2001年4月その6
テレビ 投稿者:おもち  投稿日: 4月18日(水)01時15分08秒

しゃけさん,

>うん、つけなければ諦めるんですけどねぇ・・・
>家事で忙しい時とか自分の時間が欲しい時とかテレビに子守りさせると
>ラクなので、ついついつけっぱなしにしちゃって(^_^;;)ゞホントダメ母です〜。

おなじ,おなじ。でも,手が空いたときは切るようにしています。
今日は掃除機かけている間に外に勝手に出て行ってしまいました。

一時期ずっとつけないことにしていたら,絵本を見るようになり
それから,まじまじと絵本を見るようになりました。
クルマ関係が多いですが・・・。

テレビつけないとまとわりついてきませんか?
シュンは17kgなので,抱っこも大変。最近は座っていると
肩に登ってしまうんですよ。肩車になります。
母は年中,肩が凝っています。
ストレスを増やしてしまうのも,楽しく育児が出来ませんよね。
それにテレビのおかげで?覚えた言葉もあるので,ケースバイケースですよね。
・・と,自分に言い聞かせています。

うまく利用できたらいいですね。


きゃー! みっきさん 投稿者:かずりん  投稿日: 4月18日(水)01時21分01秒

やっぱり同じところだったんですね!
レスみてびっくりしちゃいました。
こんなところで、同じ療育施設出身者(?)の方とお会いできるなんて思っていなかったもので・・・
ハイジちゃんはしょう君の先輩になるんですね。
これからもよろしくお願いしま〜す。(*^^*)


しのちゃんさんへ 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月18日(水)01時35分31秒

私も応援します。一緒にがんばるぞ〜!!!!(私も大文字にできません。)
実は、自分の為に書いてくださったメール以外のお返事を書くのは、これが初めてです。(ちょっと気持ちが落ち着きました。)
それにしても、担任の先生が良い方のようで、本当に良かったですね。

私も、ここに来られる方は、もうすでに充分頑張っている人たちばかりだと思っているので、書くこともありませんでしたが、
私は、疲れてきて、でも頑張らなきゃ!!って思うときには、子どもと一緒に「今日も一日がんばるぞ!!」といって、
営業マンのように拳をあげます。(主人は怪しいから、止めた方がいいんじゃない?)というのですが・・・もちろん家の中だけです。
すると、子どもも、はっきりとした発音ではないのですが、「がんばるぞ!」と言って、手を挙げ、真似をするのです。
これをふたりで交互に3回くらいすると、結構すっきりして頑張る気になってきます。
(そんなことやっているから、反動で、すねたり、イライラしてしまうことがあるのかも?)
主人お墨付きの怪しい行動なので、ご一緒にとは決して言いませんが、これをもって、応援させていただきますよ。


(照れて)かずりんさん! 投稿者:みっき  投稿日: 4月18日(水)01時36分39秒

こちらこそ、たよりない先輩(?)ですが、
どーぞ、よろしく!!


難聴でなくても 投稿者:かずりん  投稿日: 4月18日(水)02時01分30秒

発音が極端に悪いことはあります。
うちのしょう君がそうですから。
しょう君は耳はしっかり聞こえていて、私が台所でこっそりおかしを食べようとするとおかしの袋を開ける音を聞きつけ、隣の部屋で大好きなテレビを見ていても飛んできます。f(^_^)
でも発音の方はいまだに悪くてことばの教室に通級する予定になっています。

特にひどいのが「食べる」と「冷たい」で、「食べる」が「ぱえる」、「冷たい」が「ぴえたい」になっています。
この二つはしょう君の担当の先生にも1カ月ほどかかってなおしてもらったのですが、やっとなおったと思ったのもつかの間で数カ月したらまた元に戻ってしまいました。
でも、「た」も「つ」もちゃんと言えるんですよね〜
サ行もきれいに言えてるし、これってなんなんだ!!と思ってしまいます。
「ぱえる」「ぴえたい」で最初に覚え込んでしまったのかな?と最近は思っているのですが・・・
ほかの言葉もことばの並び方によっては言いにくいことがあるみたいです。
ひらがなをひとつずつ言わせるときれいに言えるんですけどねえ〜
ちょっぴり愚痴モードのかずりんでした。


うちのじゅん君も 投稿者:かずりん  投稿日: 4月18日(水)02時28分29秒

私が座ってると肩に登ってきます。(ちなみにじゅん君は20kgです)
私が用事をしてるときは見向きもしないのですが、新聞や雑誌を読んでるとまってました!とばかりにまとわりついてきます。
じゅん君の場合、テレビがついててもついてなくてもこの状態なのでテレビは子守役になってくれません。
しょう君はよくトトロのビデオに子守をしてもらって楽だったのになあ〜なんてテレビに関するカキコを見ていて思い出してしまいました。
トトロのビデオを見てせりふをまねしていたしょう君の姿もいい思い出です。


難聴でなくても・・・ 投稿者:真澄のママ  投稿日: 4月18日(水)04時35分27秒

かずりんさん、
難聴でなくても極端に悪いことがありますというのは
なんと言う症状なのか、教えていただけますか?(すみません、勉強不足で・・・)
真澄もしょう君と同じような発音をします。
大好きなチューリップの歌も
「さりたー さりたー チューップろはなだー
なーらったー なーらったー あか ひろ きいおー」というかんじです。
最後の「きれいだなー」は「きーでいななー」です。
私がゆっくり歌うと、口元を見ながら真似します。
でも一人で歌う時は戻ってっしまいます。
単語だと案外きれいに言えるのですが
私にもわからない言葉の方がまだまだいっぱいです。


しのちゃんさん、がんばりましょうねー!! 投稿者:セサミ  投稿日: 4月18日(水)08時42分41秒

おはようございます、セサミです。うちのエルモ(自閉症の男の子)も同い年なんです。彼は特殊学級に在籍しています。春からの新しい環境で、幸い学級の先生にも新入生のお友達にも以前からの知り合いがいたため学級生活は慣れるのが早かったみたいです。が!!新しい環境での母子分離が一番苦手な彼なので初登校から大泣きしながら通っていました。集団登校で2歳上の兄もいますが私もついていっています。(これはエルモのためというより兄のためかも・・・)
 入学式で予想を覆して(大泣きすると思ったんですよ^^;)笑いながら走り回ったり大声で叫んだりしたので1日で新入生で一番の有名人になりました(とほほ)。その上、毎朝の泣き泣きの登校なので目立つ目立つ・・・。(全校集会でも叫んでるらしい←兄の報告)慣れるまで・学校生活の見とおしが立つまで・「エルモもがんばれー・お兄ちゃんもがんばれー」と思ってます。
 それが昨日からようやく泣かないで登校するようになりました。登校前に家の中を走りまわって発散できたのが良かったのか?ジンクス担ぎじゃないけれど今日も親子で走り回ってすっきりしてから登校しました(やっぱり成功!!)これから暑くなるとつらいなぁ。
 こちらは今日も良い天気です。この空の下できっとふんばっている親子があそこにもここにもいる。お互い頑張りましょうね。


