2002年2月その4
そーいや 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 2月18日(月)23時26分29秒

あの時だよねえ、ここの看板が
「ことばと発達と○○の掲示板」になったの。


コミックですか。 投稿者:はるご  投稿日: 2月19日(火)01時14分39秒

私も大好きなんですが、かなりマニアックなところが好みなので・・・。
でも、『樹魔・伝説』とか『バナナ・フィッシュ』『うしおととら』あたりなら持ってます。
森脇真末味の名が挙がらないのが残念だったなあ・・・。
ゲームも好きなんだけど、これもマイナー路線で、今まで私が大好きなゲームを言っても知ってる人が殆どいないのですが、どなたか『ポピュラス』ってご存知ですか?
あれ、クリアしたんだけど、知っている人が周りにいなくて自慢できないんです。
『パワーモンガー』も。随分昔の話なんですが。
すみません、つまんない話で。


コミックといえば・・・ 投稿者:かずりん  投稿日: 2月19日(火)06時49分19秒

「光とともに・・・」第2巻、21日に発売!!
私は、予約をするといっていた療育仲間に頼んで、一緒に予約してもらっちゃいました。
今回は「小学校編」なので、4月から小学校に入学するじゅん君のことを少しでもわかってもらえたらという思いもあり、登校班の班長さんのお宅にも持っていこうかと思っています。


あ、忘れてた 投稿者:みっき  投稿日: 2月19日(火)10時08分56秒

私も本屋に予約いれてこよっと! <「光とともに・・・」第2巻

私もマンガ大好き。嫁入り道具の中にも密かに、コミックスがぎっちりと。(笑)
昔、「シニカル・ヒステリー・アワー」のツネコちゃんが好きだったなぁ。ツグム君も。


うぷぷぷ 投稿者:朝倉玲  投稿日: 2月19日(火)12時37分11秒

やっぱり出た!↑ (「ことばと発達と○○の掲示板」)


きゃーっ、はははっ。 ↑(≧∇≦) 投稿者:さとか  投稿日: 2月19日(火)13時07分14秒

もう、良いタイミングで笑かしてくれる〜〜〜
ちょっと落ち込み気味だったので、もう、ぶはははとなり、
気持ち軽くなったです。
ありがとです。


おや、ほんとだ! 投稿者:みっき  投稿日: 2月19日(火)13時08分27秒

 > ことばと発達と鼻血の掲示板  ヘ(~・・)ゝ

ここの管理人さんって、細かいとこまで行き届いてるわねぇ。(笑)


タイトルは 投稿者:  投稿日: 2月20日(水)07時11分19秒

こくっぱの母さんの→  投稿日: 2月17日(日)19時54分29秒

の時点で変わっていたよ。
で、
あの日、MOから引っ張り出して来て作った鼻血掲示板リンクのページは、
ななこさんとケロちゃんにプレゼント。大事に保存しておいてくださいませ。
                   < えっ、いらない?


ふふふ 投稿者:ケロ  投稿日: 2月20日(水)09時00分33秒

その当時に送ってもらったものも旧パソの方に保存してありますよ〜
今回バージョンアップして頂いたので、永久保存版にします♪
タイトルは、『ザ・はなぢ』。<センスないなぁ、私


なんと 投稿者:ななこ  投稿日: 2月20日(水)09時17分09秒

ありがたきしあわせ。
かっ・・・家宝にさせていただきます。
(;^_^A


それでは 投稿者:chisato  投稿日: 2月20日(水)16時17分19秒


>『ザ・はなぢ』。<センスないなぁ、私

『紅い花園』なんてのは駄目?


・・・ 投稿者:ケリー。  投稿日: 2月20日(水)21時05分57秒

『赤い鼻園』・・・・・
♪レ〜ッド センセイショーン


うまい! 投稿者:chisato  投稿日: 2月21日(木)00時03分09秒

>『赤い鼻園』・・・・・

う・・・負けた! それと受けた!
(⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!

