2005年2月その2
トイレトレーニングですが、  投稿者:こくっぱの母  投稿日: 2月25日(金)10時28分48秒   引用
  一定の年齢になったらみんながトイレに行けるわけではないです。
まず、尿意や便意をきちんと感じる事ができていますか?
これは、体の発達の問題なので、努力すればできる事とは違います。
ぎりぎりになるまで、「トイレに行きたい」と感じる事が出来ない子も、
結構たくさんいます。
この場合、トイレに行くまで我慢できない事はよくあります。

失敗を極度に恐れ、絶対におもらしは嫌だと思っている場合も、
「もし漏らしたら」と思うと恐ろしくて紙パンツを止められないかもしれません。

「洋式トイレ」や「和式トイレ」のどちらかでないと上手くできない場合も難しいです。
うちのこくっぱは、今でもうんちは「洋式トイレ」でないとできません。
幸い、小学校には各階洋式トイレが設置されているので何とかなりますが。

「できない」という現象だけを見るのではなくて、
どうして「できない」のか、体の事や、本人の性格、環境や設備などなど、
科学的に原因を探っていかないと、いい方法はみつけられないのではないでしょうか?
 

うちも4月から療育センターへ通園を申請してます  投稿者:コマサコ  投稿日: 2月25日(金)12時39分30秒   引用
  悩める母さんへ

うちには3歳になったばかりの自閉症の男の子がいます。
悩める母さんの迷いが晴れるかはわかりませんが、私の話を読んでもらえたらと思います。

こくっぱの母さんのレスにもあるように、私もトイレのことに関しては大問題ではないと思います。うちもトイレトレーニングに関しては、全くやっていませんし、あせってはいません。体の成長と年令は3歳ですが、発達年令はやはり1歳弱遅れているので、年中さんだから・・・とか、年令にこだわるのではなくて、その子の成長の芽を大切にしながら、ゆったりとした気持でトレーニングをはじめたりするとよいのではないでしょうか? 

>確かに排泄の問題、問題行動の部分だけ考えれば、もう通園施設しかない。
>けれど、改めて、3年間、「打っても響かない」ながらも親子ともに「頑張ってきた」保育所をこんな形で>「突然」去ることが、急に辛くなってきたんです。。。
>また、通園施設に通うためにはあと一ヶ月の内に転居もしなくてはなりません。「あまりにも急激な大きな>変化」です。

心が揺れるのは確かだと思います。息子さんのことだけを考えれば、通園施設に通ったほうが良いように私は思います。息子さんの場合には受動型で大人しく生活に順応しているようですが、本人にとっては辛い場面や納得いかない場面も多々あると思います。みえない問題はいっぱいなのに、みえないことから誤解を受けてしまっているのは、息子さんにとっては辛いだろうなーと思いますし、保育園へ「打っても響かない」なら、来年の体制が本当に変化するのかは、大きな賭けだなーと思うし、それが就学前まで続くのか・・・と思うとなんだか大変すぎるよなーと思うのですが・・・

実は、うちも4月から市外の療育センターに通園を申請しており、ほぼ確定しています。息子は去年の4月から普通の幼児園に通っており、入園まもなく自閉症とわかったので、それから園側といろいろお話をさせてもらい、出来ることだけはやってもらえたことで、色々な成長をみることができました。本当は現在通園している園に就学前まで通わせるつもりでした。でも、だんだんいろんなことが見えて、自閉症のことを学ぶうちに、息子にとって楽に自立して生活できる環境をつくってあげなければ・・・と考えが変わり、私達の出来うる限りのことをやってあげたくて、市外の療育センターがTEACCHでの療育をされていたので、そちらへ通園を申請しました。療育センターは、建物ごと構造化されており、スケジュールと個別指導で療育をしていただけるということで、息子が自立してくれるチャンスでもあると考えました。それと、TEACCHで療育を頑張るなら、私自信も勉強しなくてはいけませんし、同じ立場の保護者の方との情報交換もできます。転居することになれば、お金のことやいろいろな手続きのことなどで大変だし、リスクばかりが目にみえてしまいますが、結局、息子の将来を見据えて考えた時に、私達の今のリスクを考えるよりも、息子に楽な生活を送らせてあげたいということを一番大切にしたいと考えました。息子が通うことになる療育センターは、過半数以上のお子さんが市外から通園されていると聞いています。毎日、車で30分以上かかって送り迎えされている方がほとんどだそうです。うちの場合には、転居という形をとりましたが、それでも悩み抜いた末のことです。とにかく息子に早くから適した教育を受けさせたかった私の思いが、叶ったので、チャンスをものに頑張りたいと思っています。

