2003年12月その3
はじめまして 投稿者:ゆきこ  投稿日:12月25日(木)17時47分11秒

私は3歳2ヶ月の男の子の母親です。息子は今特殊教育センターに通っています。ことばが話せないために、保育園ではいつもキズをつけて帰ってきます。自閉症のためパニック状態になるらしく、お友達と上手くいかない時があるのです。みんなとは何をしてもおくれてしまうようで、息子がしんどく、つらいようで、私としてはどうしたら良いのかと、毎日悩んでいます。特殊教育センターの先生は、行かせるべきだとおっしゃいます。私もそう思うのですが、つらい時があります。皆様のアドバイスをどうか宜しくお願いします。


ゆきこさんへ 投稿者:かずりん  投稿日:12月25日(木)23時20分36秒

はじめまして。
うちは小二の次男が知的障害を伴う自閉症です。
現在は簡単な要求が出来るようになりましたが幼稚園に通っている頃は言葉による意思表示はほとんどありませんでした。

息子さんは、保育園で加配の先生はついておられないのでしょうか?
うちの子の場合は私立の幼稚園でしたが、フリーの先生が次男にほとんどついてくださっていたので、先生が他の子供達との間に入るような形になりそんなにトラブルは起きなかったです。
相手の子供達もそのぐらいの年齢だと自己主張のかたまりみたいなもんですから、大人が間に入らないと辛いものがあるのでは・・・と思います。
もし加配がついていないのなら、園の方と話をされて加配をつけることは無理なのか確認をされる方がいいと思います。

詳しいことがよくわからないので、もし見当違いな返事を書いていたらごめんなさい。


かずりんさんへ 投稿者:ゆきこ  投稿日:12月26日(金)00時15分27秒

お返事ありがとうございます。すごく悩んでいたので、とても嬉しかったです。そんなふうに先生をつけて貰える事を知らなかったので、保育園の先生と相談してみます。アドバイスして頂き助かりました。これからも宜しくお願いします。


ありがとうございます!! 投稿者:伊豆っ子ちゃん  投稿日:12月26日(金)11時28分52秒

みいこさま、てけてけの母さま、お返事ありがとうございます。
幸いにも、私の体は妊娠に向いているようで、経過は順調です。
とはいえ、息子の診療時間の何倍もかかる待ち時間には、もうぐったり・・4歳の次男のほうが悪くなるのでは・・と、ひやひやしています。
1月・2月は風邪やインフルエンザで待合室は混むんだろうな・・想像すると怖いです。

まだ子供たちも小さいこともあり、まつこさまの『「……」としての暮らし』を考えるまでに至らない私です。
初めての子、長男が1歳半のときに初めて耳にした「療育」ということば、真剣に考えたり、振り回されているような気持ちになったり心だけは忙しいです。
今は耳鼻科通いを機に、電車の切符の買い方を教えました。
バス料金は運賃表に子供の金額が表示されていないので、半額料金を自分で考えるか運転士さんに尋ねるしかないです。
それも勉強かな・・
自分から物を尋ねる(誰かに声を掛けてでもわかろうとする)というところは今の息子にはとても難しいことです。
それを考えると、「どうしたの?」と常に声を掛けてくれる人の存在が必要になってきますね。

電車好きの息子、この間なんか電車になりきっていました。
ホームに入ってくる様子、扉の開閉、走行中の音・・シュウシュウガタガタ・・
子どもだから良いか、と思うし、そろそろやめた欲しいなあ、とも思うし、ちょっとうんざりします。

息子の特徴としては、私よりも主人と一緒にいるときのほうが、普通の子、というか、彼らしさを出さないのです。
なんだか不思議・・なのです。


固定級相当となった訳は 投稿者:てけてけの母  投稿日:12月27日(土)02時01分44秒

ほぼ一日おきに投稿し、恐縮しておりますがお許しくださいませ。
今日(もう昨日ですね)担任の先生と話合いがあり、その時息子が正式通級にはなりえない、それは固定級相当と判定が出ているから、その判定というのは私が外部(主治医)で「自閉症スペクトラム」と診断されたと告げたことでそうなったと聞き愕然としています。
息子の為を思って先回りしてやったことが本当によかったのかと自責の念が・・・。

もちろん診断名がついたことで私の息子に対する接し方が変わったのは良かったと自分では思っているのですが。

勉強面では(今のところ)そう問題なく、やはり対人関係がかなり問題のようです。
私達が子供の頃に較べて話し合いや班活動が今は多いらしく、話し合いの中に入っていけず独り言を言ったりしていることが目につくとのこと。
それに掃除時間中や話合いの時に電車の音を口で言うこと(伊豆っこちゃんさんのご長男と同じ感じでしょうか)などを指摘されました。

