2003年4月その1
フラッシュバック? 投稿者:ガンコママ  投稿日: 4月 2日(水)16時09分19秒

今日、ガンペイちゃんを出産した病院の前を車で通ったので
ガンコちゃんに「ここでガンペイちゃんが生まれたんだよ。」
と話かけました。当時2歳8ヶ月、3年半以上も前のことな
ので覚えてるわけないと思ってました。

ところが「たくさん赤ちゃんがいたね。」「おとうさんと
じいちゃんと来たよ。ガンコちゃん『おかあさ〜ん』って
言ったよ。」などと言うのです。どうやら1度だけ面会に
来たときのことのようでした。確かに私の父と主人に連れ
られて来たガンコちゃんは帰り際に泣いてしまったのです。

それからみるみる顔が曇りはじめ「おかあさんがいなかった。」
とつぶやき「でも帰ってきたでしょ、ただいま〜って。」と
言うと「おかあさんが帰ってきてよかったよ〜。」とおいおい
泣き出してしまいました。私の入院中はずいぶん情緒不安定に
なっていたようなので、その時のさみしい気持ちを思い出した
のでしょうか。

「もうどこにも行かないよ。」と言うとすぐに落ち着きましたが、
これもフラッシュバックの1種なのでしょうか?
昔のいやな記憶が突然思い出されてパニックになることがある
と聞いたことはあるのですが、今まで経験ありませんでした。
これから入学していろいろ辛い経験も増えるだろうと思うと不安
です。


勉強のような 投稿者:まつこ  投稿日: 4月 2日(水)17時10分03秒

お楽しみ……入試に役立つかどうかは怪しいですが。
阪堺電車に乗って前方後円墳に行こう


ありがとうごさいます。 投稿者:YUKI  投稿日: 4月 2日(水)18時13分05秒

3/30に投稿したYUKIです。
たくさんのご意見、ありがとうございました。読んでみて、一番感じたことは“自分自身の不安のあまり、その子のマイナス面ばかりを強調して見ていた。”ということです。思い返して見ると、関心があることには積極的に動こうとしますし、普段より話してくれます。案外、私が中学生のときよりも活動的なのでは..?
 今度、「お菓子を一緒に作ろう(飾ろう?)」ということになり、とても喜んでくれました。1回1回、会うごとに「あぁ、こんなところがあるんだ。」と新しい発見があり、このことを勉強や接し方の工夫につなげていくことが大切なのかな・・と思いました。
 担任の先生や担当の言語聴覚士のかたにも、お話を少し伺うこともできたので、周りの方との連携も大切しながら、その子のためのプラスになれたらと思います。
 ひとまず、今度のお菓子作りは楽しんできます・・いえ、楽しんもらえるように頑張ります(笑)
 ご意見、ありがとうございました。とても参考になりました。


なつかしいー! 投稿者:ともりょう  投稿日: 4月 2日(水)23時24分58秒

まつこさん、関西の方だったんですね。
私も小学3年まで十三に住んでて、小学4年で
堺に引っ越して、引っ越した年の夏休みに弟と一緒に
阪和線に乗って、前方後円墳を見に行ったのを思い出しました。
(今は大阪市内です。)あの辺りって、緑が多くていいところですよね。
博士くん、たのもしいですね。うちのお兄ちゃんも電車が大好きだから、
4年生ぐらいになったら、計画してみようかな・・。
めちゃローカルな話でごめんなさい。


ローカルねた 投稿者:まつこ  投稿日: 4月 3日(木)10時21分39秒

これまでは「鉄っちゃん(鉄道・電車好き)のレジャー」ということだけで

★神戸シティーループと布引ロープウェーに乗って新神戸でひかりレースルター見物
★JRで琵琶湖を一周して、京都駅でJR西日本とJR東海の両方を見物
★大阪港トランスポートシステムに乗る
★神戸地下鉄海岸線開通記念スタンプラリー

というコースで遊んできました。
こういうレジャーをしていると、
どうやら少年の先輩だわという方に出会うことが結構あります。

前方後円墳もJR阪和線の駅はすぐ側なんですよね。(^_^;)
復路は「関空快速」に乗れて、ご機嫌の少年でした。
法隆寺はどういう経路を考えてくれるか楽しみです。
あと一年で少年も運賃が大人料金になりますからねぇ。

