2002年2月その3
リンコさまあ。それって、 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月15日(金)13時27分09秒

「長時間のドライブに!」「徹夜のお仕事に!」って、もしかして、カフェインのギンギンドリンク剤?・・・たしか、一日一本の?


困るのが、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)13時28分00秒

郵便局と、銀行。私が泣きながらぼうっと座ってる時間にしか開いてない……。

それと、いちばん生産的な、いちばん仕事をしたい時間に、「夫が帰宅、いっしょにメシ、晩酌、テレビ」というものが割り込んでくること……


はい。 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)13時30分48秒

「眠気をもよおすことがありますので、自動車の運転前には飲まないでください」と書いてある薬を飲むとギンギンに目が冴えて眠れなくなって、思い切り笑い物にされたことがある、そんなやつなのです。

神様が天国で組み立ての手順を間違えたと思われ〜。


あっ、 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月15日(金)13時36分10秒

それ、あった!

今は、いろんな薬飲んでるお陰で生理的活動水準の揺れが減ったし、眠れない時は(私の場合は強迫神経症にちょっと近いので)SSRIを飲むとす〜っと眠くなる(←この利き方も、独特らしい)ので、そんなことないんだけど。
かつて、目は何時にあこうとも実質的に起きるのが午後の2時だった時、3時閉店の銀行・郵便局に間に合わないことがよくあった。


睡眠障害?にたくさんのレスありがとうございます。 投稿者:ととら  投稿日: 2月15日(金)16時27分16秒

本当に、みなさんのいろんなお話がきけて、よかったです。(*^。^*)

子供に決まった時間に寝てもらいたいというのは、まったく、
親の都合でしかなく、まぁ、夜くらいはゆっくりとしたい・・・と思う
わがままからであることは、間違いないのです。(笑)

リクは、ほんと、悪気があるはずもなく、
むしろ、自然のまま身をまかせてるとしか思えないような感じですから。
(昨日も、2時半就寝でしたー。)

リクも、なんとなく、午前中はどうも力がはいらないというか、
ぼーっとした感じで、給食のあとくらいから、エンジンがかかってくるような感じです。

ただ、子供もリクだけではなく、お姉ちゃんもいるので、
ほんと、リクのペースだけにあわせられるのなら、
らくなのになぁーって思います。

ついつい朝寝坊して、お姉ちゃんの幼稚園のバスが来てるのにまだ寝てた。
(お姉ちゃんも一緒に。)なんてことをしてから、
ちょっと、こんなんじゃあかんわなぁー、なんとかせんとなぁーと
思うようになってしまったのでした。

まぁ、これからは、きちんと目覚ましだけはかけて、
(お昼寝するにも夜寝るにしても)
寝ようと思います。(笑)

最近、年度末ということもあり、
母子通園の回数も多くて、私も疲れていたんだと思います。
(昼間もいっぱい遊んだんだから、夜は寝てね。って気持ちでした。)

まぁ、ずっと続くわけではない!という言葉に励まされ、
こういう時期ものりこえがんばろうと思います。

いろいろありがとうございました。


睡眠障害 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 2月15日(金)17時21分19秒

>まぁ、ずっと続くわけではない!という言葉に励まされ、
>こういう時期ものりこえがんばろうと思います。

そうそう。
うちもつい最近まで大変でしたが、今はずいぶん楽です。
たいてい深夜12時までには寝てくれるようになったので。
それと、「ほったらかしにして寝る」事もできるようになったし。
一番大変な頃は、とにかく息子が寝ているときには一緒に寝てました。
うちの場合は、自分が起きた時、母が寝ていると、
「しっかり」と、たたき起こしてくれてましたわ。

そして、今日は現在寝てます。
寝てしまうと、絶対起きないのです。
無理に起こすと、むちゃくちゃ機嫌が悪くて、結局母は何もできませんし。
今晩は恐怖ですが、まあ明日は休みなので、何とかなるでしょう。


いま、すごいことに気がついたかも。 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)18時43分02秒

ベッドから布団が落ちたとき。

私は大人なんだから、拾ってもいいんだったのか!

