2004年7月その2
水筒 投稿者:sara  投稿日: 7月 8日(木)17時28分12秒

うちの小学校は、水筒持参は保護者の判断で自由です。
理由が、水道水がイヤなのがわがままとは一概には言えないと思います。
(私自身は、水道水をそのまま飲めませんし、家では誰も水道水は飲みません
 水がまずいところに住んでいます)
水道水を飲めないことはいけないことじゃありません。

この暑さ、熱中症を起こさないようにすることが大事です。
夏の部活動では、事故などが現におきています。
水分補給など学校でも、十分気をつけていると思います。
とにかく、話し合ってね。



ニモさんへ 投稿者:ちょみ  投稿日: 7月 8日(木)17時32分26秒

>ニモさん
遊び感覚だったらどうでしょうか?
木製のおもちゃで、おはしでどーぞ というものがあります。
さいころで出た色の円柱形のカラフルな積み木をお箸でつまむという類のものです。
お箸も4種類はいっていて、それぞれ使用感が違います。
300円だったと思います。
木製のおもちゃのコーナーにあると思いますよ。


場面で・・・ 投稿者:sara  投稿日: 7月 8日(木)18時38分40秒

小学校時代の同級生にいました。
同じ名前なので、私はしゃべりすぎて怒られ、半分にするとちょうどいいとよく言われていました。

彼女のことを、当然のこととして子ども(私たち)は思っていました。
先生たちも、無理強いはせず、そのままでしたね。
おうちでは、普通にはなしていたそうですよ。

同窓会であった時は、「そんな時代もあったよね〜」で、普通に話しました。
今、自宅で美容師さんです。
まぁ、いろんな場合があるとして・・・

>今日は担任になんと言いましょう・・・
まずは、お子さんの盾になりましょうよ。

こう話してみましたけれど、いかがでしょうか?
どんな風に話したらいいでしょうか?
そんな風な会話もありかと・・・
一緒に考えてくださいが、一番効果的な盾になりうる?


 投稿者:朝倉玲  投稿日: 7月 8日(木)18時55分26秒

以前紹介したつもりになっていたけれど
ここじゃなくて、うちの掲示板だったかしら。(笑)

握力調整箸という優れもののフォローグッズを作ったお母さんがいらっしゃいます。
百円ショップを利用すればとても安くできます。
箸を使おうとしないならば、まずは使いやすい箸を準備してみてはいかがでしょうか。
こちらです。
 ↓
http://hare.web.infoseek.co.jp/adhdtooltop.htm#hashi

  >はれさ〜ん、勝手に紹介させていただきました〜!!(^o^ゞ

http://homepage3.nifty.com/asakuratown/


わざと間違える気持ち 投稿者:じゅんたん  投稿日: 7月 8日(木)20時41分1秒

2度目の相談になります。
小1の息子(アスペと最近診断を受けました)が、今日学校から帰ってくると「算数のテストで55点だった。クラスで一番悪かったって先生に言われた。」とあっけらかんと報告しました。
1年生の算数なんてまだ1桁の簡単な足し算や引き算で特に息子は数字オタク。算数は大の得意。
「なんで、そんなに間違えたの?」と聞いたら
「わざと間違えたくなったから。」とあっさり。
これ以上理由を聞いても仕方がないので、わざと間違えるのはよくないことだと話したら、分かったと一応返事はしました。
話は少し反れますが、このあいだ日直の時に授業の始まりの挨拶で「これで国語を終わります。」とわざと言って、先生に注意されて大泣きしたそうです。
わざと間違えたり、さかさまを言ったりすることって、アスペルガーの特徴なのでしょうか?


ハカセに聞いてみました 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 7月 8日(木)20時56分39秒

>わざと間違えたり、さかさまを言ったりすることって、
>アスペルガーの特徴なのでしょうか?

特徴かどうかは分かりませんが、5年生でアスペのハカセに聞いてみました。

わざと間違えた事はある。間違えたらどうなるか確かめたかったら。

授業が面倒くさい時に「これで終わります」って言ったよ。
だって、そう言えば終わるはずだから。
でも終わらなかったから、走って逃げた。

・・・特徴かどうかは分かりませんが、それなりに理由はあるようです。


 投稿者:こくっぱの母  投稿日: 7月 8日(木)20時57分59秒

ハカセは学校では使いますが、家では使いません。

箸を持つのに集中すると、ごはんがまずいそうです。


おはし 投稿者:PICO  投稿日: 7月 8日(木)22時34分9秒

ご存知かもしれませんが、コンビからはじめてサポートおはしというのが出ています。
うちは年中ですが、急いでないので本人が持ちたいと言った時に使っています。
バネがあるというか、原理は朝倉さんのと同じです。
ただ、これからお箸に移行は難しいだろうなあ、と思っていたら、ある本
「幼児の知力がぐんぐん伸びる本(タイトルはちょっと)」庄司昌子著
に鉛筆を1本持たせて、手首を使わずに上下する練習をし、
慣れたらもう1本自分で挟ませて先をカチカチさせる、とあったのでこれもやろうと思ってます。
うちはまだ、ピンセット、洗濯バサミの数をこなさねば・・。
器用ということでしたら、本人がその気になればあっという間にできそうですね。
私も気にはなりますが、夫はいまだにバッテン持ちです。
少々持ち方が悪くても、必要条件ではないのでまあいいか、と思っています。
それよりも偏食のほうが気になってます・・。
はれさんのHP、すごいですね。じっくり読んで参考にします。