※自分の気持ばかりでごめんなさい
 

不安なんですよね  投稿者:まつこ  投稿日: 2月25日(金)13時27分45秒   引用 編集済
  アドバイスするまでもないような……

>「注意書き」と逆のことをする
>「脱出」場面もあり
>苦手なシャワー
>頭にいっぱい詰まってるのに、整理できてないタイプ
>特に私が一緒にいると、もう、すごいです。些細なことで手も出ます。
>かりそめでも「社会に適応している」姿
>変化が怖いのです。
と、ご自身でお書きになっていますものね。

>排泄がらみの大問題

12月に保育所でオムツに下痢をしたんですね。
こくっぱの母さんもおっしゃっていますが、
便意や、排泄した時の身体感覚がつかみにくい子というのがいるようです。
下痢の時、それをクリアに感じたんじゃないかしら?
とすれば、その部分では成長ともいえます。
でも、お尻で「あの時のあれと同じ」とはつかみにくいから
手や目や舌で「くさい」し「汚い」ことを確かめているのかなあ、と。
あくまでも一つの推論ですけどね。

>仕方なく、今は「お尻をふき、手を石鹸で洗って、トイレにも座ったら、ごほうび」
>という方法で何とか対処しています・・・。

全然「仕方なく……何とか対処」じゃなくて、それでうまくいっているなら
\(^o^)/万歳もんだと。

うちの少年(中1・自閉症)は、お腹が緩んだときに下校途中に
他の小学生が大勢歩いている通学路で隠れることもなく
他所のお宅の玄関先で排泄しポケットティッシュできれいに拭いて
そのまま放置して帰ってきたことがあります。当時3年生。
目撃した子が「おばちゃん!Tクンが……」と知らせてくれたので
一緒に拾いに行きましたが、本人は「パンツにもらさなくてよかった」と
思っていたようです。
今、この話をすると、(もう、そんなかっこわるい話はやめてくれよ〜)と
苦笑していますが、3年生でこういう場合の優先順位を考えることができたので
助かったな、と思っています。もし、今、初めてこれに直面していたら
中学1年生で同じことをしないとは限らないからです。


「かりそめ」じゃなくて、(「かりそめ」には限界があります。)
お子さんがお子さんらしくすこやかに育つには
何をどんな風にみて、どんな工夫をすればいいのか

仮に 急な転居や施設通園が難しいとしても、
彼の辛さの本質を理解してくれて10人飛び越して手続きしてくれた園の支援を
何らかの形で受けていかれることが

お子さんがお子さんらしく「社会人」になるための支援ではないか、と感じます。
 

「自分らしく生きる」  投稿者:さいとう たかお  投稿日: 2月26日(土)07時55分0秒   引用
  「自分らしく生きる」という言葉がありますが、その結果が成立するには自分とは何か?という問いについて説明出来ないと、不可能であると私は考えています。どうして自分はここにいるのだろう?どうしてこういうタイプの人間が好きで、ああゆうタイプの人間は嫌いなのだろう?というまったく日常的で具体的な疑問について興味が出てきたようです。ですからある程度の給料をもらって、適当に働いて、なんとなく生きていればいいやと思う限りは、その場所から遠い場所にあると思うのです。どうして自分はこの程度でいいのだろう。自分の考える満足と他人の考える満足は何処が違うのだろう。というふうに考えていくと人生というものがだんだん面白くなってきました。私の場合、実は人間嫌いだと思っていましたが、実は人間が好きと言うか大好きなのです。  