夜中に仕事はするわ、買い物には行くわ、料理はするわ、飲みに行くわ、やりたい放題だというのに、「布団が落ちたら、いくら寒くてもがまんする」だけは律義に守っていた……。理由は知らずに。

子どものときは、寒いかどうかわからなかったから、全然かまわなかったんだけどね。


と、いっても、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)19時10分28秒

いまはベッド使ってないので関係ないけど。

ベッドのある家に住んでたときに気がついたら得だったのに。


ん〜とね 投稿者:まつこ  投稿日: 2月15日(金)19時59分10秒

「夜中にパッチリ目覚めて昼間も元気」という場合と
「夜中に目がさめていて午前中ぼんやりしている」という場合と
「夜泣き」とは別物だよね。

この子はいつ寝るんだい?って子はやっぱ過覚醒気味なんだろうと思うし
私の友だちは保護者の健康問題から緊急避難的に落ち着きのでる薬を処方してもらって
夜ねむることで一日のリズムを作っていました。

昼間はねむそうな子の場合は、昼間動き回っているようでも
覚醒度が低いために夜は反対に熟眠できない可能性があるので
ほっといても走り回ってるからっておいとかないで、
意識して体を使うようにな運動にスライドさせるとか、
ちょっとだけ「挑戦」するような活動をするとかでもって
昼間の覚醒度が上がるから夜にねむりやすくなるということはないかしら。

「夜泣き」はうちの場合、不快経験のデーターの組換えだったり
体調不良の前兆だったりするみたいなんで、あせかいてたら着替えさせたり
トイレに行かせたり、あまり意味のあることは話し掛けないで
「ほいほい。そうか、そうか。」などと落ち着くまで抱いていて
落ち着いてら寝床に誘導します。

……うちは幸い連日ということはあまりないものですから。


 投稿者:まつこ  投稿日: 2月15日(金)21時05分07秒

夜中に起きている子どもをそのままにしてねむっていても大丈夫な場合はよいのですが、
その、私の友人の子の場合は親が寝静まったのを見はからって家を出て
三輪車で24時間営業の店の駐車場で遊んでいて、知り合いの新聞配達員に
明け方つれて帰ってもらったりするこだったものですから。


そうそう 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 2月15日(金)22時13分13秒

夜中に出ていく場合は、親は眠れません。
うちも最初はそうでした。
ところが、ある日突然「暗い」のが駄目になって、
さらに、我が家はど田舎で、夜の明かりは月や星しかないものですから、
夜は絶対外にだけは出なくなったんです。
これは、ありがたかったです。

ただ、兄弟と同じ部屋だと、起こしてしまう事があったので、
別の部屋で過ごしていました。
今は、兄弟も慣れてしまって、少々こくっぱが起きていても平気で寝てますが。

うちも、お医者さんに
「子供は平気なんですよ。ただ、お母さんが倒れると困りますから、
 しんどいときは遠慮しないで言って下さい。薬を出します」
と、言ってもらっていました。
問題は当時、薬は絶対飲めなかったのです。・・・御飯もほとんど食べなかったけど。
というわけで、眠れるときはとにかく寝る事にしていたのです。

今もいろいろ手抜き(特に掃除!)の生活ですが、それなりになんとかなっているので、
まあ、いいかと思っているいいかげんな母です。(^ー^)


TTT様へ 投稿者:ごってうし  投稿日: 2月15日(金)22時29分59秒

子供と相談したところ、自分でも気にしていたようで
きっちりと指導を受けたいと言いましたので
直接ことばの教室へ連絡してみます。
ありがとうございました。


>昼間の覚醒度が上がるから 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月15日(金)22時58分14秒

ただし、昼間興奮すると活動水準が異様に上がり、そのままハイになりつづける場合もあるので、ご注意を!