みっきさん、saraさん 投稿者:カンガー  投稿日: 7月 8日(木)22時46分44秒

ありがとうございます。
明日、がんばってみます。
担任でだめだったら、校長に直談判しようかなあ。
どうして水筒がだめなのか・・・。
たぶん、親の負担になることを嫌う土地柄なんですね。
ほとんど全部の母親が働きに出ている地域なので、いくら希望者とは言っても、
子どもが「○○くんも、もってきているよ。僕も持っていきたい」なんてことになったら、忙しい親御さんたちから、学校にクレームがつくってことだと思います。
それが学校はこわいのでしょう。
東京は、一応日本の中心(?)なのに、子どもに関することは、ものすごく遅れているなあと思う今日この頃。


昨晩読んで、 投稿者:  投稿日: 7月 8日(木)23時59分28秒

気になっていたの・・。
良かった、みっきさんたちが書いていてくれてたのね。


>忙しい親御さんたちから、学校にクレームがつくってことだと思います。

>東京は、一応日本の中心(?)なのに、子どもに関することは、ものすごく遅れているな。
>あと思う今日この頃。

もし、そうなら、
是非、見直しして欲しいな。
クレームが付こうがなにがあろうが、命にかかわることは最優先するべきだよね。

アレルギーがある子に除去食を用意したり、
お弁当持参を許可したり、
っていうのと同じ次元のことだものね。

因みに、
うちの地域も水筒持参です。
私が親でも、生水は飲ませたくないなぁ。


しまださん 投稿者:ひいろ  投稿日: 7月 9日(金)00時09分19秒

はじめまして。自閉症+知的障害の小3♂の母ひいろです。

>1年ぐらい前から、すれ違う人や同じ空間にいる人をたたくことがみられるようになりました。

ウチもそれに近いような事がありますが、大抵は『コッチ向いて』という感じが
多いかもしれません。やはり反応しないようにしているのですが
やはり私自身がまだまだ修行が足りず(笑)、よく大声を出したりしてしまいます。
そしてその『たった一度の失敗』が結構尾をひいてしまう事もよーくあります。
お子さんの場合も、最初のきっかけはあったのかもしれませんね。

なかなか劇的に改善するのは難しいかもしれませんが、そういった場面ごとに説明をして
できれば、事前に行動をやせないようにして、我慢できたら誉める。
それに無視してるだけだと、確かに理解できてない場合があるので
『いけない事』という事を理解していただくように、何らかの方法でアプローチする。
・・・・かなり地味〜な関り方ですけど(笑)

うちの場合は知的障害も重複しているので、なかなか反応が表に現われない事が多いです。
でも今まで関わってきた印象では、アプローチしてきた事は無駄にはなってないと
いうのが実感です。

>息子には、地域の中で育っていってほしいと願っています。でも、今のように、人に対してたたきなどが頻繁にでてしまうと
外にでていく気持ちが、小さくなってしまいそうで…この先、どう対応していったらよいか、悩んでいます。

そうですね。まずは人員を増員して(お父さん等)いつも目を離さない状態にして
外出するってのはどうでしょうね?


(無題) 投稿者:sara  投稿日: 7月 9日(金)00時50分19秒

>息子には、地域の中で育っていってほしいと願っています。

地域に出るためには、何ができなければ、だめなんてことはないと思いますよ。
もちろん、たたいてしまうことについての気持ちはわかります。
たたいてしまう行動と、地域に出ることとは、別に考えましょうよ。
行動については、ひいろさんが書いてくれましたので

地域に出ること・・・
お子さんに話しますよね。
「たたかない」「我慢」「たたくと痛い」「遊びたい時はたたかないで、あそぼという」と、(お子さんによっては、お子さん自身が理解できる言葉とは限りませんが・・・)
お子さんに話しながら、そばにいいる地域の方々にも話すんです。
話すことによって、親の姿勢が伝わると思うんです。
もちろん、親の姿勢が免罪符になるわけではありませんけれど、
でも、親の気持ち(がんばって育ていこう)が伝わると思うんです。

つらい時期かもしれませんが
あと数年したらきっと「お兄さん(お姉さん)になったね〜」と、言ってくれる人がいると思いますよ。
必ず、見ていてくれる人がいます。
がんばりましょ。


saraさんへ 投稿者:じつこ  投稿日: 7月 9日(金)08時52分25秒

書き込みありがとうございました
昨日の給食時間上の子まで呼び出し、他の先生方にまで「給食食べろ」
というような事をされたそうです。あ〜なんで分ってくれないんだろう
そんなことすると、益々緊張して食べられなくなるのに・・・
本人にはかなりのプレッシャーだったと思います。

昨日はお忙しかったのか、担任の電話はありませんでした
給食の件が気まずい事でもしたと思われたのでしょうか?(笑)
教頭と副教頭(担任はしていないのですが、学校の中を監視してます)
とあまり折り合いがよくないのか、今ひとつ緘黙の対応が
伝わっていないのです。(副教頭が突っ走ってる)

説明しても恐らく分ってはもらえませんね〜
しつけがどうこうと言いそうで
じゃああなたがカウンセリングしますか?と言いたい(笑)
また書き込みに来ます。


私も思った。 投稿者:さとか  投稿日: 7月 9日(金)09時14分6秒

>命にかかわることは最優先するべきだよね。
>アレルギーがある子に除去食を用意したり、
>お弁当持参を許可したり、
>っていうのと同じ次元のことだものね。

学校のほうにルーちゃんは水道水を飲むと体に異常(表面には出てこない苦痛。)が出るときがあるので
ミネラルウオーター(水筒)を持って行ってはいけないでしょうか?
というのはだめなんだろうか?

