2001年4月その8
多動? 投稿者:大ママ  投稿日: 4月22日(日)22時12分11秒

多分うちは4歳すぎから多動はおさまったのですが、幼稚園で集合している時などに、椅子から落ちそうな姿勢をいるんです・・・これを見ると、多動がお行儀悪いに移っただけかな?と見ています
大変さを、多動であらわしていたのが、ただお行儀悪いになっただけ・・・

それと、最近というか、パニックは起こさないが、パニック言葉があって、
少し前までは、おうちにかえるだったんですが、最近はおしっこでる、うんちでる
になっていて
例えば、大好きな自動販売機のグレープのアイスがないと
おしっこでる、うんちでると騒ぐんです
スイミングに行っても、怖かったりすると、いうんです
恥ずかしくて・・・
これは、どうしたらいいんでしょう?


自閉症の子の多動は・・・ 投稿者:マー君のママ  投稿日: 4月22日(日)23時12分06秒

すっごく疲れます。(常動行動かな?)機嫌が良くても多動になり不機嫌な時も多動です。
ADHDの兄とは違います。
ADHDの場合はじっとしていられない+好奇心もおおせい、なんではないでしょうか?
多動は年齢が高くなると治まると言いますが・・・??


うちは 投稿者:ケロ  投稿日: 4月22日(日)23時45分34秒

セイヤは2・3歳の頃は良く行方不明になってました。
つないだ手からするりと抜けて行ってしまう子でしたが、建物から出てしまう事が
なかったから大騒ぎになった事ないんだけど。
でも親が見えないからと泣くことはありませんでした。名前が言えるようになってからは
自分から店員さんに「お母さんがいなくなった」と言いに行ってた。
(これじゃあ私が迷子になってたみたいじゃん!)

今(小1)は列に並ぶのはやっばり苦手。着席行動はちゃんとできますが、手イタズラや
貧乏揺すりしてます。
お口が多動の人ですが、私語をしてはならない時は頭の中で空想しているようです。


うちの 投稿者:みっき  投稿日: 4月23日(月)00時32分40秒

ハイジの場合、
◎2,3才の頃
公園中をひとめぐり。隅から隅まで探検しまくって、一つ所に居た
試しがない。毎日それです。昼休み中のおじさん達の真中を通って、
ハイジはお愛想をふりまきながら、私は冷や汗かきながら、
後を追っかけてました。

◎幼稚園時代
年少のときに初めて行ったぶどう狩で、ぶどう園のどこかでいなくなり、
園長先生がもしやと思って、入口に戻ると・・いました。
「ぶどう園の迷路のような道を辿って、入口に帰るなんてことは、
年少でふつうできることじゃないです。天才ですね!」
と感動されたが、私は気が気じゃなかった。普通でいいのに・・と。
この時期、海水浴のロッカーでわずか10秒の間に居なくなった時は、
顔面蒼白になりました。血の気はひくわ、震えてくるわ、
生きた心地がしませんでした。迷子センターで見つかったとき、
腰砕け状態。

◎小学1、2年生
1年生では、学校中を探検。私がたまたま、学校へ来ていたとき、
校長室から、校長先生にぶら下がって出てきたハイジを
見つけてしまい、立ちすくんだまま、唖然!
2年生では、新1年生に学校案内をするとき、新1年生3名を連れて
雲隠れ、用務員室の前で発見!
職員会議中の職員室に入っていって、給食の話をすることもあった。

いっくらでもあります、多動の話は・・。
現在ではそういうことはなくなりました。
行きたいところがあるときは、先生に「行ってもいいですか」と
許可を求めることを覚えましたので。
4年生あたりからですね。少しずつ落ち着いてきたのは。
高学年になると多動が減るとは聞いてましたが、
ハイジもそうでした。

・・あ、これもアドバイスじゃなくて、ハイジの経過報告です。


しょう君は・・・ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月23日(月)02時47分48秒

行動よりお口の多動の方が目立つかな。
本当に1日中しゃべってるって感じです。
そのうえ話していると話題が急にぜんぜん違う方向に飛んでいったりするので、相手をしていると思いっきり疲れます。
言葉があまり出てなかった年少の頃はよく歌をうたってましたね。
幼稚園で遊んでる時でもずっと歌ってたのですが発音がはっきりしないので先生から「しょうちゃんの大きな鼻歌」とよく言われてました。
今はじゅん君がこの「大きな鼻歌」を引き継いで(?)くれてます。
行動の方は、とにかく興味が次々と移ってそれに向かうとこちらの声は聞こえないで走って行っちゃうんですよ。

こくっぱの母さんと同じで、私も「そういう子供なんだ」と思い行動しています。
買い物は、子供が学校や幼稚園に行ってる間にすませたり、生協の共同購入を利用してますね。
しょう君が幼稚園に入るまでは、カートのあるスーパーしか連れて行ってませんでした。


他動についてありがとうございました。 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月23日(月)09時32分39秒

すごく勉強になりました。息子は急にそういう行動になったので、???と思ったのですが、皆さんのお話しを聞いていても、生まれた
時から他動ということではなく、2、3歳くらいから小学校就学前後までの間に、そういった傾向が強くなるお子さんがいるということですね。
息子もまもなく3歳になるので、時期的にはちょうど当てはまる(???)なぁと思いました。

確かにこのくらいの時期は、好奇心も旺盛だし、それを助ける体力や経験もあって、自分に自信がみなぎるのかもしれませんね。
親から離れても平気という経験を一日保育で積んだ彼にとっては、怖いものなしなのかもしれません。

ところで、もう少し皆さんにお聞きしたいのですが、その行動は、親(もしくは、自分のお世話かがり)を、からかうというか、困らせて
その反応を楽しむ(それほどヒドイ意味ではないのですが)というような、この子はワザとやっている!!と感じたことはありますか?
息子は、本当に意味ありげな目をして、追いかけると笑って逃げるのです。放って置くのが一番と思うのですが・・・・。

