2001年1月その5
ごめん。 投稿者:リンコ  投稿日: 1月20日(土)12時24分26秒

どっちでもいいよ。その代わり口直しは自分で見つけてくれ。

要するにこの人は、疾患概念としてのADD、ADHD自体の存在を信じてないわけよね。
信じてないというより、存在することを知らないのでしょう。(多動の男児の症例も含め)
だから、ADDという概念は、サリ・ソルデンがこの本で急に発明したものだと思ったらしい。
前書きを読んだら執筆理由が書いてあるのにね。

これまで男性が多いと思われていたから、診断基準も予備チェックリストも男性の症例を母集団にして作られてきたために女性の過少診断(診断漏れ)が問題だという動機で書いたという点は読まなかったらしい。


ついでに言うなら、 投稿者:リンコ  投稿日: 1月20日(土)12時25分37秒

「ACの次はADDか」と言う以上は、「AC」もサリ・ソルデンが発明したのでないとおかしいと思うのですが。


じゃあ、 投稿者:ケリー。  投稿日: 1月20日(土)21時55分17秒

その前の前は「AA」で、前が「AB」で、
次には「AE」が来ると思ってるかも・・・\(^^)/


TBS News23の楽屋裏 投稿者:「けやき」管理人  投稿日: 1月21日(日)00時16分53秒

楽屋裏を覗くのはルール違反のような気もするけど、ネット上で
公開しているのだから、問題ないでしょう。

ここを読むと、ニュース取材の姿勢の一端がかいま見える気がし
ますね。

−−−−

News23 STAFF'S NOTES プロデューサー・メモ 斉藤道雄
http://www.tbs.co.jp/news23/staff/saito/001128.html

身内ネタ・「雑記帳」12月15日「ADHD」
http://www2g.biglobe.ne.jp/~gomma/zakki.html


↓ コメント 投稿者:「けやき」管理人  投稿日: 1月21日(日)00時20分56秒

News23 STAFF'S NOTES プロデューサー・メモ 斉藤道雄
http://www.tbs.co.jp/news23/staff/saito/001128.html
には、

−−−−−−−−−引用開始

つまり子どもの問題行動、社会性の不足といった側面が、精神科の薬で「矯正」されている

−−−−−−−−−引用終了

って書いてあるけど、わかっていないよな。。。
わざわざアメリカまで取材に行って何を見てきたのだろうか?


日本の専門家への 投稿者:まつこ  投稿日: 1月21日(日)08時43分34秒

取材の密度はどうだったんでしょうね。
アメリカでの取材が表面的になるのはある程度仕方のないことかもしれないけれど
あの時間帯では高視聴率の番組の中で放送するには、それなりの責任が生ずるはずなんですが
明らかに咀嚼が足りないままのように感じました。


話しは違いますが… 投稿者:マー君のママ  投稿日: 1月21日(日)10時05分15秒

昨日の夕方から関東南部大雪(?)です。3〜40cmは積もったかしら?
で、今年はマー君ビーチサンダルは卒業の様です。雪の日だけは…
長靴を履いて昨夜も出たり入ったり、大喜びです。


ごめんなさい。 投稿者:マー君のママ  投稿日: 1月21日(日)10時19分17秒

主人がそんなに積もってないと言っています。


>明らかに咀嚼が足りないまま 投稿者:ペンギン  投稿日: 1月21日(日)15時21分34秒

と言うより、始めの動機が不純なの!
一連の「17才事件」の犯人を見つけた、と思ったらそうじゃなかった。
それで、軌道修正したら、今度は「ちょっと問題のある普通の子に、薬飲ましてる〜!」になってしまった。

だいたい、高機能自閉症・アスペルガー症候群やADHDは、見た目が普通だからこそ本人の精神的負担が大きくて、不適応を起こしやすい。
適応障害で犯罪を起こすのは、普通の人も同じことで、発達障害があるから特別高いというわけではない。たいていは、「うつ」の方になる。
で、犯罪者がゴロゴロというのなら「これは、一大事!」になって「企画通りに事が運んで、めでたしめでたし」で終わっただろう。けれど、鬱病患者がどんなにたくさんいたって、本人がどんなに苦労したって、「まあ、お気の毒」ぐらいにしか思われない。
それで、「なんじゃ、こりゃ〜! おかしなことになってる!」というコメントしかでてこないような、尻つぼみの番組になってしまった。←キャスターが苦笑するような『特集』なんか、作るなよ!

