2001年4月その9
お詫びします。 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月25日(水)10時44分17秒

昨日のカキコ、この掲示板に載せるべきことじゃなかったと今になって
すごく後悔してます。
楽しく療育に通ってる方もたくさんいるのに、あんな内容読んだらイヤな
気持ちになってしまいますよね。

実を言うと、私自身が子供の遅れのことでものすごく卑屈になっていた
時期があって、同じくらいの子を持つ友達(下にカキコした人とは別人です)
から励まされても「どーせアナタには私の気持ちは分かんないわよ!」
と当り散らしたり、いろいろあったものですから・・・
結局その友達は、今も子供のことに対しては腫れ物に触るような感じになって
しまっているし。
自分のそういう態度を振り返ると、遅れのある子を持つママとの付き合いを「重たい」
って感じる友達の気持ちも分からなくない、って思ってしまう部分があって・・・
でも皆が皆そういうわけじゃないですもんね。
この掲示板の皆さん達のように、前向きに明るく頑張っている人もたくさんいるし。
結局私自身がまだ障害の可能性を完全に受け止めきれてないんですよね。
偏見の固まりなのは他でもない私なんですよね。

とにかく、私の配慮不足の発言のために不快に思った方ホントごめんなさい!
(Mさん、もし御手数でなければ消しておいてください・・・m(_ _)m)


しゃけさんへ 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 4月25日(水)11時29分30秒

しゃけさんと全く同じ気持ちです。私も似た様な経験あります。みんな一緒なんだなと安心しました。
どうしても、障害を持っていると解っていても、競争心とゆうのは、親の心に芽生えるのは、当然
でしょう。療育センターでは、障害を持っている子供の集まりだから、必然的にいろんな意味で露骨
です。親もゆとりがないし。

でも、すてきなお母さんを探しましょう。います。きっと。

私は自分もそうありたいと願います。どんなおかあさんかって?
人の悪口を言わない。息子の出来の悪さを包み隠さず言える。大変です助けてね。といえる。
卑屈になる自分に気がつくことができる。

そんなおかあさん。こういった、当たり前のことが、とても自分にとって難しい。と思える今日
この頃です。
でも、障害児を持ったお母さんがひん曲がってしっまては、これ以上の醜いものはないようにお
もうのです。
ひん曲がっている人確かにいます。悪口ばかり言っている人、障害のレベルばかりを気にして、
人を傷付ける人。
付き合わないようにしましょう。自分で気が付くしかないんです。

健常児のお母さんのことも、あまり期待するのやめましょう。
私も何度も期待して失敗しました。
卑屈になる必要もないんだし、きっと今にすてきなお母さんと出会えると信じてます。

以前住んでいた土地では、出会えたのですが、こっちにこしてからは、ちょっとみつからないです

でもここのページでみつけられたかな。


腐乱検死体さんへ 投稿者:なると  投稿日: 4月25日(水)13時26分45秒

ありがとうございます!危ないところでした。
先日、母が電話をしてきて「アンビリーバブル見てる?今週、絵本の読み聞かせのことでやるんだって!見てみて!」って言っていたので、「アンビリーバブル」絶対見ようと思っていたら、、。
特命リサーチだったのですね。ありがとございました。見逃すところでした。


しゃけさんへ 投稿者:マー君のママ  投稿日: 4月25日(水)14時20分51秒

とってもわかります。でも、ここで愚痴る分には良いんじゃない?って思います。
ここは元気になれる場所?!裏だっけ(笑)
子どもの年齢が低いほどまだまだ期待を捨てられないと思います。それがちょっとの競争意識を生んじゃうんですね。それとボーダーラインにいる子の親はやっぱり期待を捨てきれないと思います。ここに来ている人達はある程度受け入れている人たちだから「同じ」を感じられるのではないですか?
輝いている障害児のお母さん沢山いますよ。これからきっと出会えます。


絵本の読み聞かせのレス、ありがとう! 投稿者:さくら  投稿日: 4月25日(水)15時29分34秒

絵本の読み聞かせで、いろいろご意見いただいてありがとうございました。
無理強いしない程度に、根気よく(出来るかな?)やってみます。
ただ息子は男の子なのに、車や電車、怪獣系、ヒーロー系、動物系、アニメもだ、
関心がないんです。
あるのは、しまじろうと食べ物かな?
なので、食べ物系の絵本から始めてみようと思います。

今日は体操教室の体験に参加してきました。(昨日は公文)
毎日忙しい母です、^_^;
でも、また落ち込んでしまった。(とほほ・・・)
息子はじっと座っている事が出来ないので、先生達に始終
押さえつけられていました。
体操って、自由に伸び伸び体を動かせると思って参加したのに、
散々でした。(と言うか、息子には合わない)
全て順番で、お話も多く(座って聞く)、少し息子が気の毒に
なってしまいましたが、こういう押さえつけてまで人の話を聞く
など練習させていった方がいいのでしょうか?
年中入園を希望しているため、幼稚園は来年の4月の予定です。
このままでは幼稚園どうなることやら・・・。
まだ早いですけどね、でもあっという間に時は過ぎるので、
少々母は焦り気味なのです。





しのちゃんさん 投稿者:まつこ  投稿日: 4月25日(水)16時20分11秒

>先生に連絡してしまいました。
それでいいと思いますよ。
少々話せても、こういうことをお子さんが自分で説明するのは難しいでしょう。

辛いですね。


最悪な自分の露呈 投稿者:まつこ  投稿日: 4月25日(水)16時31分23秒

>「どーせアナタには私の気持ちは分かんないわよ!」
不妊で悩んでいる友達に言ったことがあります。
最悪でしょ。

彼女はその後、不妊治療を受けて二人の娘さんを授かりました。
なかなか会えませんが、今でも友だちです。

娘が亡くなった後、遊びに来てくれました。
うちを「あかねちゃんのおうち」と呼ぶのは
彼女の二人のお嬢ちゃんだけです。


友達に 投稿者:ケロ  投稿日: 4月25日(水)23時19分21秒

そうやってさらけ出してもらえた方が、嬉しいよ。
強がって、「大丈夫。心配しないで」と言われる方が淋しいもん。

それでも友達でいられる相手とは、きっと一生もののお付き合いができるよね。
そういう友達って、なかなか会えなくても、色あせたりしないんだよね。


幼稚園に決めました。 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月25日(水)23時43分03秒

かずりんさん、ケロさん、書き込みありがとうございました。思い切って、幼稚園の方から始めてみます。
それで、息子にとって合わないようだったり、他の子についていけないようだったら、その時は考えて、
別の方法を選べばいいんですよね。
一日保育での成功が、少し私を押してくれます。心配なことは、山ほどあって、先生にも一言では説明
できないのですが、とりあえず、始めてみます。
恐らく、ゴールデンウィーク明けくらいから、通うことになると思います。しばらくは、またドキドキの毎日に
なるでしょう。きっと良いことも、悪いこともあると思いますが、迷ったら、ここで皆さんにまた相談にのってもらいます。
宜しくお願いします。


