2001年5月その12
誕生日ってなぜめでたいんだろう? 投稿者:リンコ  投稿日: 5月30日(水)00時20分41秒

子どものとき、不思議だったんですよね。

だって、4歳になったのが「めでたい」んだったら、4歳と1日は、「1日分もっとめでたい」はずじゃないのか。

4歳の誕生日の悩みでした。でもごちそうが出たら、悩みはひとまず棚上げになってしまったけど。


それは 投稿者:みっき  投稿日: 5月30日(水)01時30分48秒

子どもの成長を、親がふりかえって確かめる節目だから…じゃないでしょうか。

毎日毎日、子どもと接していると、めでたいとはなかなか感じにくいけれど、
誕生日というひとつの目安があって、子どもがどんな風に成長してくれたかを
再認識する…、または、生きているからまた1年、この日を迎えられたことを喜ぶ
…とか。

そういう意味では、誕生日にこだわらず、初めて○○ができた日を祝うって
いうのがあっても、いいわけですけれどね。


私の場合 投稿者:みっき  投稿日: 5月30日(水)01時40分41秒

誕生日はケーキを食べる日だと、ずっと思っていました。
ある年、親に私の誕生日を忘れられて、
ケーキを食べられなかったことがあり、とっても悲しかった。
中学生くらいになると、誕生日のめでたさが
薄れてしまうものなんでしょうかね。


ふむふむ 投稿者:M  投稿日: 5月30日(水)06時46分27秒

>4歳になったのが「めでたい」んだったら、4歳と1日は、「1日分もっとめでたい」
>はずじゃないのか

なるほどぉぅ。それは一利ある。増えれば増えるほど目出度いのね。
ということは・・・、
中学生は勿論のこと、
どこぞのだれかさんぐらいになると、
4歳1ヶ月のリンコちゃんとはくらべものにならないぐらいに
お目出度いってこと・・か。  

へっ?
>・・ふりかえって確かめる節目だから…じゃないでしょうか。

ふぁあ、今年は大きな大きな節目の年だ。
めでたかにやぃやぃ! ふりかえりたかにゃいやぁい!!


あ、そうだ。 投稿者:M  投稿日: 5月30日(水)07時24分35秒

リンコしゃんの顔を見て?思い出した。
みなさん、
「私の障害、私の個性。」ウェンディ・ローソン著
もう読まれましたか。
題名に「、」はともかく「。」までついている所が何か意味ありげ。

オーストラリア在住で、42歳の時にアスペルガーと診断された女性の自伝だそう。

翻訳者によると、その女性は、
おとなしくて、それなりにかわいがられて育ち、
でも、言いつけを守ろうという意志もあるけど、言いつけの内容が理解できずに
知らずに失礼なことをしてしまうという、ごくふつうのアスペっ子らしい。

あの子やその子やこの子 < どの子やねん。 
の事が書いてあるのね。
こりゃ、絶対に通常の学級の先生には読んでもらわにゃ・・ね。

リンクいれておきます。


入れわすれてた。。 投稿者:M  投稿日: 5月30日(水)07時26分37秒

ここ
   ↓

http://www.kafusha.com/shinkan/main.html


誕生日 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 5月30日(水)07時58分28秒

小1の時、「お昼は友だちと誕生日会、夜は家族で誕生日会。」と母にいわれ、
「そんな事をしたら一回の誕生日で二つも年が増えるから止めて」と
泣いて訴えたのは私です。σ(・_・ )


ととら様

母の存在を認めている子は泣きますよ。みんな。
うちは 母がいなくても全然平気だった→大泣きしてむちゃくちゃだった→多少不安ながら、離れられる という風に変わってきました。
「今離れても、かならずむかえにきてくれる」という先の見通しが立てば、
離れられる様です。

単独通所なので、普段は通園バスに乗る事で気持ちが切り替わる様です。
ただ、参観日など、一緒にいった時は、今も離れられなくなります。
こくっぱの場合、言葉で先の見通しをたてる事が苦手なので、
母のかばんをこくっぱのロッカーにいれて、
「かばんを頼むね、おかあさんはお勉強してくるから」
と、離れます。
先生に聞くと、かばんがある事を確認しながら過ごしている様です。
かばんがある限り大丈夫だと思っている様です。


お誕生日がおめでたいのは.. 投稿者:  投稿日: 5月30日(水)08時33分49秒


私的に、お誕生日が記念すべき日なのは、ずっとずっと、10年近く子供が授からなくて
やっと、授かった命がこの世に出てきてくれた日で..(といっても、母子ともにとっても
危険な状態で、緊急手術という形になりましたが)娘が生まれてきてくれたおかげで
私というおかあさんが誕生した日でもあるのです....(出来の悪い母ですが..(^^;
夫にとっても、同じで、娘が生まれてきてくれたから、父親になれたわけで、
3倍嬉しい記念日です。

