2000年11月その8
今のところ笑い話 投稿者:るり  投稿日:11月25日(土)15時45分21秒

うちのふーも来月で4歳になります。

発音、ハッキリしない音が多いです。
彼がウルトラマンと発音すると、「うあたぁまん」と私には聞こえます。
ゆっくり発音すると「ル」も出せるみたいなんですが。
この「うあたぁまん」、お預かり保育の先生は「アンパンマン」、副担任の先生は、
「バーバーパパ」と聞こえていたようです。私が説明したら納得されましたが。

幼稚園に登園すると、担任の先生は他に仕事があっても迎えに出て下さって、ふーの「先生に
話したかった事」に耳を傾けて下さいます。先生もふーの発音の癖に馴れて来られて、話の
途中で「それで○○してから、ふーくんは何を取ったの?」、「すごいね〜。いくつ取れたの?」と
時間の許す限り、ふーに語らせてくださるんですよ。
ふーは言葉はまだまだかもしれないけれど、話をしたい、人に伝えたいという気持ちを育む事は
大切な事なんだなと感じています。


あ、それと 投稿者:るり  投稿日:11月25日(土)15時55分50秒

ウルトラマンのポスターは遠くからでも、目ざとく見つけるのですが、
文字については・・・りんごの「り」とか読めない〜〜。

ときどきしか通らない道沿いに、自動車の板金工場があって、そこの「○○ライン」とかいう
工場名のでっかい看板を見て、「見て見て、うあたぁまんだ!」と毎回言うんですよ。
書体が似ているのか何なのかわからないんですけど・・・謎です。


訂正 投稿者:るり  投稿日:11月25日(土)15時57分24秒

>文字については・・・りんごの「り」とか読めない〜〜。

りんごの「り」しか読めないの間違いです。


「○○ライン」 投稿者:ペンギン  投稿日:11月25日(土)17時08分16秒

を見て「見て見て、うあたぁまんだ!」と言うのは、もしかして「ラ」の字を見たら「ウルトラマン」だと思ってしまっている、つまり、「ラ」の字しか見ていないってことなのでは?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/


知能テストなので 投稿者:大ママ  投稿日:11月26日(日)08時26分47秒

「おなかすいたらどうするの?」とか「はさみは何をするもの?」とか聞かれますが、この答えと
いうのは、パターンとして教えていいんでしょうか?


「ラ」の字 投稿者:るり  投稿日:11月26日(日)10時04分50秒

実験してみました。
広告の裏に、「○○ライン」ってマジックで書いて見せました。
そうしたら、「ウルトラマンダイナ」と答えました。
ちなみに、もう1枚、「○○クリン」と書いて見せたところ、「アンパンマン」と答えました。

何だかよくわからなかった・・・


はさみは、 投稿者:リンコ  投稿日:11月26日(日)10時15分48秒

「ない、ない」と言って、夫婦で罪のなすり合いをするもの!


おなかがすいたら 投稿者:リンコ  投稿日:11月26日(日)10時16分15秒

手でおさえる


たかがテスト、されどテスト・・。 投稿者:  投稿日:11月26日(日)11時25分13秒

>「おなかすいたらどうするの?」とか「はさみは何をするもの?」とか聞かれますが、
>この答えというのは、パターンとして教えていいんでしょうか?

教えれば、IQ(DQ)値もあがるだろうね。所詮テストは、その程度のもの。
つまり、テストでは、そのテストではかれる範囲の知的(発達)能力の検査しか
できない。その子の持つすべての能力をはかるテストなど存在しないという事。
ウェクスラーさん(WISC検査の作成者)もそのような事を書いておられたよ。

だとしたら、テストはなんの為にするのかって事よね。
その子の今ある力を推し量って、その結果から強い部分や弱い部分を知り、それ
をこれからの生活、療育、教育にうまく活用していく為よね。

という事は、
可能な限り、自然なそのままの力が、テストに反映されることが望ましいよね。
自然と言うのは、何も教えないと言う事とは違うわけだけど、
少なくともテストの項目とは関係なく(意識せずに)
”その子の今の生活に必要なもの”からという視点で、日々、一つひとつ教えて
あげるという事で良いのではないかな。

