2002年2月その2
三つの疑問 投稿者:M@日に一度はアクセス  投稿日: 2月 7日(木)22時03分46秒

例の本、
出荷中止になったのね。
出荷中止と発売中止とは違うの?

重視したのは、
内容の不適切さそのものではなく、
不適切な箇所がある旨の”指摘”??

で、もって、
迷惑をかけたのは、
予約と購入を予定していた客だけ???

   < 時々、重箱のすみをつつく趣味が出てくる、
     普段は、とっても大雑把な管理人でした。。。

http://www.chukei.co.jp/


私もふと疑問 投稿者:みっき  投稿日: 2月 7日(木)23時56分02秒

この原書は自国で売られていたとき、何のお咎めもなかったのでしょうか?

出荷中止というと、出荷はしないが、既に店頭に並んでいるものは売られてしまう、立ち読みされちゃうってことはあり得るわけでしょうか?


作文指導は 投稿者:M  投稿日: 2月 8日(金)07時43分38秒

通常級の担任をしている時は、大好きだったのだけど・・。
今は、ほとんどできていない。 < 反省


時々、
「自分の生活を順を追って綴る。」
だけの味気ない文や、
四コママンガにせりふとト書きを付け加える所から始めて、
「絵を見て主人公の様子の描写をし、外の目からの感想を綴る。」
といった程度の文を書かせるぐらいかな。

以前、通常級で作文指導に取り組んでいた時は、
「自分の五感を思いきり働かせて書こう!」
ということを言っていた。
今、教室の子に言うなら、
「自分が一番強く感じる感覚をフル活用しよう!」
とでも言うかな。
少なくとも、事実の羅列のあとに、とってつけたように、
「とても楽しかったです。」
と書いておしまいの文ではなく、
例えば、
見た事なら見た事で、それを観察する事に徹してみると、その子、その
子でそれぞれ違う味のある文になると思う。

一般的な事しか書いていないけど、
下記ページの一番下の作文の項。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/gengosidou.html


下記の「書く力」の一番下にも少し。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/kensyu/kobetusidou.html


きっと、 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月 8日(金)07時48分02秒

「今の日本」だから、というところが問題なんでしょう。

発達障害の認知度と理解という点では後進地で、医療・教育面でさえ「これから」という時に、誤解&偏見が先に立ってしまうようでは、困りますから。


作文について 投稿者:ななこ  投稿日: 2月 8日(金)14時21分33秒

多くのレスをいただき、感謝しております。

こちらにしてみれば、実に摩訶不思議な、息子の文章も、
まつこさんが書かれていた、

>これは、自分が書きたいことですし脈絡はありまくりなのですが、独特の世
界です。

なのだということを認識したいと思います。
そのうえで、Mさんのおっしゃる

>例えば、
>見た事なら見た事で、それを観察する事に徹してみると、その子、その
>子でそれぞれ違う味のある文になると思う。

を、目指していくよう考えたいと思います。

皆さん、ありがとうございました。


感謝 投稿者:TTT  投稿日: 2月 8日(金)15時31分56秒

 みなさまありがとうございます。
 みなさまの言うとおり、初めてあった私(の言葉)に対しての彼の行動は、当たり前の行動だったのだと思います。
 その行動に対しての悩みもないことはないですが、実はそれ以上に彼の言葉(発達性言語障害からくる言葉なのでしょうか)を私が聞き取れないことがあった、言葉の学習についてもっと専門的な知識がほしい、学級の中でのコミュニケーション手段を考えなければならない、今いる生徒(吃音)との学習形態が同じでよいのか?
といった、実際に子供と接することでわかったことによって、来年度の計画の見直しが急務となったことにあります。

 現場では、教育課程申請という作業が必要で、来年度この学校ではこのような計画でこのような授業を行いますというようなものを、教育委員会に提出しなければならないのです。
 そんな形式だけのものをとおっしゃる方もいるかもしれませんが、もし私が来年担任をはずれたら、転勤で別の学校に行くことになったらと考えると、ある程度子供にあったものを作っていないと、来年の学級がめちゃくちゃになってしまうおそれがあるのです。(必ずしも専門家が特別支援教育の担当になるとは限りませんので・・)

 そんなことから来る私の愚痴でした。愚痴を聞いていただいただけでも気が楽になるのに、ためになるページを紹介していただいたり、具体的なアドバイスをいただいたりと、本当にありがとうございました。

 ところで、私事で恐縮ですが、現在自宅のPCがフリーズ状態で、勤務先からしかアクセスしていません。勤務先のネットはファイヤーウォールがかかっていまして、freepagesということでちびくまママさんのページが見られません。後でゆっくり拝見させていただきたいと思います。
 


