2001年6月その3
栞さんへ・2 投稿者:かずりん  投稿日: 6月11日(月)10時06分31秒

もしよければ情報交換しませんか?
たぶん、これからもローカルな話題になりそうなので・・・f(^_^)
よかったらメールくださ〜い。


プライバシー保護 投稿者:まつこ  投稿日: 6月11日(月)17時45分43秒

>もしかしたら、この書類が行くのかもしれませんね。

保護者の知らない間に、提出先以外にそういう書類が
まわることはないと思いますよ。

同じ話をあっちこっちで何度もさせられてウンザリするくらい……(^。^;)

>京都市の方では地域の学校の校長先生から教育委員会に申し出てもらい、
>そこから就学指導委員会の方に連絡が行くようになっているようです。

そうなんですか。就学までの流れはほんとに地域によっていろいろなんですね。
ということは未就学の子どもの情報はどうやって手にいれるんでしょう?
保護者が自分から申し出る……のかしら。


安心しました。 投稿者:  投稿日: 6月11日(月)18時26分25秒

>>もしかしたら、この書類が行くのかもしれませんね。

>保護者の知らない間に、提出先以外にそういう書類が
>まわることはないと思いますよ。

安心しました。
書類に書き込みながら、どうして、幼稚園の名前を書くところがあるのかな。
幼稚園に出す書類なのに...って何度も思いました。
知らない間に子供の情報が自分の知らないところに流れたら..と不安でした。
(それなら、幼稚園に聞けばいいのですが、入ったばかりの時だったのできけなかった..)

>同じ話をあっちこっちで何度もさせられてウンザリするくらい……(^。^;)

私は、何度かさせられたら、毎回少しずつ説明が違うかもしれません。
ちゃんと、書いたものを用意しておくことにします。
前もってわかっていると助かります。

療育センターの別棟のお医者様に診て頂く時も、受付、ドアの前、中に入ってから..と、
30分位の間に、同じ質問に同じことを答えさせられました。
生まれてから今までの事を簡単に説明して下さい。という質問と、首が座ったのはいつ?
お座りはいつ頃?はいはいが出来たのはいつ?歩いたのは?その時は、2歳位の時
だったので、覚えていましたが、今、聞かれたら、きっと、答えられないかもしれない..

日をおいてだとわかるのですが、ホンの数分前に説明したところなのに...と
説明がわかりにくかったのかなぁ...と思ってしまいました。

みなさんは、やはり、きちんとノートなどに整理されているのでしょうか...

生後1年までは、とても、詳しく書いていたのですが....


かめ兄弟のおかあさん 投稿者:  投稿日: 6月11日(月)18時30分00秒

私、ボーっとしたままで、見学を終えてしまいそうなので、
チェックリスト作っておこうと思います。
でも、まずは、どんなことをチェックすればいいのか、
それから、考えなくては....(^^;

ここだけは、是非、チェックしておいた方が良い!
と思われることありましたら、是非、お教え下さい。
宜しくお願いします。


就学の話 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 6月11日(月)19時34分05秒

とっても参考になっています。
さすがー。おかあさんの情報ですね。
わたしの息子は来年就学なのですが、6年の長さを考えて、越境も考えています。
お兄ちゃんのいる関係で、よく特殊学級を覗くのですが、先生が代わってから、活気がなくなって
やっぱり先生できまるんだなー。と思っています。

お兄ちゃんがいるのですが、本人はお兄ちゃんがいてもいなくてもお構いなしです。
兄弟って、同じ学校に入れた方がいいのでしょうか。
わたしは、なんだか、奇声も発する子だし、お兄ちゃんの負担にならなきゃいいがなー。
っておもうのですが。
みなさんは、どうお考えでしょう。意見聞かせてください。


チェック 投稿者:さとか  投稿日: 6月11日(月)21時18分36秒

えーと、私。。。してなかった!
息子の様子しか見てなかったような気がする。

ただ、校長先生がしばらくは移動がないかは聞きました。
息子がすごくその校長先生になついたもんだから。(初対面だったのに。)
校長先生の指導で学校がかなり変わるって聞いていたもので。

あとは、母親が一緒に通うことになっていたので
交通手段 (私、車の免許持ってないんです。)
結局、免許とるの怖いしお金のこと考えたら
引越しのほうが安いし安全だし速いかあって引越ししちゃった!
(危ないって思ってハンドル離して目をつぶるような気がする私なので)