やっぱり固定級を勧められているのですが、固定級ではソーシャルスキル面の指導はどの程度期待できるのでしょうか?今日の説明では社会性の面での困難のみを指摘されたのでそれでは通級で十分なのではと思ったりしています。

固定級よりも通級の先生の数の方が多いのも気になります。
我が校の固定級の一年生現在6名に対し担任の先生1名、補助の先生2名。
息子が今お世話になっている情緒障害通級学級は生徒7名、先生6名です。休むお子さんがいたりすると先生の方が多い時もあります。

固定級(知的障害学級)ではどの程度ソーシャルスキルの訓練をしてもらえるのかご存知の方おられましたら教えていただけませんでしょうか。


うちの場合、 投稿者:こくっぱの母  投稿日:12月27日(土)17時40分8秒

>固定級(知的障害学級)ではどの程度ソーシャルスキルの訓練をしてもらえるのか
>ご存知の方おられましたら教えていただけませんでしょうか。

息子2人が障害児学級ですが、全部の時間がソーシャルスキルトレーニングです。
普通学級では、特別な配慮はとても大変です。
お兄ちゃんは3年生の1学期まで普通学級でしたが、
授業中、場の雰囲気が分からなくてとんちんかんな事をいえば、
同級生から笑われたり、叱られたり、その度に授業が中断という事もしばしばでした。
障害児学級に移ってからは、何の授業をやっていても、休憩時間でも、
先生&介助の先生が「友だちの思い」や「その場の雰囲気」などを解説。
普通学級ではほっとかれがちな「社会性の無さ」を全ての時間で学習しています。



通級と固定 投稿者:こくっぱの母  投稿日:12月27日(土)17時48分30秒

社会性が弱い場合、学校生活全ての時間でわからない事が出てきます。
とくに、掃除時間や給食時間や休憩時間といった
通常の授業ではない時間が一番大変な時間になります。
通級だと、単発ですから普段のフォローができません。
固定なら、全ての時間を配慮してもらえるのではないでしょうか?
うちの場合、大きな問題は全て通常の授業時間以外で起きていましたから、
普通学級で一緒に学習する時はもちろん、休憩時間も掃除時間も、
介助の先生がず〜っと一緒に行動してくれております。


一言だけ 投稿者:こもの  投稿日:12月27日(土)20時23分28秒

はじめまして。
私が小・中・高を過ごしたときは、特学(障害児学級でしょうか?)という選択肢がまったく無かったので、お役にたてないと思いますが、参考程度で書きます。
私は成人後に高機能広汎性発達障害と診断されました。
普通学級での過ごし方なのですが、私は授業中は非常に楽でした。座って前を見ていれば時間が過ぎてましたから。静かにしていれば隠れてマンガを読んで気をそらしていることができます。
私が苦痛だったのは、遠足や修学旅行で自由に班を作りなさいといった生徒の自主性を尊重する場面です。グループを作ることが苦手で、班活動も苦手だったので、いつも人数調整のためにあそこに入りなさいと指示されるのを待ってました。
体育、音楽もグループでの活動が多く、最後まで取り残されていました。
この状況は高校まで続きました。これが嫌だとか変だとか思わなかったため、私は登校拒否もなく通学できました。

要点を書きますと、授業中だけが居心地がよかったです。それも班活動のないものだけですが。
苦痛だったのは、休憩時間(放課)・給食(弁当)の時間・移動教室への移動・校外授業など自由度が高く、児童・生徒の自主性が前面にでる場面です。
現在の学校では、生徒の自由度が高いと聞きます。そうなると私のような人間は、やっていけないか、フォローがないと難しいのではと思います。
私のような一匹オオカミタイプは一人でいることに疑問を持ちませんが、悲しい思いをしているけど伝えれない場合も多いと思います。
いまでも、会合などの集まりに行ってもどうやって話に入っていけばよいのか分からない場面が多いです。小・中の頃に仲間に入るテクニックや技を伝授してもらえればよかったかも・・・と思うことがあります。


なるほど 投稿者:てけてけの母  投稿日:12月27日(土)22時33分39秒

こくっぱの母さま、こものさま具体的な例をあげて頂いてよくわかりました。
ありがとうございました。

実は私自身も班活動などは苦手でした。自分の意見を人前で発言するのがなんといいましょうか「怖い」ような感じがして、勇気を出して発言しても結局その場を仕切る子の意見が通るというか相手にされないというか。
行事でお弁当の時間とかも確かにいやでしたね。誰とどうして過ごそうかという感じで。
私の場合転校してやたら気の強い子達のグループに引き入れられたことがきっかけで今のあつかましい自分があるわけですが。(それと担任の先生がみんなの前でほめてくれたことなどがありました)