しゃけさんへ 投稿者:おもち  投稿日: 4月26日(木)00時03分14秒

私は今まで本当にシュンにかまってあげなかった。仕事もしていたし,食事,洗濯,
時々掃除,そして手の掛かる(かけてあげたい)お姉ちゃん・・・,と日々これが
精一杯でした。シュンは手が掛からないと言うより,小さいときからそんな状態だったので
手をかけなくても大丈夫だったのでしょう。2才になって「言葉が遅い」=男の子は
遅い。「落ち着きがない」=元気な証拠。と,思いこんでいたし、まわりの人も
そう言ってくれ気にしていませんでした。
でも,違いを感じて相談して療育に通うことになったのですが,私も初めは
ショックでした。友達になんて言おうか迷いました。その中の友達の息子さん
(シュンより6ヶ月下)も言葉が遅めですし,考えすぎだよと,言われると
思っていました。
でも,一人の友達に話したら,「心配なら行った方が良い。後で後悔しても
始まらないし,なにより公園のママ達より確かな情報をもっているので,
話すことで精神安定になり,子供との関係にも良いと思うよ。」と,
言われて,否定的な人ばかりではないんだ。って,目から鱗でした。
これも私の偏見があったからでしょうね。

この掲示板では張りきって行っている様に書き込んでいますが,
張りきっているのは先生の目があるからかな?
周りの応援があるとすごく頑張っちゃうタイプです。
それに仕事柄(スイミングのコーチ),人にこちらから声を掛けるのが
得意です(^^;) 「○○くん,○○上手だね。どうやって覚えたの?」って
声を掛けると「シュン君だって,△△できるんだね。」って返ってきて,これでは
傷の舐め合いだよな〜って,思ったけれど,シュンにとってすごく進歩したことが
公園に来る友達の中では当たり前で,「昨日シュンが○○って,言ったんだよ。」と
言っても「へぇ〜,」って感じで,やっぱり劣等感を持っていました。

上の子の時には,同居していて公園の友達なんて一人もいなかったし,早くに
保育所に入れたので,その後ずっと私の中で,公園の友達と仲良く遊んで
何人かの気の合う友達とランチしたり,お互いの家を行き来したりするのが
夢でした。大げさかもしれないけれど,上の子の時はホント友達いなかったのよ!
唯一娘のことと話せるのは,スイミングに来ている同じ位の子を持つママと,
保育所の先生だけでした。
(その後シュンができて,仕事を辞め,娘を幼稚園に入れてやっと気軽に
 話せる友達ができました。)
だから,シュンには期待していたけれど,いざ公園に行っても,ゆっくり話せる
状況じゃなくて,毎回ちょっと話しては追いまわしているので,そこ以上のつきあいなんて
できません。何度か「こんな子いらない!」って,思いましたよ。

ただ,今はこれしかないのです。検査するかどうかは,もう少し療育でみてからという
ことになっていますし,私もシュンは発達遅滞・ADHDかな?って,思っています。
きっと専門家に言われたらショックだと思います。
でも,今できることはやっておきたいのです。
まだ始まったばかりでやる気満々ですが,なれてくるとどうなるか分かりません。
飽きっぽいし・・・。「これで話せるようになると思う?」って,言っている人も
いますし。先を気にしてもしょうがないんだって,書き込みながら,自分を励まして
いたりしています。
しゃけさんのコメントは,私の心の中にもある気持ちです。
たまたま,今回の療育に来ている人たちが同じ程度だったのが私には
良かったのかも。事情はそれぞれなので,個人的なつきあいはできるかどうか
分かりませんが,療育嫌いにならないよう,親も楽しんで行けたらいいなと
思っています。
これからもよろしくね。


しゃけさんへ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月26日(木)01時40分23秒

私も療育に通い出したときは同じでしたよ。
グループで集まっていてもお互いほとんど話さなかったです。
私が通っていた所では、グループのお母さんが集まり先生が一人入って自分の子供の事などを話す時間があり、しょう君の時はそこで「あっ!うちの子も同じ事してるな」とか思い初めてから普段でも少しずつ話すようになったって感じです。

でもじゅん君の時はちょっとみんなの中に入っていくのに時間がかかってしまいました。
じゅん君は知的障害の子供の母子通園施設だったので、本当に状態がそれぞれ違ってたんです。
障害の種類もさまざまで6人ほどのそれもあまり年齢も変わらないグループなのに歩いているのはじゅん君を含めて2〜3人、なかにはまだ寝返りも出来ない子もいました。
こうなってしまうとお母さんにどう声をかけていいのかわからなくて、しゃけさんとまったく同じ気持ちでした。
でもグループの中に療育2年目のすごく気さくなお母さんがおられそのお母さんと話しているうちにみんなの中に溶け込んでしまいました。

障害児のお母さんにしろ健常児のお母さんにしろ、いろんな考え方のお母さんがいます。
中には合わない(理解してくれない)お母さんもいますが、そんなお母さんとは一定の距離をおいています。
私は療育に通っていた時に同じグループだったお母さんのなかで今でもたまに連絡を取り合ってる人もいます。
健常児のお母さんも、幼稚園に入園してから息子たちのことを理解してくれるすてきなお母さんに出会うことが出来ました。
いろんな人とつきあっていくうちに、すてきなお母さんにきっと出会えますよ。