腐乱検死体様 投稿者:ななこ  投稿日: 2月 8日(金)23時48分09秒

○ちゃん○るのような掲示板は、私自身未熟なものですから、避けています。
なんか、コワくて。。。

ちなみに、腐乱検死体さんのHNもちょっとコワ。。。。。

失礼いたしました。
今後ともよろしくお願いします。


○ちゃん○るのような掲示板 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 2月 9日(土)09時02分38秒

私も、なんかコワくて最近覗いてません。


実は・・・ 投稿者:sara  投稿日: 2月 9日(土)15時47分30秒

私は、行かない。
恐ろしすぎるから・・・。


すみませ〜ん 投稿者:M  投稿日: 2月 9日(土)18時41分50秒

下記の元気掲示板で例の本についての調査を開始。

ご協力頂ける方がおられましたら、宜しく。

http://139.teacup.com/pfeil/bbs


下記の件、 投稿者:M  投稿日: 2月11日(月)14時02分08秒

多くの方のご協力のもと、
インターネットで検索できる公共図書館分は調べ終わりました。
詳しくはペンギンさんの下記のページをご覧下さいませ。

 http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/200225.htm

出版や研究の自由に関する小難しい話は抜きにします。
私は、アスペルガーやその周辺の子ども達が、
この本の内容を鵜呑みにした人から、
心ない非難や中傷を受けて傷つく事がないようにと、
ただそれだけを願っています。

他に、個人としては、
地域の図書館にこの本の問題とされている内容についての訴え・・あ、いや
情報提供もしたいなと思っています。  (;^_^A  
        < 内山先生の文のコピーを使わせて頂くのが一番説得力が
          あるかな!?

現在、日本自閉症協会・東京支部が出版社と交渉中で、今現在は「出荷停止」の措置が取ら
れていると聞きます。 新たな交渉は休み明けかな?
監修者と、編集者等出版社の方々の、心ある対応を期待したいですね。

尚、本の回収、もしくはそれに代わる納得できる何らかの措置が取られる事を願
って、調査は続けたいと考えています。
ネットで検索できない他の図書館などの情報がありましたら、元気掲示板もしく
はメールでお知らせ下さい。


中経出版のweb 投稿者:今回は匿名(これで最後)  投稿日: 2月11日(月)21時03分42秒

トップページには、例の『お知らせ』があるけれど、
書籍検索でタイトルを入れると『品切重版未定』ですって。
…そっちから入った人は、好評な『よい本』なのかと
思っちゃうじゃない。


もし、 投稿者:ななこ  投稿日: 2月11日(月)22時50分43秒

自分の子供に発達障害がなかったら・・・

良くも悪くも大衆に迎合してしまうタイプだった私は、きっとアスペルガーという言葉もよくわからないまま、もしかしたらたまたまこの本を読む機会があって、今このサイトや関係者のみんな、つまり今自分が恐れているような誤解を持ったかもしれない・・・。

そう思うと胸が痛みます。

だから、なのかな。
Mさんの呼びかけに対して、「ラジャー」とすぐに検索始めたのは・・。

ほんの少しですが、お手伝いできてうれしかったです。


すみません! 投稿者:ななこ  投稿日: 2月12日(火)08時37分22秒

↓の書き込み、
完全に、元気になりたい時のひとりごとだったのに、
こちらに書いてしまいました。


睡眠障害? 投稿者:ととら  投稿日: 2月14日(木)11時50分46秒

というよりは、私の睡眠不足だと思うのですが、
ちょっと、聞いてください。

リク(3歳半・男の子)の生活リズムがさだまらず、
さらに、体力だけはついてきているようで、
夜なかなか寝てくれないことが多くて、困っています。

毎日、療育センターへ通っているので、
遊びが足りていないというわけではないと思います。
むしろ、疲れているので、昼寝をしてしまいます。

自閉傾向のある子供は、睡眠時間が短いと言われているようですが、
そんなことはなくて、トータルでは12時間くらい寝ているので、
睡眠時間はたりてるような気がします。

ただ、起こしておこうと思っても、自分眠たいと思った時は、
あっというまに寝てしまうし(本当に早い!)、
昼寝の途中で起こしても、自分が眠たければ、
また、寝てしまいます。

たとえば、センターからの帰りのバスで少し寝てしまって、
家についたときには、まだ眠いという状態なら、また、
帰ってからも、そのまま寝てしまいます。

ちょこちょこ目は覚めても、また、眠いときは寝てしまうのです。
それで、けっきょく、昼寝が3時間ということになってしまったりします。

だから、夕方からめちゃめちゃ元気で、
とても、21時や22時には寝てくれません。

また、別の日は昼寝もしなくて、
やっと、20時に寝てくれたんだから、このまま朝まで・・・って
思っていても、また、23時ごろにおきてきたりします。
なんとかそのまま寝かそうと思って、真っ暗にしたりしても、
今度は、眠くないとなると、なかなか寝てくれず、
真っ暗な中で、ひとりでミニカーで遊んだり、
こっちが寝たふりをしていると、上にのっかってきたりします。
そして、けっきょく、寝てくれるのが3時になったりします。

