2002年7月その3
まつこさん、なるほどです 投稿者:はらぺこあおむし  投稿日: 7月16日(火)10時01分01秒

まつこさん、ありがとうございます。うなづきっぱなしで読んでしまいました。

>土曜日にある小学校の障級の先生のIEPの実践報告を聞いてきました。
障害児学級でIEP・・・
どういった経緯でIEPが導入されたのでしょうか。
どういう流れで行われているのでしょうか。
どういった内容(形式)なのでしょうか。
とても興味があります!!

うちの学校も異学年で大人数、それも違った特性を持った子どもさんを
4名(常時2〜3名)の先生で指導されるのですから、
ある程度の計画・引継等をされているとは思うのです。
でも、そのことが見えづらい・・・

例えば、通知票の項目(個別)を学期始めに決めて、
それに基づいて学習を組み立て(うちでもバックアップ)
そして、学期終わりその達成具合を両者で確認し合う・・・
なんて実現させたいなあ・・・と思う今日この頃です。

>「お母さんは子どものことをとてもよくご存知です。
>その子が生まれてからずっと見てこられたんですから。
>本当に細かいことまでよくわかっておられます。
>でも、一番、客観性に欠けるのもお母さんです。」
ははは・・・確かに。
だからこそ、協同体でいなければなりませんね。

理想としては、探り合いでなく
「○○ができにくいということだったので、
 今日こんなふうに試してみたら、こうでしたよ〜」と
実践報告の楽しみを互いに感じられるようになったらなと思います。

私も以前は、
「何でできないのよ。」と嘆くことが多かったのですが、
「できない子どもでなく、通常のやり方で教えても分かりづらい子ども」
と悟ってからは、いろいろ試すことが趣味と化しています。
試行錯誤して、分かってくれたときは本当に嬉しいです。
この辺りが、障害児学級を持つ先生の悩みであるし、喜びでもあるなと思います。

私も要求ばかりでなく、
垣間見た先生の取り組みのよさを褒め、子どもの伸びに感謝する心の余裕を持ちたいですね。


ご無沙汰してます。 投稿者:るり  投稿日: 7月16日(火)23時48分50秒

>しゃけさん

久しぶりに登場して、いきなりキツいことを申す様で何ですが、
書き込みを読ませていただく限り、「自分には問題はないのに・・・」という
心のつぶやきが聞えてしまうような気がして。

実際、今のお悩みに関しては、あなたには落ち度はないかもしれせません。
そのお母様があなたのことを一方的に毛嫌いしているだけかもしれません。

しゃけさんのお話は筋は通っているのだけど、
それでも何だか読んでいてすっきりしないんですよね・・・

うちの子は今年で幼稚園生活3年目になりますが、
私は今年、初めて幼稚園の役員を引き受けました。
なったとたんに本来の地が出てしまいました。(笑)
子供を叱りつけることのない穏やかなお母様だと思われていたみたいで、
2年間、私自身もなんとなく他のお母様方に距離を置いていたようです。

地というのは、大勢の人の前で、物事をはっきりと言う辛辣さです。(笑)
でも、「そういうところが好き」だと言ってくださった方もいるのですよ。
もちろん、うちの子のことは役員会の席で最初に話しました。
すっかり地が出て、肩の力が抜けたせいか、3年目にして幼稚園のお母様方とのおつきあいが
楽しくなってきました。(笑)
でも、お付き合いが億劫に感じた2年間があったからこそ、そう思えるのだと思います。

いつもいつも、人間関係がスムーズに行けて、
周囲から理解を得られると思っていらっしゃるとしたら、それは傲慢な考えだと思います。

女王様タイプの人はどこでもいると思いますし、
そういう方のお話に相槌を打って同調しているように見えても、
冷静に判断している方もけっこう多いと思いますよ。

もう少し、様子をみんしゃい!



るりさん 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月17日(水)00時03分37秒

レスありがとうございます。
ただ・・・ごめんなさい。
るりさんのおっしゃりたい事が、うまく読み取れないんです。
(るりさんが悪いんじゃなくひとえに私の読解力不足です!すみません)

逆に私はどうすればいいんでしょうか?
(ってこんな尋ね方したら余計に怒られてしまうかな・・・)
こういう人間もいるんだ、仕方ないって諦めればいいってことなんでしょうか?
それとも私がもっと彼女に譲歩(表面上でも)すればいいってことなんでしょうか?