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


というのもだけど 投稿者:リンコ  投稿日: 1月21日(日)17時11分43秒

「元手をかけてしまった材料が、惜しくて捨てられなかった時」の例ですね。

何というか、同じ文科系の仕事をしているから思うのかもしれませんが(あああ、理系じゃなくてごめんなさい。許してください。でもこの話はまた別の機会に)、ダサいです。代わりに(というか、いっしょに)恥ずかしくなりそうな感じです。

私はやらないように気をつけなくては、と思ってしまう。


マー君のママ様 投稿者:大ママ  投稿日: 1月21日(日)17時22分32秒

千葉に住んでいますが、雨でしたよ・・・夕べ6時半ごろから

朝起きたら、真っ白だったら雪だるま作ろうと、言っていたのに残念です


どうも、 投稿者:ケリー。  投稿日: 1月21日(日)21時48分37秒

初めは、少年犯罪のほうから「行為障害」「ADHD」へと進んでいたようなのです。(アメリカ事情らしいけど)
それを、途中で方向転換、と言うか軌道修正せざるを得なくなって、
出来上がりがあのようになったみたい。
私としては、軌道修正出来てよかったと思うし、
尽力をつくしてくれた高山さんに拍手したい気持ちです。

だから
>明らかに咀嚼が足りないままのように感じました。
するどい!!


子供の様子について 投稿者:くりん  投稿日: 1月22日(月)00時53分19秒

はじめまして。現在4歳になる息子の事が気になり、色々と情報を得ようと探していた所、ここにたどりつきました。いくつかの過去の記事をみたり、HPをみたりするうち、うちの子供と様子が似ているものもあり、気になったので相談させて下さい。以前から人見知りをするようなところはあったのですが、3歳頃から全く知らない人が話しかけてきたり、また他人に身体に触れられたりすると(転んだときなど助けようとして)固まったようになってしまい、その後に怒ります。子供用の遊び場や、遊園地などの乗り物コーナーでは、係の人が子供に近づいて触ったりすると、今にも走るという寸前の危ない状況でも降りてしまい、その場から逃げます。そして他人だけでなく、特に苦手なのは、同じ建物の別の世帯に住んでいる祖父母で、会うことを拒否しており、突然出くわす様な羽目になった場合(道や建物内の階段など)が特にひどく、パニックのような感じになってしまいます。又、家に遊びにきた場合には大丈夫ないとこ(9歳)でも、外で会うととても嫌がり、慣れてる人でも場所が変わるとダメなのも不思議です。他にも、急な音に怖がったり、初めての場所などで落ち着かず、走り回ったりするなど色々です。当初は、主人が子供の様子を見て、言うことを聞かないことに対してかなり強く叱るので、それにも関係しているのではと思っていたのですが、この頃色々な本を読み、もしかしたら自閉症かADHDかもしれないと思うようになりました。具体的に日常では息子に対して、嫌がる人には会わせないでおくか、苦手な人でも少しずつ会わせていくようする方がいいのか、又、違う場所で会うことがだめっだったりする場合、実際にはどのように対応するのがいいのかがよくわかりません。(すごく嫌がっていてもしばらくすれば慣れてきて大丈夫になる場合もあるので迷います)又、こういうときに一番最初にどこに相談するのがいいのでしょうか。同じ様なケースをご存じでしたら教えて下さい。よろしくお願いします。