いい先生だわ 投稿者:まつこ  投稿日: 4月18日(水)10時04分29秒

>今日は「一年生を迎える会」の練習中に大泣き。
>「お母さんにでんわしてー」といって聞かなかったようで

苦情の電話じゃないでしょう?
お子さんの気持ちを汲んでくださったのだわ。
本当ならお母さんに心配させたくはないからそんな電話はしたくない。

学校内での指導は先生の責任で行われるわけだから、
そこで起こった問題の責任は先生にあるとその先生自身は感じていると思いますよ。

私はそういう事を、保護者に伝えるのは「先生の誠実さ」だと思うようにしています。

他の子はうちに帰って「今日**君があんなで、こんなで」と話している。
でも、うちの少年は自分の行動をあれこれ私には言いません。
先生が少年の行動をいいことだけでなく問題点も教えてくれなくては
みんなが知っていることを私だけが知らない……想像しただけでもぞっとします。

ね、そう思えば、電話が鳴っても座布団をかぶらなくてもよくなるんじゃない?

……え?かぶってない?  失礼しました。(・_*)\ペチ


おもちさんのお仕事は 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月18日(水)10時29分04秒

スイミングの先生だったんですね!(^▽^)
そしたらお子さんたちもきっと水泳お上手になるんでしょうね。羨ましいなー!
(なんせ私全くのカナヅチなもので・・・(^_^;;)ゞ)
来年またいいお仕事先が見つかるといいですね。応援しています!

テレビの話ですが、いくらはテレビをじーっと見ているというより、
何かしながら興味のありそうな場面(CMとか)になると音に反応して
注目するって感じです。
(ビデオの場合はずっと集中してますけど)
家にいるときは大抵私はPCに向かってて、いくらは別の部屋で
テレビをバックにひとりで遊んでるって感じなんですよね。
(何て怠慢な親だと皆さんに怒られそうですけど・・・)
いくらはあれこれと一人言言いながらおままごとしたり、ぽぽちゃん
(お人形)にお洋服着せたり、ブロックに夢中になってたり。
それで楽しんでるうちは何も言わないです。
もちろんしばらくすると私のところにまとわりついてきて、本を読んでもらおうと
持ってくることもあるし、手を引っ張って「相手してー」とせがむこともあります。
(もちろんそういう時はちゃんと相手してあげてますが)
一応毎日公園で外遊びさせることだけは心がけているんですが、それが自分の中の
「免罪符」になってしまって、家の中では思いっきり手を抜いちゃってますね・・・
いけないですよねぇ(-_-;;)
きっとこんないい加減な親と一緒にいるより、早く保育園に行った方がずっと
この子の発達のためになるような気がしてます。

ところでちょっと話は変わるんですが、いくらはものすごく飽きっぽい上に
自分の興味のないことはしようとしないんです。
昨日も療育教室に行ったんですが、置いてあるおもちゃにあれこれ目移りして
次から次へと手にとってはポイ・・・という感じ。
訓練の中でも、自分が大好きな遊び(例えば大きな布の中に入って
揺らしてもらう“人間ブランコ”とか)は人一倍大喜びで率先して
何度でもやりたがるけど、つまらないと感じた遊びはすぐ途中でやめちゃいます。
こういう性格は会話の中にも現れているようで、話がすぐあっちこっち飛ぶし
脈絡のないことを次から次へと喋ってたりします。
これってやっぱり問題行動なんでしょうか?それともこの子の個性として
おおらかに受け止めてしまっていいものなんでしょうか?


学校へいってきましたよ 投稿者:しのちゃん  投稿日: 4月18日(水)11時07分54秒

先生が、今日様子を見にきてほしい・・・・といわれたので
10:20にあやしく隠れてみていました。

耳をダンボにしていましたが、泣き声すらきこえません。
保健の先生に、昨日のご迷惑(笑)のお礼をいいつつ
体育館へいきました。
先生が見にいってくださいまして、いちおう泣かないでいたみたいです
ちゃんと、やっていたかは・・・さだかではありませんが(笑)

今日も、ほめてやります。みなさんありがとう。


はじめまして 投稿者:いちご  投稿日: 4月18日(水)16時26分57秒

はじめまして。いろいろなサイトをさまよいつつこちらにたどり着きました。
2歳8カ月の息子「もんちゃ」のことで少し話を聞いてください。息子は言葉の理解や発達に遅れがあります。
単語や簡単な2語文は話したりしますが、会話にはなりません。やりとりができません。
コミュニケーションをとる力がめちゃくちゃ弱いです。
「うん」「ううん」とうなずいたり、首をふることもありません。
「牛乳、飲む?」「飲む」 「どうするの?」「どうする」などのオウム返しもあるし
CMやビデオのセリフを再現したり、歌を歌ったりとよく一人の世界にはいっています。
精神科医にみてもらいましたが、今の時点ではやっぱり「様子をみましょう」でした。
新しい服や靴や道に抵抗したり、初めての場所や人が苦手だったりと自閉的な傾向もでています。
大きな声をだす人とか怒ってる人とかはとくにこわがって目をつぶってかたまったりします。
両親の呼びかけには普通に反応しますが、他人(ジジババも含む)が話しかけても無視です。
初めての場所には異常に緊張してる様子がうかがえ、昨日は休みをとれたパパがはりきって
動物園に連れていってくれたのに喜ぶ様子もなく、ずっと緊張した顔で過ごしていて
喜んでくれると思っていた私達はとてもがっかりでした。
(こちらの勝手と息子に怒られそうですが…)
そういう、息子にしたらつらい時やこわい時にせめて泣いてくれればいいと思うのですが
ひたすら固まって我慢してる(?)姿をみるとせつなくなってしまいます。