坊主は「電車に長く乗っているのは退屈!まだつかないの?」と不平を言います。
前方後円墳はそばまで行ってもあの独特の形を空から見られるわけではないですし。
趣味の違う二人のニーズを満たすことは難しいです。


出しやすい音 投稿者:よし  投稿日: 4月 4日(金)19時28分33秒

初めて書き込みます。よろしく御願いします。
脳性マヒ・重度知的障害・肢体不自由を併せ持つ重度重複の子どもと4月から関わることになりました。この子どもは(Rくん)「まーまー」「かーかー」「ぱーぱー」などの音を出すことができます。今後、もっと音を増やせればと考えています。それで、出しやすい音、出しにくい音があると思うんですけども、どんな音が出しやすいのか出しにくいのかよく分からないので教えて頂きたいと思ってます。簡単なことなのかもしれないですけども、よろしく御願いします。


お尋ね 投稿者:M  投稿日: 4月 4日(金)21時18分45秒

娘の学生手帳の「障がい学生支援制度」についての説明ページに、

>官公庁の正式発信文書の中で「障害」の「害」を「がい」と変更する動きを受けて、
>人を意味するときのみ「障がい」として使い分けているんだ。

と書いてあったのだけど、そんな動きがあるの?
どなたか知ってる?

まあ、そういう動きがあろうとなかろうと、
堂々と「障がい」「障碍」の文字を使えば良いわけだけど。


出しやすい音 投稿者:M  投稿日: 4月 5日(土)09時27分29秒

>それで、出しやすい音、出しにくい音があると思うんですけども、どんな音が出しやす
>いのか出しにくいのかよく分からないので教えて頂きたいと思ってます。

ごめんなさい。私にはわかりません。でも、わからないと答えるだけでは気持ちが許さないので知っている
ことをもとに考えてみました。
私は養護学校自立活動(肢体不自由・言語障害) 教諭免許も持っていないし、その筋の勉強をした
わけでもありません。あくまでも参考までに。

一般的な構音発達の順序はここにも書いてはあるのですが・・、

http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/kouonsyougai.html

でも、どこに麻痺があるかで変わってくるのだろうと思うし、あまり役に立ちませんね。

担当のR君は
両唇音の(パバマ行音)と軟口蓋音の(カ、ガ)が出てきているのですね。
口唇の閉鎖機能や軟口蓋の機能には問題が少ないのかも知れないですね。

ほかには、
歯茎音の(タ、ダ)は食物の取り込み 弾音の(ラ)は、送り込みが困難な子には
難しいことが多いと聞きます。

どんな音が出しやすいか出しにくいかは一人ひとり違うのではないかな?

だとしたら、
●普段の様子から出しやすい音をみつけるという意味合いも含めて、食物を飲んだり、
 噛んだりの摂食機能へのアプローチと一緒に考える。
●弱い機能を高める遊びをする。
  (口回りの機能なら→ http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/kouonsidou3.html )
●音声だけではなく、コミュニケーション装置、絵カード、サインなどの代替のコミュニ
 ケーション手段を併用できないか。

を考える。

という事でしょうか。

ここにはその筋の事に詳しいSTさんも訪問して下さっているのだけど、どなたか訂正、補足して下さらないかなぁ。
                    
               < と、最後はいつものように他力本願。。。


投稿の削除・編集について 投稿者:M  投稿日: 4月 5日(土)09時35分59秒

この掲示板では、投稿者が自分の投稿記事の削除/編集を行えます。

[ご利用方法]
・掲示板の下部の「管理者メニュー」をパスワードなしで押してください。自分で投稿した記事の一覧が表示され、削除と編集ができます。

[仕組み]
・投稿時に、パソコンのブラウザの「クッキー」に投稿者本人であることが自動的に記録されます。
・システムは、「クッキー」を自動的に読み取って本人確認を行い、その投稿に関する削除と編集のメニューを提供します。

[ご利用上の制限]
・パソコン以外の、クッキーが記録できない端末(携帯など)からは削除/編集機能はご利用になれません。
・同一のパソコン、同一のブラウザで「クッキー」をオンにして投稿した場合のみ、削除と編集の機能が稼動します。