例えば、
お腹がすいているのに、泣くだけだったり、何も訴えないという子なら、
「お腹すいたら、ごはんを食べようね。」
「お腹すいたって教えてね。」
と生活の中で、意識して教えてあげる事を大事にしなければならないだろうけど、
そうでもない子なら、別にとりたてて教える事もないよね。

まあ、どこぞのリンコちゃんのように、
検査の時に検査者がどういう答えを求めているかの意図がわからず、
手でおさえるだけのタイプの子は、結果的にはDQは低く出るかも知れないけど、
それはそれで、それがその子の実態であるわけだからね。
           < でも、リンコしゃんはIQ、めちゃめちゃ高そう・・。

その検査をどう分析して、今後
その子には、どのような手立てを取れば良いのか、
その子には、周りの人がどのように工夫すれば、わかりやすいのか、
を考えていく判断材料にすれば良いって事よね。

要は、
練習して、テストで少々IQ(DQ)値があがっても実際にそれが生活の中で役
立っていないのなら、何にもならないって事かな。


あ、 投稿者:  投稿日:11月26日(日)11時31分23秒

自分がお腹がすいているという状態らしいと言う事がわからない子は
どうしたら良いのな・・・???


はさみってえのは、 投稿者:ちひろ  投稿日:11月26日(日)11時39分23秒

家族7人で「ないー、ないー!」って、大騒ぎするものだ。
そのたびに、義母(すごい衝動性の人なのだ!)が、はさみを買ってくる。
私の記憶が確かならば、我家のはさみは、30本くらいある・・・ハズ。
ちなみに、爪切りも、耳掻きも、ボールペンも、名前ペンも、風邪薬も。
・・・だいぶ、そんな生活にも慣れて来た。




時間を決めて、 投稿者:ちひろ  投稿日:11月26日(日)11時53分02秒

一定量は、必ず食べる習慣を身につける。


いやそれよりも、 投稿者:ちひろ  投稿日:11月26日(日)11時57分36秒

お腹がすいていないのに、「お腹がすいたー。」と言ってしまう子のほうが難しいと思う。
どうしたら良いのかな・・・??


はさみ... 投稿者:のあ  投稿日:11月26日(日)12時15分54秒

うちもです。
父以外の人間は、消えてなくなるか、羽が生えて逃げていくものだと思っています。
父もタイプが違うだけで、決まった場所にないと途方にくれる。(母を呼びつけるだけだけど)
息子は目の前にあっても「見えない」。見えないものはないと思っている。
検診のころには「いないいない、ばあ。」はクリアしてたと思ってたけど。
(たしか、げらげら大受けしてたはず。)
うちの息子も「おなかがすいている」「おなかがいっぱい」は実感できないようです。
時間、量を決めてしまって乗り切っていますが、自発的にわかるようになるにはどうしたらいいんだろう。。。

るりさん、
「○○○ラ○ン」...面白かった。(あ、ごめんなさい)
アンパンマンは、「バ(ba)」が入っているとしたら、「パ(pa)」と形が似ていたとか?
形で判別しているみたいですよね。
これからひとつひとつ別々の文字で別々の音だとわかっていく前段階だとすると、
それ自体はいけないことではないですよね?(どなたか教えて♪)

小学校に入るまで全然文字には興味を示さなかったうちの息子。
とてもそんな芸当は出来なかった。
興味があるだけ、すごいな〜。なんて思ってしまいました。
ガラじゃなくて文字だってところはどうやってわかっていくものなのでしょうか。


おいしいもののときだけ 投稿者:のあ  投稿日:11月26日(日)12時17分39秒

おなかがすいちゃうんだよね。
なぜか。


私は、 投稿者:リンコ  投稿日:11月26日(日)12時38分19秒

お腹がすいたかどうかの感覚を覚えるよりも先に、
「お腹がすいたらお腹を手でおさえる」ということを覚えました。本で。

そんなわけで、お腹が痛いとき、パンツのゴムがきつすぎるとき、手が冷たいとき(お腹で温めようとしていた)、お腹の皮膚にタイツのゴムのもようがついて、でこぼこの感触がおもしろいとき、などなど、さまざまな場面で自分がお腹に手を当てていることに気づくと(目で見ればわかります)、お腹がすいているんだと思って、「お腹がすいたー」と言ってました。急いで正しくいわないと怒られると思って。

