2000年11月その6
えっ、 投稿者:M  投稿日:11月18日(土)07時47分00秒

フリーラジカルさ〜ん、それは読み間違い、勘違いだと思うよ。
            < 私も、しょっちゅう読み間違えるけど(..;)。

講演でのゴキブリの話を書いたのは私よね。
間があいてしまったから、、唐突なように見えて、何か裏がありそうなように読めたのかな。

そうではなくて、単に
「やっぱり怖いものはこわいよ。」
っていう内容のRESだと思うよ。

>いくらニブイ私でも、社会人になって18年、悪辣ないじめを何度も受けていると、
>さすがに皮肉は分かるようになってきます

そうか・・・、
私には何でもない文でも、ゴキブリという言葉に傷ついてきたフリーラジカルさんには
そうは取れなかったって事ね。 

>下の書込みで、JJさんに向けてDVがコワイと書いたのは、単に共感を味わえて嬉しくて
>たまらなかったので書いただけです。ペンギンさんへの嫌がらせかと、思われたのでしょう
>か?

これも、多分読み間違い。とらさんの中には、ゴキブリの話とDVの話は繋がっていないよう
な気がするよ。

フリーラジカルさんは、
とらさんの今までのペンギンさんやリンコさんとのやりとりを読んでいたのかな。
それで、とらさんには連邦市民自体への悪意があると感じていたのかな?
それと、今回の読み間違いは関連している?
だとしたら、

とらさ〜〜ん、
ここは信頼回復?の為に頑張らなきゃならない場面だね。
辛いね、とらさんも。多弁な人はとかく誤解も受けやすいのよね。

それと、
ケロさんについても、
”絶〜〜対〜〜に”そんな事を言う人ではないって思うよ。
この掲示板の最古参で、いつも私や皆を元気づけてくれている人なのよぅ。
過去ログを読んだらケロちゃんがどんな人かわかるよ。
多分、
最近落ちこみ気味だった?とらさんへの共感、元気付けの意味合いのRESだよ、あれ。


>私にはどうしてとらさんがこのような「いじめ」をされるのか、理由が分かりません。

 そうでしょう? 私にもわからないよ。
 理由がわからないって事は、読み間違い、勘違いの可能性も高いって事だと、疑って
 もう一度流れを読んでみてね。

うん、でも、この事で、
なんでもない一言が、人を、特に、流れを読みにくいタイプの人を傷つけてしまう事もあるのだ
と言う事に、あらためて、気付かされたような気がする。

あ、
フリーラジカルさんに、もう一言。
もし、仮に、ここにそのような陰湿ないじめ発言をする人がいると仮定しても、
それを許さない人の方が絶対に多いよ、ここには。大丈夫、安心して。
ここにいていっぱい訴えて!! 世の中の理不尽を。。


たまたま、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月18日(土)08時17分41秒

いろんな話題が並行してそれぞれのレスが混じっちゃっただけなんだけどさー、ちょっとしたキーワードが目に入ると、前後の脈絡を無視してそれに関連する体験が再生されちゃったのね。

>一度「X」と出てしまうと、もう二度と関係修復をはかることのできないのが私たちですよ。5m以内に近づけない。意味がお分かりですか。

これね、自閉症者によくある「状況の変容現象」なんです。それで、「人間誰だって失敗しますよね」という理屈は分かるんだけど、どうしようもないんです。
皆さんの自閉症のお子さんがこういうことを言い出した場面で、「気のせいだ」「気にし過ぎだ」「そんなことないよ」って言ったって何の解決にもならないってこと、あるでしょ!?

ところで、私、何か悪いことした?(いや、こういうことを小林先生流の専門用語を使って、地球人に説明していること自体が、裏切り行為なんだろうな! でも、仕方ないです、そういう道を選択したんだから。)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


自閉症について 投稿者:ニャッキ  投稿日:11月18日(土)08時46分27秒

こんにちは。
私の質問にレスしてくれた方々、ありがとうございました。
Mさん、ご挨拶が遅れてごめんなさい。これからも時々来ますので、よろしくお願いします。

ペンギンさんの教えてくださったHP、見てきました。
Mさんのおかげで楽に飛べました。ありがとうございます。
「自閉症スペクトラム」という言葉があることを初めて知りました。
よく読んで、本当にいろんなタイプの自閉症があるんだなって思いました。
実は、息子が自閉症かもしれないと思ったのが、11月にはいってからなんです。
それからまだ半月ほどしか経っていないので、立ち直りかけていないのです。
ほんとに、今気持ちの浮き沈みが激しいです。
何とか、息子の状態を改善したいと思うあまり、ここに書き込んでしまいました。
でも、お医者さんでない限り、診断はムリですよね。
変な質問ばかりしてすみませんでした。
こうやって、いろんな方の意見を参考に、息子にとって一番いい方法を探していきたいです。
本当に、ありがとうございました。
また、がんばれそうです。(^-^)ニコ