ありがとう 投稿者:rishou  投稿日: 4月 5日(土)10時06分57秒

>この掲示板では、投稿者が自分の投稿記事の削除/編集を行えます。

うん 便利じゃね。 
ウチみたいに PC不慣れで そのくせ 長〜い書き込みしたい人には 必需品。

そうそう Mさん 御元気? 忙しそうでしたね。
わたしも ものすごい 忙しい春期休業中でした。
仕事遅いからね・・


うちの地域で 投稿者:ひいろ  投稿日: 4月 5日(土)15時11分45秒

>官公庁の正式発信文書の中で「障害」の「害」を「がい」と変更する動きを受けて、
>人を意味するときのみ「障がい」として使い分けているんだ。

と書いてあったのだけど、そんな動きがあるの?

最近障がいと書いてるものをよく見かけます(全部ではありません)
どうしてそうなったのかは、よく知らないです。
でも「保護者が書類を提出する際に害を使わない」とか「要望があった」とか
きっときっかけはあったのだと思います。


昨日入学してきたよ 投稿者:謎のタヌキ@てかてかの一年生  投稿日: 4月 9日(水)20時21分33秒

入学拒否されることもなく、多分無事に入学しました。

で、中学校ですごい人を見ました。
ヴィトンのかばん持って歩いてる二年生の人がいて…
でも、校則には、紙袋はダメだけどヴィトンがダメとは
書いてなかった。確かにそうだけど…
母も私も目が点でした。口もついでに物がほりこめるほど空きました。
ヴィトンって、制服にあう感じしないのに。
ビックリで(・。・)なことはいっぱいあるけど、書くと嫌なだけだから、
とりあえずここだけ。


ご入学おめでとう 投稿者:みっき  投稿日: 4月 9日(水)23時44分36秒

謎のタヌキさま♪ お母様にもお祝い申し上げます♪
うちのハイジも本日、入学いたしました。
これで、立派に電車・バス賃は大人料金! うぇ〜ん。。。

>校則には、紙袋はダメだけどヴィトンがダメとは
>書いてなかった。確かにそうだけど…

「ヴィトンがダメ」と書いてあったら、グッチを持ってくるんじゃない?(笑)
トラブルの元にならないのかな、そんなの持ってきて?

私がはるか昔、中学生だった頃、アイドルのグラビア雑誌を持っていっても、
お取り上げになっちゃったものなのに、時代は変わったのね。 


謎タヌ君、みなさま 投稿者:M  投稿日: 4月10日(木)06時47分00秒

ご入学・進級

おめでとうございます


私たち教師も勉強します。
学校が、
より学びやすく生活しやすい場になるように
一緒に考えていきましょうね。


おなか痛いよう 投稿者:謎のタヌキ@てかてかの一年生  投稿日: 4月12日(土)22時08分50秒

>みっきさん
どもです。
誕生日までは子ども料金でもごまかしがつくかと思います。
>グッチ
貴重品は持ってくるなとあれほど書いてあったのに…
この様子だと、お母様は全身ブランドで固めていらっしゃるのでしょう。
関係ありませんが、ANGELBLUEの靴下の高さにめまいがしました。
どうもそういったブランドって、品が良いようには思えんのですが。

>Mさん
どもです。もふもふ。
ため息続出ですよ。
>私たち教師も勉強します。
みんなMさんみたいな人だったら、うちの学校は平和だろうなあ…
早速ストレスが体調に現れました。
小学校はモデル校のようなところだったのですが、
中学校は…情けなさを感じるようなところです。
〜生徒編〜
まず、ズボンを下げパンツを見せながら闊歩する二年生。
別に野郎のパンツは見たくありません。こっちは見せろと頼んでいません。
そしてその二年生が教室に冷やかしに来ると、嬉しそうに
傍に寄っていく一年生。アホカイナー
〜教師編〜
うちの養護の先生が、養護学級についてのプリントをくれた。
そのプリントの中に、障害という言葉が「」で11回も出てきた。
みなさん、どうおもわれます?
同じ小学校から来た子で、TEACCHの手法である「カード」
による時間と場所の構造化で、行事をこなしていった人がいます。
中学校になったら、そういう援助もなし。
ただでさえみんな、初めての環境で緊張しています。
緊張している彼女を、腕づくで担任が、学校探検に連れまわすもんで
彼女はパニックを起こして叫んでる(T_T)
こーゆー時に養護の先生は出てこない。
私はなぜそうなるかわかってるから余計につらい。
つらいとおなかにくる。
しくしく しくしく うぇ〜ん めそめそ
私に似合わぬ言葉ばかり出てきましたな。謎タヌ的でない言葉です…
>一緒に考えていきましょうね。
ええ、ええ、考えてゆきますとも。嫌でも。

