2001年7月その3
とおりすがりさんへ 投稿者:宝島  投稿日: 7月 4日(水)22時41分19秒

>障害児もいっている園ということで、
>わざわざ、やさしさを身につけて欲しいと通わせている人もいたからです。

>私はこういうのが偏見だと思うのです。
>そういうことは口に出して言うものではないはずです。

>さくらんぼさんは、このセリフを言われて嬉しいですか?
>私なら怒り出します。

実は私の友達にそういう人がいて「〜園は、障害のある子どもを受け入れていて思いやりのある子どもに育つから入れた。」と言ってました。
その言葉を聞いたとき何故だか、ムカムカしてきた憶えがあります。
すご〜くいいことをしてるとは思うけど釈然としない、とおりすがりさんの書き込みを
読んですっきりしました。
「偏見」ですよね。この考え方って。わざわざ口に出すことじゃないです。確かに。
周囲の人で、何となく子どもの障害を感知して、さりげなく助けてくれる方々がいます。
口には出さないけれどそういう人を大切にしたいと思います。
それが本当の「みんな違ってみんないい。」ですね。


しばらく 投稿者:M  投稿日: 7月 4日(水)22時47分57秒

匿名投稿は止めてください。
常に使っているハンドルネームで書ける人だけ投稿してください。

申し訳ないですが匿名投稿はすべて削除します。
 建設的な意見を出し合って今後のこの掲示板の在りかたを考えていき
 たいので・・。


読んでます過去ログ 投稿者:はーにゃ  投稿日: 7月 4日(水)22時57分41秒

いつも、急に出てきて自己中心的な質問ばかりしている
「はーにゃ」&「ぼっち(2歳4ヶ月:自閉傾向っぽいグレーゾーン児)です

私今、毎日過去ログを少しずつ読んでます。
楽しい楽しい・・・ジャニーズの話題とか(爆)
本当に宝の山ですよね。
さすがに自分の息子とはまだ縁遠い就学の話しなどまで
すべて読むことはしていませんが(笑)
古株の皆さんに勝手にすごい親しみを感じてしまいました。
あー、この頃の私は何してたかなぁ、と感慨にふけったり。
今2000年1月あたりを読みふけっています。

ひととおり読んだらいきなり旧知の友のように
慣れなれしく語りかけたりしちゃうかも。
こくっぱのお母さんとか・・・
私7人兄弟の末っ子なんで、大家族の様子がとっても
なつかしくて・・・

というわけでこれからもよろしくお願いしますm(__)m


もう・・・ 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月 4日(水)23時01分19秒

ROMする、と言ってたのにまた図々しくしゃしゃり出てきてしまってすみません。
でも、私の言葉だけが一人歩きして論争になっているというのはあまりにも
悲しくて耐えられないんです。
それと、お互い名前を名乗らないまま(といっても元々みんなハンドルネームだけど)
相手を批判したりするのって、ネットのいちばんイヤなところだって私個人は思うんです。
(この発言で不快に思われた方、ごめんなさい)
少なくともこの掲示板はそういう風にはなってほしくないんです。

私を励ますような発言をしてくださった方に対しては心から感謝します。
だけど正直言って、これ以上こんな議論を続けられても古傷をえぐられるような
気持ちになるだけです。
「オマエが公に出した言葉なんだから、何を言われても我慢しろ」
と言われてしまったらそれまでですが・・・
でも、お願いだからもう私のことは終わりにしてもらえないでしょうか?
私がここに来なければ済む話ではないのでしょうか?


私と入れ違いに 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月 4日(水)23時05分30秒

Mさんの投稿がありました。よかったです。
ついでに私の文も削除しておいてください・・・m(_ _)m

それから、腐乱検死体さん。
優しいメッセージありがとうございます。本当に涙が出るほど嬉しかったです。


みんな、苦しい。 投稿者:ちひろ  投稿日: 7月 4日(水)23時45分32秒

まだ読んでおられない方は、ぜひ一度読む事をお薦めします。
私の、とても好きなページです。

http://member.nifty.ne.jp/unifedaut/hostfamily.htm

先輩であれ新人であれ、子どもが大きくても小さくても、みんな、いろいろな問題をかかえて辛い事もあるでしょう。
お互いに、ほんとうにはわかりあえなくても、少しの共感は持てる事でしょう。
今は苦しくても、少しの喜びは過去にもきっとあったし、これからも、きっと大きな喜びが待っている事でしょう。
辛い時は、目の前の事で頭がいっぱいになるものですよ。

これは、自分にも言い聞かせているのですけどね。


そうか! 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 7月 5日(木)00時03分49秒

こう書けば良かったのかも

>この気持ちを本人が知ったらどう思うでしょうか?

→この気持ちをお子さんが知ったらどう思うでしょうか?