座布団5枚♪◇◆◇◆◇


2月9日にここでもお知らせした本の事について 投稿者:  投稿日: 2月21日(木)06時52分13秒

先日、下記のような措置がとられたようです。

>内容に関し一部の方々から不適切な箇所がある旨のご指摘をいただきました
>ことを重視し、弊社からの出荷を中止すると共に書店から回収する措置をと
>りました。図書館の貸出しご担当者各位におかれましては、上記事情にご留
>意の上、ご収蔵の上記書籍のお取扱いにつきましてご慎重を期されますよう
>お願い申し上げます。


この件に関しては翻訳や出版に詳しい方から、有用な情報を沢山頂いておりま
した。           < リンコしゃんではありません。念の為。

それによると、

>自分が著作権(この場合、複製頒布権)を持っていて、
>したがって当然責任も負っていることがらについて、
>自分の行動が、人の人権を蹂躪したり公序良俗に反している、
>つまり法的にも責任を問われる=金銭的損失が生じる可能性がありますよ、
>と指摘されれば、よほどずうずうしい人間(会社)でも、
>だんまりを決め込むのはむずかしいはずです。

との事でした。
多くの方のご尽力の結果、行きつくべくして行きついた結末とも言えるのかも
知れないなあと思いつつ、
名もない一読者の小さな声で、もう一言だけつぶやいておきます。

上述、出版者の最終お知らせ文に
”一部の方”という表現は残ってしまいましたね。
出版社の認識としてはあくまでも、”一部の方”なのでしょうね。でも、背後
には同じような考えの多くの方々がおられるであろうことは認識して頂きたい
なと思います。   
又、
”指摘”のあるなしではなく、出版社自らが不適切な箇所があったと判断し、
社会的責任を感じたその結果として今回の措置があったのだと、良い方に解釈
させて頂く事で私の気持ちにも一区切りをつけたいと思います。


えっ、 投稿者:  投稿日: 2月21日(木)06時54分56秒

赤い鼻園・・・、
そんな所・・・行きたくない・・。


o(^-^)o 投稿者:ケリー。  投稿日: 2月21日(木)08時04分20秒

は、「が〜んば!」?
かわいいね。


では、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月21日(木)14時06分17秒

「秘密の鼻血」。


いやっ、 投稿者:  投稿日: 2月21日(木)19時44分37秒

秘密の鼻血・・・
そんな秘密も・・・知りたくない・・。


では、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月21日(木)21時22分45秒

「アルジャーノンに鼻血ぶー」


それも却下 投稿者:  投稿日: 2月21日(木)23時27分14秒

アルジャーノンに鼻血ぶー?

だれだぁ!
アルジャーノンにチョコを食べさせたのは!

天才になる手術なんか御免コウムルけど、
若返りの水なら、飲んでみたいかも。
             < あ、ほんのちょっとだけね。


はじめまして 投稿者:ガンコママ  投稿日: 2月22日(金)08時36分57秒

はじめまして。私は5歳の女の子と2歳の男の子の母です。

上の子が去年の春に高機能自閉症と診断され、週1回、病院で療育を受けています。診断を受けた時はやはりショックでしたが、日常生活は何とか言葉でのコミュニケーションがとれますし、めだったこだわりやパニックなどはないタイプなので、今のところ落ち着いた毎日です。(もちろん幼稚園での集団活動や来年の就学など問題はいろいろあるのですが。)

現在の心配は、下の子のことです。2歳4ヶ月ですが、意味のある言葉がほとんど出ません。言える単語は「まんま」「ねんね」「やったー」などですがそれもめったに言いません。こちらの言った言葉の音まねはします。指差しも要求の指差しが少しだけ、欲しいものは自力でゲットするタイプです。

こちらがよく聞いてなかった時に突然「ぞーたん」(象の絵を見て)と言ったり、おねえちゃんと私がじゃんけんをしていたら横で「あいこでしょ」と言ったりしたこともあるのですが、聞き返しても2回は言ってくれません。

その他にも頻繁にではありませんが、クレーンのようなことや、つま先立ち、部屋をくるくる走りまわったりするので、この子もお姉ちゃんと同じ世界の人なのでは、という疑念が強まってきました。もしそうだったとしたら、男の子だから動きも激しいしおねえちゃんより手強い奴になりそうです。

兄弟で同じ自閉症関係の障害をもつ確率って高いのでしょうか?