PS.今日ここを読んだらなんだか険悪な雰囲気が・・・
早く誤解が解けて、元のような場所に戻りますように・・・


うん・2 投稿者:朝倉玲  投稿日:11月18日(土)09時35分43秒

PS.今日ここを読んだらなんだか険悪な雰囲気が・・・
早く誤解が解けて、元のような場所に戻りますように・・・

私もそう思います。
でも、一方で、安心して状況が移り変わるのを待ってもいます。

Mさんは控えめに書いていたけれど
ここは、本当に、自閉者をいじめたり阻害したりするような人のいないところなんです。
仮によそからそんな人が飛び込んできたりしたら、
その人こそ、間違いなく皆から集中砲火を浴びることでしょう。
ここの人たちは、ご本人さんたちの味方。
完全に理解することはできなくても、
理解しようと努力しようとしている人たちの集まっている場。

だから、
今回のちょっとしたトラブルも
絶対に誤解が解けて、また仲良くなれるに決まっているんです。
(予言じゃないよ。でも、そう推論できるの。)

あっ、遅くなりましたけれど、
ニャッキさん、他、新しい皆様
どうかよろしくお願いいたしますね。
一緒に学んでいきましょうね。

p.s.
 「ニャッキ」はうちの次男のだ〜いすきなキャラクターです。
 このHNだけで、もう親近感♪

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


本人 投稿者:ペンギン  投稿日:11月18日(土)18時58分39秒

の精神状態もいろいろあるから。
システムの暴走が止まれば、見れるようになると思うけど…。かつて、私はこういう場面では、いきなりパソコンの電源を切っちゃったりしました。そして、三日ぐらいたって思い直してもう一度読んだら、全然意味を取り違えてたなんてことがザラ。
(今は、薬が効いているのといろんな人のお陰で随分と精神的に安定しているから、冷静に判断できるけれど。でも、自閉症であることを認めながら人とかかわっていくことに自分で納得して、自分のスタンスが決まるまでって、けっこうしんどい状態なんですよ〜!)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


自分と同じ人、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月18日(土)19時09分14秒

なんて言うと怒られるかもしれないけれど…。
「そういうところが私と一緒だ!」って思える人を見ているのは、普段ならとってもうれしいんだけど…。
こういう時には、悲しくなるなぁ。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


このような事は、 投稿者:M  投稿日:11月18日(土)21時01分01秒

きっと日常茶飯事なんだろうなぁ・・。

世間には、意図的な虐めという厳然とした事実はある。 
でも、
全く意図しないところでの誤解も、案外そこここにあるのかもしれない。勿論、お互いにね。

だって、大抵、
人は、自分の痛みの範囲でしか、人の痛みは推し量れないものだから。

ここの掲示板の古くからの訪問者さん達は、
”連邦市民は、地球人とは少し違う独自のスタイルで物事を認知、認識する”
のだと言う事をリンコさんや、ペンギンさん達から教えてもらっているから、
それを元に、
「ああ、そう受け取ってしまったのね。」
とある意味わかる部分もあると思うけど、普通は、
そのまま、誤解に誤解を重ね、益々溝を深くしてしまう事が多いのかも。

ペンギンさんがね、
親向けのメッセージとして、某療育掲示板に
>「普通」になっていくことを喜ぶのではなく、
>「普通」の人と折り合いをつけていく方法を技術的に習得しているのだということ、
>忘れないで下さい。

って書いていたでしょう。
そうなのね。それぞれに、受け取り方、感じ方は違うと言う事を前提に、それぞれを
尊重し、折り合いをつけていく事なのね。
その為には、互いを(互いの文化も)知り合う事が大事って事よね。

だから、互いの言葉を通訳し、翻訳してくれる人が必要だと思うの。
今、ネット上ではペンギンさん、リンコさんがその役を一手に担ってくれているけど、
その翻訳の仕事、ここに来ているみんなができるようになれば良いね。
勿論、連邦市民だけでなく、地球人もみんながね。