通園施設  投稿者:にしこ  投稿日: 2月26日(土)10時54分37秒   引用 編集済
  「Q」改め「にしこ」に改名させて下さい。
(裏では改名宣言を昨日しました。)

>悩める母さま
トイレトレーニングは他の方がお答えになったので
私は通園施設の話をさせて頂きます。

通園施設に通う為に転居しなければならないというのはとても大変なことですよね。
私が同じ状況なら、かなり悩むと思いますよ。

遠い市にある通園施設は、毎日通うのか?それとも週に何回か通うのか?
母子通園か?それとも母子分離通園なのか?
それによって、また違ってくると思いますが、
保育所を辞めて、転居して通園施設に通うことを
まだ迷っていらっしゃるのなら
もう1度じっくりお考えになっても良いのではないか?と思います。
(でも、「打てば響く」という通園施設の環境を考えると
前向きに考えながら…というのが良いのかな?と思うのですが)

例えば、お子さんと一緒に何回かその通園施設を見学し
その施設でのお子さんの様子をじっくり見るとか、
もう1度通園施設に行き、悩める母さまが書き込みされたような
不安をお話してみるとか。
(すでにされている事でしたらすみません)

もし、集団生活と通園施設両方の必要性を感じたなら
今の保育所と通園施設の両方に通えるやり方を考えてみるとか…。
他の保育所や幼稚園も視野に入れて考えてみるとか。
(これは通園施設と保育所・幼稚園のOKが出れば…の話ですが)

いずれにしても、年長さんになる前にお子さんに一番合った環境を整えることが
お子さんにとっても悩める母さまにとっても、落ち着くのではないかと思います。
年長さんになると、更に就学先も考えなければならないですしね。

お子さんの状況もしっかり分かっていらっしゃるし
民間の療育施設での様子、保育所での様子もしっかり把握されていらっしゃるので
あとは、遠い市の通園施設の環境と、そこでのお子さんの様子で
お考えになるのが良いのかな?と思うのですが…

>あと一ヶ月の内に転居もしなくては
あと1ヶ月あります。
通園施設がお子さんと悩める母さまにとって
どのくらい必要なのかという観点で
お考えになってみてはいかがでしょうか?

お子さんが楽しく過ごせる環境、
そして、何より悩める母さまが心落ち着く環境が見つかるといいですね。
 

掲示板の機能について  投稿者:M@管理人  投稿日: 2月27日(日)06時38分27秒   引用
  このteacupの掲示板の機能やデザインが一部変わり、
管理人のほうも、それに伴っていくつかの設定を変えました。

