2004年5月その2
直接的なRESではないのですが・・・。 投稿者:  投稿日: 5月15日(土)23時14分39秒

難聴というと、全然きこえない状態と思われがちだけど、音としては聞こえている場合はあるんですよ。
つまり、
声が 音 としては届いているけれど、ことば としては認識できていない場合もあるということです。

さらに、
音 とともに目に入ってくる 情報(周りの状況) や 文脈 も合わせて判断して、
一見、ことばが聞こえているように見えたり、受け答えができたりすることはあるようです。

感音性のものではなく、伝音性のものに滲出性中耳炎(耳に液がたまる中耳炎)が原因のものもあり、
これが原因で発音を含めたことばの発達が遅れたりする子もいます。

ここを読まれた他の方に、
実は、検査が必要なのに、その機会を逃してしまう子がでてきては申し訳ないので、
老婆心ながら付け加えておきますね。


わからない… 投稿者:あんず  投稿日: 5月16日(日)09時22分9秒

初めまして。今とても悩んでいるので、お話を聞いてもらいたくて…
検索をしていたら、こちらへ辿り着きました。

うちの息子はもうじき2歳になります。
1歳半で自閉傾向があると言われ、呼んでも振り向かない・指さしをしない・発語が少ない
最近ではクレーン行動も見られ、そうなのだと思い込んできました。
保健所の対応の遅さにしびれをきらし、発達外来のある大きな病院を探して受診したところ、
念のためにと聴力検査をすすめられ、ABRを実施しました。
結果、70デシベルで、中等度〜高度の難聴であると判明したのです。
滲出性中耳炎もあるとのことでチュービング手術を受け、来月再びABRをする予定です。

息子の発達の遅れが、聴力からきているものなのか、自閉傾向なのか、その両方なのか
わからず、とても不安で思い悩む日々です。
聴力障害があれば、言葉が出にくいのはわかるのですが、指さしの遅れやクレーン行動と
いった、自閉的しぐさ・行動がみられるといったケースはあるものでしょうか?

障害が重複しているのかもしれない…と思うと、何というかやりきれない気持ちになり、
いっそ死んでしまおうかと考えたりしますが、でも、もしも本当にそうなら、受け入れて
頑張っていくしかありませんよね。


障碍種別には関係なく、 投稿者:  投稿日: 5月16日(日)20時28分5秒

“ものには名前がある” ということがわかりかける前に、 クレーン の時期は結構あるようですよ。
指さしと同じように クレーン も、言語の発達の過程で通る“伝達、コミュニケーション手段”のひとつね。

自我の発達がゆっくりで人への関心がでてくるのもゆっくりだと、この クレーン も長い時期続くから、
自閉の特徴のひとつと見られることも多いけどね。

でも、あんずさんって、えらいなと思う。
保健士さんのことばを鵜呑みにしていたら、難聴をみつけるのがもっともっと遅れていたってことだものね。
次は、お子さんに合う伝達コミュニケーションの手段を探してね。

補聴器が利用できるのならまずは、それだろうけど、
重複があるお子さんなどは、最近では、AAC(身振りやサイン、シンボル、絵記号や文字、
その他意思伝達用の装置)などを色々使っているようです。
その子その子の得意な力を活用して、コミュニケーションしていこうという考え。

お子さんとあんずさんの独自のコミュニケーション手段、是非ぜひみつけて下さいね。


で、ちょっと小声で・・・・・ 投稿者:  投稿日: 5月16日(日)20時34分17秒

いや、やっぱり大声で叫んでおきます。、
関西地区の保健所のみなさ〜ん!    < ですよね? あんずさん

お母さんをこんなに不安にさせてはプロとしてはまずいですよね。
お互いに、しっかり勉強しませうね。
       
            < って、お気楽Mなどに言われたくはない?
                   ごもっとも。。。 ヽ(^^ヽ) (ノ^^)ノ 。。。


どうぞよろしくお願いします。 投稿者:水兎  投稿日: 5月16日(日)21時31分52秒

>関西地区の保健所のみなさ〜ん!

だけじゃなくて、どうか、全国の保健所のみなさ〜ん!

あんずさんだけではなく、保健所の方のほんの些細な(だと言った本人は思っている)一言で、
不安になってしまう親御さんがとても多いと聞いています。

どうか、障碍種別に関係なく、最新の情報をもっと勉強していただきたいと思います。


ありがとうございます。 投稿者:あんず  投稿日: 5月16日(日)21時43分20秒

Mさん、レスありがとうございます。
発達がゆっくりなだけで、その一段階としてのクレーン行動ならば
どんなに良いかと思うんですが、やはり様子をみていかなければ
実際のところはわからないのですよね。
そうは思うものの、焦ってしまっている自分がいます。
でも、今出来ることを精一杯やっていかなければ…ですね。

ところで、どうして私が関西地区だとおわかりになったのですか?(^^;
私をご存知でいらっしゃる??


