2003年8月その3
久しぶりです 投稿者:まめ  投稿日: 8月22日(金)01時15分38秒

先月、レスさせて頂いたまめです。
まずは、中途報告します。


@学区外のことを、教育委員会の上の人(学務課)に聞いてみました。
この市は基本的には指定校制なので、やはり学区外申請を通すのはなかなかやっかいな
ことのようです。
また、子どもの学区についての決定はあくまで学務課の権限なので、うちの担任の発言
(「トンちゃん(ここでの愛称)は学区外申請すればよかったのに」)は大変不適切な
ことだと言う事がわかりました。

A心理テストのことですが、今日やっとの事で結果説明を担当者がしてくれました。
 結果のコピーも来週中にはもらえそうです。
 (ここまで来るのに、また就学相談の担当者が手続きの仕方を誤った情報で私に教えたので
 本来なら10日前後で結果コピーが手に入ったのに、1ヶ月かかってしまいました。)
 こんな行政皆さんどう思います?

B来週中にトンちゃんの現在の学校(校長・担任)・言語通級の先生と面談する事になっていま  す。通級もモチロン大切ですが、なんといっても普段生活する自校の対応を改善してほしいと
 思っています。

まだまだ壁はいくつもありますが、一つ一つクリアしていきたいと思っています。

ここで、皆さんにお願いなのですが、対応改善の話し合いを学校とされた経験の方は
体験談(「うちはこんな感じで話を持っていったよ」等)教えてください。
私としては、「T.T」や「学生ボランティア」などクラスに担任だけではなく、誰かが
加配されることが望ましいように思っています。
(本当は担任がもっと発達障害に理解のある人だったら良かったんですけど・・・。)

>伊豆っ子ちゃん・てけてけの母さん・イチゴママさん

2学期はやはり心配ですよね。
本当に親も子どもも心から楽しみにできる学校や環境であってほしいと私も思っています。
障害があるから将来を先回りして心配するのではなく、今を生きているその子が必要としている
支援を考えて欲しいですよね。ここにも、いろいろ戦っている母がいるよって教えたくって書き込みさせてもらいました。(^^ゞ
 


( ̄+ー ̄)フフ 投稿者:ケ○ー。  投稿日: 8月22日(金)07時41分19秒

見てました。


築く 投稿者:  投稿日: 8月22日(金)08時06分55秒

>ここにも、いろいろ戦っている母がいるよって教えたくって

 戦う?
 学校や行政に、「もっと自分たちも勉強しなければ。」
 と思わせるように、
 一つひとつ筋を通してたたみかけていって、 <おい
 結果的に、
 良い協力関係を築いていくというのが、
 子どもたちのためにベストではないかな。

 元気掲示板のうさこさんやちびくまママさんやrisyouせんせなどの一連の投稿、
 残せたら良いね。
      ↓  

http://139.teacup.com/pfeil/bbs?


おっと 投稿者:  投稿日: 8月22日(金)08時07分33秒

ケ○ー。ちゃんみっけ!!


picoさん Mさんへ 投稿者:  投稿日: 8月22日(金)09時25分52秒

picoさん、Mさん レスありがとうございます。
えじそんくらぶのHP、さっそくのぞいてみました。
とりあえず電話でいろいろ聞いてみようと思います。

Mさんへ 
学校サイドは障害とはまったくとらえていません。
何度か話し合いもしましたが、平行線のため
検査をしてなんらかの結果がでれば対応も変わってくるのではないかと期待しているのですけど・・・・
でも、なにもなければやっぱり私の育て方に問題があったということなのでしょうね
そう思うと恐くて今まで検査を受ける勇気がありませんでした。
私自身が結果を素直に受入れられるかどうかも自信がないのですけど
このままでは何も変わらないような気がして・・・・・


(無題) 投稿者:sara  投稿日: 8月22日(金)09時44分59秒

こんなHPもありますが・・・
http://www.moctown.jp/index.html

葵さん
>なにもなければやっぱり私の育て方に問題があったということなのでしょうね

それは、違います。
自分の子育てを振り返る事ができるお母さんは、大丈夫です。
子どもは、母親だけで育てるわけではありません。
いろんな物が複雑に絡み合って、今のお子さんを作っています。

自分を振り返る事ができる母親である葵さん、自信を持ってくださいね。


検査で 投稿者:まつこ  投稿日: 8月22日(金)13時28分33秒

何にもでなくても、
何らかの手助けが必要な子はいるわけで
「どうしてそうなったか」\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ

その子にはどんな手助けが必要か
どんな環境が必要か
その子が自分に自信を持って、
自分で自分の人生を歩んでいく気持ちを育てられるようになるには
周りの大人がどんなスタンスでどう暮らしているのがいいのか