連続投稿 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 7月 5日(木)00時11分27秒

子育てが苦しいとか、つらい、不安だと感じてらっしゃる方で、
向精神薬はなるべく服用したくないとお考えの方は、
「ピクノジェノール」を入手されて服用されてはいかがですか?
機嫌が良くなり、自然とにこにこしてきて、鼻歌でも歌いたい
ハッピーな気分になれますよ。(私と妻とで実証済)
ちょっと高いですが、効果は抜群です。

ピクノジェノールについては、林医院のHPに詳しい情報が
載っていますので、URL書いておきますね。

http://www2.plala.or.jp/h-clinic/index.htm


過去ログについて 投稿者:ケロ  投稿日: 7月 5日(木)00時12分24秒

先ほど匿名で(一応バレバレの名前にしたんだけど)投稿しちゃってごめんね、Mさん。
はーにゃさんが私の投稿に対するレスをつけてくれたので、書き直します。

過去ログは膨大なので、「読め」と言われてもなかなか読めるものでもないですよね。
読むよりも聞いた方が早いし、私だって当然早い方を選びます。
でも、過去ログは宝の山。皆が色々知恵を出し合ってくれています。

過去ログの中には「悩んでいる真っ最中」の生の声があります。
もうその時期を乗り越えてしまった人の話しを聞くのも手っ取り早くていいのですが、
「真っ最中」の頃の心情を知るには至らないと思うのです。

宝の山へ行って掘り出してみるのもなかなか楽しいよ、という気持ちで「過去ログを・・・」
とお薦めしています。


以下は、さっき投稿したものをもう一度。
******************************************************************************

同じ年頃の子供がどんどん成長していく中で、我が子が置き去りにされていくような思いを
味わうのは、時には辛い事もありますよね。
(でも当の本人に罪はないので、単なる親の我が儘ですけどね)

でもマニュアル通りに育たない子供だからこそ、出来た時には数倍も数十倍も嬉しい。

困っている時は、皆が知恵を出し合ってくれた。
それは「××法」なんていう大層なものではなくて、日常生活の中の小さな工夫。
まるで知恵袋のような掲示板だった。
一日一日の僅かな積み重ねの中で、出来なかった事が出来るようになった時、その喜びを
皆が心から祝福してくれた。
顔も名前も知らない子供の成長を、我が子のように喜び合えるなんて、なんて素敵なんだ
ろうって思った。

だから私はここの掲示板が大好き。

一番頑張っているのは本人なんだって気付かせてもらえたのも、この掲示板でのことでした。

どうやったら子供が楽しく生活できるのか?
それを追求する事が、結局は自分(親)が楽しくなれる事だった。

過去形で語ってお終いにしたくないです。これからもずっとそうあって欲しい。

********************************************************************************

うちの子は、今ここでメインになっている自閉症のお子さん達とは違うのですが、
それでも参考になるお話が多くて、ずーっと入り浸っています。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/mcss5884


掲示板に限らず 投稿者:朝倉玲  投稿日: 7月 5日(木)00時45分19秒

自分が、思いもかけないところで他人を傷つけてしまっていた、と分かってしまったときは
本当に辛いものですよね。
そんなつもりはなかったのに! と思いながらも
言ってしまったこと、やってしまったことは取り戻せない。
謝って許してもらえたら少しは気持ちも楽になるけれど
でも、時にはもう手遅れで、謝罪が届かなくなっている人たちだっている。
(旅の途中で出会った人たちとか・・・)
そんなとき、私は自己嫌悪で七転八倒します。
もともと人間関係にものすごく疎い部分があるものだから
本当に、時々大失敗をしては、だいぶ経ってからそれに気がついてしまって
自分を呪いながら転げ回りたい想いにかられるのです。
・・・と書くと、そうは見えない、って言われちゃうかな?
でも、実際の私って、そういう人間なのですよ。(^_^;)

だけど、最近やっとこう思えるようになってきました。
他人との適切な付き合い方は、初めから本能的に身に付いているものじゃない。
経験で少しずつ獲得していくものなのだろう、って。
私が失言したり失敗したりして、傷つけてしまったことは消せないけれど
でも、それを本当に悪かったと思っていれば、
この次には、同じような失言、失敗をしないですむようになるかもしれない。
そんなふうにして、人は他人と付き合っていくやり方を学んでいくのじゃないかな、と。

実際、自分が失敗した記憶はすごく辛いけれど
でも、それがあるから、今少しは他人に優しい人間でいられるようになるのかもしれない。
自分が失敗を犯す不完全な人間だと分かっているからこそ
他人の失敗や失言だって許せる、許容性のある人間になっていけるのかもしれない。
私はそう思うのですよ。

掲示板は話している相手の表情が見えない分、相手がどう感じながら読んでいるのかを
なかなか想像できにくかったりするのだけれど
そういうものなのだ、と分かってくれば、おのずと書き方や配慮のしかたも身に付いてくると思うのですよね。
ここにだって、ステップを踏んだソーシャル・スキルが存在すると思うの。
他人を傷つけてしまったことにショックを受ける気持ちも、だから、発言をやめよう、と考える気持ちも
ものすごくよく分かるけれど、
でも、それではいつまでも心に変わらぬ痛みの傷を抱え続けることになってしまいますよ。
いつまでも、そこから先に進めなくなっちゃうかもしれない。
失敗したっていいじゃないの。
私達、我が子が失言したって、失敗したって
「失敗しちゃって悪かったって気がつけたんだから、それだけでも偉いよ。この次は失敗しないように気をつけようね」
と言ってあげることができるのだもの、
それを親である自分自身にも言ってあげて良いと思うのですよね。

今すぐ、正解にたどりつかなくたっていいじゃないですか。
ここは、みんなで一緒に勉強しながら、少しずつ経験値を上げていく
そういう掲示板なのだもの。
まつこさんが書いて下さったように、過去ログを最初から読んでみて下さい。
膨大な量で、読むのは大変でしょうけれど、
でも、時間の経過に沿って読み進めていけば、
今古株とか常連とか呼ばれているメンバーが、最初からそうじゃなかったことは分かってもらえると思うし
やっぱり、思い違いや配慮不足で失敗したことだって過去にはあったのだ、と
きっと分かってもらえる思います。