耳の検査しました 投稿者:まんさな(4歳の息子がアスペルガー)  投稿日: 5月16日(日)22時42分56秒

うちの息子は耳の検査をしてください、と保健所の発達相談で言われました。それ以前に何度も保健所に電話で相談をしたり、親子教室のようなところで専門の先生にみてもらったり、3歳検診を経ての発達相談です。そこでは、児童相談所を紹介されました。
児童相談所で耳の検査をするよういわれた、と伝えると耳の検査を含む発達検査をしてくれました。
耳の検査の名前はわからなくて申し訳ないのですが、音を遮断するような部屋に入って、イヤホンを本人がつけ、音が聞こえたらボタンを押す、というものでした。(高音や低音をいろんな大きさで聞かせるということでしたが)
ボタンを押して正解なら目の前のおもちゃが入ったガラスケースの中身が透けてみえるので、できる限り正解をだそうとするので、ふざけたりはしない、ということでした。
(うちは耳は聞こえているとのことでしたが、かわりに、アスペルガーとの診断をその日に受けたのでした……。)
ちなみに、3歳8ヶ月でした。


えっ、あの・・・、 投稿者:  投稿日: 5月16日(日)22時52分50秒

>ところで、どうして私が関西地区だとおわかりになったのですか?(^^;
 
 ここの管理人、どうも超能力 透視能力を持っているらしいですよ。

 というのは嘘。 
 掲示板のソースを見たらZAQを使っておられるのがわかったからです。
 でも、
 透視能力はなくても、あんずさんは聡明なお母さんなんだろうなということは
 バレバレですよ。
 
 ここの最古参の訪問者のケロさん(改名前はウルトラの母)の投稿が参考になるかも。
 1999年の投稿からどうぞ。
   ↓ 

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/993gatu.html


なるほど。 投稿者:あんず  投稿日: 5月16日(日)23時18分17秒

本当ですね。ソース見たらモロバレでした(笑)。
謎が解けてホッとしました^^

教えて頂いたログ、とても参考になりました。
息子と、様子が似ている気がします。
うちの場合も、呼んでも振り向かないとは書きましたが、母である私が呼ぶと
かなりの高確率で振り向きますし、言葉がけにも応じることが多かったので、
それ故に難聴だなどとは思いもしていなかったんです…。
ウルトラの母さんと同じく、難聴だけが発達遅延の原因ではないかもしれない…
と正直、私も感じることが多く、悩んだり落ち込んだりしている最中ですが、
何とか立ち直って強くやっていかなくては、と思います。

保健所についてですが、私の地域(大阪府 北摂)の1歳6ヶ月健診では、自閉だ自閉だと
言われまくり、親子教室を紹介されただけで、難聴の疑いや聴力検査の話なんて
一言も出てきませんでした。
病院で息子の難聴が判明した時、一体何のための乳幼児健診だったんだろう?と
怒りすら覚えてしまいました。


検査してみます 投稿者:マミ  投稿日: 5月16日(日)23時45分25秒

ありがとうございました。耳の検査は必要だと思いました。まずは耳鼻科へ行ってみたらよいのでしょうか?中耳炎かどうかだけでも診て頂こうと思います。うちの息子は「聞こえたら、ボタンを押してね」は無理なので、難聴の検査は出来るでしょうか?何度も質問してすみません。現在療育教室へ通っているので、そこでも相談もしてみます。
保健士さんへは2回相談したのですが、「聞こえてるようだから、必要ない。」とのことで、以前 保健士さんを通さないで市へ言語の事で相談して、それが保健士さんの耳に入った時は怒られました。(すごく落ち込み、私自身息子の言語の事で焦っていて市へ相談した旨を伝えました。)いい人だとは思うのですが、初めて家庭訪問へ来た時は、言葉の遅れについて「お母さんの育児が下手でしたね。」と言われ、2回目の時は4ヶ月たったからか前回の息子の様子を覚えてないらしく、私としてはこの4ヶ月ですごく成長したと思っていたのに、すごく暗い表情をされて「もしかして精神遅滞という場合もあるわね。」と言われ、帰った後に、一体何しに来たのだろう?と思いました。3回目はとても親身な感じもし、前回の息子の事も覚えてくれたようで成長を喜んで頂けました。帰り際に「一緒にがんばりましょう。」と言って頂き、とても心強い感じがしました。今後も保健士さんへはお世話になるの宜しくお願いします。です。


