2002年4月その5
はじめまして 投稿者:テトラ  投稿日: 4月26日(金)11時04分01秒

いつもROMさせていただいておりました。
うちの息子(3年生)は自閉症児です。毎日いろいろと子育てを楽しませてもらっていますが、
今回の話題はちょうど入りやすかったので投稿させてください。

うちも言葉通りに受け取ることは日常よくあります。
たとえば算数の計算をやっている時に
 「ここは頭で計算してごらん」と言うと、頭に手を持っていってもがいている。

国語の穴埋めをしている時に
 「きれいな(  )が咲いています」だと 
 「きれいな なんとか が咲いています だよ、何がはいるかな?」 と言うと 
 「きれいな (なんとか)が咲いています」 と書く始末。

朝の支度のときに いつもの順序として 歯磨き、洗顔、髪の毛をとかす としていますが
つい省略して 「顔を洗って」 というと 「歯磨きは? 髪の毛は?」と聞いてきます。

ひとつひとつ言わないとやらないけれど、ひとつひとつ言えば丁寧にきちっとやるので
その辺りはこちらが心がけねばと日々思っていますが、つい一言ぬけてしまうのですよね。


小枝子様へ 投稿者:かずりん  投稿日: 4月26日(金)12時00分19秒

>口は達者で決して能力が低いとは思われないのですが、好きなことしかしない
>相手が嫌がる言葉を遣い、自分の非は認めようとしません。情緒障害で、こういうことってあるのでしょうか?

実は、うちのしょう君が一年のとき一時的にではありますがこういった状態でした。
しょう君が診断を受ける前だったので、担任の先生自身もどういうふうに接したらいいのかわからなかったこともあったと思います。

先生に怒られると「ふん!」と言って横をむいてしまったり泣き出したり。
言葉もかなり悪かったようです。

先生の方でしょう君に対する接し方がわかってこられると、少しずつですがしょう君も変わってきました。
悪いことをしたときは、どうしてそんなことになったのかゆっくりと聞いてくださり、そのような事をするとどうなるのかなどをわかりやすく話してくださっていたようです。
そして、しょう君の良いところを見つけては、ちょっとしたことも誉めてくださいました。

すると先生に対して信頼関係が出来たためか先生の言うことをしっかり聞くようになり、怒られたときにもちゃんと「ごめんなさい」が言えるようになりました。
勉強もちょっと苦手なものだと「できな〜い・・・」と言っていたのが、先生に誉められたくてがんばるようになってきました。
そして、苦手な科目も少しずつ内容を理解していってます。

しょう君の場合、先生との信頼関係とやれば出来るんだという自信がキーワードでした。

http:/


今朝 投稿者:まつこ  投稿日: 4月26日(金)14時32分56秒

食事を済ませた少年に
「自分が使ったお皿はキッチンに運んで」と声をかけました。
(まだ習慣ではありません)
すると少年はお皿に乗っていたスプーンをわざわざテーブルにおろして
お皿だけ運んでいきました。

レポートを考えていた私は内心(なんてタイムリーなの!)と
面白がってしまった。
だって、少年にお願い事や質問をする時には
誤解が生じないように話す癖がついているので
いい例が浮かばなかくて残念だなーと思っていたので。

一年生のとき、先生が黒板でお手本を書いて
「さぁ、それでは先生と同じように書いてください」という指示で
みんなは何の疑いもなく手元のプリントを書き始めたのに
少年は大真面目で黒板に向かって先生がやったとおり台詞まで真似して書いた。

この時は「指示された言葉どおり」というだけではなくて
「療育センターでは先生が見本を見せてそのとおりやっていた」経験を
踏まえたんだろうと思いました。
配られたプリントの意味はその場面につながっていなかった。

で、ずっと今朝のことを考えていたのですが
学校の給食では食べ終わったら自分の食器を片付けますよね。
その時、スプーンやおはしは自分の机に残します。
その経験を踏まえたんだろうと気がつきました。
うちでは食器と一緒にスプーンも洗うんだから一緒に運ぶんだという意味より、
食べた後という場面に行動がくっついているんだろうと思います。