給食では「アレルギーがある場合食べないのは良い。」が多いよね。
水分補給は大切なことだし、
「水道水の中にアレルギーの素が入ってる場合は別のものを与えなければならない。」
と考えるんだけどなあ。


ルーちゃんは
「アレルギーではないけど、本人にとって水道水は飲まない辛さよりも
飲むことによって、体(この場合味覚かな?)に苦痛を感じるものがある。」
のではないかなと思う。


だとしたら、アレルギーというほどではないのだけれども本人にとって表面に出ない苦痛を感じるらしい
と、話してみたらどうかなあ。

あっ、もうカンガーさん出ちゃったかなぁ。
ごめんね、遅くなっちゃって。


まだ、います〜。 投稿者:カンガー  投稿日: 7月 9日(金)12時37分33秒

Mせんせ、さとかさん、ありがとうございます。
皆さんのおかげで、「親子でわがまま言ってる」って思われるんじゃないかという不安に打ち勝つことができそうです。
昨日も、東京で(大人ばかりだけれど)熱中症で3人亡くなっています。
ニュースでも、熱中症予防に、こまめな水分補給を呼びかけています。
やはり、命にかかわることなんですよね。
がんばってきます。
そろそろ、日焼け止めでも塗って、じっくり出陣の準備をいたします。
本当に、みなさま、ありがとうございました。
また結果は報告します。


お箸のアドバイス 投稿者:ニモ  投稿日: 7月 9日(金)23時30分23秒

 皆さん、沢山のアドバイス ありがとうございます。
早速、実行してみます。
あせらず、子供のペースで一つづつ やっていこうと思います。
また、よろしくお願いします。


夏休みの過ごし方 投稿者:ニモ  投稿日: 7月10日(土)00時12分58秒

 またまた夏休みがやってくる〜
毎年、夏休みの過ごし方で頭を抱えています。
皆さんはどのように過ごされていますか?
本当は、だら〜ん として過ごしたいのですが。
子供の為には、有意義に過ごせたら・・・と考えています。
まず、お箸を目標にしたいと思います。


水筒の件 投稿者:カンガー  投稿日: 7月10日(土)08時45分33秒

事前に担任には連絡帳でこちらの希望を伝えていました。
学校全体で水筒持参を認めるというのは、やはり現実的ではないようです。
でも、こちらの希望は、上にあげてくれるようです。

担任も、保健の先生も、「水筒持参の地域があるなんて信じられない」というようなことを言っていました。
「学校の水はとてもきれいです。」「みんなごくごく飲んでいます」「ルーちゃんも飲みなさいというと、飲んでいます(私から見ると、飲むまねだけ)」「規定の水質を守っていますから、飲まないとか飲めないとかいわれるのは、とても困る」
「ただし、感覚の問題があるのなら、それは別だから、やはり保健室に水筒をおくことが一番良いと思う」と言う回答でした。

保健の先生は、「水道水が飲めないと、災害の時にどうするのですか?」
「飲めるように練習してください」と言いました。
私の心の中では「災害になったら水道は止まるんじゃないのか?」とか「問題のすりかえじゃないか?」とか、いろいろあったのですが、言い返す気持ちにもなりませんでした。

担任の先生が「とりあえず、保健室に水筒を置くことでやってみましょう」と言ってくださったので、あとは、ルーを説得することにしました。
保健の先生は、「水筒をおくことは、許可するけれど、水道水を飲ませる練習をさせることが条件です、やっていいですね。」と言いました。
私は、丁寧に、「無理強いさせて、ますます苦手になることがあるので、強要するのはやめてください」と、ここだけは負けられないと思い、がんばって主張してきました。
この四月からいらした保健の先生の理解がないことが、とても残念です。
養護学校にいらしたことがある方だと聞いていたので、期待していたのですが、がっかりしました。

あとは、ルーが保健室に入って、ちゃんと水を飲んでくれるように、説得します。

朝:保健室に水筒を置きに行く。水をコップ一杯飲む。
20分休み:保健室に水を飲みに行く。コップ半分でいいからがんばって飲む。
帰り:保健室に水筒を取りにいく。コップ一杯の水を飲んでから帰る。
学校に水筒を忘れた場合:無理にとりに帰らなくて良い。

こんな内容のカードを作って、持たせてみようかなと思っています。
もう少し、煮詰めて、ルーとも相談して作成します。

どうなるかわかりませんが、軌道に乗ってくれるといいなと思います。
新しい校長先生が、学校全体の水筒持参に、どんな答えを出すのかも、ほんの少しですが、期待しています。

