2000年11月その7
>彼等は(自閉症の人達)過去に生きる 投稿者:ペンギン  投稿日:11月21日(火)15時39分45秒

そりゃあ、生きてるのはもちろん「現在」ですが…。
「過去の経験を元にいろんなことを決めてしまう」と言うか、「一度経験したことを、物事の基準にしてしまう」ので。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


久々に失礼します。 投稿者:ヒロ  投稿日:11月21日(火)15時40分29秒

こんにちは。久々に失礼します。実は先週書き込みをしてから昨日までホームページが
みれなくてストロベリー・・・さん、すみませんでした。
一応書いてあったというか、訂正してあったアドレスにメール送りましたが・・・
届いていることを願っています。
それで、今日はというか・・・たぶん上のメール欄にアドレスを書けばいいのでは???
と思い、書いてみました。というか、もしかしたら・・・ですが、だれかが
読んでいてくれても、書けないことがあるのではないか???と勝手な想像かもしれませんが
思ったのです。もし、そういう方がいたらうれしいです。
ここに書き込むのは・・・うぅーん・・・と思うのですが、
大学の先生と話をしてみて、まだ自分自身色々あり、うまくいくかどうかわからないのですが
ホームページを作るかもしれません。これはあくまでまだ先になるかもしれませんが・・・
音声に障害のある方や、言語に障害を持っている人の話せる場を作れたらいいかな?と。
これをすることで自分自身のことを整理できるし、自分だけじゃなく同じような悩みの
ある方と話をしてみることは重要なことではないかと思うのです。
まだ、本当に私しか考えていないのでもし、少しでも興味を持っていただける方がいたら
教えてください。ホームページの作り方を教えてくださる方や、あとそういうことは
違うんじゃないかっていう、話でもかまいません。みなさんの意見があれば
教えてください。では失礼しました。


TDLが好きな自閉っ子もいます。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月21日(火)15時54分57秒

でも、あのやたら軽快でけたたましい音楽と、気味の悪い丸っこい目をして不自然に口を開けたミッキーやミニーやドナルドの着ぐるみや、過敏な聴覚を刺激する黄色い喚声があっちこっちで上がっているスペースマウンテンや、世界のお人形がたくさん並んでいて全部欲しくなってしまうのを我慢しなければならないスモールワールド、人がたくさん集まっていてそれだけでもうんざりしてしまうパレード、二次元のビデオは平面なのに立体になって違うところだらけの人達に合わなきゃならないなんて…

こういうことが苦痛になるタイプの自閉っ子には、正に鬼門です。

念の為補足:上記の発言は、TDLの存在を否定するものではありません。
それから、TDLがお好きな地球人の方々、TDL命という連邦市民の方々には、タイヘンに不愉快な思いをさせてしまったことをお詫びいたします。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


立体と平面が違うといえば、 投稿者:リンコ  投稿日:11月21日(火)16時44分51秒

スヌーピーの方がもっとひどいです。

一番良いのは、
ピングー、トーマス、ニャッキ、それにウォーレスとグルミットですね。
あ、もともと立体だからですか。


それより、 投稿者:リンコ  投稿日:11月21日(火)16時46分12秒

プルートーとグーフィーの関係が謎だ。

ネズミのくせに犬飼うか? その一方、別の犬とは対等な友人づき合い?


TDL大好き??? 投稿者:大ママ  投稿日:11月22日(水)07時15分22秒

4歳ですが、10回以上行っている息子は大好き???
午後になると、帰りたくなってしまうようで、帰ろうーーが始まってしまいます
でも、しっかり歩くし、しっかり並ぶし、しっかり食べるし・・・苦痛な感じは受けません
小さい頃は、ぬいぐるみを見て泣いていたけど、今は自ら近寄る、近寄る・・・
人を押しのけていくので、まわりの視線は怖いけど・・・