まつこさんの友人の 投稿者:ななこ  投稿日: 2月15日(金)23時21分05秒

お子さん、新聞配達員に明け方・・って、すごすぎるっ。
不謹慎だけれど、笑っちゃいました。

うちも0〜4才位まで、夜泣き、夜起きには相当悩まされました。
自分も精神状態おかしくなっちゃってたから、心ない身内に「育児ノイローゼ」と言われてたような。。。

いつだったか、ほっといて寝てたら鼻血を出してたらしく(それも結構な量)、カーペット一面(それも薄いベージュ色だったのに)赤く染まってたこともあったけど、
9時就寝7時起床の、これだけは模範的な一年生に成長した今では、いい(?)思い出です。

現在、睡眠不足のお母さまたち、がんばって!!


そういえば、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)23時40分16秒

夜中は、くらいと、鼻水と鼻血の区別がつかないのですよね。
鼻水をこっそりそこらになすりつけたつもりが、明るくなってびっくり!

同様に、鼻○そと、鼻の中のかさぶたも、色ちがい。


どの子もみんな、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月15日(金)23時54分36秒

しあわせでいてほしいです。いまも、これからも、ずっと。

そして、眠たい元子ども(お母さんたち)もみんな。


[リ]の音が言いにくい 投稿者:rishou  投稿日: 2月16日(土)00時46分47秒

昨日 たしかにこのページをチェックしてから 寝たはずなのに 本日訪れてみたら ものすご〜い書き込みで ふーふー言いながら 読ませてもらいました
皆さん (木)(金)は 書き込みデー?
Mさんが 忙しそうなので お世話になっている者のノルマとして やって参りました

ごってうしさん 理尚と言います 言葉の教室の教師です
今の状態を伺う限り これ以上は誰か専門家に 相談に乗っていただいた方が良いと思います。
お母さんの心配が大きいので 指導しなければ治らないかどうかを 見ていただくということです。
言葉の教室のシステムは 地域によってちがいますので サービスでよその地域の子どもでもやって下さるかもしれませんし 相談だけなら 受けて下さるかもしれません。
耳鼻科や歯科医でも 発音の相談に乗ってくれるところも有りますし 教育相談所のような所でも何か手がかりを教えて下さるかもしれません。教育委員会に電話をして発音の事で相談に乗って欲しいがどうすればよいかを 聞いてみてはどうですか。 言葉の相談は 結構 多いはずですから・・・。

お子さんは
色々注意されても きっとうまく言えないので 話すのが嫌になっているのだと思います。
離陸 という言葉が言いにくいことと 話すことが嫌になることと どちらが問題になるかというと教師としては 後者の方が大きな課題としてとらえます。
5年生ともなれば 子ども自身のプライドもありますし・・・ 。
本人は 自分の発音についてどう思っているのでしょうか。
相談も大切ですが お子さんの本当の気持ちを聞いてみて下さい。
そして お母さんは けちを付けているのではなくて 本当にあなたのことが心配なのよ 
と言う気持ちもしっかり伝えて下さい。
年齢から言えば 何か言いにくいなー とは感じているとは思うのですが、気にしていないふりをするかもしれません。
本当に[リ]だけなのか 他にも言いにくい音はあるけれども 何とかそれらしく発音できているのかは 実際お子さんを見てみないとわかりません。
それによっても手だてはちがいますが 
もし 本当に[り]だけならば 次第にじょうずになっていくと思いますが・・・。
発音の基礎は たくさん話す事です。話すこと しっかり口を動かして食べること 等が 口のうんどうになりますからね。
 