この週末、主人と息子と3人で出かけました。遊んでいるときなど、子ども自身を親が見つめているとき(専念できるとき)は、あまり
困りません。遊園地のようなところへ行ったのですが、車の中でもいい子だし、乗り物の順番もちゃんと並びます。「このテーブルに
座っていてね」と言えば座っている。前とそんなに変わっていません。
でも、その帰りに寄った大型スーパー(ケロさん、Nです)では、もう自由自在。
彼もよく知っているところなのですが、息子に服を買ってあげようと、「どれがいい?」なんて聞いても、にやっとして、子どもが遊べる
コーナーに走っていく。しようがないやつです。もともと新しい服や靴は苦手なほうということもあります。新しいおもちゃは大好きなくせに!
夫婦二人でその後をこっそりついていくと、息子はそのコーナーにたどり着き、自分で靴を脱ぎ、そしてきちんと揃え、お友達とケンカ
することなく譲り合って遊び始めました。しばらくすると、その日はその大型スーパーでは子どもたちに、サービスで風船を配っていた
のですが、3人くらいの列の最後尾に並び、自分の番がくると、お店のおばさんに何か言って(聞こえなかった)黄色い風船をひとつ
もらって、お辞儀をしていた。でもね、息子はそれほど、風船が好きというのではないのです。くれるならもらってもいい、くらいです。
なんか、自分の知らない保育園での生活も、こんな風にやっているのかな?のぞいてみたいです。
風船をもらって、Uターンをして、親が自分を見ていることに気が付いて、ちょっと恥ずかしそうに、風船を持ってこちらへやってきました。
それから、食品を買うために、一階に移動しました。主人がいたので、私は、買い物に専念していたのですが、途中息子がやって
きました。ふと見ると、主人も5mくらい先にいたので、「パパのところへ行ってごらん」というと行きません。そして、私の手を引いてパパの
方へ。???いつもと違うなぁ?と思っていると、イタズラをして叱られていたところだったそうです。「怒ると逃げるようになった!」
と主人も怒っていました。もともと私よりは、気持ちの余裕があって、怒らないと思っていたのですが、私が怒らなくなったせいか、
その後も何度か怒っていました。昨晩、息子は夜泣きをしました。暑かったこと、風邪で鼻がつまっていたこと、などもあるでしょうが
パパに沢山叱られたことを夢でみたのでしょう。でも、私がすごーっく怒った時には、そんな夜泣きはなかったです。日常だったのかな?


はじめまして 投稿者:ばじりこ  投稿日: 4月23日(月)10時24分31秒

はじめて書き込みします。小3の息子が相談機関でLDではないかと言われ
また別の検査の結果では、親の対応のせい(のようなこと)
を言われました。みなさんのレスを過去にさかのぼって、ずうっと読んでいて
随分励まされること、自分自身を反省すること多かったです。

息子は言葉がすらすら出てこなくって、好きなことの一番はゲームと漫画
好きなことの2番目は・・・えっと、なんだろう?
そんな子です。
親の対応が悪いなら、
親が働いていて、子どもと触れ合う時間が少ない子は言葉が遅いの?
兄弟が多くて、一人一人に目が届きにくい家庭の子は言葉が遅いの?
そう考えてしまって、自分自身には落ち度がないような気持ちで、素直になれずにいました。

皆さんのレスを読んでいて、昔読んだ本の一遍を思い出しました。
子育てを花育てに例えると、たんぽぽの子もいれば、蘭の子もいるって・・・。

うちの子はきっとむずかしい蘭なのかな。水だけあげてれば勝手に育つタイプでは
どうやらないようです。

最近読んだ本でとっても良かった本を紹介します。
というか、親の対応の悪さを指摘された私のツボにはまった本です。

 『どうすれば子どもは自立するのか』−親が変われば子どもは変わる(一光社)

親としての自分を変えたい人には結構、目からうろこの本かなと思います。

本当に親の対応が悪くて、LDまで疑われてしまうなら
私ってすごい(???)と思うんですけど(笑)。
LDか、親の対応か、相談機関でも判断がつかないような微妙な位置にいるみたい・・・。

書くことで少し元気をもらいました。




いくらも・・・ 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月23日(月)10時36分51秒

こんにちは。
休日だったのにすごい書き込みの量でびっくりしました(^_^;;)
多動のお話、いくらもホント泣かされましたよ〜(T_T)
目を離すとすぐどこかに行ってしまう、制止がきかない、呼んでも帰ってこない・・・
(ちなみにウチは「ちょろ助」ではなく「ちょろ松」と呼んでました(笑))
一時は本当にADHDを疑いました。
でもここ数ヶ月で格段によくなってきました。
名前を呼べば帰ってきてくれるようになったし、歩くときは自分から手
を差し出してくれるようになったし。
お店などで飽きて椅子を降りてしまうことは今でもありますが
その行動範囲が狭くなりました。
(私たちの席の周りをうろちょろする程度・・・あ、おもちゃ売り場の
あるファミレスの場合だけは例外ですけど(^_^;;))
いくらの場合は、成長とともに「親と一緒に行動している」という
意識が強くなってきたみたいです。
先週は初めて2人で「スターバックスコーヒー」に行って来ました。
いくらは自分からすすんで席に座り、おすまししてキャラメルフラペチーノを
食べてました。
2ショットでお茶するなんて数ヶ月前なら考えられなかった行動だったので
若いオシャレなお姉さんたちと一緒にちょこんと椅子に座っている
いくらを見て、しみじみ「成長したのねぇ・・・」と感慨に浸ってしまいました。