「言葉どおり」と言うのとはちょっと違いますがこういうのもありました。
小児科でのお医者さんと少年(3年生当時)の会話です。

Dr.「今年は何組になったの?」
少年「1組」
Dr.「先生は誰?名前は?」
少年「T先生(小児科医の名前)」
Dr.「…あは。学校の担任の先生の名前は?」
少年「M先生」


しつけ・おしつけ 投稿者:まつこ  投稿日: 4月26日(金)15時04分19秒

>極端な我がままってやはりしつけの問題ではないかと思うのですが。。。。。。

極端な場合は逆に発達上の問題を考えるべきではないか、と感じています。

言語発達がきわめて良好なために
場面の意味を誤解していることに周囲も本人も気がつかないまま
関係をこじらせている場合や
(本人の側から言えば周囲が誤解していることもあるでしょう。)

ほかの子にはさほど苦労なくできることで
その子にとっては非常に努力してやっと達成していることがあっても
周囲も本人もその「いっぱいいっぱいのがんばり」に気がついていない場合

周囲の人が気がつかないうちに本人が挫折を繰り返して
すっかり自信を失っている場合もあるでしょう。

人の嫌がる言葉を使うことで苦手な人を遠ざけたり
いやなことをしなくてすんだりという効果を経験して
しかも相手の自分への評価を感じる力が弱ければ
悪態はその子の武器・防具になるでしょう。

表面の言葉や行動に惑わされず、その裏にあるものを読み取ることで
関係が改善されていくように思います。


意志を表す言葉がでない 投稿者:ぴこまま  投稿日: 4月26日(金)18時19分31秒

はじめまして。いつもROMさせていただいてます。2才8ヶ月の自閉傾向の男の子の母です。今、息子は、名詞・形容詞はオウム返しから始まってその後意味を理解していっています。が、自分の意志を表す言葉(やりたい、やだ、など簡単なもの)を使えなくて、こちらもかんしゃくを起こされても何をどうしたいのかがさっぱりわからずに困っています。明らかにわかるときは、「おなかすいたんだねー」とか、「もっとやりたかったねー」とか代弁していますが・・・意志って目に見えないものだし、どう指導していいものか悩んでいます。それとも、自分でもどうしたいのか、何がいやだったのかまだよくわからないんでしょうか?その場のかんしゃくをどううまく切り替えたらいいのか、アドバイスをぜひお願いいたします。


電話 投稿者:カンガー  投稿日: 4月27日(土)07時06分04秒

>電話は、電話の手順表を作ったんだ。
1.はい、○○です。
2.お名前教えてください(メモ欄を用意)
3.今誰もいません。帰ってきたら、こちらから電話します。
  (大きくなったら)ご用件を教えてください(メモ欄)
  (いる場合)母に代わります。
これを、電話に近くに(鉛筆も)ぶら下げておいたっけ。

これを以前やったんですよ。
もう少し簡単なものですけれど。
そしたらね、相手が誰であれ、たとえば旦那だったり、おばあちゃんだったり、あげくのはてには、外出先の私であっても、このとおりに言うんです。
こっちが何をしゃべっているか、聞く気持ちなんてなくて、テープレコーダーのように、紙に書かれた言葉を言うのです。
それで嫌になってというか、怖くなってやめてしまいました。
今は、苦手は苦手なりに、相手の言葉を聞いて、質問に答えるようになりました。
そろそろまた紙に書いてやってみてもいい頃でしょうか、それともうちの子にはまだ無理かな?。
見極めが難しい。


電話に 投稿者:sara  投稿日: 4月27日(土)15時16分47秒

取ることで、何を期待するのか・・・かな?
うちの場合、私が留守の時にしか電話には出なかったから
(競争率激しい・・)
伝言をすることが、目的だったから。
(失敗してもいいように、ナンバーディスプレイも入ってる)
内輪の人用とか、留守番用とかに分ける必要があるのかも?

