2007年12月その1
12月に入って  投稿者:  投稿日:2007年12月 4日(火)07時09分4秒   返信・引用
  ZAQにUPしていた過去ログや教材が消えてしまったようです。
同じ物をso-netにUPしていたのでリンクをはり直しましたが、
残念ながら過去ログ検索は、できなくなっています。

以前、お願いした1日1回のクリック、ご協力有り難うございました。

いずれ、何らかの方法で検索機能を復活させたいと思いますが、
当面、(今年いっぱい?)はこのままにしておくことになりそうです。
 

「発達障害」理解のための基礎講座  投稿者:田口教育研究所  投稿日:2007年12月 6日(木)10時48分1秒   返信・引用
  「発達障害」理解の為の基礎講座
     〜初 級 編〜
     親・教職員のために

【講演者】  ★は40分講義、☆は15分講義

■12月22日(土) 17:00〜20:00
神奈川県民センター 304教室  横浜駅西口徒歩5分ヨドバシカメラ裏手
★『こどものこころを考える』
横浜市立栗田谷中学校 特別支援教室 教諭 学校心理士 平本和子
☆『学習の構造化によって勉強に取り組めるようになったA君』
武蔵国際総合学園 臨床心理士 横浜校担当 小槌陽一
☆『子どもたちの体が語ること』
楠の木学園 教員 神田誠一郎
☆『タイトル未定』
横浜アカデミーカウンセラー

■12月23日(日) 13:30〜16:30
池袋生活産業ぷらざ 8階  池袋駅東口 豊島公会堂隣り
★『相談学級・特別支援教室での経験』
横浜市立日野中央高等特別支援学校  副校長 成田悦雄
☆『子どもたちの体が語ること』
楠の木学園  教員 神田誠一郎
☆『タイトル未定』  演者未定

■12月24日(祝) 13:30〜16:30
新宿三葉ビル 6階  新宿駅西口 小田急ハルク隣り
★『発達障害と向き合って』
元小学校教諭 小田カウンセリングルーム 小田貴美子
☆『子どもたちの体が語ること』
楠の木学園 教員 神田誠一郎
☆『タイトル未定』
渋谷高等学院 カウンセラー

参加費:2000円(一人)

要予約(各定員あり): TEL 045-560-3721  FAX 045-563-5782
田口教育研究所   横浜市港北区日吉2-18-42

・ 発達障害チェック表配付
・ 特別支援教室より報告(発達障害児の教育法)
・ 民間カウンセラーが多数の事例報告
各種教育団体の説明あり、 小学生・中学生・高校生に対応、個別相談時間 あり

主催:田口教育研究所 共催:NPO法人エッジ 安全ネット八王子
後援:朝日新聞厚生文化事業団

http://www.taguchiken.com

 

学校支援へ地域拠点  投稿者:YAMATO  投稿日:2007年12月 8日(土)11時44分46秒   返信・引用
  全国にボランティア本部 政府検討
朝日新聞記事
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200712040520.html
 

養護教諭の役割、法に明記へ  投稿者:YAMATO  投稿日:2007年12月11日(火)08時58分52秒   返信・引用
  いじめなどへの対応改善
 朝日新聞記事
 http://www.asahi.com/life/update/1208/TKY200712080225.html
 

復活  投稿者:  投稿日:2007年12月13日(木)21時03分39秒   返信・引用
  過去ログ検索機能、復活しています。
ご活用下さい。

http://www011.upp.so-net.ne.jp/aaaam500/kako.html

 

「親との一体感」が変化  投稿者:YAMATO  投稿日:2007年12月14日(金)17時37分52秒   返信・引用
  「現状の生徒数は何人くらい?」「職員の数は?」
小中高一貫校の湘南ライナス学園
  読売新聞記事
  http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/20071213us41.htm
 

08/1/24〜25・国立特別支援教育総合研究所 セミナー I  投稿者:YAMATO  投稿日:2007年12月15日(土)19時07分22秒   返信・引用
  ■2007年度テーマ
 「特別な支援を必要とする子ども」への支援の実際
 −発達障害のある子どもを中心に−
■期日 平成20年1月24日(木)・1月25日(金)
■会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
■申し込み期間 平成19年12月14日(金)〜12月20日(木)

○セミナー I の詳細・申し込みは
 こちら→http://www.nise.go.jp/blog/2007/09/19-13.html
 

「リタリン問題と発達障害」  投稿者:朝倉玲  投稿日:2007年12月17日(月)11時50分46秒   返信・引用
  2007年12月20日(木)午後8時〜8時29分
再放送:12月27日(木)午後1時20分〜1時49分

NHK教育テレビ 福祉ネットワーク
「リタリン問題と発達障害」

詳細はこちら
  ↓
 http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/info/0712/71220.html

http://homepage3.nifty.com/asakuratown/

 

【講演とパネルディスカッション/東京】特別支援教育  投稿者:Black Ice  投稿日:2007年12月20日(木)11時09分51秒   返信・引用
  主催者からのご案内です。
広い会場ですので、当日受付もするそうです。
転載・転送を歓迎します。

------------------------------------------------------------------------
★東京発達と教育研究会 第16回基礎研修会

 東京発達と教育研究会では第16回基礎研修会を下記のとおり開催いたします。
今回は、広汎性発達障害の子どもたちへの理解と関心を深めることを目的に、講
演とパネルディスカッションでの研修を企画しました。教育現場などで高機能自
閉症やアスペルガー症候群などといわれて注目されている子どもたちの、コミュ
ニケーション上の特性や支援の実際と課題について、様々なかかわりをお持ちの
方々と情報の共有、意見の交換を行える研修会にしたいと思います。当会ホーム
ページ http://homepage3.nifty.com/hattatsu_kyouiku/ もご参照ください。