人間関係うまくいきたいって思うのは傲慢な考えなんですね。
単純に毎日気持ちよく登園したいって思っただけなんですが・・・


ごめんなさい。私が人生経験足りなかったようです。
甘っちょろいこと書いてしまいすみませんでした。


最初の書き込み 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月17日(水)00時26分25秒

削除させてもらいました。

るりさん、せっかくレスつけていただいたのに本当にごめんなさい。


どうして削除してしまわれたのかはわからないけど・・・ 投稿者:るり  投稿日: 7月17日(水)00時38分11秒

譲歩するも、そういう人だと諦めるのも、しゃけさんが決める事ですよ。
逆に私は聞きたいの、しゃけさんに。
あなたは、どんな答え方をしてもらえたら納得できるのかを。

人間関係がうまくいきたいと願うのは良いと思うわよ。
でも、うまくいって当たり前だと思ってるところないですか?


うーん・・・ 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月17日(水)01時06分15秒

私の書いたことって、そんなにるりさんを感情的に苛立たせてしまう内容
だったんでしょうか?(ごめんなさい、素朴な疑問です)
この掲示板で自分が知らないうちに誰かを傷つけてしまうことが怖いんです。
過去にそうやっていっぱい迷惑をかけてきたので・・・
だから勝手ながら削除させてもらいました。

私自身は単なる悩み相談のつもりでした。
「この人はこういうタイプなんじゃない?だからこういう風に接した方が
いいんじゃない?」
そんな第三者的なアドバイスをもらえたらなって、安易に考えてました。
るりさんからしたら、私のそういう態度が「甘え」に感じられてしまったのかも
しれないですよね。
最終的には自分が決断するにしても、その前にいろいろな人の意見を聞いて
参考にするのってよくないでしょうか?
人間関係って、他人に指摘されてハッと気づく部分もあるし・・・
うまくいって当たり前だとは思わないけど、悪くていいってこともないですよね(^_^;;)

さっきも書いたけど、ホント、単純に毎日気持ちよく生活したいって
思ってるだけなんですよ。

それって贅沢?我がまま??でしょうか・・・



勝手ながら 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月17日(水)01時15分23秒

もうこの件については議論したくないので、
できれば私が削除したことで終わりにしてもらえると嬉しいのですが・・・

私にとってはすごく深刻な悩みなんです。
私自身に落ち度があって、それを指摘されるとかならまだいいんです。
私が悩むことそのものを根底から否定されてしまうと、正直辛いです。

大勢の人の前で物事をはっきり言えるるりさん、とてもかっこいいと思います。
でも時と場合、そして受取る相手によっては言葉がナイフになってしまうこともあります。
私自身思ったことをストレートに言ってしまう性格で、過去に随分人を傷つけてきました。
友達もいっぱい失いました。
言葉をオブラートに包むことの大切さ、いろんな経験からしみじみ感じました。

でもるりさんはるりさんらしさ、貫くのもいいと思いますよ(^-^)


横からごめんなさい! 投稿者:ケロ  投稿日: 7月17日(水)01時43分07秒

しゃけさん、ちょっと待ってぇぇぇ〜

るりさんが言いたいことと、しゃけさんの受け取り方が微妙にずれちゃってるような
気がしてなりません。

最初の書き込み、私も読みました。
しゃけさんの悩むお気持ちも、ひしひしと伝わってきました。

>私が悩むことそのものを根底から否定

は、誤解です。きっと。
るりさん自身、お母さん達のお付き合いに随分とご苦労されて来た方だから、
しゃけさんには「強くなって!」のエールを送っているのだと、私は感じました。

>人間関係うまくいきたいって思うのは傲慢な考えなんですね。

そんなことないですよ。私だってできれば誰とでもうまくやっていきたいです。
でも、色々な人がいるからなかなかそうは行きませんよね。

自分がこうだと思っていた人が実は別の角度から見たら違っていたりもするし、
皆に信頼されて仲間がたくさんいるように見えても実はみんな上辺だけだったり、
ということがあるかもしれない。
「きっとこうだ」と決め付けるのは早いんじゃないか、
他人に振り回されてくよくよするよりスパッと切っちゃってしまうのも一つの手だと、
るりさんは言いたいのではないかしら?
・・・っていうか、それは私の意見だったりしますが。


るりさん 投稿者:ケロ  投稿日: 7月17日(水)01時47分47秒

お久しぶりです。
お元気そうで何よりです♪(しかもパワーアップされたご様子で・・・)

私の解釈がぜんぜん違っていたら、ごめんなさい。


あの〜 投稿者:るり  投稿日: 7月17日(水)01時49分54秒

私、別にいらだってはいませんけど?
当事者じゃありませんし。(笑)

まあ、議論を勝手に打ちきっていただくのは構いませんけど、
それはしゃけさんの言いっぱなしで終わるだけで、
私に対しての配慮は全く感じられないのですが。(汗)

「竹を割った性格」という表現がありますが、
あれはけして、「何でも思ったことを言う」という意味ではなく、
「言って良いこと」と「言って悪いこと」を踏まえた上で発言するのが前提の誉め言葉だと
私は思っています。

