2001年12月その4
よその家に行く事 投稿者:カンガー  投稿日:12月28日(金)17時25分15秒

今日、ルーと2人でスーパーに買い物に行った帰り道、同じ社宅の家から、ぞろぞろと子供が出てきました。
その家には小学生が2人いますが、うちとは挨拶をする程度のおつきあいです。
ぞろぞろ出てきたメンバーの中に、娘と同じ幼稚園のお友達が1人いました。
ルーは、「一緒に遊びたい」と私に言いました。
その子達はすぐ近くの公園に行くところだったので、一緒に行かせました。
私は、娘に1つだけ約束をさせました。
「よその家にはおじゃましてはいけません。もしさそってもらったら、ママの許可をもらいに一度お家に帰ってきなさい。さそってもらえないのに、勝手に人の家に上がり込んではいけません。1人で帰ってきなさい。」

一度公園に見に行ったら、皆と仲良くドッジボールをしていましたので、安心して私は家に帰りました。

しばらくして、ルーが家に帰ってきました。
「皆はどうしたの?」ときくと、
「Nさんのお家に入っていった」と答えます。
「さそってもらったの?」ときくと、
首を横にふります。
みるみるルーの目に涙が溢れてきました。
「どうして、ルーだけNさんのお家に入っちゃいけないの?」と聞かれ、
「Nさんのお家にはママも行ったことないし、Nさんちの子もルーのお家に来た事ないしね。どうぞって言われてないのに、勝手に人のお家に上がるのは良くないことなんだよ。」と説明をしました。
もっと、良い方法がきっとあったんだろうなあと落ち込んでいます。
最近1人で公園に行く事も増えてきました。
これからこういう事も増えていくのでしょう。
暮れで何かと忙しいことと思いますが、何かアドバイスがあったら、是非お願いいたします。


少年の場合 投稿者:まつこ  投稿日:12月29日(土)10時47分58秒

成長したからこそ生じる悩みですね。
でも、本当に私もうろたえてしまった部分です。
うちの場合は2年生だったのですが、親の目の届かないところでの行動が
どうなっているのか不安でたまりませんでした。

当時の少年は現在以上にみんなと遊ぶときでも
自分が遊びたいようにしか遊びませんでしたから
(少年流の遊びをほかの子も楽しむスタイル:見事としかいいようがない)
私からみると危なっかしくて……。
自分がひどい目にあったと気がついた時には私に救いを求めるようにはなっていました。
でも、どこでだれとどんな遊びをしてきたのか私に伝える手段は持っていませんでしたし
しかも、本人は周囲を不快にさせたことを気がつかないことのほうが多かった。

腹をくくるしかありませんでした。
でも、知らぬが仏とほっかむりしていることもできないので
少年以外から情報収集。

ご近所の方や少年の周りの子たちに「何かあったら知らせてね」と頼みました。
子どもたちも「おばちゃん」にじかにいうのはためらうようになってくるので
先生にも情報収集をお願いしました。
とにかく親だけが知らないという状態になるのは避けたかったんです。
http://village.infoweb.ne.jp/~tinker/takumi/rikai.htm
知ってて知らんぷりをするかどうかは私の選択ですし。(;^_^A
とはいうものの、まぁ、現実には知りたくなかったこともあり……(#/__)/

少年の場合は完全に「そういう子です」とカミングアウトした状態ですし
行動も言葉も独特ですから、かえって説明も情報収集もしやすい面がありました。

ルーちゃんの場合は少年とは状況が違いますが
「どうして」と行動のルールを知りたい気持ちも充分育っていて
しかも果敢に挑戦する意欲も出ているように感じました。

そういうときの小さなトラブルこそが大切な学習機会になると思うので
ルーちゃんが自分らしくリラックスする時間・空間も保証しながら
体験させた上でなにかあったら
ケースごとに一緒に考えていくしかないんじゃないかと思います。

ルーちゃん自身が語る経験と、いっしょに行動することが多いお友達の目からの状況の
違いを情報収集して、双方にそれぞれの感じ方・考え方を説明することも大切でしょう。

ちゅ〜わけで、さしあたりの行動範囲
「**ちゃんや##ちゃんや&&ちゃんといっしょだったら
よそのお宅に行ってもいい」ことにする、あたりからでしょうか……?