親が一番すきかも・・・TDL


プルートーとグーフイー 投稿者:大ママ  投稿日:11月22日(水)07時17分33秒

似ていて、どっちがどっちかわからなくなるけど・・・
息子は絶対間違えない・・・


だだっ広いところは 投稿者:ひいろ  投稿日:11月22日(水)09時31分44秒

基本的に好きなようです。だから,TDLも好きだと思います。
ただ、歩けど歩けど「この世の果て」にたどりつかなかったのが
ちょっと不満だったようです。(ここで終わりってとこが欲しかったみたい)
最後には疲れてだっこをせがんで泣いてたから・・・

特に好きなのは「トゥーンタウン」にあるいろんな色のタイルを敷き詰めた所・・
いろんな色の石(タイル)があったり、キャラクターのかっこをした石(イス)もあって
しばらくそこを離れませんでした。

パレードはあまり反応なしでした。
でもドラは「♪東京ディズニーラント〜」っていう歌は好きで、それが流れたら踊ってました。
あとは食堂でたくさんのパイプ椅子のキラキラに興奮して走ったり
食べ物のとこで立ち止まったり・・・
何処に行ってもそれなりの楽しみを見つけてしまうのは、ドラの特殊技能かもしれん・・

揺れモノに弱いドラだけど、なぜかメリーコーランドの入り口を探してたので
思い切って乗せたら全然大丈夫だった(今はまたダメになってるけど)

カブリモノも自分からは行かないけれど、抱っこをして目線を同じにしてやると
触りたがります。
チップ&デイルとおこりんぼうの鼻にかみつき、おこりんぼうには怒られて喜んでたり
(チップ&デイルはもっとかんでいいよって鼻をすりつけた)
プルートかグーフィー(大ママさん、私もわからないの)の耳を、ガンガンひっぱったり・・
ペンギンさん(メリーポピンズに登場するペンギンさん)には、頭をかいぐりされて大喜び!

・・で私はその間、何をしてたかというと「3月ウサギ」と遊んでたわけで(笑)・・・

TDL以外のとこでも、ナジャヴのメンタマをバシバシ叩いた事もあります。
(ナジャウ、知ってる人いる?)
要は何処に行ってもやりたい放題って事ですね。


書き足しです。 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月22日(水)14時14分34秒

過去に生きるって話し。嫌な経験をしても後から良い経験を沢山したら薄れると先輩のお母さんが話していました。良い経験て信頼回復かな?我家は嘘はつかない事をもっとーにしています。
出来ない約束はしない。


「嫌な経験」は、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月22日(水)15時27分37秒

一つ「昇華」してしまうと、似たような経験がいっきに全部解決してしまうこともあります。
ただし、「昇華」できるのは、本質的に許容できる範囲のものに限ります。
「昇華」というのは元はフロイトの用語ですが、「消化」と書いてしまうと飲み込んでしまうみたいでニュアンスがちょっと違うので、こちらの字を使いました。体験した当時は、理由や状況が全く分からなくて心的外傷になってしまったものが、前後関係や自分の状態が分かったと同時に解消して「笑い話」になります。

で、私の感じでは、「良い経験」をたくさんしても、それで元の「嫌な経験」を書き換えられるのではなく、それとは別に新たな経験の系列を記録するファイルができるのです。元の「嫌な経験」は、上記の方法で解消しない限りどこかに保存されています。ただ、そのディレクトリを忘れてしまって接続できない状態ですね。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


着ぐるみ 投稿者:megumi  投稿日:11月22日(水)21時09分19秒

へぇ〜 TDLの着ぐるみはちゃんとキャラクターを演じているのね。
いいなぁ〜。

少年は着ぐるみを見ると、とてもうれしそうに必ず握手をしに行きます。
ドラえもんに会った時には、4次元ポケットに思い切り手を突っ込みました。
それを見たほかの子たちもいっせいにポケットを探り始めて……
ドラえもんがパニくっていました。