療育には、長い長い時間が必要です。
その親たちだって、同じように長い時間をかけながら、
我が子にふさわしい親に成長していくのだと思います。
あせらず、ゆっくり進んでいきましょう。
しゃにむに進むのも、時には良いけれど、
「お花摘み摘み、道草しながら」進んでいくのも、悪くはないと思うのですよ。(*^^*)
  ↑
 これは、某管理人さんがこの掲示板の初期の頃におっしゃった名言です。(笑)
 ここの掲示板の「本流」があるとすれば、きっとこの言葉に帰結するんだと思います。


http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


はーにゃさんへ 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 7月 5日(木)00時53分42秒

いつでも、お友達よん♪

こどもって、面白いもん。
うちには4人いるけど、全然違う人間だわ〜って、毎日思ってます。
皆がそれぞれ、毎日満足して過ごせるように、親は手助けするだけです。

しかし!!!
「花火〜」と泣叫ぶコクッパに、「宿題まだ」と呟くハカセ。
「足が痛い〜」と甘えるももちゃんと、「背中が痒い」とすりよるののちゃん。
『かあちゃん ひとりじゃ!いっぺんにできるかい。さっさと寝てしまえ〜』と、
心で叫んでしまった私です。( ̄▽ ̄;A
(↑ちょっとは、顔に出てた気もする)

それでも、みんなかわいいのよね。
こんな子ども達に囲まれていると、「みんなちがって みんないい」って、
本当に思うの。


るりさんへ 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 7月 5日(木)06時49分13秒

うえの子とは2歳半はなれています。
入園したとき1さい11ヶ月ですね。すみません。チェック厳しいですね。過去ログですか。
その子は年中の時、越していきました。
わたしも、なんだか、しゃけさんと一緒の気持ちです。
うまくは言えませんが、(すみません。語彙が少なくて。)
もう、かきこしないほうがいいかなあ。って思います。
わたしも、しゃけさんも一応自分の気持ちを素直に言っています。
くどいようですが、しゃけさんのレスを読んで、悪く思ったことなど
1度もないんです。
その他の批判だけのものがとってもきついですね。
また、その文才もないとおもいます。


Mさんへ 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 7月 5日(木)06時51分01秒

私の発言も削除してください。
本当に、傷つけたみなさま。
すみませんでした。


またまた訂正 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 7月 5日(木)07時12分06秒

また、間違えました。入園した時、11ヶ月でした。


(無題) 投稿者:sara mama  投稿日: 7月 5日(木)07時19分05秒

次郎はネットをします。
HPを作るときも、「見たらどうしよう?」って、ためらったの。
でも、自分で自分の障害の事を知っていて、たまに「お母さん、僕が自閉症に生まれてきてよかったと思う?」なんて、聞いてきたり・・
いつか私の(自分の)HPにめぐり合うかもしれない。
いつか、私の発言に出会うかもしれない・・・って、思いながら書いています。

そして過去の自分に書いているつもりで(途中にいる皆さんには)書いています・・


今まで、 投稿者:M  投稿日: 7月 5日(木)07時53分01秒

この掲示板には、敢えて投稿の為の約束事は書きませんでした。
だから、この掲示板には、私と同じような考えの方もおられれば、
それに批判的な考えの方もおられます。

今までは、それで良いと思っていました。
さまさまな意見があって当然だし、それこそ
「みんなちがってみんないい」

嘆いたり、他を批判したりするだけで終わる掲示板にだけはしたくないです。
二歩さがっても、三歩は前に進める掲示板にしたい。

もうしばらく考えさせてください。


一連のこと 投稿者:しゃけ@図々しく出戻り  投稿日: 7月 5日(木)08時14分37秒

私のせいで雲行きの怪しい方向に進みかけていたこの掲示板を、先輩お母さん方が
上手に「本流」に導いてくださったようです。ありがとうございます。

この掲示板は、Mさんと先輩方が何もないところから作り上げて盛り上げて、
こんなに大きく中身の濃いものに育て上げたんですよね。
いわば、子供と一緒。
皆さんが過去ログを大事にしたいお気持ちも、そういう所にあるんですよね。

私はずっと、この掲示板は「自由」に発言できるところだと思ってきました。
でも、そうじゃない。(否定的な意味ではないです)
守るべきルール、沿うべき理念・・・みたいなものはきちんと存在しているんですよね。
私の書き込みは、そういうのを一切無視したものだったと思います。

今回の件に関したことだけじゃないんですけど、私、文章だとついつい本音を言いすぎて
しまうところがあるんです。それでずいぶん失敗やらかしました(^_^;;)ゞ
友達を失ったこともあるしね。
その度反省はしつつも、でも同時に「自分に嘘はつきたくない」って気持ちも大きくって。
「見直し」・・・実は結構していたんですよ。え〜!って思われるかもしれないけど(笑)
ただその観点が「相手を傷つけてしまわないかどうか」ということではなく
「自分の想いが正確に反映されているか」というところにあったんです。
例えばある言い回しがあったとして、それだとちょっと過激すぎるから、
もうちょっと柔らかいニュアンスに変える・・・
でもそうすると言葉が自分の気持ちからちょっとズレて浮いてしまうような気がする。
それがイヤで、思いのままをストレートに書いてしまってました。
私、文章に対する思い入れが強すぎるのかもしれません。
ただそういうことは日記や私小説なら許されるけど、ネット・・・少なくとも
この掲示板ではNGですよね。
それを知らずに皆さんに多大な迷惑をかけてしまいました。