5月からは発達の遅れているこども達の母子通園施設に毎日通う予定です。
自閉症は早期療育といわれますが、皆さんはどういった施設で療育をなさっておられるのですか。
そういった情報はどのようなところから得られているのでしょうか。

実は昨年の11月に次男を出産したのですが、心臓やその他にも合併症があり
まだ入院しています。まだまだいつ家に帰ってこれるか分からない状態です。
次男が産まれてから最近まで精神的にも体力的にもいっぱいいっぱいで
もんちゃにあまりかまってやれませんでした。もともと発達がゆっくりだったのですが
2歳手前から単語が出だしたことで少し安心していたのです。
次男の主治医にも相談したところ、次男のことはこちらにまかせてくださいと言って下さり
5月からの母子通園を決めました。とはいうものの、週末しか見舞いに行けないと思うと
それもかわいそうであんな小さな体で一人で頑張らせて…とまたへこんでしまいます。

もんちゃのコミュニケーションの力を伸ばせるように…と思うのですが。
次男はどんな体で家に帰ってこれるのか分かりませんが、身体的に障害を持つことは明らかで
きっと色々な意味で介助も必要になると思うので、今のうちにもんちゃにできるだけのことを
してやりたいと思う反面何をどうしたらよいのか気持ちばかりがあせってしまいます。
こんな情けない私に何かアドバイスをください。

それからもんちゃは何かを私に頼むとき、顔色をみながら小さい声で言うことが多いのです。
で、わたしが「ああ、○○ね。」と言うと、「○○!!」と大きな声で繰り返します。
なんか自信なさそうな感じで頼むので、私のことがこわいのかなぁと思うのですが
そんなに怒ったりはしていないと思うのです。これも自閉傾向のひとつなのでしょうか。

最近はいろんな発達障害や心臓病やその他の病気のサイトを暇さえあればみて
よけいに不安になったりするのでパパにも呆れられています。(笑)

どうぞこれからもよろしくお願いします。




ママって呼んでさんへ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月18日(水)16時31分16秒

>それから、療育センターのことも教えて下さってありがとうございました。「それより前はいろ>んな言葉や表現を遊びやゲームを通じてひきだしていくことを中心にしておられました。」
>とありましたが、家庭でもできることってありますか?

幼稚園に入ってからはずっと母子分離での療育だったので、担当の先生から聞いた事しかわかりませんが、言葉がよく出るようになってきた年中ぐらいからよくやっていたのは連想ゲームのような感じでした。
たとえば花の絵を見せて「これは花です」「赤い色です」「はっぱが2枚あります」といった具合に絵の説明をさせていったり、ことばから連想するものを言わせる(バナナなら「黄色い」「長い」「くだもの」など)もの、あとスリーヒントゲームもやってました。
ただ、時期や興味を持つかどうかもあると思うので家で出来るかどうかはちょっとわからないですが・・・
最初のうちは先生がいくつかお手本を示されていたようです。
絵本を見せながらいろいろと詳しく話してみると(りんごの絵なら「りんごだね」じゃなくて「おいしそうなりんごだね」「赤い色だね」とか)良いかもしれないですよ。
普段の会話でもさりげなくいろんな表現(大きさや形など)を入れていくとか。
しょう君を見てると私がよく使う表現は知らない間に覚えて使ってたりしますから。

実際にしょう君が療育を受けてる場面を見ていないので詳しく答えられないのが残念なのですが、参考になりましたか?


しのちゃんさんへ 投稿者:なると  投稿日: 4月18日(水)17時07分40秒

はじめまして。うちは、来年就学の娘がいます。持病があり、その為に発達が遅れたのか?素因があったのか、今現在診断がはっきりしていませんが(私は言語性のLDを疑っていますが)、遅れていることは確かです。
今、しのちゃんさんが、通られてる道を、来年は自分が通る道なのだと思いながら、拝見してました。
娘と家庭内では、幸せにやっていますが、集団の中にはいると、もう、へこみっぱなしです。
(実は昨日も、へこんでました。とほほ、、、。)ですから、僭越ながら、「しのちゃんさん頑張りましょう!私も頑張ります!」

それにしても、かずりんさんとみっきさんいいな〜。


真澄のママさんへ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月18日(水)17時28分05秒

実は私も診断がはっきり出ているわけではないのと、ただいまいろいろと勉強中なのとで詳しくお答えすることが出来ないんです。m(_ _)m
できれば詳しい方フォローお願いします。

しょう君について今の時点で発達テストなどでわかっていることでは、一度に聞き取れる量が少ないことが発音に影響しているのかなと私がかってに思ってる程度です。
3月にWISC−Vをやった結果の説明を今月受ける予定なのと、5月に児童診療科を受診する予定なのでそこで何かわかるかもしれないなと思っています。
そのときは、またカキコさせてもらいます。


いちごさんへ 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月18日(水)17時32分02秒

はじめまして。2歳9ヶ月の娘の母です。
もんちゃ君の状態は、うちの娘(いくら)と全く同じです。
単語やビデオの台詞や歌は人一倍よく覚えてべらべら喋ってますが
会話ができません。うなずきも首ふりも過去一度もありません。
欲求はある程度自分の言葉で伝えられるのですが、「やりとり」として
話が膨らんでいきません。
例えば「牛乳!」と言うので「牛乳飲むの?」と聞くと「のむの〜?」と
オウム返しになって終わってしまいます。
「○○はどっち?」とか「○○は好き?」なんて簡単な質問にも
全く答えられません。
ただ自閉傾向はないので、診断名をつけるとしたらLDに近いのかなーなどと
素人考えで勝手に思っていますが・・・
私もまだまだスタートラインにたったばかりで何もアドバイスできるような
立場ではないんですが、「同じような子供を持つ親が他にもいるよ!」ということを
知ってもらいたくてカキコしました。
下のお子さんの育児もあって精神的にも肉体的にも本当に大変だと思いますが
まずはご自分が倒れないようにお身体大切にしてくださいね。
ここの掲示板に来ると、頼もしい先輩ママさんからためになるアドバイスと
力強い励ましがたくさんもらえますよ!(^_-)☆


(無題) 投稿者:真澄のママ  投稿日: 4月18日(水)18時52分10秒

かずりんさん、有難うございました。
私ももっともっと勉強していきたいと思います。


みなさん、すごい! 投稿者:肉体疲労でハイな、ケリー。  投稿日: 4月18日(水)21時11分57秒

このところの、皆さんのお話を読ませて頂いて、
本当に、皆さんよくお子さんの事を見ておられるし、情報を集めて理解しようとしていらっしゃるのだなあと、尊敬してしまいます。

