして正しい発音ができるようになりたいと思っています。
このような相談はまず、どのようなところ(病院?)へ行けば良いのでしょうか?
身近に相談に乗ってくれる者がおりませんので、どんなことでも教えてください。

訓練を始める決意をしたことを母に話してみたら、わたしの悩みや苦痛を
理解してもらえなくて、ただわたしが暗いだけだとか、弟と比較され
ひどいことをたくさん言われました。
わたしは確かに暗い方ですが、その原因には母からの虐待も含まれているはずです。


わたしも聞いた 投稿者:のあ  投稿日:11月16日(木)00時05分35秒

お医者さんに、言われましたよ。
「春から夏にかけて、多いんだよねぇ。」
「涼しくなってくるとおさまる事が多いから、もうピークは過ぎているんじゃない?」
「お母さん、もう少しですよ。」
確かに、夏休み前はしんどいようです。
そういえば一年生の時も夏休み前に行き渋ったっけ。

2学期のほうが、運動会やら発表会やらイベントが沢山あって混乱しそうなのに、
なんとかなっています。(変なの)

今も、週半ばから週末にかけて「つかれた!」「休みたい」といいます。
この間なんか、「ぼくもたまには休みたいよ。」なんて疲れたサラリーマンのように言うので笑ってしまった。
あ、笑いごとではないか。
ほんとに目いっぱいがんばっているんでしょう。


うちの担任の先生。
診断ついて、説明しに行っても、「なにそれ?」って感じだったのが、
すわ不登校ということになったら、やはりあわてておられました。
ADHDより、不登校の方がわかりやすかったのでしょうか。
それをきっかけに担任の先生もいろいろ理解してくださるようになってきたようで、
それもこれも息子が不登校を起こしてくれたおかげです。
わたしはひそかに、息子のレジスタンスだと思ってます。(粛々と受け止めています)


聴覚認知の問題(2):聞こえたふり 投稿者:ABCD  投稿日:11月16日(木)03時30分51秒

聴覚認知に問題があるABCDです。

物心ついたころから、相手の言うことが聞き取れなくても、その場を(聞こえたふり
をしながら)やりすごす、というのが、習慣になっていて、・・・
オーバーに言えば、そのやり過ごし方が、自分の人格構造の一部になっており、切り
離して考えることが出来なかったので、そのまま三十数年もたったのです。

別の掲示板で、聴覚のことを問題にした人がいて、僕は初めてこのことを問題と
して取りあげる気になりました。
と、いうか、正確に言うならば、聴覚の問題があるにもかかわらず、問題として捉え
ていなかったのを、問題として認識すべきだということがわかったのです。


パールさんへ 投稿者:ABCD  投稿日:11月16日(木)04時20分23秒

構音障害なら、治療にあたるのは、ST(Speech Therapist)さんです。
STさんがリーダーとなり、治療と指導を行ない、医者はあくまでも二次的な精神医学的問題が生じたときに、対応するだけだそうです。
24歳ですか。周囲の人たちが、治療するべき問題であることに気付かずに、ここまできたのでしょうか。
私は、三十代ですが、身近なSTさんに、「訓練うけたい」と言っています。
ちなみに、STさんのHPを紹介します。

http://www.fuji.ne.jp/~stkyokai/

パールさんの住んでおられる地域で、STさんがいる施設を訪ねてみてはいかがでしょうか。


脱感作 投稿者:かめ兄弟の母  投稿日:11月16日(木)06時48分44秒

感覚遮断ですか・・・・・。
なんか、ナチスの収容所の話を思い出してしまった・・・。

ゴキブリの話・・・
私はゴキブリが大嫌いなので、
なんか妙に納得できました。

でも、次男の言う嫌いな音は、
お兄ちゃんの食べる夕食メニュー(偏食あり)のほとんどなので、
時間差で夕食をとらせるしかないのかなぁ・・・・
などと今考えております。