何かよいお弁当の具ってありますかね?
オイスターソース、椎茸抜きのものでよろしくです。


言葉の遅れ 投稿者:もも  投稿日: 4月13日(日)00時23分23秒

初めまして。私の息子5歳(次男)は言葉の遅れがあります。保育園に入ったのが4歳でその時は友達や先生に言葉がまったく通じなく、友達からは○○ちゃんは喋ることも出来ないし何言っているかぜんぜん分からないと言われてしまい、先生の方から地域医療センターの人に見ていただいてただ後一年しないと分からないからと言われこの一年間は言葉の練習はしないで下さいと、センターの方から言われました。なぜなら家で教えたりするとまったく喋れなくなると言われてこの一年間はほとんど家では教えていませんでした。言葉の方は少しずつ分かるようにはなってきたけど、
発音はいまいちで、50音は言えないし数字も5までしか言えなくて、未だに自分の歳が言えません。同じ歳の子と比べてはいけないと思っているのですがすべてが遅くてどうしていいのか分かりません。近くには言葉の学校もありません。このままだと来年1年生なので心配いです。
いいアドバイスお願いします。


ももさん、初めまして 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 4月13日(日)01時33分35秒

早急に、信頼のおける療育家の先生に診て頂くのが良いと思います。
きっと良いアドバイスをいただけると思います。
ところで、身辺自立の方は他の年長児と比較して遅れはありませんか。
もし遅れがあれば、そちらの対処も必要と思われます。

>先生の方から地域医療センターの人に見ていただいてただ後一年しないと分からないからと言われこの一年間は言葉の練習はしないで下さいと、センターの方から言われました。なぜなら家で教えたりするとまったく喋れなくなると言われてこの一年間はほとんど家では教えていませんでした。

この文章を読んで、他人事ながらセンターの担当者に腹が立ちました。
幼児期の一年というのはとても大切なんです。
自力でもある程度の言語能力を獲得できるお子さんなのですから、
きちんと指導しておけばかなりの効果はあったと推測されます。
言語指導も、意識的にやるのとそうでないのとは明らかに効果が
違うので、センターの方は意識が低いのではないかと思います

どちらにお住まいか分かりませんが、良い療育家の先生に巡り逢
われることをお祈りします。
念のためメールアドレスを記載しておきますので、もし九州の方
でしたら、ご連絡ください。


ご心配ですね。 投稿者:まつこ  投稿日: 4月13日(日)16時51分54秒

>家では教えていませんでした。

地域医療センターでのケアは継続的にあるのでしょうか?

4歳から保育園へ、ということですが
保育園の先生がたはお子さんについてどんなふうにおっしゃっていますか?

>家で教えたりするとまったく喋れなくなると

ずいぶん乱暴な言い方だナァと思いますが
お母さんが毎日の生活の中で
お子さんが苦手な発音を無理やり練習させることに熱心になりすぎると、
お子さんが「おしゃべりすること」を苦痛に感じてしまうことがあるから……
と、いうような意味ならわからないこともないです。

お口のまわりがあまりうまくいかなくて相手に伝わりにくいのなら
理尚せんせ のワンポイントアドバイス

楽しみましょう〜♪

お母さんやお兄ちゃんと、ことば以外でのコミュニケーションはスムーズでしょうか?
「ことばの遅れ」以外に日常生活の中で困ったことはありませんか?