また、朝早く6時ごろに目が覚めてしまったときは、
センターで給食を食べた後に、そのまま、床に転がって寝てしまって、
帰るまで寝てしまったりします。

そして、帰ってきたときは、すっかり元気なんですが、
また、晩ご飯のあとに寝てしまい、21時ごろにおきて寝るのが
また、3時になったりします。

センターに通い始めたころは、お昼寝をしても、
すごく疲れていることもあり、12時には一緒に寝てくれて、
朝は8時半ごろおきてというふうに、
それなりに、リズムがあったのですが、
ここ半年くらいは、毎日今日はどうなるんだろう・・・って感じです。

といっても、夜8時から朝8時まで寝てくれる、なんてことは
月に1回あるかどうか・・・って感じです。

まぁ、昼寝がなくなる時期って子供の睡眠リズムが乱れたりすることは、
どの子でもあることだと思うのですが、
こんな調子で半年ほど来ているので、
なんとも、つき合っている私のほうが、ぼろぼろになりそうです。(苦笑)

みなさんは、こんなことなかったのでしょうか?

こうやって乗り切ったとか、なにかアイデアがあれば、
教えていただけると、たすかります。

よろしくお願いします。


ウチは、 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月14日(木)12時32分37秒

毎日、寝るのが2〜3時で、それが普通でした。
で、なるべく昼寝をさせないように気をつけたりもしたし、時間になったら電気を消してみたりもしたのですが、結局「寝かせよう」と思わずにとことん遊ばせておいて、疲れて寝るというのが一番の早道でした。
その時、観察して分かったのは、ウチの子どもの場合には、興奮して遊びが激しくなったかと思うとバタンと寝てしまうというパターンがあるということでした。(それまでは、そこのところで「寝かせよう」と抑えてしまっていたので、結局寝れなくなってしまっていたようです。)


はじめまして、です。 投稿者:のび太  投稿日: 2月14日(木)15時34分40秒

はじめまして。
小1(娘)小3(息子・LD)の母親です。

知人のお子さんについての相談です。
小1(娘)の友達のお姉さん(小6)です。
小さい時に情緒が不安定と言われたらしいです。現在は普通学級で中学も普通学級に進まれます。
お話もよくしますが、殆ど一方的です。会う度同じ質問をよくしますが一回でも聞いた、見た事柄は大変よく覚えていて、その事についての質問をよくします。(よく知ってるのに、人に質問していってるという感じです)
それと、よく人の物を触りたがります(みたがる?)。喋りながら、人のコートのボタンを外してたり、カバンの中身を見たり・・・。特にお菓子類には我慢が出来ないようです。
一番困るのが突然人の家に行く事です。
1回でも知り合った子のお母さんやそのお友達、そして叉お母さんとどんどん広がっていくのですが、もちろん、相手の親御さんはお姉さんを知りません。
1回家に上げた人はもう上げたくないと言われます。(私もその1人です)
お母さんは、全部は把握してないと思います。

私とお母さんは息子の事でよく相談をしてもらってます、娘同士もとても仲がいいです。ですのでお姉さんもよく○○のおばちゃんと言ってくれるのですが、あまりにも同じ質問をするので、どうしたものかなと返事に困るのです→(毎回同じように答えていいのかどうか、答えたくない質問もあります)
突然の訪問をどうしたらいいのでしょう。→上がった時の状態。(息子を知ってるお母さん達が、私なら分かるだろうと相談してくるのが困る。)
それとなくは耳に入れた方がいいのかなと思うのは、お母さんに伝えてますが人の、困るとか怒ってることなどはとてもじゃないですが、伝えられません。

はじめての投稿で長々と書きまして申し訳ありません。
お姉さんに回りがどう接してあげていっらいいかアドバイスがあればよろしくお願いします。




睡眠障害 投稿者:はるご  投稿日: 2月14日(木)18時31分00秒

うちも、保育園に入る前は、結構大変でした。
とにかく4時間ペースなのです。寝るのもおきるのも。
4時間以上寝ることがなく、夜中に4時間ほど起き、また4時間寝るといった感じで、本当に親が疲れていました。
終いには、おにぎりと麦茶の夜食を用意しておき、親は一晩ぐっすり眠るという習慣まで確立してしまいました。
外では刺激があるためか、あまり寝なかったので、お弁当を持って毎日1日中外出していました。
昼寝も1時間委譲するようだったら抱っこして外に出たり、とにかく日中に寝ないようにと、そればかり気にしていました。
それでも、やっぱり4歳ぐらいまでは、続けて4時間以上寝ませんでしたねえ。
下の子が生まれて、夜泣きがおさまったぐらいの時から、少しづつ夜寝る時間が長くなりました。
起きてる時間も短くなってきて・・・。
それでも、しばらくは、思い出したように昔のペースになったりしていました。
学校に上がってから、それもめっきり減りました。
やっぱり、日中神経を尖らせているのだと思います。

何の助言にもなっていませんね。すみません。
とにかく、一番は親は疲れないように睡眠時間を確保することだと思います。
それから、あと、日中、疲れさせること。
できるだけ、昼寝の時間を減らすこと。
すっごい、普通のことでごめんなさい。
でも、成長するにつれて、少しづつ改善するのではないかと思います。
頑張って!!