そんな私が子供の頃よりも今の学校生活の方が班活動や他の学年との交流が多いらしいので、てけてけにはつらいことが多くなりそうですね。

こくっぱの母さまがおっしゃるように「通級だと単発なので」というような意味は担任の先生もおっしゃっていました。その時は私にはその意味がわからなかったのですけど、今はお二方のおかげで理解できました。ありがとうございました。
やはり転校をきっかけに固定級を考える必要がありそうですね。


ソーシャルスキル 投稿者:bana  投稿日:12月28日(日)09時32分31秒

 すみません。 すこし教えてください。
>障害児学級に移ってからは、何の授業をやっていても、休憩時間でも、
>先生&介助の先生が「友だちの思い」や「その場の雰囲気」などを解説。
>普通学級ではほっとかれがちな「社会性の無さ」を全ての時間で学習しています。

 うちの子は 「その場」では行動することにいっぱいいっぱいで 机上の勉強やシュミレーションのほうが落ち着いてよく頭に入るみたいなんです。
例えば 掃除の時間に何していいかわからなくてうろうろしていたり、誰かの邪魔になってしまって叱責されたりした場合、頭がかーっとなってしまいます。
先生が いろいろ諭してくれても みんながなんで怒っているのかわからない。
「○○ちゃんは 〜〜して」と指示されたことをこなすのに せいいっぱいです。

 こちらの絵カードで 入り口でウロウロしている子がバケツを持って入ってこようとした子の
邪魔になってトラブルになっている場面がありましたが、 言葉で説明されるよりあんなふうに絵で全体を見せてもらったほうがはるかに理解できるんです。
この子はなんで怒っているの? こういう時はどうすればいいの? なんて言えばけんかにならない?
  前もって落ち着いている時に机上で勉強したり、ロールプレーイングでそれぞれの立場を
演じたりしたほうが 相手の視点というものも考えられるみたいなんです。
現実のことだと どうしても自分の側からしか考えられないし 今、その場しか見えない。
現場検証みたいに みんなが動かなかったり、巻き戻しやしてくれたらいいんですけれど(笑)

 道徳の時間に 4コマ漫画にせりふを入れたり、ロールプレーイングでソーシャルスキルを
勉強することがあったのですが、うちの子もクラス全体もよく理解できるようでした。
こういう指導をもっと受けさせたいと思っているのですが うちの市には情緒障害の通級はありません。

 反対に うちの学校の特学は現実主義というか とにかくたくさん経験を積ませましょうという感じで・・・
それは とてもありがたいんですけれど 私も娘とタイプが同じで 例えばお料理を教えてもらうとして 手取り足取り現実に作りながら教えてもらっても あんまり頭にはいりません。
手取り足取り10回教えてもらうより 本やビデオをじっくり見てから3回つくるほうが身になります。
   
  勝手なことを 申してすみませんでした。

余談ですが 上の子が中学校で「掃除の手順」というイラスト入りプリントをもらいました。
生徒手帳には 図書室、保健室の利用の仕方まで こまごまと書いてあって、
中学校って小学校より親切だなあと 感じました。
わたしは そういう「紙に書いたもの」が大好きです。

  


一概には言えないでしょうね。 投稿者:ちびくまママ  投稿日:12月28日(日)12時06分43秒

>前もって落ち着いている時に机上で勉強したり、ロールプレーイングでそれぞれの立場を
>演じたりしたほうが 相手の視点というものも考えられるみたいなんです。
>反対に 特学は現実主義というか とにかくたくさん経験を積ませましょうという感じで・・・

うちの息子の障級(固定制)では、こういうタイプのお子さんには、SSTとして1対1や
少人数で勉強したりロールプレイをしたりする時間を設けています。
MさんのSSTカードも指導にとりいれていますよ。
なので、banaさんのいらっしゃるところでは違うのかもしれないけれど、
固定制障級が全てそういうアプローチをおろそかにしているわけではないと思います。

ただ、確かに、こういうアプローチだけなら、通級でもOKかもしれませんね。
うちの地域も通級制度はないので、知的な面に特に問題のないお子さん達で
社会性の問題についてきちんと手当てをしたいと親御さんが希望される場合は
障級に籍を置いたうえで、学習の面は普通学級をメインにし、学習の苦手な部分と
社会性や心理面ののフォローを障級が受け持っているとか、
普通学級に籍を置いて、放課後などに別の療育機関でSSTなどを
受けるとかされているようです。

一方で、「理屈では十分わかっているけど、現実場面になるとできない」お子さんもいるので
そういうお子さんに対しては、こういった授業のほかに、やはり先生&介助の先生がずっと
通訳兼ガイドという感じでつきそっていらっしゃいます。
これはやはり固定制障級でないとできないことかもしれませんね。
(固定制障級でもここまでできないところもあるかもしれませんが)