はじめまして 投稿者:あかり  投稿日: 4月14日(月)00時28分49秒

今年、小学校入学を迎えたばかりの娘がいます。彼女はADHDと発達障害、知的障害をもっていますが、この春普通学級に入れました。学校は楽しく通ってくれると思っていたら、わずか5日目で学校に行きたくないと泣き出しました。参観日だったので行ってみれば、教室を自由に歩き回る我が子の姿がありました。先生ももう半分くらい根を上げている状態で特殊学級のことを考えてほしいというようなことを言われました。そんなこと言うなんていくらなんでも早すぎるよという気持ちでいっぱいです。どうしたらいいのか、どこに相談していいのかわかりません。何かいいアドバイス頂ければと思います。


あかりさんへ 投稿者:ガンコママ  投稿日: 4月14日(月)08時24分01秒

うちの娘〔高機能自閉症)も今年小学校の普通学級に入学しました。
まだ入学式をいれて3日めですが、今のところはりきって通っています。
でもいつ「行きたくない。」と言い出すか心配です。でもたった5日で
もう学級を変わることを言うなんて、先生も何か無責任な感じですね。

入学前の学校との話し合いはどんな風だったのでしょうか?
うちは就学時健診までは普通に受けたのですが、その後校長先生に
障害のことをお話して、入学式の1日前でしたが(それまで教えて
もらえなかった)担任の先生に娘の特徴と心配なことなどをお話し
ました。校長先生は特別扱いは無理という雰囲気でしたが、担任の
先生の人選には配慮があったみたいです。担任の先生も連絡を密に
とって様子を見ていきましょうとおっしゃってくれました。

就学の相談や療育などはどこかでされていましたか?たぶん一般的な
相談はどこでも教育センターがやってると思うのですが、療育の先生
や保健所の心理の先生など娘さんのことをご存知のかたに相談するの
がいいのではないでしょうか。でもまず担任の先生とよく話し合いを
されるのが先かな。

何かえらそうになってしまいましたが、あかりさんの気持ち同じ立場
の親としてよくわかるので思わずカキコしました。子供に楽しく学校
に通ってもらいたい、それだけなんですよね。


あかりさんへ 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 4月14日(月)09時47分51秒

普通学級で、特別な配慮をお願いするのには限度が有ります。
30人以上のクラスであれば、なおさら難しいです。
知的障害も有るという事ですが、授業にはどれくらいついていけそうですか?
学校生活の大半は、「イスに座って」「お勉強をする」生活です。
授業に付いていくのが難しいと、
訳の分からない話を一日中聞いていなければなりません。
特に、週5日制になってから、学校のスケジュールはものすごくハードになっています。
また、どうしてもクラス全員に口頭で一斉に指示する事が多いですから、
指示を聞き取る力が無いと、次は何をしたら良いのか分からなくなるので、
学校にいる間中、不安な気持ちで過ごす事になります。

娘さんが、どうして嫌がっているのか、娘さんの立場に立って考え、
楽しく過ごすためにはどういう配慮が必要なのか、
その配慮は、普通学級の枠の中でできるものかどうか、
検討されてはいかがでしょうか?
まず一番最初に考える事は、娘さんの気持ちだと思います。


今日は月曜日 投稿者:まつこ  投稿日: 4月14日(月)10時19分30秒

>どうしたらいいのか、どこに相談していいのかわかりません。

あかりさん自身は、どうしたいのか
何をどんな風に相談しようと考えているのか、
それによってもっていく先も動き方も多少違うように思うのです。
まずご自身の考えを整理してご覧になるのはいかがでしょう?


雑感 投稿者:M  投稿日: 4月14日(月)22時02分04秒

時代の流れは統合教育に向かっているのは確かですが・・・。

通常級の中で何らかの手だてが取られる場合もあります。
通常級の中で何の手だても取られない場合もあります。
取ろうとしない場合もあるし、
取り方を知らない場合もあるし、
物理的に取れない場合もあるだろうと思います。

特殊学級で十分な指導をされ、手だてを取られる場合もあります。
特殊学級でも十分な指導もされず、手だても取られない場合もあります。
残念ながら、
取ろうとしない場合もあるし、
取り方を知らない場合もあるし、
物理的に取れない場合もあるだろうと思います。