でも、突然始まる(嫌いになる)・・・のには、
何か、原因があるのでしょうかね???
実は、2ヶ月前くらいから、耳ふさぎが多くなっていたので
気になっていたのです。
以前は、洗濯機の音を異常に怖がっても、
耳ふさぎは特になかったのです。
お兄ちゃんは、気に食わない事があると、音に関係なく(多分?!)
耳ふさぎをするのですが、今までそんな行動がなかった下の子も
そういう行動が見られるようになりました。
今回も“お兄ちゃんの・・・”というところに、
(勿論、口をチャンと閉じてかまないのでクチャクチャとうるさい食べ方ではある)
精神的なものか・・・・と引っかかっているのです。


まあ、それは 投稿者:  投稿日:11月16日(木)07時59分31秒

家の中や周辺のゴキブリは退治しましょう
という程度の事にしかならないのかも知れないけど・・。
外に出ればいつ遭遇するやもしれないわけだからね。、

だから、
ゴキブリがいる場所を避けたり、何とかその場をやり過ごす為の方法を、探す事自体は
必要なのかな。

あ、それがペンギンさんの
>、「家の中では、そうハッキリ言って避けるようにすればいい。でも、
>一歩外に出たら分かってくれる人の方が少ないんだから、自分が安全にそこ
>にいたかったら言ってはいけない」って、教えてます。
>そうすると、「認められている」「分かってくれる人には言っていい」とい
>う安心感があるからか、外に出たらあまり気にならないみたい。と言うか、
>理屈が分かっていればイイみたいなところがあるから。

って事か。

あ、ずっと紹介しそびれていたのだけど、
知覚や認知の情報処理スタイルやコミュニケーション手段の独自性について最と
知りたい方には、朝倉玲さんのところで新しく開設された掲示板をお薦めしま〜す。
あっと、驚く不思議情報満載ですよ〜〜。
     ↓

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/cgi-bin/ryoikbbs.cgi


耳塞ぎは、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月16日(木)08時01分55秒

本当に「感覚的」な原因の事もあるでしょう。その場合は、神経的なことだしパニック障害を持っている事が多いと思うので、どうしようもないです。
しかし、イヤな事から回避する為のポーズだったりすることもあると思います。つまり、言葉で言わずに態度で示しているってこと。更に、一度それで味をしめると繰り返しやったりもするでしょう。
でも、それを叱ったり、むやみやたらに我慢させたり、「たいしたことない」「気にするな!」なんて言うより、本当にそう感じていることを素直に認めてあげた方が、早く解決します。


>あっと、驚く不思議情報満載 投稿者:ペンギン  投稿日:11月16日(木)08時03分45秒

えっ! 何が不思議なの?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


そうだよ 投稿者:ひいろ  投稿日:11月16日(木)10時08分08秒

>えっ! 何が不思議なの?

うん、何が不思議なの?・・・ってドラはきっと思ってる。


JJ 投稿者:フリーラジカル  投稿日:11月16日(木)11時34分27秒

金属どうしをこする音、舌が金属をなめている味がして嫌いです


JJさん、 投稿者:フリーラジカル  投稿日:11月16日(木)11時38分03秒

下の書込み、無視してくださいね。同じなので嬉しくて実行キーを2回、叩いてしまいました。

>金属どうしをこする音、舌が金属をなめている味がして

の部分です。私は黄色い色もかすかに見えます。
私は本物のゴールドの金色が嫌いなのですが、こちろも見るだけで舌に金属をなめている味がします。


ずる休み 投稿者:しのちゃん  投稿日:11月16日(木)15時26分19秒

娘をずる休みさせてる、しのちゃんです。(自閉傾向、言語発達遅滞。年長女子でーす)

主人がいないのと、私が調子が悪いのとで・・なんだか幼稚園をずる休み。

娘の就学の諸準備なんかで、なんだかもやもやと気持ちがしていて

こういう時は、一休み。実家に帰れない、転勤族妻は・・・なんにもしない方が

気が楽ですから。(帰省するのに5万円!なのよ・・・)

あせってしまう近頃、娘にあたってもしょうがないし・・・

でも、家でなにか好きなことを娘とするとなんだか調子がいいね。

娘のことばも、生き生きとして・・・この子も疲れていたのかな。

五味太郎の飾ることばをパソコンでやってるほうが、なんだか娘はいいみたいね。

少ない人数で、遊びにいくと上手く友達と話したりして(簡単なことばだけどね)

暗い顔して、重い足取りで行く幼稚園は、なんだか私から見てもつらいよね。

行かないのは悪いことだけど、様子みながら幼稚園に通うのも大切みたい。

休んだおかげで、生きたことばが聴けた気がします。

小学校は、そうは行かないのはわかるけど・・・

・・・・・関係ない話だけど、○○小学校の言葉の先生!