年少からなら来年は幼稚園のことも考えなければならず、上の子の入学とも重なるので頭が痛いです。

何だかただの愚痴になってしまってすみません。こちらの掲示板はおねえちゃんの診断が出て以来、時々拝見させてもらっていました。すごく勉強になります。何よりお母さん方の前向きでパワフルな姿勢は見習いたいと思ってます。私も仲間に入れてもらえるとうれしいです。


ガンコママさんへ 投稿者:かっぱちゃん  投稿日: 2月22日(金)18時38分42秒

うちとは逆パターンですよ。
我が家5歳の息子と2歳3ヶ月の娘です。
息子は発達遅滞、自閉傾向(ほとんど自閉で決まり)です。

娘は単語はかなり出ていますが2語文がほとんど出ていません。
くるくる回ってます。
そのことで、息子を診ていただいてる先生には
“私が見てる限りこの子は大丈夫だと思う”といわれてます。

上の子のまねをしていることがあるし、
言葉の発達はかなり個人差があるから最初からあまり
心配しすぎるのもよくないかと...

うちの娘は、先生の助言もあって、春から2歳児ですが保育園に
入れる予定です。言葉の発達にはいいかもって期待しています。
ただ、1人障害を持っていると2人目以降は確率が上がるって
聞いたことがあります。だから私は今でもまだ娘が大丈夫だとは
確信持っていません。

3つ違いは入園、入学が重なるから大変ですよね。
ここの皆さん、いっぱいそういうこと経験されてそうだから
またカキコを楽しみに待ってます。


どなたか何かアドバイスしていただければ・・・ 投稿者:chihiro  投稿日: 2月22日(金)19時05分41秒

高機能自閉症児の上の子が小一の頃は、周りの人は全く見えてなかったのですが、授業中独り言を言う事もなく、手を挙げて先生に指名されてから自分しか知らない事を喋っていました。
また、離席も目的があって歩いてそこまで行き、自分が納得すれば自主的に帰ってきていました。
まれに、なかなか帰って来ない事があっても、呼んでもらえれば素直に戻ってきました。
また、その回数も一日一回か、多くて一時間に一回とか少ないものでした。

でも、今度、高機能自閉症児の下の子が一年生になります。
この子は、周りの人が見えています。
1人で喋り続けます。
座っていても落ち着きがなく、始終椅子をガタガタさせたり、立ちあがったり少し歩いたり(上の子の時のように遠くには行かないのですが・・・)してしまいます。
主治医の奨めで情緒障害児クラスに籍は置きますが、ほとんど親学級に行かせてもらうつもりでいます。
今は、相談するにも、来年度から出来る予定のクラスです。
しかも、来年度から校長先生も定年退職で変わると決まっています。
学校自体、今の校長先生の元では自閉症について勉強する気がありません。
来年度になってから対応すると言うことになりますが、何かアドバイスいただければと思って書き込みました。
よろしくお願いします。


心配・・・。 投稿者:  投稿日: 2月23日(土)00時52分19秒

娘(6歳)と息子(4歳)がいます。息子は発達遅滞(自閉傾向)です。言葉はほとんどあり
ません。
9月に第3子が誕生予定です。かっぱちゃんが聞かれたように、私も聞いたことがあるんですが
遺伝性ってあるんですかね? 正直言ってすごく心配で下ろすかどうか悩みましたが、でも、
例えどんなことになろうが一人目を流産したせいもあり結局生む決意をしました。
やっぱり自らお腹の子の命を絶つことは私にはできません。でも、また自閉の子が生まれたら
周りの人に、自閉は遺伝だって思われるんでしょうね・・・。
 