ごめんなさい。これくらいの事しか書けなくて。


栞さんへ 投稿者:かずりん  投稿日: 6月12日(火)01時43分16秒

>書類に書き込みながら、どうして、幼稚園の名前を書くところがあるのかな。
>幼稚園に出す書類なのに...って何度も思いました。

私も同じような書類を、幼稚園に入園した時に書きました。
私が渡されたときは、担任の先生から「これは幼稚園の内部資料なので他にもれることはありません」と説明されましたよ。(私、そんなに不振そうな顔をしてたのかな・・・・・・)


未就学の子供の情報は・・・ 投稿者:かずりん  投稿日: 6月12日(火)02時01分05秒

>ということは未就学の子どもの情報はどうやって手にいれるんでしょう?
>保護者が自分から申し出る……のかしら。

はい、その通りです。
地域の学校の校長先生に直接話をして就学指導委員会の就学相談を申し込むという形になっています。
そして、養護学校・育成学級・通級教室に通うためには必ずこの就学相談を受けないといけないようです。


さくらんぼさん 投稿者:セサミ  投稿日: 6月12日(火)09時12分40秒

私も3年生のお兄ちゃんの負担を思い別の学校を考えていました。そんな私達に特殊学級の先生が言いました。「子供達の柔軟性を信じて。地域でエルモ君を見守って行きましょう。お兄ちゃんは最初大変かもしれない。いろいろ言われることもあるでしょう。でも二人を見守ってくれる子供達大人達も必ずいます。私達も支えて行きます。」

入学して3ヶ月に入りました。エルモのことを心配してお兄ちゃんは学級にちょこちょこ顔を出しているようです。朝礼の時エルモも奇声をよく上げますよ。お兄ちゃんも振りかえられることもあるようですが、「またやってるよ」と笑いあえる友達も増えてきました。お兄ちゃんのクラスメートにエルモが声を掛けられることも。これから先も良い事も悪い事もあるでしょう。からかわれることも有りますが認めてくれる目も確かに感じます。

エルモもお兄ちゃんが学級に来ても反応がないそうです。お兄ちゃんはそこがすこし寂しいと言っています。「見ていないようで見てるのよ」そう言うと少し安心した顔をしました。


チェック項目 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 6月12日(火)09時28分10秒

何を重視するかは、その子のニーズと、親御さんの考え方に
大きく左右されるので、一概には言えないと思います。

うちの場合(おとなし系のニコニコ自閉、知的障害あり、ウロウロあり、
脱走・自傷・他害なし、言語指示はある程度理解できる、
大人や少人数の子どもと関わるのは好き、文字数字にこだわりあり、
視覚優位、身辺自立・微細運動能力は非常に劣る、感覚的にはやや過敏)は、
以下のようなことを考慮にいれました。ご参考までに。

・教室の位置(日当たりは良いか、物理的に隔離になっていないか)
・職員は明るく楽しそうに仕事をしているか、子どもに対する態度はどうか
・介助が必要な部分では十分な介助が受けられそうか
・先生たちの自分たちへの態度はどうか(威圧的でないか、親の考えも尊重する姿勢があるか)
・教室は片付いているか(不要な刺激の排除、安全の確保)
・情報を視覚的に伝える工夫がされているか(視覚優位への対処)
・子どもは能力にあわせた課題を与えられているか
・普通級との交流はどのように行われているか
・通学手段
・先生の異動による影響はどの程度でそうか
・学校のなかで障級はどのような位置付けになっているか
・先生は専門の勉強をしてきた人かどうか
・来年度の在籍児童はどのような子どもたちか
・学校に連れて行ったときの本人の反応はどうか
・PTAや地域でこの学校に障級があることはどのように受け入れられているか

うちの場合は、転居を伴わない選択肢のなかに、たまたまこれらをほとんど
満たす合格点の学校があったので、超ラッキーだったんですが、
普通は、その中でも特に何を重視するかの、順位付けを自分でしていかないと
難しいでしょうね。交渉で変えていけるものもあるかもしれないし。

障級や養護在籍を選択する場合でも、普通級や地域校との係わり合いは
どんどん要望していっていいんじゃないでしょうか。
うちはセンター校在籍なので、そこの学校の普通級との交流は
保証されているけど、校区とも完全に縁が切れないよう、
近所の子達ともせめて顔見知りくらいにはなれるような
機会を作って欲しいと、校区の学校に要望を出しています。
もちろん、要望がすぐ100%実現するとは限らないけれど、
伝えていかなきゃそういうニーズがあることもわかってもらえない
かもしれないし、と思って。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/5079/


ということは 投稿者:まつこ  投稿日: 6月12日(火)09時42分38秒

>そして、養護学校・育成学級・通級教室に通うためには
>必ずこの就学相談を受けないといけないようです。

それじゃ、保護者がそのことを知らないと就学前検診後にその話になるということですね。
行政側から、そういう事を保護者に知らせているのかしら。
普通、あと半年もないじゃないですか。行政的にも予算申請に間に合うのかしら。