星のきれいな夜に、、、 投稿者:satomi  投稿日:11月22日(水)22時43分13秒

とてもきれいな星空でした。
冬の星空ってどうしてこんなにきれいなんでしょうね。
「ほらヒロ、見てごらん キラキラだよ きれいだねぇ」
自宅に帰りながら空を見上げながら話しかける、、、そうするといつもヒロは空を見上げる。
今日は特別きれいな星空、、、ヒロも心ときめいたのかしら?
「きらきら きらきら」
はっきりと聞き取れる発音ではないけれど確かにそう言ってる。
わたしはきれいな星空に感動する以上に感激してしまいました。
きらきらした瞳で一生懸命空を見上げていました、、、

、、、最近ちゃんとではないけれど、ほんの少し「パパ」が分かるように、、、なったかなぁ?
「おとうさんはどこにいるの」とか聞かれるとそれに答えるわけではないけれど他を見ながら「パパパパパ」と言っていた。
プリン食べたくて主人の前に座って「パパパパパ」と言っていた。
なんでぇ〜〜〜〜!!?わたしの方がずっといっぱいヒロといるのにぃ〜(笑)
電話のもしもしも、いつもじゃないけど真似っ子できるようになったよ(^^)
嬉しい〜♪


あっ、、、(^^; 投稿者:satomi  投稿日:11月22日(水)22時52分21秒

いつも流れをさえぎるような唐突な書き込みをしてすみません。。。
こんなわたしなのでちょっと大人しくして、、、たっていうのはウソで、カキコする時間があんまりないのよぉ〜(^^;
今日はちょっと感激してしまったので思わず書き込んでしまいました〜♪

TDL、ヒロが5歳になったら連れてってあげる予定(^^)
何で5歳?さぁ〜?(笑)

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


うん、 投稿者:  投稿日:11月22日(水)23時13分38秒

>体験した当時は、理由や状況が全く分からなくて心的外傷になってしまったものが、
>前後関係や自分の状態が分かったと同時に解消して「笑い話」になります。

わかる、わかる。
謎解きができた時の、あの晴れ晴れとした顔。
本当に可愛いんだから、その瞬間。
一見、
「別に〜〜。」
って、無表情なんだけど、ニヤリと心が笑っている感じ。
              < どんなんや〜〜。

そう言えば、
1学期頃に比べたら、一緒に笑う”ネタ”も増えて来たような気もする。
でも、
在籍の教室では、まだまだ、色々やらかしてくれているみたいなんだけどね。


satomiさん 投稿者:  投稿日:11月22日(水)23時18分36秒

>自宅に帰りながら空を見上げながら話しかける、、、そうするといつもヒロは
>空を見上げる。

 こんな話を聞くのが、私も一番好き。
 なんか、又、童話を作りたいね。今度はsatomiさんも一緒に・・ね。


やりたいと思ったらすぐやっちゃう。 投稿者:のあ  投稿日:11月23日(木)06時15分22秒

>ドラえもんに会った時には、4次元ポケットに思い切り手を突っ込みました。
>それを見たほかの子たちもいっせいにポケットを探り始めて……
あああ!うちの子もやりそう。。。
(わたしもやりたいっ)
ちょっと変わった事をやりはじめるのは、いつもうちの子から。
この間、学校で、ダンボール引っかぶったり、顔にガムテープ張ったりして
面白がったのはうちの息子です。(工作のイベントで全校あげて取り組んでいる中)
他の子が面白がって真似しだしたので、ひやひやしました。
こういうのが学級崩壊につながっていくのかな。(人ごとみたいにいってる場合か?!)

他の子が口にガムテープ貼って遊んでいる頃には、うちの子はもう違う事をしていましたとさ。
(ほふく前進だったかな?新聞紙を棒にまるめてちゃんばらだったかな?)