皆様、ありがとうございました。
強気で行けたのは、皆様の後押しがあったからです。
それがなかったら、あきらめて帰ってきてしまったと思います。
また、報告します。


ニモさん 投稿者:朝倉玲  投稿日: 7月10日(土)09時06分42秒

>まず、お箸を目標にしたいと思います。

焦らず無理せず・・・ね。(^_^;)
「少しでも抵抗が少なくなれば良し」くらいの気持ちで臨んだ方がよいかも。
時期が来れば自分から使う気持ちになることだってあるわけだから。
自分からその気になったときの方が、絶対に上達は早いですよ。(^_^)

http://homepage3.nifty.com/asakuratown/


頑張ったね、カンガーさん。 投稿者:さとか  投稿日: 7月10日(土)10時31分52秒

ある程度想定してそういう時はこう答えるって用意してなかった場合、
私暴れてしまったかも。

私、今の学校に転向して最初に話してたことがあります。
うちの子は不登校になるところでした。って。
調子が悪くなって、無表情になって、怒りやすくなって・・・。

「必ず○○しなければいけない」と、思うとどこかで無理が出てくると思ってます。

学校は恐ろしい所ではなく楽しいところ、いろんなことが見つかるところ。
そんなふうに息子が思えるようになることが第1目標です。

って、先生に話しました。

水道水が飲めるようにすることも大事なことかもしれません。
ただ、それだけを頭の中一杯にして他の楽しい事が楽しく感じられなくなったときは
学校にこれるかなと、心配です。

私だったらこんなふうに言うのかな。脅し入ってる感じがするなあ。

ところで、
>朝:保健室に水筒を置きに行く。水をコップ一杯飲む。
>20分休み:保健室に水を飲みに行く。コップ半分でいいからがんばって飲む。
>帰り:保健室に水筒を取りにいく。コップ一杯の水を飲んでから帰る。

これ、頑張りすぎではないかと・・・。
はじめは口に含むだけでもいい。ってところからでいいのではないかと。
それから1口、次に2口って感じで。
なんか、でも

>水筒をおくことは、許可するけれど、水道水を飲ませる練習をさせることが条件です

保健の先生なんだよねー。


これかな? 投稿者:みっき  投稿日: 7月10日(土)12時22分15秒

「水筒持参なんて信じられない」とルーちゃんの学校の担任と保健の先生がおっしゃる理由は。

  水筒

どうして水筒がよくないのか、ずっと気になったので、検索してみたんですけど。
これ見たら、水筒はヤバイと思えてしまいますよね〜。
水道水は塩素が入ってるから、菌に関しては水筒の水・お茶よりずっと安全に思えてしまう。

でも、常在菌だけで、病原性のものは検出されてない。
常在菌なんて、日常当たり前のようにあるわけで、水筒に限らず、普通に食品にもついてるでしょうし、
手にもくっついてるでしょうし、菌に囲まれてる方が自然ですから(無菌状態で生活してるわけじゃなし)、
水筒を適切に洗ったり、時間のたった飲料を飲む・友達との回し飲みなどなければ、
過剰に心配することでもないと思うけれど。
少なくとも、この暑い時期に、手元に、自分の飲める飲料水があるってことの方が
よっぽど大事なことじゃないかな、と。

       ・・・・・・
まぁ、これが「保護者の判断によって水筒持参」という学校もあり、水筒禁止の学校もあり、
ということなんでしょうか。

  # 親もメリット・デメリットは一応知っておきたいですよね。
  # 判断もできないじゃないですか。

しかし、確かに、ワンタッチ式の魔法瓶水筒の中蓋(栓)、あれは菌が残らないのかとずっと疑問ではありました。
気になるから小まめに洗ってはいたけれど。 A^^;)


さとかさん、みっきさん 投稿者:カンガー  投稿日: 7月10日(土)14時26分8秒

ありがとうございます。

>ある程度想定してそういう時はこう答えるって用意してなかった場合、
私暴れてしまったかも。

あはは・・・私も、「災害の時に・・・」といきなり言われた時には、暴れそうになりました。ほんと。

>これ、頑張りすぎではないかと・・・。

そうだね。
量を指定するのは、かわいそうだね。
量の目安が必要かなって思ったんだけれど(必死で飲みすぎても困る)、難しいなあ。
本当は身体が要求する量を飲めば良いのだけれど、水分を身体が要求する力が弱いみたいなの。
喉の渇きを感じる力が弱いんだ。
量を指定して義務にならないように、でも、ある程度目安になる量がわかるように、ちょっと考えて見ます。

>どうして水筒がよくないのか、ずっと気になったので、検索してみたんですけど。

なるほど〜。
これだけ読むと、水道の方が安全だって思うよね。
勉強になりました。
水筒の管理、しっかりやります。
ミネラルウォーターを持たせるつもりなんだけれど、毎日、新しいペットボトルを開けたほうがよさそうですね。
家の水道水は飲めるので(たぶん学校の水がすごくまずいのだと思う)家の水道水を入れるっていうのも考えてみようかな。
水分さえきちんと取ってくれて、脱水にならなければ、それでいいんだものね。


あっ、ちょと違う。 投稿者:さとか  投稿日: 7月10日(土)16時00分1秒

>量を指定するのは、かわいそうだね。

これは指定したほうがルーちゃんには楽だと思います。
コップ1の杯水道水を飲ませるのはかなり頑張らないと飲めないかなあと。

あれ?もしかしてコップ1杯の水は水筒のほう?
それならどのくらいの量を1日に飲むといいのかを覚えるにはこの方法はすごくいいと思います。


朝倉玲さん 投稿者:ニモ  投稿日: 7月10日(土)16時27分30秒

 玲さんの言うとうりですね。
>焦らず無理せず・・・
案外、忘れかけた頃に、すんなりと出来てた。
なんて事があるから、親は、ほんの少し、きっかけを作ってあげて、
あとは、待つ事も大切ですよね。
力を抜いて考えたら、楽しい子育てになりそうです。