結局、自分とこの掲示板のベクトルが合っていなかった、そういうことだと思います。
海水魚が淡水の中に紛れ込んでしまった感じでしょうか(笑)
朝倉さんがおっしゃるように「みんなで一緒に勉強しながら、少しづつ経験値を上げていく」
という考えもあると思うけど、それよりもまず、私自身がこの掲示板の理念を正しく理解し
真に納得することの方が先決のような気がします。

結局アンタは何が言いたいの!?って感じになってしまいましたが(^_^;;)ゞ
ここのお水が自分の身体に合う!っていう自信がわいたら、またバリバリ泳ぎに
来たいと思います。
それまでは、海底からこそっと・・・覗いてます。
あ・・・でもホントに何か行き詰まって呼吸困難に陥って酸素とらなきゃ死んじゃう!
っていう状況になってしまったら、図々しくぬぅーっと浮上してきちゃうかもしれません。
どうかお許しを・・・(笑)




さくらんぼさんへ 投稿者:るり  投稿日: 7月 5日(木)08時31分22秒

>うえの子とは2歳半はなれています。
>入園したとき1さい11ヶ月ですね。すみません。チェック厳しいですね。過去ログですか。

えっ?
自分の書き込みで、さくらんぼさんの自閉症のお子さんが
何才だったのかを考えないまま、あのように書いてしまった事が気になっていただけで、
それについてさくらんぼさんがレスで触れていましたので、「ああ、やっぱり」と思い、
失礼をお詫びしただけです。

私、特定の個人のことをチェックするために、あの過去ログを使う気力はありません。
なぜ、そのような受け取りかた、あるいは書き方をされるのかが、ちょっと私には
理解できません。


お礼 投稿者:さくらんぼ  投稿日: 7月 5日(木)09時12分32秒

お礼を言うのを忘れてました。
先輩の方々。本当にありがとうございます。
私自身、いろいろ悩んだ時に、ここの常連さんに助けてもらって、とってもうれしかったし、
納得。っと思ったり、違うぞ。と思ったり、とっても勉強になってました。
就学のことも、とっても悩んでいた時、いろんな人にご意見もらったりして、
そうなんだ、日本ってそうなんだ。って思いです。
新聞、雑誌なんかでは、いろんな規制があってわからないことも、この掲示板では、わかりました。
障害がわかりたての人、わかって数年たっている、私みたいな人。
いろいろんな人がいるからこそ、いろんな意見も出ています。
素敵な掲示板だと思います。
今回のことでは、家庭、身内の方に理解してもらえない人たくさんいるんだってことがわかり、
正直言ってショックでした。
自分がその点ではとっても恵まれていたこと、も知りました。
みんな、本当に苦労してるんだ。って思いました。
大人の世界ってなんてどろどろしているんでしょう。と本当にそれを思いました。
私だって、そのどろどろの一員であることは自覚しています。
子供と離れて1人旅したいな。なんてしょちゅう思いますし、暑い日は子供にあたって自己嫌悪で
すし、外で子供が「ぎゃー。」って言うと、人目を気にしてしまうし。
もっとありますが、ここに書いたらいけないことですので、書きませんが。

とにかく、とってもいい掲示板だって思っています。
ただ、私は語彙が少なくて、しゃれたこと書けないので、ちょっと違っていたのかな。って
思います。
なんだか、掲示板をかき乱すというのか。
腕をみがいたのち、また参加したいです。


またしても 投稿者:しゃけ@しつこいぞー!(^_^A;)  投稿日: 7月 5日(木)09時33分10秒

私とMさんの発言が入れ違いになってしまったようで・・・
カキコのタイミングって微妙ですね(^_^;;)ゞ

生意気を承知で、言わせてください。
私自身は、管理人さん(Mさん)が「この掲示板はこういう目的のもとに作られています。
こういう風に進んでいってほしいと思っています」とはっきり打ち出して、
書き込む際の最低限のルールを明文化してくださった方が嬉しいと思っています。
この掲示板に来る目的って、人によって様々だと思うんです。
「癒し」を求める人もいれば、「希望」を求める人もいる。
単なる「情報収集」で使ってる人もいるかもしれない。
私みたいに「言いたいこと言ってすっきりしちゃおー!」なんてヤツも“いた”し。
(あくまでも「過去形」ですので・・・(^^;))
でも皆の目的があまりにもバラバラだと、Aさんにとっての満足が
Bさんにとっての不満足・・・ということにもなってしまいますよね。
それでは結果的にどっちにも不幸だと思うんです。
めざすところをはっきりした方が、混乱しないのではないでしょうか。

例えば「寿司屋」の看板掲げてる店で、「オムライスくれ!」という客は
まずいないだろうし、店主が「うちはオムライスは出せないんです」と言っても、
客は腹を立てないですよね?(究極のヘソ曲がりさんじゃない限り)

ここはあくまでもMさん個人のホーム(家)ページで、私たちは「訪問者」ですよね。
来た人がここは求めてる場所とは違うな・・・と思ったら、もっと自分に合う場所を
探してネットを旅すればいいんですよね。
そういう選択権はちゃんと皆に残されているわけだから「みんな違って、みんないい」
の理念には反しないと思います。

エラそうなこといってホントすいません。
深海からの一意見として聞き流してください。



追記 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月 5日(木)10時21分16秒

ルールが明文化されていたら、過去のような書き込みはしなかったと思います。

私のように「知らない間に誰かを傷つけ、同時に自分も傷つく」人間を
もうこれ以上ここから出さないために・・・


しゃけさんへ 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 7月 5日(木)12時23分37秒

人間ですもの。
誰だって他人を傷つけたりすることはありますよ。
(私の場合はアスペ傾向入っているので山ほど(苦笑))
確信犯は別ですが、傷つけたり、誤解したりしたときは謝れば良いではありませんか。
失敗を恐れて何もしないより、失敗を経験に変えて成長する方が前向きだと思います。
掲示板で実体験を書き込みされる方の意見は非常に貴重だと思いますから、
なるべくROMの方にも出てきて欲しいと考えています。