入級相談を申込みしたいんだけど、рオてもでないわー

いつも、どきどきでかけているのに・・・

今度は出てねー!


自閉症について 投稿者:ニャッキ  投稿日:11月16日(木)16時46分10秒

初めまして。ニャッキと申します。
今まで息子の言葉が出ないので気になってROM専で来ていたのですが、
今回初めてカキコさせていただきます。
2歳5ヶ月の息子は、自閉症の疑いがあります。
「疑い」と言うのは、私の住むところでは3歳にならないと医師の診断がつかず、
それに親である私たちも普通の子の可能性が捨て切れていないから
こういう書き方になるのです。
いろいろなHPを見て、自閉症かもしれないとは思いましたが、
具体的にどういう子なのかがわかりません。
今現在、言葉はなにも話しません。
自閉症であるとして、言葉はいつか話すようになるのかしら?
会話はできるのか?
コミュニケーションがとれないのか、遅いけどとれるようになるのか?
重度・中度・軽度・高機能・傾向・・・その他にもあるのかもしれないけど、
息子の場合、どのレベルなのか?
今2歳5ヶ月で、これから先もっと重傷になっていくのか?
この間、「レインマン」というビデオを観ました。あと、「学校V」も観ました。
自閉症の方とはみなさん、あんな感じなのでしょうか?
・・・ということが気になります。
「これから先もっと重傷になっていくのか」というのは、
息子には話で聞くほどのこだわりがありません。
車や数字は大好きで見ていますが、通り道にはこだわっていません。
ちゃんと手をつないでどの道でも歩きます。(手をつないでないと歩けませんが)
洋服とかなにを着せても平気だし新しい場所でも平気で入っていきます。
あと、パニックと言うのがわかりません。
今のところかんしゃくを起こしてもすぐ落ち着きます。
そういうところがこれから先にだめになってくるのかな・・・?

今、療育に向けて手続きをとっている最中です。
この間体験してきたのですが、お遊戯をしたり、歌を歌ったり、遊具で遊んだり・・・
といったようなことをしてきたのですが、それだけでいいのかな?
という思いがどこかにあって、不安です。

長くなってしまいましたが、アドバイスお願いします。


>ヒロさん 投稿者:ストロベリー・オンザ・ショートケーキ  投稿日:11月16日(木)16時50分55秒

よろしければ,メールください

desert4@exite.co.jpです


ニャッキ様へ 投稿者:こくっぱの母  投稿日:11月16日(木)20時04分49秒

自閉症といっても、いろいろです。
まったく話さず、ピョンピョンとんだリ、ぐるぐる回ったりしている子。
片言は話しても、全然会話にならない子。
べらべらしゃべって、算数なんか抜群にできるけど、全然冗談が通じない子。
もう、自閉症児の数だけ、色んなタイプがあるようです。
実際、こくっぱが通っている療育施設の子どもの8割近くは自閉症だけど、
全然それぞれ違います。
重症・・・って、どういうのが重症なんでしょう?
我が家には、二人自閉症がいます。
ひとりはアスペルガー。(べらべらしゃべって、勉強できるけど、人間関係は・・・。)
もうひとりは、中機能自閉症。(5才近くなっても2語文がやっと。)
どちらも、陽気で人懐こくて、多動で、偏食で、それはそれはおもしろい。
そして、どんな風に成長していくかは、誰にもわからない。

う〜ん。一般的な診断は、ネット上では無理だと思います。
診断名がつけられようが、どうだろうが、
それで子どもが変わるわけではありません。
ただ、診断名を手がかりに、親の立場でいろんな勉強がしやすいです。
検索かけるときも、絞り込みやすいですしね。

ごめんなさい。全然役に立っていませんね。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


診断はできませんが…。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月16日(木)21時36分27秒

ちなみに、これhttp://www.ypdc.net/autism.htm読んでみてください。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