睡眠 投稿者:みっき  投稿日: 2月14日(木)19時26分10秒

うちも幼稚園に入るまでは大変でした。
毎日、公園に連れて行って3時間はたっぷり遊んでいるのに、なかなか寝ない。
2時間以上昼寝をすると、絶対夜中まで起きてましたし。

決まって眠くなるのが、夕食を食べてるとき。
スプーン持ったまま、首が上下左右にふーらふら。
この時間に寝てもらうと、夜中起きて朝まで寝ないので、かわいそうだけど無理に起こしました。

疲れれば眠るかと思いきや、外遊びではしゃぎすぎても、テンションが上ったままになって、
興奮して眠れないようでした。
まぁ、眠れないものはしかたがないと諦めて、しばらく遊びに付き合っているしかなかったです。
3歳くらいのときには、昼寝すらしなくなってしまって、私はヘトヘト。
昼寝をさせてるつもりが、親の私が眠ってしまったことも珍しくありませんでしたね。
その間、家の中はぐっちゃぐちゃ。危ないものだけは絶対に手の届かないところ、目に付かないところへ
しまっておけば、積み木やパズルが散らばってても仕方がないと腹をくくってましたが。

でも、(うちの子の場合は)入園と同時に、夜の9時までには寝られるようになりました。
やっぱり集団の中で自分の思うようにできないから、ストレスだったのかな。
ただそれでも、夜中に何度か目を覚ましてるようでした。すぐ寝ますが。

ととらさん、私もあの当時、この質問を誰かにしてみたかったです。
          < 対処法が思い浮かばないんです〜
でもずーっとこのままではないと思うので、お母さんが疲れないように、
どこかでリラックスタイムをとらないとね。
お父さん、親・兄弟、知人、ヘルパー…頼める人に頼んででも、しっかり睡眠をとってくださいね。


のび太さんへ 投稿者:みっき  投稿日: 2月14日(木)20時20分19秒

知人のお子さんのお姉さんってことで、何と言ってあげればよいのか、躊躇してるんですが。
うちも他人事ではないなというのが、最初に思ったことでしたので。

そのお姉さん、おうちではどうなんでしょう?
親の前でも同じように、
>喋りながら、人のコートのボタンを外してたり、カバンの中身を見たり・・・。特にお菓子類には我慢が出来ないようです。
…だったりするのでしょうか?

>お母さんは、全部は把握してないと思います。

う〜ん、これが私にも痛いところだったりします。 A^^;)
うちの娘は小5ですが、最近は勝手に寄り道していたり、冒険しているらしく、後になって、
先生から(先生も又聞きだったりするんですが)聞いて、驚くということがあります。
私の見ている所では、娘は決してそんな姿を見せませんが、私や先生の見ていないところで、
自分の興味のおもむくまま…になっているようです。

その知人のお姉さんも、家では知人の方(お母さん)に言い含められていて、親の前では
そういうそぶりは見せてないかもしれませんね。
外で、親の知らないところで、自分自身の思うままにしているのだとしたら、知人の方は全く
把握できてないのもしかたない面もあります。
あくまで推測です!

同じ質問をしたがるのなら、差し支えなければ同じ答え方でいいと思います。
答えたくないことは、もちろん答えなくていいですし、無視ではなく、言葉を置き換えるなり、
「ごめんね、それは答えたくないの」でも、「ひ・み・つ」でも、いいとは思います。
その子の詳しい状況がわからないので、あくまで参考にしてください。

してほしくないこと、常識的にしてはいけないことは、叱るのではなく、説明してあげてください。
上に私が書いたような、親のいないところで自分を出すタイプなら、ひょっとして、
親なら怒られるけど、他の人ならどうかな?と試しているのかもしれません。
概して他人は、よその子をあまり叱ったりしませんからね。
そういう場合なら、やはりちゃんと説明して、教えてあげて欲しいと思います。
そして、知人のお母さんの方にも、耳に入れるだけでなく、こんな風に言っておいたけどと、
やんわりお伝えしてあげてください。
もしくは、こんなことがあったんだけど、どうしてあげればいい?と逆に尋ねてみるのが
いいかな。
もし「叱ってやってね」といわれても、叱らないでちゃんと説明すれば、わかることも多いと
思いますが。