そうそう 投稿者:朝倉玲  投稿日: 7月10日(土)17時11分53秒

>親は、ほんの少し、きっかけを作ってあげて、
>あとは、待つ事も大切ですよね。

私もいつも、そう考えています。(*^_^*)

http://homepage3.nifty.com/asakuratown/


(^Q^)/ ギャハハ 投稿者:まつこ  投稿日: 7月10日(土)17時35分21秒

>、「水道水が飲めないと、災害の時にどうするのですか?」
>水筒をおくことは、許可するけれど、水道水を飲ませる練習をさせることが条件です

 そ、それ ギャグ? 

そういうことなら、遠足の時もお弁当や水筒は保護者の負担だし
不衛生だから禁止にしなければっっ……(゜o゜)\(-_-)

なんだか、保健室の先生、いっぱいいっぱいの感じがするんですけど。
疲れてはるのかなぁ。

カンガーさん、応援してます!


今日はどれくらい水を飲めば健康的か 投稿者:まつこ  投稿日: 7月10日(土)17時58分38秒

難しいですよね。
衣服の調節より難しいかもしれませんね。

水筒を持って行っていても、これは難しいのですわ。
空っぽにして帰って欲しい日にいっぱい残して帰ったりしてて。


余談 投稿者:M@匿名希望  投稿日: 7月10日(土)21時55分48秒

私はあまり喉が渇かない体質みたいです。
長い間、
周りの人は、休憩する時に空腹を癒すためにおやつ代わりに
お茶を飲んでいるのだと思っていました。  

でも、そんな私でも、
喉が渇かないからといって身体が水分を必要としていないわけでもなさそうだ、
と気が付いてからは、
飲みたくなくても、気をつけて水分を取るように進化??してきました。
でも、そばにないと・・・面倒だし、忘れてしまいがちではありますよね。

今は、日に3回飲む漢方薬のお陰で、ついでに水分も取れるし、
睡眠薬代わりに飲むコーヒーも 
             < ・・・・飲むとぐっすり眠れませんか?
                   誰も、同意してくれないけど・・。
自然に水分補給の役を担ってくれています。


だからね・・、
喉が渇いたら臭いや味の気になるお水でも飲めるようになるっていう意見が
あっても俄には信じがたい。
飲みたくなくても水道水を飲ませる練習はさせなければいけないという言葉にも、
喉が渇いたら・・のニュアンスが含まれているような気がして、
          そんな練習は簡単に出来る筈との思惑が見え隠れする。

因みに、私は食べ物が美味しいとか不味いとかの会話にはいつも取り残されてしまうほどの
味音痴です。
カレーに入っていた月桂樹の葉も、
「へぇ、こんな葉っぱも食べられるんだ・・・。この味って美味しいというのかな?」
と、むしゃむしゃと食べてしまったのは、二十歳を過ぎた頃・。

でも、生水は飲めなくはないけど、飲めません。 <どっちやねん。
湯冷ましにすると安心して飲めます。

色々な子がいるのだと思います。
命にかかわるような水分補給のような問題で、
個に応じた対応をするのは当然のこと。

災害時の心配は、この暑さでの脱水症状の心配がなくなってからでも遅くないよね・・。


タイムリー 投稿者:ちびくまママ  投稿日: 7月10日(土)23時22分34秒

息子の学校の「ほけんだより」、テーマは「熱中症と水分補給」でした。

「おうちの方へ。
 お茶、タオル、ぼうしを持たせてください。
 ペットボトルを持ってきている子もありますが
 衛生面から考えてできるだけコップのついた水筒で
 多い目に持たせて下さい」

水筒の中身は、お茶、スポーツドリンク、ミネラルウォーターが
推奨だそうです。
水分補給のタイミングと量としては、体を動かす前、休憩の時、
体を動かしたあとに、コップ一杯ずつ、と目安が示されています。

ちなみに、ここは、美味しいお米と牛肉の代名詞、
キ*ンビールの工場がある名水地域ですが
各学校では「生水(水道水)を飲まないように」と
指導しています。
新聞でもその取り組みが紹介されたほどです。

なんならお送りしましょうか。その地域の「常識」が
「ニッポン全体の常識」とは限らないことの証明のために。


皆様 投稿者:カンガー  投稿日: 7月11日(日)00時01分24秒

ありがとうございます。
連絡帳に、あすの日付で、「今日から水筒を持たせます。よろしくお願いします。慣れるまでは、飲み忘れや、水筒の持ち帰り忘れなどあると思いますが、あまり厳しく言うと、ストレスになるので、できる限りがんばろうねと本人に言いました。よろしくお願いします」と書きました。
あとは、ルーへの指示書作成です。どうしようかな〜。

>あれ?もしかしてコップ1杯の水は水筒のほう?

そうで〜す。まぎらわしい書き方してごめんね。さとかさん、ありがとう。

>カンガーさん、応援してます!