ラ行音は 発音の種類で言うと 舌をはじく音で 弾音(だんおん)と言います。
発音のための 微妙な舌の動きがあまり得意ではないお子さんなのでしょうか。
小さい頃からの 食べたり 飲んだり いっぱいおしゃべりしたり というのはどうだったのでしょうか。
子ども達の発音をよ〜く聞いていると ラ行音とダ行音が 言葉によって言いにくそうな子は 3年生くらいまでは 見受けられます。
発音の完成は だいたい7歳位をめどにしていますが 個人差も大きいです。
私の教室では 1年生の夏休みを過ぎて 発音が気になるようなら 一応相談をお受けしています。
指導に入るかどうかは 発音の状態と本人と保護者の必要感で決めます。
小さい子どもの場合は 発音の基礎になる口遊びや 家庭での留意事項等をお話しして 経過を見ることも有ります。
発音の完成の遅い子どもは 大体において 小さいころから 口周りの動きが良くなくて 
モノをかんだり 口を使って遊んだりの経験が少ないです。
運動自体が苦手な子どももいます。舌の動きも 運動の一種ですから・・

お答えになったかな・・・? 


 


ありがとうございます 投稿者:のび太  投稿日: 2月16日(土)09時17分32秒

お返事ありがとうございます。
お姉さんの事を逐一知ってるわけではないので、あいまいにしか伝えられないのですが、
お母さんの前でもしてる事は一緒です。
お母さんも注意はしてますが、許せる範囲の事は許してる感じです。
答えたくない事や、してほしくない事は皆で決めてジェスチャーで分かってもらうようにしていきます。言葉だけだと、笑ってるというか、苦笑い?なのか、とにかくフフンと笑って違う事をしてきます。
他のお母さん達は、子供の友達のお姉さんという事もあって、え〜っと思っても遠慮があって許してしまってる事が多いです。
こっちのお母さんがダメであっちはよくてとなると大きくても子供って理解しにくいのですね(つい、もう大きいんだからが合言葉のようになって)

私だって息子の事を把握してるかと言えば、学校での様子・公園で遊んでる様子なんて知りません。運動場から我が子の姿を見つけてビックリ!なんてこともしばしば。
学校も、よっぽど危険な事が無い限り言われませんし、様子を知りたいと思えば、神経質なお母さんって思われた時期もありましたし、難しいものだと思います。

>最近は勝手に寄り道していたり、冒険しているらしく、後になって、
>先生から(先生も又聞きだったりするんですが)聞いて、驚くということがあります。
息子が小1の時30分で登校出来るのに1時間30分とかかってました。この事を知ったのは、幼稚園に子供を連れていっているご父兄からです。担任は家をでるのが遅いのだと思ってました、でした。そんな・・・
遅刻が分かる度叱りとばしてましたが、30分の道程(1人でいってました)がとっても楽しく、色んな発見ができ、叉遅刻がいけない事だと理解できなかったらしいです。妙に納得してしまった私でした。ちなみにその年の通知表、遅刻を何十回としてるのに0でした。


鼻血の話 投稿者:ななこ  投稿日: 2月16日(土)09時20分38秒

しつこくてすいません。

3才の頃、夜中に鼻血だらけの姿でへらへら笑って遊んでた息子も、
今では最初の一滴が落ちる瞬間にティッシュで押さえながら
「おかーさん、はなぢっ!」と叫ぶほどに成長しました。
私もどんな鼻血も15分以内に止められる自信があるほどになりましたが、
まだ未熟だった頃は「鼻血が止まりません」と、救急車を呼んでしまったこともあります。
そのとき○○大学病院耳鼻科で詳しく診てもらったんですが、
ドクターは「体質でしょう」の一言でした。
小さいころほど頻繁ではありませんが、今でも風邪引いたときや夏場など、出します。
学校でも何度か出したらしく、そのうち心ない同級生から
鼻血ブーとかからかわれるのではないかと心配してます。

発達障害のこどもは、喘息だったり胃腸障害があったり
(息子もすごくよく吐く赤ちゃんでした)いろいろあると聞きますが、
鼻血はいかがでしょうか?