くりんさんへ 投稿者:朝倉玲  投稿日: 1月22日(月)09時55分50秒

初めまして。
5才4カ月になる「自閉症のような特徴も持つADHD」男児の母です。

>この頃色々な本を読み、もしかしたら自閉症かADHDかもしれないと思うようになりました。

くりんさんのお話を伺う限り、ADHDが直接の原因とは言えないのじゃないかな、と感じました。
おじいちゃん、おばあちゃんと別の場所で思いがけず会うことを恐れるのは
人と場所がセットで理解されているために、
別な場所でその人と会うと、混乱が起こってパニックに陥っているみたいだな、とは思いますが・・・。
この方面に関しては、私よりももっと詳しい方が、この掲示板にたくさんいらっしゃいますので、
その方たちとバトンタッチしたいと思います。(^_^;)

私がお願いしたいのは、ひとつだけです。
原因がなんであれ、お子さんはわざとそうしているわけでもないし
叱ってそれが直るわけでもありませんので
どうか、叱責しないで上げて下さい。
つい、叱りたくなる気持ちは分かるんですが、本人が辛くなるだけですので・・・。

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


補足 投稿者:朝倉玲  投稿日: 1月22日(月)11時58分19秒

↓で
>くりんさんのお話を伺う限り、ADHDが直接の原因とは言えないのじゃないかな、と感じました。
と書きましたが、
直接の原因が何なのかは、やはり専門家が見てみなくては分からないな、とも思いました。
我が家の次男も、2才の頃に専門家の門を叩けば、間違いなく自閉スペクトラム(自閉傾向)と
診断されたに違いありませんし。

ですが、
くりんさんが悩んでいらっしゃるようなことに関する解答(=適切な理解、対応法)は
ADHDよりも自閉症のほうに、よりたくさんあると思います。
自分の子どもの診断名を探すことももちろん大切ですが
それよりも大切なのは、自分の子どもをどうやったら理解できて、どうやったら適切に指導できるか
ということですよね。

>具体的に日常では息子に対して、嫌がる人には会わせないでおくか、
>苦手な人でも少しずつ会わせていくようする方がいいのか、
>又、違う場所で会うことがだめっだったりする場合、実際にはどのように対応するのがいいのかが
>よくわかりません。
>(すごく嫌がっていてもしばらくすれば慣れてきて大丈夫になる場合もあるので迷います)
>又、こういうときに一番最初にどこに相談するのがいいのでしょうか。

この手の話題は、この掲示板でも何度も出てきましたよね。
でも、過去ログは膨大な量。(^_^;)
それを見返すのは、あまりにも大変ですよねぇ。
だれか〜、適切なアドバイスをお願いします〜。(^o^)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


アドバイス? 投稿者:ひいろ  投稿日: 1月22日(月)13時35分36秒

はじめまして、くりんさん。
ウチの子は自閉のはずなんですけど(笑)場所や人でのパニック等がないので
レスつけづらいんですが。

>すごく嫌がっていてもしばらくすれば慣れてきて大丈夫になる場合もあるので迷います

慣れるのが早い?でも絶対にダメな時はダメなんでしょうねぇ。
データをとったほうがいいですよ。どんな時にダメでどんな時に大丈夫だったか。

>又、こういうときに一番最初にどこに相談するのがいいのでしょうか。

現在4才ですよね。それで今まで公的機関の検査でひっかかってない?
って事は診断が出にくいタイプでしょうねぇ。そうすると児相とか保健所に行っても
「お母さん、気にしすぎですよ」って言葉でおわっちゃうかもしれないので
やっぱ専門家のほうがいいのではないでしょうか?