勉強はわかっても大勢の中で学ぶのが苦痛な子もいます。
勉強がわからなくても大勢の中にいるのが好きな子もいます。

わかりできるようになって欲しいから、特殊で力をつけて欲しいと思う親もします。
わからなくてもできなくても、ともかく皆の中にいることを優先させたいと思う親もいます。

通常級で他の友だちから刺激を受けて、成長することを願っている親もいます。
通常級での刺激が、却ってその子にはマイナスになるのだと感じている親もいます。

通常級で、他の友だちと同じ学習をすることを望む親もいます。
特殊級で、その子の認知の特性やレベルに合う学習をすることを望む親もいます。


わかること・できることが、最優先・最重要だとは思いません。
では、
今は、何を大切にするべきなのでしょうね?
親や教師の思惑や都合ではなく、
ほかでもない“子どもたち自身”のためには・・・・。


通級児の在籍は通常級です。 投稿者:M  投稿日: 4月14日(月)23時50分49秒

その子にとって通常級が良いのか特殊級が良いのかは、
通級教室での一側面しか見ていない私にはわかりようがありません。

だから、
私は、どんな場合でも、
その子が今の環境(通常級)にいることを前提に、
今、
その子にどんな手だてが可能かを考える事に徹する事にしています。

例えば、
聴覚認知処理が苦手な子に、
「しっかり聞きなさい。」
と注意するばかりで、何らの手だてを取っていない担任がいれば、
“聞こうと思っても聞けない”
というその事実を伝え、視覚情報を提示する事の重要性を伝えたりするのです。

でも、
特殊級でなら可能な手だても、通常級ではとれないものもあるというのも
事実です。


はじめまして 投稿者:はれ  投稿日: 4月15日(火)09時16分43秒

アサクラ・タウンから来ました。
はれ といます。
広汎性発達障害とADHDを併せ持つ4歳の娘がいます。
ときどき掲示板を読ませて頂いていましたが、雑感を読ませていただいて現実が見えました。

>わかること・できることが、最優先・最重要だとは思いません。
>では、
>今は、何を大切にするべきなのでしょうね?
>親や教師の思惑や都合ではなく、
>ほかでもない“子どもたち自身”のためには・・・・。

本当に・・・。
たとえ現実がそうでなくても見失ってはいけないこと。

とても勉強になりました。
これからもよろしくお願いします。


新1年生 投稿者:sara  投稿日: 4月15日(火)10時55分27秒

うちも新1年生がいます。
また、兄が通常級に在籍しました。

昨日懇談会でしたが
どこのお宅のお子さんも、不安と楽しみ、胸中複雑で、
朝泣いたり、癖が出たり・・・いろいろでした。
うちの子は、踏切が怖い・・・と。

通常級か、普通級の問題は、置いておいて・・・
とりあえず、今、お子さんが通常級で過ごすためには何ができるか・・・
もちろん、学校と家と、お母さんができること、を学校側とお話してはいかがでしょうか?
学校全体で見ていただけるように、校長・教頭・教務主任・学年主任・担任を交えてです。
できれば、今まで関わってもらっているところや、お父さんにも出席してもらいたいですね。

どちらか、ではなく、
とりあえず、今の状況でできることはないか・・・です。


私のうしろに道は出来る。 投稿者:月代  投稿日: 4月15日(火)23時56分34秒

2人の高機能自閉児の母。
上の子は小学校6年間を普通学級で過ごし、下の子は障害児学級で現在小二。
ほんとうに、いろいろあります。
2人のタイプの違い。病院の先生の違い。校長先生の違い。担任の先生の違い。
大人のなった時に、きっと何が良かったのか悪かったのか解るんだろうなあ。思考錯誤の日々。


番組案内 シリーズ「ことばの遅い子」  投稿者:朝倉玲  投稿日: 4月16日(水)08時45分34秒

実はうちの掲示板に出した案内なのですが
ことばの遅れに関して関心のある方はこちらにもたくさんいらっしゃると思うので
管理人さんのご許可を得た上で、こちらでも紹介させていただきますね。