勇気づけられました。 投稿者:ゆうき  投稿日: 4月26日(木)02時08分44秒

はじめて かきこしてます。 ここのところ 3歳になる息子の事で 落ち込み気味でした。
言葉が遅く 落ち着きがないので 公園 子供サークル どこに行っても敬遠されがちで
謝ってばかりの生活に 疲れ始めてきてました。 子供サークルでは 私は 隠すことはないと思い発達センターに行っていることを言ったのですが しゃけさんと同じような思いをして 言わなかったら良かった と後悔してしまいました。 友達に相談しても 私と同じ立場じゃないんだから私の気持ちは分からないよねって 心の奥の方で理解を求めるのをあきらめていました。
この掲示板に来ていろいろ読ませてもらって 同じように考えて悩んでいる人が いるんだと思うと 勇気づけられました。 
わたし自身も 子供になにも心配することがなく反対の立場だったら 敬遠して相手を傷つけていたかもしれないなと つくづく考えさせられました。 
これからまた勇気をもらいにくると思いますが また勇気をお返しできるようにもなりたいと思います。
 


私の場合、 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 4月26日(木)08時07分06秒

療育センターに母子通園しているときは、
ほとんどお友達は出来ませんでした。
絶対みんなといっしょに行動しないこくっぱを追いかけるのが忙しくて、
全然会話なんて出来なかったのです。

単独通所になって、親だけで親の会が出来るようになって、
やっとゆっくり親同士の会話が出来るようになったのです。

超多動の子を持つと、まったく目が話せませんので。


おっと間違えた。 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 4月26日(木)08時08分13秒

話せませんので → 離せませんので

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


ご心配をかけました。 投稿者:しのちゃん  投稿日: 4月26日(木)08時45分43秒

しのちゃんです、娘のことですが、

先生から連絡があって、私の気持ちも落ち着きました。

うちの子供が自分できったようで・・
髪の毛も見つかりました。でも、クラスのだれもみていないし
先生もほとんどクラスにいるんですが

その点はわからないのですが。
でも、先生の話を聞いて
いままでの学校の不安なきもちが
軽くなりました。

先生も娘のことを、理解していて指導して
くださっているみたいです。
自己紹介も、娘が面白い事をいって
みんな笑っていたそうです。
へんな笑い・・・ではなかった。
授業も、私が心配するほど、どうしようもないわけでもなく
目に余る・・・ほどではないみたいです。

ほかの子に比べたら、やっぱりたいへんですが
聞いたかんじでは、また大きく娘は成長していってる
ようです。

今のところ、大きなことにはなっていないようです。
すこし、前へ進めそうです。

みなさん、ありがとう、ゆっくりとがんばります。
本当に本当に、ありがとう。(心強かったです、みなさんが)
しのちゃんでした。


春はいろいろ 投稿者:まつこ  投稿日: 4月26日(木)09時46分18秒

しのちゃんさんへ

あ〜〜〜〜〜よかったぁ。(*^_^*)
いい先生ですね。

ゆうきさん
>謝ってばかりの生活
そうですね。本当に疲れます。llllll(-_-;)llllll

それでも発達センターに言っていることを黙っているよりは言ってしまった方が
周囲の人の理解を得る方向に近づくのではないかと思います。

うちの子は現在小4ですが、4歳から1年半母子通園し、
その後一年間、就学まで単独通園しました。

私もセンターに行けば同じ思いを味わってきた人と
すぐに仲良くなれるもんだと思っていたら、
そうでもなくてがっかりした口です。

そのことを先輩お母さんにいったら、
「発達センターに来ているお母さん達もいろんな価値観の人がいるのよ。
<うちの子がここに来ているのは何かの間違いだ。子どもの「遅れを治し」て
一刻も早くここから出たい。>と思っている人もいる。
そういう人に親しげに声をかけたら気分を害されるでしょう。
だからみんな最初は様子を見るのでしょう。」と、教わりました。

それまでにドクターショッピングで辛い思いをしていたり
家族の協力どころか理解も得られないまま、母子通園している人もいました。
抱えている事情はみんな違う……。

私の通ったセンターの先生たちはみんなテンションが高くてすっごく明るかった。
お母さん達も基本的に明るい人が多かった。

知らない人は知らないから偏見を持つのでしょう。
母子通園するようになってご近所づきあいが減ってしまったけれど
まともな話ができそうな人には、機会があるたびに
センターがどんなところかを話していました。
みんな、「いいわねぇ〜〜〜〜〜」と言いましたよ。

前述の先輩からのアドバイスは
「近所の人には<ああ、しんどそうやな、気の毒やな>と思わせないほうがいい。
そう感じたら、気軽に声もかけられない。あんまり無理したらあかんけど
できるだけにこにこして元気よさそうにしてたほうが、
<大変やろうに、にこにこしてがんばったはるなぁ>いうて、
声もかけてもらえやすいから、こっちも話がしやすくなるねんで。」

これは、全くそのとおりでした。


しのちゃんさん 投稿者:るり  投稿日: 4月26日(木)09時48分41秒

ちょっと安心しました。

実は昨日も、「どうだったんだろう。」って気がかりだったの。

クラスメートを笑わせるなんて、素晴らしい!


しのちゃんさ〜ん、 投稿者:みっき  投稿日: 4月26日(木)10時13分24秒

良かったぁ!
やっぱり、先生には訊いてみないと、状況がわからないから、
不安になるものね。
先日のしのちゃんさんのカキコがとっても気になっていたんです。

笑いと一言で言っても、どんな笑いだったのかってことも気になるし、
親って本当にやきもきさせられますよね。

うちの娘も2年生くらいのとき、人形の髪の毛をはさみで、
スポーツ刈りにしまして、驚いたのなんの・・・。
自分の髪は勝手に切っちゃダメよと言い含めた覚えがあります。
療育の先生にも、ある男の子がはさみで、前の席の女の子の髪を
切った話を聞いたことがありました。
その子の場合は、はさみに興味があって、周りの子達にそそのかされて、
切っちゃったらしいのです。
その話では、髪を切ることより、そそのかされやすいという事の方が、
私にはショックだったんですが、その話を忘れた頃に、人形の頭が丸刈りに
なっているのを見て、ビックリ仰天してしまいました。