で、何か食べ物が出されて、食べるわけですが、出されたことと、さっき自分が「お腹がすいたー」と言ったこととの間に因果関係があるとは思ってもみなかった。食べたくないのに何か出てきた、でも親の言いつけだから食べなくては、と納得して食べていたようです。


食欲。 投稿者:こくっぱの母  投稿日:11月26日(日)12時40分46秒

ののちゃんは、食べ物を見たり、匂いがすると、お腹がすくらしい。よって、肥満気味。
ハカセは、好きな食べ物にだけ反応するけど、自分で量をきめて(少ないです)食べる。
ももちゃんは、母が決めた量を食べようと努力する。
こくっぱは、好きな食べ物にだけ反応し、どか食いする。

みんな、「お腹が空いた」っていうけど、とにかく何でもいいから食べようとする娘二人に対して、息子たちは「好きなもの」がないと、食事を抜いても平気らしい。

同じ母から生まれても、全然違う。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


はさみ♪ 投稿者:こくっぱの母  投稿日:11月26日(日)12時44分25秒

我が家では、はさみは「ももちゃん(年長さん)」が管理しています。
この娘、自分の机を手に入れて以来、自分が大事だと思ったものは、全部机に入れてしまっています。たとえ、人のものでも「ももちゃんが、守ってあげる♪」と、しまい込む。
全然片付けられないお姉ちゃん(小3)は、なくしてはいけないと思ったら、ももちゃんに「守っといて」と預けてます。
なんだか、不思議な姉妹です。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


うちは 投稿者:ケロ  投稿日:11月26日(日)13時45分54秒

物の場所が決まっているので、使いたい時に無いってことはあまり・・・。
でも決まった場所に片付けるのは私だけで、ダンナ・子供は出しっぱなしの人達。
毎回使うときに見当違いの場所を探して散らかすので、いいかげん『場所』を覚えて欲しいなぁ。
場所を覚えるのが無理なら、せめて探す前に私に聞いて欲しいものです。


場所は決まっていても 投稿者:ケロ  投稿日:11月26日(日)13時49分20秒

引き出しの中はグチャグチャです。
それで「無いじゃないかー」と言われますが、掘り起こすとちゃんと出てきます。
私は整理は好きですが、整頓は大嫌い。


ちょっくら遅れましたが 投稿者:ひいろ  投稿日:11月26日(日)14時14分36秒

>「聴覚の混乱」ってそういうことじゃないのに、
>まだそんなことも知らないのーーーー!って思った。

私自身はコレについてなんとなく理解はしてるつもりなのですが
ドラのような発語のない子供が、どんな風に混乱してるかを
調べる検査やテストってあるんですか?

視覚に関しては、観察してるとある程度推察できると思うのですが
「聴覚」に関しては、本人が辛いというアクションがない限り
なかなか真実がみえてこないような気がするんです。
ドラにも「聴覚の混乱」(以前ベンギンさんが教えてくれた歪みのようなもの)は
あるような気がするけど、いつも見ている私でさえ、全く聴覚に関しては見当がつきません。

あと、聴覚過敏があるかもしれない子にする検査なども
ありましたら教えてほしいんですけど・・


Mさんへ 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月26日(日)14時32分18秒

1日で話しが大分飛んでしまって驚きました。^^;
Mさんのアドバイス実践して見ます。
お兄ちゃん朝から父親に叱られて…でも落ち込んではいなさそうですが。
「テレビのリモコン取って」と言われてお兄ちゃん自分でリモコン操作しょうとして叱られました。余計な事をしてしまうんですよね。かわいそうに…


耳の検査 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月26日(日)14時34分55秒

ひいろさんと同じで私も耳の検査に興味あります。


お母さんは心配性 投稿者:Stella  投稿日:11月26日(日)15時53分04秒

みなさんの発言を見ていると
自分の悩みが小さいものに感じてしまいます。
実際小さいんだし。
でも、それでも不安だし、先が見えないし、心配なのです。

恐怖の3歳児検診は、わが街では3歳半の時に行います。
長男は10月生まれだから、来年4月です。
それまでにいろんなことがクリアできるのだろうか
それ以前に、幼稚園に入れてもらえるのだろうか
心配はつきません。
「異常」と診断されていないだけに、
「しつけのせい」「母親のせい」と言われそうで
(実際、かかりつけ小児科医に、トイレトレで言われてる)

http://www.estyle.ne.jp/stella/


皆さんありがとうございました 投稿者:大ママ  投稿日:11月26日(日)18時55分11秒

「おなかすいたらどうするの?」と今、パソコンしながら聞いたら、何も答えず、キットカットを
食べている(それも、ひとくちで、噛み切るのが下手なんですよね)・・・・お腹はいっぱいのはずだか??