少なくとも、私が辛辣さを露わにするときは、
人がお話をしているときに、世間話をしている方たちに注意を促すときと、
周りの都合はお構いなしに、延々と無限ループのようなお話をされて
大事な話し合いを長引かせる方に、「具体的に今日決めなければならないお話を進めましょう」
と、はっきり提案するくらいです。
けして、場当たり的なストレートな感情で物を申しているわけではありませんのよ。(笑)

少なくとも、今回、私としゃけさんの間でこんなにも受け取り方にズレがあったということを
リアルで体験されたのですから、「人間関係うまくいかないこともある、個人的に何の恨みも
ないにも関わらず」については、ご理解していただけたことと思います。

では


ケロさんだ♪ 投稿者:るり  投稿日: 7月17日(水)01時52分06秒

ご無沙汰いたしております。
お騒がせいたしまして申し訳ありません。

おかげさまで、ずいぶん辛辣になりました。(爆)


TTTさま 投稿者:rishou  投稿日: 7月17日(水)06時41分35秒

子ども自身が 楽しんでくれるのなら 遅すぎるということはありません
どんどんやってみてください     取り急ぎ・・・以上


るりさん 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月17日(水)07時02分38秒

>それはしゃけさんの言いっぱなしで終わるだけで、
>私に対しての配慮は全く感じられないのですが。(汗)

そうでしたか。削除理由を説明したのでいいかと思ったのですが・・・
ホントに配慮不足でしたね。すみませんでした。

>少なくとも、私が辛辣さを露わにするときは、
>人がお話をしているときに、世間話をしている方たちに注意を促すときと、
>周りの都合はお構いなしに、延々と無限ループのようなお話をされて
>大事な話し合いを長引かせる方に、「具体的に今日決めなければならないお話を進めましょう」
>と、はっきり提案するくらいです。

私の発言は場の流れを考えない独りよがりの発言だということでしょうか。
そうだったかもしれません。

るりさんは自分(の考え)に自信のおありな方なんですね。
だったら私みたいに迷ってばかりでうじうじしている人間は
叱りたくもなりますよね。

ここのお母さんたちはみなさん本当に強いと思います。
私みたいな弱い人間はダメですね、ホント・・・
母親として失格ですね。


凹んでいて、ポンと誰かに肩を叩いてほしかった。
そんな気持ちで書き込みしたのですが・・・
図々しかったですよね。

お騒がせしてしまいすみませんでした。


ふむふむ 投稿者:M  投稿日: 7月17日(水)08時03分59秒

例えば、
ある人が純粋に或いはストレートにぶつけた疑問も
他のある人には
皮肉にしか聞こえない事もあるよね。

反論が、又、新たな反発を生むこともある。
世の中には、本当に色々な色々な考え方の人がいて、
性格や立場も様々。

そのすべての人と、心底気持ちの良いつきあいが出来る人はいないと思うよ。
いたら
「あの人、八方美人だよね。」
と、またどこかで誹謗中傷をされている可能性もある。

子どももそうだけど、
無用なトラブルを避けるためにその場やその人から距離を置く(物理的&精神的)事も、
ひとつの方策かも。

他でもない大事な”自分”を守るためにね。


心理の先生に 投稿者:ななこ  投稿日: 7月17日(水)08時44分32秒

「かわす能力をつけるために、ある程度さらされるのです」
と言われたことがあります。
これは集団生活に入る前の子どものことを心配していたとき
言われたことですが、すごく印象に残っています。
コミュニケーションがうまくない子どものみならず、一応おとなと
言われてる私達にもあてはまりますよね。
やなこともいいことも体験してみて初めてわかるってことでしょうが、
やなこともその後確実に自分の力の素になると信じたいです。。。

いずれにしても人間関係はやっかいなことが多いので、割り切れなくても
割り切ることが必要かなと思います。


うん。うん。 投稿者:まつこ  投稿日: 7月17日(水)09時03分44秒

>例えば、通知票の項目(個別)を学期始めに決めて、
>それに基づいて学習を組み立て(うちでもバックアップ)
>そして、学期終わりその達成具合を両者で確認し合う・・・
>なんて実現させたいなあ・・・と思う今日この頃です。

同感です〜!! 実際、土曜日にうかがった話では
そのようなことをなさっているということでした。
子どもの状態によっては子どもも交えて懇談することもあるのだそうです。

でも、家庭の方にもいろんな考えや事情があるので無理強いはできないし、
かといって熱心なご家庭のお子さんばかりに手厚くなるのもよくないし、
これをうまくやるには、そういう部分のバランス感覚が
かなり必要なんだろうと思います。