  < そんな事も、今回の事で感じた、あいも変わらず夢見るMでした。
    「地に足がついてないよ〜〜っ!!」って?
    いいんだ、本当にそうだもん。。。


私は、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月18日(土)21時40分59秒

「サモア島の唄♪」がダメなのだ。いや、別にあのドラマがどうこう言うのではなくって、この曲をキッカケに思い出してしまうことにはキリがないから。
それで、あのドラマのお陰で、「自閉症という名称の知名度が上がったんだからイイじゃないか」と言われれば、それはそうかなとは思うけど…。人の気も知らないでそんなことを平気で言う人の3m以内には、近づかないようにしている。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


そうね 投稿者:こくっぱの母  投稿日:11月18日(土)22時04分21秒

わかるためには、同じ経験がないと難しい。
でも、わかりたいという気持は大事にしたい。
完全にわかることはできないと思うけど、お互いの立場を尊重しあいたい。
それが、我が子であっても。

「ああ、そうよね。でもね、私はこう思うの。」
という、キャッチボールがしていたい。

難しいということは、とってもよくわかっても。
・・・私も夢見る母です。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


すみません 投稿者:JJ  投稿日:11月19日(日)00時22分17秒

フリーラジカルさん、そしてみなさん

わたし自身よくわからないのですがわたしの書き込みが
みなさんを不愉快にさせてしまったのでしたらお詫びします。
わたしは理解力に乏しく話し言葉もすごく客観的で周りからは
感情がなく、よく冷たい人といわれてきました。


読んだり聞いたりするときのことですが
視覚から入る文字のキーワード、聴覚から入る言葉のキーワードに
すごく過敏で以前聞いたことのある言葉や見たことのある文字などへ
瞬時にフラッシュバックが起こります。
しかもストレートに固定されて入ってくるのです。

フリーラジカルさんは同じタイプでしょうか?

フラッシュバックなどで固定されるキーワードは
つらいこともあれば楽しいこともあります。

絵となり頭の中で増幅することもあれば口ずさんでとまらなく
なることもしばしあります。

つらいのはいやですが楽しいものは周りからみれば多分変でしょうが
ずーとつづけさせてほしいのです。

うーっ、このあたりが限界です。
ディスレキシアぎみで文章の組み立てが苦手で・・・
いそいで書いたので何をいいたいのか自分でもわからなくなってきました。

落ち着いてからまたきます・・・


あ、JJさん、JJさん、 投稿者:フリーラジカルのゾンビ  投稿日:11月19日(日)00時48分47秒

JJさんの書込みは少しも悪くありません。
巻き込んでしまって、ごめんなさい。
大丈夫です。
私もあなたと同じです。
私もJJさんのように、楽しいフラッシュ・バックもある。
何だか意味のない、単なる記憶テープの再生のようなフラッシュ・バックもあります。

これからも「本物」の本人として
みなさんにお話をしてあげてください。
JJさんにはそれができます。
「本人」としての「内側からの実感」があるから。


JJさん、 投稿者:フリーラジカルのゾンビ  投稿日:11月19日(日)01時28分20秒

本当にJJさんの書込みには、問題はなかったのです。
私のほうこそ、混乱させてしまったようですね。すみません。

大丈夫ですよ。私もおんなじ。


大丈夫ですよ! 投稿者:ペンギン  投稿日:11月19日(日)09時47分22秒

私は、これが「虚構の世界」だってことをちゃんと了解した上で、やっていますから。自分の「現実の世界」ではどうすればいいか、ちゃんとわかっています。(先日実際に会ったMさんは、分っていると思うけれど。)
その上で、親たちに「本人」の状態を分かってもらう為に子どもたちのことを説明する場所と、思いっきり「本人」のままいることを許してくれる場所では、自閉症の私でいます。逆に、中途半端に行ったり来たりしていると苦しくなってしまうから。そして、私にはそういう「現場」というのがあるので。

それから、
>子供が私の記憶を掘り起こしているから。
という場面もあります。しかし、ウチの場合は、私にはないADHDという要素が大きくて全体的にかなり臨床像が違うので、とっても突き放して見れる。

確かに、ここに落ち着くまでは地獄でした。でも、その見極めがついたから「仕事」を再開したまでのことです。
地域的な事情が違うので、私がこういう立場を取れるようになった理由はちょっと分り辛いかもしれないけれど…。それから、私はドナさんと同様に本当に世の中から逃避して放浪した時代があって、しかも「わたしの世界と世の中の間に横たわる、飛び越えなければならない闇」を飛び越えさせてくれる手伝いをしてくれる人がいますから。