聴覚障害の子も 投稿者:  投稿日:11月26日(日)19時09分05秒

いくら補聴器をつけて音を大きくしても、音そのものは歪んで聞こえてしまうわけだけど、
その時に、ただ聞こえるかどうかだけではなく、実際に語音が正しく弁別できているかを
みる検査はあるにはあるよ。

平均的な人の可聴範囲外の音まで聞こえるかどうかなら、オージオメーターである程度は
わかるのかな。
音が混ざって聞こえたり、方向がわからなかったり、特定の音が強調されたりの問題は、
どうなんだろう。聞いた事ない。どなたか、知っている人いませんか〜〜〜!!
                      < 専門家の皆さん方ぁ。


それって、もしかして、 投稿者:ペンギン  投稿日:11月26日(日)22時05分23秒

ここの表に載っているようなことで、言語聴覚士の人に聞いた方が分かるんじゃない?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


話を中断させてごめんなさい。 投稿者:るり  投稿日:11月27日(月)00時33分31秒

>ガラじゃなくて文字だってところはどうやってわかっていくものなのでしょうか。

のあさん、よく考えたらそうですよね〜。うちの子は文字だという事は、わかっているわけですよね。
ウルトラマンにしても「ラとン」だけで、そう思い込んでるのかもしれない。
ちゃちなイラストや写真では、どのウルトラマンか即座に判別できるけれど、文字については
その能力は発揮されない様です。まあ、追い追い考えて行くとしましょうか・・・

自分が子供の頃、それも何才頃に文字を覚えて行ったか、全く記憶にありません。
でも、小学1年生の時、文集にスポットライト付きでマイクの前で歌っている絵付きの作文を
書いた記憶はあるんですよ。「わたしは かしゅになります。みんなのまえで うたいます。」って内容で。
母親は絵とピアノ以外の事で、私に何かを教える事はなかったんですけど、私は自力で文字を
覚えて行った事になりますよね。あと、こくごの時間に。

子供が自然な形で獲得して行く事が困難な場合・・・まあ、これから段々ハッキリとしていく
でしょう。
先週からOTを受けている病院の小児科の先生が、「もし気になると仰るのでしたら、うちは
発達検査も受けれますので、転勤先が不便な所であった場合は受けてみられる事をお薦めします。」と
仰いました。検査の種類をこちらで希望することは可能なのでしょうかね。私はWISCに
興味があるんですが・・・
あと、私の名前は「らりるれろ」の1つが最初に来るんですが、わりときれいに発音出来るん
ですよ。たまたま病院にいらした言語療法士さんから「本当に発音出来てますか?」と
いぶかしげな表情で再確認されたんですけど(大人だけを対象に診ていらっしゃる方で、
無償のアドバイスという形だったので、ふーはその場にいなかったの)、帰ってから夫に聞いても
「ちゃんと言ってるよ。」と答えていました。
親の欲目でそう聞こえるだけなのかな・・自信がない。

あ、それと『はさみ』、見つからないと私も「買えばいいや。」と昔から思うタイプでした。
今は100円ショップが充実しているので、尚更、簡単に考えてしまいます。
昔から持ち物をよく無くす女だったんです。
1つのハンカチを1年間、所持したことがありません。

・・・大ママさん話がずれてしまってごめんなさい・・・


>「テレビのリモコン取って」 投稿者:ペンギン  投稿日:11月27日(月)07時45分28秒

と言われてお兄ちゃん自分でリモコン操作しょうとして叱られました。余計な事をしてしまうんですよね。かわいそうに…。

これって、「テレビのリモコンを取って、お父さんに渡して。」と言った方がいいのでは?
「テレビのリモコン取って」だけだと、リモコンを手にとって自分が操作したって意味論的な間違いではない。
「テレビのリモコン取って」にそれを取って私に渡しなさい」という言外の意味があるのが分からないという、語用論的な間違いをしてしまっているので、「余計なお世話」とも言い切れないのでは?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