検査について 投稿者:あんず  投稿日: 5月17日(月)00時25分2秒

>マミさん

初めまして、こんばんは。
耳の検査についてですが、市民病院がダメでも、小児科併設で耳鼻科もある総合病院が
お近くにないでしょうか?
もしあれば、まずは電話でお問い合わせになってみると良いかと思います。
街医者の耳鼻科ですと、子供の年齢が低いと断られてしまうこともありますので、それも
最初に電話で尋ねられた方が無難かと思います。

検査についてですが、うちの息子が受けたABRという方法は、睡眠薬で子供を眠らせ
頭に装置をつけ、音を聞かせて脳波を測定することで、聞こえているかどうかを
調べるものです。
この方法ならば、自分で意志表示が出来ない場合(乳幼児など)でも聴力検査が可能です。
でも薬などを使うので、抵抗のある親御さんも多いようです。
また、当日は薬が効きやすくなるように、昼寝はさせず、睡眠不足のような状態にして
来院するよう言われると思うので、眠がってグズられたりとけっこう大変です(^^;
ですが、私個人の意見としては、やはり不安がおありならば、検査されるに越した事は
ないと思います。
現に、息子もそれで難聴が発覚しましたので…。

保健師は、いい人もいると思うけれど、うちの最寄りのセンターにも心ない人が多いので…
あまり言う事を真に受けず、施設の紹介など、利用すべき所だけ利用されるのが良いかも
しれません。
それにしても、市へ相談したことを怒る保健師ってひどいですね。
子供のことで思い悩ませ最善を尽くそうとしている母親を、どうして怒ったりする権利が
あるのかと腹立たしいです。
私も自分で色々と調べて、病院へ連れて行ったり、保育所に通わせたり(同年齢の子供たちと
関わらせるため)しているのを知られた時、保健師から
「そんなに色々しなくても、まずは親子教室で充分なのに。お子さん疲れてない?」
とか言われましたよ。
でも、保健師に従って言われるままにしていたら、未だ息子の難聴は判明していなかった
はずです。
どうぞご自分の考えと、母親の勘?を信じて、保健師の言うことは参考程度にとどめて
おかれるのが良いと思います。
頑張って下さい。


あんずさんへ 投稿者:マミ  投稿日: 5月17日(月)02時14分19秒

あんずさん、耳の検査について教えて頂きありがとうございました。
うちの息子でも検査が出来るのが分かりました。早速、電話で問い合わせてみます。
あとアドバイスもありがとうございました。育児の専門の方だと思うとすべて鵜呑みにしてました。母親の勘、そうですよね。あと振り回されてもダメですよね。(この半年何が何だか・・・)
最近、心が弱っていたのでこのように親切にして頂くと、ジーンときてしまいました。
ありがとうございました。


うん 投稿者:  投稿日: 5月17日(月)06時54分15秒

でも、教師に、青木先生も、郡司先生もいるように、
   保健士さんにも、色々な方がおられると思う。
   味方になってもらえる人を、是非ぜひみつけてね。


Qさんへ 投稿者:ぴょん  投稿日: 5月18日(火)23時44分11秒

 お返事ありがとうございます。
 うすうすは気が付いていましたが
 お姉ちゃんは一種の赤ちゃん返りっぽいです。
 どうしても下の子(高機能広汎性発達障害)に手がかかるので
 それを言い訳にしてお姉ちゃんをほったらかしにしすぎたのかもと
 反省しています。Qさんのおうちみたいにお姉ちゃんと二人でお出かけも
 いいかもしれませんね。


新生児の聴力検査 投稿者:とおりすがりのコメット  投稿日: 5月19日(水)07時56分52秒

5ヶ月前、出産しました。その総合病院では、希望者に新生児の耳が聞こえるかを調べてくれました。無料ということもあり、ほとんどの親御さんが希望されたようです。ありがたいことだと思います。もっと広がると良いと思います。


耳垢 投稿者:伊豆っ子ちゃん  投稿日: 5月20日(木)15時56分48秒

9歳と5歳の息子が耳鼻科通いをしています。
二人とも耳垢がたまっていても嫌がってとらせてくれないせいか、もともと耳鼻関係が弱いのか炎症を起こしやすいので悩みの種です。

9歳の長男は耳垢が詰まっていても結構音には敏感なようですが、とにかく耳に触らせてくれないし、5歳の次男(健常)は、私のとり方が下手なのか奥に詰まらせてしまったようです。
最近私の問いかけに反応が鈍いなあ・・とは思っていましたが。
次男が不調を訴えたので耳鼻科に行き、たっぷり嫌味を言われてしまいました。

綿棒か耳掻き、最近は吸い取るタイプもありますが、吸い取るタイプはまだ試したことはありませんがなんか怖い・・
耳鼻科のHPをのぞくと、たいていは「耳鼻科に来てください」と書いてあります。
そこで怖がらずに耳垢が除去できないから困っているんだー!!