ニャッキさん 投稿者:megumi  投稿日:11月16日(木)21時38分05秒

はじめまして、うちの少年は小3・自閉症です。

うちの子の場合、2歳5ヶ月の時には意味のある言葉はしゃべりませんでした。
現在は基本的な日常会話はほぼ成立します。
診断名を聞けたのは5歳になってからでしたけれども、かなり個性的な子だということは
1歳すぎには感じていたので、そのつもりで接していました。

2歳5ヶ月の息子さんの現在の状態から、一つの将来像を見通すことは
どんな名医でも難しいのだと思います。それ程これからの可能性には幅があると思います。

今はなくても、こだわりはじめるかもしれない。
パニックも起こすようになるかもしれない。

でも、成長と共に周囲の状況がわかり始めたから「こだわる」ことで
安定しようとしている場合もあります。
パニックも自分の嫌いなものをはっきりわかるようになって初めて
「きゃ〜どうしたらいいの〜たすけて〜」と感じられる場合もあるでしょう。
成長したからこそおきる「こだわり」や「パニック」がありますからね。
と、考えるとむやみに心配しないでいられるのではないでしょうか。

>自閉症の方とはみなさん、あんな感じなのでしょうか?
いいえ、少年の見た目はレイモンドともトミーともかなり違います。
でも、仲間です。基本的に抱えている特徴は共通のものがあります。

>この間体験してきたのですが、お遊戯をしたり、歌を歌ったり、遊具で遊んだり・・・
それぞれに意味があるのかもしれないですよ。
感覚統合風ホームプログラム
お母さんのための感覚統合療法
もしも母子通園なのだったら、先生がどんな風に子どもと関わるのか、
それにはどういう意味があるのか、その場と時間を利用して自分は何をしたらいいのか
どんどん質問したり、考えたり、やってみたり……とても重要な経験ができるかもしれない。
他の子とお母さんにも出会えますしね。(これは大きいです。)

なんにしても、「疑い」のまま半年以上「様子を見られる」のは辛いですよ。
仮に「個性」の範囲だったとしても、この経験は無駄にはならないと思いますから
自分の目でお子さんの「特徴」を探ってみてください。

何か発見したら、またここでお話してくださったらうれしいです。


おっと、ごめんなさーい。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月16日(木)21時40分26秒

http://www.ypdc.net/autism.htm
です。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


おや、何か変! 投稿者:ペンギン  投稿日:11月16日(木)21時42分59秒

http://www.ypdc.net/autism.htm


うん? 投稿者:M  投稿日:11月17日(金)07時17分29秒

自動改行できるようにしたついでに、これは
ああできるようにしておいてくれたら良いのにね。不便だね、tcupさん。
じゃぁ、こうしておきまぁす。
   よこはま発達クリニックの「自閉症スペクトラムとは」  
        ↓

http://www.ypdc.net/autism.htm


ここのところ、 投稿者:M  投稿日:11月17日(金)07時56分17秒

初登場の方が続いていますね。
かめ兄弟の母さん、コッコさん、ABCDさん、ヒロさん、マー君のママさん、
パールさん、ニャッキさん、ストロベリー・オンザ・ショートケーキさん、
初めまして。

常に最新の情報を仕入れて?おられる医師も指導者もまだまだ少なく、本屋に行っても、
大昔の本が最新の本と同じ所に平然と並べてある現状では、やっぱりインターネットが
一番の情報収集機能をもつと言う事なのでしょうね。
       < と、いう事で・・今日もお仕○がんばって来ま〜す。


ニャッキさん 投稿者:ひいろ  投稿日:11月17日(金)09時39分16秒

うちの子供も自閉症ですが、こだわりパニックが全くないタイプです。
最近ペンギンさんのおかげで、謎が少し解明してきているのですが・・

みなさんがおっしゃっているように、子供がどんな風に育っていくのかは
ウチの子(5才)ですらまだ見当がつかないんですよ。
それよりも、今は子供が楽しく1日を過ごせるように考えてあげるほうがいいと思います。