無題 投稿者:なると  投稿日: 7月 5日(木)13時30分37秒

最近読んだ本です。私自身はとても気にいっています。本屋さんで立ち読みできてしまうくらいの本ですが、機会があったら、見てみてください。

      「生んでくれてありがとう」

      絵、作  葉 祥明  サンマーク出版


 私も過去の掲示板みてこよーっと。


たすけてーーー 投稿者:はーにゃ  投稿日: 7月 5日(木)14時35分41秒

ちょっと前にも質問させていただいたんですが・・・

息子(2歳4ヶ月自閉傾向が疑われています)の「ぶん投げ」についてです。
ぎたおさんにもいろいろアドバイスをいただいたしました。m(__)m

ほんの少しずつ改善されている気がするんですが、ほとんど一日中
何かを「ぶん投げ」てます(^-^;
それも1歳前からなので約1年半。
最初の頃は
「物を投げる楽しみを知ったのね」って感じで笑ってみてました。
その頃は発達の遅れもなかったように思っていましたし。
その後、体も成長してくると当然ながら力も強くなってきて重い物を
持っては投げるようになりました。特に大きな音の出るもの。
家の中で「ぶん投げ」ている分には、被害は私と主人の2人のみで
済みますが、外に出るとそうもいかない。
人にあててしまう心配で親がいつもヒヤヒヤなんです。
それにあたらなかったにしても、突然おもちゃなどをすごい勢いで
投げるもんだから、近くにいた人には
「なにしやがる、このくそガキ」(言葉悪くてごめんなさい)って
目でにらまれます。
「ちゃんとしつけなさい」という目でも。

先日もちょっと書いたんですが、現在「ぼっち」は民間の保育園に
行っていて、そこでもやっぱり「ぶん投げ」まくってるようで、
保母さんたちも困っているみたい。
「これさえなければ、あとはどうにでもなるんだけどね」って。

私自身も外に連れ出した時など投げまくる息子に疲れています。
お店に行ったら、お店に陳列されているお菓子の箱などを
取っては投げます。それで何度必要ないものを買うはめになったことか。
ベビーカーにくくりつけて届かないようにするなどの方法もとっては
いますが、それにも限界があって、外出の度にため息が出ます。

一時期、物を投げたら「おしりを出してバチバチたたく」ということを
していました。その時も少しは改善されましたら、何より「体罰」を
することの私自身のバツの悪さと「ぼっち」の心に悪影響を与えてしまう
ということへの危惧から、振り出しに戻し、
「そのうち飽きて投げるのをやめるまで待とう」という風に考えて
人に向かって投げる以外のことはあんまり厳しく言わないようにしてきました。
でもやめないんですね。。。(^-^;
ほとんど彼の生活の一部になってしまっている感じ。
喜怒哀楽すべてを投げることであらわしているかのように。
もちろん、他の遊びをしている時などは投げないこともありますが。

投げる以外にも
「セロファンで包装された物を触りつづける」
「手のひらを開けたり閉じたりしてそれをずっと見ている」
「水で遊ぶ」
などのこだわりもありますが、それらは他人には大した迷惑の
かからないものなので好きにさせています。
しかし、「ぶん投げ」だけはどうにかやめさせたい。
それも一日も早く。

そういうあせりが募って、最近はまた投げる度に
激しく叱るようになっています。
時には投げた手をたたくことも。
本人も投げた後に叱られると「やばっ!!」
という顔をするので投げることで怒られるということは
分かっているみたいではあります。
わざと人に向かって投げることはあまりなくなったし。
(人に投げた時は、ほとんど「どなる」に近い叱り方をしてたので)

でも、癖になってしまっている部分もあって思わず投げてしまうみたい。
投げようとした瞬間に「投げない!」とたしなめ、それを聞いて
投げるのをやめた時は大げさに褒めてはいます。
その時は嬉しそうにしているんですが、でもやっぱり投げてしまう。
クイックモーションなので、注意するのが間に合わない方がほとんど。
一体どうしたらいいんでしょうか。
それさえなければ毎日楽しく過ごさせてあげられるんだけどなぁ。

「投げる」以外にも困ったこだわり行動をおさめることのできた
先輩方。いらっしゃたら是非ご意見をお聞かせください。


追加・・ 投稿者:はーにゃ  投稿日: 7月 5日(木)14時41分59秒

以前は「床に頭を打ち付ける」などの行動もありましたが、
それは自然にしなくなりました。
彼にとって「ぶん投げ」がストレスの発散方法になっていると
したらそれを強制的にやめさせることで、返って悪い影響が
出たりするのかなぁなんていう迷いもあります。

でも、まじで回りに迷惑がかかる行動だからやっぱりどうにか
やめさせたいです。
私の精神状態ももたないよー(:_;)


(無題) 投稿者:sara mama  投稿日: 7月 5日(木)15時02分39秒

すでに、投げる前に注意して、しないことをほめる事をしているなんて、うーん、さすが!
ほかに考えられる事は・・・
そう言うことをよくする年齢のお子さんを浮かべてみたのですが、
まず、できるだけ<投げられる物>を、手が届く範囲に置かない
次に、投げたものを一緒にかたずけてみる、投げっぱなしでなく。
でも、投げていいのはボール(スポンジのを選んでね)と。

ごめんなさい、もうやってますよね。
それしか、浮かばない。どなたか、お願い!