今月のNHK教育の「福祉ネットワーク」という番組で、「ことばの遅い子」というシリーズが放映されています。
ことばの遅れの原因として、発達障害を視野に入れながら、原因と対応を探って行くようです。
ことばの遅れだけでなく、ことばによるキャッチボールができないといった状態も取り上げられるとか。

先週の水曜日に1回目を見たのですが、「ことばの発達を促すためには、その子の全体の発達を促すことを考えていくべき」という話には、ものすごく共感しました。
ことばの遅れのある子には、ついつい「ことば」そのものを教え込んだりしがちになるけれど
そうではなく、もっと広い視野から、子どもの全体の発達やコミュニケーションする基礎力そのものを育てていくことがとても大事だと言っていました。

今日の午後1時20分から第一回目の再放送が、午後8時から第二回目の本放送があります。
関心のある方は、ぜひご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

福祉ネットワーク「こどもの相談室」

NHK教育 毎週水曜日 午後8時〜8時29分
  再放送 翌週    午後1時20分〜1時49分

4月9日  (1)ことばの遅れに気づいた時

4月16日 (2)親子のコミュニケーション

4月23日 (3)言葉のキャッチボールをめざして

4月30日  スペシャル・トーク
        「子どもがことばを獲得するまで」

詳しい番組案内はこちら↓

http://www.nhk.or.jp/fnet/koho/index_wed.html


「ことばの遅い子」 投稿者:ととら  投稿日: 4月16日(水)17時24分01秒

今日、再放送見ました。(先週見逃したので)
とってもわかりやすくて、よかったと思います。

療育ということはどんなことなのか・・・というのが紹介されていました。
療育って知らない人は、言葉の訓練、しゃべるための訓練と思いがちだけれど、
遊びを通して、興味の幅を広げたり、コミュニケーションの基礎を育てていくんだと
説明がありました。

言葉の遅れている子供を持つ人はたくさんいて、
療育って何をするんだろう・・・って思っていて不安に感じている人には
とてもわかりやすかったと思います。

伝えたいとか、伝わってうれしいっていうことの積み重ね(言葉だけではなく、
ジェスチャーとか身振り指さしなども含めて)が言葉(コミュニケーション)
につながっていくんだなぁと改めて思いました。

ところで、新学期・・・・やっぱり、新しいことに慣れるのは、
ほんと大変なんですよね。通園施設3年目のベテラン(?)のうちの息子ですが、
お着替え拒否しています。今まで着替えさせてくれていた、先生が他のクラスに
変わってしまったからなんですけど。
それなら、いっそのこと、もう自分でやったら?(だいたいできるんだし)
と母は思ってしまいます。(苦笑)




問題点 投稿者:しのちゃん  投稿日: 4月16日(水)18時19分39秒

新学期始まりました。これがきっかけで、娘(小3・自閉傾向です。)の
不登校が改善するかと思いましたが、甘かった。そりゃそうだよね。
去年の秋から不登校になって、はや7ヶ月。そう簡単に改善するものでも
ないですが、ちょこっと期待はしていましたが、三日坊主で4日目から
娘の通常になりました。
*娘は、朝から2限終了まで教室で過ごして、それ以降は保健室、ことばの教室
 職員室などで過ごします。学校は休まないです。
3日間は、ちゃんと最後まで教室で過ごしたので、ちょっと期待したんですけど。

2限目まで、教室にいて授業にも参加して「さっ、私はこれから保健室ですわ」って
かんじで、出て行きますからね・・・・

いきいき、にこにこしているそうです、1、2限は。手もあげて答えたりも
するそうです。

このまま時期をまって様子を見るのがいいんでしょうか?
つらくて泣き出すこともなくなってきたし、このまえは体育を見学したら?
と勧めたら、4限なのにみんながやってる横で見学してたそうです。
でも、3限はことばの教室へ行ってたんですよ。

どのようにしたら、前のようにクラスで過ごせるようになるのか・・

いごこちが悪いのは分かるし、つらいのもわかるんです。
どのようにこれからもっていけば、いいのか・・・・

つらいときに逃げ場所があるっていうのは、娘にとって大事なんですが
ちょっと慣れてきてる気がするんです。

もう少し待てば、また変わってくるのでしょうか?
無理やりは一番いけないし、甘やかすと「私はいいんだもん」って
なっちゃうし。

難しいです。本当に。

でも、移動時いつもカバンとお道具箱その他大荷物だったのが
今は、カバンなどは教室において行くんです。
これって良いことなんじゃないの?って専門家じゃないので
わかりませんが、同じような体験をした、あったことがあるお母さんがいましたら
ご意見聞かせていただけませんか?よろしくお願いします。
長くて、すいません。