娘が1歳になるまでは、1ヶ月、2ヶ月って、誕生日の日ごとに、お赤飯を炊いて
お祝いしていました。本当に、嬉しかったので...
でも、最近は、本当に、いろんな意味で、何気ない毎日がいろんな記念日かなと
思います。

いろんなことがあるけれど、いつまでも、今の可愛い子供の笑顔を曇らせないで
いてあげられたら...と願うばかりです..


母子分離 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 5月30日(水)09時14分05秒

私たちだって、馴染みのない人たちの中に、ぽつねんと一人入れられたら
不安に思うのですもの、これまでお母さんといつも一緒に過ごしてきた子が、
お母さんと離れれば不安になるのは、障害があってもなくても同じでしょう。
ただし、その表現にはいろいろあって、泣くというのが最もポピュラーだけど、
固まる子もいるし、暴れる子もいるし・・・。なかには、表面上平気を
装う子も(健気!)いるようです。

こくっぱ君のように、まだ「お母さんと離れる」ということの
意味がわかっていなくて、最初は平気だったのに、
成長するに連れてその不安がわかってきて泣き出す子も、通園施設では
決して珍しくないです。

うちの息子(小1・自閉症)の場合、2歳8ヶ月で普通の幼稚園の
2歳児クラスに入れました(まだ「言葉が遅い」だけだと思い、
「集団にいれて刺激を」を考えた、お定まりのケース)が、この時は
可哀相なくらい毎日大泣きでした。2日目からは、そこに行く道だと
わかっただけで泣いていましたから、よっぽどやめようかと思ったくらいです。
結局、「泣き」がおさまるまで、丸1ヶ月かかりました。

3歳9ヶ月でアメリカの養護幼稚園に入ったときは、初日は別れてから大泣き、
2日目は泣く時間が半分に減り、3日目には最初ぐずる程度になったそうです。

5歳6ヶ月で日本の通園施設に通いだし、最初の母子分離のときは、
時計もだいたい読めるようになっていたので、
「おかあさんは、べつのへやでおべんきょうしてきます。11じ30ふんに
なったら、ちびくまのおへやにもどってきて、いっしょにあそびます」と
書いたものを見せ、その後も不安そうになったら、見せていただくように
先生にお願いしました。少しべそはかいたようですが、「メモを自分で
読み上げて、納得していました」と言われました。

単独通園の初日には、まつこさんのHPから教えていただいて、
「きょうからちびくまはひとりで○○えんにいきます。
おかあさんはバスにはのりません」と書き、読ませることで
納得したようです。

小学校の入学式の翌日には、やはりメモ用紙に「きょうから、
ひとりでMしょうがっこうにいって、みんなとあそんだり、
おべんきょうします」と書いて見せましたが、ニコニコしていました。
バスの中でも、学校でも、ずっとご機嫌だったそうです。

こくっぱの母さんがひとつ例をあげられていますし、上に書いたのは
うちの子の例ですが、本人が「お母さんがずっといなくなるわけではない」と
理解できるようなヒントをあげられれば、不安は軽くしてあげられます。

子どもと離れる時間をもつことは、お母さんのリフレッシュになって、
子どもや、自分の子育てを客観視するいい機会にもなりますし、
子どもにとっても、それはそれで新しい世界や刺激との出会いにも
なります。泣かれると、お母さんは辛いでしょうが、
母子分離のポジティブな面も考えて、乗り切ってくださいね。

http://www.geocities.co.jp/Heartland-Icho/5079/


子どもにも 投稿者:sara mama  投稿日: 5月30日(水)09時23分15秒

次郎に「自閉症であってもなくても関係ないよ、次郎だから大事だよ」って、言います。
それと同じように、自分もいろいろな事全部ひっくるめて大事だよ・・・って、言ってくれる人が友達かな?

私の周りには障害児のお母さんがたくさんいます。
私には残念ながら、同じ自閉でも、わからない事が多いです。
そんなお母さんと話すとき、何か言いたい、でも、何て言っていいか言葉がみつからない時があります。
同じ障害児の親同士でも、そうなんだから、他のお母さんはもっとそうだと思う。

小さい頃通園で知り合ったお友達と10年以上仲良くしてます。
やっぱり大変な時期を一緒に過ごしたからかな?