まつこさん、ありがとうございます。
ほんと、ギャク?って感じですよね。
まじめな先生で、真剣におっしゃるので、対応に困りますが、がんばりま〜す。
保健室にいる他のお子さんに、上手に説明してくれるのか、ちょっと不安です。

>そんな練習は簡単に出来る筈との思惑が見え隠れする

Mせんせもそう思われました?
養護学校にいらした先生が、自閉症の子どもの感覚過敏が、そんな簡単なものではないと知らないことが、私はとてもショックでした。
もっと、多くの先生方に、きちんと自閉の子を知ってほしいです。
自閉圏の子どもたちの目に見えない困難をわかってほしいです。
ありがたいことに、今年度は担任には恵まれて、「話していただいてよかったです。見ていてもわからないので」と言っていただけました。
少しずつでも、理解ある先生が増えてくれるように、私もがんばっていきます。

>各学校では「生水(水道水)を飲まないように」と
指導しています。

>なんならお送りしましょうか。その地域の「常識」が
「ニッポン全体の常識」とは限らないことの証明のために。

ちびくまママさん、ありがとうございます。
水筒がなぜ良くないとうちの学校が言っているのかは、みっきさんの書き込みで理解できましたが、なぜ水道水を飲ませない方が良いと言う学校がたくさんあるのかは、よくわかりません。
教えていただけるとうれしいです。
理論武装していないと、なかなか学校は動かせないので、勉強したいと思います。


水筒の持参について 投稿者:むぎあめ  投稿日: 7月11日(日)06時46分14秒

・・と言うタイトルの手紙が 娘(ウチの本人の妹です)の小学校ででました。今迄運動する時には 水筒持参でと言う連絡があったので 気にしていなかったのですが 学校としては 許可していなかったのでしょうね。回りくどい手紙と思っていたのですが 父兄のうるさいところでは 使える文章かと思いますので ちょっと写してみます。

・・このところ連日30度を超える暑さと50%以上の湿度がある日が連続し、学校では子供たちの健康観察を十分に行い、健康管理に留意しているところです。
 特に、暑い中での活動に伴って失われた水分の補給が十分で無い場合の、脱水症状や熱中症を懸念しております。
 つきましては、本校は之まで家庭から水筒を持参するということは実施しておりませんでしたが、今年度の気象状況を考慮して、下記のような対応を取りますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

                    記

1.水分補給のために水筒を持参してもよい。
  水筒の中身は水・お茶等糖分を含まないものにする。

2.学校の水道水は安全な飲料である。基本的に学校の水を飲めばよいが、児童によって  は水道水が飲めない場合があったり、こまめにこまめに水分補給ができない場合の対  策であるため、全員が持参する必要はない。
  また、6年生は朝からミニバス・サッカーの練習があり、活動量が多いが、他のそう  でない等学年によって差があるため、児童の状況に応じて持参することとする。

3. 児童は日々様々な学習用具をもって登校している。水筒を持つことによって全体的な  荷物が増えて過重な負担にならないよう、また、動きが鈍くなって交通事故等につな  がらないよう、保護者の方で配慮して頂きたい。

4.期間   7月9日〜9月30日


おおおおおおぅ・・・ 投稿者:M@退散  投稿日: 7月11日(日)07時15分19秒

>キ*ンビールの工場がある名水地域ですが


 生水は飲みたくないけど、
 それなら頑張って、
 飲む練習をしても良いかも・・・。
                  ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=へ(;゜゜)丿


安全と安心 管理責任と子育て 投稿者:まつこ  投稿日: 7月11日(日)10時28分6秒

みっきさんが紹介して下さったサイトに
学校の飲み水の検査も掲載されていますね。
供給する水を管理する責任のある方たちにとっては「科学的に安全かどうか」が
一番大事なことになるというのは、当然のことだと思います。
それでも
>全く遊離残留塩素が検出されない学校について一般細菌数を調べてところ、
>細菌は検出されませんでした。全校について実施すれば良いのですが、
>時間の都合で数校となっています。
数校、しかもその学校の数箇所の蛇口の水を検査して、の結果ですよね。
今、学校は週休二日になり、その上月曜日が休みの場合、
3日間まったく使われない蛇口があるわけです。……ひょっとすると〜
貯水槽からその蛇口までの配水管には三日間同じ水がたまっているのかな?
最初に書いたように、水は安全が確認されたとして、蛇口は?

私が問題にしているのは、自分の子が飲むものがなんなのか、ということ。
まず、そこにずれがあります。

私自身にしても、うちの子供たちにしても 水道水を飲むことはできます。
でも、すすんで飲みたくはないし、ましてや「飲め」などといわれたくはないですね。
学校の水道水の安全は確認して、もしも飲んでも大丈夫なようにしていただくことは
大前提だと思うけれど。

一番大事なことは ルーちゃんの命に関わるルーちゃんの「水分補給」を
カンガーさんがどう支援してゆくか、ってことだと思うのよ。

>今年度は担任には恵まれて、
>「話していただいてよかったです。見ていてもわからないので」と
>言っていただけました。

だったら、担任に知恵をもらえばいいんじゃないですか?
そもそもルーちゃんは保健室は利用したくないわけでしょう?