私なんぞ、よく言えば「お気楽ママ」、別の視点では「いいかげんママ」であったので、
皆さんのお子さんは幸せだなあと思ってしまいます。

色々と思い悩むことも多いかと思いますが、
その一つ一つが、お子さんだけでなくお母さん(お父さんも^^)の力になっていくことと思います。
皆さん、どうぞ自信を持って悩みましょうね^^。(と、私にも言う)


はじめまして、 投稿者:れっしー  投稿日: 4月18日(水)22時13分30秒

みなさん 始めまして しーら と 申します。3歳半の娘 ミド の 母です。
今日始めて療育センターのグループ活動に参加すしてきました。
活動初日は親の面接で終わりましたが、自分の思うところを1時間くらい
話す事が出来てとっても軽くなって帰ってきました。ミドはことばの遅れが一番の問題点の
ように親の目からはみえました。「ことば、ことば」と心理の先生に話していたら、
「知っていることばの数がと、相手の思いを汲み取り適切なことばを使う事は分けて考えた方が
良いかもしれない」と指摘を受けました。目からウロコでした。
考えてみれば単語が少ないから、簡単な質問に答えられないのではなくて
相手のことばがうまく汲み取れないから答えられないんですよねー。
親がもっと勉強しなくてはと思ってしまいました。
ついでに手先が少し不器用かもしれないといわれ親があまり気にしていなかったことも
指摘されました。色々と親の気づかないところにスポットをあててもらえたようでこんなのも
悪くないかなーと思ってしまいました。


いちごさんへ 投稿者:ケロ  投稿日: 4月18日(水)22時31分01秒

>次男の主治医にも相談したところ、次男のことはこちらにまかせて
>くださいと言って下さり5月からの母子通園を決めました。
>とはいうものの、週末しか見舞いに行けないと思うとそれもかわいそうで
>あんな小さな体で一人で頑張らせて…とまたへこんでしまいます。

はじめまして。
うちも次男が心臓病です。生後半年まで入院してました。
自宅から遠い病院にいる時はやっぱり週末しか面会に行けなかったし、
両親以外入れない病棟だったので長男を連れてでは30分会えるかどうか。
近くの病院に転院させてもらってからは、一日数時間を一緒に過ごせる
ようになりましたが、それでもやっぱり親として切なかったです。
そんな次男も来月で5歳。
治療の副作用で難聴になってしまいましたが、昨年の手術で一応身体的には
一段落しました。(心臓の形は割とノーマルだったので)
生まれてから2ヶ月ほど麻酔で眠っていたので、発達はだいぶ遅れたけれど、
それも少しずつ追い付いて来ています。子供の可能性は未知数だなぁ・・・
と感心しています。

アドバイスになるかどうか判りませんが、一言だけ。
ママ1人で頑張らないでね。
弟クンが帰って来たら、もんちゃクンにも手伝ってもらって、決して
1人っ子を同時に2人育てているような育児をしないでね。
私はちょっとそんな感じになってしまっていたので、反省してます。
どちらも100%を目指すより、50%と50%で100%になれば
いいんです。
兄弟って、そんなふうに育って行くんじゃないかなと思います。

母子通園施設、楽しく通えるといいですね。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/mcss5884


これで、よかったのかな・・・ 投稿者:しのちゃん  投稿日: 4月18日(水)22時52分57秒

しのちゃんです、昨日は、いろいろとがんばれコールを
いただいて、ありがとうございました。
きょうは、なんとか娘も泣きじゃくることなく練習を終えたようです。
明日は、「一年生を迎える会」の本番です。
担任の先生は、明日はこなくて良いです。とのことでしたが
なんだかちょっと心配です。(笑)

ちょっと、弱気発言を
去年は、教育委員会の就学相談をうけつつ、現在普通クラスだけで
やっている形なんですが・・・本当に良かったんだろうかと、思うわけです。
今日会った同じクラスのお母さんが、言っていたんです。

担任の先生が、変わった娘のことをクラスのみんなに
「○○さんのことは、みなさんの妹のように思いましょう」と
いわれたそうです。
ありがたいと、おもうのがいいのでしょう・・・・
それとも、なんだか異常事態なんでしょうか。

現在、療育関係はうけていないんです。(3月まで、区の言葉の教室へ月1回)
このところ、調子がよかったので、小学校になれてから・・・あるいは
2学期から、通級の形をとりたいと考えていました。
正直なところ、娘の事良くなったって勘違いしていた私がいたかもしれません。
(そう、みえたんですがね・・・)
このまま、様子をみて・・・という担任の先生の話しをうけていて
いいもんでしょうか。

民間で療育してくれるところは、もうみつけてあるんです。
やっぱり(少々たかいですが)やったほうが良いんじゃないかって
おもっています。

今日、習い事へいったんです。アトリエなんですが
早速お手紙をもらいました。そこにはみごとに
娘の苦手なところがかいてありました。
協調性がなく、みんなといっしょの課題ができない、
席をたってふらふらする。
小学校でもこの調子のようですが・・・

ここがふんばりどこなのか、ひきどきなのか
なんだか娘が、かわいそうになってしまってねー
ちょっと、弱気だー

ちゃんと、段取りをふんできたんだけれど
ここんとこ娘がかわいそうで、
娘なりにがんばっているし、自閉的な行動は娘のせいでも
ないし。
ちょっと、複雑なきもちでおります。

ウイスクー3だかが、80、85で
タナカビネーが108だったかな。

いろいろ調べられたり、面接したり、校長先生とはなしたり
娘の伸びる場所は、私のエゴできめたんじゃないんだけど

こう何日か、様子を見ている分
これで、いいのか・・・って考えてしまうじぶんがいます。

へこんではいないけれど、つつーっと涙がでてきます。
娘に「学校、つらくないの?ひどくないのー」なんて言ってしまい
抱きしめてしまいました。「○○ちゃんは、わるくないんだよー」
「良い子だよ、よくがんばっているからね」というと
娘も「うんうん」なんていうんです。

このまま、ここで(普通クラスで)いいのかな・・・
だれか、よかったらおしえてほしいです。

ちょっと弱気、でもへこんではいない、しのちゃんでした。
乱文お許しくださいませ。


かずりんさん、ありがとうございました。 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月18日(水)23時21分11秒