分かった上で、敢えてやっていることだから。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


確かに、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月19日(日)09時55分17秒

「捨てられる恐怖」「ハシゴを外される恐怖」と隣り合わせだけれど。
でも、ここは絶対に大丈夫だと、先日Mさんに会って確信しました。
それから、もうひとつ「現実」を変えていくための効果的な手段というのもちゃんととっていますから。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


良かった。 投稿者:フリーラジカルの生き残り  投稿日:11月19日(日)11時00分33秒

大丈夫ならいいんです。
あなたがあの人に乗せられてどこまで高いところに連れて行かれるのか、心配だった。
高いところへ行けば行くほど、落下距離は長いですから。
でもおせっかいかも知れないけど、
自分にないものはない、あるものはある、ということ、忘れないで。
世に言うステレオタイプの自閉者像は、特に高機能成人にはあり得ないでしょう?
ご存じだと思いますが。

私はあなたがリンコさん、そして私との間で、
「私のような下っ端」という言い方をご自分にされるのが嫌でした。
私には人間同士の比較がいまだにできません(それで仕事でも不自由しています。)
非自閉の「群れ」の中に敵・味方の布陣があるのも、いまだに自分に言い聞かせないと疎かになります。どういうことか分かりますか。

私は22,23歳まではかなり目立った自閉でした。視線回避もひどかった。
でも、表情が読めなくても、他の人が自分についてどう思っているか分からなくても、恐怖を抱かなくなったのは、「何もみんながみんな、私の額に『自閉』の十字が刻まれているのを見つけだして、それをからかおうとしているのではない」と発見したからです。普通の人にとっては至極当たり前のことのようですけど。
それまでは今のあなた以上に「人間嫌いの地獄」の中にいました。
あなたにもその地獄から出て欲しい。でないと、自分の子供すら本当の意味で愛せない。
ましてや、あなたが救うはずの「小さい仲間たち」も本当の意味で愛せない。
どんなに低機能の子だって、知能がボーダーの子だって、仲間だよ。
あなたはそれを軽んじていやしないか。やだよ、そんなの。

地獄に関する引用を二遍、
「カラマーゾフの兄弟より」
−地獄とはなんぞや? それはもはや愛することができないという苦悩である。−
「マイスター・エックハルト」
−地獄の中で焼かれるのは何か? それは思い出と愛着である−

ははは、やっぱキザだね。
5mじゃ足りないから、10mは距離を置こうか。

Mさん、ご迷惑をおかけしました。
ここにはもう来ませんから大丈夫です。


いや、その節はご迷惑をおかけしました。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月19日(日)11時32分24秒

実は、私にも聴覚過敏があった。しかし、私はパニックを起こせない。そのことに気がついたはつい最近だったのです。
しかも、その主な原因が自分の息子たちの「声の音」にあったことが判明したのは、ホンのこの間のことです。
それから、私は全く周りが見えない状態で「本当に一人きりだ」と思っていたら、いきなり「アスペの会」へ呼ばれて100人単位のアスペっ子たちと、データをキッチリとって方法論まで確立している最先端の研究者の前に抛りこまれてしまいました。

それで、とってもとっても混乱していて、しかもその過程で随分と悪あがきをしてしまいました。
村上さんやリンコさんが、こういう混乱が収拾してある程度(全くではないことも分っています)落ち着いた時点で世の中と係わり始めたのとは逆でした。

でも、本当に分からなかったのです。その時には、多大なご迷惑をかけてしまいました。

それから、私は、自分が見たものと感じたものについては饒舌ですが、自分が実際にやっていることを言葉にできないので、随分と説明が抜けています。だから、実際に会って見ると、全く印象が違うと思います。

フリーラジカルさん、長い間、ありがとうございました。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


それで、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月19日(日)11時40分50秒

>低機能の子だって、知能がボーダーの子だって、仲間だよ。

というのは私の大前提なのです。そして、実際に私が係わってきたのはこういう子どもたちの方が多いのです。でも、十分にそういう子どもたちと係わってきて、最後になって自分が同じスペクトル上にいることを知ったので、自分のことを解明していく時に逆にその違いに気づいてしまいました。

それで、いろいろ書き込んでしまったことがありました。

言い訳ばっかりですみません。本当に分らなかったのです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


8月頃からの 投稿者:M  投稿日:11月19日(日)11時52分31秒

過去ログを読み返してみました。
あらためて、フリーラジカルさんに、多くの事を教えてもらっていたのだなぁ・・。
と、思いながら・・。

残念ながら、私にはその書きこみと、今のフリーラジカルさんとが、どう繋がってい
るのかはわからなかった。
あの頃も、地獄の中から敢えて辛い発言をしてくれていたって事なのかな。
だとしたら、本当に有難う。そして、それに気がついていなかった事、ごめんなさい。