その為か?投稿できなくなってしまったとの連絡を頂いています。

プロキシが関係しているのかなとも考えていますが、情報が少なく特定はできません。
もし、他にも投稿できない方があればご連絡下さい。

情報が集まり次第、調べたいと思います。
 

satomiさんの代理投稿  投稿者:M@管理人   投稿日: 2月27日(日)06時40分32秒   引用
  「道は遠くただ立ちつくす(笑)」

まずは、朝倉さま、saraさま、りんかさま、
表の方でのあたたかいレスありがとうございました。

昨日、養護の周知会に行ってきました。
ホントは表にご報告と思ったのですがトホホなことがあったのでこちらへ、、、
周知会自体は問題もなく終わりました。
制服や体操服の採寸もまあまあスムーズにいきましたし
面談の間息子は担当の先生と落ち着いて過ごせたようです。
「オウム返しもありますがその場に応じたことばもかなり出ているし
指示もかなりスムーズに通っていましたね」と担当された先生のことば。
ただショックなことが3つ・・・
ひとつは唯一用意していたランドセルが使えないこと。
他の物は周知会が終わってからと思っていたのだけれど
ランドセルを買ってといただいたお祝いがあったことと
遅くなるとすごく高いものか安物しかなくなるなんて聞いたもので、、、
何故使えないかと言うと、子どもたちは毎日A4サイズの連絡帳を
持って帰るのだそうですが、それが入らない・・・確かに、、、
そういえばA4サイズが入るというランドセルもあったよぉな・・・
(ちなみにGTSじゃなくてGPSだったのかな(^^;)
ふたつ目は入学式まで平日4日休みがあり2週間も半日授業、
予想していたよりかなり長い・・・甘かった。
見学会の時に入学式の翌日から給食が始まると聞いた気がするのだけれど
転入組の話と勘違いしてたかなぁ・・・
ガイヘルは2:40〜、その間どうするか、、、
みっつ目はそんなこんなでボーっとしていたのか学校の目の前で
衝突事故・・・最悪・・・
さいわい、お互いにケガとかは全くなく物損だけですみました。
息子も乗っていたのですがそんなに大きな衝撃はなかったので
特に変化はないのですが、いくらか乗っている時の警戒心が
強まっているようには感じますが、、、
昨夜のターミネーター3を見ている時もカーアクションシーン、
次男は「こわれちゃったねぇ」とのんきな様子なのだけれど、
お兄ちゃんは何となく不安げな様子・・・ごめんね。
シュワちゃん好きだからつい見てしまったけど悪いことした。
わたしは仕事にしても何にしてもしきりに一人反省会をする人。
頭の中でひたすら再生しつつあーでもないこーでもないと、、、
姉が「相手は直してもらえればきれいになるんだから何でもないよ」
と言い、ついでに「わたしの後ろのバンパー、ポールに当てて凹んでるんよ
ちょっとぶつけてよー」なんて、、、なぐさめなんだかホンキなんだか(^^;
金曜でよかった、、、凹んだままで(気分がです)仕事になんてとても行けない。
車の破損はウィンカーのカバー壊れただけで事故ったとまでは思われない程度のもの。

保険屋さんの査定がすむまでは直せないってことでそのままですが、、、

今はかなり立ち直ってます。というか、落ち込んでばかりいられない用事が
いろいろあるので立ち直らざるを得ない、、、って感じ。
今日も息子が通園施設のクラブに行く日(何とボーリング初体験)で
運転しないわけにはいかなかった・・・かなり怖かった、、、
まぁ、お休みに関しては4日間はショートステイの利用ということで、
朝連れてって夕方お迎え、ハードだけど頑張るって感じ。
2週間の半日は2日くらいはわたしが半日休みを取り、ばーちゃん(わたしの母)
にもヘルパーさんが来るまでの時間、何日か協力してもらい、
前半で使わなかった分のヘルパーさんの余った時間を何とかやりくりして、、、
ショートステイもあと3日利用可能なのでうまく割り振ってと思案中。。。
もぉ、使えるものは何でも使おう状態です(^^;
ショートステイ、もう少し近いところで利用可能なところがあると助かるのだけれど。

まっとにかく平常授業になるまで何とか乗り切ろう!!
 

相談  投稿者:さえりな  投稿日: 2月27日(日)07時12分54秒   引用
  我が家のおちびは、1月の終わりくらいから公文に行きだしました。筆圧をつけるための迷路に線を引いたり、ひらがなカードをしたりをしています。教室が込み合っているし、どうしても集中力の続かないこともあり、プリント5枚をやり遂げることが出来ず、叱ると大声を抱いて怒り出してしまういます。しかし、プリント自体は好きなので嫌々行っているようには見えませんし、教室の前を通ると指差して行きたがっているくらいです。