とっても参考になりました。その場で目にしたものや、その状況をいろいろな表現で、説明したり、質問したりして、話を膨らませてあげるように
こころがけることがよいのですね。時間に余裕のある時には、その簡単な程度のものなのですが、「お花だね。きれいだね。パンジーだよ」
「いろんな色があるね。青いパンジー、白いパンジー、これは何色?」(子どもに答えさせて)「すごい、ちゃんと知っているんだね、じゃあ
ヒロくんは、どの色のパンジーが好き?」(子どもに答えさせて)「きれいなパンジーだね、沢山咲いているね」「あれ?あっちにも咲いているよ
この花の名前、なんだっけ?」(子どもに答えさせる)なんて感じにやっています。結構、たどたどしくも答えてくれます。答えてくれないとき
は、ちょっと待ってあげて、教えてあげています。とは、言っても、時間に余裕のある時でないと無理ですが。

今日も、一日保育に行ってきました。今日感じたことは、一日保育は普段保育園や幼稚園に通っていないお子さんが、おうちの方の都合で
一日だけ預けられるので、今年の4月の時点で3歳になっていると、一日保育で一緒になることがあまりありません。すると、息子よりも言葉
としては沢山お話できても、月齢としては下のお子さんがほとんどなわけです。私は、息子にとっては、その方がちょうどいいのでは?と思って
いたのですが、今日は運良くも息子より半年以上大きい男の子がいてくれて、二人はとても仲良く遊んでいたようなのです。
保母さんがいうには、会話はそれほど聞こえなかったけど、いつもよりも遊び方も激しく(?)、息子も相手の子に夢中だったそうです。
それを聞いて、3歳児くらいの子は、言葉よりも、その態度や関わりでも、相手の気持ちが伝わるのかもしれないなぁと思いました。
そして、息子が素直に受ける刺激の量というのも、同じくらいの月齢から上の方が大きいのかな?と考えさせられています。
子どもにとっても、好きなおもちゃもそれぞれだし、同じおもちゃにしても年齢によって遊び方が違ったりすることもあります。
子ども同士の相性は難しくて、なかなか探してあげられませんが、以前いただいたアドバイス通り、年少を2回やるつもりで保育園を
探してみます。


しゃけさん,いちごさんへ 投稿者:おもち  投稿日: 4月19日(木)00時23分55秒

おもちです。いちごさんはじめまして。2歳10ヶ月の男の子シュンも
言葉の遅れと発音に問題があります。今月から市の療育センターに
通い始めました。通うことによって,すぐに効果が現れるものとは
思っていませんが,普段何気なくしている言葉かけにも,先生や
同じ様な悩みで来ているお母さんの様子を見て,「あ,こうすると
良いんだな」って思えることが多く,勉強になります。
今まで,「言っても無駄だわ。」って,投げやりだったことを
反省しています(^_^;)

今までは,同じ年齢の子同士で集まって遊んでいても,ひとつ小さい子の
様な感じで遊んでもらっているのが,ちょっとストレスでした。
でも,療育ではそんなことないので,私は楽しんで行っています。
シュンはまだ慣れていないので,かわいそうですが。

ただ,いちごさん。無理はしないで下さいね。
下のお子さんの病気の事も大変だと思いますが,
「任せて下さい」と言ってくれた頼もしい先生を信頼して
お任せして,しばらくはもんちゃくんとたのしく療育に
通えると良いですね。下のお子さんが生まれてもんちゃくんも
少し寂しい思いもしていたと思うし,最大の療育者は「お母さん」だ
そうです。(お父さんでも良いと思うのですが。シュンはパパっ子なんです)
お母さんの笑顔を見て楽しく通園出来るといいですね。


しゃけさん,
>いくらはあれこれと一人言言いながらおままごとしたり、ぽぽちゃん
>(お人形)にお洋服着せたり、ブロックに夢中になってたり

いくらちゃん,一つのことに集中出来るじゃないですか!すごい。
シュンも療育では,いくらちゃんと同じ感じです。
でも,ブロックも遊ぶのですが気がつくと,違う物で遊んでいて
部屋中,ゴチャゴチャです。
おもちゃよりも,外の遊びの方が良いみたいです。

最近ミニカーであそぶ事に少しは集中していますが,
他は飽きっぽくて,問題だよねぇ。と,思っていましたが,
沢山の事に興味を持っていて「あれも見たい。これも見たい。」,
「これはどんな風になっているの?」わあ,こんな物もあるじゃないの」って
心の中で叫んでいながら,遊んでいるのだと思うようにしました。

そういえばお姉ちゃんも2歳の頃は,こんな感じでした。
今では,大好きな絵を驚くほど細かく集中して描けるようになったので,
「そういう時期」だと思い,いろいろな遊びが出来るようなチャンスを
作ってあげようと思います。


参観&懇談会、そして思うこと 投稿者:みっき  投稿日: 4月19日(木)01時03分43秒

今日は新学年になって初めての授業参観&懇談会がありました。
算数の授業だったんですが、「合同な図形」の単元で、
長方形を対角線に切ってできた二つの三角形は合同か?
という証明を考える授業でした。
ハイジは・・というと、言葉の羅列ばかりの授業なので、
予想通り、なーんも聞いてませんでした。
一応、昨日のうちに、「合同」については予習したんだけど、
言葉で解説するような作業にはついていけないんですね。
高学年なので、委員会活動も始まるし、口頭での指示が多くなる
と思うと、多感な時期にはいっているハイジにとって、
挫折感を味わわなければいいけど、と心配です。

懇談会にあたって、今朝、担任の先生から電話があって、
ハイジについての話をする用意があると手紙に書いておいたので、
ぜひ、お話してくださいという依頼があり、少しお時間を
頂きました。
自閉傾向については、「自閉」という言葉自体に、誤解を
抱いている人が多いことを危惧して、敢えて話しませんでしたが、
言語性のLDであること、学校で具体的にハイジがどんな風なのか、
今まで先生と友達がどんな形で接してくれていたか、
それによってハイジがどう成長したか、など15分弱で、
一気にお話しました。
去年同じクラスだった保護者も、今年初めての保護者も、
静かに聞いてくださり、ホッとしています。
「なんか変わった子」というレッテルだけは払拭しておきたくて、
赤面症で話し下手の私が、毎年勇気を奮ってお話してます。
懇談会の後、声をかけて下さるお母さんもいらっしゃって、
ここで、やっとお話してよかったと、味方を得た気分で、
帰ってきました。