ことばの遅い子 投稿者:かえる  投稿日: 4月18日(金)11時29分55秒

 NHK教育の番組見ました。 ことばを教え込もうとするよりは全体の発達を促すことが大事・・・というお話はとてもよくわかったのですが、出演されていたお子さんは6歳だったので
3456歳くらいの子の話をもうすこしして欲しかったです。
  うちの場合は おかしいな ゆっくりだなと思いながらも おとなと自分のペースで話すぶんにはなんとかなっていたので 幼稚園に入って初めて よそのお子さんがしっかりお話できることを知りショックを受けました。
 
ぼくはブランコに乗りたかった「のに」 だれだれくんが 替わってくれなかった
おもちゃをこんなところに置きっぱなしにした「から」 つまづいたんだ!!

・・・・・4歳だとこんなことが言えるのか〜〜   5W1Hの理解も進んでいて うちの子との違いにびっくりしました。   
放送2回目は見逃してしまったのですが、 ことばがでないことよりも 私みたいに 言葉や理解が「遅い」ことで悩んでいる親も多いのにな・・・・
手と目の供応を促す玩具も紹介されていて あの大学の先生のお話はとてもよかったと思うけれど
その先は!?  もっと大きい子はどうしたらいいですか!?  と テレビの画面に突っ込んでしまった。

  それから 16日朝8時ごろからTBSの番組でLD障害の特集をやっていました。
出掛けでちらっと音声だけを聞いたのですが、小学生の男の子がでてきた部分について とても気になっています。ごらんになったかたどうぞ教えてください。 算数の問題をつくれということで男の子の答え(問題)は「庭ににわとりが2羽いました・・・・
この子は決してふざけているのではない  きかれたことに対して それがふさわしい答えだと
真面目に考えています  といったような内容だったのですが、ほんとうにとぎれとぎれにしか
聞こえなかったので すごく知りたいのです。
  どうぞ  よろしくお願いします。


まつこさんへ 投稿者:もも  投稿日: 4月18日(金)21時55分00秒

地域医療センターの方は保育園に来て頂いた時にテストみたいなのを色々として頂いたりおしゃべりをして頂いたりしているみたいです。とにかく言葉は遅いと言うだけで後一年5歳になるまで待ってみましょうとのことでした。
保育園の方はだいぶ言葉が分かるようになりましたとは言っていても会話はあまり通じていないとおもいます。おはようとさようならは通じるぐらいです。
家の方では本を見たときに言葉の遊びをしながらやっています。
でも、未だに自分の歳が5才といえないです。手でも5歳とは出来ません。
親から言う言葉は85%理解はできているとおもいます。


偶然 投稿者:まつこ  投稿日: 4月20日(日)08時35分25秒

かえるさん
その番組を見ましたが、放送内容通りに書けるかどうか……
というわけで私が見たことをここで話題にしてログを残すのはご勘弁ください。
「あくまでも私見」でよければ、メールをください。
視聴者としてTBSに問い合わせたら正確な放送内容の情報を下さるかもしれませんよ。

ももさん
専門家には、保育園で継続的に訪問指導を受けている、ということでしょうね。
ということは、保育園の先生方には専門家によるお子さんへのかかわり方のアドバイスが
ある程度はなされていることだろうと思いました。

「待て」といわれて、待てるものではないですよね。
私も「様子を見ましょう」といわれていた1年間が一番辛かったです。
ももさん自身の、就学へ向けての不安や日常生活の中で困っていることについて
具体的にその専門家や保育園の先生にお伝えになっていみてはいかがでしょうか。
これからどうなるのかについて答えるのは難しくても
今日、どんな風に考えていくのか
今年どう過ごすのか、一緒に考えてくれる人が
保護者にも必要だと思います。




掲示板過去ログ案内に戻る