>謎解きができた時の、あの晴れ晴れとした顔。 投稿者:megumi  投稿日:11月23日(木)10時05分36秒

少年、当時5歳。
療育センターの園庭の滑り台の上に仁王立ちになって、
「★★★園! **(姓)takumi! ゾウのクラス! T先生! W先生!(二人は担任)
T##・S##くん! S##・M##くん! N##・K#ちゃん……
(クラスメート全員のフルネーム)」と
大きな声ではっきりと、誰にともなく、でもとても晴れやかないい顔で言いました。

私はこの瞬間、彼は『所属』ということがわかったのだと思っています。
ろくに2語文(何がどうした)を話さないころのことです。


自閉症児って 投稿者:ひいろ  投稿日:11月23日(木)12時06分00秒

普通の子にとって、不思議なんだろうねぇ。
なぜたがみんな真似をするよねぇ。ドラもそうだし、ドラのお友達もそうなの。
何故なんだろうねぇ。

megumiさんとこの少年くんも、目の付け所が論理的だよねぇ。
ドラえもんも、さぞ困ったことでしょう。
カブリモノはしゃべれないのが辛いよねぇ(笑)


やりたいと思ったら… 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月23日(木)20時38分25秒

すぐやっちゃうのは家のお兄ちゃん ハー…ADHDのね。
すごーく変わった奴。でも面白いんだなー
で、小5,6の時の真面目な担任にはヒンシュクを買っていた訳。
彼の魅力がわからなかったのね。使えない奴。一家に一台置いておくととっても楽しい者なのに今や我家の必需品です。でも、でも、時々とんでもない事をするので母の私は身の痩せる思いをします。(体重は変わりませんが。)


きっと 投稿者:ケロ  投稿日:11月23日(木)23時13分25秒

>普通の子にとって、不思議なんだろうねぇ。

とっても魅力的なんだと思うよ。


昨日公園で 投稿者:サヨちゃん  投稿日:11月24日(金)03時28分39秒

少し前に唐突に登場したサヨちゃんです。
育休明けで復帰したばっかりなのでなかなかパソコンに向う時間も無くなってしまい
久々に読ませてもらってます

一才児が水疱瘡にかかったため祝日だというのにどこへもお出かけ出来なくて、
5歳の娘がおとうさんに「お父さんと行くのが夢やねん」と語った
家から歩いて10分程度の彼女の通う保育園の隣の公園へ
(主人は子煩悩でちゃんと彼女の送迎もしているのですが夢と言われてショック)
小五兄・小三姉の4人で遊びに行きました
そこでの出来事です

アスペの兄は五才の妹に「いいところへ連れてってやる」と言って
手で目隠しをして歩かせ、近くにたまたま居たよその小さな子の所へ連れて行き
その子の手を取って自分の妹をたたかせていたようなのです。
慌てて主人がとめに入ったらしいのですが・・・

本人によると、たたいたんではなくてその子に妹を捕まえさせようと思ったと言うのです
知らない子だったようですがなんとなく一緒に走り回ったりはしていたようです。
妹をたたいたということより、
人をたたくことをその子に実地で教えたということで主人はあわてたようです。
もっと小さな兄弟をおかあさんが連れていたので「えらいこっちゃ」と思ったようです

私は私で、目隠しをしてにやにやしながら妹を連れて行くシュートが目に浮かび
どうしたもんかとため息がでました

ユニークでその笑顔はこっちまでつられてしまいそうなほど可愛いのに
ニヤニヤ笑いの時はただ自分の愉快という気持ちだけに囚われている
キッカはいつも「お兄ちゃんはいじわるやから大嫌い」と言います
「や〜め〜て〜!!」といやがっていても、とても楽しそうにし続けているからでしょう。

解ってはいるのですが今のようにゆとりの無いときは
やはり気持ちが萎えていきます
なんだか怒ってばかりの毎日で(シュートだけでなく他の二人もADHD?)
自分が何をどうしたいのかさえわからなくなってしまいます