ただいつも思うのは、「障害」という語感が嫌いで、
もっと柔らかい、丸い感じの語感にならないんだろうかと
思ってしまいます。
「自閉」「症」も、あの漢字は何とかならないのかしら。
漢字で想像すると、やっぱり「閉じこもり」「ひきこもり」
のイメージにつながってしまうし、病気でもないのに「症」
とつくのには拒否反応を起こしてしまいます。
理解しようとしてくれる人ばかりとは限らないし、
LDに関しては、何だろうと興味を示してくれる人はいるけど、
自閉に関しては、漢字を見ただけで、納得した気になって
しまわれるので、困るんですけど。
ふわ〜っとした名前だったら、いいのになぁ。
堅いんだよなぁ。


しゃけさん ケロさん おもちさん 投稿者:いちご  投稿日: 4月19日(木)07時51分40秒

レスありがとうございました。
一人で悩んでいるともんちゃのことも下の子のことも
どんどん悪い方へ考えてしまい気持ちがどんよりしてました。
少し励ましてもらえるだけで、涙がでてきました。

しゃけさん
いくらちゃんはホントにもんちゃと似ています。
もんちゃも「〇〇好き?」なんて答えられません。
そもそも質問をあまり聞く気がありません。
おいおい…と空しくなることも多いですが。

ケロさん
ショウくんも大変だったのですね。
HP拝見しました。次男もまだ呼吸器もとれず
うとうと眠らされており、先はまだまだですが
希望を持って応援したいと思います。

おもちさん
シュンくんももんちゃと同じぐらいですね。
通園施設で楽しく成長してくれることを期待しつつ
私も肩の力を抜いてやっていきたいと思います。

またいろいろ報告させてください。ありがとうございました。


発音がわるい理由 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 4月19日(木)09時47分07秒

うちの息子(小1・自閉症・障級在籍)も、発音が悪いなあ、と
思っていました。

例えば「会いたいな、会いたいな、明日もきっと会いたいな」という歌詞が
「なにたにな、なにたにな、ましたまきっとなにたにな」になってたりする。

ある日、彼がワープロを打っていました。
大好きなその歌の歌詞を書こうと思ったようです。
そこには見事に「なにたにな、なにたにな、ましたまきっとなにたにな」と
書いてありました。

・・・そう聞こえたから、そう歌ってたのね。目からウロコの瞬間でした。
そういうことも、あります。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/5079/


私はいやです 投稿者:まつこ  投稿日: 4月19日(木)12時55分28秒

>「○○さんのことは、みなさんの妹のように思いましょう」

しのちゃんさんの選択のせいではなく
ましてや娘さんのせいでもなく。

普通学級にいろんな子がいていいんです。
最初から何の問題もなくすんなり行くなら
就学であんなに悩むこともないはず。

でも、「妹」じゃない。「仲間」です。

新入学は劇的な環境の変化ですし、
その前に「就学相談」などでいろいろとストレスを感じるせいか、
就学前に急に不安定になったお子さんの話もよく聞きます。

>このところ、調子がよかったので、小学校になれてから・・・
>あるいは2学期から、通級の形をとりたいと考えていました。

それでいいんじゃないでしょうか?
先生と娘さんと周りのお子さん達との間にいい関係が育まれるのにも
時間が必要ですし。
下校後の娘さんはどんな様子ですか?
下校後も不安定さが募るようならストレスがかかりすぎているかもしれませんが
そうでなければこのまま様子を見て、
うちに帰ったら出来るだけのんびり過ごさせてあげる方がいいように感じます。

でも! 妹ではなく、「仲間」にいれて欲しいですね。


いちごさんへ 投稿者:まつこ  投稿日: 4月19日(木)13時30分51秒

二人のお子さんの間でひきさかれるような気分ですね。とてもよくわかります。

>それからもんちゃは何かを私に頼むとき、
>顔色をみながら小さい声で言うことが多いのです。

言葉で要求することが出来るんですね〜!
小さい声でもお母さんに向かって言うんですね〜!
お母さんのせいじゃないですよ。
うちの少年は4歳の時に療育センターで先生にファイルを渡す(これは日課です)のに
先生の背中側の5mも離れたところからファイルを突き出して、
先生が(当然)気がつかないとそのままじっとしていました。(。_゜)〃ドテッ!

また、自閉症者は自分の気持ち・考えを「言葉」にすることに
強い不安を感じる場合があるようです。
昨年来日した、ドナ・ウィリアムスさんも、
講演の中でそういう話をなさったそうです。

もんちゃくんは2歳8か月だとこれからの成長はまだわからないですが
よい方向に向かっているのではないかと感じました。

http://village.infoweb.ne.jp/~tinker/


皆様 投稿者:まつこ  投稿日: 4月19日(木)13時39分01秒

皆さん、聞いてください。

少年(自閉症・小4・障害児学級在籍・100%普通学級入り込み)は、
代表委員(要するにクラスの代表)になりました。

『先生が「……男子の立候補はいないのね……。」シーンとなったその時、
**君が「はい!僕がしますー。」と一言。』(学級通信より引用)
女子は3人立候補があって、じゃんけんで決めたそうです。

先日、PTAの役員決めの時に、クラスの保護者の初顔合わせだったので
待ち時間の間に、ご挨拶をしてきました。
「あんたはできないんだからやめときなさい、とは、私としては言えなかったんです。
申し訳ありませんが、支えてやってください。どうぞよろしくお願い致します。」
そこに集まっておられた皆さんは拍手して下さいました。

新学期早々、退屈させてくれません。
月曜日に初の代表委員会があるそうです。
障担も一緒に出てくださるそうです。(^。^;)


まつこさん 投稿者:ひいろ  投稿日: 4月19日(木)14時05分03秒

すごいねぇ。なんか感動しちゃったわ、私。
本当にいろいろとやってくれちゃって、これからがた・の・し・み♪
・・でも親としてはやきもき?