話が逸れてしまいましたね。
どうぞお子さんが楽しい学校生活を送れますように、お祈りしています。


息子に 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 4月26日(木)14時16分06秒

「散髪しようね。髪の毛、チョッキンだよ」と言って、
息子に髪を切られた私。

しのちゃんさん、よかったですね。


自分の 投稿者:sara mama  投稿日: 4月26日(木)15時25分08秒

髪を小学校高学年のとき、切ってしまったPC次郎。
それから、自分で切れないように、スポーツ刈りです。

http://www.ne.jp/asahi/sara/minna/sub1index.html


散髪など 投稿者:ひいろ  投稿日: 4月26日(木)15時34分00秒

・・・できるはずもない(笑)年に3回丸坊主にするだけだ。ちなみにそろそろその季節。
どうにか慣らせようとして床屋に通った事もあったけど、ムダであった。
聞いた話によると養護学校に行くと散髪屋さんが来てくれるそうだ。
それまで待つしかないのか(笑)


昨日の今日なのに・・・・。 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月26日(木)16時29分29秒

昨日の夜、皆さんに幼稚園に行かせることにした、とご報告したばかりなのに・・・・と行くことには、まだ違いないのですが、ちょっとブルーです。

今日、毎週一回通っていた、学研の○○○○クラブという教室を辞めてきました。今日は、最後だったので、息子がどのような行動をとっても
怒らない!と心に決めていました。体験を含めて、全部で6回行ったのですが、4回目から、落ち着きがなくなり、どうしたものか?と皆さんにも
相談にのっていただきました。スーパーでの大胆な行動も、同じ時期から始まっていました。そして、前回、多動と落ち着きがない、とは違うもの
と報告したばかりでしたね。だから、見守ってやるというか、放っておく、ことにしようと思いました。

今日も元気いっぱい、自由自在でした。みんなと一緒に行動することもありました。でも、ひとり外れて、違うことをしていることも結構ありました。
始まる前の時間に、自由に遊ぶ時間があるのですが、先生が引っ張る箱に、みんなでボールを入れる遊びをしているのに、ひとり、ボールを
トンでもない方に投げたりしていて、「この子はこのゲームをわかっているのかな?」と???。でも、自由にしておきました。
始まってからも、なかなか・・・。自分の好きな部分だけは凄く頑張るようです。でも、それもいいか、相手にしない方がいいんだ!と無視。
だけど、息子がそんな風だと、他のちゃんとやっている子も、そうしたくなっちゃうのは当然ですよね。そして、みんな先生の言うことを聞かずに
やりたい放題になってしまったことがありました。私は、本当に困ってしまいました。他のお母さん方も、顔にこそ出しませんでしたが、
「何故、注意しないのだろう?」って思っているだろうなぁ、と。先生もそういう時期なんですね〜!と言ってくれたけど、私もちょっと
怒ってしまったかな?「そんなんじゃ、幼稚園に行けないよ!」って。「じゃぁ、行かない!」って、まだ言えないからいいんですが。

幼稚園でやっていけるのか?厳しい幼稚園という噂なので、すぐにでも、先生から返品されそうです。心配でなりません。はぁ〜っ。
それでも、新設の未満児クラスは、何ができるとか全然期待されていないような感じを受けたので、入園を申し込んだんですけど。
先生も、「年度の終わりくらいに、集団生活に慣れてくれば、いいと思っています。」なんて、言ってくれていたので。
それに、今日、今まで、おもちゃの取り合いになると譲っていた息子が、自分より身体の小さい子が手を出した時に、押しのけるような
少し叩くような素振りをしているのを見てしまったんです。もちろん、話せる子なのに「貸して」も言わない相手が悪いのですが、
反撃した息子の変わり様に、幼稚園でお友達とケンカにならないか、不安になってしまいました。

また、親の言うことを、本当に素直に聞かなくなりました。いつも、あの手この手で、ごまかしていたのですが、何度も同じ手ではダメに
なりました。

帰り道、心配でいっぱいになってしまいましたが、こういう母だからこそ、小児科の先生は、入園させなさいと言ったのかな?と思いました。
幼稚園での、親からすれば、見えない、心配しても手出しができないところへ、やってしまいなさい、ということなのでしょうか?
そして、子どもの力を信じなさい、ということなのでしょうか?育児(?)のプロに任せて、自分の時間を作ればいいんですよね?
返品されたら、その時は、別をさがせばいいんですよね。言葉のこと以外で、こんなに心配することになるなんて。
本当に1ヶ月前の息子とは、別人のようです。これも、成長なのですよね?できることも増えてきているのは、間違いないのですが。

皆さんも、入園、入学前は、いろいろ、心配しても仕方がないことを心配したことがありますよね?怒るって本当に難しいです。


ありがとうございました。 投稿者:しゃけ  投稿日: 4月26日(木)17時23分28秒

たくさんのレス本当にありがとうございました。
あんなことを書いてしまってずっと自己嫌悪に陥っていたのですが
共感してくださる方がいて、少し気が楽になりました。

娘はすでに首すわりのときから大きく発達曲線を外れていた子なので
「置いてけぼり」になるのは昔から慣れっこではあったんですが、それでも
やはり親しい友達の子が順調に成長している姿を一緒に遊んだときなどに
目の当たりにしてしまうとものすごくナーバスになり、その日一日
ドーンと落ち込んでしまいました。
私の心を一番締め付けたのは「我が子が不憫」と言う気持ちより、
自分自身のみじめさ、悔しさ、劣等感でした。
自分は教育ママとはもっとも縁遠いタイプだと思っていたのに、
いつのまにか競争意識の固まりになっていたんですよね(苦笑)

私は自分の気持ちを内に抱え込めないタイプなので、娘の件は
たくさんの人に相談しました。
あえてその件には触れないようにする人、型どおりの励ましをくれる人、
そしてここにカキコしたような悲しい発言をした人・・・反応はさまざまでした。
でも誰に相談しても「どうせ違う立場の人に何言ったって分かってもらえない」
という虚しさだけが残りました。
結局「誰かに苦しみを癒してもらおう」と考えたこと自体が大きな間違い
だったんだと思います。
自分自身が強くならなければ、乗り越えられないことなんですよね。