でもまだ不安はあります。
何度もカキコしているのですが、いくらは質問に全く答えられません。
最近やっと絵本を見ながら「○○はどこ?」と聞くと指をさせるように
なったくらいです。
いくらはおとなしいタイプではなく、物怖じしない積極的な性格です。
こだわりも人見知りも場所見知りも全くなく、新しい遊び場に行くと
人一倍好奇心まんまんで行動します。
知らない子にも平気で近づいていって、宇宙語で話し掛けたり笑いかけたりして
かえって不気味がられるくらいです(笑)
誰にでもよくなつくので、他人受けはとてもいいです。
いくらは歩き出しが平均より約8ヶ月くらい遅かったので、彼女の成長は
実際の月齢より8ヶ月引いて考えるようにしています。
実際2歳ちょっとくらいの子と遊んでいるときはぱっと見全く違和感がありません。
でもやっぱり、2歳前半の子なら大抵簡単な質問にはもう答えてますよね。
いろいろ話し掛けもしてくれるし、言ってることも分かっているようなのに・・・
「どうして?」と考えてもイマイチ理由がわかりません。
以前ここでLDの中の「受動性言語障害」という言葉が出ていましたが、
いくらはもしかしてこれじゃないかな・・・という気がしてます。
(もちろんLDは就学時くらいにならないとはっきりしないのは分かっていますが)
この「受動性言語障害」についてご存知の方がいたら、詳しく教えて頂けないでしょうか?
有効な療育のやり方などもあったらあわせてお伺いしたいです。






絵本を好きになる方法 投稿者:さくら  投稿日: 4月23日(月)18時41分03秒

お久しぶりです。
息子(3歳4ヶ月)は絵本が嫌いなのです。
大好きな「しまじろう」でも、読み聞かせをしようと、私が絵本を開いたとたん、
どこかへダーっと走って逃げていく有様です。(-_-;)
絵や写真から「これがいちごだね」、「これはぞうさんだね」など、いろいろな
物の名前を教えたいのですが、ままならず、悩んでいます。
今までは、「無理に押さえつけてまで・・・」と思い、いつか落ち着いて、
興味が出てくる時まで待とうと思ってきましたが、いまだ落ち着かない状態です。(ため息)
ただやはりビデオは大好きで、(特にしまじろうもの)気に入った台詞はすぐに暗記して
ずっと言ったりしています。

どなたか絵本が好きになる(興味をもつ)いい知恵がありましたら、
ぜひ教えていただけたらと思います。
どうぞ宜しくお願いします。
またこの絵本はおすすめ!などもありましたら、お願いしたいです。

話は飛びますが、以前こちらでカキコされていた、公文の教室に
明日見学に行ってきます。
初めての場所が苦手な息子は、ずっと「抱っこ抱っこ」か走り回るかの
どちらかでしょう。ちょっと疲れそうです。^_^;
どこが息子に合うのか、今はその場所を求めて右往左往ですが、
息子が笑顔でいられる場所を求めて、母は明日も走り回ろうと思っています。


さくらさんへ 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月23日(月)20時01分44秒

下にカキコしたいくら(明後日で2歳10ヶ月の娘)の母です。
いくらも最初は読み聞かせが大嫌いで、自分で勝手にページをめくってしまうし
膝に抱っこしてもすぐ逃げ出してしまっていました。
でもいつのまにか絵本が大好きになり、今では一日何度もの「読んで〜」攻撃で
こっちがクタクタになるくらいです(^_^;;)
寝かせる前の読み聞かせもすっかり習慣になり、何も言わなくても
自分から本を用意してくるようになりました。

いくらも「しまじろう」大好きッ子で、ビデオの台詞はかなり暗記しています。
彼女の場合、ビデオと本のストーリーが一緒だったことに気が付き始めてから
絵本に興味を持ちはじめたみたい。
ビデオが始まると自分から同じ号の絵本を取り出して見るようになりました。

それとウチも「○○はどれ?」とか「○○はどこ?」とかお勉強(?)っぽい
読み聞かせは好きじゃないです。
とにかく本の台詞をただその通りに読んでもらうのがいいみたい。
読み聞かせの繰り返しで本人の中では完璧に台詞が頭に入ってるのですが
それをまたあえて人に声を出して言ってもらうのが楽しいみたいですヨ。
(私が「読んで〜」攻撃を無視すると、自分から先にその台詞を言って
「こう書いてあるでしょ!」とばかりに促したりするくらいです)
「分かってんなら自分で読めよー!」って感じることもありますけどね(笑)
さくらさんも「教える」ってことはいったん頭から外して、例えばしまじろうの
絵本の中で、お子さんのお気に入りのビデオのストーリーとかを読んであげる
ようにしてみたらどうでしょうか?

それといくらのお気に入りの絵本ですが、基本的に何でも読む子なんですけど、
最近読み聞かせているのは・・・

・「こぐまちゃんシリーズ」(わかやまけん)こぐま社
・「やさい」「くだもの」(平山和子)福音館書店
・くまくんの絵本(渡辺茂雄 文/大友康夫 絵)福音館書店

一度図書館に連れて行って、お子さんがどんなものを手にとるか
じっくり観察してみてはいかがですか?
ウチも何度かそれをやって、何となく子供の好みの絵本の傾向をキャッチしました。
(実際は親の好みの方が強いんですけどね(笑))

以上、あまり参考にならなかったかもしれないですけど・・・(^_^;;)
でもやっぱり絵本も子供によって興味を持つ子持たない子がいるみたいなので
自然に本人が読みたくなるのを待つのがいちばんいいような気がしますけど・・・
ウチも自分から「読んで〜」って来るまでほっといてましたよ。



さくらさんへ 投稿者:なると  投稿日: 4月23日(月)20時54分38秒

こんにちは。5歳の娘がいます。うちは、本がすごく好きです。
ただ、「本の読み聞かせがいい。」と一般的に言われてますが、
うちの娘をみてると、、、?。どのようにいいのか、いまいちわかりませんが
とりあえず、好きなことは確かです。
うちも、しまじろうには、大変お世話になっています。
3歳頃はノンタン(ご存じでしょうか?)の本を何回も読んで、文章を覚えてました。
最近では、バムとケロのシリーズがお気に入りです。

お子さんが、好きなものから始めてみては、いかがでしょう?
車や電車が好きなら、それを題材にした短かくて、単純な内容のものから。
娘の幼稚園からのおたよりで、本の読み聞かせについて書いてあったのですが、「読んでる途中で
色々質問したり、字を教えたりしないで下さい。」と書いてありました。
私自身も、読んでいるものの、内容わかっているのか聞いてみたくなるのですが、、、。
なんでも、おたよりによると、「本の世界に浸っているから」だそうです。
好みがあるので、お役にたつかわかりませんが、先程のノンタンのシリーズ(偕成社)や、
もこもこもこ(文研出版)、ぴかぴかドキドキ(金の星社)がお薦めです。