知人の方がどのように娘さんのことを考えているのかがわからないので、本当に参考程度に。


まっくらな中で 投稿者:リンコ  投稿日: 2月14日(木)20時37分16秒

ひとりでおとなしく遊んでいたクチですが。私は。

電気も点けずにお人形やミニカーで遊んだり、本をめくったりしていました。

本は、どうせ暗記しているので見えなくても同じことでした。どこでめくるか覚えているから、枚数が合っていれば問題がないわけで。本人としては、すっかり、読んでいる「つもり」だったのです。ただ、上下は逆だったかもしれませんね。

で、柱時計が3時を打ったら、「おやつ」と称して、想像のおやつを食べておりました。現実のおやつは、出されたものしか食べられなかったけど、想像のおやつだったら何でも好きなものが食べられるので、こちらの方が楽しみでした。柿とかデラウェアとかココナツサブレとか駿河屋の缶プリンとかを食べなくてすむし、冬でも桃が食べられるから。

両親は知らないことですが。

まさか自分がそんな悪いことをしていたとは今日まで知りませんでした。


いえ 投稿者:みっき  投稿日: 2月14日(木)21時05分32秒

>まさか自分がそんな悪いことをしていたとは今日まで知りませんでした。

悪いことではなくて、夜中、親の寝ている間に起き出して階段から落っこちたりしないか、
歩き回ってるときに箪笥の角にぶつかって怪我をしないか、…などの事故を心配してるつもりなんですが。
昼間、普通に起きているときでも事故は心配ですから、真っ暗な中でもし何かあったらと心配で、
親もなかなか眠れないんですね。

そういえば、うちの娘、夜真っ暗な中で、よくカセットを聴いてました。
オートリバースだったので、娘が再び眠りについた後でも、朝までBGM付きでした。
カセットを聞いている分にはおとなしくしているので、私は安心してましたけどね。


のび太さんへ。 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月14日(木)21時39分43秒

>あまりにも同じ質問をするので、どうしたものかなと返事に困るのです
>→(毎回同じように答えていいのかどうか、答えたくない質問もあります)。

まず、「お勉強」として、「人には、答えたくない質問があること」「人には、人の事情があって(例えば、仕事中だとか)答えられない時がある」ことをレクチャーします。その方法も、口頭で分からないようでしたら、簡単な絵にするという方法もあります。
それで、そういう時には、何かのサイン(一般的には、手や腕で×を作るなど、分かるようなら「今はダメ」という決り文句)を取り決めて、そのサインが出たときは質問しないというお約束をします。(もし、そのお子さんに、自分が「やっている事をやめる」時の口癖のようなものがあったら、それを利用する方法もあります。)
いっぺんに全部ではなく、一つずつやって、できたら誉める。これを何度でも繰り返すことで、少しずつ行動が改善していくと思います。野放しにすると、結局は本人が困ることになります。


>それとなくは耳に入れた方がいいのかなと思うのは、お母さんに伝えてますが
>人の、困るとか怒ってることなどはとてもじゃないですが、伝えられません。

大きくなると、なかなか子どもの行動が把握できなくなります。自分でいろんなことができるようになり、苦情も聞かないとなると、外でちゃんとやっていると思っていることもあるので、教えた方がいいのではないかと思います。
私も、やはり息子が小6の時にそんなようなこと(内容は違いますが)があって、同級生の親御さんに教えていただきました。この頃になるとけっこうしっかりした面も出てきて、自分の意志で動いても大丈夫になることもあるのですが、是非の判断がついていないことも多いものです。早めに教えてもらって、感謝しています。


睡眠障害・・・。娘も 投稿者:坂場  投稿日: 2月14日(木)23時21分43秒

うちの娘も睡眠障害があります。
娘の場合は、一ヶ月に四、五回ですね。
夜の9時半頃寝て、夜中の2時、3時頃起きてずーっと朝まで起きて遊んでいます。
声が大きいので寝室ではなく居間に娘と移動して娘が遊んでいる横で私は寝ています。
寝ているといっても目を閉じているだけなので寝不足になってしまいます。
こういう事が始まってからもうじき一年くらいですかね。
さすがに、精神的に限界にきていたので病院の先生に相談をしたら
薬を出して頂きました。
最初は座薬でしたがすぐにウ○チと一緒に出てしまうので
今日、飲み薬にしてもらいました。
ちゃんと娘の状態を話して出してもらって大丈夫だというので
それを使ってます。
なんとなく効果はある気がします。
そうは言っても、やはり薬なのでできるだけギリギリまで待って
もうダメだと思ったら使うようにしています。


睡眠 投稿者:大ママ  投稿日: 2月14日(木)23時27分49秒

うちの子が一番寝なかった時期は、生まれたばかりの時でした
ミルク飲んだら、3時間寝るんじゃないの?朝4時から夕方4時まで泣いている子でした
ずっと、話せるようになったら、どうしてあんなに泣いていたのか?聞いてみようと思っていました・・・・夜泣きも0歳児は1日だけなかっただけで、毎日寝ぶそくでした