子供への期待、競争意識、そして療育を受けることに対する劣等感・・・
認めたくないけれど、どれも私の心の奥にくすぶっている醜い感情です。
この想いはそう簡単に消し去れるもんじゃないと思います。
でもまずは「そういう自分の醜さを認める」ってことが、人間として
母親として成長していくための本当の第一歩なんじゃないか・・・って、
ここにカキコしてはじめてそう思えました。

私はこそこそするのが苦手なので、療育センターに通っていることも友人や
近所の人に割とオープンに話しています。
大抵の人はまつこさんのカキコのように「楽しそうでいいねー」と
言ってくれます。(タダで子供の昼食がつくのがかなり魅力みたいです(笑))
まぁあくまでも「言葉が遅い子のための教室」という風に説明しているので
「障害」という言葉を出すとまた全然違った反応がかえってくるかもしれませんが。

療育のママさんとはとりあえず、今までどおりの付き合い方でいこうと思っています。
皆さんがおっしゃるように、いつか気を使わず自然に話せる人も出てくるかも
しれないですよね。
基本的には子供のために通っている場所だし、まずはその目的を一番に考えたいと
思っています。

最後になりますけど、私の発言を冷静かつ寛大に受け止めてくださった皆さん
本当に感謝しています。
いつかこの掲示板の皆さんのような素敵なお母さんに出会いたい、そして
私自身もそうなりたい、って心から思ってます。


ママって呼んでさん 投稿者:りんか  投稿日: 4月26日(木)20時11分20秒

読んでいて気になることがありました。

>幼稚園でやっていけるのか?厳しい幼稚園という噂なので、すぐにでも、先生から
>返品されそうです。心配でなりません。はぁ〜っ。
>それでも、新設の未満児クラスは、何ができるとか全然期待されていないような感じ
>を受けたので、入園を申し込んだんですけど。

厳しい幼稚園というのはどのように厳しいのですか?

未就園児対象のクラスというのは、基本的にそのあともずっと「在園」してもらえるだろう。
在園してもらいたいと園側でも思っているので、あまり、最初からきついことは
言わないのですが、そこのクラスで先生が大変だと思ってしまうと、婉曲に今後の在園を
お断りされることもあるようです。

もちろん、悪いことばっかりでなくて、良いこともたくさんありますよ。
小さいころから見て貰っていると、先生が子供に対して深い愛情を注いでくれるそうです。
(つきあいが長いだけに、愛情がわいてくるというのでしょうか)

ただ、「厳しい」という内容が・・・気になりました。

お子さんにあった幼稚園だと良いですね。ほんとに、祈っていますね。
心配は尽きないでしょうが、合わなかったら、他を探しても良いんだ!くらいに割り切ったら
楽になりますよ。

でも、お子さんが楽しく過ごせますように。(^^)


しゃけさんへ 投稿者:ととら  投稿日: 4月26日(木)23時56分46秒

あんな風に自分のこと気持ちなど、ちゃんと整理できていて、すごいなぁと思いました。
みんな、そういうことを乗り越えて、親も成長していけるんでしょうね。
子供を通してだけれども、やっぱり、どこにでも本当に信頼できる人とめぐり合えるチャンスは
あると思います。
こうやって、つらいこともなんとか自分なりに、乗り越えていったしゃけさんは、
人にも優しくできる人だと思います。
そういう優しい気持ちを持った人には、また同じように
やさしい人と出会えるんだと思います。

私だって、いろいろ複雑な気持ちも入り混じって、
つらくって落ち込んで、自分を責めたり、子供を責めたり
していましたが、ここに来て少し前向きに考えられるようになりました。

なかなか、普通でも本当の友達はできないものですが、
お互いいい友人にめぐり合いたいですね。


ママって呼んでさんへ 投稿者:ととら  投稿日: 4月27日(金)00時03分36秒

幼稚園でけんかになることを心配されているようですが、
幼稚園ってそういうことも含めて、いろいろ経験できるから
いいんじゃないでしょうか。

そういうときにどうやったら、おたがい解決していけるか、
(順番にしようとか、じゃんけんでどっちがつかうか決めようとか。)
というのは、やっぱり集団の中でないと、学んでいけないと思います。
まぁ、怪我をさせたりするような状態は困りますが、2才や3才なら、
まだ解決方法を知らないので、手が出たりすることもあると思います。
でも、そうやって自分の自己主張をしていくことも、大切だし
成長の証だと思います。
親のいうことを素直に聞かないなんて、すっごく成長してるってことですよ。
だいたい、2から3才なんて反抗期で、どこの親でも困っていますよ。

すっごく心配されてる様子だったので、ちょっと気がらくになればと
おもって、書いてしまいました。


ママって呼んでさんへ 投稿者:ばじりこ  投稿日: 4月27日(金)00時30分32秒

帰り道、心配でいっぱいになってしまいましたが、こういう母だからこそ、小児科の先生は、入園させなさいと言ったのかな?と思いました。
>幼稚園での、親からすれば、見えない、心配しても手出しができないところへ、やってしまいな
>さい、ということなのでしょうか?
>そして、子どもの力を信じなさい、ということなのでしょうか?育児(?)のプロに任せて、自
>分の時間を作ればいいんですよね?

そういうことなのだと思います。きっと。
私に似てるなぁって、思わずカキコです。

この子のために、ここに入れることは100パーセントいいことなんだ〜
って、心から思って、信じることがいいのだと思います。

母親が、子どもにとってしてあげることは
選択肢を増やしてあげることなのかなって思います。

そういう私も、言葉の教室に、息子(小3)を通わせるべきか
YMCA(LDクラス)のほうがいいのか
家庭教師みたいな存在をお願いしたほうがいいのか
嫌っていうくらい、悩んでいます。

今子どもにしてやることは、何が一番いいのか
専門の相談員の言葉にふりまわされて、頭の中、ぐるぐるです。

成長と共に、良くなるんじゃない、と言った方もいて、本当は
その言葉を信じて、普通で(特別な指導もいいんじゃないかと)
いいんじゃないか、思ってみたりもします。

考えてばっかりじゃなく、どんどん実行してみようよ、お互い・・・。



考えるより、実行しようよ!!