うぅ〜ん。うちは京都じゃないのに、めっちゃ気になって……(^-^;すいません。

……京都市の教育委員会の方がここを覗いてくださっているといいな〜と思って。f(^^;)

他の地域では、就学指導委員会への関わりはどんなふうなんでしょうね?
うちの地域では、前に書いたとおり、
その時通っている施設・幼稚園・保育園で就学指導委員会に相談しますか、と
先生に尋ねられるところからです。
もちろん、保護者がスペシャルニーズありと考えていない・表明していない場合は
園の方もそういう事は遠慮して尋ねないだろうと思いますが……。


きょうだい 投稿者:さとか  投稿日: 6月12日(火)10時21分36秒

私も学校をいっしょにするか別にするか悩みました。

息子が退園させられた幼稚園をおねーちゃんが卒園した後、
いろいろ幼稚園であったことを聞かされました。
内容は子供達からじゃなくて大半は先生方の接し方でしたが
嫌な事があっても私にはずっと言わず黙ってました。
「なんでおかーさんにいわなかったの?」
と、いうと黙ったままでした。
私は本当は上の子も一緒にやめさせたかったのですが
本人はそのときやめたくないといったのでそのまま通わせてました。
そのことを上の子にいってこれからは胸にしまっとかないで
おかーさんに嫌な事があったら教えてねといいました。

学校が違えばあまり問題は出ないかもしれない。でも、行事がありますよね。
運動会、参観日など同じ日になるときがあるんですよ。うちのほうでは。
そうすると困りますよね。そのうえ、うちには3番目もいるし(今年幼稚園です。)
で、考えました。なんかあったらそのときは転校という手があるしな、と。
(これはあくまでも私の子供達に対してです。そう思っただけでも気持ちが楽になるからです。
お勧めはしてません。)

おねーちゃんは時々、嫌な事があると私にいってくれます。全部じゃないみたいだけど。
最近は言われっぱなしじゃないようで、結構言い返してるようです。
この間は「口喧嘩で男の子を泣かしちゃった。」といってました。
だんだん私の子供のころに似てきたような・・・


就学相談、うちの市に場合 投稿者:宝島  投稿日: 6月12日(火)10時36分05秒

わたしが住む市は8月になると市の広報誌に「来年度入学予定のお子さんの就学相談会」のおしらせが載ります。早くから自分の子どもの「遅れ」についての行動している保護者は、すでに通園している園と連絡がとれているのでこの「相談会」はあまり関係ありません。(うちの市は学区にひとつずつ幼稚園があり、そのまま持ち上がりで小学校にいく。幼稚園と小学校は隣接している)
問題なのが「卒園するころには落ち着くだろう」と思っている保護者のお子さんが就学前検診が行われた後、園長に呼び出され「実は・・・」と宣告をうける事になります。
これはかなり精神的にキツイと思います。あと半年しかないから。
就学前検診の知能検査は園で「さあ、今日は学校ごっこをしましょう。」と言われて
実施されるらしい。だから「いつ知能検査をするんですか?」ときくともうすでに終わった後・・・。親には知らされない。園長に質問したら
「検査はあくまでも目安をつけるもので、決して振り分けるための物じゃない。気になさらないでください。」という返事でした。でも結果的には「振り分け」の資料になる。


うちは 投稿者:カンガー  投稿日: 6月12日(火)16時42分28秒

通級に入れたいので、教育委員会とかの就学相談に申し込まないといけないみたいです。

都内某教育委員会の場合は、幼稚園からの意見書と、病院等でとった知能テストの結果などを提出するそうです。
そして、判定するために、数人の専門家の前で遊ばせたりして、観察して、どういう進路が良いのか皆さんで考えてくださるそうです。

現在住んでいる神奈川県某センターでは、運動をさせて、模倣ができるか観察したり、心理テスト(知能テストか?)を受けたりして、判定されます。

どちらに行くか、まだ決めていません。

これから、見学や体験などをして、考えて行きたいです。
まだまだ先だと思っていた就学も、いよいよ身近になってきました。
どの道を選ぶか、最終的に親が決めると思うと、すごく荷が重くて、とても悩みます。


就学相談の流れは・・・ 投稿者:かずりん  投稿日: 6月12日(火)17時10分29秒

オープンスペース(見学会)に参加したときに、教育委員会の方から説明されます。
療育に通っている場合、そこの先生からオープンスペースの案内をもらって参加するように言われますし、先生や先輩ママさんからの情報もあるのでけっこう早く動き出すことができます。