会合名 東京発達と教育研究会 第16回基礎研修会

日 時 2007年12月27日(木)9時30分〜16時30分
                  (受付9時15分から)

会 場 むさし府中商工会議所会館 3F 大ホール
     府中市緑町3-5-2 電話 042-362-6421
     京王線「東府中」駅北口 徒歩1分
     地図 http://www.tama5cci.or.jp/chamber/map.html

テーマ 「教室にいる、コミュニケーションのとりにくい子どもたち
      〜広汎性発達障害の観点から考える〜」

内 容 ◆午前の部(9時40分〜12時15分)
     講演「コミュニケーションのとりにくい子どもたちの特性と指導」
      講師 伊藤久美先生(東京都公立小学校教諭、情緒障害通級指導
                学級担任)
    ◆午後の部(13時30分〜16時15分)
     パネルディスカッション
      「コミュニケーションのとりにくい子どもたちの支援について」
      パネリスト 保護者
            林 克昌先生(IEPのびのび教室主宰、臨床心理士)
            秋元有子先生(白百合女子大学講師、心理学博士)
            伊藤久美先生(東京都公立小学校教諭、情緒障害通級
                   指導学級担任)

対 象 支援が必要な幼児・児童・生徒の支援に携わる教諭・保育士・心理職・
    関係機関諸団体職員および保護者、発達障害と特別支援教育に関心を
    持つ人

定 員 120名(申込先着順)

参加費 会員 無料 ・ 非会員 500円(当日会場で申し受けます)

申込み お名前、ご所属(職種等)、ご連絡先E-mailアドレスまたはFAX番号、会
    員・非会員の別を明記し、12月26日(水)までにE-mailまたはFAX
    で下記へお申込みください。

申込み・問合せ先
     東京発達と教育研究会
     E-mail hattatsu_kyouiku@nifty.com FAX  042-323-6321
------------------------------------------------------------------------
 

発達障害児・者の世界<1>〜<4>  投稿者:YAMATO  投稿日:2007年12月22日(土)22時49分4秒   返信・引用
  私たちが見えますか 発達障害児・者の世界<1>〜<4>

<1>感覚 どうしてみんな平気なの
西日本新聞記事
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20071218/20071218_001.shtml

私たちが見えますか 発達障害児・者の世界<2>異邦人
「心」も見えたらいいのに
  西日本新聞記事
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20071219/20071219_001.shtml

私たちが見えますか 発達障害児・者の世界<3>
心の鎧 「灰色」の世間を渡るため
中学の後半から、タケヒロ(28)=仮名=は不眠症になった。
 西日本新聞記事
http://mail.excite.co.jp/wmcgi/WMBridge.exe

【連載】私たちが見えますか 発達障害児・者の世界<4>
味方 ありのままでいいんだよ
 西日本新聞記事
http://mail.excite.co.jp/wmcgi/WMBridge.exe
 

Re: 発達障害児・者の世界<1>〜<4>  投稿者:Nave  投稿日:2007年12月23日(日)07時42分57秒   返信・引用
  > No.1475[元記事へ]

YAMATOさん
いつも情報をありがとうございます。
リンク先フォローです。

> 私たちが見えますか 発達障害児・者の世界<3>
> 心の鎧 「灰色」の世間を渡るため
> 中学の後半から、タケヒロ(28)=仮名=は不眠症になった。
>  西日本新聞記事
> http://mail.excite.co.jp/wmcgi/WMBridge.exe
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20071220/20071220_001.shtml

> 【連載】私たちが見えますか 発達障害児・者の世界<4>
> 味方 ありのままでいいんだよ
>  西日本新聞記事
> http://mail.excite.co.jp/wmcgi/WMBridge.exe
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20071221/20071221_001.shtml
 

恒例のご挨拶  投稿者:  投稿日:2007年12月31日(月)18時43分46秒   返信・引用
  1999年 自分なりのポリシーを失わず、自然流に。
2000年 地に足をつけて夢を見る。
2001年 夢と前方をしっかり見ながら歩く。
2002年 初めからもう一度! だけど、更に一歩前へ!!
2003年 ←書き忘れ
2004年 時代の流れに流されず溺れず、自己流泳法で泳いでいく。
2005年 プラスマイナスプラスを目指す!
2006年 あの坂道を匍匐前進!」
    相も変わらずマイウエィ! でもニューウエィへの挑戦も!!
2007年←書き忘れ <また、ですか・・・。

1998年開設して、10回目の年越しです。

すっかり化石掲示板ですが、
この場所を支えて下さったすべての皆様方に感謝しつつ・・。

                                (以下 敬称略)

satomi  朝倉玲  空音  ちょみ  まつこ  東京LDの会連絡会  きょう
sei  駐在ファミリー  ちびくまママ  Nave  みっき  謎のタヌキの母
Black Ice  ごま母  ひいろ  天間  こくっぱの母  ちょみ  なおみおな
さとか  YAMATO  ヒロ  子供を持つ親  よこはま発達クリニック  tamaya
rishou  ぴっけ  さゆた  まるこ  こんにちわに  チップモンク  田舎猫
のどかママ  たいママ  ケリー。  じゅんたん  えば  のりこ  空音
chikako  よっしー  星槎学園高等部青葉校  ハレルヤ  桃里
ドイツのお魚  ぷりん  あすか  田口教育研究所  りんか  ペック研究所


                                 良いお年を
 


掲示板過去ログ案内に戻る