睡眠障害なのかな。 投稿者:かっぱちゃん  投稿日: 2月14日(木)23時45分27秒

うちの息子(5歳)は夜泣きになります。ここ数ヶ月比較的減ってますが
週に2〜3回、泣くときは大体30分くらいを1〜2回やってます。
寝ぼけた状態で泣いているのでなだめても効果なし。
泣くから寝られない、眠いのに寝られないから泣くと堂々巡りです。
だからとにかく何とか正気に戻すことが一番、必死で起こします。
そうすると落ち着いて眠かったんだと気づくようで寝なおします。
タイミングがずれるとそのまま起きてしまって朝7時ごろから
寝なおしたりします。

我が家の場合、精神安定剤だと思うんですがもらっていました。
あと、風邪をひいてるときに飲む薬がよく効き(シロップ)
毎日風邪ひけばいいのにって思ったことすらありました。

うちは昼寝をしないと夕方から夜にものすごく不機嫌で泣きまくるので
その昼寝のときに一緒に寝たり、息子を無視して私だけ昼寝することもあります。
母のイライラは結局子供に八つ当たりになります。朝まで泣かなかった日の
親子共々、こんな幸せはないって思ってます(笑)


付け加え 投稿者:みっき  投稿日: 2月15日(金)00時47分29秒

>昼間、普通に起きているときでも事故は心配ですから、真っ暗な中でもし何かあったらと心配で、
>親もなかなか眠れないんですね。

寝ないことの心配の理由がもう一つ。
この子はまだ幼いのに、睡眠時間が短くて大丈夫なんだろうかというのもありました。


ことばの教室について 投稿者:ごってうし  投稿日: 2月15日(金)02時53分30秒

皆さんはじめまして。
長男(小5)が「り」の発音が出来なくて、検索していたらこちらにたどり着きました。
就学の頃から「ら行」の発音が悪く、甘えたしゃべり方だなぁ〜ぐらいにしか考えていなかったのですが、先日「離陸」が言えなくて、これは何とかしなくては!と思いはじめました。
子供にはプレッシャーをかけない様に発音の仕方を教えているつもりなのですが
教え方が悪いせいか「り」を発音させると顔に力が入って手は「ぱー」になって硬直してしまい、どんどん「り」が言えなくなってしまいます。
隣の小学校にはことばの教室があるのですが、そこでは校区を越えて「ら行」の発音の指導をしてもらえるのでしょうか?
何処へ相談すればよいのかもわからず、頭をかかえております。
アドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。


睡眠障害 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 2月15日(金)09時53分30秒

うちも、5歳くらいまでは、5時間以上続けて眠ったことの
ない子供でした。

特に2〜3歳の頃は、12時ごろまで起きていてやっと眠ったと
思ったら4時半に起きだす、とか、9時に寝たと思ったら
12時過ぎに起き出してそのまま朝まで・・・とか、全く
リズムが安定しませんでした。

起きていること自体は悪いことではないけど、
うちの場合は当時何でも口に入れていたので、中毒や
誤飲が心配で目が離せなかったのです。
それに「子どもをほったらかして親が寝ている」っていうのは
「母親の立場から」は、抵抗あるもんですよね。

オマケに多動真っ盛りで夜中にどたばた走り回る、ピョンピョン跳ぶ、
(木造アパートの2階なのに(汗))
ビデオをつけて大きな声で歌う、など、近所からは連日苦情の嵐で
心身ともに追い詰められて辛かったです。

起きている間に布団に入れる、なんてとても不可能だったので、
いつも気が済むまで遊ばせて、突然スイッチが切れたように
眠るのをまってベッドに運んでました。
根負けして床やソファーで眠ってしまったことも。

昼寝をさせない、昼間十分遊ばせる、寝る前の本読み・・・なんて
普通アドバイスされることは何でも試してみたけど、
全く効果なし。しまいには、アドバイスされること自体が
うっとうしくなって、「そんなに言うなら、あんたが
寝かしつけてみなさいよ」なんて思ってましたっけ。

あれほど躍起になっていたころは全然だめだったのに
「本人が困らないなら、もういいや」と思いはじめたら
いつの間にか「眠くなったら布団に入る」ようになっていました。
小1の今も、10〜1時の間に寝て、7時すぎに起きる、という
大人なみの睡眠時間ですが、本人はとっても元気です。

なんのアドバイスにもならなくて申し訳ないけど、
これが永久に続く、ってことはまずないので、条件が許すなら
新生児の育児同様、寝られるときに迷わず寝て、
お母さんの健康を保ってください。
どうしても、の時は、皆さんが言うように
お薬の力を借りることもできます。

「普通の生活」も大事かもしれないけど、
幼児期のわずか数年のことなら、親子で楽しく
健康に暮らすことを優先してもいいのではないでしょうか。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/5079/