絵本が 投稿者:ケリー。  投稿日: 4月23日(月)21時48分34秒

ダメでも、紙芝居ならどうでしょう。
図書館に行くと、沢山ありますよね。枠の貸し出しをしているところもあります。

以前「読み聞かせ講座」というのを聴いたことがありますが、
なるとさんのおっしゃる通り、途中で質問したり、解説をつけたり、
読み終えてから感想を求めたりしないこと、と教わりました。
過度に抑揚をつけず、淡々と読むのがいいそうです。
読み手の感情(その本の受取り方)を含ませずに、子どもの感じるままにしておいてあげること、と。

あとは、いつでも傍に本がある環境がいいとか、親が読んでいる姿を見せるとか、
いくつかあったのですが、私に合っていたのが↑の「読み方」でした。

それと、これはその講座からではないのですが・・・・・
ピノコ(5才・凡人)は、同じ本ばかり何度も何度もリクエストしてきました。
読み終わると、途端に「もう1回。」です。翌日も、同じ本。
親としては、色々な・沢山の本に接してほしいのにと思っていましたが、
ある時(子育て雑誌だったと思います)、
「小さな子どもは、たった数ページの本の世界に緊張します。ドキドキするのです。
 同じ本ばかりをせがむのは、内容を知っているから安心していられる、
 リラックスして聞けるから、なのです。何度でも、読んであげてください」
というのを読んで、考えを改めました。
こちらが選ぶ本を拒絶することはありませんが、「ぐりとぐら」のシリーズが好きですよ^^。
同じ作家でも、「そらいろのたね」はダメ。わかる気がします。 


相互扶助掲示板 投稿者:M  投稿日: 4月23日(月)22時05分04秒

管理人がいなくても  < いや、もしかしたらいない方が?
しっかり動いていますね。

聴覚や視覚認知、多動、フラッシュバック等々、ここでも何度か話されたと思うので
過去ログのページでキーワード検索をしてみてね。
               

ばらばらではなく、まとまった形で読んで見たいと言う人には、下記のページがお薦
めです。
リアルタイムで読んでおられた方も、今、もう一度読み返してみたら、新たな気付き
があるのではないかな。
                      ペンギンさ〜ん、事後承諾宜しくぅ。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/ryouiku/index.html


後学のために^^; 投稿者:ケリー。  投稿日: 4月23日(月)22時10分28秒

お子さんが文字を覚えて、自分で本が読めるようになったとしても、
「読めるんだから、自分でね。」
とは言わないで下さい。

って、優しい小児科の先生(女の人だった)に言われたよ。
2年程前、初めて行った病院で点滴した時、ずっとモックに付き合ってくれた先生。
「これ、なんですか?」「これ、何するんですか?」に、全部答えてくれた方。

「読んで。」には、答えてください。
自分で読むようになっても、時には「読んで。」と言ってくるかもしれません。
読んであげてください。

最後に、「モック君の場合は、特に。」って言われたんだけど^^;、
皆さんにも、お勧めしちゃうわね^^。


「言葉のあや」で誤解されてしまったかしら・・・ 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月23日(月)22時28分25秒

>お子さんが文字を覚えて、自分で本が読めるようになったとしても、
>「読めるんだから、自分でね。」
>とは言わないで下さい。

>「読んで。」には、答えてください。

もちろん承知しております・・・(^_^;;)ゞ
手抜き育児はモットーですが(コラコラ)さすがに「読めるんだから
アンタが読みなさい!」と突っ返すような鬼親ではありませーん!(声を大)
でも状況的に厳しいときもありますので、パーフェクトに要求に
こたえてるという訳じゃないのは確かですケド。
特にこれから仕事と両立するようになったら、時間的にも精神的にも
ますます余裕がなくなっていくことは覚悟していますし。
日中は時間とココロにゆとりがなくて相手してあげられないことは多々あるけど、
せめて寝る前だけは好きなだけ読み聞かせてあげるよう心がけていますよ。

私はここに来ていらっしゃる多くの皆さんのように、子供と24時間しっかり
向き合ってあげる理想的なお母さんとは程遠いです。
発達のためには親としてしてあげるべきことがもっともっとたくさんあるんだと
思います。
でも私にとって居心地のいいスタンスで子供と付き合っていくことが、
自分にとっての「ベストな子育て」だと考えています。
もちろん子供をないがしろにして、自分の都合だけ考えてるわけではないですけど。


ごめんなさい 投稿者:ケリー。  投稿日: 4月23日(月)23時16分33秒

しゃけさんの書き込みは、そのまま理解しているつもりです。

その先生が言ったのも、「突き放すな」ではなくて、
「這えば立て、立てば歩め」の如く、
成長を喜ぶあまり「自力で読ませてあげよう。」と思わなくていいですよ、
ということだったと解釈しています。

うまく書けなくて、ごめんなさい。
私も、子ども達の方ばかりを向いて生活はできないですし、
知識が少ないので、あれこれ「むさぼっている」ような状態です。

誰を非難するつもりも、何を否定するつもりもなかったのですが、
今後、気をつけます。


さくらさんへ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月23日(月)23時40分06秒

うちの子供たちが絵本にはまり出したのは、長男のしょう君が療育のときに先生に読んでもらった「おおきなかぶ」(福音館書店)でした。
先生がちょっとおおげさに読まれたのがおもしろかったようで、家でも同じ調子で読まないと納得しなかったぐらいです。
その後も「ぬぬぬぬぬ」や「ぽぽぽぽぽ」(五味太郎 著・偕成社)「がたんごとんがたんごとん」(福音館書店)などの擬音ばかりの絵本をちょっとおおげさに読んであげると大喜びで何度も読まされました。
そして絵本に興味がもてるようになってから、少しずつ物語のものを取り入れていきました。

私は幼稚園のPTAの絵本のサークルに入っているのですが、そこの講師の方が言われていたのは「絵本をお勉強の道具にしないように・・・」と言うことでした。
つまり質問をしないようにということなんですが、なぜかと言うと本嫌いになる一番の原因だそうです。
次に何を質問されるか身構えちゃうんですよね。
そして子供から質問された時はきちんと答えてあげるようにと言われました。