しょう君の時も、療育の担当の先生から「ことばの教室に通うためには就学相談を受けないといけないので、校長先生にことばの教室に通級を希望していることを伝えて就学相談を受けられるようにしてください」と言われました。
地域の学校に育成級を新設してもらいたいという人もオープンスペースでの説明を聞いて(またはそれ以前に他の所から情報を得て)早めに動きだされます。
去年、オープンスペースに参加したときに説明されてた教育委員会の方も地域の学校とは早めに連絡を取るようにすすめられてました。

ただ、「そのうち追いつくだろう」という感じで療育もなにも受けておられない方の場合は当然オープンスペースなどの情報も入ってきませんから、地域の学校での就学前検診でひっかかって、それから就学相談という形になります。
就学前検診以降は就学相談も予約待ちで2〜3カ月待たされることもあるようです。


子どもの対応の仕方が判らないんです。 投稿者:タックんのママ  投稿日: 6月12日(火)18時10分15秒

始めまして。このHPにはいつもお邪魔しています。
タックんも言葉の発達に問題ありとして、保健センターで継続相談を受けてきました。
その後、児童相談所で臨床心理士の先生にフォローして頂き、来月から月1の発達相談窓口に通うことになりました。
自閉症傾向があるようですが、まだ診断は付いていません。
現在4歳5ヶ月です。言葉は正確に話します。しかし、TVで聴き覚えた台詞をコピーして話すという会話方法です。
よく覚えているようで発音は正確です。叱られる時など緊張した場面ではオウム返しになります。
行動としては、周囲の状況を把握することが苦手で、自分の関心があることにいつまでも固執する。
外出すると、親の存在を忘れてしまい、迷子になってしまいます。
他者との関係、感情等の状況判断が苦手なようです。

親の方に注意を引きつけるために、強い命令口調にならなければなりません。
exトイレの後でパンツをはかずに遊び始めることが多いのです。
「パンツをはきなさい!」と強く言うと着始めるが、関心は遊び始めた事柄に固執。

命令口調で叱るようになってしまい。親も子も辛くなってしまっています。
こちらに注意を引く場合、あるいは固執したものから注意を引き離す場合どのように対処したら良いのでしょうか。
対応の仕方が理解できると、タックんの理解力も伸びてくるように思うのです。
何かヒントがありましたら、宜しくお願いします。


ねぇ、 投稿者:M  投稿日: 6月13日(水)07時51分59秒

例の「21世紀の特殊教育の在り方について・・・」にも書かれているけど、
今までは、障害の種類や程度に応じた”適切な教育”を行うという考え方だったけど、
これからは、一人ひとりの子どもの特別な教育的ニーズを明確に掴んで、教育的支援を行う
という考え方に変わって行くのだと思う。

学校教育法施行令第22条の3に規定する盲学校・聾学校・養護学校に就学すべき児童生徒
の障害の程度に関する基準は提示されているけど、二一世紀の・・の精神で言えば、
学校に子どもを合わせるのではなく、その子のニーズに学校の方を合わせていくっていう事
よね。

昨年4月に地方分権一括法が施行されて就学に関する事務については、地方の自治事務に変
更されて、地教委の責任というか権限は大きく重くなっているはず。
国レベルよりも地方公共団体レベルの方が、親や教師の思いも反映されやすい?・・よね。

一人ひとりの子のニーズを見極め、本当に適切な教育の場を保障していくために就学手続き
も見直していく時期なのかな。

せっかくこうやって全国から集っている???のだから、単に現状の報告に留まらず、それ
こそ良いとこ盗りして、理想の形を追及してみたいね。
で、それを、どうするって?
勿論、それぞれの公共団体で提案するの。  
     < えっ、誰が? 
       はい、これを読んでしまった貴方よ、勿論。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/006/toushin/010102.htm


私はやりますよ 投稿者:ひいろ  投稿日: 6月13日(水)10時01分26秒

Mさん。
言わなくってもわかってる?・・・はいはい(笑)
もう準備も万端整っています。え゛っ、そっちのほうが恐ろしいって?(爆)


>たっくんのママさま 投稿者:sara mama  投稿日: 6月13日(水)10時33分15秒

次郎もそうでした。
強い刺激がないと反応しない(命令口調や大きい声)感じでした。
でも、少しづつ大丈夫になりました。

まず、周りに気が散るものを置かない。
ただ名前を呼ぶのではなく、「○くん、あれしよう」と、呼んだ意味がわかるように呼ぶ。
する事が終わってから、遊ぶ・・・を、長いスタンスでやってみてください。
決して怒るのではなく、毅然とタンタンに・・・。
あと少しで終わる所まで、最初は手を貸す必要もあるかもしれません。
全部をするのでなく、毎日同じ事から始め、少しづつ増やしていく事がいいかもしれません。
これは、すぐできるというものではなく、時間がかかりますが、きっとできるようになりますよ。