検査がそのきっかけになるといいですね。

自閉症スペクトラム学会での内山先生の特別講演では
「支援の第一歩としての診断」というテーマでした。
仮に診断名がつかないような子でも
毎日の暮らしで困っていることや、将来を見通して今取り組むべき課題や環境調整について
その診断を通して見えてくるような

そんな診断の形を作っておられるところだということでした。

児童精神科医はもちろん
精神科医や小児科医、内科医にもそれがしてもらえるようになれば
どこに相談に行ったらいいんでしょう?なんて悩みもなくなるでしょうね。
……そうなったらいいのにな。


Mさまへ  投稿者:イチゴママ  投稿日: 8月22日(金)13時52分20秒

>ブハ〜〜ッ! 
>コーヒーを噴き出してしまった・・。

コーヒー、こぼしちゃったですか?

>>聞いただけではすぐにわからないことばをつぶやいて
>うぁ〜ん、また言われてしまった。

ごめんなさい。含蓄のあるふかぁ〜い意味のある言葉っていうつもりだったのですが・・・・・。
噛めば噛むほど、味がある言葉と言うか・・・・。失礼だったらごめんなさい。


まめさんへ
戦っておられるのですね。

>本当に親も子どもも心から楽しみにできる学校や環境であってほしいと私も思っています。
私も本当にそう思います。親も学校も、共に手を携えて、子供をサポートできる環境ができたらいいですね。
また、夏の暑さが戻ってきました。お体、気をつけてくださいね。


可愛い息子、よしくん 投稿者:伊豆っ子ちゃん  投稿日: 8月22日(金)20時35分00秒

こんばんは。
この掲示板を開くたびに多くの書き込みがあるので、つい私も書き込んじゃいます。
何でよしくんはこんなになっちゃったんだろう・・たまにそう考えます。
ことばが出なかったとき、どうしたらよいのか・・3歳になったばかりのころにひとつ思いついたのは、数字を覚えさせることでした。街中に「〇〇四丁目 3」と、地番が書いてある青い縦長プレートの「3」の部分を見つけるたびに指をさして教え込んだところ、
2ヶ月ほどで覚えられました。やったー!
その次は、歌です。しかも「若者たち」♪きみのーゆくーみちはー、てやつ。
これもバッチリ!でも、今はすっかり忘れたようです。
ことばが増えたなあ、と思ったのは小学生になってからです。私が言わないことまで言うようになり、すこしずつ、すこしずつ・・私もだいぶ解放されました。

子供に対する「喜び」は人それぞれだけど、喜ぶ私を見て喜ぶ息子たち、かけがえのない宝物です。時には突き放すこともあるし、ひっぱたいたこともあります。でもちゃんと私たち親についてきてくれます。叩くのは私ですが、叩かれた理由をきちっと説明しています。わかってくれるのはもうちょっと先になりますが・・

まつこさんの、「自分で自分の人生を歩む気持ちを育てられる」ということば、私はそのつもりで彼と接していますよ。つらかったら泣いても良し、喜ぶときは私も巻き込め!
そんな毎日を送っております。
私のほうがつかめないヤツ、かもね。


(無題) 投稿者:伊豆っ子ちゃん  投稿日: 8月24日(日)09時15分20秒

昨日は次男の通う幼稚園の催しがあり、お手伝いをしてきました。
幼児を見るに連れ、あのときの私&息子を思い出しました。
20分ほど歩いて通っていましたが、園に着くなり必ず座り込んで動かなかったなあ・・
「ほら、早く靴を脱いで」
「みんなお部屋に入ってるよ」
「先生が待っているよ」
毎日同じことばかり言っていた2年間。
どうせできない・・そんな目でいつも見ていました。
卒園式の日、一人ずつ卒園証書をもらいに席を立つのですが、そのときばかりはいつもと違うよしくんでいてくれました。みんなと同じことが出来た!
やるときはやるもんだなあ、と。

話を戻し、昨日のお手伝いでは、たいていの子は見よう見まねでこちらが教えなくても
券のやり取りとゲームが出来ます。中には困難な子もいますが、ちょっとの手助けと声掛けでちゃんと理解をしてくれました。すごく喜んでもらえ、お礼まで言われちゃうと、こちらが感動モンでしたよ。

忘れかけていたことを思い出させたくれた良い時間を過ごしました。
夏休みで毎日顔を合わせていると、褒めることも忘れ、
「ふ〜ん」「そう、よかったね」など、あまり喜んであげていなかったように思えます。
反省の気持ちを込めて、今日からたくさん喜び合い、褒めてあげたいです。