公文のほうは時間をかけて慣れていけば、少しは集中力がつくかな、と思って気長に続けるつもりでいるんですが、相談は園での事です。
先週、園の連絡帳に「最近おもらしが増えています。それと、今まで出来ていたことが出来なくなっています。ご家庭ではいかがですか?」と書かれていたので、「出来なくなったことは具体的にどんなことですか。」と返したんです。家ではおねしょはたまにしていましたが、トイレは地団太踏んで教えてくれるので失敗はほとんどなかったですし、普段の生活で特に変わった様子も無かったもので。
次の日先生がお迎えまで待っていてくれて、「この一月ほど、食事の前の手洗いや消毒、お昼寝の前の歯磨きやお着替え。というような毎日一連の流れでやっていたことが出来なくなっています。やることがわからないように、たたずんでもじもじしてるんです。」とのことでした。「家では変わった様子は無いんですけど。」と色々お話した後に「公文はどうですか?」と聞かれて「先生は公文に行きだしたころからそういう事が増えたんで、公文が原因でそうなっていると思ってるんだ。」と言うことに気がつきました。
「公文は叱られてはいますが、好きで行っているんですけど。」と答えてはきましたが、公文がストレスになって園でそんな風になってしまっているのかどうかわかりません。

1歳から園に行っていて、一連の流れは毎日していることで、公文のストレスでそれが出来なくなったのか?それともおちびの成長の流れの中で、たまたまそういう時期にあたったのか?
就学まで後一年と言うことで、「今度は年長さんだね。」とか「学校に行きだしたら、学校までねえねと歩いていかないとね。がんばろうね。」とか今から自覚させたほうが良いかと思い、いろいろ言い過ぎたせいもあるんでしょうか?
園では家よりしっかりしていて、先生には「言葉は出なくても、おちびちゃんは理解力がだいぶあるから、大丈夫ですよ。」と大丈夫ですよ攻撃が多かったので、今回のようなことがあまり無かったので戸惑っています。

こういう経験のある方がいらっしゃったらアドバイスお願いします。
 

satomiさん〜  投稿者:朝倉玲  投稿日: 2月27日(日)09時39分21秒   引用
  私からもパワーを送っておくよー!
受け取ってね〜!!

(^O^)=‥‥……━☆

http://homepage3.nifty.com/asakuratown/

 

メールが  投稿者:rishou  投稿日: 2月27日(日)17時18分45秒   引用
  投稿できないって?? やってみよう。
このところこちらには とんとご無沙汰だったもんで・・・。
当方 最後のあがきで忙しいです。
Mさま 乗ってますね。
掲示板もどんどん進化しているようだし・・・。
HNもこちらはこれでよかったんだったっけ??とか思いつつ
 


ありがとうございます。  投稿者:悩める母(管理人代理投稿)  投稿日: 2月28日(月)07時36分34秒   引用
  皆さま、お忙しいのに丁寧なレスを頂き、本当に感謝です!m(__)m


>こくっぱの母様

実は2年前に「帰り渋り」のことで大胆にも個メールさせて頂いたことがあり・・・あれから私も少しは勉強しましたが、またしても大先輩にお世話になります!
「大問題」と思ってるのは、「排泄自立」自体ではなく、大をちょっと触って臭いをかぎ、時には舐めてしまう(服や本になすりもする)ことなんです。。。それ以上に「お尻を拭かれる」ことを極度に嫌がってパニックにまでなってしまうこと。もともと触覚過敏があるけれど、今までは赤ちゃんと同じ体勢で、されるがままだった。なのに12月以降、拭こうと呼んでも来ない、何とかその場に来て、紙パンツを降ろしても、横にした途端に引っ掻く、蹴る、わざと汚れた箇所を触るの大騒動で。夫に押さえ込んでもらって拭いたこともありました。自分では拭けないし、シャワーは絶対ダメ、風呂場に行くのさえ断固拒否。。。で、結局、毎回シリーズものの古本とかを与えてる内に、本人に「大=ごほうび」という思考パターンができあがり、暴れそうなのを本の話題等でかわしつつ、今更ながら保温器付きお尻ふきシートで何とか対処してる次第です。いつまでも続けられる筈な<いし、何とか本格的なトイレトレに持って行きたいと画策していますが、紙の感触も苦手なので、一体どうやって進めたらいいか、このあたりこそは通園施設の先生とそこに集まるお母さん方のお知恵を借りたい部分なんですね。
>コマサコ様
正にリアルタイムで詳しく率直なご意見、とても参考になりました。実は私の選んだ通園施設も、ティーチに力を入れているという話です。だからこそ、転居を余儀なくされても申請をしたのでした。