やっと・・・ 投稿者:みっき  投稿日: 4月27日(金)00時53分20秒

今日発達検査の結果を聞きに行って来ました。
私と検査員と区のケースワーカーとの三者面談でした。
WISC−Vでの検査だったんですが、
動作性のIQは100前後なのに対して、やっぱり、
言語性のIQは高いところで70くらいと、アンバランスでした。

ただ、言語性の検査の中で、数字配列の復誦はかなり高い数値で、
動作性の検査の中での、時間経過の場合は弱い。
知識に関しても、数値はあまり良くないが、
自分の(ハイジの)得意分野なら、専門的によく知っていることも
あるのではないか、と検査員がコメントされてました。

全般的にはやはり、視覚認知優位で、聞きとって理解する力が
弱いのと、ケアレスミスをしていることから、
注意が足りない部分も若干あるとのこと。
言語性LDとも言えるが、広汎性発達障害の高機能自閉に
当てはまるのではないか、というものでした。
この検査だけで、言いきれませんがということもおっしゃって
おられましたが、ほぼ予想通りの結果で、私自身の中では、
決着がつきました。

でも、私にはちょっと嬉しいおまけがありました。
ここの児相の施設の中には、児童診療課があって、
そこで詳しい検査をできることと、自閉症ならば、
同じく発達外来もあるそうで、親が希望すれば予約できますと
言われたこと。ただ、半年待ちかもしれないけれど。
もうっ、すぐっ、お願いしました!
実際、就学前の療育以来、どこにも頼るところがなくて、
不安だったのですから。
発達外来では母親の学習会もあるらしいので、心強いです。

それに、最後に、おっしゃって下さった言葉も、
「もし、学校での対応がうまくいっていなければ、
ご連絡下されば、私(検査員)かケースワーカーが、
ハイジちゃんの検査資料を携えて、学校側と直接お話しに
出向きます。」
舞い上がるくらい、心強いものでした。

これからどうなるかわかりませんが、新たな道も見えてきた
ってことで、久々に心が晴れ晴れ。

以上、結果報告でした。


集団生活のなかで 投稿者:かずりん  投稿日: 4月27日(金)09時35分49秒

おもちゃの取り合いやけんかなどはよくあることですよ。
特に2〜3歳ぐらいだと、言葉でいうより手の方がはやく出てしまうことは発達が遅れてない子でもあります。
そのときに親だとついつい自分の子供だけを怒ってしまいますが、先生だとお互いの言い分を聞いて「それだったらこうしたら良かったんじゃないかな?」と解決方法を教えたり「そんなときは、こう言ったらいいよ」と手を出さずに言葉で意思表示をする事を教えておられたようです。

しょう君は、自己主張は強いのに意思表示をうまく言葉で表せないぶん、よく手が出てました。
その都度、先生が根気よく教えていかれ自分の意志を言葉で伝えられるようになってくると、自然に手が出なくなってきました。

ととらさんも書かれていますが、幼稚園ってそういうことも含めて、いろいろ経験できるからいいんだと思います。


みっきさん 投稿者:かずりん  投稿日: 4月27日(金)10時08分08秒

良かったですね。
私もここの児童診療科にはお世話になっています。
じゅん君が自閉症なので発達外来も受けていて、親の学習会も受けてる最中です。
しょう君のほうも5月に児童診療科を受診予定です。

しょう君のほうは受診するかどうか迷ったのですが、やっぱり就学後に頼れるところがないという不安のほうが大きかったのとしょう君の行動に手をやく部分が多くなってきたことがあり、療育の先生と何度も相談した結果、受診することにしました。

児童診療科の先生も幼稚園や学校などでうまくいかない事があるときは、直接そちらへ出向いて話をしてくださるそうなので心強いですよ。(私はこれが一番の魅力でしょう君の受診を決めたぐらいです。)

>これからどうなるかわかりませんが、新たな道も見えてきた
>ってことで、久々に心が晴れ晴れ。
なんだか私までおんなじ気持ちになりました。
本当によかったですね!!


皆さん、ありがとうございます。 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月27日(金)10時27分28秒

いつも、自分のことばかり書いているのに、スグに皆さんの励ましが届いて、本当に感謝感謝です。

私の子供時代を過ごした田舎では、保育園に1、2年通った後に幼稚園に1年、そして、小学校へと、近所の子すべてがそういう感じで
幼稚園とは、保育園の後にいくところなんだ!と、ずっと長いこと思っていたので、どうしても幼稚園というところは敷居が高いような気がしてしまうのです。(苦笑)
変でしょう?幼稚園だけ、保育園だけ、というのはないと思っていたんです。

厳しい幼稚園!というのは、聞いたところ、小学校に入学すると、その子がここの幼稚園の出身だとわかるくらい、きりりとしているらしいです。
みんな規律正しくて、運動会などの練習も、この辺の他の幼稚園の2,3倍は練習するのだとか。
でも、そういったことは、かえっていいのかな?とも思います。これから、障害が見つかれば、子供に負担がかかりそうですが、今の段階なら
きっちり、やってもらっても。私の心配は、食事なのです。食わず嫌いがひどく、また、食事の途中で手づかみになることもあります。

母が言っていたのですが、私の兄も好き嫌いがひどく、無理に食べるように指導され、幼稚園に行かなくなり、「このままでは、面倒を見切れません」と
言われてしまったらしいのです。結局、続けることができたらしいですが。

でも、皆さんの励まし通り、あたってくだけろ、くらいの気持ちで、やってみます。また、その都度、カキコします。ありがとうございました。
情けない親ですが、パワーもらっちゃいました!!。今日も息子は、一日保育で頑張っています。


かずりんさんへ 投稿者:みっき  投稿日: 4月27日(金)12時50分07秒

>私もここの児童診療科にはお世話になっています。
>じゅん君が自閉症なので発達外来も受けていて、親の学習会も受けてる最中です。
>しょう君のほうも5月に児童診療科を受診予定です。