さわやかな朝にふさわしくない話で、失礼しました。


ウチも、 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月16日(土)11時00分55秒

長男・次男共に、鼻血ぢブー人間のため、今では応急処置も手馴れたものです。
「ひえピタ」を小さく切って、鼻の骨の上あたり(頭蓋骨の模型かなんかを思い出して見れば、どこまでが骨かよくわかります)に貼ります。

これは、病院でもらった「鼻血を止める塗り薬」よりも効きます。


ちなみに、 投稿者:ペンギン  投稿日: 2月16日(土)11時05分07秒

ひどい時は、連日何回も出るので(かなり太い血管が切れたもよう)、専用の「ひえピタ」を持たせて、保健室に保管してもらったこともあります。
ついでに、養護教諭の先生に、「これくらいは普通ですので、ビックリしないで下さい。」と言っておきました。


鼻血は、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月16日(土)13時09分38秒

叱ると隠すようになるので、固まって汚れが落ちにくくなります。

きれいに洗うコツは、叱らないことかも?


鼻血について、 投稿者:ななこ  投稿日: 2月16日(土)15時18分24秒

お話できるなんて、なんだかとってもうれしいです。
療育仲間なんかでも、言葉が遅いとか発達が偏っているという話はできても、そこに鼻血まで加わる人は、なかなかいなかったので。。。

「ひえピタ」ちょうど買い置きがあるので、今度出したら試してみます。
うちも耳鼻科から「鼻血を止める薬」をいただきましたが、全く効かず、
結局ティッシュと指二本でしのいできました。

予防策として心がけているのは、
手の爪をひたすら短く切っておくことくらいですが、
これは、数件行った耳鼻科の看護婦に必ず
「おつめのびてな〜い?」といじわるそうに言われたから。
たとえ深爪になってても、出るときゃ出るのに。

出て止まったあとは、かさぶたを大事に大事にするよう心がけています。


うちもこの間 投稿者:大ママ  投稿日: 2月16日(土)16時24分06秒

朝、起きてきたら、顔中血だらけだったのでビックリしました
布団を見たら、すごい血でした・・・

冷えピタを貼って、幼稚園に出しましたが、すごい顔になるんですよね


鼻血 投稿者:はるご  投稿日: 2月16日(土)16時41分25秒

うちもよく出します。
夏は毎日のように、布団が汚れます。(そうでない時はおねしょなので、毎日シーツを洗います。)
何ででしょうねえ。自閉症、関係ありますか?
うちの子は、ちょっと我慢しているときに(親子教室で椅子に座ってお話を聞かなければならない時など)やたら鼻をいじる癖があるので、そのせいかなあ。
びっくりするぐらい(死ぬかー!!と思うくらい)でるのですが、止まるのは早いです。
最近では、自分で吸ってしまうので、今度は口の中が血だらけになったりしています。
一度、別件で小児科に言ったとき、「よく鼻血が出るのですが、悪い病気でしょうか?」と聞くと「お母さん、病気で出る時は止まりません。」と言われたので、病気ではないのねと思って安心していたのですが。
あ・・・よく考えると1度滑り台から落ちて、顔面を強打したのですが、それ以来のような気もします。


理尚様へ 投稿者:ごってうし  投稿日: 2月17日(日)01時00分01秒

お返事ありがとうございました。
今日も子供と話をしていたのですが、「り」が発音しにくいことで話をするのが嫌になる事は無いみたいですし、小学校で嫌な思いをしたこともないそうです。
現に私からみてもよく話しをしている方だと思います。

少し気になるのは、就学前に小さい声で呼んだ時に返事をしなかったので
病院で診てもらいましたら、やはり聞こえにくかったみたいで、
鼻から空気を一気に送り込む治療を幾度か通った事があります。
治療をしてすぐに完治したのですが、気が付くのが遅くてそれが原因しているのかなぁと思ったりもしています。

幸いな事に、本人も塞ぎこむ事なくにこやかに「り」の発音の練習を自発的にしているようなので
一度、正しいトレーニング方法を伺う為にことばの教室に連絡してみたいと思います。