手放すのも根性いりますよねぇ。
でも、この頃は(無作法がイヤだったら断ることもできるのを入れてるんだから)と
そのお宅の判断にゆだねてしまっています。図太くなってしまって。少々反省。


まつこさん 投稿者:カンガー  投稿日:12月30日(日)09時11分06秒

暮れのお忙しい時に、本当にありがとうございました。

>手放すのも根性いりますよねぇ。

はああ...やっぱりそうですよね、手放せない私の気持ちをしっかり見抜かれてしまいました。自分でも自分がちゃんと見えてなかったなあと思います。
やはり、同じ道を歩いてきた方には、私の気持ちが見えるんですね。
「さそわれていないのに、おじゃまするのは、非常識」というもっともらしい理由で逃げていたように思います。
子供同士で遊んでいたら、自然とそのままの流れでよそのお宅に入って遊ぶということも「あり」なのでしょうね。

>「**ちゃんや##ちゃんや&&ちゃんといっしょだったら
>よそのお宅に行ってもいい」ことにする、あたりからでしょうか……?

これなら、安心ですね。
良いアドバイスをいただきました。

>でも、この頃は(無作法がイヤだったら断ることもできるのを入れてるんだから)と
>そのお宅の判断にゆだねてしまっています。

おお〜素晴らしい!
子供と一緒に私も成長していって、いつかそのようになりたいと思います。
いちいちおろおろしている毎日で、疲れます〜。
1つ自分の中で解決して、ほっとしました。
ありがとうございました。


よいお年をお迎え下さい 投稿者:みっき  投稿日:12月31日(月)00時57分39秒

こちらのHPを初めて訪れたのが去年の12月、初カキコが今年の2月でした。
娘の発達検査を再度受けさせる決意をしたのも、心から障害の受容をできたことも、
皆さんのカキコを読ませていただいたのがきっかけでした。
この1年で、私自身、ずい分心境の変化がありました。

皆様のおかげです。本当にありがとうございました。
ここを訪れることがなければ、今もずっと悶々と壁にぶち当たり続けたことだろうと思います。
ネットのすばらしさとは、こういう出会いがあることなんですね。

どうぞ、皆様にとって、来年も良い年でありますように、心からお祈りしております。
管理人Mさま、すてきなHPをありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。


皆様良いお年を 投稿者:カンガー  投稿日:12月31日(月)08時13分07秒

1年間、本当にいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
来年はいよいよ就学です。
きっと今まで以上に皆様のお知恵を拝借することになるでしょう。
どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。


良いお年を3 投稿者:  投稿日:12月31日(月)10時44分21秒

1999年 自分なりのポりシーを失わず、自然流に。
2000年 地に足をつけて夢を見る。
2001年 夢と前方をしっかり見ながら歩く。
        ♪地道に、楽しく、無理もせず。
         でも、やる時にはやるんだぞぅ♪