それで、情報交換だけでなくて活動についても連携したい場合
学校での取り組みで「おもしろい」と思ったものを家庭でもやってみるとか。
おやつ作りで事前学習がないのがもったいないと感じられたなら
学校での取り組み事態を踏まえて敷衍的・発展的な活動をおうちでしてみると
学校での活動がより活きてくると思うのです。
おうちでもう一度同じものを作ってみるだけでも。

学校の音楽で習った歌をうちでみんなで歌ってみたり
「お母さんも一年生のときこの歌習ったよ〜」なんてのも、
子どもは喜びます。

>いろいろ試すことが趣味と化しています
と、おっしゃるはらぺこあおむしさん。握手しましょう。(*^o^)/\(^-^*)
子どもの持っているものを活かす工夫をすることの楽しみをご存知でしょう?
学校で広がった子どもの世界、そこでの体験をどう使うか。
これまた……楽し。(こっちで勝手にはじめられる連携です。)


はたして・・・ 投稿者:sara  投稿日: 7月17日(水)10時03分11秒

自分は強いんだろうか?と思う時がある。
(そうは、思えない?)
今でも、時々(しょっちゅう?)旦那相手に「間違ってないよね?どうおもう?」を、繰り返す私。

支えてくれる人がいるから、強くなれるし
支えたい人がいるから、強くもなれる・・・

でもね、強さが子供を圧迫していないか?
そのあたりが、心配・・・


少なくとも 投稿者:カンガー  投稿日: 7月17日(水)10時33分56秒

私は強くない。
ただ、強くありたいと思っている。
そう、特に、学校(幼稚園でも)では、子どものために、なりふりかまわず、努力している。
強いも、弱いもないよ。
そこに、自分の子がいて、周りの子がいて、そしてその周りの子の親がいて、先生方がいて・・・。
私にできることはなんだろうって、いつも思っている。
自分の子のために、自分に出来ることを精一杯やるだけ。

ここに来ているお母さんたち、みんなとても強そうに見えるけれど、傷つきながら、涙を流しながら、それでも前を向いて、必死で歩いてきたんだと思う。
だから、強く見えるだけなんじゃないかと思います。


書きながら・・・ 投稿者:sara  投稿日: 7月17日(水)11時12分03秒

>支えてくれる人がいるから、強くなれるし
>支えたい人がいるから、強くもなれる・・・

これって、次郎にもそうあってほしいと、願ってる。
次郎の場合は、「強く」というより、
「一歩踏み出せる」「やってみようか」と思えると、いいなぁーと思ってる。


うれしいです!まつこさん 投稿者:はらぺこあおむし  投稿日: 7月17日(水)11時27分41秒

似たような考えの方がいらっしゃって嬉しいです・・・ふふふ

>でも、家庭の方にもいろんな考えや事情があるので無理強いはできないし、
>かといって熱心なご家庭のお子さんばかりに手厚くなるのもよくないし、
>これをうまくやるには、そういう部分のバランス感覚が
>かなり必要なんだろうと思います。

そうですね・・・新しい試みをやろうとする場合、このことがネックとなるのでしょうね。
だからこそ、私、保護者間のネットワークが大切だと思っているのですが、
私は1年生の若造保護者ですので、なかなか・・・

その先生は自分からIEPを導入しようと思われたのでしょうか?
それとも、保護者の間から持ち上がって、先生が実践されたのでしょうか?

新しいことを実現させるためには、自分ばかりうだうだ言っていても、
一保護者のわがままにうつってしまうのかも・・・どうしようかな。
でも、妙に一致団結して要望してもねえ〜と。
こういうことを気軽に話し合える場があればいいのになとも思います。
難しいですけど。

>学校で広がった子どもの世界、そこでの体験をどう使うか。
>これまた……楽し。(こっちで勝手にはじめられる連携です。)

家庭でいろいろ考えて、いろいろやっていると、いろいろへこむことはある・・・
家庭での課題や成果等、連絡帳に書いても、そう返事(取り組みという返事も含めて)もなし。
私のやっていることって、自己満足なのよねえ〜と余計にへこんでしまったのですね。
(楽しいと言っても、誰かに強化されないと続かないこともありますよね。)

まつこさんとの出会いをバネに、学校でのことを生かして、
また楽しい気持ちを呼び起こしてみます。

(一つは帰宅するまでの間に起こったことを思い出して、
 家で日記を書くようになったことかな・・・
 しゃべらないけど、文字を使って文を組み立てています。
 写真なくても思い出せるようになったし、
 助詞もいけるようになったし、
 感情語を入れられるようになったし、
 その時の絵も簡単に入れて・・・
 うちの子(私?)の宝物になったようで、いつも眺めています。)