何か良い方法がありましたら、お知らせください。
よろしくお願いします。


関西限定情報 投稿者:  投稿日: 5月21日(金)22時39分0秒

★朝日放送 2004年5月25日(火)午前1時56分
     (24日深夜25時56分)から
     ドキュメンタリー・スペシャル 僕って?
        〜教育の新たな課題、軽度発達障害〜

    小4で教師に、
   「みんなと同じように出来ないのか。頑張りなさい。」
   「暴れるのは家庭の問題」
   と言われる。
   その後、専門家への相談等を通して人間としてのプライドを取り戻していく
   までの中3男子生徒(ADHD・LD)、家族の闘いを描く
                     21日付毎日新聞夕刊記事の要約
  
   50分番組の中の半分ほどは、滋賀県甲西町の取り組みの紹介があるそうです。

                         
          以上ことば掲示板特派員ケリー。ちゃんからの情報を
          地下情報部員に確認してもらいました。 

http://www.asahi.co.jp/tvprogram/tvpgm_3.html


うらやまし〜♪<関西地方の方。 投稿者:水兎  投稿日: 5月22日(土)02時19分56秒

>50分番組の中の半分ほどは、滋賀県甲西町の取り組みの紹介があるそうです。

某文部科学省技官によると、特別支援教育の最先端地域の1つなんだとか。         


ペアレントトレーニング勉強会(兵庫・三宮) 投稿者:ままはっち  投稿日: 5月22日(土)12時12分18秒

『軽度発達障害児へのペアレントトレーニングとSST(ソーシャルスキルトレーニング)』
講師 岩坂 英己 先生
日時 6月3日(木)
場所 神戸青少年会館 研修室 (神戸・三宮)
時間 11時15分〜1時間半ほど
参加費 たつの子正会員・賛助会員 500円 ・ その他 1,000円
主催 たつの子 ADHDの会
定員 50名(定員になり次第締め切ります)
申し込み〆切 5月27日

お申し込みはこちらまで tatunoko@sanynet.ne.jp

岩坂先生がAD/HDをはじめとする軽度発達障害のある子どもへのペアレントトレーニングと
SSTに関わるお話をしてくださいます。
※岩坂先生は「AD/HD児へのペアレント・トレーニングガイド
 −家庭と医療機関・学校をつなぐ架け橋−」の著者のお一人です。
※たつの子でも年間10回のペアレントトレーニングを行っています。(定員空きなし)