止めてあげましょう 投稿者:まつこ  投稿日: 7月 5日(木)15時42分56秒

>でも、まじで回りに迷惑がかかる行動だからやっぱりどうにかやめさせたいです。

はーにゃさんがそう感じる場合は断固とめていいと思います。

声では止まらないことが多いんですよね。後で叱っても効果が薄い。
うちもそうでしたよ。
やっちゃってから、大声で叱っても……たたいても効かないの。

だから、振り上げた手を止めてあげましょう。自分では止められないんだから。
止めたくないというより、止められないんだと思います。

もちろん簡単ではありません。超すばやいですもんね。
ほとんどバスケットのデフェンスの境地。
でも、「たたく」よりは予防しやすいでしょう。
投げるものがなければできないですから。

お子さんのことをこれほどしっかり見ておられるのだから
「あれをなげそう……」という予測はつくんじゃないかしら。
そしたら、それを手に取れないように撤収する。
もちろんすべてのものを片付けることはできないからできるだけね。

>私自身も外に連れ出した時など投げまくる息子に疲れています。
>お店に行ったら、お店に陳列されているお菓子の箱などを
>取っては投げます。それで何度必要ないものを買うはめになったことか。
>ベビーカーにくくりつけて届かないようにするなどの方法もとっては
>いますが、それにも限界があって、外出の度にため息が出ます。

もう、その気持ちとってもよくわかります。
夫のいる時以外は買い物に行かなかった時期もありました。
食材の宅配と通販で暮らしていたことも。

衝動的な暴力や破壊行動は子どもの体の小さなうちにやめさせておかなくては
一緒に生活するのが難しくなります。
1年半の続いた癖だと、簡単ではないかもしれないけれども、
毅然として止めてあげてください。
お子さんの将来の社会生活の範囲に関わってくる問題ですから。

有り余るエネルギーはもっと社会的に受け入れられやすい他の方法で
発散させてあげたらいいですよ。


ほんとそうですよね 投稿者:はーにゃ  投稿日: 7月 5日(木)16時42分52秒

sara mamaさん、まつこさんありがとうございます。

「ぼっち」が投げるのは、手にしたものほとんどすべてです(^-^;
スポンジやらボールやら紙やらの、投げても投げ応えの無いものや
音が全くしないものはあまり投げませんが。

でも、、、、そういう投げないような物では全く遊ばないんです。
車のおもちゃ、ペットボトル、雑誌・絵本などの本類などすべて投げます。
好きなものほど投げる傾向があるように思います。
だから投げられて本当にやばいガラス製品などは片付けていますが、
それ以外を片付けるのは、ほとんど遊べる物が何もない場所にぽつんといさせる
ことになってしまうのです・・・とほほ。

止めることに関してですが、それも正直不可能に近い。
四六時中投げていますし、24時間体制で半径20cm以内に
待機しても半分も防げないくらいクイックモーションなんです。

それでも、ある程度は「投げそうだな」というのがわかるので
そういう時は止めてますが、止められるとまた母の手が離れた瞬間
投げてます(・・;)

だから「投げない!!」という言葉を、せめて投げているモーションの
最中にかけるのが精一杯というところでしょうか。
モーションがゆっくりの時(楽しくて投げる時など)は
止められることもありますし、「投げない!!」の言葉で投げるのを
やめることもあるわけです。

>衝動的な暴力や破壊行動は子どもの体の小さなうちにやめさせておかなくては
>一緒に生活するのが難しくなります。
>1年半の続いた癖だと、簡単ではないかもしれないけれども、
>毅然として止めてあげてください。

そうなんですよね。それが一番心配。
もうすでに生活しにくいし・・・
この間も「ぼっち」が投げたビデオテープがパパの足の
小指にヒットしてのたうちまわっていました。私じゃなくて良かった(爆)
普段は温厚な「ぼっちパパ」も、たまにぶちきれてどなってます。

今は小さいからまだいいけど、先を考えると・・・
多分どなりちらしながら体罰をくわえ続ければやめるとは思うんです。
でも、そういった暴力的(?)な行動を暴力で抑えることに
疑問を感じてしまうんですよね。

あっそういえば・・・
「ぼっち」は飲み物が好きなんですが、マグに飲み物を入れて
渡すと一回ちょっと飲んでマグを投げつけ、ひろってまた
飲み始めるというくせがありました。
それで、マグを渡す時に
「投げちゃだめだよ!」と言って、それでも投げた時は
大好きな飲み物であるそのマグを片付けてしまうようにした
んです。そうしたら投げなくなったんですよね。

今でも渡す時の「投げちゃだめだよ!」の言葉がないと
投げますが。

やっぱり好きなもののためなら投げるのも我慢できるんでしょうね。
逆に家の中をいかにも投げそうな大好きなおもちゃだらけにして
「おもちゃ投げたら片付けるよ」
みたいなことを伝えるとうまく行ったりするかなと
思っちゃったりします。
しかしおもちゃ1個じゃないから片付けられても平気で他ので
遊びそうな気もするけど。


んーとね >しゃけさんへ 投稿者:朝倉玲  投稿日: 7月 5日(木)20時33分50秒

>ルールが明文化されていたら、過去のような書き込みはしなかったと思います。
>私のように「知らない間に誰かを傷つけ、同時に自分も傷つく」人間を
>もうこれ以上ここから出さないために・・・