それに、
わたし達には「内側の感覚」はないので、それと知らずに、無責任な事を言ってしま
っているのかも知れないね。

でも、わからないからこそ、ご本人の話を最と聞かせてもらいたい等とも思ってしま
うのです。けど、それが過去を思い出す苦しい作業でしかない限りは、それは望みま
せん。
もし良かったら、今度はいつか、内的世界の楽しいお話など聞かせてね。


ペンギンさん 投稿者:M  投稿日:11月19日(日)12時15分23秒

>「捨てられる恐怖」「ハシゴを外される恐怖」と隣り合わせ

なのは、
お母さん方と私達の方なんですよ。
それこそ、ご本人でない限り、いくらお母さん方でも、子ども達の内的世界は、
わからないわけで、
わかりたいという気持ちはあっても、それは想像の域を出なかったわけでしょ。
お母さん方が、どれほどペンギンさんに感謝しておられるか、傍目に見ていても、
良くわかります。勿論、わたし達も。

 < へへへ、アラタマッテ、こう、ストレートなオモイを書くと、
   テレテしまうので、このハナシはもうおしまいネ。


申し出により、 投稿者:M  投稿日:11月19日(日)13時41分03秒

書きこみをひとつ削除しました。それに伴ってわたしの書きこみも一つ。
対応が遅くなって、ゴメンね。


私はね、分っていて決めたんです。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月19日(日)13時55分46秒

今私が頼りにしている専門家の先生が、あてにならないこと:つまり、何だかんだ言っても自分の業績の方が大事なことが分っている。
そして、自分の主治医の先生があてにならないこと:つまり、あちらは仕事で付き合ってくれていて、こちらはその時間を買っているのだと分っている。
それから、ほとんどの親たちがあてにならないこと:つまり、自分の子どものことがわかればいいので、自閉症全体のことを考えている人はごくわずかであることが分っている。
(ここの常連さんは、そうではないと思ってますけど。)
さらに、実態を知らないで騒いでいる人があてにならないこと:本当の自閉症者の生き難さではなく、キレイ事ばかり取り上げたがっていることが分かっている。

ぜーんぶ承知の上で、やっていく事を決めました。だからこそ、軽度で・全く区別がつかなくて・生活上の困難がそんなになくて、診断がつくことで不利になることが分っているにもかかわらず、敢えて白黒ハッキリつける道を選んだのです。
というのも、かつては「アスペルガー症候群(言葉の遅れも知的な遅れもないのに、自閉症)」という概念すらなかったので、私は、自閉症であることで苦労して来たのではなく、自分が自閉症だと気づかずにいて知らず知らずのうちに苦労して来た。今は、逆にそれが判ってウレシイから。

で、誰もがそういう思いをしているのでないことは知っています。触れたくない過去であるという人が多いのも知っています。
そして、私は「全てを代表しているのではない」ことも分っているし、「しゃべれる人はたくさんいる」ことも分っているし、「確立された療育の方法もたくさんある」ことだって分っている。逆に、「私がうろちょろすることを迷惑に思っている人がいる」ことも分っている。

●一人だと思っていたら、たくさんいた。
●誰も知らないと思っていたら、もう知り尽くしていると言われた。
●自分みたいなタイプの自閉症が本当にあるのか確認したかったのに、答えてくれなかった。
この、「どん底」の状態でいた時に、Mさんがさりげなく「本人&親&指導者」と「&」で結んでくれていたのを見て、本当に救われました。それで、私は敢えてこの中途半端な立場を逆に利用することを、自分で選択しました。

そして、今では、自分が「支えられて生きている」ことを本当に実感しています。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


ごめんなさい! 投稿者:ペンギン  投稿日:11月19日(日)14時17分16秒

私は、私の生き方しかできないので。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


Mさん、 投稿者:フリーラジカルの残骸  投稿日:11月19日(日)15時31分03秒

ありがとう。
そしてケロさん、巻き込んでしまったごめんなさい。関係なかったみたいですね。
被害妄想が多いやつを許してやって下さい。


大丈夫です 投稿者:ケロ  投稿日:11月19日(日)20時20分09秒

被害妄想は私もやや強い傾向があるので、お互い様という事にして頂けますか?