平日ですので午後1時くらいまでには終了予定です。
お近くの方はぜひどうぞ。

詳しくは たつの子HPをご覧ください ↓

http://www.sanynet.ne.jp/~tatunoko/


聴力検査 投稿者:理尚  投稿日: 5月22日(土)22時43分6秒

こちらには トンとご無沙汰いたしておりまして・・・このところ聴力検査の話題が多いですね。
聴力の検査には 自覚的検査と他覚的検査とがあります。
ある音がきこえて それに反応する(見るとか 手を上げるとか ボタンを押すとか)という 自覚的な検査が難しい場合には 脳波検査等による反応を見ることもあります。
これは音がきこえたときに起こる生理的な反応をコンピューターで判断するものです。
いずれにしろ いろいろなデーターの積み重ねで ドクターが診断を下されるものです。
言語面の発達や人の話しかけへの反応が悪かったりした場合には 一応 聴力を検査するというのは必要なことです。
難聴は言語発達に影響しますので。
また 軽〜中等度の難聴が 他の発達障害のために見落とされることを防ぐためでもあります。
障害は軽度であっても重複した場合には生活上のハンディキャップは重度化します。
障害の原因が 聴覚面(難聴)によるものか それ以外のさまざまな発達課題によるものかでは 療育の方法が違います。
きちんとした対応をとるための検査の1つと考えられるとよいでしょう。
1度の検査での確定診断は本当は難しいです。
他覚的にしろ自覚的にしろ 日常の音への反応を 保護者が伝えてくださると役に立ちます。
たとえば 好きな音の有無。音の大小(小さい音でもある音ならば反応するとか・・・。)
場面による違いとか。家庭にある音の出るものへの関心の示し方。等々
名前を呼んだときの反応はどうか。いつも知らん顔なのか 場面によるのか・・・
気がついたことを ちょっとメモして医者にお持ちになると役に立ちます。
何の音にも反応しないといわれた子どもが 自分の好きなコマーシャルにだけは探しに来るということがありました。(このお子さんは日常音への反応をしないけれども難聴ではありませんでした)
また ある音はきこえるけれど 部分的に(主に高周波数の音ですが)反応が悪いという難聴もあります。
小さいお子さんや何らかの発達障害のお子さんの聴力検査は難しいです。
子どもの聴力検査がきちんとできる病院や施設での検査をお勧めします。
残念ながら大病院でも子どもについての診断があまりうまくないところもあります。
保健所等にお聞きになれば紹介してくれると思います。
検査はどの検査もそうですが 次に子どものために何をやってあげるのかを判断するために実施するものですから よい機関を探して 必要なものはきちんとお受けになることをお勧めします。


はじめまして。 投稿者:じゅんたん  投稿日: 5月22日(土)23時36分8秒

現在小1の息子がついこのあいだアスペルガーと診断されました。
秋の就学児健診で落ち着きが無く、ひっかかったので、その頃からいろいろな本で調べて、アスペルガーに出会い、あまりにも息子とぴったりな症状なので、「目にうろこ」って感じでした。
でも、やっぱり専門家に診断されるのは抵抗があって、今まで行かなかったのですが、このサイトに出会って、早く息子の症状をきちんと把握して適切な対応をしていかなくてはと思いました。
今のところ、学校は楽しんで行っていますが、「1番」へのこだわりからどうしても前に子供が歩いていると、くじけてしまってのろのろ歩いて遅刻してしまうのです。カレンダーに学校の到着時刻を書かせて、○分までに行けたら花丸つけよう!などと励ましているのですが、今のところその作戦も成功しません。何かいいアイデアがあったら教えてください。


もうちょっと聞かせてもらってもいいでしょうか? 投稿者:まつこ  投稿日: 5月24日(月)19時29分26秒

>「1番」へのこだわりから
>どうしても前に子供が歩いていると、
>くじけてしまってのろのろ歩いて遅刻してしまうのです。

集団登校ではないのですよね。
前に他の子がいなかったら、足取りは軽いのでしょうか?

お子さん自身が「一番じゃないから元気でない」と理由を言ったのかしら?
だーれも登校しないくらい早くに学校へ行ってみるのは試してみました?


やってみました。 投稿者:じゅんたん  投稿日: 5月24日(月)22時05分51秒

集団登校ではありません。でも、割と大きなマンションなので、同じ小学校に通う子供は大勢います。
最初は近所の一つ上の子が一緒に行ってくれていたのですが、息子ののんびり歩くのにつきあって遅刻してしまったので、申し訳なく思い、「あんまり声をかけても早く歩かなかったら、先に行っていいよ。」と私が言ったので、それからいつも置いていかれるようになって。
それから、ますますゆっくり歩くようになってしまいました。
普段も相当余裕をみて早めに出しているのですが、今日試しにいつもよりさらに10分早く出したら、すごい勢いでダッシュして行きました。(^^ゞ
それで、門が開くまで20分近く待ったそうです。
でも、いつも早く出せるとも限らないし、今度は早く出ることにこだわりそうだし、防犯面を考えても、あまり門の外で長く1人で置いておきたくないのです。
なんとか他の子がいても、普通の速度で歩けるようになって欲しいのですが、難しいのでしょうか。


みなさま 投稿者:特派員K  投稿日: 5月24日(月)23時23分44秒

Kは、関東地区在住のため見る事ができません。
良い番組である事を願っています^^。

       <ここ2〜3日、背中がむずむずすると思ったら・・・


良い番組でしたよ 投稿者:みっき  投稿日: 5月25日(火)15時22分49秒

ビデオに録って、朝から、二度繰り返して見ました。また何度か見るつもりです。

ADHDの中3の男の子と、大学4年生のLDの男の子、小3の軽度発達障碍の男の子が
取り上げられていました。

自分のやりたいことを見つけたLDの男の子、
授業中に立ち上がりかけてとどまったことを先生に褒められた軽度発達障碍の男の子、
ことばの教室での様子、ADHDの男の子とお母さんの過去の葛藤と現在、
いろんなことがとてもうまくまとめられていたと思います。
もう少し早い時間で、いろんな方に見ていただけたらいいのに。