電話は今でも苦手。
受けて話す事よりも、こちらからの用件を伝えることの方が重要かもしれない。
今、電車通学だから、遅刻しそうになった時に、それを伝えないといけないから。

まだまだ、ゆっくりでいいと思うなぁー。


電話は 投稿者:みっき  投稿日: 4月27日(土)19時44分53秒

私が苦手。(笑)
小学生のときまで、「お母さん、いる?」と言われたら、即座に母にかわってた。「誰から」かも聞かずに。
友達同士の電話なら、そこそこ何とかなったけど、やっぱりまともに応対できるようになったのは、
社会人になって、ちゃんとした応対をしなくちゃという意識と、場数を踏んだことで、
電話への恐怖はなくなったけど、今もあまり好きではないですねー。

ハイジなんて、おととし、舅が入院してて、私が病院に付きっ切りのとき、独りで
留守番をしなくちゃいけない日に、3件の電話にちゃんと応対していたらしくて、びっくり。
姑、父、叔母からの電話だったのですが、
「もしもし。(「ハイジちゃん? お母さんは?」) あ〜、ごめんね〜。
 お母さん、○○病院にいます。いなくてごめんね〜。」
と、やってたらしい。う〜ん、言葉使いはともかく、それなりに何とかなってるのがすごい!
あとは電話がかかってきた相手を、母に教えてくれたら、なおすばらしかったんだけど、
この際、贅沢は言いません。ハイジが電話にでられるってことが、まず驚きだったから。

「あんたは、お母さんの小学生時代より、エライよ〜〜!」と褒めまくったのでした。(爆)
            < 私があまりにだらしなすぎたのね。。。


私も、 投稿者:かずりん  投稿日: 4月27日(土)21時24分11秒

電話は苦手です。
特に私からかけるのは苦手で、頭の中でシュミレーションしてからでないとかけられないんですよね。
よく知ってる友達にかけるときでも他の人がでたらこう言ってとか何通りも考えたり、初めてのところにかけるときは考えすぎて次の日になってやっと電話をすることも(爆)

私も場数を踏んでやっとましになってきました。(それでこれか!)
特に何も考えることなくさっと電話をしているしょう君が羨ましかったりします。
でも、言葉使いに問題が・・・。
まぁ、少しずつ覚えてきてくれているのでよしとしているんですけどね。


ををを! 投稿者:謎のタヌキ  投稿日: 4月27日(土)23時16分01秒

Mさん<ギャグ本ですか?
私が呼ばれたような気がいたします。だって、謎のタヌキじゃないですか。
パタリロ二号ではないですか(注:パタリロの二号さんと言う意味ではない)


電話 投稿者:カンガー  投稿日: 4月28日(日)07時35分52秒

>取ることで、何を期待するのか・・・かな?

そうですね。
深く考えたことなかったです。

家庭には、たいてい電話というものがあること。
用事があるときは、わざわざ出かけなくても、電話でやりとりして済ますことができること。
電話は、とっても便利なもので、使うことが出来た方がいいこと。

こういうことを教えてなかったなあ。

留守番の時は、電話に出ないように今は言ってあります。
それで、私からの電話や旦那からの電話は、留守電になってから、「ルー、ママよ〜!受話器を取って〜!」と叫ぶと受話器をとって、話をすることにしています。
それで、長い留守番の時は、ときどき話をして、安心できます。
私の携帯の番号は短縮ダイヤルに入っているので、用事があるときは、受話器を上げてAボタンを押しなさい・・・と教えています。
練習では上手くいきましたが、実際にかけてきたことはありません。

>まだまだ、ゆっくりでいいと思うなぁー。

そうですね。ゆっくりいきます。


ぴこままさんへ 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 4月28日(日)08時32分42秒

3才くらいのときって、大変でしたよ。
うまく自分の気持ちを表現できないのに、
やりたい事や自分の意志が出てきて、
伝えられなくてかんしゃくだらけ。

>明らかにわかるときは、「おなかすいたんだねー」とか、
>「もっとやりたかったねー」とか代弁していますが・・・

この繰り返しでいいと私は思うのですが。

あとは、言葉に頼るんではなくて、どんなときにかんしゃくが起きるのか、
言葉ではないサインを出していないかを、
親がしっかり観察して「子どもの思い」を推理する力をつける事かな?
話す事が苦手だと、心にゆとりがあるときは言葉で表現できるけど、
かんしゃくを起こすほど気持ちがいっぱいのときは、
なかなか言葉では表現できないものだと思います。
言葉にならない言葉を周囲が感じ取って、代弁してあげる事を積み重ねていくのが、
遠回りのようで、一番確実に身についていくやり方ではないでしょうか。