誕生日の話しから・・・ 投稿者:マー君のママ  投稿日: 5月30日(水)09時55分02秒

久しぶりの登場です。
マー君(中1、自閉症)は誕生日が大好きです。それはローソクの火を消せるから・・・
今年はおじいちゃんの誕生日をうっかり忘れて「今日、おじいちゃんの誕生日じゃない・・・」と言ったら「ケーキー〜〜〜!!!」と言って怒り出しました。夜遅かったからその日は出来なくて次の日にやりました。マー君の目的、「ふ〜〜っ」をすると後ろを向いて他の部屋に言ってしまいました。ローソク消しのためにケーキを買っている我が家でした。
因みに我が家は7人家族2ヶ月に1回は楽しめます。


なるほど〜 投稿者:まつこ  投稿日: 5月30日(水)14時03分53秒

>娘が生まれてきてくれたおかげで私というおかあさんが誕生した日でもあるのです...

子どもの誕生日って、自分がその子のお母さんになった日なのね。
そりゃ、めでたいわ〜。

私自身は、今日は、37年と10ヶ月と5日分、めでたい。


ととらさま 投稿者:ケリー。  投稿日: 5月30日(水)23時38分36秒

>一人でよくがんばったね。と
>いっぱいほめてあげました。

えらい!!見習おう・・・・


↓の↓ 投稿者:ケリー。  投稿日: 5月31日(木)00時01分01秒

表紙の「プレイコーナー」から「ゲームコーナー」へ行くんでした・・・


母子分離 投稿者:大ママ  投稿日: 5月31日(木)01時58分26秒

うちも全然なきません
私がいても、いなくても関係ない感じ
これは、やっぱりまずいかな?


ずーーっと以前のレスですみません。ひろさんへ 投稿者:きゃしー  投稿日: 5月31日(木)03時43分54秒

みなさん初めまして。私は視覚、言語発声障害の「きゃしー」と言います。

単独の視覚障害(全盲)と音声発声障害(性格には失声?)を併せ持っている物だと思っていただければ幸いです。(私のばあい)

本日初めてこのホームページによらせていただきました。

感想としては、障害を持つ本人として、ほんとに色々な事を考えたり思い出したりしました。
そして家族には家族の、本人には本人のかっとうがあることをあらためて知りました。

それともう一つなんですが、もう古い記事で恐縮なのですが音声発声障害者の手記を探しておられた大学生のひろさん、
見ておられますでしょうか。
私も探しているのですがしたい不自由との重複で良ければ目地かるフレンド者から1さつでています。
もしご興味ありましたら、メールくださると幸いです。
それと同じ音声障碍者として、おしゃべりしませんか?
年齢はたぶん近いんじゃないかと思います。
よろしくお願いします。
また他のみなさまも、何かありましたら、お気軽にメールいただければ幸いです。
長文失礼いたしました。
きゃしー



いつまでも守れない 投稿者:sara mama  投稿日: 5月31日(木)09時55分40秒

>時々私はドジをしてしまって
でもね、そこからお子さんたちも学ぶものはあると思う。
次は、どうすればいいのか、考えるし。
お母さんだって、こんな時のために、どうしようって考えるでしょう。
いつも完璧にはできないのが、当たり前。

うちの場合、ながーい紐をつけて、鍵をランドセルの中に入れました。
だって、無くすでしょ!
子どもって、ランドセルをいったん下においてから、鍵を出すので、
下から鍵穴まで届くくらいの紐の長さがいいみたいです。
わざと家にお母さんがいるのに、帰ったとき、閉めておいて、練習したり・・・

でも、お隣さんの助けを借りられるって、たいしたもんだ!


はじめまして 投稿者:JIJI  投稿日: 5月31日(木)10時36分37秒

はじめまして、言葉の発達で検索していてこちらに辿り付きました。
7歳のお話下手な男児の母です。
幼少時から言葉が遅い、言っている意味がわからない事に悩みながらも
幼稚園、小学校で心配ないでしょう・・・と言われて、
心配しすぎ・・と自分を慰めてきましたが、いまでも息子の言っている事が
わからない事が多々あります。
そして先日、個人面談で授業中の立ち歩きについて注意を担任の先生に
受け、やはり何らかの障害があったのか・・・と思い始めています。
意味が分からないと言っても、整理してしゃべれないというカンジで
全く意味不明なことを言っているわけではありません。

3歳の頃に耳の中に何か詰まっているのを発見して、耳鼻科に連れて行ったら
胎児の頃からの耳垢が詰まっていて、はっきりと聞こえていなかったかも
しれない、という悔やんでも悔やみきれない事はありましたが
やっと言葉を発したのが何歳で、文章として話せるようになったのが何歳・・と
いう記憶も薄れてしまっている今になって、今更かも知れませんが
きちんと専門の方に見ていただいて、出来る事があるのなら
なんとかしたいと思います。
いきなり専門のところを訪ねる事は出来るのでしょうか?
まずは何処を訪ねるべきなのでしょうか?