そう。ここね 投稿者:まつこ  投稿日: 5月25日(火)17時19分29秒

>授業中に立ち上がりかけてとどまったことを先生に褒められた

両親と新しい学級担任とことばの教室の先生と4者面談の中で
新しい学級担任から語られるエピソードなんですよ。

新しい学級担任からこんな話を聞けたらどんなにうれしいか。
泣けてしまいました。

これは全国ネットで放送して欲しいと思いました。私も。


ふーむ 投稿者:まつこ  投稿日: 5月25日(火)17時41分32秒

>今日試しにいつもよりさらに10分早く出したら、
>すごい勢いでダッシュして行きました。(^^ゞ

目に浮かぶような……(^_^;) 

自由登校の通学路って、学校の休み時間と同じで
何時どこで誰に出会って何が起こるか決まっていないでしょう。
そういうのが苦手なお子さんがいても全然不思議じゃないと思うんですよ。

少年は「通学路に誰もいなくて、何も起きなければ何の心配もない」子なのです。
でも、集団登校でしたので、私は付き添いました。(一年生の最初ね)
「お友達と一緒に行く」「手をつないでいく」なんてことはとても高いハードルだったの。

今は中学に入って自由登校になって、
初日に私がついていったら、どんどん歩調がのろくなりました。
いろんなところから次々現れるほかの中学生の背中をみると
車間距離をとってしまうんです。
二日目からは、少年は「トレーニング」と理由づけをして走りだしました。
それで私は疲れるのでついてゆくのはやめちゃいました。(何とかなりそうな気がしたので)
10日間くらいは走っていたようです。

今はもう走らなくても大丈夫になったようです。
でも、部活の朝練習組と 定時登校組の間の一番人が少ない時間に出ています。

早く出ても、走らないでいけるようになるといいですね。
お母さんとしばらく(数日でも)安心して歩いて登校できると自信になるかもしれない。
それから、学校にも事情を話して少し早めに入れてもらえるといいんだけど……
難しいでしょうか。


こんにちは 投稿者:sippona  投稿日: 5月27日(木)08時43分51秒

Mさん、こんにちは。
大変ごぶさたしました。^^;

私の住む地域の自閉症・発達障害支援センターと私が所属する会の高機能部会とで
高機能自閉症・アスペルガー症候群の小冊子を作りました。

タイトルは『ぼくのこと、わたしのこと』、サブタイトルは
高機能自閉症・アスペルガー症候群のこどもたちの理解のために・・・です。

実際に高機能自閉症児、者を持つ親の方からエピソードを募りマンガにした
物が中心で読みやすく、分かりやすい物になったと思います。
学校の先生や関係機関などへの配布に使っていただけそうな物になったのでは
ないかなと思っています。
(こちらの学校、保育所、幼稚園、関係機関には支援センターから教育委員会を
通じて配布がされました)

ご興味がある方は下のURLから詳細を見ていただけますでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。
現在発行を目指して予約という形で購入希望を募っています。価格は200〜300円と
書きましたが300円程になる予定です。

かなりご予約をいただいたのと、会の支部長が発行に意欲的なことがあり発行される
のではと思っていますがまだ確定ではありません。
発行の実現のためにもご予約をいただけましたら幸いです。
よろしくお願い致します。

http://hfa.s32.xrea.com/bokunokoto.html


初めまして。 投稿者:あんぱんち  投稿日: 5月27日(木)16時07分27秒

4歳(年中)の娘が一人います。言葉が遅く2歳過ぎから発達の遅れのある子が通う親子教室や福祉センターに発達の検査などに通っていました。先月、幼稚園の健康診断で診ていただいた先生から意見書をもらいました。それには言語発達遅滞(疑い)と書いてありました。意見書を読んだら泣けてしまいました。娘の言葉が遅いのが障害(病気?)だったなんて・・・。後日、病院に行って話を聞きました。早期、訓練が必要だと聞いてショック!今まで色々、通っていたのに「訓練が必要」なんて言われた事はありませんでした。私が訓練について聞いておけば良かったと後悔しています。先日、園医の先生から紹介していただいた精神科の先生に診てもらいました。「言語障害」と言われました。今度は言語の先生に診てもらい訓練についても相談します。今から訓練をしたら普通の小学校に入れるのでしょうか・・・心配です。


本のご紹介 投稿者:  投稿日: 5月27日(木)21時12分7秒

    すぐに役立つ
自閉症児の特別支援
 Q&Aマニュアル
   通常の学級の先生方のために

 廣瀬由美子・東條吉邦・加藤哲文 編著 東京書籍 1000円


おっと、協力者の欄にあの落合みどりさんの名も。
寒い寒い南の島でフリーズしてないかと心配していたけどお元気そう?