否定は出来ないけど〜<遺伝〜 投稿者:chihiro  投稿日: 2月23日(土)01時32分40秒

楽しくしよう〜♪<子育て!
暗くしても、楽しくしても、同じ子育てだもの〜♪
生まれてくれば、可愛い我が子〜♪


でもさー 投稿者:リンコ  投稿日: 2月23日(土)02時30分29秒

似た傾向の子が二人、っていう環境は、ご本人たちにとってはすばらしい環境にもなりうるんです。

私はひとりっこで良かったと思ってるけど、自閉どうしの兄弟だったらいても良かったかも(兄弟は、ADHD合併してない純粋自閉ちゃんがいいなあ)。

2つのとき、「お兄ちゃんを産んで」と母に頼んで困らせたワシ(爆)。


でも、 投稿者:リンコ  投稿日: 2月23日(土)02時32分13秒

自閉なしの純多動の兄なんかいたら不幸だっただろうなー。不注意同士で衝突しまくるだろうし、なごめないし。

私がほしかったのは、不注意入ってない寡動の兄ー。


うちは2人。 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 2月23日(土)07時25分22秒

アスペのハカセ(兄)と、自閉症のこくっぱ(弟)です。
趣味が同じなので、とっても仲いいです。
こくっぱは、まだうまく自分の気持ちを話せないのだけど、
ハカセには気持ちがよくわかるらしくて、
いろんな事を母に教えてくれます。
とても、助かっています。(^^)


↓の投稿の補足。 投稿者:chihiro  投稿日: 2月23日(土)08時09分41秒

>でも、今度、高機能自閉症児の下の子が一年生になります。
この子は、周りの人が見えています。
1人で喋り続けます。

この喋ると言うのが皆が先生のお話しを聞いている最中に、独り言を言うのではなくて人の言う事を聞かずに自分の質問を特定の人に向かって繰り返す。
しかも、答えても同じ事を聞きつづける。
今日の日付とか、横に座っている子の名前とか年齢とか、知っているはずの事を聞く。
または、先生が子供達に質問をした時に、他の子が指名されたにもかかわらず自分が答えてしまう。
突然、横に座っている子に「こんにちわ」と言う。
擬音が聞こえて来た時に自分もつられて言う。チャイム「ピンポンパンポーン」とか。
多少ならまだいいのですが、かなり喋るし、しつこいです。

下の子に関しては安心していた私も、かなりウルサイ事に今頃気が付いて、主治医の先生が頭をかかえていたのが、やっと理解出来始めたところです。(笑)
上の子は、入学当時知能ボーダーで可愛いらしい感じがあったのですが、下の子は、知能は高くて異様にしっかりした事を言う事もあり、嫌われるだろうなあと思う今日この頃です。


遺伝に関しては、 投稿者:  投稿日: 2月23日(土)10時22分25秒

過去にも、そこここの掲示板で話題になったような記憶が・・。
  ここも裏の元気掲示板で話した事はあるけど、過去ログは残していない。

あのね、
他の障碍にも言えるのだけど、
それを突詰めて行くと、罷り間違えれば
”その障碍のある本人の存在そのものを否定する”方向、
もしくは、
”誰が悪いんだと犯人探しの”方向に、
行ってしまう事があるのではないかと。

そのどちらも、その子の”今と将来”の為にはプラスにはならない。

一応指導の立場にある私だけれど、未だに、子ども達を見ていると謎が次々に出てくる。
親御さんで、子どものころ同じような特徴、傾向があった方なんかは、羨ましいなと。 
               < おい!
                 でも、まあ、ここは、
                 非自閉でもお気楽その傾向人間が多いけどね。

で、何が羨ましいかというと、
やっぱり、その子に合う関わり方、子育て、療育、教育の方向性が見出しやすいという
こと。

でも、
親自身は良くわかるけど、それを他にどう訴えていけば良いのかと言うところで、
”人間関係の苦手な親”は行き詰まりやすいのかな。


chihiroしゃ〜ん、 投稿者:  投稿日: 2月23日(土)10時31分40秒

>>でも、今度、高機能自閉症児の下の子が一年生になります。
>この子は、周りの人が見えています。
>1人で喋り続けます。

そうか、女王ちゃんももう一年生なんだ。 o(^-^o)
ちょっと、気になるんだけど、
それって本当に周りの人が見えているって事なのかなぁ?

>情緒障害児クラスに籍は置きますが、ほとんど親学級に行かせてもらうつもりでいます。

せっかく、情緒級に籍を置くなら、そこを最大限に活用してね。
先生たちがあまり勉強をしておられないのなら、勉強をしてもらおう。
その働きかけの方法も含めて、
ここには強力メンバーが勢ぞろいしているから利用しちやえ!