昨晩の続き 投稿者:M  投稿日:11月27日(月)07時54分30秒

下はここからもリンクしている横浜のSTグループのページなんだけど、どこかに
ありそうね、検査は。

で、
何の為の検査かと言う話しの続き。
結局、今までの療育・教育って、視覚や聴覚の認知の歪みや混乱にはほとんど考慮
する事なく、「普通に見える、聞こえる」という前提で指導を進めていたわけよね。

だから、もし検査でその詳細がわかれば、そこに配慮した指導も可能になるのでは
という事ね。

そうそう、そう言えば
昨日までの目白のLD学会・教育研修会で、LD擬似体験のプログラムというのの
紹介があったそうだけど、参加された方、是非報告してくださいませねぇ。 
                      < ね、yaさ〜〜ん。

http://www01.u-page.so-net.ne.jp/gd5/comcom/a01.html


ひいろさんへ。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月27日(月)08時02分43秒

歪みがあっても、
>「聴覚」に関しては、本人が辛いというアクションがない限り
>なかなか真実がみえてこないような気がするんです。

というのは、特定の不快音でパニックを起こしたり逃避してしまうといったような派手な反応がない場合は、多少の不快感はあっても我慢できる程度だとか、逆に特定の心地好い「音」に聞き入ってしまっているのではないでしょうか?
もし、聞き分けが出来ているかどうかを調べるのなら、指示した物を取って来れるかどうか確認すれば分かりませんか?

で、私から実況中継のおしゃべりの部分を取り除いた状態というのを考えてみたら、「人と人とが会話しているのは全部聞こえていて意味も分かっている、けれど、それをただ聞いている。それに対して、自分が何かのアクションを起こす必要を感じていない。」のカモ?
自分の子どもの頃を振り帰ってみたら、ほとんど人の会話を聞いて「こういう場合には、こういうことを言うものだ」と思っていただけとか「本に書いてあったパターン」をそのまま言っただけの範囲から一歩外に出て、現場にいる相手に対して言葉を掛けられるようになったのは、小学校高学年だったようです。
その当時は、どうしてだか自分でも分からなかったけれど「人に話をしている」感じがなんとなく分かって、感動して泣いてしまっていたのを記憶しています。今思えば、「そうだったのか〜!♪」っていうところです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


テレビのリモコン 投稿者:マー君のママ  投稿日:11月27日(月)09時44分20秒

そうそう、ことば足らずなんですよね。(笑)主人、かなり衝動せいの高いADHDかな?と妻は診断しています。で、彼(お兄ちゃん)の為に補足をすると怒る怒る。でも、昨日は私もそこまでの余裕が無くて傍観していました。お兄ちゃんごめんね。ペンギンさんありがとう。
日本人て心で読まなければならない部分があって難しい…私も、お兄ちゃんと同じで気が回らないのでよく主人に叱られます。「前後の話しや様子を見ていたらわかるだろ。」と言うのは主人です。不注意な妻なので…(^.^)

ウルトラマン…マー君はウルトラマン大好きでやっぱり目から情報が入っていました。特に『ウルトラ』に反応していたのでウルトラマンでなくてもウルトラと書いてあるものはウルトラマンが出ていると信じていたようです。で、ウルトラマンから字を覚えて書けるようになり、(ウルトラマンの字が並んでいるのも何か色気が無いよね。)小3に話せるようになるまでは、絵と字が彼の会話の手段でした。

今、心理の先生を囲んで、勉強会をしているのですが、その場で教育、療育関係者が上部だけでやっぱり当事者の困っている部分に注目していなかったと話していて(笑)その日をただ過ごしていただけだったと言っていました。心理の先生、統計を大事にするのね。そこから見えてくるものが子供の為に役立つと言う訳。2年間は着けた方が良いと言っていました。聞こえでパニックしていたら何時ごろとつけておく、するといつも同じ時間だったりして、原因がわかったりするそうです。


質問の続き 投稿者:ひいろ  投稿日:11月27日(月)10時18分18秒

>平均的な人の可聴範囲外の音まで聞こえるかどうかなら、
>オージオメーターである程度はわかるのかな。

これは、病院で調べてもらえるのかしら?これで、聴覚過敏があるかどうかはわかるんですか?
ARBの検査の時も、何か音をだしてますよねぇ。
あれは確か、聞こえる範囲の音しか調べられないんですよねぇ?