ただ、少し話がややこしくなるのですが、私は昨年夏からティーチの専門機関に相談に行<っていたのです。進まない身辺自立と進みすぎる識字力・記憶力のアンバランス、私へのこだわり、保育所と家でのあまりの態度の違い等を心配して、のことでした。そこで息子にも実際ティーチを試して頂き、月間スケジュール提示等、取れ入れられる所からはじめて、 「家庭内でも徹底した構造化を」と言われ準備を進めていました。ところが「これから」というときに姑が倒れ、病院通いの日々に。ボケ症状も起きた為精神科に連れて行ったり、同居問題等で揺れ、それどころでなくなりました。結局姑には介護住宅にはいってもらうことで落ち着いたのですが、その間に息子の「大」問題(!)が始まったのです。

実は家庭内に徹底したティーチを入れることに若干のためらいがあった私は、こんな状態で一人で進む勇気が更に無くなりました。そんなとき、ティーチに熱心だという園に巡り合い、その時は即「ここしかない」って思ったんですね。

ところが、先日、専門機関の担当者に相談したら、「その園はウチにも見学に来たかもしれないけど、ちょっと見たぐらいでは(本物のティーチは)分からない」とのたまったのです。「中途半端なティーチほど危ないものはない。変化に敏感なのでとにかく慎重に」「加配とかが手厚ければいいってもんじゃない。
関わられるのがイヤなのがこの子たち」と以前から言っておられたことを思い出・・・。改めて、本当に園のティーチは大丈夫か?息子が混乱しないだろうか?と不安になってしまったのです。
先日の見学のときには殊更に息子に対して「言葉かけ」や「関わり」を試されておられたし・・・。
私自身は、自閉症であっても、そういう「人との関わりも適切な形で鍛えてほしい」とは思ってるものの、改めて専門機関の声がこだましてき・・・。止められたわけではなく「ま、お母さん次第」と。
本当にその通りだとは思うものの、皮肉にも迷う原因になってしまっているのです。また、改めて、この半年大枚を払って培って来たものを一からやり直すような感覚も芽生えてきました。全てが無駄になるわではないとは分かってるけど、何かややこしくて仕方ないんです。


>まつこ様

のお言葉はいつも心の琴線にすごく響きます。(実は私の学生時代のニックネームが同じ名だったので以前から親近感を持っていた、ってことを差し引いても、です^^)

「彼の辛さの本質を理解してくれて10人飛び越して手続きしてくれた園の支援を何らかの形で受けていかれること」本当にそのとおりだと思います。その意味では、協力して頂いた全ての人に感謝しているし、園の力を信じたいんです。


>にしこ様

とても優しいお言葉をかけてくださって少し気持ちが楽になりました。
通園施設は母子分離で毎日です。実は今、体験通園が可能か、関係者に掛け合ってます。
それにしても本当に大きな変化で、やはり、息子の気持ちも気になるんです。慣れていけば、今の保育所よりはストレスが少なく、分かりやすい、自信の持てる生活になるに違いないけど、最初はやはり「住居」まで変わってしまうわけで、グラグラ揺れるに違いないと思うんです。たとえ、ティーチを使ったとしても。とても感受性の豊かな子供なんです。視覚が許しても、心がついていかないかも、と思います。