それから、できれば去らずにいて欲しいのですが。


状況の変容現象って 投稿者:かめ兄弟の母  投稿日:11月20日(月)00時36分21秒

ペンギンさん、よくわからなかったのですが、
↓も、そういうことなのでしょうか??
お兄ちゃんの方の事です。
ウチは社宅暮らしでして、小さい子もたくさんいます。
で、異学年入り混じって遊ぶ事も多いのですが、
6年生と5年生の姉妹が居りまして、
彼女たちは、小さい子の面倒見が良いのですが、
からかって遊ぶと言う事も、よくやるわけです。
去年のハローウィンの時に、ウチの子達を
“おばけ〜〜〜”とジャケットのフードを深くかぶって
脅かしたら、まともに怖がったのを見て、
泣くまでやってしまったのです。
そしたら、それを見ていた、もっと小さい子まで
集団になって、“お化け〜〜〜”をやり始めてしまって、
お兄ちゃんはパニック!!
その後、社宅の子供たちには、
本当にウチの子には怖い事なんだということを説明し、
私が入って仲直りというか、付き合い方の指南をしました。
その時は、からかった子達も素直に、関係の修復に努めて
くれたし、お兄ちゃんも子供たちに対する恐怖心を
解いてくれたように思えましたが、
5、6年生姉妹の事はいまだに怖いようで、
(一番熱心に、かめ兄弟と遊んでくれるのに)
二人を見ると、『早くおうちに帰ろう』と言ったりします。
こういう恐怖って、そう簡単に克服できないというか、
相手が折れてチャンと遊んでくれると頭ではわかっても、
心とか、体が拒否してしまうってことなんですか?

    私の投稿した聴覚過敏から、なんか話が変に広がってしまったようで、
    フリーラジカルさん、ケロさん、ペンギンさん、JJさん、とらさん
    すみませんでした。誤解がとけても、前のようには・・・ってことは、
    自閉圏に所属していない人でも、良くある事だけど、何とか、皆さんが
    いつもどうりにまた、この掲示板を賑せてくださることを祈ってます。


かめ兄弟の母さんへ。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月20日(月)07時49分34秒

>こういう恐怖って、そう簡単に克服できないというか、
>相手が折れてチャンと遊んでくれると頭ではわかっても、
>心とか、体が拒否してしまうってことなんですか?

理屈で、人がからかったり面白がったりしただけで悪気のないことを理解することは出来るし、たまたま機嫌が悪かったり利害関係が絡んでいただけだとかいうことも理解することは出来る。
でも、自分がイヤな思いをした時に言われた言葉の「音(声)」・その時に見てしまったものの「形(顔)」といったものは強烈な記憶として残ります。そして、イヤなことがあった現場、イヤなことをされた人がいる場所には近づくことが出来なくなるほどの恐怖の対象になります。(私も、それで行けなくなっている所だらけです。その地名や関連するキーワードを聞いただけで、パニック状態になってしまうこともある。)
本当に×ではないのに、その時だけ×という程度の印象ならば、同じ人がニコニコしているととたんに「いい人〜♪」になって何事もなかったかのように遊べます。しかし、(知覚過敏や認知の歪みや不安恐怖症があって)心底恐かったとか「これはもう天敵!」となると、↑のような状態になってしまいます。


>私の投稿した聴覚過敏から、なんか話が変に広がってしまったようで

いいえ、これは私とフリーラジカルさんとの個人的なトラブルです。
「親なのに本人」「本人なのに療育者(専門家の代弁者)」という矛盾した概念を「&」で結んでいるのは、自分でもシンドイし他人が見たら言いたいことだらけなのですよ。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


かめの兄弟の母さん 投稿者:  投稿日:11月20日(月)07時59分47秒

丁度、同じような話を
megumiさんがHPに書いていましたよ。

子ども達の中にはありがちな事でね。
megumiさんは、まず不安を解消するという手段を優先されたみたい。

そうなのね、その後で初めて、
「冗談なんだよ。」
「あなたと、仲良くなりたいと思っているのよ。」
という、メッセージを少しずつ伝えていく事なんだろうな。

でも、難しいのは、本当に仲良くなりたいがための冗談か、いじめにつながるもの
かという判別かなぁ。
まあ、言えることは、周りの子に、
「ほんの冗談のつもりでやった事でも、状況が見えなかったり、先の見とおしが立
 たなかったら、冗談が冗談ではなくなる事があるんだよ。」
と言う事をしっかり伝えることなのかな。