>いくら補聴器をつけて音を大きくしても、音そのものは歪んで聞こえてしまうわけだけど、
>その時に、ただ聞こえるかどうかだけではなく、実際に語音が正しく弁別できているかを
>みる検査はあるにはあるよ。

これって、ドラみたいに発語がなくっても可能ですか?

>というのは、特定の不快音でパニックを起こしたり逃避してしまうといったような
>派手な反応がない場合は、多少の不快感はあっても我慢できる程度だとか
>逆に特定の心地好い「音」に聞き入ってしまっているのではないでしょうか?

最近はないのですが、以前理由もなくいわゆるフリースしてしまう事がよくあったのです。
その時に、聴覚過敏ではないかと感じた事があるんです。
多分後者の「聞き入ってる」ような気がするんですかけど、
コレだけは本人の感覚なので想像するしかありません。
まわりが決めつけるのも危険だと思うんですよ。
だから、検査でわかればいいなって思ったんですけど。

>もし、聞き分けが出来ているかどうかを調べるのなら
>指示した物を取って来れるかどうか確認すれば分かりませんか?

コレは知っているものに関しては大丈夫なようです。アヤシイ事も多いですけど・・(笑)
でもコレは以前言ってた視覚の歪みのほうからのような気もするし・・
視覚も聴覚にアヤシイとなるとこれは調べるのが大変ですよねぇ。

>で、私から実況中継のおしゃべりの部分を取り除いた状態というのを考えてみたら
>「人と人とが会話しているのは全部聞こえていて意味も分かっている
>けれど、それをただ聞いている。
>それに対して、自分が何かのアクションを起こす必要を感じていない。」のカモ?

・・・ホント、ベンギンさんの話を聞くと、ドラがしゃべっているように思えるんですよ(笑)
でも、最近は人の話の中に「マック」とか「アイス」とか(ほとんど食欲系)が入っていると
反応するので、気をつけないと大変なんです。
笑ったのが「ドライアイス」という言葉に反応して冷蔵庫に行った時(爆)
そうゆうところは、ちょっとペンキンさんと違うかもしれませんね。




指示したものの名前を間違って入力している場合があったら
(ドラの場合はコレは絶対にあると思っているのです)指示した


>「ドライアイス」という言葉に反応して冷蔵庫に行った 投稿者:ペンギン  投稿日:11月27日(月)10時44分13秒

いや、こんなのしょっちゅうです。(今でも)
言葉やキーとなる事柄に、瞬間的に反応して行動を起こしてしまうというわけね〜♪

ただ、その時にムダにしゃべっているかいないかの違いです。
(ちなみに、私は「やたら口数&言葉数が多いだけ」の右脳人間/ほとんど無意識の内に「パターン化された行動や発言をしているだけ」の自動検索機能付きのアンサーロボットです。)

「ドライアイス」という言葉に反応して冷蔵庫に行った時


ところで、ひいろさん! 投稿者:ペンギン  投稿日:11月27日(月)11時18分24秒

ドラ君に話しかける時に、「ドラ君は、○○なのね〜」とか言ってません?
これ、「ボクは、○○なの?」っていう、一人称の形で話し掛けてみたらどうでしょう?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


あれ? 投稿者:ペンギン  投稿日:11月27日(月)11時21分12秒

この2つ↓の書き込み、URLの代わりに変なのになってる!(全くも〜ぉ゛、半角英数文字じゃないことぐらい、識別せんかあ!)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


少しだけね(笑) 投稿者:satomi  投稿日:11月27日(月)15時39分07秒

初めて「自閉症セミナー」なるものに参加しました。
蔵王公民館にいらしていた方、いらっしゃいます?、、、
療育相談の時に会場をグルグル回っていたのが息子です(爆)スミマセンデシタ。。。