まつこさん2 投稿者:ケリー。  投稿日: 4月19日(木)15時36分00秒

少年君(変?)、立候補したんだぁ。すごいねぇ。
代表委員をやることが、彼の自信につながっていく事と思います。
また一つ、世界が広がりそうですね。応援させてください^^。


あっ!そういえば 投稿者:かずりん  投稿日: 4月19日(木)17時30分22秒

ちびくまママさんのお子さんと同じようなことがありました。
めずらしくしょう君が机に向かっていろいろと書いていて、その中に「あいだとう」という文字がありました。なんだ?これは・・・と思いしょう君に聞いてみると友だちにポケモンシールをもらったから手紙を書いてるというのを聞いて初めて「ありがとう」と書きたかったことがわかりました。
つい、2〜3カ月前のことでしたがすっかり忘れていました。


フラッシュバック? 投稿者:カンガー  投稿日: 4月19日(木)18時03分49秒

昨日娘の大好きなディズニーストアで、突然大粒の涙を流して泣き出しました。
「ごめんなさい、ごめんなさい、コップ割っちゃったの、落としちゃったの、ルーが割っちゃったの、どうしよう、どうしよう...。」
それはもう気の毒になるくらいの様子で泣いています。

でもね、どこにも割れたものはないの。
お店の人に聞いても、
「プラスチックのものが多いから、割れるコップは少ないし、そんなことないみたいですよ。
お嬢さん何か勘違いしているのでは?」と言います。

パニックになっているようで、いろいろ聞いても、あやまるばかりで説明できません。
「大丈夫だよ。割れたコップのところにママを連れて行ってちょうだい。
ちゃんとママがコップを直してあげるし、お店の人に一緒にあやまろう」と言うと、ある場所に連れていって、
「ここ」というのですが、何もありません。
周りの棚のものを良く見ても、異常はありませんでした。

とりあえず、落ち着いて家に帰りましたが、夜布団に入ってまた泣き出しました。
「ごめんなさい、コップを割っちゃった。どうしよう」と。
何か聞き出そうとすればする程、激しく泣くので、なぐさめて抱き締めて、
おまじないのように、「大丈夫だよ」と言い続けることしかできませんでした。

これって、なんだったのでしょうか?
もしかして何かのフラッシュバックでしょうか?
はじめてのことなので、よくわからないし、親があわててしまいました。
そういう時はどう対処したらいいのでしょうか。

でもフラッシュバックって、前にあったことを思い出して起こるのですよね?
ルーは一度もお店でコップを割ったことはないし、家でもありません。
念のため幼稚園の先生にもお聞きしましたが、そういうことはなかったそうです。
物を壊した経験がないので、思い出して泣くというのは考えにくいのですが.......。

今日は落ち着いているようですが、昨日のことが気になって仕方ありません。


まつこさん3 投稿者:ケロ  投稿日: 4月19日(木)21時50分32秒

立候補した少年君にも、まつこさんのご挨拶にも、拍手を送られた方々にも感動しました。
暖かいね。


かなり落ち込んでしまいました。 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月20日(金)00時00分51秒

先日お話しした先生に友人のツテで、今日病院に行ってきました。前回の3月は、言語の発声面だけの遅れで、しかも4歳までには追いつくでしょう、
というのものでした。しかし、再度確認したいことがあり、息子の過去から現在まで、ちょっとでも気になることを全部書き上げ、先生に聞いて
もらいに伺ったのです。そうすれば、本当に気が晴れると思っていたのです。
まず、自閉症ではないとのことでした。LDは今の段階では考えなくていい、ADHDについては多少心配している項目の中に関わる要素を
もつものもあるが、1歳半〜2歳くらいまでの間に、落ち着きがない、衝動的である、ひとつの遊びが続かないといったことがあったかを聞かれ
これについてはそういった記憶がありませんと答え、一日保育でも保母さんからみんなと仲良くやっていると聞いています、と答えたところ、
「じゃあ、これも大丈夫でしょう。」とのことでした。
しかしながら・・・・「正直な話、息子さんは、心配するほどではないが、全体的に若干発達がゆっくりのような気がします。お母さんの過保護
過干渉がよくありません。息子さんは刺激のある世界に出すためにも保育園をお薦めします。」と言われました。そして、4歳になっても、まだ
気になるようであれば、その時に発達テストを受けてみてくださいとのことでした。MRI、脳波の検査も今受けることは無駄ではないが、先生は
薦めないとのことでした。発音については今何かやるよりも、他にやることがあるとのことです。それが保育園で刺激を与えるということでした。
それから、子どもに対するしつけについても、本当にいけないことだけを何度でも繰り返し注意してください、とのことでした。ADHDの子の
親に対しては特にそういった指導をするらしいですね。私も神経質な性格なので、そう心がけるべきなのだと、聞こえました。また、それ以外の
ことであれば、怒るよりも、放って置くことがよいそうです。息子は最近、注意すると喜んで、また同じことをわざとやることが多くなったことに
対する指導でした。しかし、その一方で母親に構って欲しいという気持ちも大事にしてあげなさい、とのことでした。
そして、先生は最後に「お子さんの言葉は、本当にそれほど遅れていませんよ。」とのことでした。少し、救われました。

心の準備はしていたつもりのですが、やっぱり、ショックは隠せませんね。頭も胸も一杯になってしまいました。

偶然にも、今日は主人が仕事の合間夕方に家に寄ってくれました。報告すると、楽観的で前向きな主人の意見は「そう、じゃあ3月の下旬と
変わっていないわけね。3月の時は優しく要点を、でも今日はあなたの真剣な気持ちに答えて全部正直に細かく話してくれたんでしょ?」とのことでした。
皆さんにもそう聞こえますか?「要するに、保育園に入れることが一番よい、ってことでしょ?じゃあいれましょ。」でした。今日は、主人の言葉が素直に聞こえました。

でも、何故、息子は発達がゆっくりなのでしょう?心配するほどではないって言われても、どの程度遅れているのでしょう?それは、本当に心配しなくていいのでしょうか?
なんて言っているからいけないのですね。私の関わり方が悪かったのですね。今までだって、自信を持って育児をしてきたわけではありません。ただ、いつもがむしゃらに
がんばって、ただ一生懸命というだけでした。他の人に何か言われれば、そうするものなのかと揺れ動き、気分の浮き沈みもあり、育児にも統一性がありませんでした。
もし、私が息子の母でなかったら、息子の発達は順調だったのかもしれない、なんて考えていたら涙が止まらなくなりました。
本当に弱いです。私は。生まれてすぐ、保育園に入れた方が、よっぽどよかったのですね。あんなにがんばってきたつもりなのにね。
また、息子に聞いてみたくなって、「ママのこと好き?」と聞くと、膝の上にのぼってきて、「え〜い!」と返事をし、抱きついてきてくれました。そして、私の顔をのぞきこんで
いい顔をしてくれました。その時は泣いていなかったのですが、それで泣いてしまいました。

私は、これから、どのように息子と関わっていけばよいのでしょう?