「楽しく」というのは、何もさせないでほっとくという事ではないですよ。
「やるべき事はさせるように」でも「やれない事は無理をさせない」
(でも、なんでできないのかの原因究明は必要です。コレは専門家の力を借りましょう)
てくてくいきましょうね。(玲さんの口癖、取っっちゃったよん♪)


ニャッキさまへ 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月17日(金)09時55分25秒

我家のマー君もはっきり自閉症だと診断されていません。内山先生の自閉症スペクトラムで行くと自閉症だと納得しちゃいました。でも、2才くらいから半信半疑ながら自閉症自閉症と思っていましたけど。某大学病院に小4まで通院していましたが、診断もされず先生ものらりくらりで行かなくなりました。最近聞いた話しですがその先生「僕は自閉症の専門ではないから」と言っているそうです。だから、マー君の言葉が出ない事を「変だ、変だ、もう言葉が出ても良い頃だけど。」って言っていたんですね。一生話さない子だっているのに…実は9月によこはま発達クリニックに予約をしたのですが200とも300とも言われる予約待ちの患者さんで我家にはいつ回ってくるのでしょう?新しい料金体制にもちょっとビックリそれでも待ちます。
この際だからADHDのお兄ちゃんもと思っています。スペクトラムだからね。
自閉症かどおか解らなくても自閉症児・者に良い療育は他の障害者にも良いと言う話を読んだ事があります。早期療育は良い結果をもたらすと思います。進行性の障害ではないと思うので重度にはならないと思いますがどおでしょう?ただ、IQは低くなりますよね。このIQって当てにならないけど、特に高機能でない自閉症児・者の場合は我家なんか療育手帳は重度ですがドラマとか良く判っていて泣いたり笑ったり怒ったりしています。
話しは戻りますが、療育の先生も遊びを通して様子を見ているのではないですか?
私は親の会に入っているし、TEACCHの勉強会に参加もしています。そんな中でマー君に合う療育方法を模索中です。療育次第でより良い生活が出来ると信じています。


ypdcのHPの 投稿者:JJ  投稿日:11月17日(金)12時48分59秒

一番上の文字が動いているところ
なおしてほしい〜

気になって中に入っていけないのです。

変なところでこだわってすいません。


これはもう、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月17日(金)13時01分21秒

開いた瞬間に下に送るしかない!

(なんて、世界で一番見にくいホームページを作っている私が言うことじゃないか?)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


怖い音。 投稿者:フリーラジカル  投稿日:11月17日(金)13時08分57秒

私は子供の頃、音の出所・正体がつかめないと怖いということがありました。音の響き方で「コワイもの・エニグマ」を連想してしまうのです。
私の娘も同じ恐怖を味わうらしく、出所の分からない、正体の分からない音に怯えていたので、「あれはバイクの音。だから怖くないよ。」などとその度に正体解明をしていました。
バイクと、バイクの名前が結びついていなかったので、バイクの「絵」と「音」とを結び付けるために、「これがバイク。これから、あのブオン、ブオンが聞こえるんだよ。」と説明していました。

しかし、これは噛む音を怖がる場合には、当てはまりませんね。う〜ん、失礼。

ところでJJさんの言われているのは、「動き」でしょうか。
私はスペルミスが気になって仕方なかったのですが。


カルティベーション 投稿者:フリーラジカル  投稿日:11月17日(金)13時45分58秒

って言うんですね。ありがとう、Mさん。
「発見した!」って思ったのになあ〜。私はいつも「発見!」と思って喜び勇んで、調べてみると、もうそれは誰かが論文に書いていて、私の「発見」はスカであることが多い。むう。反省。


Dvだなんて、 投稿者:フリーラジカル  投稿日:11月17日(金)14時30分57秒

ギリシャの遺跡から出土しそうな文字の並びだ。コワイ〜〜〜。


スペルです、 投稿者:JJ  投稿日:11月17日(金)16時05分27秒

動いているのでよけいに気になるのです。

絵的にものを見、考える方なので・・・

動いていなければすんなり入れたかもしれません。


カマドウマ 投稿者:とら  投稿日:11月17日(金)17時48分01秒

>ゴキブリが怖い人に、バケツ一杯のゴキブリと一緒に生活したら
>そのうち、馴れるよって言えますか。

以前泊まったロッジではベッドにカマドウマが無数に(5,6匹)進入してきました。
私は、結構あの足の長さその他の理由で、カマドウマが嫌いで困りましたが、明くる朝にはお友達になりました。
それでもバケツいっぱいのゴキブリとはお友達にはなれないでしょう。では5,6匹のゴキブリかバケツいっぱいのカマドウマならどうか。若干5,6匹のゴキブリの方がマシかもしれませんが個人差あるところだと思います。いずれにせよ安眠できないでしょうね。
ベッドにはゴキブリもカマドウマもいない方が良いです。