特別支援教室 投稿者:  投稿日:12月28日(日)15時25分51秒

“通常級か固定級か通級か”
ではなく、
“通常級も固定級も通級も”
一人ひとりの子のニーズに合わせて選択できるようにというのが、
真の特別支援なのだろうね。

今後、教育も地方分権の時代に入っていく。
その意味で言えば、教育の中身や形態は、
子どものニーズを良く知っている親や教師の意見をより反映したものになっていく
ということ。   < 逆に言えば、そうならなければ地方分権の意味がない。

ことSSTに限っても、
認知スタイルからみたら、
実体験的なソーシャルスキルが効果的な子もいれば、
絵カードその他での学習からロールプレイングへという手順が必要な子もいる。
学ぶ集団の大きさひとつでも、
個の段階から2〜3人・・数名・・十数名と・・ニーズも色々だと思う。

最も危惧するのは、
特別支援教室が、学校や教師の工夫や努力だけで、
固定級の持っている“安定の為の場”の役割を担いながら、
通級の持っている“ニーズに応じた補いの場”として機能していくことが、
果たして可能なのだろうかということ。

とは言え、
特別支援教育の素晴らしい理念を、絵に描いたもちにはしたくないね。


年末のご挨拶 投稿者:  投稿日:12月31日(水)12時22分8秒

1999年 自分なりのポりシーを失わず、自然流に。
2000年 地に足をつけて夢を見る。
2001年 夢と前方をしっかり見ながら歩く。
2002年 初めからもう一度! だけど、更に一歩前へ!!
2003年 ←書き忘れていた! < おい

今、教育の世界は大きな転換期。
時代の行く末を見つめながら、
その流れに無為に飲み込まれたり、流されたりすることのないように、
自己流泳法で泳いでいけたら良いなと思っています。
           < じたばたじたばた、
             犬かき風だったりして・・・。

今年もまた、大勢の方たちの訪問で、多くのことを学ばせていただきました。
有り難うございました。(以下 敬称略)

かなりや 謎のタヌキの母 謎のタヌキ サリー かめ兄弟の母 朝倉玲 まつこ ケロ 
sara ひいろ はーにゃ みっき Nave のり カンガー rishou ともりょう
みたき すいせい しんママ 腐乱検死体 かずりん ゆっぴぃ こくっぱの母 こんにちわに
とも母 ガンコママ るんるん ねこじた 縹 ススワタリ まり リン さえりな ちびくまママ
ともりん たむりん 宝島 千葉のママ ひろち よう 小枝子 さくら chisato 
みせす・ろびんそん さとか rika MAKI 象屋敷 nori なてぃ りんか あーにゃ
しのちゃん 石井孝弘 なおみおな かえる 子育て中のママ ケリー。 セラミ あやや
りっさん つくし YUKI ままはっち よし もも あかり はれ 月代 ととら ペンギン
野木 もっきゅ ねこだぬき みーちゃん ちゃぴ ぴいママ てけてけの母 千葉のおやじ
オンリーワン はるご apple okamoto ゆうママ りさまま マック だーママ
兵庫県・・・事務局  ちょき はりも 水兎 ぱんだママ れなまま ゆう 彩星学舎
はらぺこあおむし 隣のおばちゃん pipi hikaruファン  ととろ みどり いくた 空音
紅茶キノコ りりかりん じょん 力士 アンヌ・FURU  ゆき りんご 恵深莉  たんと
かっぱちゃん りの maki るんるん P-suke ナオ母 サヨちゃん ヘムヘムの母
せんせい ママチコリータ おはつです ビーズ satomi あら み・みず よがわ にこまる
ちびママ 昼顔 とおりすがりのコメット ひよこ のんびり君のママ クレール まんぼう
えぞりす みずうお アコ こよみ かなちゃんパパ tomo まめ pico ひまわり まな
ブースか 伊豆っ子ちゃん イチゴママ 葵 ピングー わらしべまめちゃん アコード
まんま アヒルのしっぽ びーぐる ヒカリアン つばめ ペイ命 ゆかママ あっちママ
KAORU 高橋 セサミ clearspot嫁  くもり S ポップス  あきあき ももママ くりきち
アス ネコまま はっぱ べこ みいこ 水兎 きらら KYO ちび丸 あみこ あかね すいまー 
ぽかぽか♪ さくら そう おっぺ Q りんご MAX はとぽっぽ ゆきこ こもの bana

この他にも書き漏らしたお名前があるかもしれません。。
「私の名がないよ。」と言う方、おられましたら、
抗議の意を込めて近況報告投稿をして下さいね。        
皆様、良いお年を。   

掲示板過去ログ案内に戻る