世の中には 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月17日(水)12時17分53秒

さまざまな価値観、性格の人がいて、みんながみんなと仲良くできるなんてありえない。
それは、よくわかってます。

ただ・・・子供に影響が出そうな事だったし、とりあえずあと2年は同じクラスの父兄として付き合っていかなくてはならないので、何とか少しでもいい方向に事態が変わる糸口はないか、って思ったんです。
こんな風にいきなり無視された経験は初めてだったので、自分自身こういうタイプの人にどう対処していいか分からなくて・・・

でも、Mさんやななこさんが書いてくださったとおり、割り切りやあきらめも人間関係の上では必要なことなんですね。

とりあえず、今朝から登園時間をずらしました。
物理的に距離を置くことしか方法がないですね。
行事は年に数度のことですから何とか我慢します。

カンガ−さんの書きこみを読んで、私は努力が足りないんだなと思いました。
仕事して家事して育児して、自分なりには毎日すごく頑張っているつもりだけど、それはあくまでも私のためで、子供のためではないんですよね。
わが身を投げ打ってお子さんのために園や学校で頑張っているお母さんから見たら、私のように自分のやりたいこと優先でちょっとした事で泣き言を言う母親はすごく身勝手で失礼な存在なのかもしれませんね。


しゃけさん、しゃけさん、 投稿者:ぴいママ  投稿日: 7月17日(水)12時33分51秒

私はしゃけさんが気になってしょうがないです。
心配しています。
書き込みがあって、元気な様子がうかがえるとほっとします。

>ここのお母さんたちはみなさん本当に強いと思います。
>私みたいな弱い人間はダメですね、ホント・・・
>母親として失格ですね。
誰もしゃけさんのことを非難していません。
応援しているのです。
ここのお母さんたちもたくさんくじけたり、落ち込んだり、
はたまたプチッときれちゃったりしながらも、努力して前に進んでいるのです。
こう書くとしゃけさんは、「私には努力が足りないということですね」などと
受け取られてしまうかも知れませんが、それは違いますからね。

人は励ます時に「はっぱをかける」ということをします。
物事を解決するのは、結局はその本人の力だからです。
多少きつく聞こえて、叱られているように感じる事もあるでしょう。
でもそこでやっぱり私はダメだ・・・ではなく、
もう少し考えてみようと一歩踏み出すきっかけにして欲しいからです。
ただ、誰でもはっぱかけられれば奮起できるというものでもないので、
難しいですね・・・
応援している気持ちの言葉だということだけでもわかってください。

>凹んでいて、ポンと誰かに肩を叩いてほしかった。
しゃけさんも、自分で何とかしたいと思ってここに書き込まれたのでしょう?
掲示板を「きっかけ」にしたかったのでしょう?
それは大切だと思います。

それから、仕事を「逃げ」だと思ってだから悪い母親だと思ってませんか。
仕事に逃げたっていいじゃないですか。
そういう場所は必要です。お仕事が楽しくできるのは良い事です。
しゃけさんにもぜったいに「強い力」はあるのだから、負けないでね。

うちは来年就学です。問題いっぱい・・ふぅっっ


あららー 投稿者:ぴいママ  投稿日: 7月17日(水)12時37分04秒

ぐずぐず書いてたら、しゃけさんの書き込みがーー。
私ってばちょっとマヌケ。

ええっと事情がよくわかってないのだけど、
その方法でやっぱりうまくいかない、私はこうしたいっていうことが
出て来たら、またお話してくださいね。


ぴいママさん 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月17日(水)12時53分41秒

私が下の文を編集したのとぴいママさんの書きこみが入れ違いに
なってしまったみたいで・・・

>こう書くとしゃけさんは、「私には努力が足りないということですね」などと
>受け取られてしまうかも知れませんが

見透かされちゃいましたね・・・(^^;;)

でも、ぴいママさんの言葉、とってもとっても嬉しかったです。
涙出そうになりました。(仕事中なのに(笑))

ホントに、どうもありがとう!!


どうやって 投稿者:りんか  投稿日: 7月17日(水)15時08分45秒

合わない人間とつきあっていくか、本当に難しいです。
しゃけさん、保育園ではご挨拶だけでおわっているですが、たとえばね、「自主的に」
でも交わろうとすれば、お友達は出来てきますよ。

相手が無視するので有れば、好戦的なわたしだったら、なぜ?そういう態度をとるのか、
こっちに非があるのか、友人を作ってでも探るかもしれません。
クラスの中に、自分と自分の子を分かってくれる人は、絶対必要ですよ。
時間をずらして、彼女と会わないようにしても、それは一瞬のことですから。
(もちろん解決策にはなると思う)

わたしも幼稚園の間大変でしたが、合わない人とも上手に(その場限りになるかもしれないとはいえ)やってきました。
自分での経験(仕事上)での蓄えがあり、よほどのことがないと、ポーカーフェイスのまんまですが、我慢できないないと感じたらSOSを発したり(だからここに書いたのでしょう?)することも必要だと思います。