息子のこと 投稿者:えりか  投稿日: 1月22日(月)16時48分36秒

 私は埼玉県に住んでいます。息子は現在4歳になったばかりです。
息子は昨年の4月から市の保育園に通うようになりました。園に一人だけの障害児です。
この子が他のこと違うと感じ始めたのは1歳6ヶ月検診の頃からでした。
まずは言葉でした。そろそろ単語がでている子供たちを横目に自分の子はまだなん語の状態。
この頃やっとつたい歩きができるようになったばかりでした。
て゜も私は成長なんて人それぞれとのん気にかまえていました。
しかし、心理相談員の人は違っていました。3ヶ月に一回の発達テスト。
そして、知能遅れと診断されたのです。
そして,専門施設を紹介され通うことになりました。
知能と言語の遅れ,一つのことに集中出来ずに動き回る。
 現在の知能は2歳になったばかり言語も同じく2歳です。
落ち着くことが出来ないので,言語訓練の1時間は一番苦労する時間です。
作業訓練は、一人で手当たり次第遊んでいます。最近、ブランコに乗るようになりました。
今,現在も大事ですが、小学生になる頃、いじめられたりしないか、ということが一番きにはなります。保育園では先生や友達が世話を焼いてくれています。
でも、小学校ではそうもいかないと思います。まだ先の話だけどこういう子は
障害専門の学校に入れるのか、知っている方や生活の中での教え方などアドバイスしてもらえればうれしいです。


くりんさんへ 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 1月22日(月)17時25分25秒

>特に苦手なのは、同じ建物の別の世帯に住んでいる祖父母で、会うことを拒否しており、

私の思いつきなのですが、何かいやなことがあるのではありませんか。
お子さんは体に触れられることが嫌なようですが、もしかして会うたびに頭をなでられたり、
抱っこされたりするとか。
「普通」は、「子どもはなでられたり抱っこされるのが好き」と思いますけど、自閉があると、
触られるのが嫌な場合もあるんです。
よ〜く我が子を観察してみると、何がいやなことなのか、何が心地よいことなのか、
わかると思います。
まずは、我が子の好みを知ることだと思うんです。
もちろん、常識とはかけ離れた「好き嫌い」があるかもしれません。
「どうして?」と疑問が出てきたら、ここに書き込んでみるといいですよ。
思わぬ回答があったりして、とってもためになります。

あんまり参考にならない書き込みですみません。
続きは、後でゆっくり書き込みますね。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


好きなものが突然嫌いに?? 投稿者:ビリビリ  投稿日: 1月22日(月)17時55分25秒


biribiri改めビリビリです(笑)

またまた、おじゃまさせて頂きます。

こだわりの数字の確認を私にしてるうちに、だんだんと力が入ってきて、大泣きしてしまうことが最近よくあります。

この「確認」というか、「逆オウム返し」というか、「オウム返し返し」というか(笑)
がこの数ヶ月で急に出てきて、まあしばらくつきあっていればいいのですが、ちょっと勘弁して欲しいくらいしつこいです。

・・・で、それだけならまだいいのですが、確認してるうちにボルテージ??があがってきて泣いてしまうことがあります。

特に好きな数字の「2」の時、
例えば・・子供「にぃーー!!!」私「にぃー!!」子供「あかの・・」私「赤の・・」子供「にぃぃーーーー!!! びええーーん」

という感じで、感極まる・・・というか、「なになになに〜??」とこっちはさっぱりと解らなくなってしまいます。

また、大好きであるはずの「ニホンブンカセンター」という通販のCMで、最後に「♪とうきょうゼロッサーーン・・・03-3200-2222・・・」というCMが終わりそうになると、大泣きするのです。

最初は「好きなものが終わるからなのかな」と思ったのですが、どうやら違うらしい。

難しくて、文章では表現しずらいのですが、なんなんだろう・・・。

どなたか、お心当りの方は(・・というのも変ですが)いますて゜しょうかあ〜。


まあ、 投稿者:リンコ  投稿日: 1月22日(月)18時36分46秒

ジェットコースターだって、速すぎるのは怖いし、ホラー映画だって、それぞれの人にちょうどいい怖さ、濃さがありますよね。「くすぐったさ」とか「性的興奮」とかにも、そういうことってありませんか?