ハプニングは仕方がないです 投稿者:まつこ  投稿日: 5月31日(木)11時01分44秒

>でも、お隣さんの助けを借りられるって、たいしたもんだ!
ホントに!「おとなりのおうちでお母さんの帰りを待つこと」って難しいでしょう。
>さっきまでにこにこしていた
えらいっ!!

お隣さんもとってもいいお隣さんだと思います。
これは、さとかさんが日ごろからお隣さんと
よい関係を持っておられた賜物でしょう。

うちのマンション、オートロックなんです。
それで、子どもがゴミだしのお手伝いができるようになってから
それにカギを開けて帰ってくる練習をくっつけたの。

留守番の練習もしました。(^-^;
というか、留守番させなくちゃいけない状況があったときに
「これも練習じゃ。」と思うことにしたのです。

どうしても子どもの下校までに帰宅できないと前もってわかっている時は
カギを持たせます。

子どもが登校してしまってから、急に出なくてはならない時には
ご近所の方にカギを頼んで、学校に電話を入れて先生から子どもに
**さんにカギを受け取って留守番するように伝えてもらったこともありました。
これは、かなり特別な緊急事態ではありましたが。

まあ、何とかなるもんだね、という経験は母にも子にも有意義だったと思います。


はじめまして 投稿者:ペリーヌ  投稿日: 5月31日(木)11時06分21秒

みなさんこんにちは。小2の娘をもつペリーヌと申します。先日娘が、WISC−Vなどの心理検査を受け、その説明と今後の方針を話し合うということで医師と話をしてきました。

今の段階で診断名をつけるとしたら、「自閉的傾向を持つ軽度精神発達遅滞」ということでした。典型的なタイプとしては、どこにも当てはまらないらしく、FIQ=71で、非常に微妙な位置だそうです。親のかかわり方も、学校との関係も(特殊学級在籍です)うまくいっているようなのでこのまま彼女のペースに合わせてゆっくりいきましょうと言われました。

診断がついたら心のモヤモヤが晴れるかと思っていたのに、「自閉的傾向を持つ軽度精神発達遅滞」という言葉が心に重くのしかかってきます。以前の田中ビネーではIQは年齢どおりなので100だと言われていました。田中ビネーは点が甘く出ると聞いていたので覚悟はしていましたが、ちょっとショックでした。数値とらわれることはないと思う反面、突きつけられた現実を正面から受け止められない私です。

「どんな診断がつこうが、娘は娘。私が育てていくんだ。大事に育てよう」という決心はだいぶ前からしていました。わかってくれない小児科医の心無い言葉に落ち込んだこともあり、いっそのこと診断なんか受けなくてもいいと思ったときもありました。でも、「今できる最善最良の事」を知るためにはちゃんと診断を・・・と思って大学病院へ行ったのです。

私の心の問題だとわかっていますが、考えていると涙があふれてきます。
何の涙でしょうか・・・。私は娘に何を期待していたのでしょう。
いつもは主人が話を聞いてくれますが、いまちょっと忙しくて最近話ができません。
誰か元気を分けてください。


おとなりさん 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 5月31日(木)11時35分49秒

いいお隣りさんがいるって良いことですね。
我が家にもいいお隣りさんがいます。
うちのこは、ちょっと預かってもらえないほどの重症ですが、(多動が激しい、などなど。)
ちょっとした、気使い、わかるんです。
いろんな物、持ってきてくれる、上の子預かってくれる、などなどです。
私としては、もうちょっと、うちの障害児さんのことも聞いて欲しいな。って思うんですけど、
なんだか、その人にとっては、お気の毒で聞けない。って感じです。
でもとっても、いい人だと思っています。
お隣りになってもうすぐ2年。つかず、離れずで、いい関係築いていきたいな。っておもいます。