ありがとうございました。


鼻血と自閉症は 投稿者:ななこ  投稿日: 2月17日(日)11時27分22秒

直接は関係ないかもしれないけど、子どもがもっと小さかった頃は、
鼻血を止めようとするときパニックになって泣き叫んじゃって
よけいに止まらなくなるとか、
耳鼻科で大暴れして、ドクターに心底嫌がられたとかはありますよね。

うちの子(小1)は耳鼻科に限らず、まだまだお医者さん大嫌いで
薬も錠剤が飲めないので困っています。


ふふふ 投稿者:まつこ  投稿日: 2月17日(日)12時51分11秒

鼻血と自閉症、関係ないですよ。

そういえば、ある掲示板の管理人さんがお留守の間に表示件数いっぱいになるまで
鼻血ネタで続けられるか常連で挑戦してたら管理人さんが一時帰宅して
管理人さんも鼻血ネタをつづけたことがあったような……

お薬ネタならこくっぱの母さんのところが面白いですよ〜
http://homepage1.nifty.com/kokuppa/


まつこさまっ、 投稿者:ななこ  投稿日: 2月17日(日)14時23分27秒

今度、鼻血ネタで盛り上がるときは、
ぜひ仲間に入れてください!!
私は、こちらを「ことばと発達と鼻血の掲示板」してほしいくらい、
鼻血についてうるさい女ですので(笑)。

こくっぱの母さんのところ、早速おじゃましてみま〜す。


おい、 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 2月17日(日)19時54分29秒

幼稚園児代、毎日鼻血を出してました。<私
アレルギー体質なもので。
で、鼻の中にかさぶたができると、つい気になってほじほじ。
そして再び鼻血のくりかえし〜〜〜。
鼻血が出なくなったのと、面の皮が厚くなった時期は一致しているかもしれない。

・・・って、告白しないといけないじゃないか。<題字


Mせんせいっ、 投稿者:ななこ  投稿日: 2月17日(日)19時58分10秒

お気持ちだけで十分です!!

↑では、やはり
新規のお客さまが入り辛いと思います。


爆! 投稿者:ケリー。  投稿日: 2月17日(日)22時16分36秒

>そういえば、ある掲示板の管理人さんがお留守の間に
なつかしすぎ〜〜〜〜(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

>そのうち心ない同級生から
>鼻血ブーとかからかわれるのではないかと心配してます。
多分、今の子たちって「鼻血ブー」を知らないと思う^^。
モックも、みんなから「真剣に心配」してもらってたみたいです。


もしかして、 投稿者:ケリー。  投稿日: 2月17日(日)22時20分03秒

◎◎とか、▲▲とか、アレとかソレとかの話題で満載になったら、
「ことばと発達と鼻血と◎◎と▲▲とアレとソレの掲示板」
になる?


鼻血掲示板 投稿者:ケロ  投稿日: 2月17日(日)23時12分25秒

>表示件数いっぱいになるまで鼻血ネタで続けられるか常連で挑戦

あの時は、Mさんと皆様の屈折した愛を感じましたわ。
当時を知る方々、改めて、ありがとね。

私も鼻血娘でしたが、いじめられたことはないですよ。
知り合いのお子さんにもよく鼻血を出す子がいますが、からかわれたり・・
という事はないです。
でも、中学生くらいになって、タイミング良く(悪く?)鼻血出ちゃうと、
後々まで語り草になりますが。
(クラスの男の子がプールの時間に女子と合流したところで鼻血出しちゃって、
暑くてのぼせただけなんだけど、爆笑でした)
でも悪意のあるからかいじゃないですよ〜


えっ、 投稿者:M  投稿日: 2月18日(月)07時04分42秒


そんなぁ・・・、・・・・人聞きの悪い。
鼻血掲示板に参加したメンバーの”真っ直ぐな愛”を、
どうぞ、もういちどゆっくり読みとってくださいませ。
    ↓

 http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/kerohana.html


ね、ななこさん、そうでしょう?