そういうのと似ている気がするのですが。

ちなみに、私は、小さいとき、岩波文庫のカバーなんか耳元で揉んではうっとりしていたくせに、今はああいう油紙系の音はダメです。レタスの包材も、卵のパックも、何であんなおぞましいことをしてたのか、当時は。

逆もありますよ。「8」という数字がすごく怖くて嫌いだったのですが、あるとき突然好きになって、それまで好きだった「2」は刺激が足りなくてつまらんと思うようになってしまいました。


そう、 投稿者:ペンギン  投稿日: 1月22日(月)18時53分07秒

「にぃ〜」の「ぃ〜」“i”の「音」とその振動に、何かこだわりがあるような感じがする。
「泣く」というのは、「興奮」の極致なのかもしれないし、ちょうどヒットする振動数からちょっとはずれたのかもしれない。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


あっ、 投稿者:ペンギン  投稿日: 1月22日(月)18時57分53秒

『日本文化センター』のCMのおわりの「にぃ〜」は、その後に「日本文化センター」っていう音と重なるでしょう?
それで、「にぃ〜/」となって大好きな余韻の音が消されてしまう。こういうのって、“i”マニアにとってはすっごく不快だと思う。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/index.htm


ああ、 投稿者:リンコ  投稿日: 1月22日(月)19時52分47秒

そういうのあるよねえ。


くりんさんへ 投稿者:マー君のママ  投稿日: 1月22日(月)21時41分37秒

はっきりとは申せませんが、自閉とADHDとを比べるとADHDの方が人見知りは無いように思います。もちろん人によりますが・・・
疑問に思ったら、早めの診断、早めの療育がベストです。
自閉症スペクトルの専門の先生が良いと思います。

拘りはいろいろ変わるのであまり深く心配しない方が良いかも知れません。
我が家のマー君も2,3才のころはおばあちゃん嫌いで、おばあちゃんの顔を見る度に泣いていましたが、今や「おばあさん、おばあさん」と話しかけています。
でも、自分の都合の悪い時は「ばばあ出て行け。」自分の都合に合わせてもらいたい時は「おばあさ〜ん、お願いです。」と甘えています。
私とおばあちゃんが話している声はいやなようで、その時は2人の口を押さえます。
きっとうるさいのでしょう。
就学前が皆大変だったと言います。大きくなると言う事はそれなりに成長があって本人なりの説明が出来る様になりました。


アタシも一応、 投稿者:リンコ  投稿日: 1月22日(月)22時28分35秒

人と背景はワンセットです。
学校の先生と商店街でばったり、なんてのは多分、かなり苦手。
何でと言われましても、その方が当然自然というか。そうでない状態の方が想像しにくい。

でも、年の功で、がまんできるようになりましたよ。
ただ、私の場合、人の顔がほとんど覚えられないので、かなり有利になっていると思われます。
人の顔が区別できないというのは、日常生活上、すごく不便ですが(そして、芸能人のファンになったときにすごくつまんないですが)、こういうときは案外べんりです。

がまんできるようになったのは、芸能人のファンだったときに、いろいろ別の番組に出ているのを見て慣らすようにしたおかげもあると思います。


ただし、 投稿者:リンコ  投稿日: 1月22日(月)22時45分49秒

私は大きくなってから「自分の意思で」練習しただけですから。
自分の意思で練習すると、やりすぎになりそうだったら自分で退いたりできます。
強制するのは絶対反対です。
慣れた場所でも見られないようになったら困るでしょ


皆さんへ 投稿者:くりん  投稿日: 1月23日(火)00時42分14秒

昨夜、遅い時間の書き込みにもかかわらず、今日には、たくさんのご意見を本当にありがとうございました。今日は、過去のレスを3分の1ほど読んでみました。(全部は読み切れず・・・)でも、読んでみてわかったことは、自分は思っているより全然わかっていなかったなぁということでした。皆さんのレスにもあるように、ADHDと言うよりは自閉症的な感じなのかもしれないとも改めて感じました。数字への拘りが強いこと、ビデオやテレビコマーシャルの台詞をおぼえてしまい、後でまねして言うこと、紙(おもにティッシュペーパー)や、カード類はすぐ、ばらまいてしまうなどちょっと変わってるなぁと思っていた事ととても似たようなことが過去のレスにもあり、なによりも人に対する問題が一番の悩みではあるものの、4月から幼稚園という事もあり、どこかに相談するほうがいいと感じました。本当は、子供の診断名を探すことより、どうやったら理解でき、導いていってあげられるかということがとても大切だということを私もつくづく思うのです。でも、そう思っていながら子供が私にとって気になることをしていると、つい叱ってしまう事があり、後から必ず後悔しています。この子はこうだからこういうことをするのは仕方がないと思うために診断名を探そうとしているのかもしれません。ここのHPに出会えて、色々なケースや、皆さんのコメントを頂くことができ、気持ちがらくになりました。今までは、電話相談ぐらいはしたことがあったのですが、一人っ子だから神経質になりすぎとか、どうしてもというなら診てみますけどという感じだったので、積極的には診てもらうことがありませんでした。私は住まいが東京なのですが、一カ所だけ区の教育センターと言うところで、ここで対応できるかお話を聞かせて下さいといってくれたので、行ってみようと思うのですが、いじめや登校拒否などが専門らしいのです。とりあえず診てくれると言うところから始めてみようと思うのですが、平行して、他にどこか相談するのに適した所を知っていたら、教えて下さい。よろしくお願いします。また、これからも困ったとき、ぜひ相談にのってください。