睡眠障害なら 投稿者:ひいろ  投稿日: 2月15日(金)10時24分04秒

未だにバリバリでごさいます〜♪またここんところ怒って寝ないんだわ〜(笑)
もう学校に上がるので、保育園でのお昼寝をしてないので眠い筈なんだけどねー。
推測すると、今保育園で発表会の練習をしているので、自由に遊べる時間が減ってるんですね。
多分それで遊びたりなくって怒っているのだと思います。
なので、昨夜は9時過ぎまで放置しておいたら、そんなに怒らずに寝てくれました。

睡眠障害が起さないように私がした事は
「昼間存分に日の当たるところで遊ばせる」「砂遊びなどの感覚的な遊びもたくさんさせる」
「プールなどとの水遊びは1番効果的である」「寝かしつける為にカモミールティーを飲ませる」
などです。でもそれだけやっても寝ない時は寝ないので、そうゆう時はほったらかしでしたわ。

ドラの場合は、昼間事件が起きると必ず泣いて起きてしまいます。
例えば「歯が抜ける」とか(笑)その場では、平然としているのだけど夜に出るタイプです。
でもこの間、保育園で耳あかがあまりに溜まっていたので保母さんたちで掃除をしてくれた
らしいのです。でもその件を連絡帳に書き忘れたのでわざわざ担当の保母さんが
「また夜中に泣くかも?」と心配して電話連絡をくれました。
なので「ドラくん、耳掃除されたの?」と聞いたら、すんげえびっくりした顔をして
大きくうなづきまくっていました(爆)
・・その日は何故か夜中に泣く事はありませんでした。本当によくわかりません。


関係機関と 投稿者:TTT  投稿日: 2月15日(金)10時30分42秒

 まずは、関係機関に相談されてはいかがかなと思います。
 そこで、お子さんにあった対処の仕方が教えていただけると思います。もちろんことばの教室も含めて・・
 関係機関としては・・
○医療関係として 保健所(保健センター)
         療育センター
○教育関係として 養護教育センター
         市町村教育委員会(特別支援教育担当)
○福祉関係として 児童相談所
 
 などがあります。また、直接「ことばの教室」のある学校に連絡をしてもよいと思います。

 私事ですが・・・わたしも「ラ行」の発音が苦手です。小学生の頃はほとんど発音できませんでした。いまでも、友人と飲んでいて昔の話になると「うーたーまん」(ウルトラマン)なんて言ってたおまえがよく教師できるな、と笑われます。
 そのときのことを思い出したのですが、周りが(特に親兄弟)あまり神経質になりすぎない方がよいと思います。
 私の場合は、弟に「吃音」があり、私も少しあった(ある)のですが、小学校高学年までは自分で意識することもなく過ごしていたように思います。弟のどもりが気になり始めた頃、自分の言葉を上記の友人に「うーたーまん」で指摘されたのをきっかけに気にし始めたような気がします。
 自分で何とかしようと思っても、よけいにひどくなるような気がして、とにかく早口だった言葉をゆっくり話すように心がけようとしただけで、特に治療とかそういったことはしませんでした。
 今でも「ラ行」の発音は苦手で、英語のrとlの区別、ドイツ語のウムラウトや巻き舌はほとんどできませんでしたが、あまり気にさせない方がよいのではないでしょうか。
 今の生活にそれほど支障はありません。(もっとも言語、国語とか英語の教師ではないので)支障があるとすれば、現在の担任の生徒の言葉を指導するときです。が、これも、子どもと気持ちを共有できるので、逆によいかなとも思っています。
 本人が気にしているのなら、その援助をしてあげればよいのではないでしょうか。

 焦らず、ゆっくり話をさせるように、ただ子どもは伝えたいことが多いと、どうしても早口になると思いますので、聞く側に心のゆとりがほしいですね。


すみませぬ〜♪ 投稿者:ひいろ  投稿日: 2月15日(金)10時43分44秒

>それに「子どもをほったらかして親が寝ている」っていうのは
>「母親の立場から」は、抵抗あるもんですよね。

・・・まったく抵抗ありませんでした(笑)
実は我が家の要塞屋敷は、「私の為」にできたものなのです。
いつでも安心して寝れるようにって事です。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~hii-1701/index.html


自分なりに持ってたルールは、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)12時40分29秒

「トイレに行くとき以外、ベッドからは出ない」でした。

といっても、ベッドから出るのが悪いことだと知ってたわけではなく、「夜=ベッド」という思い込みに囚われてただけですけど。洋ドラとか洋画とかで見た睡眠の場面を再現しようとしてたのかもしれないです。

だから、ベッドから布団や枕が落ちてしまうと、それっきりあきらめていました。

寝る前は、「今持って行かないと、二度と取りに行けなくなるっ!」と思ってるから、真剣な顔で「持って寝るおもちゃや本」を選んだものでした。本当に、知らなかったんです、本は目で見て読むものだってことを……