自分のやるべきことが、はっきりと見えて来た年でした。
そして、少しずつでも”歩いている事”を実感できた年でもありました。

来年は、また
新たな事に挑戦する年になるかな♪
     
何はともあれ、
今年も、大勢の方たちの訪問で、多くの事を学ばせていただきました。
有難うございました。


NS 朝倉玲 サヨちゃん まつこ カンガー シッポナ ペンギン こくっぱの母
ちひろ ひいろ りんか みらい ケロ マー君のママ るり chisato S.O.S
柘榴 千秋 くまの子ウーフ しゃけ かめ兄弟の母 hide 司(Scarry)
しのちゃん ケリー。 keiママ けやき管理人 あっきー エリアス satomi  
リンコ 大ママ biribiri メグ JJ くりん えりか ななママ ぎたお のあ
きたちゃん ハロ MOMO みっき ぴっぴ 赤い輪のりこ やん りのあ 本 
れいのママ なると みーちゃん モロ から mizo 腐乱検死体 okey おもち
とぅるママ セサミ こまき えん y子 りか きょん おすぎ みーこ ゆう
白いタンポポ かずりん とも おとぼけくんの母 さくら 真紀 ちびくまママ
星の子 godzilla kuku ふゆまやー ウエストマコット ぴいママ
BARBARパパ ままはっち いるか はいり popo ララ KEY 翔ママ 
ともたんママ sara Linda さんさん mamayo はむたろー くるりくら ぽけっと
ネオまま  ママって呼んで 真澄のママ ととら なが アスペッコの母 さくらんぼ
栞 いちご れっしー(しーら ) nanana ばじりこ ぴっかぴか ゆうき 鈴琳 みなみ
宝島 ひよこ ゆーり にゃりんぺ エルマー しれん ジャンボ たいまま ゆうくんママ
りょうくんのパパ はーにゃ りょうくんのママ kazyuu オバリン 悩める母 
みーちゃん りんちゃん ちあき やま すもも コー きゃしー JIJI ペリーヌ 
ちゃお なっか さとか 希代子ママ 名無しの将棋ファン 匿名希望 匿名2 こうくんママ
タックんのママ やっちまま でんでん 友達っ子 トマト まっちゃん くまのプー子 
はたはた ぷりん たーち ぱうぜ オズまじょ ちょき 熊のペロリ 江戸モンド うさみ 
とおりすがり umi 小枝子 てるてるぼうず みゆみ 縹 向日葵 よし りんご 理尚 
えりかママ プルプル ABA がッちゃん 恭子ぽけっと もも たんたん チューリップ 
とおりがかり ROM はる とおりすがりのコメット ☆ 失礼します gumi ぷくりん 
りん すいはんきぱぱ mayu ぽちダーオ けさよ るんるん トーマスの母 は おく 
ぽぽ みんみん クール カーズィ こぺママ かっぱちゃん こーき チビりゅーの母 
きゃしーきゃっと まりも あゆかわ かよ みーすけ かのん ろくじら にょろろ 青影 
ねこ アナママ みんみんみん kazumomo とも母 むつぞう ゴン おかぴ みーにゃ
ふろぷしー 象屋敷 るんぱ まっちゃん おとと ぷりん はるご MAX みりあむ
えぼ のぞみ 斎藤 めめ mio コダック   (敬称略)
              < この他にもHNを見落としている方もおられるかも。
                ごめんなさい。6月までは見なおしたのだけど、時間切れ。
                今から、年賀状を書かねば・・・。 <おい 

皆様、良いお年を。    


恒例のご挨拶を 投稿者:ひいろ  投稿日:12月31日(月)13時25分38秒

見にきました。今年はご来訪者多かったんですねー(笑)

今年もお世話になりました。
来年はとうとうドラくんも就学です。最初にここに来たときは年少さんだったのにねぇ(笑)
時が経つのは早いもんです(決して歳ではないですよ、えっ?同じだって?)
・・・管理人様。来年はこの話題もうやめます?

という事で(どうゆう事なんだ?)皆さま、よいお年をお迎えくださいませ。


LD相談会 投稿者:けやき管理人  投稿日:12月31日(月)14時09分44秒

 NHK 厚生文化事業団 第2回 LD相談会/東京 第4回 LD教育相談会/大阪 ■
------------------------------------------------------------------------

http://www.npwo.or.jp/topics/#11
http://www.npwo.or.jp/topics/#09

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

全般的な知的発達に遅れはないのに、言葉の使い方や文字の習得に遅れやつまづ
きが見られれたり、理解にムラがある、手先が不器用、集団行動が苦手、などの
課題を抱えるお子さんを対象にした「LD相談会」「LD教育相談会」を開催します。