おすすめというより息子たちの好みですが、今まで書いた本のほかに「ごろごろにゃ〜ん」(長新太 著・福音館書店)や「しろくまちゃんのほっとけーき」(わかやまけん 著・こぐま社)などが好きです。


さくらさんへ シュンの場合 投稿者:おもち  投稿日: 4月24日(火)00時10分14秒

さくらさん,はじめまして。
おもちです。2歳10ヶ月の言葉の遅い男の子(シュン)がいます。
シュンもテレビ大好きっ子です。
ずっと前に子守代わりのテレビを消してしまおうと,コンセントを
抜いた日がありました。
初めはもうパニックでした。自分でテレビもビデオも操作できるので
あちこちいじって,泣き叫び終いには,テレビに頭突きの八つ当たり!!
でも,そうこうしているうちにあきらめてきたんです。
そして見向きもしなかった絵本や図鑑に興味を示し,パラパラとページを
めくるようになったのです。
でも,そこで読んであげないでそばで一緒になって別の絵本(シュンの
好きそうな物)を声を出して大げさに読んでいるのです。
するとシュンは釣られた魚のように寄ってきて,いつの間にか膝の中に
入って見ているのです。
それから,一日に「テレビは寝ちゃったんだね」って,コンセントを
抜く時間を作りました。全く見せないのもかわいそうだし,こっちも
ずっとかまっていられないものね。
このことがあってから,シュンは絵本を見るようになりましたよ。
最近ではコンセントの存在が分かってきてしまった時もありますが
キャラクターの載っている「マミー」とかでも,喜んでいるので,
まだごまかせるうちは,この「テレビはねんね作戦」で
読み聞かせをしてあげようと思います。

お気に入り 「かおかお どんなかお」こぐま社,
      「まる まる」     福音館
      「たべもの」      福音館

どの本もうたにしやすく,勝手に曲をつけてうたってあげたら
シュンも覚えて絵本を見ながら歌っています。




うちは絵本好き 投稿者:ケロ  投稿日: 4月24日(火)00時30分17秒

>あとは、いつでも傍に本がある環境がいいとか、親が読んでいる姿を見せるとか、
>いくつかあったのですが、私に合っていたのが↑の「読み方」でした。

私がいつも本を読んでいたので、長男は真似して絵本を眺めているうちに、本好きに
なりました。
まだ物語に興味を持つ以前の頃から、図書館に私の読む本を借りに行ったついでに、
絵本を借りて来てました。
内容はまったく気にせずに、子供が手に取った物をそのまま借りてました。
借りられる本は一度に1人5冊でしたが、この本の数で5つまでの数を覚えたかも(笑)
「今3つだから、あと2つね〜」なんてね。
最初は絵をパラパラ見るくらいだったけど、だんだん「これは何?」と聞いてくるように
なり、次にお話を読んで欲しがるようになりました。
自分で字が読めるようになってからは、一心不乱に読んでます。
その長男を真似して、次男も本好きになりました。こちらはまだ字が読めないので、挿し絵
を眺めているだけです。

でも熱心に読み聞かせとかしませんでしたよ。
何か言ってきた時だけはちゃんと相手をしていましたが、こちらから色々と教えたりは
しませんでした。借りたまんま開かずに返却した絵本も多々ありました。
(だから図書館って便利)

折角「読んでやろう」と思っているのに次々にページを捲られたり、読んでいる途中で
遮られたりすると、ムカッとしちゃうので(私は気が短い)、子供が「読んで欲しい」と
思うようになって「聞く」態度ができるようになってからです、読み聞かせするように
なったのは。
最近次男が読んで欲しがるようになってきましたが、時々長男に頼んで読んで貰っています。
音読が上手になって一石二鳥。あ、母の手抜きだってバレた?


多動 投稿者:おもち  投稿日: 4月24日(火)00時54分12秒

皆さんからの多動についてのコメント,ありがとうございます。
朝倉さんのコメントにあった,シュンとおなじ位の年齢の子と比較して・・・
ですが,最近あまり同じくらいのこと遊んでいないのです。
言葉が出ない替わり,最近手が出るのが早くて,公園のお友達に
手を出すのが許せなくて,お友達が来ている時間をずらして行っていました。
あと,上の子の学校の授業参観とか家庭訪問で落ち着かなく,それと
療育にも行き始めたので私が疲れ気味でした。

「多動」についての勉強不足でした。確かに2・3才の子は落ち着きが
ありませんよね。それにも個人差が幅広い年齢ですね。

シュンが小さい頃,上の子の幼稚園の送り迎えとか買い物・お出かけ・・・など
抱っこの方が動きやすかったので常に抱っこっしていたので,歩けるようになった
1才から殻を破った様に歩き始めました。どこまでも・・・。
でも,最近では,道路は手をつなぐ,駐車場は走らないが出来るように
なったのです。
そして,今日久しぶりに公園のお友達と遊んだら,手を挙げる回数も減り
少しの間でも,仲良く遊ぶことが出来ました。その後は公園の外へ出ていって
しまいましたが。

検査をしてシュンがどういう状態でなにか病気があるのか調べた方が良いかなっと
思っていました。療育=問題ありって,思っていましたから(^^;)

でも,この掲示板を読むようになってから,それが分かったところでどうなる物でも
ないように思うようになり,肩の力が抜けました。
子供のすべてを受け入れ,できたことをいっぱい誉めて自信をつけてあげようと
思いました。たまには堪忍袋の尾が切れますが。

療育センターに行き始めて感じたのですが,今までうるさくしてしまい他の人に
迷惑をかけたり,外に出るとどこに行ってしまうか心配で,サークルとか遠慮しがち
でしたが,そういう事を経験して慣れていくことが今のシュンにとって一番の療育では
ないかな?って,思いました。検査は二の次ですね。
ことばが出ない分?とっても表情が豊かでおもしろいシュンと,新しい発見を見つけに
明日も公園に行ってきます(^_^)/~


ケリー。様 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月24日(火)04時36分18秒

誤解されてなくてよかったです(^o^)ホッ。
逆にこちらこそ反論するような感じになって本当にすみませんでした。
どうかお気になさらないでくださいね。
今後またこの掲示板でお会いするかと思いますが、先輩ママさんとして
何かとご指導ください。よろしくお願いします!