おお、そうでしたか!
では、今度はかずりんさんの方が、発達外来の先輩ですね。
またいろいろ教えてくださいね。
よろしくお願いします。  m(_ _)m ぺコッ


運動会・・・ 投稿者:りんか  投稿日: 4月27日(金)13時20分39秒

常連の方ならご存知なんですけど、息子(トト5歳ADHDボーダー児)は一度幼稚園を
変わっています。
ママって呼んでさんは未就園児のクラスですし、きっと慣れると思いますよ。
トトのことを思い出してしまったので、参考にならないと思いますが、わたしの体験を
書きますね。

>みんな規律正しくて、運動会などの練習も、この辺の他の幼稚園の2,3倍は練習するのだとか。

運動会などの行事に力を入れているところって、ふだんからがんじがらめだったりするんです。
細かいことにとらわれて、融通が利かないというか・・・。
多分、行事がイベントなので、「見栄え」とか「できばえ」を気にするのかも。

親子にはには合わなかったので、さっさと転園させてしまいましたが、確かにこういう幼稚園で
すごせたら小学校は楽なのかも、ってずいぶん考えました。

入園させたいと思ったのも、いろいろなことをやってくれて、小学校にあがるまでにきちんとしつけてくれる。というのが売りだったのですが、(わたしが住んでいる地域はこういうかんじの幼稚園か、早期教育型が多いので、消極的な選択だったのですけど)、まさか入園してみて「合わない
」とは思わなかったので、やっぱり入ってみないと分からないんだなということをつくづく感じました。
おまけにわたしは自分が楽したくて、「バス」で登園してずっと帰ってこないし、家庭訪問も面談もほとんどない「園にお任せタイプ」の園でしたから、園のほうでもかなり強気のところがあって、去年の今ごろはつらかったです。

見学に行ったとき、「教室に貼ってある絵」のできばえや、見た印象が同じなのがとっても
気になりました。(・・・絵の指導のことだけでも、辞めた方がいますし。)
絵に関してもすべて指導して「お顔はこうかきましょう」っていう指導(あとから他の方に聞きました)なのと、体操で列を乱しただけでもものすごく怒られたり、「忍耐力」をつける教育が
大事ですよ。と園長が力説するのを聞いただけでもう絶対合わないと思いました。

あと、品位のあるしっとりした子に育てたいとも言ってましたね。
でも入ってから、そういうことが見えてきてしまって、驚きの連続でした。
この園には社宅からもけっこう入っていて、「楽だけど、変なところもある」園だという
話だったのですが、ほんとに100パーセントお勧めの園はないので・・・ってみなさん
おっしゃっていました。

わたし、見栄えといえば、制服もかわいいし、っていうのと、トイレが洋式トイレできれい
(教室もね)、っていうのもポイントだったんですよ。消去法で消していたときに・・・


す〜っごくお久しぶりです… 投稿者:鈴琳  投稿日: 4月27日(金)17時31分24秒

とてもとてもお久しぶりになります。
りんりんです。大学で障害児教育学科に在学しています。
大学も3年生になり、実践的な指導の勉強も始まりました。
私の専攻は言語障害児教育なのですが、ここには、3、4年生がチームを組んで、障害をもつ子どもの(主に言語)指導を行う授業があります。
私もそのチームに入ったので、これから先輩方と指導案を立てて指導していきます。
一年間で就学の相談・指導もやらなければいけないので、ちょっと大変そうですが…。
子どもにとっていい選択ができる環境があればいいな…。
そして、そういう選択を応援できたらいいな。
でも何よりも、一年を通じてできること、楽しいことをたくさん増やしてあげられたらいいな…。
と、みんなで話し合っています。

うちのLD児な弟も6年生になりました。
今のところ何とかうまくやっているようです。
担任の先生や校長先生の配慮のおかげでしょうか。
私もいろいろ勉強しよう、手始めはインリアルだ、と考えているところです。
とりあえず、近況でした。
またそのうちちょろちょろお邪魔します…(汗)


りんかさん、結局そういうことかも? 投稿者:ママって呼んで  投稿日: 4月28日(土)00時41分55秒

今度入園予定の幼稚園について、いろんな方が私に教えてくれた厳しさって、そういうことのような気がします。
りんかさんに教えてもらうまでは、自分で理解が足りなかったような気がして、ハハ・・・ちょっと、どうしよう?!って思ってマス。
ただもう、校舎も、園児さんもみな良い雰囲気で・・・・・そういうことに惹かれてしまったかなぁ?
子供にとってのストレスになるかもしれませんね。規律にもいろいろあって、それがその子にとって意味があると受け入れること
ができるようなことであれば成長につながるけど、「なんでこんなことしなきゃいけないの?こんなこと練習しなきゃいけないの?」
って思うようなことばかりだったら、幼児の頃のストレスって大きいかもしれない。

私、今でいうところの年中を保育園で過ごしたんですが、その時に「結んで開いて」をみんなで何度も歌って踊った記憶があるんです。
でも、その時に、「何でこんなことするんだろう?」ってずっと思っていた記憶が今でもあるんですよ。フフ、みんなと一緒に踊るのが
苦痛だったんです。そうする意味がわからなくて。でも、一緒にやっていました。イヤといえなかったから。大人しかったのです。
だから、今の息子を見ると、「素直だなぁ、楽しいんだなぁ」って感心します。2歳児検診の時、みんなと踊るのを嫌がって逃げてしまった
ことも。その時は「これは、遺伝?」と思って心配(?)したんですが、保母さんがいう通り、別の理由だったようです。良かった。
今の方が、私は楽しく踊っています。これは、体操なんだ、ってわかったので。

そんな私が、こんな幼稚園に、息子を放り込むなんてね。でも、ココと、保育園がひとつしか入るところがなかったのです。二者択一。。。
りんかさんのアドバイスを読んで、それでもその保育園にすれば良かったかな?と、またまた考えちゃいました。

でも、申し込んじゃったしなぁ〜。揺れる親心。

とりあえず、この幼稚園から始めてみます。そして、自分が納得できないことが続くならば、転園しますね。
ご近所のケロさんにも言っていたのですが、年少からのことは、行ってみたい幼稚園があるので、そちらにする気持ちで、今は未満児の
間だけお世話になるつもりで、とにかく始めてみます。年少になれば、この辺でも、少しは選択の余地も増えるのです。
今は、年度の途中でもあるし、まして未満児となるとなかなか・・・・・。特に費用が安くなる3歳を待って、保育園は非常に混んでいるのです。