でも、自分ばかりが・・・というんじゃなくて、これからもっと大変な体験をすると思うし、保育園のお母さんよりもっといやな思いをするかもしれない。(人間的にも)

だから、時折は息抜きをしながら、泣きながら、笑いながら、医療の助けを借りながら、生きていくしかないのではないかな。
少なくともわたしは、どうにかやってきました。そして、大変だったこともいまは昇華してきたような気になるときもあります。

ただ、小学校に入って、安定しているからと言っても、これからも歩みを止めずに楽観せず進んでいかないと、と毎日思っています。



しゃけさんへ 投稿者:りんか  投稿日: 7月17日(水)15時33分34秒

この話題終わりにしたいと思いつつ、もう一つだけ書かせてください。

わたしは、仕事を探しています。(ずっと)
やりたい仕事の空きがなくって、息子を育児休暇とらずに預けようかと思ったくらい、
それほど、続けたい仕事がありました。

何年もたったけど、「空いたらよろしくお願いします」の挨拶はかかしていません。
いくつかの会社からは打診があります。
ただ、学童保育では時間が足りないのと、「公」「私」をきちんと分けられるだけの、
シッター対応だとか、熱が出たときは?などと考えると、まだまだ自分で踏ん切りが
つかない駄目母です。

仕事だけしていたい、と思っているんですよ。わたしも・・・


りんかさん 投稿者:しゃけ  投稿日: 7月17日(水)15時54分34秒

アドバイスありがとうございます。
すごく参考になりました。

友達、欲しいんですけどね・・・
でもみんな送迎時間バラバラでホントに会わないんですよ〜(涙)
唯一ほぼ毎日顔合わせてたのが問題のお母様で^^;
それと私途中入所なので、お子さんが小さい頃から園に入れてた人達は
すでに輪ができあがっちゃってる感じなんです。
例のお母さんも中心メンバー?なので、ますます話しづらくて・・・
もちろん私以外にも4月入所の方はいますが、ホントに数回顔を合わせた
だけで、話すきっかけをつかめません。
まぁみんな働いてるので状況は似たようなものだと思うのですが・・・
なにか個人的に親しくなる機会が見つかるといいんですけどね。

りんかさんのおっしゃる通り、登園時間をずらすことは結局一瞬の解決策
(悪い表現で言えば「その場しのぎ」)にしかすぎないですよね。
私も合わない人と表面上でもうまくやっていく器用さを持てたら・・・
と、すごく思います。
ダメなんですよね〜昔から。
相手に嫌われてる!と感じると速攻態度に出ちゃって・・・
思いっきり顔が硬直しちゃうんです^^;

やっぱり自分が変わらないと、そして周りを変えよう!という力を
持たないと、根本的な解決には至らないですよね。


質問  投稿者:あかお  投稿日: 7月17日(水)18時01分17秒

どなたか教えてくれると幸いです。質問します。
小学校1年の児童が、文字を意味のあるものとして認識せずに、教師の範読をそのまま覚えて読んでいた。
小学校3年の時担任の先生が発見してくれた。
文字に意味があるものとして理解できていないようだ。
今も会話のやりとりにおいてとんちんかんなことがある。
お手伝いでとんちんかんなことをすることもある。
ADHDとも違うようですが、どなたかこのことについてご存じの方は教えてください。


中学生では・・・ 投稿者:rishou  投稿日: 7月17日(水)21時39分53秒

おそすぎる・・・? について
この根拠も 解らないことはないのです
何故かというと 発達には時期というものがあって 口周りの動きを司る筋肉だって 
成長と共に固くなってきて 新たな動きを身につけることの 困難性が増してくる 
と言うことだと 思います
だからこそ なるべく小さい頃から 抵抗のない形で 日常の生活やあそびに 
取り込みやすく なおかつ 弊害が無く 楽しく 口周りの動きを養う(育てる)あそびを 
紹介しました
朝も書き込んだように お子さんが楽しんでくれるなら 是非取り組んで下さい
遅すぎるというのは やってみないで言う言葉ではありません
時間がかかるかもしれないけれど 発音の基礎となる 口の動きを促す活動は 
是非 楽しくやって下さい!
食べる 噛む 飲む 
息使い(強く 弱く 短く 長く) 
はなから息を吸う 鼻みずをかむ 鼻炎の治療をきちんとする 
口を閉じる 大きく開ける 唇を前に出す 横に引く 
舌をつかって遊ぶ 舐める食べ物を工夫する 
等々 日常生活で 工夫できることはいっぱいあります