・・・しかし、今何時だよ・・・(^_^;;)


おもちさんへ 投稿者:ととら  投稿日: 4月24日(火)07時43分47秒

今までシュンくんがお友達に手を出したりするので、なかなか公園にもいけなかったということを読んでつらかっただろうなあと思いました。いつもあやまってばかりじゃ、なんか疲れてしまいますよね。うちもお姉ちゃんがそんな感じで、ずっと大変でした。
でも、療育センターに通い始められたということで、私の考えですが・・・・みんなそれぞれに問題を抱えて、通ってきている子ばかりなので、そこでは、本当に気を使わず、親も子も安心してあそべるといいのになぁと思います。なかなか、そういう環境ってないですからね。
うちのりくと(2歳9ヶ月)も療育センターに通うようになって、すっかり公園とはご無沙汰です。りくとは家に帰ってくると、すっごく疲れてねてしまうんです。(笑)
療育センターでおもいっきり遊んでるので、こっちもついつい足が遠のいています。でも、また同じくらいの子達とあそばせてみたいなぁとおもっています。
今までおねえちゃんのペースに振りまわされていたのですが、りくとのための時間もつくってあげられるようになって、療育センターに行って本当に生き生きとしていきました。
お互い、いろいろ悩みも多くつらいこともあるけど、ここにきて励ましあっていこうね。


娘と小学校 投稿者:しのちゃん  投稿日: 4月24日(火)09時48分09秒

しのちゃんです、自閉傾向、言語発達遅滞の6歳の娘がいます。

なんだか、初めての子供が小学校へ行ってからなんだか心配でなりません。
先生は、ベテランの女の先生で、結構娘の事は、ようすから
どんな子なのか分かっていらっしゃるようです。

校長先生からも、聞いてるようだから
でも、校長先生は「人生80年、2,3年の遅れはそんな気にしなくても
その都度対処はしていきましょう。」という感覚なので
ちょっと、担任の先生がどこまで娘の事を問題視しているか心配でした。

でも、昨日の連絡帳は、2ページにわたって書いてありました。
きちんとできた事、娘の一番の問題「ともだちとの交流」をこれから
どうやっていくか考えていくこと・・・などがかいてありました。

できる事はやらせて、今無理な事は、やらせない・・・というかんじの先生です。
娘の事は、特別にみていないし、ほかの子よりも低くもみていない・・・とのことでした。
(・・・ほんとかな(笑))
私、実は子どもの手に、いけない事かいたんです。おまじない、魔法だといって・・
下敷きにも、筆箱にも・・・なんだか読んでくれたら分かってくれるだろう
なんとか慣れてくれるだろう・・という意味で。

でも、先生はその紙を取ったし、手も消したみたいで。
「それは、やめてください」ってかいてあった。(反省・・・)

なんだか、見えない不安が出たり、消えたり。
気のちいさい、だめな親だな・・・
もっと、しっかりしよう。

お邪魔しました、愚痴をこぼしたまま・・
失礼しました。


えっと、 投稿者:リンコ  投稿日: 4月24日(火)12時28分49秒

4時36分と、書いてあります。


リンコさん(^v^) 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月24日(火)13時16分44秒

教えてくれてありがとうございます(笑)
ちなみに夜更かしではなく早起きですので・・・
こんな時間に快適に目が覚めるなんて、ワタシも年かな(^_^;)


どうしたんだろう・・・ 投稿者:しのちゃん  投稿日: 4月24日(火)17時12分09秒

しのちゃんです、今日は2回目です。

娘が帰ってきましたが、なんと髪の毛が一部短くなって
いるんで、少々ドキドキでいます。

先生は、昨日なんとかやっているといっていましたが
この頭からちょっとどうなんだろう・・・と思う私なんですが。

最近、娘の言葉が後退しているので、私が聞いた事も
流すように聞くので、本当の事がちょっとわからない感じ。

自分で切ったのか、誰かがたまたま切ったのか・・・
それもわからずで。

なんだか、いろんなことが短い間に起こりすぎて
私のほうがだめになりそうです。

前髪と、左後頭部なんだけど・・・2,3センチしかないし
ちょっと動揺しています。

でんと構えろ!といわれても、今までなかったことなので
先生に連絡してしまいました。
迷惑だとは思ったのですが、連絡帳に書いてたずねる気には
なれなかったので。

1年生で、髪の毛切る事やるんですか・・・
こっちが、あせって聞けば聞くほど、おうむ返しになるし
明日、先生が聞いてくれるっていうので
待つしかないんですが。

うちの子、やっぱりやってけないのかな・・・

昨日は、自己紹介をちゃんとやった、っていうけど
みんな大笑いしてたとか・・。

それは、どういった笑いだったのか?

ちょっと、驚きで落ち着かない私です。

すみません、話しの邪魔をして。


(無題) 投稿者:ケリー。  投稿日: 4月24日(火)21時53分22秒

ほっ。


5月6日の特命リサーチ200X 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 4月24日(火)21時59分56秒

「絵本の読み聞かせが奇跡を起こす」というテーマで放映されます。
医師から「言語獲得が難しいであろう」と言われた子供が、
両親の読み聞かせによって言語を獲得した話もあるらしいです。
読み聞かせの効果のメカニズムを番組で解明するとのことです。