今は、腕の中におさまる一歳の子を抱っこすることで
そのぬくもりと吐息にほんの少しの安らぎと
かろうじての正気を保っていますが
かなり不安定な状態です

シュートにどう言えばいいのか段々わからなくなっています
彼の通訳だったり、演出家だったり辞典だったり

ああ長くなってしまいました
その上支離滅裂

でも校内音楽会は無事終わり、事情を知る人達からは良かったよと言ってもらえて
「ほっ」でした
隣の子とけんかしたり、体育館へ移動できなくて教室の隅で固まって動かない
ということも今年は無くて成長したなとは感じました


支え 投稿者:megumi  投稿日:11月24日(金)09時39分16秒

>今は、腕の中におさまる一歳の子を抱っこすることで
>そのぬくもりと吐息にほんの少しの安らぎと

やわらかく、ずっしりとした存在感……とてもよくわかります。
抱かれていたのは私の方かもしれないと思っています。


次男の“音が怖い”その後・・・ 投稿者:かめ兄弟の母  投稿日:11月24日(金)10時51分17秒

お世話になっております。
『お兄ちゃんの食べる音』で怖いのは、“焼き肉”限定になってきました。
しかも、耳塞ぎでその場をしのげるようになりました。
“洗濯機の音が怖い”にくらべると、なんとも早い展開で、ホッとしています。
やっぱり、“怖い・・・”に共感してやって、
別室で付き合ってやったり、時間差をつけたりがよかったのか・・・?
その節は、皆様有難うございました。
以上、報告まで・・・・。


構音障害について 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月24日(金)11時48分55秒

お兄ちゃんのADHDは中1の時母親の勉強会の中で解り、クリニックに行ったのですが、クリニックの先生が言うには「構音障害のある子は気をつけて上げなければいけない。ADHD,LDの子にはこの障害がある子がいるから」見たいに言われたんですが、ダ行とラ行がいまだに危ないのです。でも、この件については小学校の時から何度担任に言った事か…皆大丈夫大丈夫、っていって…自閉の次男がことばの教室に通っているけど、お兄ちゃんに通わせたいくらいです。彼のキャラでいじめとかはなかったけれど中学生で言語リハ見たいなのはあるのかしら?それに、彼自身通えるかしら?「ろうれしょうか?」って言うかな?教師ってどのへんで判断しているのかな?
教師もそっちの方の専門家ではないからね。でも、某大学病院でも相談はしたんですよ。小2の時に、その時も「大丈夫」だったんだなあ。???
大丈夫って言ってた。


そうそう、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月24日(金)13時09分51秒

ウチの典型的なADHDでLDの次男も、子音の聞き取り&発音がダメです。
だから、無理やり字を覚えさせたり、標準的なカリキュラム通りに進めて、それで追いつかせようなんて思ってません。「今、この子にできることは何で、必要なことは何か?」これに尽きると思います。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


そういえば、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月24日(金)13時14分25秒

昨日、某県の「自閉症協会」の講演会に行って、驚いた。
聴覚性言語(話し言葉)より先に視覚性言語(書き言葉)を獲得した子どものことについて相談した人がいたので、その人に「お子さんに聴覚の混乱はありますか?」と尋ねた。そうしたら、「聴力検査をして、耳は聞こえていると言われた」という答えが返って来た。
えーーーーーっ! 「聴覚の混乱」ってそういうことじゃないのに、まだそんなことも知らないのーーーー!って思った。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


聴覚と視覚 投稿者:こくっぱの母  投稿日:11月24日(金)15時20分14秒

うちのハカセも、サ行がダメで、つい先日まで言語療法士さんのお世話になっておりました。
おかげさまで驚くほどはやく、発音は改善されましたが、そのまま小児精神科へまわされました。
「発音より、別の問題(アスペ)の方が大変です。」ということで。

言語療法士さんは「発音の悪い子は、聴覚認知が悪くて、視覚認知のいい子が多いんです」
と、おっしゃってました。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


ワシ、 投稿者:リンコ  投稿日:11月24日(金)17時38分55秒

ムダに発音いいので、かえって困る。
特に、まだちゃんと習得できていない外国語などのときに。

旅行用に、むりやり、旅行用フレーズみたいなのを仕入れていくと、
ものすごい勢いで現地語でまくしたてられるとか。
(しゃべれると誤解されているらしい)


聴覚の混乱? 投稿者:大ママ  投稿日:11月24日(金)19時39分09秒

私だけでしょうか?しらないの?
例えば、「たといってごらん」とかいうと「あ」とかになってしまうということですか?
すみません・・・違いますか?