(無題) 投稿者:  投稿日: 8月25日(月)10時02分39秒

みなさんありがとうございます。
とてもうれしかった。
どんな結果にせよ、変われるきっかけがつかめればいいと思います。


初めて投稿致します。 投稿者:ピングー  投稿日: 8月29日(金)02時38分57秒

はじめまして。
3歳1ヶ月の息子を持つ母です。
こちらの掲示板の過去ログは、暇さえあれば良く覗いています。
とても勉強になり、本当にありがたいです。
今回は息子の事で、相談、アドバイスを頂きたく投稿させて頂きました。
どうぞ宜しくお願い致します。

息子は言葉が遅かったものの、2歳9ヶ月位から単語をぼちぼち喋り始め、
現在は2語文と簡単な3語文を喋ります。
しかし理解力が悪いので、質問には「これなーに?」、「○○どこ?」くらいにしか答えられません。「ない」「ない」と探しているので「なにが?」と聞いても「・・・・」という感じです。
なので会話ができないし、かなり一方的な感じがします。
また、「だめ」、「まってて」、「あとで」などの言葉にはかんしゃくを起こします。
とにかく待てないのです。
お片付けも絶対にしません。
片付けようとすると出してしまいます。
ちらかっていないと嫌みたいです。

2歳半頃心配になり、友達作りを目的に幼児教室へ入れました。
所がどうしても着席行動がとれないのです。
自由遊びはとても楽しそうに遊んでいるのですが、(車遊びばかりだけど・・)
その後のお片付けをして着席をして→名前を呼ばれ返事をする→年齢を聞かれ答える→手遊び→工作(はさみやのりを使う)が現在もできません。
椅子に座らせてもしばらくするとすぐにおりておもちゃで遊ぼうとします。


先生は「すぐに慣れてお返事もできるようになりますよ〜」とおっしゃってたので、
申し込んだものの、やはり甘かったようです。家ではおへんじできるんですけどね・・
4〜5人の小人数なのですが、集団行動がとれず
どうしても目立ってしまってなんだか逆に私自身が苦痛になってきてしまいました。
本当にこれで良いのだろうか?と思うようになってきました。
こちらの先生は経験豊富で子供の意見を尊重し、
良い所をたくさんみてくれるとても良い先生です。

申し込んだときから何か障害があるかもしれないと思っていたので
幼児教室にいれたことで、子供の苦手な部分が
(理解力が悪い事、集団行動が苦手な事、切り替えが苦手)よりいっそう解りました。

先生は子供が嫌がることは無理にしないので息子はとても楽しそうにしています。(週1)
ただあまりにも目立ってしまった日は私が子供につらくあたってしまい、
そんな自分が嫌でなりません。

今考えている事は、
療育に通って(週1)指導を受ける事です。
そして幼児教室は退会しようかどうか迷っています。
・・・というのも子供がわがままと思われていないだろうか?・・など
まわりの目が気になってきた自分、その事で子供につらくあたってしまう自分がいるからです。
こんな事を相談するの本当に情けないです・・
だけど先生に正直な気持ちをお話しました。
先生は理解力が悪くても他の子の真似をしているからそこから覚えていきますとおっしゃってました。療育と並行してみては?と言われました。
うちはけっして裕福ではないので月謝のこともあり、悩んでいます。
今どうすれば良いのか迷っています。
こんな情けない母親ですが、なにかアドバイスありましたら
是非宜しくお願い致します。

まとまりのない文章で申し訳ありません。




十人十色なカエルの子 投稿者:M@カエルプロジェクト  投稿日: 8月29日(金)09時44分40秒

もう、
オンラインショップでも取り扱いを始めてるようです。

原作者の落合みどりさん(寒い寒い南の島にお住まいのあの方)は、
“小さな本人たち”の本というのを第一義に考えておられるとか。

でも、
その子どもたちだけではなく、
指導者にも、
親にも、
兄弟姉妹にも、
友達にも、
友だちの親にも、
ご近所さんにも、
み〜んなに読んでもらいたい本です。

http://www.esbooks.co.jp/search/keyword/keyword?keyword=%BD%BD%BF%CD%BD%BD%BF%A7%A4%CA%A5%AB%A5%A8%A5%EB%A4%CE%BB%D2&image_disp_flg=1&out_of_print=1&submit.x=46&submit.y=3


ピングーさんへ 投稿者:伊豆っ子ちゃん  投稿日: 8月29日(金)15時53分14秒

こんにちは。
ピングーさんの書き込みを拝見し、現在小3になる息子の”あの頃”を振り返りました。
2歳7ヶ月のときに療育施設に通い始めました。(市の施設なのでタダでした)
6〜7人のクラスで、「おうたでごあいさつ」から始まり、おあそびをしたり、おえかきをしたり・・申し込むときは見学もさせてくれました。
うちは1年半ほど通って幼稚園に通うことを選択しましたが(年中さんから)、子供にとっては良い刺激を受け、私の子育てにとても参考になるものでした。
ただ、子供同士で受ける刺激が正直なところなかったように思います。