以上、読み聞かせ研究会(新)メンバーふゆまやーの代筆でした。


多動について 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月24日(火)22時23分53秒

皆さんのお子さんの多動のお話をありがとうございました。
今日は、市の遊びの広場の日で、発達相談員、保健婦、保母さんたちにも、多動について聞いてみました。
また、ちょうど息子のテンションも高く、部屋を駆け回っている場面もあったので、じっくり息子を見てちょーだい!という気持ちで相談してみました。
しかしながら、皆さん揃って言うのは、「目的のある行動は多動ではありませんよ。」ということでした。
具体的に言うと、あそこへ行ってみたい、ここが広いので走ってみたい、ママをからかってみたい、というのは多動ではないそうです。
多動とはむしろ自分の意志の外の行動らしいです。何かがあって興味をひかれて、というのではなく、ふらっと飛び出すとか、
座っていたいと思うのだが、座っていられない、気が付くと貧乏揺すり(?)をしている、と言ったことなのだそうです。
落ち着きがないというのは、イコール多動ということではないし、この年代としては、ごく自然なことで、問題ではないそうです。
息子の場合も多動ではないです!ときっぱり皆さんに言ってもらえて安心したのですが、ここで教えてくださった皆さんのお子さんの
ほとんども多動ではないような気がしました。(違っていたらごめんなさい。)

そして、発達相談員の方からのアドバイスには、「その行動は、何をしようとしているのかな?という目をもってみることが必要」と
ありました。

ただ、落ち着きがないということが医学上(?)問題がなくても、一緒に行動している親にとっては、大変なことには違いないので
これからも、何か対策を立てなくては!と思っています。まだまだ負けるわけにはいきませんよね。


ともだち 投稿者:おもち  投稿日: 4月24日(火)23時20分14秒

ととらさん,
りくとくんと同じ年齢ですね。よろしくね。
シュンにもお姉ちゃんがいます。療育に通いだしてまだ4回ですが,
毎回毎回大騒ぎしていて逃げだそうとしているのに,不思議と
クルマで行くときにカーシートから抜け出さないんですよ。
道を覚えるのが早く,勤めていた仕事先(託児室つき),歯医者,
小児科・・・と,嫌いな所の道にさしかかると,体を張って抜け出して
いたのです。でも,今回は一度もないので,シュンもまんざらでもないのかも。
私も,毎回新しい発見が出来て,楽しんでいます。一番楽しみなのはプログラムの
なかのおやつタイムと,終わってからの園庭で遊んでいるときの,お母さん達との
おしゃべりです。
療育でも,親子共々友達ができ,そしてここに書き込みをして励まし合える友達が
出来たことをうれしく思っています。

ちょっと,いい気になって月1のサークルにも申し込んでしまいました。
リュックを背負って,母はどこまでもシュンを追いかけるぞ!!


幼稚園、保育園 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月24日(火)23時28分40秒

幼稚園、保育園探しもいよいよ大詰めとなってきました。子どもによって、どちらがいいか、また、園によっても違うかと思いますが、皆さんの意見も聞かせてください。

A幼稚園(良い点)幼稚園の雰囲気が受け入れやすかった。何となくいいなぁ、と感じた。自分の知っている雰囲気だった。
           事務長さんが、まず私の不安についての話しを聞いてくれた。そして、その事務長さんのお子さんも言葉が遅かったことを話してくれた。
           以前は自閉症のお子さんや、身体に障害があるお子さんも受け入れたことがあるとのこと。
           年長さんで、言葉の教室というところへ通っているお子さんもいるということ。
           幼稚園の先生方も感じがよかった。
           クラスは未満児(2歳児)で、現在は息子と同じ、男の子が3人、そのうち同じ月の生まれ2人。
           基本的に自由遊びが中心で、年少、年中、年長さんとの関わりもある。
           食事については、残してもよい。(一応確認してみました。そもそも、2歳児には食べきることができる量ではないとのこと。)
           トイレトレーニングをしてくれる。(現在いる3人のお子さんも、まだなのだそうです。でも、保育園のように、お任せ!ということではないような?)
     (悪い点)保育園に比べ、時間が短い。(刺激を与えるということは、時間が長い方がいいのでしょうか?)
           少人数の方がいいのですが、息子を入れても4人というのは、少人数すぎるでしょうか?(今後は増えていく見込みとのこと。MAX15人)
           噂では、躾が厳しい幼稚園と聞いたことがある。(ケロさん、聞いたことがありませんか?あ○○○幼稚園です)

K保育園(良い点)保母さんの感じが良かった。
           息子の好きそうな遊具が多かった。
           幼稚園よりも、時間が長いので、刺激を受ける時間が長いようにも思った。
           人数が多いことで、息子ももまれて、言語を含め、たくましくなるような気もした。
           トイレトレーニングは、お任せでよいような気がした。
     (悪い点)事務長さんが、手続きの話しばかりだった。(仕方ないかもしれない。)
           建物が古いせいか、人数のわりに部屋が狭く、食事の時などは、スゴイ状況だったのを見てしまった。
           雰囲気が何となく自分の今までの経験の中になかったような気がした。
           恐らく、人数は、24人を4人の保母でみてもらうことになると思うが、元保母の意見だと、本来ならば、12人を2人の
           保母で担当して、教室を分けるのがよいそうなのです。保母が沢山いても、15人以上だとまとまらないそうです。


幼稚園、保育園2 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月24日(火)23時31分48秒

どちらも、息子の入園については、全く問題はないと歓迎してくれました。(私立だから、当たり前?!)それについては、嬉しかったです。
自分の好みとしては、A幼稚園なのですが、息子は刺激を求めて入園するわけですから、短い時間で刺激になるのか?という点が一番気になります。
それから、人数のこともです。どちらも、2歳児クラスになります。遊びの内容は、自由遊びということで同じようです。
それから、今日は全く感じなかったのですが、躾についても厳しいようだ、という噂を聞いたことがあって、その中でやっていけるのか?ということも
ちょっと心配です。言葉が遅いと言っても、「2歳児なんて、こんなものですよ」とのこと。でも、3歳児の年少になっても発音は悪いと思うので、心配です。
言葉の教室に通っている子もいると聞くと、ちょっと安心するのですが。
とりあえず、躾については、2歳児クラスは今年できたばかりで、幼稚園と言っても何か特別なことをするわけでもないそうです。様子を見て、年少からは
厳しいようなら、年少はまた別の幼稚園を考えてもいいわけですよね。保育園を選ぶにしても、今はそのつもりですし。

発達相談員の方には、「ヒロくんは、どこでもやっていけますよ」とのこと。「ただ、幼稚園より保育園の方がゆったりとして過ごすことが
できるかもしれませんね」ということでした。実は、この話しを聞いて、「よし!K保育園だ!」と午前中に決心したのですが、その後に
一応約束したA幼稚園に行って、迷ってしまったのでした。子どもに、どっちが楽しかった?行きたい?と聞いたのですが、どちらにも
「え〜い!」とのこと。楽しかったのは、いいんですが、あてになりません。

言葉の遅い息子に、与える刺激って、どちらがあるのでしょう?迷って答えがでません。宜しくお願いします。

今日は、「開けて!」と言っているのがわかりました。名詞も増えると嬉しいですが、動詞に気づくと本当に嬉しいです。息子も嬉しかった
ようで、開けてやると、また閉めて、「開けて!」と笑っていました。今日はとても新鮮だったので、何回もつきあえましたが、明日もかなぁ?