(無題) 投稿者:べりー  投稿日: 7月17日(水)22時58分22秒

はじめまして。(こちらでは)
唐突ですが今、すごく迷っている事ですが、幼稚園選びって皆さんどうのように、決断しましたか?
来春、年少で入園予定なのですが、そろそろ巷で話題になってきました。
幸い、この辺りの幼稚園2箇所に、子供の状況を説明しましたが、問題なしの返事がもらえて、ありがたい限りです。
たぶん、このうちの1つに決める事になりそうですが、何か大事なチェックポイント、条件等ありましたら、教えて下さい。
息子には、診断名は有りません。
言葉の遅れがありまるので、お友達とのごっこ遊びのような、やり取りは、出来ない事が多いのですが、輪の中で遊ぶ事は出来ます。
たぶん、指示なども通りにくい事もあるでしょうが、状況判断や模倣である程度、集団行動はできるのではないかと思います。
ちなみに、この2つの幼稚園はいずれもミッション系で自由な幼稚園のようです。


べりーさん 投稿者:ななこ  投稿日: 7月18日(木)00時02分40秒

初めまして。小2男児の母です。

幼稚園選びのポイントいろいろあると思いますが、園児数が少ない、と
いうのもひとつでしょうか。
うちの子は年中からでしたが、同じくミッション系の自由な幼稚園で、
しかもかなり少人数の園でした。<年少さんは10名足らず
全園児50名程度なので、一人一人の子どもにとても目が行き届いていた
ように思います。

ただうちの場合、そこは今通ってる小学校の学区ではなかったので、
幼稚園でのお友達とは(親子とも)離れてしまいました・・・
そういう点から考えると、通う予定の小学校の学区内っていうのも
ひとつのチェックポイントかもね。

あまり参考にならないと思いますが、息子さんの状況がうちの子の入園前と
同じでしたので、書かせてもらいました。


そうですよね! 投稿者:TTT  投稿日: 7月18日(木)07時54分43秒

自分で検証もせずに・・・
明らかに私の手抜きでした・・・(最近急激に年をとったせいか?)やってもしない内から何を言ってるんでしょうね、私は!!
明後日から夏休みになるので、言語についても研修したいと思います。

ありがとうございました。


幼稚園選び 投稿者:Asuka  投稿日: 7月18日(木)11時00分54秒

 はじめまして。
うちは今年から幼稚園に行ってます。(3年保育)
 去年の今頃は、私も色々悩みました。
最終的に2つに絞って、どちらも見学に行きました。
今の幼稚園に決めたポイントは、やはり、人数が少ないこと、
実際に見学に行って園児や先生の雰囲気が良かったこと、です。
 もう一つが良くなかった訳ではなく、
「娘には合わないだろうな」と感じたからです。

 今の幼稚園は個人的に見学させてもらったほか、
月に一度の園庭開放にも何度か行って、娘もとても慣れていたので、
入園するのを楽しみにしていたようです。

 お子さんを連れて見学に行くこと、
もし可能ならば、運動会なども見ると幼稚園の実際の雰囲気がわかります。
平日、外からこっそり様子を見るのも良いかな。
 


幼稚園選び 投稿者:ガンコママ  投稿日: 7月18日(木)13時16分47秒

うちは幼稚園選びはちょっと間違えたかなというクチです。
当時は未診断で、言葉に遅れはあったもののそのうち追い付く
だろうということで、あんまり深く考えなかったんです。

失敗したなと思う点はまず、すごく園児数が多かったこと。
1クラス40人近くで先生がひとり(年少の時は2人)では
やはり目が届かないことが多いですね。

もうひとつは、音楽幼稚園なので発表会や運動会にすごく力を
入れているところだったこと。行事の前は親子ともそれ一色と
いう感じ。幸い娘は歌や踊りは好きだったので何とか参加でき
ましたが、なにせ集団行動が一番苦手な子供ですから。

イペント系に力が入っている幼稚園は、発達に遅れがある子供
さんはちょっと辛いと思います。運動会や発表会も見学されたら
いいですよ。あまりに出来がいいところはやっぱり練習が大変
です。

まあうちの場合、先生方がみなさん理解のあるいい人で登園を
嫌がったりはしてないので失敗とまではいえないのですが、
やっぱりもう少しのんびりした幼稚園が良かったなと思ってます。


あかおさんへ 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 7月18日(木)22時41分55秒

自閉症やLDの可能性はありますが、
医師の診断を受けた方が比較的精度の高い
結果が得られると思います。


発達検査 投稿者:はらぺこあおむし  投稿日: 7月19日(金)23時03分51秒

長〜い夏休みに突入しましたね。
どうやって過ごそうかしら・・・とずっとカレンダーとにらめっこです。

ところで、最近、今一度きちんとした発達検査を受けさせたいなと思うようになりました。
全体的な発達の程度は何となく分かるものの
学童期でもあるし、特に学習面で役立つような検査をと考えています。