家の子は、発音は悪くないと思いますが、聴覚認知がいい・・・とは思えません
でも、視覚認知の方がいいのかな?
これって、非自閉症の人でも視覚認知の方がいい気がしますが・・・


就学前に 投稿者:  投稿日:11月24日(金)20時20分18秒

構音(発音)検査で沢山の課題を持っていた子を、1年後、2年後に追跡調査したら、
聞く、話す、読む、書く等の学習面に弱さを持っている子の比率が高い傾向があったそ
うよ。

聴覚認知に問題があれば、当然、学習面でもハンディになる事も多いわけよね。
でも、聴覚認知に問題はなくても、他の原因で構音方法を間違えて覚えてしまう場合
もあるので、全くイコールで結べるわけではないとは思うけどね。

マー君のママさん
>ダ行とラ行がいまだに危ないのです。でも、この件については小学校の時から何度担任に
>言った事か…皆大丈夫大丈夫、っていって

小1、2年ぐらいまでなら、結構そういう子もいるから、そう思われたのね。
中、高学年でも残っているようなら、ことばの教室に連絡してもらったらすぐ対処できたのだ
ろうけど、もれてしまったのね。
今からでも、ことばの教室で聞いてみて。もし教室に余裕があれば定員外の教育相談として
みてもらえるかも。中学生の教室は全国的にも少ないのでね。

構音練習自体は、そんなに難しい事ではないけど、心理的な負担の事もあるので、家でお母さ
ん方が指導するのは、できたら避けた方が良いと思う。
下記ページの「ラ」の指導、参考までに紹介しておきますね。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/kouonsidou.html


構音と聞けば、出て来る^^ 投稿者:ケリー。  投稿日:11月24日(金)20時57分38秒

呼んだぁ?

>心理的な負担
ありますねぇ。
まだ小さい(と言っても8才)ので、
マー君のママさんと同じに考えてはいけないかもしれませんが、
自分の発音(?)が、他の人に伝わり難いと言う自覚はあります。
だから、そのことでマイナスイメージを持たないようにどう教えればよいのか・・・・

(うちの場合ですが、)それと同時に、言葉の遅れもあるので、
スキルとして、発言したいけれど言葉が出にくいときのために、
「ちょっと、待ってください。」
が言えるように教えています。
慌てなければ話せるということを、自分自身で獲得してくれればいいなと。
(でもすぐに、「あ、いい。わかんない。」って言うの・・・トホ;)


・・・・・・・ 投稿者:ケリー。  投稿日:11月24日(金)21時01分58秒

モックの検査結果。
視覚認知、「12歳8ヶ月」
聴覚認知、「6歳7ヶ月」
実年齢、「8歳8ヶ月」

ひょえ〜〜〜〜。ピッタリだ・・・・・。>こくっぱ母さん


みなさん、ありがとうございます。 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月24日(金)21時46分35秒

ペンギンさん聴覚混乱て言うの私も知らなかったのですが、先の某大学病院の耳鼻科の検査を受けた時も耳は異常なしと言われました。でも、私は聞こえの問題があるのでは…例えば「仮面ライダー」が「仮面ダイダー」になるので正確にキャッチ出来ないのでは?(何となく聴覚混乱の事を感じていたんですね。)と訪ねたのですが、そのままになってしまいました。本人は気にしていないので良いのかなーと思ったり、1日に1,2回は耳にするので、ちょっと気になっていました。
作文は毎回目をとおしてあげています。「それで」が「そでで」になってしまうので、うん、ことばの教室を考えてみよう。探してみます。