(無題) 投稿者:ストロベリー・オンザ・ショートケーキ  投稿日:11月17日(金)18時33分24秒

メールアドレス間違ってました。

正しくはdesert4@excite.co.jpです。


うちの田舎では 投稿者:ケロ  投稿日:11月17日(金)21時48分41秒

カマドウマの事をしけ虫と呼んでいました。湿った所が好きなので・・・。
子供の頃に住んでいた家のお風呂場にしょっちゅう侵入して来てましたが、もう見るのも嫌なくらい大嫌いです!

カマドウマって肉食だから、噛まれると痛いんだって。
私は噛まれた事ないけど、そうと知っていたらお湯ぶっかけたりしなかったのに。反撃されなくて良かった・・・。
ゴキブリに台所洗剤をかけたら飛んで来られた時には、ごめんなさいもうしません〜って誓ったっけ。


ABCDさんへ 投稿者:パール  投稿日:11月17日(金)23時31分02秒

アドバイスありがとうございました。

近所にSTさんのいらっしゃる施設がいくつかあるようですので、
電話で詳しいことを問い合わせてみようと思います。
お勤めしているので、土曜日にお願いできると良いのですが…。

>周囲の人たちが治療するべき問題であることに気付かずにここまできたのでしょうか。

わたしが自分の発音がおかしいと気付いたのは中学生の頃ですが、
治療で正常な発音が可能になるかもしれないと知ったのは最近です。
成人になってからでは訓練が大変らしいですが、このままの状態では
つらいので、訓練を受けることを決意したことを母に話しました。
心の支えになって欲しいと、どこかで期待していたのかもしれません。
その時、母は初めて構音障害というものを知りました。
母は励ましてくれるどころか、幼少の頃に気付いてくれなかったと
わたしが責めていると受けとめたようで、逆ギレされました。
母はわたしの引っ込み思案なところやハキハキしないところが嫌いで
(母とわたしは全く逆タイプ)、わたしに対する不満をぶつけてきました。
その時は余計なことだと思ったので言いませんでしたが、幼い頃に受けた
虐待が原因でわたしのような性格になることもあるそうですね。
一番身近な存在である母に理解してもらえなかったことは残念ですが、
どれだけ時間がかかっても、諦めず治療に専念したいと思います。


インターネットが参考になるわけ 投稿者:かめ兄弟の母  投稿日:11月18日(土)00時06分17秒

M様、この掲示板のように、自閉症スペクトルのご本人が
登場されるところは、本当に有難いのです。
日々の生活の中での些細な(と言っても生活上では結構重大だったりする)ことは、
専門医に相談するより、実際に自閉児を育ててきた先輩お母さんに
聞いたりしたほうが、あてになったなんて経験は
皆さんされているのではないかと思うのですが、
言葉などで、自分の事を上手く表現できない子を持っていると、
日々“こうなのであろう・・・”という推測で子供と対応しているわけで、
とんでもない勘違いって危険性をはらんでいるわけです。
リンコさんの訳された“ずっと・・・”を読んで、
あの本は、物事のルールがわからない著者が、
自分なりに状況を分析して、“こうだと考えて(感じて)、こういう行動をとった”
という文章が頻繁に出てきて、
『その状況から、そう理解して、そうくる(行動する)のかぁ〜?』
と、自分の子供に対する自分の理解度を非常に疑ってしまったのです。
森口さん、グランディンさん、ウィリアムズさんの本も読みましたが、
その時は、自分が持っていた自閉症の知識と照らし合わせて、
『はぁ〜、そうか、なぁるほど〜』って感じで読めたのですが・・・。
親の会などでは、先輩お母さんの話を聞く機会がありますが、
ご本人の話を聞ける機会と言うのはそう無いわけで、
ホント〜にいつも参考にさせていただいております。
今後とも、よろしくお願い致します。