うちの子は発達にかなりの偏りがあります。
コミュニケーションへの興味や能力が弱く(しゃべりません)、操作系の検査は大の苦手です。
遊びを見ていると、1〜2歳のようですが、(まだまだごっこ遊びが必要)
文字に関することは自然に吸収していくようです。
好きだけど比較的苦手だった数については、今学期で随分伸びたのですが、
同じ学習内容でもちょっとしたことでできたり、できなかったりします。
全体的にどれをどの辺りまで概念理解しているものか計り知れないところがあります。

先日、WISC-R、WISC-Vのプロフィール等の話を伺う機会があって、
大変興味を持ったのですが、
具体的な内容までの説明がなく、どんなことをするのか分かりません。
果たして、うちの子でも受けられるのか・・・・・

検査をされたことのある方、具体的な検査内容を教えて下さい。


入園先に悩んでいます(ご意見ありがとうございます) 投稿者:こうママ  投稿日: 7月19日(金)23時47分10秒

ご意見ありがとうございます。

>こうくんはとてもがんばったですね〜
まつこさんの一文は本当に心にしみました。
彼なりに物事を理解しようと目一杯に頑張ってるけど
それが周りからは認めてもらいにくく、彼の必死のコミュニケーションも
嫌な顔を向けられたり、わからない!と無視されたり、
傷つく言葉のおまけまでついて返ってきたら気力も萎えてしまいますね。
今はゆっくりと休ませてあげようと思います。

>子どもの状態に合わせてクラス編成したり、個別指導もグループ指導もある・・(ミニーさん)
残念ながら私たちの住む所にこのような場所を提供してくれるところがありません。

彼の場合1歳半の時に""もしや自閉症?""と疑ったことがありました。
町の保健婦に相談すると""彼はこれほど表情があるし
言葉も出てきていますから全く心配ないですよ""と言われ3才の検診まで
ひっかかることがありませんでした。

幼稚園(年少)に入れる(2ヶ月)前に越境して今の県に引っ越してきました。
再度意識したのはその引越し先で入れた幼稚園の先生から指摘を受けたときでした。
""集団での指示が通らない""というものでしたが、一気に1歳半の不安がよみがえり
慌てました・・・。その後の約一年間は障害児という言葉をつきつけられた親が
戸惑い、悩み、苦しむ一通りの気持ちを体験し現在にいたります。

必死の情報集めで判ったことは私たちの住むところは
非常に理解が遅れているということでした。
このタイプの子には信頼できる大人が傍らに寄り添い
集団、コミュニケーションを学ぶ必要がありますよね。

今となっては再トライの保育所へ行き始めた時
私がいっしょに行って過ごしてやるべきだったと思います。
前幼稚園は最悪の園長で(園長の事は別の機会に書き込みたいと思います)
親子共々相当に苦しめられたので、幼稚園(保育所)というところへの
恐怖のようなものが残り、今回の保育所についても先生の出方を探りながらの
不安なスタートをしてしまいました。
実際には親の話を良く聞いてくださる良い先生方だったのですが、
彼のようなタイプは初めてで戸惑っていらっしゃいます。

""ボーダーライン""といわれるようなタイプの子供をちゃんと導いてくれる
専門家が増え行政が安心して遊べる場所を提供してくれたらなぁ・・・。
(ミニーさんの町が羨ましいです)

子供のくもった表情を見るのはつらいです。
昨夜も寝言で「なんでか教えて欲しいんだよォー!」と泣いていました。

やはり保育所はやめてみます。
しばらくはこの子が楽しめる場所を探すジプシー生活になりそうです。


検査 投稿者:M  投稿日: 7月20日(土)00時00分28秒

>具体的な内容までの説明がなく、どんなことをするのか分かりません。
>果たして、うちの子でも受けられるのか・・・・・

検査はねぇ、
その検査自体の内容や手順が理解できるかどうかも含めて評価するものね。
内容を説明すると、高得点を得たいがために練習をする人もいたりするから、
敢えて避けられたのではないかなぁ。

WISC-3知能検査の適用は5歳〜16歳11ヶ月。
「知識」「類似」「算数」「単語」「理解」「絵画完成」「符号」
「絵画配列」「積み木模様」「組み合わせ」「数唱」「迷路」等々で構成されていま〜す。

検査は、指導や援助の為の方策を探るものだから、どの検査が有用かは、
実際に指導をされている方の意見を聞いて決めると良いのではないかな。


ありがとうございました 投稿者:あかお  投稿日: 7月20日(土)08時03分25秒

腐乱検死体様
ありがとうございます。
ところで、専門医というのはどういう科になるのでしょうか。
ご存じの方はご一報お願いします。

掲示板過去ログ案内に戻る