「学校の水はまずくて飲めない」という表現だと反発されるでしょうから
「体質の関係でこのお水を飲むほうが元気が出るの」とクラスの子に説明して、
(ルーちゃんにとっても、そういう説明の方が飲みやすくなるんじゃない?)
教室で適宜水を飲むように声をかけてもらえないかな?

アレルギーのある子は多いから、そういう個別の配慮が必要というのは
いまどきの子は割と受け入れやすいような気がするんですけど。
……ペットボトルのラベルははがしていくほうがいいかもね〜


それた話ですが 投稿者:こよみ  投稿日: 7月11日(日)11時02分14秒

「(家と)水が違う」と小1のとき言っていたなぁ。<学校で、ハミガキしなかった理由ですが…。
クラス全員がハミガキしたら、教室のカレンダーに一枚シールを貼る、というのがあって。
口の周りに水をつけて洗う、というところから始めてもらったのを思い出しました。

地域に地下水もあるので、学校と家で水が同じかどうか(地下水が含まれているか)先生と調べたり。
で、同じだったのですが。
タンク経由か、とか、通る管の道が違う、とか考えると同じではない?
保育所ではできていたのにどうしてだろう、と悩んだり。
月雄は不安定になりやすいタイプなので、とまどいのあらわれなのかな、とか色々。
当時は、私、ため息ばかりついていましたが。
「水が違う」と言っていたなぁ、…と、思い出しました。

それました、すみません。うちの学校は水筒持参です。
でも月雄は、声をかけないと全く飲まないし、飲み始めると全部飲もうとします。


たくさん居ると思うよ。<コーヒー 投稿者:ちひろ  投稿日: 7月11日(日)11時37分30秒

>私はあまり喉が渇かない体質みたいです。

私も、そうみたい。
今は、食後の一杯のコーヒーが水分補給の役割をはたしてるのかなあ〜!?
あんまり水分とらないのに、取った水分が体にたまって浮腫み体質でもあります。(T_T)
トイレも、自分で注意して行かなければ朝晩2回だったりする〜〜〜イケマせんな〜。(苦笑)

>睡眠薬代わりに飲むコーヒーも 
             < ・・・・飲むとぐっすり眠れませんか?
                   誰も、同意してくれないけど・・。
自然に水分補給の役を担ってくれています。

私も私の両親も、コーヒー飲んでぐっすり眠りにつきますよ。<三人仲間が増えましたね。(^^ゞ


うちの場合 投稿者:理尚  投稿日: 7月11日(日)11時51分54秒

むぎあめさんの学校と ほぼ同様の文書が出ています。
水筒を持ってくるかこないかは自由ですが・・・
何しろ 学校は暑いので 冷たい一口の水というのは 子どもを元気にしてくれます。
数年前からの実施ですが 学校という立場から言うと 実施までに 職員の話し合いを数回持ちました。
残念ながら 保護者がここに書き込んでくるように 意識が高い人ばかりではないという事実もあります。
昨日の水をそのまま持ってくる子だってありえます。
ペットボトルは禁止です。ごみの問題もあるのですが 
近くの幼児が 何日も 同じペットボトルに詰め替えて使用していて ボトルの口や蓋がよごれたままだったという報告もあったりしました。
水筒の衛生管理は家庭でしっかりやっていただきたいことです。
栄養士さんからは 水道水が危険という表現は困ります。との発言もありました。
だって水道水は 給食に使用しているのですから・・・。
まあ 他にもいろいろあります。 
こうした事柄は学校全体が動くのには 時間がかかります。
教師間で共通理解して行きませんとね。 
水筒を持参してきて 多くの子どもはきちんと管理できるのですが(自分の机の横に提げて置くとか 休憩時間にだけ飲むとか・・・。)
ただ 身の回りの整理がきちんとできない御子さんだとか 置く場所にこだわりのある御子さんだったりすると 新しいものの管理が増えるわけですから どうしてよいか分からないのでしょうか・・
授業中にも 水筒を 机の上に置いて置かなければ納得できなかったり 掃除をする間も首から提げておくなんてのがいました。当然 教師の指導は入るのですが・・・。
先日も研究授業の時に 机の上に水筒と算数の用具と好きな漫画が同居している子がいました。
この場合は もう高学年で この子はそうしなければ落ち着かないと 周囲の児童が分かっているので クラスでもめることはありませんが・・・
低学年だとそうは行かないでしょうね。

私の教室には 20校以上の学校からの通級児童がいるのですが 学校によって対応はさまざまです。
「ここの学校はいいですね。今度うちの学校にもお願いしてみます。」という保護者もいらっしゃいました。

さて カンガーさんの場合ですが・・・
お医者様に相談した。 とでも言う形が一番いいのではないでしょうか・・・
水分の補給がこまめに必要で 水を飲ませたいということが良いと思います。
それと 低学年のお子さんの場合 ○ちゃんだけいいなーと思う反応が 普通ですから 
担任としては これが一番困るので・・・して・・。
○ちゃんは 時々お水を飲まなくてはいけないのですという説明を 学級でしていただくことが必要でしょうね。
実を取るなら 保健室あたりで保管してもらうのが一番いいけど 本人が行くのがいやではね〜・・。
デモンストレーションとして カンガーさんが 飲ませに行くことはできますか・・・・
数回やれば 周りの反応も少し変わると思うけれど・・・。