集団に入るのなら、 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 1月23日(火)01時12分29秒

>4月から幼稚園という事もあり、どこかに相談するほうがいいと感じました。

そうですね。
会話の出来る自閉だと、「わがまま」「躾がなっていない」など、
全然まとはずれな指導を受ける可能性があります。
これだけは、絶対避けたい。
叱られつづける団体生活は、つらすぎます。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


えりかさんへ 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 1月23日(火)01時18分18秒

4歳になったばかり?
小学校へ行くまでには、かなり子供も変わると思います。
まだまだ未知数。
小学校は、養護学校、障害児学級、普通学級とありますが、最終的には親が決めます。
かならず、どこかへ所属することになります。
でも、今の段階では見極めるのは難しいですよね。
私は、「どこに行くのが子供にとって一番楽しく生活できるか」
を基準に決めようと思っています。


私も東京です 投稿者:ひいろ  投稿日: 1月23日(火)09時07分17秒

>くりんさん
教育センターでなく、療育センターだと思うのですけど。
私も東京なので、療育施設等の詳しい情報をお知りになりたかったら
メールでしたらお教えできますよ。


子ども本人の気持ちは…… 投稿者:まつこ  投稿日: 1月23日(火)09時48分21秒

くりんさん
>突然出くわす様な羽目になった場合

というところも、ポイントのような気がします。
自分がどこで何をしていて、周囲で何が起こっているのか
これから何が起こるのかを、自然につかむことが苦手なのではないでしょうか?
書き込みに発達の遅れや偏りの記述がないのでそれは目立っていないと想像していますが
それならば、できるだけ予定や、今何をしていて何が起こるかを知らせ
本人がどんな風に行動すればいいか(こんなことはいわなくてもわかるだろうということでも)
教えてみるといいかもしれないです。
周囲の人の感情を害する行動をとることを叱っても、問題の解決にならないばかりか
本人が「自分は悪い子」だと思ってしまうかもしれません。そうなるとつらいでしょう。

びりびりさん

>確認してるうちにボルテージ??があがってきて泣いてしまうことがあります。
うちもありました。
好きだから、反応していることが、気になりすぎて苦しくなってしまうこともありました。
ところが、「苦しいからもうやめよう」と自分で切り替えることは難しいようっだったので
私が断ち切る役をしました。
うちの場合はドライブ中、路線バスのバス停名を確認してそばにいる大人に復唱させると
いうことでしたが、彼がなんと言おうと一切反応しないことにしました。
最初はバス停の名前がわかったことを誉めていたわけで、彼から見たらひどい対応かもとは
思いましたが、バス停を見落とさないように必死になり、確認のタイミングを逸すると
パニックを起こすとなれば日常に差し支えてしまうので。

もう一つ。
どの本で読んだ例か思い出せないのですが、小さいころ「スモウ!スモウ!」と盛んに言うので
この子は相撲が好きなんだと思って、TV中継を欠かさず見ていたら、
ずっと後に話すようになった子どもから「僕は相撲中継のワーワーという歓声がとても嫌いで
『スモウ。スモウ。』と言っていたんだよ。」と知らされて
とてもショックだったというお母さんの話がありました。