一口に、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月24日(金)22時07分05秒

聴覚の混乱と言っても、いろいろあります。
>「たといってごらん」とかいうと「あ」とかになってしまうということですか?
というのは、子音が聞き取れないというもの。
他に、普通の人の可聴範囲外の音まで聞こえていた・いろんな音が混ざって聞こえていた・人が自分に向って話しかけているのが分からなかった・特定の音だけが強調されて聞こえていた…、といろいろです。これだけならば、純粋な聴覚の問題です。
(この内、音の指向性と注意の障害に関するものはADHDでも有り得る。)
(「自閉症」の場合は、それに、人が自分に話しかけられたらそれに応じることを要求されていることが分からないとか、こちらが応答するとそれによって人が行動を起こすという言葉のやりとりの必要性が分からないといった人との係わりの問題が加わって、なかなか発語できないというのが典型的なパターン。)

でも、しゃべらないけれど物事の概念化はちゃんとできていて、自分では一生懸命コミュニケートしようとしている場合(例えば、タイとカイの実物の区別はついているのだけれど、言葉としてはどちらもaiに聞こえていて混乱している)もあれば、物事の識別や概念化そのものが遅れていてそれに聴覚系の混乱も加わっている場合もあります。或いは、外から入って来る音と自分が発している音とのマッチングが上手く出来ないでいることもある。

なかなか発語がないとか、うまくしゃべれないと言っても、原因はいろいろなんです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


恐らく、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月24日(金)22時19分48秒

私みたいにやたらと始語の早いアスペというのは、どちらかというと聴覚認知が良すぎて言語に関する音の聞き分けが良く、視覚認知も良すぎて物事の識別や概念化にも問題がないため、人が遣り取りしている言葉をいち早く聞き覚えてパターン化してしまったのだと思います。
でも、逆に言うと、自分と人との「かかわり」がないが故に、自分とは無関係な人と人とが遣り取りしている会話を聞きとって、むやみやたらと知識の集積としての言葉をたくさん覚えてしまっていたのでしょう。人に言われる前にしゃべってしまえば、人とは係わりを持たないままだし、何でも分かっていると思われてしまう。だから、言葉をコミュニケーションの手段として使っていない事に気づかれなかったのでしょうね。(って、自分でもそのことに気づいたのは、つい最近だったけど…。)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


言葉(発音)について・・・ 投稿者:ニャッキ  投稿日:11月24日(金)22時43分33秒

こんばんは。私の気になっていることがタイムリーに話題になっているので、お伺いします。
息子(2歳5ヶ月)は、「あ行」の言葉しか出しません。
あとは「ね」とか「ま」とか・・・(これは時々しか言いません)
「あ行」と言っても、「え」は言えません。
こういうのも「聴覚の混乱」というものなのでしょうか?
赤ちゃんや子供って、まず「ば行」をしゃべると思うのですが、
息子の場合「ば行」は全然だめです。
聴覚が混乱しているから、言葉が出てこないとしたら、
この先言葉が出てくる可能性は薄いってことなのでしょうか・・・?
そんな状態なので、意味のある言葉は一つもしゃべれません。
これから、言葉は増えてくるのかな?
うーん、考えれば考えるほど、深みにはまってゆく〜!!