先日、通園施設に初めて連れて行ったときは、いつも楽しみにしてるような「ひらがなで書かれた掲示物が無い」ことに怒ってましたし、何より、その日は保育所の月一の誕生会の日だったのですが、ずーっと「誕生会はなかったね」と言い続けて。そして更には、保育所の行事予定表をじーっと 見て、「4月1日は入所式!」って嬉しそうに言うんですよぉ。もう切なくて。。。

今の息子は保育所が嫌いなわけでは決して無い、苦手なことも多いけど、何とかそこで頑張ってる自分が好きなんじゃないかなって感じるんです。一度だけ発表会で見せた「脱出」さえも、壇上から降りたわけでなく、最初登壇を拒否し、上がってからは壇の上で立ち位置から端に逃げ、少し先生 に抱っこされた後、心からの笑顔に戻って最後にはノリノリで歌を歌いきった息子でした。ただ、保育所の混乱続きと協力の薄さ、身辺自立が進まず、「大」問題が起こってきたことで、私が半狂乱になったばかりに、今回のような超スピードの転居劇が起ころうとしているわけで。。。私がもう少ししっかりしていれば、家庭内のティーチ導入によるトイレトレが進んでいれば、息子に突然の変化を強いることもなかったのかもしれない、などと思ってしまうのです。(半狂乱の原因は、今回のことだけでなく、今迄の様々なトラブルの積み重ねによります。
彼が生まれる直前から5年間、彼のことを中心にあまりにも多くのことがあり過ぎ、昇華しきってないのです)

専門機関以外に、一年半ほど続けてる個別療育もあり、そちらも最近、効果が上がっていた。ただ、月に計4時間だけなので、やはり物足りなくて。でも、通園施設に行くのなら、そこも辞めなければならない。先生のことを気に入っている息子には、これも大きな変化。。。

ただ、園に一度だけ連れて行った後、息子がまたちょっと前に進んだのは確かです。何か自信とやる
気が少し備わったような。園長先生が積極的に関わり、息子に喧嘩をしかけ、最終的には息子の気持ちに応えてやった、たった2時間が効いているのか?通園施設ののんびりしたペースのお子さんたちが息子の駄洒落に笑ってくれたからか?・・最後には介入に耐え切れず息子はキーッと言って相手を叩き、相手も息子を叩き返してましたけど(^^;)。今の保育所では、皆赤ちゃん扱いでまともに相手にしてくれないし、息子もキーッはおろか、殆ど黙ってるから、介入も無くマイペースは貫けるけど、本当の意味のぶつかり合いは無い現状ですからね。
(先の専門機関は「一人で遊べることが重要、友達など無理して作る必要はない」と言っていますが・・・。ここも迷う点です。)

そうですね、皆さんがおっしゃったように、通園施設の園長先生に不安を聞いてもらうことが必要かもしれません。

今までは「落とされたらどうしよう」と思って、ティーチの専門機関に通ってることは黙っていたのです。ただ、今までの経験上、専門家同志ってちょっと争い合うという・・・「あっちの言うことを尊重するの?」って感じに、謙虚に見えてる園長先生までもが変わってしまわないか、表面上出さなくても、心の中で不快に思われないか、とか心配になるのです。(別の場所で、そういうことが何度かあったのです。)

そして就学問題のことも大きいです。「大」問題が起こるまでは、転園も真剣には考えてなかったし、まして引越しなど全く頭に無かったので、今住んでる所でのデータ集めや人間関係づくりはかなり進んでいた。
隣市に住めば、養護学校であれば同じ校区になるのですが、普通学校を選ぶとなると、一からの再スタート・・・。というか、転居時にある程度見極めておかなければならない。通園施設はまた別の市なので、情報はもらえないだろうし、どうやって調べよう、状態です。