受容性言語障害 投稿者:ななママ  投稿日: 1月23日(火)10時40分19秒

小2の娘は言語性LDなのですが、先日心理士の先生から
「受容性言語障害」と言われました。
一番わかりやすい困難は算数だったのですが、確かに
助詞をまちがえたり、行く−来る、あげる−もらうなどを
間違えたり、こちらの言っている意味がわかっていないと
言う事があったので、言葉の問題はあると思っていましたが
言葉の理解に困難があるので、表出にもあったり、算数も困難な
所があるのでしょうか、と聞くと「そういうわけでもない」と
言われました。「受容性」の意味とはことばの理解という事でいい
のでしょうか。その辺がよくわからないのです。
どなたかわかる方、教えていただけたら嬉しいです。

サリーとアンテストもやりましたが、できたんですけど
絵本をみていろいろな場面で泣いている絵なんですけど
「どんな気持ちなんだろう?」と聞かれても全部
「さみしい気持ち」と答えていて先生には「パターン化している」
と言われました。これってどう考えたらいいのかよくわかりません。
みなさんどうか教えてください。お願いします。


最初は普通どこへいくものですか? 投稿者:くりん  投稿日: 1月23日(火)15時36分00秒

たびたび失礼します。
3歳児検診の時までは人見知り以外は今気にしている様子があまりなかったので(変わったことをするとは思っていたけれど、あまり問題に思ってなかった)普通は、その検診あたりでひっかかるのでしょうが、知らない人に話しかけられるような場面では、人見知りが幸いして?あまり動き回らないし、色々な行動も目立ちにくかった様です。
そんなことで、相談する場所もよくわからずにいるのですが、普通は療育センターなのですか?
私は、都の保健センターへ電話をし、そこから病院の医療相談の窓口を知らされ、その窓口で住んでいる場所を聞かれ、区の教育センターを紹介されたのですが、やはりどうもうちの子のような子供を専門に診る場所とは違うようです。それでも一生懸命対応しようとしてくれているので他も知らないし、行ってみようと思っているのですが、これからどうなっていくのか気になります。
もし、行き詰まってしまったら、ひいろさん是非、教えて下さい。

私から見て息子の不思議な行動は結構ありますが、ここのレスを見ていると同じだ・・と思うことがたくさんあり、何か解決法が見いだせそうな気がします。まつこさんのいうように行動のまえに予告をいれながらやっていくのもいいですよね。確かに子供は自分でも、住まいの建物の階段部分にくると、「今、おばあちやんこないよ」と私に言い、私が「こないよ」と言い返すまで繰り返しいってますから、よほど急に人が現れるのがイヤなのだと思います。どうしても、身内にも心が開けないなら他人はとうてい無理だと思ってしまい、幼稚園のことを考えると落ち込んでしまっていたのですが、急がば回れで、まず1つ1つのことに安心できるようにがんばってみます。


くりんさんへ・・病院だったら・・ 投稿者:マー君のママ  投稿日: 1月23日(火)16時45分48秒

都内にお住まいでしたら、日本自閉症協会に問い合わせれば近くの病院を教えてくださると思います。おばあちゃんの事も急に出会う事がダメなのか、おばあちゃんがダメなのか、試して見ると良いかも・・・まつこさんが言う様に予告して見たらどうか?写真などが利用しやすいですよね。
あっ、おばあちゃんメガネかけていませんか?普通の子でもメガネをかけてる人がダメな子結構いますよ。我が家は予告をする様になって改善されました。このごろは新しいところだけパンフレットとか見せて連れて行きます。また、出掛けたら必ずパンフはもらってきます。マー君がパンフを出してきて「ここ」とか言って行きたい所を母に伝えるのに使っています。