同じく四月から一年生の子の親も多そうだよ。


へい 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 2月23日(土)11時34分59秒

こくっぱも、1年生になります。
障害児学級ができそうです。
といっても、1年生は全部で3人なので、親学級は2人。
うちの場合、それでも、初めはできるだけ1対1でとお願いしてます。
なぜなら、大人とは人間関係を結べても、子どもとは・・・。

大人は配慮してつきあってくれますが、子どもはストレート。
最初に躓いてしまうと、なかなか取り返せないタイプなのです。

お兄ちゃんは同級生(こちらは全部で6人)との関係がうまくいかなくて、
現在保健室登校です。本人は、とても楽しそうに通学してます。
実は、周りが見えてきてしまい、自分とお友達の違いに気づき、
トラブルが耐えなくなって、「喧嘩は嫌だから、教室には行かない」と。
それまでは、周りが何してようと、自分の言いたいことを言い、したいことをしてました。
その頃は、悟りを開いているように見えたんだけどな。

来年はどうするのか、現在検討中です。


ズキッ… 投稿者:みっき  投稿日: 2月23日(土)11時50分52秒

>親自身は良くわかるけど、それを他にどう訴えていけば良いのかと言うところで、
>”人間関係の苦手な親”は行き詰まりやすいのかな。

そうなんです。私、対人恐怖症気味で、小心者なので、ネットワークを作るのが苦手。
ハイジが幼稚園の頃は、先生とは相談し合ってましたが、他の親御さんたちと深く話したことが
なかったので、あらぬ噂を流されて、誤解されたという失敗がありました。
小学校に行ってからは、同じ轍を踏むまいと、勇気を出して懇談会などで娘の状況を
お話させて頂きましたが、それだけでも周囲の目はずい分変わりました。

遠巻きにして「あそこのお子さんって、変わってる」と言われてたのが、
「ハイジちゃん、前に比べたら落ち着いてきたね」「マラソン頑張ってたよ」
「ハイジちゃん、計算が早いんですってね。娘が言ってたよ」など、いろんな方から
好意的に声をかけていただくようになりました。
みんながみんな理解してもらえてるわけではないにしろ、味方が増えたという実感が
ありました。
親御さんたちが理解して下さっていれば、そのお子さんたちもハイジのことを悪く思うこともなく、
ハイジのことを知らない他の親御さんたちとの架け橋にもなってくれているようです。

ティースプーン一杯の勇気でしたが、お話してよかったと思っています。


なんかうれしいです。 投稿者:ガンコママ  投稿日: 2月23日(土)11時56分10秒

高機能自閉症のガンコちゃん(5歳、年中)と言葉の遅い弟ガンペイちゃん(2歳)
の母です。掲示板に書き込みをするのって初めてだったのですが、みなさんから
すぐに反応があってなんかうれしくなりました。ありがとうございます。
障害のある子供を複数持っておられる人も多いようで、心強いです。

将来弟が姉のことをサポートしてくれたらなんていう気持ちもあった私。
そんなことを背負わせちゃいけないですね。

>似た傾向の子が二人、っていう環境は、ご本人たちにとってはすばらしい環境
>にもなりうるんです。

そうだといいのですが。ガンコちゃんのガンペイちゃんへの対応は、

ねんねの頃→ほとんど無関心。赤ちゃんの臭いが嫌いみたいで時々オエッ。
      でもうんちのおむつ替えは必ず見学。恐いものみたさ?

動きだしてから→自分の遊びを邪魔されるので、いやがる。
        弟が泣いてても知らん顔。

現在→おもちゃなんか絶対貸さないし、けんかばかりだけど泣いてたら
   頭をなでたりもする。時々じゃれあったりして遊ぶ。

という感じです。徐々に家族になってきたってところでしょうか。
ガンコちゃんには多動はないんだけど、ガンペイちゃんはありそうだし、
男の子と女の子なので、趣味は合うかな?今のところ共通の趣味はビデオ
鑑賞です。(でもガンコちゃんの好きな魔法少女ものはガンペイちゃんは
すぐに飽きてしまいます。)

自閉と非自閉の兄弟だと、非自閉の子供の精神面の問題などもあるよう
ですし、自閉症同志だったら、学校のことなど上の子の経験を下に生かせる
というメリットもありますよね。要するに障害のあるなしに関わらず、
子育ては大変ってことでしょうか。

下の子はとりあえず、4月から月に1回保健センター主催の親子学級に
通って「様子を見る」ことになってます。
まあ今の年令ではたぶんはっきりした診断は出ないと思うし、診断が出ても
療育をしてくれる所はほとんどないので、私も3歳くらいをめどに対応を
考えようと思ってます。