あと、かんしゃくが起きるとわかっている事には近付かない。

うちのこくっぱ、3才の頃は地雷でした。
どこにスイッチがあるかわからなくて、爆発させてしまう事はしょっちゅう。
6才の今、爆弾息子には違いありませんが、
起爆スイッチは母が握っています。どうすれば爆発するかがわかったので。
それでも時々、誤ってスイッチを押す事もあるのですが。


電話は便利 投稿者:まつこ  投稿日: 4月28日(日)09時39分07秒

原則とらないで、ということにしています。留守電になっています。
私が在宅で洗濯物を干していたりして気がつかない時は
「おか〜さん〜!!電話ぁ〜!」と知らせてくれます。
だって、少年にかかってくる電話なんてまずないもん。

ナンバーディスプレーで「ケイタイ」と出ているときは電話にでること、
少年が留守番中に私の携帯に電話することは教えました。
少し帰りが遅くなったり、子どもの食事を用意しておいて私だけ出かけたりすることも
安心してできるようになりました、私が。(^-^; たぶん少年たちも。


電話 投稿者:sara  投稿日: 4月28日(日)09時42分37秒

それがね・・・・
あるお話し合いの最中、携帯がなったの。
「お母さん、お腹減ったから冷凍のエビピラフ、チンしていい?」とか
「花ちゃんが、意地悪する!」とか・・・・
まぁ、言いたいことがあって、覚えていくのかも・・・・


困った事 投稿者:sara  投稿日: 4月28日(日)09時47分48秒

そういえば、電話の練習をしている頃・・
受話器をきちんと戻す事を、よく忘れて・・・・
返って不便だったり。

今は、大丈夫になって。
出先から(私が)洗濯物をしまっておいて、ご飯をといでおいて(無洗米)
はい、私にとって有効なグッズです(爆)
あと、彼が習い事で出かける時間に、家にいられない時に
「もうすぐお出かけコール」をしています。


電話 投稿者:カンガー  投稿日: 4月29日(月)07時16分47秒

>ナンバーディスプレーで「ケイタイ」と出ているときは電話にでること

今時は、便利なんですね。
そういう方法もあるんですね。すごくいいですね。でもうちは出来ない・・・。
最近はかかってきた相手によって、コール音を変えることができる電話機もあると聞きます。
この音は出る、この音は出ないって教えられたら、便利だなあって思っているんです。
電話機変えたいなあ。

>「お母さん、お腹減ったから冷凍のエビピラフ、チンしていい?」とか
「花ちゃんが、意地悪する!」とか・・・・
まぁ、言いたいことがあって、覚えていくのかも・・・・

そうですね。
言いたいことも困ったこともないのに、電話してくるはずないですね。
親が不安のあまり、至れり尽くせり状態で留守番させるのも、いけないかも(笑)。


はじめまして 投稿者:浜崎  投稿日: 4月29日(月)18時39分51秒

こんにちは。はじめまして。
私は、成人ですが、発音がおかしいため、正しい日本語の発音の仕方を知りたいと思っています。


色々な、本や、ホームページを探しましたが、「舌の使い方、口の開け方」などが、母音以外は省略されているのです。


五十音全ての「舌の使い方、口の開け方」を図解で知りたいのですが、
何か良い本、ホームページを、ご存知無いでしょうか?


お手数でしょうが、情報提供してくださると非常に助かります。
それでは失礼致します。


検索してみました 投稿者:まつこ  投稿日: 4月30日(火)13時52分23秒

すでにご存知だったらごめんなさい

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8625/pronunciation.htm


ありがとうございました 投稿者:ぴこまま  投稿日: 4月30日(火)16時54分08秒

こくっぱの母さん、レスありがとうございました。地雷・・・ほんと、その通りです・・・1日に何度も「うわっっ、やっちゃった」という感じです。どんなときに爆発するかだいたいわかってはいるのですが、時々本当に???の時があるんです。イライラしないで根気良く代弁してあげることが必要なんですね。ありがとうございました。


ありがとうございました 投稿者:浜崎  投稿日: 4月30日(火)17時44分10秒

まつこさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m
ですが、このHPですと、例えば、「しすせそ、りるれろ、はどうやって発音するの?」と言う事になってしまい、
省略されすぎてしまっていると思うのです。

日本語の発音を全て、正しく発音できるように勉強したいのですが
何か良い方法、訓練所、本、ソフト、などありましたら是非教えていただきたいです。

管理人さんは、「構音訓練のためのドリルブック」というのを紹介されていらっしゃいますが
これには、全ての発音の仕方が解説してありますでしょうか?