ペリーヌさんに一言。過去の掲示板見てみて。いっぱい同じ気持ちの人登場しています。
私もそうでしたし。


sara mamaさん ありがとう 投稿者:さとか  投稿日: 5月31日(木)12時21分42秒

そうかーもう鍵を持たしたっていい時期なんだ。

はじめに通っていた病院は私の精神的な弱さを支えてくれてsara mamaさんのようにアドバイスをしてくれた。私の話をまず聞いて私が何を聞きたいか何を教えて欲しいのか私が言えなくてもわかってくれた。
小学1年の12月担任の先生から病院を変える気はないんですかといわれたんです。(情緒学級にいます)
いろいろ息子のことで言われてたし先生のほうから病院を変える話を出すということはよっぽどのことだと思い担任が指導を受けている病院に移りました。私にはとても辛い事だったんです。支えが無くなる事だったから・・・ 〈1週間大泣きして決心しました)
移った先の病院は自閉症を専門に指導をしているところで勉強にはなりました。ただ、上手く話せない私は相手の先生方となんかあわない。壁があるような気がする。先生方にこんなたいしたことのない話をしても、と思ってしまう。それで立ちあがるのに時間がかかる。
前の病院の心理の先生に言っていただいた言葉
「もうお母さんなら大丈夫なはず。でも、いつでもここに帰ってきていいのよ。」
これを思い出しながら今までやってきた。
そう、こんどはこの言葉もいれよう
>「いつまでも守れない」
子供はいつまでもそばにおけない、いてあげられない
母もそろそろ子離れしようね。


(無題) 投稿者:sara mama  投稿日: 5月31日(木)12時37分21秒

お役に立ってなにより。
ついでに、もうひとつ・・・
もし、字が読めるのならば・・・
玄関を入ってすぐのところに、貼り紙をしておくの。
「おかあさんは。おつかいです。
おやつをたべおわるころには、かえります」って。
デジタルの時計が読めるのならば、時間を書いておくといいかもしれない。

電話を受ける事はできるかな?
できると、留守の時、困った事はないか、確認できるから。
最初は、受話器を戻せなかったり(ずっとお話中)失敗もあるけれど、大丈夫。
すこしづつ、がんばろうね。


大事な事を忘れた 投稿者:sara mama  投稿日: 5月31日(木)12時38分59秒

貼り紙、玄関にしないでね。
泥棒を誘っているようなものだから。
いつも同じ位置に、貼り紙すると、後々つかえます。


 投稿者:朝倉玲  投稿日: 5月31日(木)14時51分13秒

sara mamaさんの鍵をランドセルにつける話、すご〜く参考になりました。
うちも鍵をもたせたら、まず間違いなく、絶対になくすタイプ。
紐をつけて首から下げるんでも、やっぱり学校にいる間に無くすと思っていたから、
これはとても良いアイディアです。
しっかり覚えておこうっと♪

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


知能テスト 投稿者:ちゃお  投稿日: 5月31日(木)14時55分34秒

こんにちわ。しばらくご無沙汰していました。(旧HNぴっぴです)
やっぱりここなら情報を教えていただけるかとおもいまして、ご存じの方教えてください。

今度子供の通う小学校で全学年一斉に知能テストなるものがあるそうです。
子供が入学して数年経ちますが、私の記憶ではどうもこれは初めての気がしますが、
皆さんの学校ではよくやっているものなのでしょうか?
で、その結果は担任にのみ知らされるのか、それとも保護者にも教えてくれるのでしょうか?
もしかして子供一人ずつの特徴が今後の授業等に活かされるものなのでしょうか?
(それはなさそうだなあ・・。)

それとも・・それをわざわざやるのは違う目的???っと思っているのですが・・。


ペリーヌさんへ 投稿者:みっき  投稿日: 5月31日(木)15時44分55秒

はじめまして。自閉傾向の小5の娘がおります。

自分ひとりで受け止めるには、心がついてゆかないってことありますよね。
覚悟はしていたものの、いろんな思いが溢れてしまうってことも。

お医者さんも、専門家も、検査をして診断を下しますが、
お嬢さんのことを一番ご存じな専門家は、ペリーヌさんご自身です。
お嬢さんの長所や、チャームポイントなんかはお母さんが一番良く
知っていますよね。
診断名や数値で、お嬢さんの全てが表せるわけではなくて、
お嬢さんの長所、短所、趣味、特技…に、診断名が加わっただけですよ。
ご自身がおっしゃっているように、お嬢さんはお嬢さん、
あんまり前を見すぎないで、一歩前を見てゆっくりいきましょう…ね。


↓の続き 投稿者:ちゃお  投稿日: 5月31日(木)15時55分16秒

心電図とか尿検査とかは、それが何故必要なのかの詳しい説明とともに必ず受けて下さい
という手紙が来ますよね。なのに、
知能検査の目的とか結果の使途の説明は生徒にもなく、その日は出来るだけ欠席しないようにと
各クラス言い渡されたそうです。

そういうものですか・・・?