ほんとうは家庭でいろいろやれることはあるんでしょうけど、状態が
いいことを幸いに、おねえちゃんの方もほったらかしなんですよね。
こちらでもっと勉強させてもらいたいです。


関わり方 投稿者:まつこ  投稿日: 2月23日(土)13時22分27秒

>この子は、周りの人が見えています。
と、chihiroさんがおっしゃるのは、
上のお子さんが「集団の中にいる自分」ということに
意識が向いていなかったのに比べて
下のお子さんは意識が周囲に向いていて、情報を収集して
自分なりの関わり方を持とうとしているけれども
それが独特なのでうまくかみ合わないということではないかと思いました。

>それって本当に周りの人が見えているって事なのかなぁ?
慣用表現として「周りが見えている」というのとは別の意味ですよね。

自分で情報収集してシナリオも書こうとする力のある子こそ
落ち着いて情報収集したり分析したりシナリオを書いたりできる時間と空間があることが
大切だと思うので、情緒級がそういう場所になるといいな、と思います。

非自閉の坊主(8歳)は自閉症の少年(10歳)とコミュニケーションするのが上手です。
少年のクラスメートにも少年に興味を持って(同情して、ではなく)
関わろうと思う子がいます。
chihiroさんのところの上のお子さんと同じで
知的ボーダーでかわいい感じがするところで得をしたとは思います。(^-^;

>知能は高くて異様にしっかりした事を言う
ところを、先ず先生に「生意気だ」と誤解されないように予防線をはりたいですね。
発言に裏はない、悪意は全然ない、ということをよくわかってもらわないと……
そういう意味でも「情緒障害」じゃないことを先生に肝に銘じておいてもらいたいところです。
むっとしないでね、って。

「先生をむっとさせた」ことを周りの子は敏感によみとってしまいますから。
周囲が見えているので。


カミングアウトについて 投稿者:ガンコママ  投稿日: 2月23日(土)14時32分50秒

たびたびすみませんが、またみなさんの御意見を聞かせてもらえると
うれしいです。

うちのガンコちゃんは幼稚園の年中さんなのですが、園には彼女の
診断名(高機能自閉症)を言ってません。入園時にも言葉の遅れや
マイペースな行動などがあったのですが、その当時みてもらっていた
保健所の心理の先生からは個性の範囲で、集団に入れたら伸びるだろうと
言われていました。

その後もなかなか言葉が発達せず、結局年中さんになってすぐに専門医を
受信して高機能自閉症と診断されました。その時も幼稚園に言うべきか
どうか悩んだのですが、高機能自閉症といってもまだほとんど知られて
おらず、幼稚園の方もかえって混乱するのではないかということで、何か
大きな問題がおこったり、幼稚園の方から聞かれた時に考えることに
しました。

週1回の療育の時は園を早退するので、病院に言語訓練に言っていると
伝えています。幸い現在の担任の先生はとてもやさしく熱心な方で、
自分の嫌なことはやりたがらない娘のマイペースな態度も叱ったりせず、
長い目でつきあってくれているようです。

娘も先生が大好きで、幼稚園に行くのもそう積極的ではありませんが、
嫌がらずに通っています。診断をうけてから1年近く、得にトラブルも
なかったのでそのままにきてしまいました。

でも娘も4月から年長さんです。お泊まり保育や地域との交流など園の
外に出る行事も増えるようです。いろんな問題も起こるでしょうし、
何より就学については、病院や幼稚園の先生などいろんな人の意見が
必要になってくるでしょう。最近やはり娘の診断名を園に言っておくべき
かなと思うようになりました。

もともと私は自閉症ということを知られるのが嫌というわけではないし、
逆に自閉があるということを知らせることで、先生も娘の行動に対応
しやすくなるのかなと思ってました。実際担任の先生も、病院で聞いた
ことで何か自分に参考になることがあれば教えてほしいと言われてます。

ただ娘の幼稚園というのが音楽系の園で、運動会の鼓笛隊や大きい会場
での発表会といった行事が中心のところなのです。園児の数も多く
娘のクラスは35人で先生はひとりです。障害児の受け入れもしていない
ようで、娘の障害を伝えたらどういう反応をされるか心配もあります。