浜崎様 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 4月30日(火)18時18分58秒

うちの長男は、6才の時言語訓練(発音)に通いました。
言語療法士のいる病院なら、発音の訓練をしてもらえるはずなんですが。
もう少し調べてみます。


発音と口の形、構音点、構音方法の関係 投稿者:  投稿日: 4月30日(火)20時14分10秒

日本語の発音は母音と子音の組み合わせでできているわけですが、

母音では、
舌などによって声(息)の通り道を閉鎖したり狭めたりは一切しません。
つまり、
「あいうえお」の音は口の形だけ(厳密に言えば舌の位置の高低、形状も?)
で作られると言うわけです。


子音では、
「あかさたな」は「あ」と同じ。「いきしちに」は「い」と同じ・・というよ
うに口の形は一定でも、構音点の場所、構音方法など舌の操作の仕方は変わります。
構音点とは、息の通り道の中の閉鎖や狭めができる場所、つまり息がさえぎられ
る場所の事です。
構音方法とは息の流れを変化させる方法の事。破裂、摩擦、破擦、弾音、鼻音等が
あります。
その外にも、声帯の振動があるかないかで作られる音は変わります。


これらの子音の構音点を図式化したものなら、
言語治療用ハンドブック (日本文化科学社 1600円程度)が手軽です。

でも、前述のように発音は口形や構音点だけでなく、構音方法も重要です。
口の形や構音点は正しくても、正しく摩擦や破擦音を作る事ができないと正しい発
音はできません。器質的な問題がある場合もあるので、STのいる病院等で診てもら
った方が安心かもしれないですね。
   ↓

 http://homepage2.nifty.com/cmd1/


地域がわからないので。 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 4月30日(火)21時10分37秒

言語療法士 病院

で、検索をかけると、かなりの数がヒットします。
さらに、ご自分の県名を加えると、絞り込めると思います。
そこで見つかった病院に、直接連絡されるといいかもしれません。

こんな情報で、申し訳ないです。


たしか 投稿者:ケロ  投稿日: 4月30日(火)21時52分45秒

「言語療法士」は「言語聴覚士」に変わったんじゃなかったかな?


皆様、 投稿者:  投稿日: 4月30日(火)21時56分18秒

検索 ご協力ありがとうございました。
ここのお気楽管理人になりかわりましてお礼申しあげます。

         < 相互扶助、お互いに無理のないように、余力でね♪


ありがとうございます 投稿者:浜崎  投稿日: 4月30日(火)22時06分23秒

>管理人様
・STがいる大学病院へ行っても、「あなたは正常」「これを聞き取れない日本人はいない」
「やっているリハビリは、舌が無い人とか、物理的障害がある人が対象」と<リハビリの必要無し>と拒絶されてしまいます。そう言われると、どう相談すれば良いか解らず、それでも診察代は取られるので本当に辟易していました。(ちなみに、私は障害とまでは行かなくても、明らかにラ行などが舌足らずで正しい発音ではありません。周囲の人間も認めています。)

・教えていただいたHPを見ますと、「ことばの教室」「リハビリ科」などが多く見られますが、
成人は、どこへ行けば良いのでしょうか?明日、片っ端から電話して見ますが、
念のため管理人様の意見も聞かせていただけると幸いです。


>こくっぱ様
地域は東京です。レスありがとうございます。


やはり成人の訓練は、難しいのでしょうか? 子供向けの教材のようなものでも、
ちゃんと発音が訓練できれば欲しいのですが……。
とりあえず、「言語治療用ハンドブック」を入手してみます。
それから、教えていただいたHPで、近所の施設に片っ端から電話で問い合わせてみます(^^;
いろいろありがとうございます。今後も、何か情報がありましたら、よろしくお願い致します。

掲示板過去ログ案内に戻る