医療・教育分野を専門とする先生が個別相談(1時間)にあたります。相談をご
希望の方は、下記の方法でお申し込みください。

−−−−−−−−−−−【東京会場】−−

開 催 日 2002年3月3日(日)10:00〜15:00
 
開催場所 NHK放送センター内会議室 (東京都渋谷区神南2−2−1)

相談の対象 関東甲信越地方にお住まいの幼児〜高校生
      (関東甲信越以外の地域にお住まいの方は直接お問合せください)
 
申込方法 葉書もしくは封書に、次の1〜5についてお書きのうえお送りください。

1 お子さんの名前・年齢(学年)
2 保護者の名前
3 住所
4 電話番号
5 相談したい内容についてできるだけくわしく

※相談は無料ですが、事前申し込みが必要です。
※原則として、お子さんを同伴して来談していただきます。
※お申し込みいただいた方には、追って案内文書を送付します。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。
※LD相談会は、大阪でも開催しております。
 また、ことばや社会・運動面の遅れなどについての相談会も開催しております
 ので、お問合せください。

問合せ・申し込み先
NHK厚生文化事業団「LD相談会」係
 〒150−0047 東京都渋谷区神山町4−14 第三共同ビル
 TEL:03−3481−7855

−−−−−−−−−−−【大阪会場】−−

開 催 日 2002年2月24日(日)10:00〜15:00

開催場所 NHK大阪放送局内会議室 (大阪市中央区大手前4−1−20)

相談の対象 幼児〜高校生

申込方法 ハガキもしくは封書に、次の1〜5についてお書きのうえお送りください。

1 お子さんの名前・年齢(学年)
2 保護者の名前
3 住所・郵便番号
4 電話番号
5 相談したい内容についてできるだけくわしく

※相談は無料ですが、事前申し込みが必要です。
※原則として、お子さんを同伴して来談していただきます。
※お子さんの状況をより詳しく知るために、学校の先生にご協力いただくことも
 あります。
※お申し込みいただいた方には、追って案内文書を送付します。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。
※LD相談会は、東京でも開催しております。
 また、ことばや社会・運動面の遅れなどについての相談会も開催しております
 ので、お問合せください。 

問合せ・申し込み先
NHK厚生文化事業団近畿支局「LD教育相談会」係
 〒540−8501 大阪市中央区大手前4−1−20
 TEL:06−6937−3412

http://www.npwo.or.jp/topics/


年末のご挨拶 投稿者:朝倉玲  投稿日:12月31日(月)14時26分49秒

今年も一年、本当にお世話になりました。

年を重ねるごとに、薄皮をはぐように、少しずつ知識が増えてくるのが分かります。
世界の発達障害に関する知識と技術も日進月歩のような気がします。
私たちは今、大きな流れのただ中にいるのかもしれません。

来年は、うちの昇平もいよいよ小学生。
情緒障害児学級で、どんな成長を見せてくれるか。
今からとても楽しみでいます。
皆さま、そして、Mさん、
来年もまた、どうかよろしくお願いいたします。m(_ _)m

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


さよなら2001年! 投稿者:こーき  投稿日:12月31日(月)15時43分14秒

これから、どーしたら良いの!?
と、日々慌てていた私を助けてくれてありがとう。

このHPと、皆さんのおかげで、がんばれた1年でありました。
来年もどうぞよろしくお願いします!


お世話になりました 投稿者:大ママ  投稿日:12月31日(月)16時31分50秒

また、来年も宜しくお願いします・・・・
よいお年を・・・・


いい年にしていきましょう 投稿者:かっぱちゃん  投稿日:12月31日(月)17時14分59秒

9月にパソコンを買って出会えたこの掲示板。
これからもお世話になります。
新年はまた心新たにスタートします。


ほっとするページ。 投稿者:ちひろ  投稿日:12月31日(月)22時47分58秒

このページを開くとほっとする。
ずっとずっと、Mさんが生きているかぎり続けてください。
長生きしてくださいね。


掲示板過去ログ案内に戻る