風邪ひいて発熱してしまいました 投稿者:ビリビリ  投稿日: 1月23日(火)19時35分14秒

リンコさん、ペンギンさん、まつこさん。
アドバイスその他、ありがとうございました。
取り急ぎ。


取り敢えず用件のみ・・ 投稿者:M    投稿日: 1月23日(火)22時54分18秒

くりんさん、えりかさん初めまして。

ななママさん、
ICD-10では、
受容性言語障害は、会話および言語の特異的発達障害に分類されています。
他に、特異的会話構音障害、表出性言語障害等があります。

因みにLDは学習能力の特異的発達障害で、読字障害、書字障害、算数障害
などがあります。

言語理解はO.Kだが話すことができないのが表出性言語障害、言語理解が発
達してこないために、話すことも発達してこないのが受容性言語障害です。

           < おやおや、本当に用件のみなのね・・。


えりかさんへ 投稿者:ケロ  投稿日: 1月24日(水)01時15分17秒

うちの息子(年少)は明らかな要因があって身体的発達が遅れたのですが、それに伴って精神的な遅れも目立ちました。難聴もあるので言語は特に遅れが大きいのですが、息子やお友達(特に原因は不明だが発達ののんびりした子たち)を見ていて思ったのは、まず身体、それから精神、それから言語というように伸びて行くように思います。
(健康な子はほんの短期間にそれらをほとんど同時進行でやってのけているんですよね)

保育園に入ってからの伸びはどうでしたか?
まだあと2年以上時間があります。どんな成長をしてくれるかを楽しみながら過ごして下さいね。
お家で気を付ける事は、両手をバランス良く使うのを心掛けた方が良いらしいです。利き手は誰にでもありますが、片手だけで何でもやっているようでしたら、発達の遅れたお子さんは特に要注意です。(脳の発達に偏りが出ると作業療法士さんが言っていました)

具体的に「とりあえずこれが出来るようになって欲しい」という短期的な目標があれば、それを教えて下さい。たくさんアイディアが出てくると思いますよ。


アドバイスお願いします 投稿者:カンガー  投稿日: 1月24日(水)07時27分29秒

我が家は、就学を控えた障害児を持っている友人の電話相談室状態になっています。
パソコン持ってない人が多いから、情報がほしいようです。
昨日の相談で、「養相で特殊学級判定」のお子さんを普通学級へ入れたいと校長に話したら、通級には入れないけどそれでもいいならと言われたそうです。
理由は知的能力が低いから通級に行っても意味がないからだそうです。
特殊を蹴ったら、通級に入れないということは、一般的なことなのでしょうか?
何か知恵がありましたら、是非教えてください。
よろしくおねがいします。
友人のお子さんは、精神発達遅滞ですが、発音が悪く、保育園のお友達に「何言ってるか良くわからない」といじめられているようで、言葉の教室に入れたいと思っているそうです


カンガーさん 投稿者:ひいろ  投稿日: 1月24日(水)09時19分13秒

ウチの今年の就学相談に備えて、いろいろ調べてる段階なのですけど・・
現在は子供の就学先を親が決めていい事になっているはずです。これだけは、確かです。
だからそのお子さんが「普通学級に就学する事」には全く問題がないはずです。

「ことばの教室」は定員があるので、定員オーバーで受け付けられないという風に
断られるケースは良く聞きます。
記憶が確かではないのですが、うちの地域では「ことばの教室」に入る条件に
IQの数値があったような気もしました。
住んでいるところにホームページがあれば、詳しい事が書いてあるかもしれません。

ただし!「知能指数が低い」と言っているのは、あくまでも役所の判断なので
その役所を信用できないのであれば、別な診療機関の診断書をとりましょう。
向こうの態度が変わるかもしれません。
理由が「知的能力が低いから」ならなおさらだと思いますよ(笑)

就学の為の心理テストなどを行う先生が「ど素人」の場合もあるんです(笑)
そういった場合も含めて・・です。


ブチぎれ 投稿者:まつこ  投稿日: 1月24日(水)14時35分12秒

>理由は知的能力が低いから通級に行っても意味がないからだそうです。

教育に携わる方の吐いた台詞とは思えません。
それが一般的なら、その方が変です。

個々に応じた教育をうける権利は、
どの子にも保障されるべきです。

掲示板過去ログ案内に戻る