はじめまして 投稿者:なっか  投稿日: 5月31日(木)16時53分11秒

ちょくちょくこのページは拝見させていただいてました。
小3の男子と小1の女子の母親です。
小3のお兄ちゃんは、去年の二月に自閉症の傾向があると診断を受け、(私はてっきりADHDだと思っていたのですが・・・)いまは、普通学級で過ごしています。
口は達者で、知能的に遅れはありませんが、とにかく友だちとのかかわりあい方がとてもまずく、ほぼ毎日のようにけんかをしてしまいます。衝動的に手が出てしまうので、クラスの子達もその反応をおもしろがってちょっかいをだしてくるようです。本人は、冗談の軽口の区別ができずに、なんでもかんでも本気に取ってしまうようです。
毎日の登校、下校時のお迎えにも、ほかの子達から見れば、「あいつは何で母親と一緒に学校きてるの?」というからかわれる一因にもなってきていて・・・
登校、下校時の友だちとの口喧嘩から、とっくみあいになって、危うく事故になりかけたこともあり、過干渉かなとは思いつつ、先生からの勧めもあって「同伴登校」しています。
最近調子良かったのに、今日は久々に学校で大暴れしてしまい、席を先生の横に移動されていました。なんだか、またまた振り出しに戻ってしまったようで、落ち込んでいます。言っちゃいけないことだってわかってるのに、「もう学校行かなくていいよ」って言ってしまう自分に、いますごく嫌悪感を感じています。まわりから何言われたって強い気持ちを持たなくちゃっていつもいつも考えてるけど、限界ってありますよね・・・とにかく、今日は小言はなしにしておいしいご飯を作ることにします。長々とごめんなさい・・・。


びっくりしたこと。 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 5月31日(木)19時09分51秒

ある、お子さんの話。とっても社交性のある、笑顔が素敵な、ある障害のあるお子さんがいました。
心臓が生まれつき悪く、やっと手術できる年齢になり、手術したところ、下半身麻痺になってしまいました。
なんでも、手術時にできた、血栓が原因とのこと。そして、あんなに明るく、かしこいあのこが
養護学校にしかいけないとのこと。
どうかしてません?
それまでは、幼稚園であんなに楽しくやっていたのに。
社交性はばんばんにあるのです。
とってもよく物事もわかっているのです。
わたしは、今日、このことを聞いて、ここに引っ越してきたことを悔いた時はありません。
身体障害者さんのなめている苦汁というものが、はじめて痛感しました。
身体がちょっと悪いと、待遇ってとっても違うものなのですね。
あんなに、人と接しがっているのに。
それをかなえてあげられないなんて。お母さんは心中どんな思いでしょう。
それも、手術ミスのできごとなんですよ。
わたしは、ひとごとながら、こんなにいかりを覚えたことはありません。
行政さんたち、どうかしてません?


失礼をお許しください 投稿者:ちょっと匿名  投稿日: 5月31日(木)19時31分35秒

>養護学校にしかいけないとのこと。
>どうかしてません?

さくらんぼさんのお怒りはわかりますが、
申しわけありませんが、ここは色んなお子さんの親御さん(もしくはご本人)が
お読みになっています。
養護学校に行っているお子さんをお持ちの親御さんもいらっしゃるはずです。
その当たりをお考えになっていただけたらと思います。
(「しか」というご発言は、ちょっと心に痛いです)
失礼をお許しください。


さくらんぼさんへ 投稿者:るり  投稿日: 5月31日(木)20時20分48秒

つい先日、誤解を招く書き込みをしたばかりのるりです。(笑)

うちは県内で2番目に大きい市に住んでいます。養護学校は1つあり、
もともとは知的障害児童を中心に建てられたものだそうです。

県庁所在地のある市には養護学校が3校あります。
病弱な子の集まる学校、肢体不自由児の子たちの集まる学校、もう1つは詳しくは知りませんが
多分、うちの市の養護学校のようなタイプではないかと思います。

うちの市の場合、1つの学校にいろんなタイプの子供たちが入っています。
障害の種類によってクラス分けはされているようです。私も昨年見学に行って、
ほんのわずかではありますが、知識を得ることが出来ました。

さくらんぼさんのお友達のお嬢さん自身がどう感じるかですが、
もし、物足りないという事であれば、習い事をしたり塾に行ったりと、
学校以外の場所でも交友関係を深めれば良いのではないかと思いました。

うちは転勤族ですので、仲良くなった方たちと縁遠くなってしまいがちですので、
また、私自身も子供の頃から同じ学校、同じ顔ぶれの人たちとずーっといっしょに過ごす事が
出来ませんでしたので、こんなアバウトなコメントになってしまうのかもしれません。