それは、各掲示板のルールと言うよりは
「ネチケット」と呼ばれる、掲示板全体の共通ルールに近いと思いますよ。
そしてね、初心者はこのネチケットに違反してしまうことが、よくあるんです。
かくいう私も、始めたばかりの頃によくやりました。
今でもたまにポカをやらかします・・・(^^A

ね、いろいろ経験して分かったり、うまくできるようになっていくことって、あるんですよ。
もちろん、
「それはきちんと明文化しておかなかったそちらの責任だ」と追求することも出来るかもしれないけれど
でも、それをやりすぎたら、人間関係、ぎすぎすしたものになってきそうでしょ?
お互いに責任のなすりあいみたいになっちゃって。(^^;

管理人が想定していなかった発言が書き込まれることだって、あるでしょう。
でも、それがきっかけで掲示板全体がよい方向へ動いていくこともあるんですよね。
そもそも、この掲示板だって、
最古参の某さん(私ではないですよ。笑)やその他数人のお母さんたちが、わりと唐突に出現して、
前向き発言をしていったのがきっかけで、今のこの掲示板に発展していったのですもの。
発言の内容を何もかも決めつけてしまうってのも、味気ないな、って私は思います。(*^^*)

やっぱり私は「みんな違ってみんないい」と思ってます。
というか、「みんな違うから面白い」って言うほうが、近いかな。(笑)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


朝倉玲さん 投稿者:しゃけ@海底200m  投稿日: 7月 5日(木)21時10分25秒

すでに海の底に潜りかけていたんですけど・・・
またさらに誤解されたくないので、急浮上しちゃいました!(笑)

>「それはきちんと明文化しておかなかったそちらの責任だ」と追求することも
>出来るかもしれないけれど
>でも、それをやりすぎたら、人間関係、ぎすぎすしたものになってきそうでしょ?
>お互いに責任のなすりあいみたいになっちゃって。(^^;

「責任追及」なんてとんでもない!
私はMさんを非難するつもりなんてみじんもないのですよ〜!!
どうかどうかそれだけは信じてください(汗)

ただ、

>嘆いたり、他を批判したりするだけで終わる掲示板にだけはしたくないです。
>二歩さがっても、三歩は前に進める掲示板にしたい。

というMさんの想いを予めちゃんと汲み取っていれば、あんな悲壮感たっぷりの
書き込みはしなかっただろうな・・・
そして読む人を不快にさせてしまうこともなかったんだろうな・・・って。
自分の至らなさへの後悔の気持ちから綴った言葉です。それだけです。

・・・うーん・・・でも今更何を言っても言い訳がましくなってしまいそうなので
またROMの海に潜ります・・・ブクブクブク。





はーにゃさんへ 投稿者:ケロ  投稿日: 7月 5日(木)22時41分00秒

解決策ではないけれど・・・

ラベルを取ったペットボトル(500mlが適当かな?)に、カラフルな小さな鈴をいくつか入れて、ぶん投げると派手に音がするようにする。
それにヒモ(長すぎない)をつけて、ベビーカーにくくりつける。
ぶん投げると音もするし、ヒモ付きだから自分でたぐり寄せてまた投げて遊べるヨ。

赤ちゃん時代ベビーカーに座った長男が、何度も何度も手に持たせたオモチャを落としては私に拾わせていたの。
「も〜いいかげんにして〜」って、ヒモつけてたんです(笑)

・・・これが気に入ってくれれば、とりあえずお店の商品に手を出すことはなくなるのでは?
外出時のストレスは少し減るかもしれない。 ダメかな〜? 
難点は、音がするからちょっと注目は浴びそうなのと、運悪く山積みされた商品に当たって悲惨な目に遭うかも?です。(全く解決になってないじゃないか・・・・)


>しかしおもちゃ1個じゃないから片付けられても平気で他ので
>遊びそうな気もするけど。

一度、試してみたら?
投げたおもちゃから片付けて行って、どんどん数を減らして行くの。
大きな段ボール箱を用意して、投げたらその箱の中に入れてくとか。
投げたら無くなるというのは、インパクトあるんじゃないかなぁ。
その中で、投げても無くならない物(投げても良い物=ボールなど)なんかも解らせて行くとか・・・。

そんなんで上手くゆくくらいだったら悩まないかもしれないけど、「いいかもしれない」って思ったらまずは試してみなきゃ!
そのためのアイディアなら、皆で出し合えるんじゃない?
自分一人じゃ到底思いつかなかった事、きっと出てきますよ〜


ならば 投稿者:ひいろ  投稿日: 7月 5日(木)22時59分32秒

>今でも渡す時の「投げちゃだめだよ!」の言葉がないと
投げますが。

この指示が入るのなら、モノを渡すたびに「投げちゃだめよー」と言う。
投げたら視覚からなくす。そうすると投げるモノがなくなる(笑)
・・こうゆうの試した事あります?
そんで投げるモノがなくって怒ったら、ひとつだけ返してみる。また投げたら視覚からなくす。
続けていくと多分理解できるはずです。
でも、それと同時に本人の楽しみも見つけてあげないとね。
また別の問題がででくるので・・ケロさんのペットボトルの案なんてナイスよねー。

あとはね、バスケットのゲームみたいにさ
投げて達成感のあるゲームにすり替えくって方法もあると思う。
上のほうに投げるのにはコントロールが必要だからさ、
結構ガンガン投げるだけじゃ入らないしね。
以前バスケットのゴールに鈴がついてて、入れると音がでるのをもってました。
ドラくんはすぐに飽きてしまったけどさ。


やってみます 投稿者:はーにゃ  投稿日: 7月 6日(金)08時08分47秒

ケロさん、ひいろさんありがとうございます。

さっそくやってみます
「やっぱり投げたらなくなる」が一番良さそうな気がします。
部屋も片付きそうだしね(^-^;
多分怒りで投げてる時は効果がなさそうなので、
(ほとんどパニック状態なので・・・)
楽しそうな時や、かるいイライラの時などにやって
みようかな。
もちろん、間に合う時は言葉もかけて、やめることが
できたら褒めるのも忘れず実行してみようと思います。

また経過をご報告します。
ほんとにありがとうございました。

あ〜、ほんとここにたどり着いてよかったぁ。
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーーー!!!