水筒持参 というのは やってみれば どうということの無いことなのです。
多くの子どもは喜んで冷たいお水を持ってきます。

まあ 元気のいい男の子だったら とても水筒の水では足りなくて 水道水を 頭からかぶった後で ごくごく飲んでいますよ。
人によって 必要量も違いますし・・・。
暑い夏 知恵を使って 乗り切りましょうね。


ほんと、冗談は顔だけにしてくれってね 投稿者:謎のタヌキ  投稿日: 7月11日(日)13時27分16秒

お久しぶりです。
さて、話題の水筒ですが、保健の先生も面白い事を言いますね。ただ勢いが足りん。
そこまでして水道水を飲ませる必要があるのかと言うと、そんなことはない。
水道のお水には、トリハロメタン とかが含まれていて、きれいとは言えないようです。
学校の保健の授業で教わりました。まあ、びびってちゃ何も口にできないわけですが!
私の住む地域では、学校の水は汚いから飲まないほうがいい、と教わりましたし、
皆もあまり飲みたがりません。まあ、色んな意見があるわけですし、
流されてどっちがいいのかわからなくなる危険性がありますね。
水筒を持ってくるかなんて個人の自由だし、ペットボトルか魔法瓶かも個人の自由。
ただ、ペットボトルの方が軽くて、荷物の多い中学生にはありがたい。
あと、激しいクラブ(吹奏楽とか)で、夏場のクラブ途中に脱水症状を起こしかけて、スポドリを買っても別に何も言われない。言うほうがおかしいよ。無論炭酸入飲料などは指導されるけど。
中学生ともなれば自分の身の回りの管理はできるので、ある程度の事は許されますし、
私が通っていた小学校では、水筒の事は特に何も言われませんでした。
はっきりいって水道水はまずいので、飲む事はお勧めしません。
水筒持参で荷物が多くなって事故ることはまずありえないし、水筒からモンスター発生で街がパニックに!もならないし、学校の先生は水筒に何を心配しているんだろうか。
水筒にトラウマでもあるんでしょうか。それとも自分たちの時代も水筒禁止だったとか…?


水筒について 投稿者:みっき  投稿日: 7月11日(日)14時06分15秒

水筒禁止の根拠になりそうなのをずっと検索して調べておりましたが、
             <しつこい? どうしても知りたかったから (^^;ゞ
先に紹介したページしかヒットしない。それに、このページの内容を根拠に禁止しているとも言えない
ってことがわかってきました。

検索で流し読みし続けていて、水筒持参は圧倒的に多くヒットします。
それぞれの地域、地域で対応もいろいろなようですが、
・生水は飲まないで水筒持参
・水道水の安全性は確保しているが、水筒持参はOK
   (注意事項は地域によって微妙に変わるものの、保護者の判断で持参OK)
が、最も多いです。
でも、中には水道水は美味しいので水筒禁止というところも。。。
東京の○○区では水筒の持参はなく、問題にもしていない、というケースも。。。。。。

で、その「問題にもしていない」の根拠が知りたいのですが、これが全くまとまった記事として
ヒットしません。
しかし、あちこちのサイトから声を拾い集めてみると、

・ジュースを水筒に入れて持ってこられないように
・学校に水筒を置き忘れて、それを次の日飲んで食中毒を起こした子がいたから
・休憩時間外に飲む子がいるから

ひどいのは、
・規則だから
・昔から水道水を飲んできているから

と、学校側から説明されたとありました。
また「学校の水道水は安全です」とだけ書かれたプリントが配布されたとか。
ガンコ一徹オヤジの理屈みたいですねぇ。

飲料水の持参、もっと前向きに柔軟に考えていってほしいものですが。
考えるつもりのない学校には、保護者からどんどん声を上げていくしかないのでしょうね。


某養護学校では 投稿者:ひいろ  投稿日: 7月11日(日)15時24分17秒

水筒持参の教室がありましたよ・・・今、日本で1番有名な学校?(笑)
ちなみにこちらの水筒持参理由は、摂食指導の一環だそうですが。
確実に飲めるもの、食べられるものを家庭から持ってきてるそうです。

ちょっと思ったんですけど。
水道水を飲む練習をしなくてはいけないとおっしった先生は
きっと職員室で冷たいお茶とか飲んだりしてないんでしょうね?(爆)
・・・・ほんとにギャグだわ。コントレオナ*ドのネタにありそう♪・・・古いか〜

子供の頃『子供は甘やかしちゃいかん。水飲んでりゃいいんだっ!』とか言われると
世の中の不条理を感じてた私です。


地域性?! 投稿者:chisato  投稿日: 7月11日(日)22時38分34秒

>数年前からの実施ですが 学校という立場から言うと 実施までに 職員の話し合いを数回持ちました。

大阪では夏場になると学校から「水筒を持たせて下さい」と言う文書が出ていたのに、4年で転校した東京では「水道水で十分」と言う反応でした。

「大阪では、↑な状況でしたから水筒を持ってこれるようにして下さい」と強行にお願いしたのは私です・・。
4年になって胸のふくらみが目立つようになった千尋に「大阪では早い子は3年から付けていますから、付けさせます」とクラスで一番最初にブラを付けさせたのも私です・・。

今から思えば、と〜〜〜〜〜っても嫌な親だったかも・・。(A^^;)
理尚せんせ、ごめんなしゃい m(_ _)m

掲示板過去ログ案内に戻る