担任の先生への連絡帳に書いて出せばいいのか、それともお電話をして
時間をとってもらうべきか、やっぱり園長先生に言わなきゃいけないの
かなとかいろいろ考えて悩んでいます。

同じ様な経験のあるかたぜひアドバイスお願いします。


ありがと♪<Mさん〜♪ 投稿者:chihiro  投稿日: 2月23日(土)17時08分53秒

>そうか、女王ちゃんももう一年生なんだ。 o(^-^o)

そうです。
早いもので、4才で幼稚園に入園した頃は2語文が5つほどやっと言える状態だった女王陛下は、
この2年間で変貌をとげまして、クラス一の大お喋りになりました。(笑)

>ちょっと、気になるんだけど、
それって本当に周りの人が見えているって事なのかなぁ?

周りが見えていると言うよりも、姫は人に関心が全くなくて話しかける事をしなかったのに対して、女王ちゃんは人に関心大有りで質問責めでウルサイことこの上ないと言う意味です。
まつこさんの、おっしゃる通りです。
すいません、解りにくくて〜。(笑)

>>情緒障害児クラスに籍は置きますが、ほとんど親学級に行かせてもらうつもりでいます。
>せっかく、情緒級に籍を置くなら、そこを最大限に活用してね。
先生たちがあまり勉強をしておられないのなら、勉強をしてもらおう。

新年度になったらそのつもりではいるのですが、どういう先生(校長・情緒級)が来られるのか不安です。
現在の知的級と通級(ことば)の先生も理解がありません。
自閉症は、自分の管轄外だと思っているようです。(これは、姫に対して)
と言うよりも、やっぱり校長先生でその学校の運営の仕方が変わってくるのかなと思う今日この頃です。


カムアウトのことなど。 投稿者:chihiro  投稿日: 2月23日(土)17時42分42秒

私は、カムアウトに悩んだことはないのです。
情報は提供して当然で、お互いのことを知り合わないと何も始まらないと言う考えだからです。
だから、懇談会でもクラスノートにも、また担任の先生にもお願いして、クラスメートの前で姫について話をしてもらいました。(これは姫の事です・小6)
だからでしょうか、いじめとか噂話であまり悩みませんでした。
これは、姫が可愛がられるタイプだったのと、親の私が姫の同級性の親とのネットワークを持っていなかったので気がつかなかったのが幸いしたのかもしれません。(笑)
後は、担任の先生に比較的恵まれていたのかもしれません。

↓にも書いたように、私が普通クラスにややこだわる理由は、思い返してみれば姫が比較的上手くやってこれたからだと思います。
それと現在の特殊級の子供達が、せっかく持っている能力を生かされずに、ただ学校へ来て遊んでいる現状を、特殊級の親たちから聞いて恐れているのかもしれません。
せっかく出来る情緒級です。期待はしています。でも、裏切られるのが怖いのです。


ありがと♪>まつこさん〜♪ 投稿者:chihiro  投稿日: 2月23日(土)18時06分45秒

>>知能は高くて異様にしっかりした事を言う
>ところを、先ず先生に「生意気だ」と誤解されないように予防線をはりたいですね。
発言に裏はない、悪意は全然ない、ということをよくわかってもらわないと……
そういう意味でも「情緒障害」じゃないことを先生に肝に銘じておいてもらいたいところです。
むっとしないでね、って。

>「先生をむっとさせた」ことを周りの子は敏感によみとってしまいますから。
周囲が見えているので。

↑私も、今、ここのところを考えているのです。
どう言えば、どういうふうにすれば、誤解なく先生に伝わるのか考えています。
とても、誤解されやすい子だと思うので。
考えてみれば、見るからに不思議な子だった姫は説明しやすかった。
特にパニックが激しかったので〜。

カムアウト肯定派の私も、女王ちゃんについては幼稚園の先生には説明していますが、保護者には説明していません。
それは、女王ちゃんは困った時に周りの人に助けを求める事が比較的出来るからです。
姫は、自分が困っている事さえも気がつかなかった。(笑)
でも、小学校では説明しようと考えている今日この頃です、現在の女王ちゃんを見ていると。

掲示板過去ログ案内に戻る