暗記してる本は、めくれば次々内容が目の前に見えるから、それと、明るい所でめくって見える内容との区別がついてなかったのかもしれません。

両親のどちらかが部屋に来たときは、狸寝入りをしていたのですが、「寝ているふりをしないとマズイのだ」と思っていたからではなく、そういう遊びだと思い込んでいたので、ウソをついている自覚がありませんでした。みんなしていることかと思っていたのです。(だって、テレビで見る洋ドラや洋画では、親が子ども部屋を覗きに行ったら、子どもはベッドで目をつぶっているものだったから)


かなり大きくなって、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)12時41分58秒

新しい本(まだ読んでいない本)を、真っ暗闇の中で読もうとして、「読めないっ?!?!?!?!」ことに気づいたときは、ほんとうにおどろいた……。


だって、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)12時42分43秒

映画館はくらいじゃないですか。

映画は、くらくても見えるじゃないですか!


ごめんなさい。 投稿者:はるご  投稿日: 2月15日(金)12時48分18秒

私も、こどもをほったらかして寝ても抵抗の無い親のひとりです。
だって、眠いんだもの〜。

あと、ひいろさんのお話で思い出したのですが、うちも夏はカモミールティ、飲ませてました。
心なしか効いたような気がします。
うちは眠たくなる前が一番興奮して、寝る機会を逸してしまったりするのですが、それが少し和らいだという感じでした。
他にも、イチジクジャムのロシアンティだとか・・・。
寝る前に、ゆっくり飲み物を飲むと少し気持ちがゆったりするのかもしれません。
ただ、おねしょ対策には×だったです。

とにかく、1にも2にも親が体力を温存することですね。
眠れなかったら、思いっきり食べこむこと。
眠れなかった当時は、私、脅迫的に食べてました。食べないと倒れると思って。


なぜだかな〜? 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月15日(金)13時12分54秒

ほーんと、眠れないんだよね、リンコしゃん。

私は、午前中ボ〜ッとしてて、午後にロッキングをひとしきりやる習慣になっていたところまでは活動水準が低いんだけれど、夕方から興奮しはじめて二段ベットから何度も飛び降りたりなんかして、夜の8時には目をランランと輝かして家の中を走り回ってた。
一応、時間には布団に入ったし電気を消されたんだけれど、全然眠くないからこっそり本を読んだり、ふすまの隙間から深夜番組を覗いて見たりしてたのだった。

だから、息子が夜眠れない理由もよく分かった、てわけです。


うーん、それがさ、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)13時18分35秒

都合でどうしても寝ないといけないときは、「長時間のドライブに!」「徹夜のお仕事に!」と書いてあるドリンク剤を、2本くらい一気飲みすると、すうーーーっと力が抜けて、かくんと寝られたりするのですが、すごくカラダに悪そうなので……。

でも、どっちにしても、頭もカラダも活発に働き出すのは午後の2時ごろからで、仕事もそのころがはかどるみたいなんですよ。午前2時就寝、7時起床のときも、3時就寝、8時起床のときも、朝7時就寝、昼12時起床のときも、朝9時就寝、昼2時起床のときも、昼の2時ごろに活発に動き出すことは変わらないの。午後2時に起きたときは、起きていきなり元気に動き出せる、午前7時に起きたときは、午後2時ごろまで「何で生まれてきちゃったのー、死にたいー」とか思いながらぼうーーーーっと座ってる、っていう違いがあるだけで、睡眠リズムがどうなっていようと、活発になる時間帯は変わらないようです。


恐らく…。 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月15日(金)13時23分48秒

自分ではどうしようもない、生理的な活動水準の問題があると思います。
保健婦さんや他のお母さん方がよく教えてくれる“秘訣”がほとんど通用しない、異生物の世界かも〜♪

ということで、「生活リズム」がなっていないのは、親の努力が足りないとかシツケがなってないということではないし、我慢できずに寝ちゃうのは仕方のないことなので、どちらも「母親失格」なんて考えないで下さいませ。


だんだん活発に動き出せるのが午後2時、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)13時24分02秒

本格的に動き出せる(ゴールデンタイムに突入する)のが、午後4時前後ですかねー。

4時前後から、夜の12時くらいが、いちばんてきぱきと動けて、仕事もミスが少ないし。

夜の12時をすぎると、むしろ、空想したり、遊んだり、気分的には「趣味の時間」な感じになれるみたいなんです。

そうそう、夜の12時すぎるまでは、何だか「遊ぶ」っていうスイッチが入らないんですよね。生産的なことをしたいっていうキモチが強過ぎて、楽しむことに身が入らないんです。仕事には集中できても、趣味には集中できません(リタリン飲んでても)。夜中の12時をすぎると、趣味に集中できるようになるし、音楽のきれいさがわかるようになったりするんだけど、なぜなんだろう。

掲示板過去ログ案内に戻る