ケロちゃんと言えば・・・ 投稿者:M@カエルプロジェクト  投稿日: 2月18日(月)07時10分12秒

「かえるの子はおたまじゃくし」の絵本化の件、
まだ、もう少し時間がかかりそうです。
     ↓
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/book.htm


誤解や偏見をうむ本が平然と出版される今だからこそ、
あの絵本の意義も大きいよね。

紹介からもう二ヶ月ぐらい経つので、まだご覧になってない方もおられるかと、
もう一度。


旧世紀中に 投稿者:ななこ  投稿日: 2月18日(月)11時31分15秒

あのような愛あふれる宴が催されていたとは・・・
遅れて生まれてきた自分を悔やみます。

余談ですが、
「赤い」シリーズ、なつかしいですね。
確かにあのタイトルバックは、鼻血を連想させます。
私はその後の、片平なぎさ主演「白いナントカ」が好きでしたが。

いやーそれにしても、おかげさまで
長年の鼻血トラウマから解放されたような気がします。
これで、「男の子の鼻血はこわい」と呪文のように唱える身内とも、
笑顔で話ができそうですし、
鼻血ブー息子の未来は明るい、と自信がつきました。
皆さんに感謝です!


あはは 投稿者:朝倉玲  投稿日: 2月18日(月)13時15分11秒

鼻血ネタ、なつかしいなぁ。(笑)

ちなみに、うちの小6のお兄ちゃん、今朝も登校前に鼻血を出しました。
う〜ん、ジャストタイミング。(笑)
別に鼻をぶつけたわけでも、いじっていたわけでもないのだけれど
寒くてファンヒーターの前にずっと寝転がって
急に立ち上がったら、ポタポタと血が落ちてきました。
きっと体が温まって、もともと弱くなっていた部分の血管が圧力で切れたんだろうなぁ。

彼は血を見るとパニックになるたちなので(^_^;)
「止まらない、止まらない!」と一時大騒ぎしましたが
「ティッシュを当てて、小鼻を奥に向かって強く圧迫して5分待ちなさい」と言って
目の前に時計を置いてやったら
5分後、血はほとんど止まり、
さらに3分間圧迫したら、完全に止まりました。
10分間しっかり押さえておけば、まずどんな鼻血でも止まりますね。(^_^)
ただ、本人が「止まったかな?」なぁんて、すぐにティッシュを外そうとするから
なかなか止まらなくなるだけなのよね〜。(笑)

しかし、ホントに男の子は鼻血が多いわ。
やっぱり血の気が多いのか?(爆笑)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


す、すごいっす。 投稿者:はるご  投稿日: 2月18日(月)14時49分54秒

鼻血ネタで、こんなに盛り上がった世界があったとは・・・。
かくゆう私も幼いころよく鼻血出してました。(トモゾーの鼻血は遺伝か・・・)
チョコレート、ピーナッツ禁止令も出たことが・・・。
チロルチョコレート、いっぺんに10個食べて鼻血と胃痛で大変だったことが・・・。
(今のチロルチョコではありません。あれが3つ連なったヤツが10円だった頃の。)
他にも(鼻血とは関係ありませんが)、子持ち昆布一袋平らげ、水を飲みすぎて腹痛を起こし寝込んだこともあったし、キムチを一袋食べて、やっぱり水を飲みすぎて・・・。
あー・・・、トモゾーに私の血が濃く流れていることを、今、自覚しました。
彼は勝手に冷蔵庫をあけて、味噌をちびちびなめるヤツです。


はるごさん、 投稿者:ケロ  投稿日: 2月18日(月)21時54分02秒

>鼻血ネタで、こんなに盛り上がった世界があったとは・・・。

この掲示板が、↓こんな風になったこともありましたよ。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/0007gatu6.html

掲示板過去ログ案内に戻る