私の住む地域は、すべて私立の幼稚園で、今ほど成長の遅れている子に対して待遇はよくありませんでした。でも、受ける刺激ははるかに良かったですよ。
私も子供は可愛い盛りなのに、悩みは募るばかりでした。

ピングーさんのお教室は、周りが気になる以外はお子さんにとって良い場所のように思えます。
幼稚園をお考えでしたら、それまではがんばってください。
療育のほうは、入らずとも見に行ってみたほうが良いと思います。

3歳児期は成長だけでなく、進路も考えなくてはならないなんて親も辛いです。
もう少し気楽に”十人十色!”て思える世の中にならないかなあ・・・
うまく伝えられなくてごめんなさい




伊豆っ子ちゃんさん 投稿者:ピングー  投稿日: 8月30日(土)17時07分41秒

はじめまして。
アドバイス頂き、ありがとうございました。

児童精神科がまだまだ待ちそうなので、
とりあえず療育を週1で通うつもりです。(民間でみつけました。)
可愛い息子の為に、やれる事はやってあげるつもりです。

これから色々な事があると思うけど、
まず母親が強くならなくちゃいけませんよね。
息子がなるべく笑顔でいれるように頑張ります。


買ってきました 投稿者:空音  投稿日: 8月30日(土)18時13分18秒

カエルさん絵本、買ってきました(^^)
平積みに近い状態で置いてありましたよ♪(表紙が見えるように、何冊も重ねて飾られてた)
私の見た状態だと多分、既に数冊売れた後のような感じがします。
うちの子ども達には機会を見つけて読み聞かせようと思いますが
(5歳でどこまでわかるかは・・・(汗)でも何かを感じて欲しい、1歳児はそのうちに。)
小学校を含む公共の図書館にも置いて欲しいですね。

私が幼い頃から努力して何とか知識として手に入れたものが、この1冊には含まれていて
私は恵まれていた方なのだとは思いますが(養護教諭の目があったので)
ああ、自分が小学生の時にこの本があったら、きっと、もっと楽に学校へ行けただろうと
思える部分がいっぱいだと思いました。
これから先を生きてゆく子ども達への力になるのではと思いました。

この本にどれだけの想いが込められているかは、想像できないほど大きいのだろうと
なんとなく、そう思いました。
この本を作ってくれて、ありがとうございます。

http://motom.pinky.ne.jp/


ローカル報告 京都市内繁華街本屋巡り 投稿者:M@カエルプロジェクト  投稿日: 8月31日(日)22時20分19秒

私も、
京都駅と河原町と烏丸周辺の本屋さんを偵察してきた。

結果、
アバンディBook Center 2冊
ジュンク堂      3冊
ブックファースト   2冊
 の計7冊だけしか置いてなかった。

○善にも、○垣書店にもプラッツの旭○書店にも、他の大きな本屋さんにも
まだ入っていなかった。これから入るのかな? 入れてねぇ!!

>小学校を含む公共の図書館にも置いて欲しいですね。

うちの近所の図書館にはリクエストをしてきたよ。


  夏休みの最後の日、
  本屋巡りをして、久しぶりにイノ○のコーヒーとレアチーズケーキを食べて来た
  Mでした。


あ、そうだった・・。 投稿者:M@カエルプロジェクト  投稿日: 8月31日(日)22時29分06秒

「十人十色なカエルの子」
の感想は、
下のリンクの“感想はこちらへ”から送信をお願いします。
作者の落合みどりさんに届きます。

http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Epengin-c/bookbook.htm


(無題) 投稿者:みっき  投稿日: 8月31日(日)23時17分08秒

>京都駅と河原町と烏丸周辺の本屋さんを偵察してきた。
>ブックファースト   2冊

ここ、もうありませんでした。(泣) 売れちゃったのかな。だったら嬉しいかも。
○善にもなかった。(号泣) Mさんとすれ違いだった?
プラッツにも無かったですか? 早く入れてください、本屋さん。お願いします。


ちなみに 投稿者:空音  投稿日: 8月31日(日)23時50分14秒

私が買ったのは、大阪・堺市のキャップ書店です。
発見時3冊、私が買ったので残り2冊。でも、もっとあったような痕跡が。
(本の置き方が、どう考えても・・・)

感想、作者さんへお送りしました(^^)

掲示板過去ログ案内に戻る