「覚悟して入るお化け屋敷なら平気でも、そうでない時は怖いでしょう?」
なんて、話で通じないかな?
     ↓
    実感

http://village.infoweb.ne.jp/~tinker/index.htm


かめの兄弟の母さん 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月20日(月)17時18分29秒

我家の上の2人もお化けこわ〜い子達です。
2人の行った幼稚園夏の夕涼み会に年長さんだけの参加でお化け大会がありました。(今もやっていそう)それが恐い!!今思えば休ませれば良かったのにいまだに(高1と中2)夜は外に出るのが恐くってかなり勇気を振るっているようです。1番目の子の時で解っていたので2番目の子の時には懇談会で反対をしたんですが、却下されました。でも、でも、子供の遊びと違って教育の場で子供の嫌がる事をやっちゃうって考えられない〜〜〜園長先生が冗談大好きなんですよね。
本人にとっては深刻な事なのに…受け取る事って人様々…難しいですね。


megumiさんのところ 投稿者:かめ兄弟の母  投稿日:11月20日(月)22時41分01秒

行ってきました。
掲示板にも書き込みをさせていただきました。
あちらは、まだ事件(?)が起こったばかりのようで・・・。
マー君のママ様、レス有難うございます。
幼稚園から高1まで引きずっているんですか??
手強いですね・・・。
気をつけなくっちゃ。
ウチはTDLなど遊園地もすでに鬼門となってしまい、
親のほうが行きたくても行かせてもらえないです。
あの大仰なゲートを見ただけで後ずさりしてしまいます。
まあ、こういうのは親が我慢すればいいだけだけど、
こと人間関係に関しては、
特に相手が、関係を修復しようと努力してくれた事に対して
なんか、申し訳なくなってしまいます。
でも、しょうがないのだろうけど・・・・。


う〜んと、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月20日(月)23時04分55秒

猫目の人が鬼門になって、30年。
鹿児島県人が鬼門になって、20年。
山梨県全体が鬼門になって、15年。
「名古屋人」が鬼門になって、12年。(でも、最近、「名古屋弁の人」は良くなった。)

※ここを見ている「該当する人」には、たいへん申し訳ありません。決して、"あなた"のことではありません。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


鬼門って 投稿者:  投稿日:11月21日(火)06時49分30秒

北東60度と南西60度の範囲でしょ?
つまり、場所ではなく単なる方向と解釈して、違う方向から入る(アプローチ)すれば
良いって事よね。
TDL方向がまずけりゃ、近所の○○公園は如何?
○○公園から、TDLの方を見たら、また方向も変わっているわけだし。
TDLは東京にある訳ではないから、CHIBAのCDLと思えば良いのだし。
          < って、何の話だっけ・・・?


意味不明? 投稿者:  投稿日:11月21日(火)08時03分18秒

だれか、管理人の曖昧語を翻訳してぇ〜〜。
えっ? 原文の意味がわからないのに翻訳はできないって?

   < ううっ、ごもっとも・・。。


そうですね。 投稿者:megumi  投稿日:11月21日(火)08時30分41秒

>特に相手が、関係を修復しようと努力してくれた事に対して
>なんか、申し訳なくなってしまいます。

本当にそう思います。
うちの場合は相手が大人(親戚・ご近所)である場合がほとんどなのですが
非自閉流の「修復しよう」という努力が傷を深めてしまうことは
わかってもらいにくいですし。

子どもなら、なおさら難しいでしょうね。
クラスの子で「鬼門」にされた子もいるみたいなんですが、
私はどのお子さんかは聞いてないから……
……聞いてしまったら申し訳なくて謝ってしまいそう。


週末 投稿者:megumi  投稿日:11月21日(火)08時48分12秒

休みの土曜日を利用して
「ひょうごっ子フェスティバル」(PTAや地域が協力する文化祭のようなもの)があるのですが
そこで「先生方の出演の『いじめ』を題材にした劇」が上演されるそうです。

ごく簡単なあらすじと配役のプリントを見ると、特にお世話になっている先生がたの名前が
ズラリ並んでます。

少年に「見たい?」と聞いたら、「いや!」(どうしていやだといったのかは不明)
ちょっとホッとしました。

だって、小学生に扮しているとはいえ、A先生に、ほかのB、C、D、E、F・・・先生たちが
意地悪する場面を見せるなんて、お、恐ろしい……
最終的には大団円でも、今の少年に見せるにはリスクがありすぎると思ったからです。