とらさん、 投稿者:フリーラジカル  投稿日:11月18日(土)04時01分16秒

(そしておそらくはケロさん、)
いくらニブイ私でも、社会人になって18年、悪辣ないじめを何度も受けていると、さすがに皮肉は分かるようになってきます(「ほめ殺し」というものがどんなものか、仲間に忠告を受けてやっと分かった私ですが。)
私が陰でゴキブリ扱いされて誹謗中傷されているのは存じております。
でもJJさんまで中傷するのはやめてください。
因みに、(私はこのハンドル名、フリーラジカル以外、使ったことはありません。
館の方で、何を間違えたのか如月さんと私を混同された方がいらっしゃいましたが、疑いは晴れたと思います。)
下の書込みで、JJさんに向けてDVがコワイと書いたのは、単に共感を味わえて嬉しくてたまらなかったので書いただけです。ペンギンさんへの嫌がらせかと、思われたのでしょうか?
私にはどうしてとらさんがこのような「いじめ」をされるのか、理由が分かりません。

あなたがたに「泣きついた」方が「勝ち」ということですか?
そんな図式はずっとよく見てきました。マス取りゲームをやってる訳ではないのです。
もし私がマス取りゲームをしたかったら、もっと早い時期にやっていたと思われませんか。
私はchipさんの忠告を守るつもりで、敢えてこれまで他の仲間と「同調行動」を取らなかった。リンコさんにも話しかけなかった。
でもたくさんの仲間が陰から支えてくれているのを感じて、一生懸命はねのけているのも一種の「パフォーマンス」という嘘かと、思ったのです。私はまたしても自己欺瞞の自己検証をしてつぶれてしまった訳ですね。

数ヶ月前に私の受けたトラウマは大きすぎました。
如月さんも書かれていたように、一度「X」と出てしまうと、もう二度と関係修復をはかることのできないのが私たちですよ。5m以内に近づけない。意味がお分かりですか。

安心してください。
もう二度とネット上には現れません。
誰にも気がねせず、ひよさんの忠告に答えていればよかった。
さようなら。


ごめんなさい 投稿者:ケロ  投稿日:11月18日(土)04時09分16秒

まったくそんなつもりはなかったんですけど、フリーラジカルさんがそう取られたのならば、私は謝罪しなければなりませんね。
でも、私もとても心が痛みました。この意味は、わかる人だけわかればいいですけど・・・。


おや? 投稿者:こくっぱの母  投稿日:11月18日(土)06時30分47秒

とらさんと、ケロさんは、全然皮肉ではなく、思ったとおりを書いただけですよね。
実物の虫の話で、そのほかには何の意図も無い文章です。

同じように、フリーラジカルさん、JJさんが「コワイ」と書かれている事も、そのままの事実。

たまたま、投稿が隣り合わせなだけで、全然つながっていない話題ですよ。
何がいけなかったのか、私にはわからない。


http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


(無題) 投稿者:こくっぱの母  投稿日:11月18日(土)06時39分08秒

>如月さんも書かれていたように、一度「X」と出てしまうと、もう二度と関係修復をはかること>のできないのが私たちですよ。5m以内に近づけない。意味がお分かりですか。

そうなんでしょうか?(これは純粋な疑問です)人間誰だって失敗しますよね。もしこれが事実なら、絶えず気をつかって、気に障らないようにしないといけないということですか?でも、そんなことを決めてしまうと、対等にお話ができなくなる気がするんですが。

とにかく、今回は完全な誤解です。何度読み返しても、どこにも悪意はありません。



うん 投稿者:朝倉玲  投稿日:11月18日(土)07時40分22秒

ここの常連歴が長い私も保証できますよ。

とらさんもケロさんも
ただ、純粋に「虫の」ゴキブリやカマドウマの話をしているだけ。
それだけですよ。
だから、安心してくださいね。>フリーラジカルさん、JJさん (*^^*)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/

掲示板過去ログ案内に戻る