しゃけさん 投稿者:るり  投稿日: 4月24日(火)23時58分45秒

ご心配ですね。

それくらいしか言えないけれど。


あっ、間違えたぁ〜! 投稿者:るり  投稿日: 4月25日(水)00時01分34秒

しゃけさんではなく、しのちゃんさん宛でした。ごめんなさい。

間抜けですね、私。


私の場合・・・ 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月25日(水)00時04分39秒

療育教室のママたちとのお付き合いって何となく難しいなーって
いうのが本音なんですよね。
4月からクラス替えがあり、現在は5人なのですが(欠席者もいて実際来るのは
3、4人ですけど)週1回会っていても挨拶程度で個人的に会話することは
全くありません。

うーん・・・なんて言うのかなぁ・・・みんなそれぞれの事情を抱えてきているので
例えば公園とかのようにお互い自然な会話から入っていけないというか。
正直自分よりも重い状態のお子さんだと、こちらから気軽に声をかけるのを
ためらってしまう部分もありますし。
ウチの娘は療育に来ている子達の中では大分言葉が出ている方なので、
そういうのを見て他のお母さんはがいい気持ちしないんじゃないかな・・・と
ヘンに気にしてしまったり。
(自分がよく他の子と比べてひけ目を感じてしまった経験があるものですから・・・)

「発達遅滞」という同じ悩みを持つ立場ではあっても、その状態はさまざまですし
そしてお母さんが抱える思いもまた人それぞれですよね。
そのことが実感として分かっているだけに、個人的な付き合いには踏み込み
づらいな・・・というのが正直な気持ちです。
多分このまま挨拶だけの付き合いで終わっていくんだと思います。

こんな風に考える私って、相当性格が屈折しているのかな。
この掲示板ではそんなこと考えず話せるのに・・・


しのちゃん様へ 投稿者:みっき  投稿日: 4月25日(水)00時13分46秒

何とコメントしていいかわからないまま、でも、何か書かずにいられなくて。

しのちゃんさん、ここのところナーバスになることが多かったのに、
髪の毛が部分的に短くなって帰って来たら、それはさぞかし、
とどめをさされるくらい、驚いたんじゃないかと、心配してます。

とにかく、先生のお話を聞かないことにはわかりませんが、
(でも、下校するまで、先生も誰も、髪型が変なのに気づかなかったの?)
あんまり落ち込まないで下さいね。
           (私ってボキャブラリ貧困なの、うまく言えないわ)


トラウマ 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月25日(水)00時18分51秒

以前私のママ友達(だった人)に療育に通っていることを話したら、
「そういうトコに自分の子を通わすのってイヤじゃない?
それに来てるママたちってみんなマイナス志向で暗そうだし・・・」
って言われたことがありました。ものすごくショックを受けました。
そういう事を平気な顔で口にするような他人の痛みが分からない人は
例えうわべでも友達と呼びたくないなと思い、その後お付き合いは
自然消滅しました。

でも心のどこかに、彼女の言った言葉を理解している自分がいます。
もし娘が何の問題もなく育っていたら、ひょっとしたら私も同じように
感じてしまうんじゃないか、って。
いや、今でも感じているんじゃないか、って。
自分の心の醜さを垣間見るようでものすごく怖いです。


ママって呼んでさんへ 投稿者:ケロ  投稿日: 4月25日(水)01時43分01秒

あ○○○幼稚園、知ってます。
あまりにもローカルな話題なので、メールしますね(笑)


ママって呼んでさんへ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月25日(水)02時27分54秒

基本的には、ママって呼んでさんの気に入ったほうにするのが良いと思います。
お母さんが気に入らないと子供のほうも敏感に反応してしまいますから。

刺激は時間よりも質と私は思っています。
うちの息子達は幼稚園でしたがたくさんの良い刺激を受けましたし、そのぶんいろんな事も出来るようになっていきました。
クラスの人数が少なくても他の年齢の子供たちと関わる時間が多ければ問題はないと思います。

うちの幼稚園の場合、自由保育で遊んでる時間はどこのお部屋も出入り自由(発表会前は別ですけど)なのでその分刺激も多かったと思います。
それと一人で手持ちぶさたにしてたり、友だちの中にうまく入っていけない時は先生が間に入って友だちとの接点を作ってくれていたことも伸びるきっかけになったようです。
トイレトレーニングは幼稚園におまかせしていました。(じゅん君なんかは幼稚園ではちゃんとトイレに行くのに家では私が誘っても行こうともしない時期が1年ほど続きました。)

何回も見学させてもらうか、実際に入れてしまわないと細かいところまではわからないですよね。
躾に関してもお母さんによって感じ方が違うでしょうし・・・
もし可能なら1日体験みたいな感じで園で1日お母さん付きで遊ばせてもらうと園の状態もわかりやすいんだけど・・・


お尋ねしたいことがあるのですが。 投稿者:ぴっかぴか  投稿日: 4月25日(水)08時20分37秒

特定の施設のことで申し訳無いのですが、「うめだあけぼの学園」のこと
ご存知の方いらっしゃいませんか?
じつは、今通っているところが子供と合わなくて、
こちらに変えようかなって思っています。
紹介状とか必要なんでしょうか?
また、料金的な事とかご存知の方いらっしゃいますか?

掲示板過去ログ案内に戻る