講演の感想は長くなるし、こちらの話題の腰を折ってしまうのでパスしますが、、、
とにかく先生(山家均先生)は「早期発見」を強く叫んでおられました。
そのために例えば医者や保健婦は何の根拠もなしに「男の子だからおしゃべり遅いのよ」とか「そのうち、、、」なんてことを無責任に言うのはそろそろ止めましょうということも言っておられました。

最近、ことばの教室の先生といろんなことをお話できるようになりました(わたしが)

http://homepage2.nifty.com/hirohaha/indx.html


意識はしてないので 投稿者:ひいろ  投稿日:11月27日(月)15時59分39秒

>ドラ君に話しかける時に、「ドラ君は、○○なのね〜」とか言ってません?

どうでしょうか?でも、多分そうはあんまり言ってないはずです。
だって、聞いても答えてくれないから・・

>これ、「ボクは、○○なの?」っていう、一人称の形で話し掛けてみたらどうでしょう?

「お前は(ドラは)何をしたいんだ?」ってのが、私の口癖なんですけど(笑)これは二人称かな?
1番多く言ってる言葉は「〜してください」だと思います。
「ドラくんは○○する」ってのはよく言ってますね。

私はいつもドラの行動を実況中継してるんです。
ペンギンさんが自分自身でやっている事を、私はドラにいつも言っているような気がします。
これってドラにとって「自分の事わかってくれる」っては思っているのかしら?
そうは思ってないような気がする・・


脅かすわけじゃないけど…。 投稿者:ペンギン  投稿日:11月27日(月)17時30分26秒

「自分の事わかってくれる」と言うより、「自分は何も言わなくていい」状況になっちゃってるカモ〜♪

それから、普通の言葉使いは、自分と他人を別の人格として認識していて→それゆえ、人と人とが言葉を交わしていることが分かっていて当然、という前提に立っていますよね。
でも、主客が分離していない「自開」状態(※「自閉」ではない)だと、一人称の言葉(つまり、自分が話す時の言葉使い)を与えてあげないと、何て言っていいか分からないんです。私は、とりあえず真似してしゃべってましたけど、本当にそれでいいのかずーっと不安でした。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


ごめ〜〜ん、ひいろさん。 投稿者:M  投稿日:11月27日(月)19時05分01秒

>平均的な人の可聴範囲外の音まで聞こえるかどうかなら、
>オージオメーターである程度はわかるのかな。

小学生を想定してのお話でした。
ドラ君のような幼児さんには、他覚的検査のABRだよね。

それに、
オージオメーターでは125ヘルツから8000ヘルツまでの音を聴力レベル−10dB
まで(平均0dB)測定できるので、そのオージオグラム(検査結果のグラフ)
で、その範囲外の音も聞こえているかもしれないという傾向はつかめるかなと
思ったのだけど、125ヘルツや8000ヘルツを大きく外れる音については、推測の
しようもないよね。非科学的なお話でした。
      

>聴覚過敏があるかどうかはわかるんですか?

小さな音も聞こえてしまうというぐらいしかわからない?


>>いくら補聴器をつけて音を大きくしても、音そのものは歪んで聞こえてしまう
>>わけだけど、その時に、ただ聞こえるかどうかだけではなく、実際に語音が正
>>しく弁別できているかをみる検査はあるにはあるよ。

>これって、ドラみたいに発語がなくっても可能ですか?

うう、
これも?です。
頭に浮かんだのは語音弁別検査だったんだけど、これは、単音がどう聞こえたか書
かせたり(書けない場合は言わせたり)する検査ね。「さ」と聞こえたら「さ」と
答えるわけ。つまり出来ない発音があれば検査はできないって事ね。

絵カードポインティング等の検査も使った時期があると聞いたけど(今は使われて
いるかどうかは不明)
この場合、例えば、
本人に「みかん」が「みたん」と聞こえていれば、そのまま「みたん」だと認識し
ているわけよね。でも、絵では、当然、正しくみかんの絵をポインティングするだ
ろうから、語音の弁別ができているかどうかなんてわからないよね。

結局は、他覚的な電気生理学的反応を指標にしたものでないと正確な所はわからな
いって事なのかな?
そんなものあるんだろうか?

ごめ〜ん、やっぱりわからない事ばかり。

掲示板過去ログ案内に戻る