小声で・・
でも、直線コースを突っ走りすぎて、今頃は曲がり角でフリーズしていたりして。
         

ここに詳しい情報があるようです。
        ↓
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/bookbook.htm


まつこさん、ありがとうございます 投稿者:じゅんたん  投稿日: 5月27日(木)21時34分55秒

お子さんの話、参考になりました。
息子は、最近10分早く出る生活に慣れ、ダッシュせずにまたのろのろ登校(^^ゞに戻りました。
でも、おかげでちょうどいい時間に着いています。
帰りも担任の先生の働きかけで同じクラスの同じマンションの女の子が一緒に帰ってくれて、ここ2日は早く帰ってきます。(それまでは帰りも1人で1時間近くかけて帰ってきていた)
こんなに子供の登下校で一喜一憂している親もそういないんじゃないか・・・と苦笑する毎日です。


言語障碍 投稿者:  投稿日: 5月27日(木)22時22分42秒

 話の内容は理解できるけど、自分では表現することが難しいタイプの子と、
 話の内容の理解も表現も難しいタイプの子がいます。

 それぞれ、表出性言語障害 、 受容−表出混合性言語障害 と呼ばれています。(DSMー4)

 絵や文字の理解や習得に問題がなければ、授業で絵図や文字を使う頻度が多いと学習理解
 の困難も軽減されますね。

 対人的意思伝達の部分の困難があっても、表情で伝えあったり、ジェスチャーで補ったりの言語
 以外の力を駆使して穏やかな友だち関係を作っている子も知っています。

 言語遅滞があると言っても、子どもによって状態像は色々です。
 
 検査の結果を基に言語指導の先生が色々指導の案を練ってくださるのではないかな。
 良い先生に出会えると良いですね。


にゃははは 投稿者:まつこ  投稿日: 5月28日(金)09時19分32秒

>帰りも担任の先生の働きかけで
よかったですぅ〜 

>こんなに子供の登下校で一喜一憂している親もそういないんじゃないか・・・
いっぱいいますよ。ねっ、皆さん(^_-)-☆ハチッ


は〜い! 投稿者:  投稿日: 5月28日(金)14時53分47秒

>いっぱいいますよ。ねっ、皆さん(^_-)-☆ハチッ

ここにもいますよ〜(^o^)/
一進一退を繰り返す息子の成長に、毎日一喜一憂していますー!
実はそれが楽しかったりして〜♪(落ち込むことも沢山ありますが…)
     ↑だからやめられない?(笑)


初めまして!! 投稿者:すみれ  投稿日: 5月28日(金)16時39分36秒

管理人さん、初めまして!私はある大学の社会福祉学科を専攻している4年生のすみれと申します!
私は、卒論のテーマで「情緒障害」をとりあげていて、日々ネットや本などに文句を言っております。。(=_=)      
なぜ考え方がみんなそれぞれバラバラなんだぁ〜〜!!っと。(汗)
まとまりがつかないままここまできたのですが、こちらのHPにある情緒障害と自閉性障害のページを拝見させていただいたところ・・・頭の整理がついたような気がしました!
DSMWやICD10など、情緒に関することが色々書かれている中で、なんとまとまりのあるページ!!それに、私と同じ意見!【情緒障害をもっと整理し、新たに定義しなければいけない!】というところがすごく感動しました!そうですよね!?現場の人が曖昧で、どうして療育ができるのか!!っていうかなぜに文部省と厚生省は統一した考えをしないのか!!(ーー;)  みたいなことを思っています。。名称もそうですが・・・。

これからも、管理人さんがよろしければこちらのHPを参考にさせていただきたいと思います。では、長文失礼いたしました!!


面白い。 投稿者:ちひろ  投稿日: 5月28日(金)19時00分8秒

高機能自閉症の女王ちゃん(小3)。
と〜ってもしっかりしてるんだけど、”ともだち”関係と言うものが、なかなか成立しなかった。
なんてったって、小6の同じ障害児学級の男の子三人を押さえて、何かと言うと、学級代表で発表していた女王ちゃんなのだ!