ご意見ありがとうございました。 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 6月13日(水)13時32分41秒

障害を持った子とその兄弟を同じ学校に通わせるかどうかのご意見、ありがとうございました。
セサミさんのところも、さとかさんのところも、家族みんながんばっている、って感じで、勇気ずけられました。
兄弟もきっといろいろ思っているんですよね。

きょう、ある幼稚園にわたしと我が家の自閉ちゃんで(年長)1日参加させてもらったのですが、
その前に園長先生のお話がありました。
その時「あなたのお子さんはおちついているのねえ。(緊張して固まっていただけなのに。)すごいお子さんが前来て、園長室中はしるわ、机に乗るわですごかったんですよ。お口はとっても達者
でね。いくら障害っていってもしつけもありますよね。」なんて言うんです。

公立の園長先生ともあろうお方が、自閉症スペクトルのこと知らないなんて。きっと、その子は、
お話ができるゆえに、そう思われてしまったのでしょうが、あまりに無知だと思いました。

Mさんに賛同したいけど今一つ意味がわからなくって。
でも賛同します。

そうそう、うちの地域の小学校、モデル校なんですけど、エレベーターつきました。
もちろん、仲良し学級の受け入れを増やしていく方針みたいです。今まで肢体が不自由なかたは、
仲良しへの受け入れが校舎面でむずかしかったみたいでしたから。うれしくなちゃいました。
そして、個人的には、心のバイアフリーも促進して欲しいなあ。って思います。
もうちょっと、うちの子にみんな話し掛けてくれんかなあ。そんなに不幸じゃあないぞ。可愛いところもあるんだぞ。言いたいです。


平たく言うと 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 6月13日(水)16時40分13秒

地域格差の激しい、障害児を取り巻く環境。
就学時に、ネットで得た全国各地の「すばらしい情報」を持って、
さらにモビルスーツを装着し、

「○○県では、あたりまえのように通級されていますが」とか、
「○○県では、医療機関と連携して、すばらしい成果をおさめていらっしゃるそうで」
などとつめよる事ではないかと。

住んでいる所の情報しか知らないと、「これがあたりまえ」と思って我慢しがちですが、
日本全国の話を聞くと、その違いにびっくり。
「これがおなじ日本か!」と思ってしまいます。

私の場合、アメリカあたりの情報も織り交ぜて、言いたい放題いってみたいなぁ〜。


就学手続き 投稿者:まつこ  投稿日: 6月13日(水)17時11分56秒

皆さん、情報をありがとうございます。

問題山積ですね。llllll(-_-;)llllll ずーん

やっぱり一番気になったのが、一般の保育園や幼稚園に通っていて
情報が入ってきにくい子どもの事です。

普通学級で過ごすことが成長に結びつくけれども、
何の配慮もなく「みんなと同じようにがんばれ!」というだけでは無理がくるだろうと
予測できる子どもについては、保護者が自分から勇気を奮って動かなければならない。
それも単独戦線だもの。きついでしょう。

就学前の当の親が自分で動くのは、心身ともにとってもきついです。
だから、スタートをきってそれなりに落ち着いてきたσ(^_^;が動かなくちゃと思って
申し入れしてはみたけれども、忘れた頃に木で鼻をくくったようなお返事だったし
実際、自分自身の子どもがこのゲートをくぐるのは一生に一回だけだから
何かが変わったのかどうか、わからないのです。
……先生はなにか感じておられるかしら。今度聞いてみよっと。

障害児学級在籍だと「地域の福祉情報」は自動的に入ってくるけれど
同じ療育センターか→保育園→地元の普通学級へ進んだ子は保護者が
意識的に情報を入手しなければならないの。

そこのお母さんはご自身のスタンスも学校との連携もしっかりしておられるから
大丈夫なんだけどね〜。なんだかね〜。


命令と指示 投稿者:まつこ  投稿日: 6月13日(水)17時42分01秒

命令しているとか叱ってばかりいると思うと辛いものですよね。

でも、うちの少年も「きっぱりはっきり」言わないとわからなかったの。
いつも、里の母に「あんたは言い方がきつい。可哀想でしょ」と言われました。
おばあちゃんの声かけは猫なで声で「ほれ、ほれ、こっちでしよう。ここに腰掛けて。」

オリャ(/-o-)/ ┫ そんなんで伝わるかぁ〜〜〜〜〜〜!!!