私はすごーーーーく見たい。坊主だけ連れて見にいこうかしら。


相手が人の場合は、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月21日(火)08時52分58秒

>クラスの子で「鬼門」にされた子もいるみたいなんですが

「鬼門」とは言いません。「天敵」と呼びます。
本当に、接近しないことを心掛けた方が良い場合もあります。いや、マジで。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


>意地悪する場面を見せるなんて 投稿者:ペンギン  投稿日:11月21日(火)08時55分04秒

もしテレビだったら、確実に、スイッチを消されるかチャンネルを変えられるかのどちらかでしょう!
(いや、想像しただけで、恐ろしい。)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


CAPおとなワークショップ 投稿者:ちひろ  投稿日:11月21日(火)13時08分41秒

というのを、学校で見たことがあります。
CAPは、子どもがあらゆる暴力から自分を守る為の教育プログラムという意味で、まず寸劇を見せて、その後、話し合いをするのですが、私は恐ろしくて正視できませんでした。
CAPの人に目をそむけないで下さいと言われて、ひどく自己嫌悪に陥りましたが、今、考えてみたら、しかたがなかったんだよねと、妙に納得しています。

その時、障害のある子ども向けの寸劇を考えていますと言われていたのですが、その後どうなったかしら。
とても難しいでしょうね。
もう考えたくもないけど。


その後のご報告です 投稿者:鈴琳  投稿日:11月21日(火)13時13分09秒

ちょっとお久しぶりです。
弟は、今日からまた学校に通い始めたそうです。
本人は学校に行きたがっているわけなので。

小学校の校長先生や担任、学年の先生などがそろってお話をして、今後の方針を話し合ったそうです。(うちの母親も同席しました)
保健の先生と担任の先生で児童相談所のほうに話を聞きにも行ってくださいましたし。
そういうことも含めて、たとえば、カーっとなったときやコントロールが効かないときに、構ってほしくない弟が逃げ込める場所を作ろう、とか、セルフモニタリングを、できるようにしよう(保健の先生あたりがやってくださる意向があるとか何とか…)とか、学校全体での協力体制というものが、できるのではないかと期待されます。
どうなるかはまだまだわからないですが。
少なくとも、担任や親だけが悩むのではなく、援助を求められる雰囲気になってきたことは収穫かな、と私は感じています。
出身で、弟も通っている小学校には特殊学級(通級、かな?)もあるので、理解はスムーズかもしれないですね。
うちの弟がこれからどうなっていくかも気になるけれど、問題を抱えているほかの子供たちに対する対応も、これをきっかけに改善されていったらいいな、とも思います。
まだまだどうなるか、わからないですけどね。
とりあえず、いろいろ、やってみようと思います。
みなさん本当にありがとうございます!
とりあえず、ご報告まで……。


解る解るMさんの言う事 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月21日(火)14時18分52秒

と勝手に解釈しているかも…学校の先生にそんな話しをした事があります。「説明をしているのに、従わない。(マー君が)」と言うので「それはわかってないんじゃないですか?前から言って解らなければ右から右から言って解らなければ左から手を変え品を変え話してみてください。」
こう言う事ですよね。それにこんな事もありました。マー君が厳しい指導を受けて(もちろん、彼のことを思ってしてくれたんですよ。方法がまずかったけど…)それからその先生が何か言うと手が出ちゃう、彼にしたら何されるかと防衛していたんだろうけど先生はそう思ってくれない。「突然話しかけないで見せてとか彼に解りやすく示してください。」って言ったりしていました。でも改善されないまま登校拒否になって半年家にいました。学校に安心して登校出来る様になったのはその後1年いえいえ、今だって信用していない感じ。(あれから丸2年)傷は深い。
彼等は(自閉症の人達)過去に生きると聞きます。忘れないんだよね。私だって自転車で段を踏み外して転んだ事、小学生の時だと思うけどいまだに忘れないし、恐い、でそう言うところは自転車から降りちゃう。子供たちにも「気をつけて」なんて言葉を掛けてしまいます。
自分が嫌な事は人も嫌、だから人にはやらないんだよ。これって生きて行く為の基本の1つですよね。ちょっと話しがずれちゃったね。


TDL 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月21日(火)14時29分11秒

TDL、ママは大好きなんだけど、あの楽しく賑やかな音楽とミッキーやミニーやドナルドの着ぐるみやあのものすごく速そうなスペースマウンテンや世界のお人形が並んでいるスモールワールドそれに皆の楽しみなパレード、大好きなビデオの中の人達に合えるなんて…マー君には絶えられません。Mさんの言う通り近くの公園が良いのね。

掲示板過去ログ案内に戻る