次男を見ていて思うのですが…。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月24日(金)23時51分03秒

ウチの次男は、LD合併のADHDです。物事の識別と聴覚の混乱の両方があるのは前から分かっていたのですが、最近面白いことに気がつきました。
今までは、子音の聞き取りが出来ないだけだと思っていたら、母音そのものが濁っているんです。こちらが「お」と言ったのに、「こ」と発音したりしてます。短音ならば聞き取れるし、よく間違うタ行とサ行を別々に言わせるとちゃんと発音するので、どうやら単語や語句の切れ目がわからなくて、前の音と繋がったりもしているみたいです。

でも、ニャッキさんのお子さんの場合は、まだ小さいし、聞き取れているのに発音が出来ていない可能性だってあるように思いますが。
それから、言葉が遅れる理由にはいろいろあるし、始語の時期が遅くても急速に話し言葉を獲得することもあります。言葉が出る出ないよりも、人に向って自分の意思を伝えようという動機付けがあるかどうかとか、言葉にはならないけれど概念形成が出来ているかどうかということの方が問題です。そういう言葉の根っこができていさえすれば、あとは「しゃべれない」理由となっているものを取り除くだけでしゃべれるようになるはずですから。
とりあえず、物の区別がついているかどうか(何に使うものだとか、使い方が分かっているかどうか聞いてみればわかるはず)調べてみてから、子音違いの二つのものを取って来るように指示してみてちゃんと取ってくるか確かめて、聞き取りが出来ているようならば、発音の問題ということなのではないでしょうか。
(なーんて、詳しいことはきっとMさんが答えてくれるでしょう♪)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


何だか見えて来ました。 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月25日(土)09時50分22秒

我家の自閉ちゃんは聞こえているのだけれどその音が発音出来なくて、本人もその事には気が付いているので自分の声を聞きながらゆっくり言い直したりします。お兄ちゃんは聞き取りの方が問題だったのだと思います。それが証拠に字に書いてしまうのです。ADHDの落ち着きの無さで聞き取りが下手なのかしら?自分で話す時も発音が違うのに気が付く時もあり、気が付かない時もあり、作文のチェックで意識して来た感じです。実はアスペも掛かっているのではとも言われていて、母も感じているのですがでも、ペンギンさんとは違いますよね。マー君(自閉ちゃん)は小3ごろから
話し始めたので発音の悪さはゆっくりの発達だからと思いますが…う〜〜〜〜ん訳がわからなくなってきたぞ…見えてきたはずなのに。


聞き取りの力 投稿者:  投稿日:11月25日(土)10時00分33秒

就学時の検査でも、構音に何らかの問題がある子はクラスに数名はいるんですよね。
で、
構音機能が未熟である場合は、自然に改善される。(例 さ→しゃ、ちゃ)
構音の仕方を間違って学習している場合は、自然には改善されない事が多い。(例さ→た)

って事ね。
上のケースと重なる場合もあるだろうけど、聞き取りの弱さが構音にも影響している子も
いるのではと言うのが今回の話ネ。

まぁ、一般的に考えても、
小さい子には構音の未熟と同時に、聞き取り自体にも弱さがある可能性も高いわけだから、
「どちらかな」
と探るエネルギーは省略して、いきなり聞き取りの力を育てる為のアプローチをしても
無駄にはならないのではないかな。
構音の話になるといつもこう書いてしまうんだけど、

 ”構音の誤り自体は(器質的なものが原因の例外はあるけど、)
  適切な時期に、適切な指導があれば改善できるものだから、
  あまり神経質に考える事はない。”
と・・。

で、聞き取りの力を育てる為のアプローチとしては、下記が参考になるかな?
             < えっ、ならない?

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/kensyu/kobetusidou.html


アスペといっても、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月25日(土)13時35分50秒

目の前の事実と、思いついたことの実況中継をしている時は、やたらと「流暢で多弁」です。
しかし、「何かをきっちり人に伝えようとする」つまり人とコミュニケートしようとすると、自分の声を一つ一つちゃんと聞いて確かめながら発音しないと、「何を言いたくて・何言ってるんだか」自分でも分からなくなってしまうので、すっごくしどろもどろになります。
実況中継のムダなおしゃべりを取ってしまえば、もしかしたら言葉が遅れるタイプの「自閉症」と実質あまり変わっていなかったような気がします。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/

掲示板過去ログ案内に戻る