低いはっきりした声で「この椅子に座ります。」とその椅子の座面をパンと叩く。
その当時はこれが一番伝わるやり方だったのよ。ねぇ。ほんとにもう。

>しかし、TVで聴き覚えた台詞をコピーして話すという会話方法です。
その台詞は場面に合ってますか?それとも、無関係?
もし場面にあっているなら、うちの少年の場合はどんどん自分でそういう風に構文を手に入れて
意思の伝達を言葉でできるようになりました。

4年生の現在は初めて会う人とでも子どもとでも、
簡単な意思の疎通なら十分できるようになっています。
込み入った内容になると「正しい日本語」とはいえないけれども
聞くほうが気持ちを汲み取ろうと言う姿勢があれば彼のいいたいことは大体わかる。

タックんのママさんの書き込みを拝見していると、
タックんがいつどんな時にどんな行動をするのかはしっかりつかんでおられるように感じました。
それが一番大事なことだと思うのです。
こういう時に子どもはいつもこうする、ならば、こっちはこういう風に先回り……って
できるでしょう。
例えば、遊び始める前、トイレをでる前にパンツをはかせるとか。(^^ゞ

固執したものから注意を引き離すのは難しいので、
固執する前に叱るのでも命令するのでもなく「指示を出す」。
子どもは悪気があってパンツをはかないのではなくて、忘れているんですよね。
だから、教えてあげる。
手がかかるようですが、そうするとお互いに気分がいいので、関係がよくなると思うんですよ。
関係がよくなると子どもの状態もよくなるのでどんどん意志の疎通がうまく行くように
なった気がします。


しっかり、書き写しました! 投稿者:  投稿日: 6月13日(水)18時32分35秒

ちびくまママさま
チェックリストありがとうございました。
しっかり、書き写し、夫と、ここは、特に、チェックしとかなくちゃ!と
話し合いました。
そして、ボーっと、私が聞き逃しそうなので、夫も、半日休みをとって
一緒に行ってくれるとのことで、昨日、オープンスペースの申し込みを
してきました。
でも、夫も、充分にぼーーーっとした人なので、二人で丁度、一人分で
いいかも....です。(^^;
でも、同じ所をぼーーっと聞き逃してたら、最悪....(^^;

それから、1週間以上あとに、地元の小学校に自由にコンタクトをとって
色々と相談して行かれたらいいですよ...との教育委員会の方のお話でした。

それで、幼稚園の主任先生にも相談してみましたら、お母さんの方から言って
くれれば、いくらでも、小学校の校長先生との間にも入って協力する..と
おっしゃって下さいました。

まつこさんがおっしゃったように、園としては、例えば、オープンスペースの案内
だけでも、「うちのこは、ちがう...」と言われることが多く、保護者に気を使って
園の方からは、なかなか、声がかけられないようです。

先生としては、参考までに、どちらになってもいいように、みておいたら..と
可能性が少しでもある親御さんには、ご案内したいのだけど...とのことでした。

それで、娘が進む予定の小学校の校長先生も、昨年は、保護者に混じって、幼稚園の参観日
なども、見に来て下さってたようです。運動会も...
どこのがその小学校に入るかはご存じないと思いますが...

で、昨年、育成に入られる方の為に、普通級との交流の時も、仲良しのお友達が一緒の方が
良いでしょうから、どの子と仲がいいか、教えて下さい...と聞かれたそうです。

ただ、やっぱり、京都は、というか、うちのところは、育成も出来てそんなに
時間もたってなくて、他のところに比べれば、まだまだだなぁと思う...と
先生ご自身も、園の先生も、おっしゃってました。

ただ、市や府県によって、先生の配分や、いろんな条件も全然違うみたいで
現場だけでなく、上の方から、変えていってもらわないと、先生達では
どうしようもないこともあるようで、難しいなぁと思いました。

例えば、大阪のある市だと、適育成と出ても、ご本人が普通級を望まれれば
普通級に入れ、副担任が付くそうです。そして、さりげなく、そのお子さんの
フォローに回られるそうです。

ですが、京都市の場合は、育成に席を置かないと、先生も増やすことは出来ないし
普通級に入れば、殆どの場合配慮は出来ない..とのことでした。

ただ、園の先生は、たとえ永松でどう判断が出ても、子供の個性を丁寧に説明して
親や子供の望むところの一番近い状態で受け入れてもらえるように、今からじっくり
話し合ってみてはどうか...と言われました。

普通級にみんな席があって、苦手なところだけ、育成に行くっていうように
なれば一番いいのにねぇ...とおっしゃってました。
そうなれば、本当にいいのになぁ...