すみません、皆さま。結局は愚痴をぐだぐだ言ってるにすぎないですね。「不安」ばかり言って、皆さんだって、いろいろ乗り越えてこられてるでしょうに、情けないです。心配性すぎるのかもしれません。また、何か「行き当たりばったり」と感じられる方もおられるでしょうね・・・。今の保育所はそれこそじっくり選んだ園だったんですが、入所決定後、害虫が発生し園舎閉鎖、半年後にはプレハブ移転(その頃息子は不登園になった)、信頼してた園長もベテラン担任も転勤になったんです。石橋を叩いてるつもりが、どうしてもグチャグチャになってしまう。ああ、だけど、今回は性急すぎてやはり頭がついていかなくて。それとは裏腹に、最近息子が落ち着きを見せてる(問題行動の全てが薄まっている)のも、迷いに拍車をかけています。(元々いつも混乱してるようなタイプでなく悪さも私に対してのみ出るので、時々突然悪くなると私がパニックになる、そんな感じの我が家です。)
息子には何が一番必要か、そして私はどうしたいのか。。。考えるほど混乱します。でも、しっかりしなくては! 
超長文・乱文、本当に申し訳ありませんでした。(通園施設に落選された方たちには本当に失礼な内容だと思います。お許しください。)
 


はじめまして  投稿者:みるくうさぎ  投稿日: 2月28日(月)11時00分55秒   引用
  6歳の知的に遅れのない自閉症の女の子がいます。
問題行動についてのお話だったんで、つい出てきてしまいました。

悩める母様・・・その名の通りかなり悩んでいらっしゃるようですね。
私の娘は、攻撃行動あり、うんちは全くトイレでしないし、おしっこも
トイレトレの失敗から日に何度もパンツをぬらすという状態です。
人様に迷惑をかけなかったら・・・とよく聞きますが、人様に迷惑を
掛け続ける娘とともにの生活によって成長できる部分もありました。

今は攻撃行動もその他の問題も、問題行動だと感じることはありません。
その問題行動は、この子がしているのではなく、私達の側に原因があると思うのです。
(誰が悪いとかではないです。)

お子さんはきちんと自分の嫌なことを表現しておられる思います。
ただ表現することが適切でないだけではないかと。
私達が思ういい行動も、本人にとってはいいことではないのかもしれません。

ほんとうのTEACCHは、その子のためだけにする支援だと思います。
出来るようにさせるのではなくて、その子が理解するために、私達も
その子を理解するために。
心がついていかないTEACCHはTEACCHではないのでは、と思います。


頭では分かっていますが(多分)私もなかなか出来ないです。
やらなければつらいのは本人、わかっていても出来ないことだらけ、でも
出来ない自分も認めてください。
そう思うと、子供の問題行動をきちんと見つめることができます。
こういうと、やっぱりお母さんががんばらないといけないように聞こえますが、
まずは子供が楽になるところより、自分が楽になるところを考えてみられる
のも必要なことですよ。
余裕がないと何も出来ないし、間違えます。
引越しも、転園も、絶対に4月からしないといけないわけではないと思います。
常識に捉われると、常識の中で生きるのが難しい子供との生活が苦しくなって
しまいます。

環境の変化にとっても敏感なので、今はほんとに大変な状態だと思います。
でも変化のない生活なんてありえないので、それをどうカバーするかを一番に
考えないといけないことだと思います。
その子の為になるいい変化なら、どんどんするべきだと思います。


私も、同じように悩んで通ってきた道です。
今でこそ言えることも、その時はいっぱいいっぱいですよ。
今知らないことも分かっていないこともたくさんあります。
皆さんのお話で、自分も少しずつ成長していけるんだなーって実感しています。
がんばって、じゃなくてがんばりましょうってみんなが言っているのが
感じられて、いつも元気をもらっています。
 

掲示板過去ログ案内に戻る