ところが、今期入学してきた小一の男の子には負けている。(^^ゞ
女王ちゃんと同じくらい、しゃんしゃんしている。
しかも、゛ともだち゛と遊ぶと言う事に喜びを感じている!スゴイ!!!(^_^;)
その子の影響で、学校から帰ってから、いっしょに遊んでいる。
今までの女王ちゃんにはなかった事だ!スゴイ!!!

しかも、その子は小一だと言うのに、こまなし自転車に乗れる!
二人で、自転車で暴走している姿は怖い・・・カモ???(苦笑)
田舎なので、交通事故の心配はなさそうだが、水かさの増えた用水路に落ちないようにだけは祈ってます。
ただし、二人が話しているのを聞いていると、会話にはなってません〜。(^^)
一人一人が勝手に喋ってるだけです〜〜〜♪
これに、姫(中三)が加わって話ているのを聞いていると、ただうるさいだけです。
オイオイ・・・誰か、話をまとめてくれよ〜〜〜!(-_-;)


Mさんへ 投稿者:腐乱検死体  投稿日: 5月28日(金)22時35分55秒

ご紹介されていた本を某所でも紹介しておきました。


お久しぶりです 投稿者:ひろち  投稿日: 5月30日(日)00時28分50秒

 次女(当時3歳)の言葉の遅れで悩んでいた時から、こちらのHPで皆様のお知恵を拝借したり、励ましていただいたりした母です。その節はお世話になりました!我が家の次女は結果的には、あれから難治てんかんを発症し、入退院をしながら治療しています。(入退院ばかりで、なかなか投稿できず寂しかった!)。脳の、肉眼では確認できないような微細な奇形が、てんかん発作と発達遅滞を発生させているのでは?という事でした。自閉症とてんかん発作を合併しているお子さんも時々いらっしゃるそうで、次女にも発作の他に、強いこだわりやパニックなどがしばしば表れています。最初は言葉の遅れだけの問題だと思って心配していたけれど、徐々に病気と知的障碍がハッキリして、現在は療育手帳B判定を持ち、病気と闘っております。次女の経過や我が家の事などを綴りながら、HP開設しました。初心者なので、つたないHPなのですが
、良かったら一度遊びに来てやってください。それから、ちひろさんと似ている名前ですみません(汗)。今後ともこちらにおじゃまさせてください。宜しくお願いいたします。
    http://www.geocities.jp/hirochi_web/ お待ちしています。


管理人不在掲示板へようこそ 投稿者:  投稿日: 5月30日(日)09時39分33秒

新しい名前、懐かしい名前、紛らわしい名前 <こらこら

皆様、それぞれが知恵を出し合って、
たとえ半歩でも前に進んでいくための役割が果たせればと願っています。

「ちひろさん」「ひろちさん」
他にも、確か「ひいろさん」というコワイお姐さんもおられたような気がするし、
「千尋ちゃん♪」という純真な中学生もいますよ、この掲示板周辺には。

それでは、
留守番宜しくお願いしますね、皆様。


くすくす 投稿者:朝倉玲  投稿日: 5月31日(月)08時43分28秒

Mさん、
時期柄、新しい訪問者も多いと思うので
そういうことを書くと、本当に管理人不在なんだと思われるかもよ〜。(笑)

皆様、この管理人様は隠者のごとく洞窟に隠れていて
魔法の鏡でいつもこの掲示板を眺めていらっしゃるんですよ〜。
油断は禁物。(爆)


はじめまして。 投稿者:ちょみ  投稿日: 5月31日(月)15時41分1秒

4歳になったばかりの男の子のママです。
子供教室(ミニ幼稚園のようなもの)に通っているのですが、
先日母の日の絵を書いたところ、(出掛けに雨が降ったためか?)一面雨の絵でした。
本当は貼り出す予定だったのに、息子の絵だけ貼ってもらえずに、連絡帳にはさんで返されました。父の日も母の日を思い出したのか、やはり雨の絵でした。
当然貼り出してもらえずに・・・ちょっとショックだったので愚痴ってみました。すみません。


もしかすると 投稿者:まつこ  投稿日: 5月31日(月)16時26分11秒

他の絵と違うんで、先生が気をつかって貼らなかったかも知れないから
貼ってもらいたかったら、そう伝えたらいいと思いますよ。

以前に「他の子と違う絵」を貼りだしたら、
お母さんが辛い思いをした……ということがあったのかもしれないです。

その辺って微妙じゃないですか。
先生の方から「貼ってもいいですか?」って聞くのも難しかったりするから

「せんせ〜 うちの子もがんばって描いたんだから、遠慮しないで貼ってね〜 」って。

掲示板過去ログ案内に戻る