気力はそうとう要ると思いますが、とにかく、じっくりと話し合って少しでも
希望に近く出来るように、進めて行きたいと思います。

また、壁にぶつかり、悩んだり、こちらで、ご相談させて頂くこともあるかと
思いますが、その時は、叱咤激励?宜しくお願いいたします。

まつこさま

<うぅ〜ん。うちは京都じゃないのに、めっちゃ気になって……(^-^;すいません。

同じ市じゃないから...でなく、他にお住まいの方々も本当に、ご丁寧、ご親切な
アドヴァイスを下さって、とっても、嬉しかったです。ありがとうございました。






ありがとうございます。 投稿者:タックんのママ  投稿日: 6月13日(水)20時13分04秒

sara mamaさん、まつこさん、こんなに早くお返事が頂けるとは思ってもいませんでした。
ありがとうございます。
指示の出し方、ですね。

おこりんぼママになってきている自分に悲しくなって。
タッくんから「ママ、おこらないで」と言われるようになりました。
食事時にご飯を食べ始める事が出来ず、遊び続けているので「坐りなさい、ご飯を食べなさい!」と言うと
椅子には坐るのですが、パパを手招きして「パパ、こっちにすわって・・・」と半べそかく。
子どもに精神的な傷を作っていっているのではないかと、悲しくなってしまいます。
傷ついているんですよね。
もう少し、私が賢くならなければと思っています。
これからも、皆さんのお話聞かせて下さい。
宜しくお願いします。


今更ですが 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 6月13日(水)23時45分41秒

ソーシャルスキル絵カードの紹介を見ました。
「素晴らしい、これが私の小さい頃にあれば人生変わっていた。」
というのが感想です。
発売が待ち遠しいですね。


これこれ 投稿者:M  投稿日: 6月14日(木)08時03分15秒

さくらんぼしゃ〜〜ん、

>Mさんに賛同したいけど今一つ意味がわからなくって。
 でも賛同します。

 意味不明な文を書くので有名な?某管理人。
 疑問に思う事はしっかり質問してね。
     < きっと、だれかが答えてくれるに違いない。 
                         おいおい。
 Mさんって、怖い陰謀家でオオボラフキのおねぇさんかもしれないよ。
 そう簡単に賛同しちゃだめだって。
               < だれだぁ、今、
                 おねぇさんじゃなくて、お〇さんの間違いと違う?
                 って言ったのは!!

 いや、あのね、実際ここには現場の教師が訪問して来ていることは確かだし、
 その中のだれかが、就学指導の中心になる人になる可能性もあると思うの。 
 システムはすぐに変えるのは難しくても、考え方の方向性を見出していく事
 ができれば流れを変える事はできるかも・・って思うわけね。                


え、 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 6月14日(木)10時16分56秒

>だれだぁ、今、
>おねぇさんじゃなくて、お〇さんの間違いと違う?
>って言ったのは!!

どうして聞こえたの?

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/5079/


Mさんへ 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 6月14日(木)15時34分59秒

Mさんへの質問って言いたかったんだけど、何をどう質問してよいかもわからなくって。
とにかく、いろんな形のサポートがいるよ、ってことですよね?こどもに応じての?
違ったかなー。


お〇さんって 投稿者:ままはっち  投稿日: 6月14日(木)18時28分06秒

おっさん?


いや、 投稿者:リンコ  投稿日: 6月14日(木)19時50分15秒

お兄さんでしょう


やだぁ 投稿者:朝倉玲  投稿日: 6月14日(木)20時02分30秒

Mさんはみんなの「お母さん」に決まっているでしょ♪


じゃ、 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 6月14日(木)20時42分27秒

私は娘?


うっ!! 投稿者:M  投稿日: 6月14日(木)22時39分31秒

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私にはもうすぐ大台にのるような大娘はおりませぬ。< きっぱり!!

さくらんぼしゃん、
そうそう。
敬愛する山口薫先生が、6年も前に話されていた事が今回の「21世紀の特殊教育の在り方について・・・」に盛り込まれているのね。
通常級も通級制度も特殊級も盲聾養護学校も、それぞれに必要とする子はいる。
ただ、はじめから特殊教育対象の子とそうでない子を分けて、その後、交流するという発想ではなく、その全部の教育システムから、子どものニーズに応じて適切な教育方法、内容を選択していくという発想ね。


タックンのまま様 投稿者:sara mama  投稿日: 6月15日(金)09時11分06秒

私は不出来な人間なので・・・
間違えたり、当たったりすることもあります(特に朝・・・わかっているけれど)
完璧な人なんていないのだから、謝ればいいと思うし。

>Mさま
私って、うーん、年の近いの妹かもしれない?
(もしかしたら私がお姉さんだったり・・・)
何年後かには、成人式の息子もいる私・・・。
もうすぐ次郎が修学旅行でそちらにお邪魔します。
嵯峨野やトロッコ電車、竜安寺・清水寺・・・
私が行った所を、息子が○○年後に行くって・・・うれしい。
本人もわくわくしてる。
同じ景色かしら?