未満児の間、ずっと、この幼稚園で続けることができるならばいいのですが、やっぱり、それだって息子の気持ちが第一ですよね?
今日も一日保育だったのですが、「楽しかった?」と聞くと、「え〜い」と嬉しそうな笑顔。これをみることができないんだったら、それって、
私が探している、息子に与えたい刺激になりませんしね。また、残念ながら、園の方から「すみませんが・・・・」のようなことを言われたら、
無理を言って未満児の間だけでも・・・・と言って残っても、結局息子がツライ思いをするだけでしょうし。

主人もずっと続ける必要はないと言ってくれています。小学校じゃないんだし、様子を見て、また幼稚園よりも他にいいところが見つかれば
そっちに行ってもいいんだし・・・と。ここでは、そんなに選択の余地はないような気もするのですが、そういう風に言ってくれると気が楽です。
結局今回の決定も、現場(?)を見たり、噂を集めたりするのは、私だけだし、息子に聞いてみても、ちょっと遊具で遊ばせてもらったりすると
もう、「楽しかった」になるんです。どちらの方が?と聞いても、どちらも、という感じで、食べ物なんかと違って、片方をしっかり選んでくれないのです。
それで、私が「バスがある方がいい?」と聞いてしまったものだから、「バス!バス!」ということになって、幼稚園かな?と、何とも心細い決定です。

それでも、「幼稚園、楽しみ?」と聞くと、「え〜い!」とのこと。「最初はバスには乗れないんだよ。しばらくしたらだよ。でも、そうしたら、ママと
一緒じゃなくて、ヒロくん一人で、お兄さん、お姉さんたちと乗らなきゃいけないの。ママと自転車、一人でバス、どっちがいい?」と聞くと、
「バス!」とのこと。わかっているのかな?でも、ちょっと寂しい母でした。私もこの辺で子離れしないとイケナイですね。


みっきさんへ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月28日(土)02時28分53秒

>では、今度はかずりんさんの方が、発達外来の先輩ですね。
>またいろいろ教えてくださいね。
そんな、先輩だなんて恥ずかしいですぅ〜(^o^;
でもこうなってくると本人同志が知らないうちに顔を合わせてたなんてこともあるかもしれないですね。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。 m(_ _)m


ママって呼んでさん 投稿者:りんか  投稿日: 4月28日(土)08時09分53秒

わたしの書き込みが、これから始まる園生活の不安をあおってしまったとしたら
ごめんなさい。
でも、ママさんの書き込みを読んだら、年少さんのときには入園させたい幼稚園
があるというし、息子さんもかわいい笑顔だったというで、良かった〜(^^)。と思って
います。
2歳児保育のの取り組みは盛んになってるようですが、まだまだ受け皿は少ないし、
ましてや保育園となると本当にすぐは入れないですものね。

子供が楽しんで通えるところが一番ですよ。楽しんで、どんどん成長していくのだと
思います。それには、先生の協力は欠かせませんよね。
だから、園にもちょくちょく顔をだして、先生といろいろ連絡帳でやりとりしてくださいね。

わたしが、自分が失敗した後に(^^;入園させたいと思った園は、
無理なく集団に入れてもらえて、放任しない。
先生の目が行き届き、きちんとした対応をしてもらえる
カリキュラムもありながら、(自由保育という点でなく)ある程度
子供の自主性を伸ばしてくれる

というような園にしました。入ってみて、「う!ぜんぜん違うぞ」と
思うこともありましたが、・・・
子供の笑顔がなによりの活力です。





お元気そうで 投稿者:まつこ  投稿日: 4月29日(日)09時33分23秒

鈴琳さん
>一年間で就学の相談・指導もやらなければいけないので、ちょっと大変そうですが…。

大変ですよぉ〜〜〜〜〜〜〜と、脅かす。あは。

就学前の時期は子どもも大きく変化成長するように思いますが
母親もすっごく精神的に不安定になります。
お母さんを安定させることが子どもの安定に直結するので、
それも仕事(勉強)の内だということで
もしも血迷ったような不穏当は言動をするお母さんがいたとしても
どうぞ許してください。m(__)mペコ

子どもは自分の言動を「ヘン」ではなくて「おもしろい」と感じてくれる人を
敏感にかぎわけます。
お子さん達については「楽しい時間を共有する」経験ができると
いいなと思います。

うちの少年のような、とても魅力的な子どもたちに「はまってしまう」学生さんが
おおぜい生まれるといいな〜〜〜〜。


みなさん、はじめまして 投稿者:みなみ  投稿日: 4月29日(日)14時45分30秒

愛知に住んでいます。うちのこは今6歳今年の春から小学校1年生の自閉症児です。私もがんばって乗り越えてきた通園や保育園などなんか今思うとなつかしい。いろいろあるけれど、今子供が笑ってるから、私の選択は間違ってなかったなと思えます。みなさんのお友達にしてください。


うちの子も一年生。 投稿者:宝島  投稿日: 4月29日(日)15時49分11秒

はじめまして、わたしも愛知県に住んでます。高機能自閉症の娘がいます。
普通学級で楽しそうに通学しています。仲のいいお友達いないのが悩みかな?
でも本人は「ひとりであそぶほうがすきなの。」と言ってケロッとしてますが・・・。
親としてはお友達と楽しく遊んでくれたらと思うのです。公園で4.5人で楽しそうに
女の子たちが遊んでいる姿を見ると
「うちのこは、ああやって遊ぶのは一生無理なのかな?」と・・・・。
グチってしまいました。どうぞよろしくね。


あっれー? 投稿者:みっき  投稿日: 4月30日(月)23時47分04秒

掲示板が静かになってる。
GWだから、皆さんお出かけなのかな。

お風呂屋さんに一番乗りして、一人で湯船に浸かっている気分だぁ。
エコーもかかりそうだなぁ。ひとりカラオケしちゃおうかなぁ。

みなみさん、宝島さん、はじめまして。
うちの娘も(小5・普通学級、この前の発達検査で高機能自閉では
・・と言われてます。
よろしくお願いします。
こちらの管理人さんと常連のベテランさんの代わりに
ごあいさつしておきますね。

掲示板過去ログ案内に戻る