保育園探し 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月20日(金)00時17分44秒

落ち込む一方で、もう保育園探しを少し始めました。家のそばにある保育園がいいと思い、電話をしてみました。
息子の3歳の誕生日が5月下旬なので、6月からにもう決めました。後はどこにするか、です。
家のそばには、公立と私立がひとつずつあり、まだ他も探してみるつもりですが、とりあえずその二つを見学に行こうと思います。
公立だと、3歳児クラスに、私立だと、料金は3歳児になるのですが、2歳児クラスになるのだそうです。
昨日までは、ちょっと大変でも、ひとつ上の3歳児クラスをと考えていたのですが、2歳児クラスだと保母1人に対し、子ども6人まで
という決まりがあるらしく、現在のところ、その私立の保育園では、保母4人で21人を見ているそうです。今後も2歳児は増えるそう
ですが、それに伴って保母も増やすということなのだそうです。その一方で、公立の3歳児クラスは保母一人で17、8人くらいをみて
いるそうです。それを聞いて、私立の方がいいかな?なんて漠然と思っています。
おむつもとれていないのですが、とってくれるそうです。言葉が遅くても、遅い子はいっぱいいるそうです。お電話のおじさんの声(園長?)
が優しそうでした。それだけでは、わかりませんけどね。
まだ時間があるので、ゆっくり探してみます。でも、市で行ってくれている、遊びの広場には行きたいんですけどね。どうなるんでしょう?

明日は、何年かぶりの私の健康診断です。ちょっと自信ないですね。でも、痩せないのが不思議です。(笑)



ママって呼んでさんへ 投稿者:朝倉玲  投稿日: 4月20日(金)07時35分57秒

時間がない〜!(いつもこれだわ。苦笑)
だから、ちょっとだけ。

ママって呼んでさんのお子さんのように、なかなか話し出さなかった子を知っています。
うちのショウとは違うタイプで、ことばと発達はちょっと遅れていたけれど、
それ以外の部分では特に問題は感じなかった。
お母さんの関わり方も適切だった。
でも、ことばが遅れていて、それに伴ってか、発達も少し遅れていた。

そのお母さんは強い人だったから、
「お母さんの関わり方が原因では」とか言われても、まるで動じなかった。
ただ、子ども同士の関わりを少しずつ少しずつ、無理にならない程度に増やしていました。

下の子が産まれるというので、保育園に預けられたときから
その子はめきめきと発達を始め
ことばも増えていきました。

母親の関わり方に原因がなくても、ことばが遅れることはあります。

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


ママって呼んでさんへ 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月20日(金)09時15分14秒

お母さんの関わりが悪いから発達が遅れるなんてこと、絶対ないですよぉぉー!
周りを見ても、上手に話すお子さんのお母さんが必ずしもよく話し掛けを
しているって訳でもないですし。
こういうのって「なんで私はヒトとして生まれてきたの?」って理由が
誰にもわからないのと同じですよね。
順調に発達してる子だって、「うちの子はなかなかおむつが外れない」とか
「他の子より足が遅い」とか悩み出せばキリがないし。
どこかで「まぁ仕方ないか」と割り切ってしまわないとやっていけない
ような気がします。

でも先生がおっしゃるとおり、関わり方を変えてみる、っていうのはママって呼んで
さんのためには悪いことではないような気がします。
お子さんに対する愛情が強いのはとてもすばらしいことだけれど、冷静さを
欠いてしまうほど強すぎるものだと、時にはご自分にとってもお子さんにとっても
よくない結果をもたらすこともあるんじゃないかなー、って。
(これは発達の問題とは全く無関係です!)
ご自分を責めないで、頑張りすぎないで、肩の力を抜いて、少し「子離れ」
する機会を作ってみるのもよいことなのでは?
保育園がそのいいきっかけになるといいですね。

大して育児の経験も積んでないのに偉そうなこと言っちゃってスミマセン(^_^;;)ゞ
発達のことを抜きにして、同じ学年の子を持つ親として自分の考えを書きました。
私は言い過ぎてしまうところがあるので、お気を悪くしたらごめんなさいね。


いちごさんへ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月20日(金)09時34分18秒

もんちゃ君の様子、うちのじゅん君(5歳5カ月・自閉症)がもんちゃ君と同じぐらいのときとよく似ています。
違うところといえばその頃はまったく言葉が出ていなかったことと、物や道順などのこだわりがない事ぐらいでしょうか?

じゅん君も初めての場所に連れていくと緊張してしまい、ほとんど無表情で笑顔がでませんでした。
療育に行っていても無表情で笑顔もあまり見せないし、手遊びも私がじゅん君の手をもってやっていたのですがこの時も無表情・・・「この子、ここに来ること楽しいのかな?」ってよく思ってましたよ。
大きな音が大嫌いで療育のときに先生がオルガンで「ジャジャ〜ン」と弾いただけで大泣きしてしまった事もありました。
そんなじゅん君でしたが、療育に行きだしてから少しずつですが変わってきました。
今でも初めての場所ではしばらく不安そうにしていますがまわりの雰囲気を見て安心だとわかると楽しめるようになってきました。

下のお子さん大変ですね。
私もじゅん君が療育に通い出した頃はしょう君(長男)が幼稚園と療育の両方に通っていて、毎日目が回りそうでした。
一人に手がかかるともう一人はちょっと我慢してね・・・といった感じになってしまい、両方に手をかけてやれない自分が情けなかったです。
でも療育施設や幼稚園の先生方、そして息子達のことを理解してくれた幼稚園のお母さん達に支えられてここまでなんとかやって来れました。

下のお子さんもきっと一人じゃなく担当医や看護婦さん達と一緒にがんばってると思います。
いちごさん、一人でがんばりすぎないで!
大変なときは声をあげれば必ず助けてくれる人はいますよ。


あるお医者様の言葉に、こういうのがありました。 投稿者:リンコ  投稿日: 4月20日(金)09時54分15秒

「あなたは、原因ではありません。でも、あなたは解決法になれます」

掲示板過去ログ案内に戻る