なっか様 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 5月31日(木)21時00分17秒

うちには小2のアスぺルガーがおります。
なんだかよく似ているみたいですね。

>本人は、冗談の軽口の区別ができずに、
>なんでもかんでも本気に取ってしまうようです。

これがうちの場合、喧嘩の原因トップだと思う。
「お前バカだな〜」といわれると、「バカっていった!」と怒りまくりですね。
(「おいおい、しっかりしろよ」という、言葉にはあらわれないニュアンスはわかりません。とにかく、文字どおりに反応するんですよね。)

>最近調子良かったのに、今日は久々に学校で大暴れしてしまい、
>席を先生の横に移動されていました。

暴れた原因がわからないので、先生の対処が正しかったのかどうかわかりませんが、
うちの場合、暴れた時は、保健室など一人になって落ち着ける場所に避難させても
らっています。最近は、大きな段ボール箱を教室に持ち込んで、気持ちの整理がつかなくなった時は、そこにはいって授業を聞いたりしておりました。
もともと、クラスのみんなでお家をつくって遊んでいたのですが、
いい避難所になっていた様です。
ただ、うちは6人なんです<ひとクラス
それで、先生もじっくり見て下さっているし、
現在はものすごくラッキーな環境なのです。
保育所時代は、20人だったので、
しっかり浮いてました。
うちの息子の場合、ひとクラス10人までの所で無いと、
うまく行かない気がしています。

>言っちゃいけないことだってわかってるのに、「もう学校行かなくていいよ」って
>言ってしまう自分に、いますごく嫌悪感を感じています。

私は、学校に行かない方がいいのなら、行かなくてもいいと思う。
無理して学校に通って、心の傷を増やし続けるくらいなら、
行かなくてもいいと思うんだけど。
ただね、親の気持ちで決めてはいけないとは思ってる。

>・・・とにかく、今日は小言はなしにしておいしいご飯を作ることにします。

私ならこんな気分の日は、永谷園のお茶漬けにしちゃうな。
そして寝てしまう。
実は偏食ひどくて、手をかけて作れば作るほど、
息子達は食べてくれないんだもん。(T_T)

ごめんね〜。なんだか勝手に、「同じだわ!」と思ってしまって、どうしても書き込みたくなったのです。お許しを。

http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


sara 投稿者:sara mama  投稿日: 5月31日(木)21時18分14秒

次郎は心配しています。
「僕が作ったゲームソフトがヒットした時、週刊誌に養護学校出身だと書かれて、売上が落ちるかもしれないって」


こくっぱの母さま 投稿者:なっか  投稿日: 5月31日(木)21時30分15秒

なんだか、くもゆきがあやしくなってきました・・・
喧嘩の原因を聞いてたら、最近訳もなく「たたかれたり、蹴られたりしているんだよー」との事。
自分のやっている(悪い)ことは棚上げにして自分を正当化することにたけている彼は、
自分の受けた苦痛はとても耐えがたいようで、今日も放課後に先生に向かって、「ぼくはいじめられている!」と絶叫していました。
たたかれたり、蹴られたりするそれなりの理由がうちの子にもあるんだろうって言う方向
で話を聞いていたんだけど、同じクラスの女子のお母さんから、
「校外活動のときたまたま見かけたら、お兄ちゃんが(うちの子ね)2・3人の子に後ろから、蹴られてたよー」と言う報告があったのです。
なまじ、彼の言い分も誇大なものではなかったんだ・・・と
反省して、これからたたかれたり、蹴られたりしないように
作戦を立てようということになりました。
もし、こくっぱの母さんのお子様が、障害のせいで馬鹿にされたり、
いわれのない攻撃を受けたりしたら、どういった対応をしますか?
彼は、一見すると自閉症には見えません。
私自身も時々、彼の特別な個性を障害として見ていないときがあります。
そろそろ、せめてクラスの子供達の保護者の方達にわかってもらうと言うか、
説明をすべき時期かな・・・とも考えています。
することで、メリットはあるのかなぁ・・・迷っています。