(*^_^*) 投稿者:まつこ  投稿日: 7月 6日(金)09時04分09秒

解決の糸口ははーにゃさん自身が見つけておられたんですね。

>それで、マグを渡す時に
>「投げちゃだめだよ!」と言って、それでも投げた時は
>大好きな飲み物であるそのマグを片付けてしまうようにした
>んです。そうしたら投げなくなったんですよね。

ぼっち君がくれたヒントですね。私もこれはきっと使えると思います。
それにしても、よく見ておられましたね。


>多分どなりちらしながら体罰をくわえ続ければやめるとは思うんです。

まだ小さいんだからそのうちやめるだろう、とか
遅れのある子だから大目に見てやろう、とか思って放置するのは一番よくないと思うのですが

体罰で止めるのは効果が薄いし、仮に効果があったとしても副作用が怖いです。
その時一見落ち着いておとなしくなったように見えても
体力でかなわなくなった時に爆発するともう修羅場です。
……と、いう意味のことを療育センターで(もっとやわらか言い方で)
言われたσ(^_^;ワタシです。

ほっといても消える「マイブーム」の場合もありますが
反対に一生の趣味になってしまう場合もありますから。

でも、「投げる」って結構難しい動作ですよね。
少年はあまりうまくないですよ。「うける」よりはましだけど。
……というか、私も投げるのが下手なのよ。
ソフトボールを投げるのに腰・肩・腕・手首の関節をうまくつかえないみたいで
まるで砲丸投げのような投げ方になってしまって。
力はあるから砲丸ならよく飛んだのですが。(・_*)\ペチ


「投げ」に関してはプロ級です 投稿者:はーにゃ  投稿日: 7月 6日(金)13時50分19秒

まつこさんどうもありがとう。

さすがに「ぼっち」は一年半毎日鍛錬に鍛錬を重ねてきたので(?)
投げることに関しては本当に上手です(^-^;
頭上にあるメリーに向かっておもちゃを投げたり、
真横を狙って(顔は前を向いていることが多いけど)投げたり
すばらしいコントロール力なんですよ。
今はしなくなったからいいけど、以前はパパが帰ってきた時や
お客さんが来たときにもあいさつがわりに投げていたことがあって
ほぼ100%ヒットしてました(^_^;)
その他のことに関しては結構不器用なんですけどね。

そのエネルギーが是非良い方向へ向いて欲しいものです。


新めの方などに 投稿者:ぎたお  投稿日: 7月 6日(金)15時22分32秒

メールアドレスを入れておくと掲示板をROMされている方からの情報やメールなどが入るかもしれません。もちろん公開したくない等の事情のある方もおありでしょうが、例えば私も「○○さんのお子さんとタイプが似ているのでHPを紹介してあげたら良いかな」「地域が同じようなのでこういった療育所を紹介してあげたい」などと情報が有っても公開掲示板では、HPの先の方がリンクフリーでない場合や、プライバシーの関係等々で紹介できない事が有ります。
また、ROM組の中にはシャイな方も居られますので、公開掲示板では書き込めないけれどメールなら情報を出してあげたいという方もおられるかもしれません。一応ご参考までに...


グルテンフリーの食材 投稿者:江戸モンド  投稿日: 7月 6日(金)19時24分40秒

以前、グルテンフリーが話題になっていたようでしたので、投稿させていただきます。

日本でグルテンフリー、小麦粉の入っていない食材(製パン用の粉)などを売っているところを

ご存じではないでしょうか?

地方に住んでいるので、HPなどから通信販売で購入出来るところがあればいいのですが。

心当たりの方はお願いします。


CFGFダイエット? 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 7月 7日(土)09時34分38秒

うーん、ここの掲示板ではホントに「話題になっただけ」だったので、
食材の調達がどうこう、というようなところまでは
踏み込んでいなかったような…。

私も、具体的なお店までは知りませんが、小麦を使っていない、という食品なら、
アレルギー用の食材を扱っているところで手に入るのではないでしょうか。
ためしに、「小麦アレルギー」をキーワードにしてヤフーで検索
してみたら、いろいろ出てきましたよ。


グルテンフリーの食材について2 投稿者:江戸モンド  投稿日: 7月 7日(土)10時27分35秒

ちびくまママさん、ありがとうございます。"小麦アレルギー"で検索したら、結構でてきました。
"グルテンフリー"や"ウィートフリー"で検索すると、ほとんど検索できなかったので助かります。
実は、友人が小麦アレルギーなので、探しています。ありがとうございました。


Mさんお疲れさま 投稿者:みっき  投稿日: 7月 7日(土)23時31分14秒

いろいろ考えて、まとめられた注意事項ですね。(投稿欄上部)
私も、初めて投稿するわけじゃないですが、
この文を読んで、肝に銘じてます。
でも、もし、脱線しちゃったら、……
ごめんなさいね〜〜〜。(先に謝っておこうっと)

いえいえ、ちゃんと気をつけます。(きっぱり!)

掲示板過去ログ案内に戻る