個別学習推進校 投稿者:カンガー  投稿日: 6月15日(金)09時44分14秒

来年就学ですが、小学校のことをいろいろ調べていたら、入学を考えている学校のひとつに「個別学習推進校」というのが、ありました。
研究内容として、個別学習教育と書かれていました。
これってなんでしょうか?
御存じの方がいたら、是非教えてください。


一応 投稿者:ひいろ  投稿日: 6月15日(金)10時35分18秒

個別学習とはIEPの事だと思います。
IEPというのは、別に障害児だけのためにあるシステムではなく、
普通の子供たちにも「個性に合った教育」は有効なので、導入を勧めている自体はあるはずです。

でもまだ「机上の空論」の所が多いようなので、中身は疑問ですが(笑)


初めまして 投稿者:やっちまま  投稿日: 6月15日(金)10時43分00秒

初めまして。うちの3女は、今小学2年生です。発達遅滞で歩いたのは2才半でした。言葉もかなり遅く発音が上手くできずいろいろ話は、してくれるようになってきましたが聞き取りにくいことが多いです。さ行が抜けることが多いかな。そのせいか知能も2才くらい遅れがあるようです。でも普通学級でみんなと一緒に学校いってます。授業もわからないときは、寝たふりしたり(本当に寝てる時もある)ノートに落書きしたり時間つぶししているようです。でもみんなと一緒がいいみたいです。担任の先生や周りの先生方のおかげかな。でも、悩みもたくさんあります。またきいてくださいね。おねがいします。(^_^)/


はじめまして  投稿者:ちあき  投稿日: 6月15日(金)12時27分45秒

私の長女は1歳3ヶ月で歩きました けれど言葉も遅く 関係機関での判定は社会性の萎縮 言葉の遅れでした 今は普通の幼稚園に通いながら 言葉の教室がある幼稚園にも週2回通っています が 普通学級に入れるか ついていけるか心配です 長男も視力障害を持っているために 普通学級に入れるか心配です もし普通学級に入れないとしたら隣の校かの特殊学級がある学校に行かなければなりません 長男は障害のため市外にある盲学校に行かなければなりません 今の学校ではどれくらいの子達までが 普通学級でやっていけるのでしょうか 無理矢理にいれてしまって先生からの視線はどうだろう いじめは? とか 考えてしまいます その地域によって小学校はいろんな所があるから解りませんが よかったら いろんなこと教えてください 


小学校 投稿者:やっちまま  投稿日: 6月15日(金)13時51分09秒

小学校入学って一つの壁ですよね。私の子もいろいろ悩みましたよ。小学校の隣にある公立の幼稚園へ通っていたのであとは、普通学級か特殊学級(なかよしと言ってます。)を決める必要がありました。勉強はついていけるか。授業中じっとしてられるか。など考え出したらきりがありません。でもそれって誰でも心配なことですよね。大人になったら同じ社会で暮らしていくのだからみんなと一緒に経験を積んでいくのが大事なことだいう結論になり普通学級にしました。同じ幼稚園に通っている友達がいるのはとても心強いことですよ。勉強を教えてくれる子、帰りの用意を手伝ってくれる子、外で一緒に遊ぶ子、お絵かきを一緒にしてくれる子、ケンカ友達などいろんなところで関わってくれる友達が必ずできます。いじめはこれからのほうが心配ですけど負けない精神力をつけていくのも大切かな。年の違う友達もできるし子供達のお母さんなんかも声を掛けてくれます。今はとても順調に学校に行ってます。こうなるまでには、いろいろしましたよ。
入学前には何度と校長先生に相談に行ったり、入学後は担任の先生と話したり子供には姉が使っていた小1の国語の本での読み聞かせなど思いつくことをしました。勉強に関しては、まだ足し算引き算できないし、漢字もほとんど書けないし、そんな状態です。とりあえず公文式に行っているので読み書き計算くらいはいつの日にかできるようにと願っていますが。勉強は家でもできるしいくつになってもできるけれど小学校生活は今だけなので楽しいことはたくさん辛いこと苦しいことも(きっとあると思う)経験してたくましくなってほしいです。子供って結構通じるみたいです。我が子も一生懸命伝えようと話してくれるようになってます。あとは発音なんですけど・・・
親が必ず暖かく迎えてあげればきっとがんばって行くと思いますよ。(私はときどき切れますけど)書き出すときりがないですね。いろんな思いがあるので。
ちょっと学校へ迎えに行ってきます。それでは また(^_^)v

掲示板過去ログ案内に戻る