(無題) 投稿者:さとか  投稿日: 5月31日(木)21時31分28秒

まつこさんありがとう息子のことを誉めてくれて。
なんかうれしいなー。元気になっちゃった。(単純だなあ)
ちなみにうちはふつーのアパートで玄関の外の話が聞こえます。内容もたまにわかるときがあります。だから隣にわかってもらえたと思う。はは・・・

sara mamaさん 電話誰かいると出ないんです。今度手が離せないって出させようかな。


素朴な疑問。 投稿者:しゃけ  投稿日: 5月31日(木)21時49分44秒

突然なんですけど、発達障害がある子でもスポーツってできるんですか?
野球とかバレーボールとか、細かいルールのある団体競技はきっと難しいと
思うんだけど、個人競技だったらどうなんでしょうか・・・??
というのもうちの旦那がスポーツマンで、あれこれ手広く(!?)やっているので
ひとつくらいはパパと同じものやらせてあげたいなーと思って。
それが子供ができる前からの私の夢だったものだから・・・
ちなみに旦那がやっているのは柔道、スキー、サーフィンで、どれも個人スポーツ
なんですけどね。
教えてあげれば上手・・・とまではいかなくてもある程度はできるようになるのかなぁ。
皆さんのお子さんは、何かスポーツされてますか?


貼り紙と鍵。 投稿者:ケリー。  投稿日: 5月31日(木)21時59分50秒

ふふ^^。
うちも4年生になってから、ぼちぼちとはじめました。

はりがみは、何ヶ所か試したのち、開けたら目の前の「靴箱の扉」にしました。
一度、玄関(の床。たたき?)に、ベタッと貼っておいたら、
「恐いからやめて。」と言われました(笑)

鍵は、学校から「絶対に外から見えない位置に」と言われていますし、
首から下げるのは引っかかった時に危険なので、
やはり、なが〜〜いくさり編みにしました。
コイル状になっていて、ビヨ〜ンと伸びるキーホルダーも売っていますが、
「おもしろい」のでやめました^^;。

それと、母の携帯NO.を覚えていたので、
「帰ったコール」を必ずさせています。
(可愛い声が聞きたくて、わざとひと足あとに帰ったこともある・・・親ばか)


一部訂正 投稿者:ケリー。  投稿日: 5月31日(木)22時01分47秒

>やはり、なが〜〜いくさり編みに
して、ランドセルの中に結わき、ファスナー付きポケットに入れています。


なっかさま 投稿者:ケリー。  投稿日: 5月31日(木)22時08分53秒

モック(小4)も、とっても似ています。
そして、「せんせいグループ」として
>席を先生の横に移動
されたこともあります。

が・・・・・
これは、良くありません。出来たら先生にお願いして、「目の前の席」にしてもらってください。
「隣の席」は、先生のお考えあってのことでしょうが、
彼にとっては、プラスになりません。周りのお子さんにとっても、です。

協調してしまいましたが、我が子の場合はさらに状況は悪くなりました。
ぜひ・・・・


再び、なっか様 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 5月31日(木)22時27分44秒

残念ですが、いじめの標的になりやすいです。

>彼は、一見すると自閉症には見えません。

うちもそうです。見ただけではさっぱりわかりません。
じっくりつきあうと、わかるのですが、何も説明しないと、
「がんこ」「わがまま」「理屈屋」「非常識」な子どもです。
「いちず」「素直」「論理的」「発明者」でもあります。
説明しても、なかなか理解してもらえません。
 
>私自身も時々、彼の特別な個性を障害として見ていないときがあります。

油断すると、叱ってしまう事が多くなります。
「常識でわかってるだろう」という事が多いので、
「ちゃんとしなさい」「なにやってんの」と叱ってしまいそうになります。
本当は、理論的にわかるように説明すればいい事なんだけど、
私にゆとりが無い時は、「自分で考えなさい」っていいたくなります。

>もし、こくっぱの母さんのお子様が、障害のせいで馬鹿にされたり、
>いわれのない攻撃を受けたりしたら、どういった対応をしますか?

怒鳴り込みます。・・・じゃなくて、学校へ様子を見に行きます。
もちろん密かに。<そんな事できるのか?
現実を確認しないと、先にすすめないし、対策もたてられないので。

書き込みを読んでふと思ったのですが、先生に叱られる事が多いですか?
みんなの前でいっぱい叱られると、本人も「自分はダメなやつだ」と思うようになるし、
それを見ている子ども達も、「あいつはダメなやつだ」という風になる気がします。
そうで無ければいいのだけれど。
まずは、先生に理解してもらい、
正しい対応を知ってもらわないといけないと思うのですが。

>説明をすべき時期かな・・・とも考えています。
>することで、メリットはあるのかなぁ・・・迷っています。

メリットも、デメリットもあると思います。
わかってもらえる人にはわかってもらえるけど、
わからない人にはわからないのですから。

ああ、本当に難しいわ。少し時間をください。
もう一度考えます。
本当はいろいろあるのだけど、ちょっと公共の場では書き込めません。
詳しい事を聞いてみようと思われる様でしたら、メールください。

掲示板過去ログ案内に戻る