1999年1月
ことしもよろしくお願いします 投稿者:  投稿日:01月04日(月)15時24分25秒

里帰りもせず旅行にも行かず、日帰りであちこちウロウロしている
うちにお正月も終わってしまいました。
中途半端、不完全燃焼は精神衛生上も良くないですね。

よく遊び、よく学ぶ事が
「明日への糧」である事は、小学生も私も同じであるようです。

という訳で、
昼はよく遊び、夜には気になっているADHD児の指導について少し考
えてみたいと思います。
昔からイヤなことを頑張るのは性に合わない私です。自分なりのポ
りシーを失わず、今年も自然流に生きていけたらと思っています。

年末にCATVのインターネットが使えるようになり、遊び・学習環境
もバッチリになりました。時間も有効に使えそうです。

皆さんの近況はどうですか。良ろしければ、お知らせ下さい(*^^*)


賀正 投稿者:godzilla  投稿日:01月05日(火)15時10分30秒

1999年が明けました。
今年こそ、いい世の中に変えなくてはなりませんね。
mさんはじめ、皆さん方今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

年はじめにテレビで野坂昭如を見ましたが、いいですねえ〜。
ああいう癖のある人物がもっともっと増えると日本はもっと
良くなると思います。でも、「良くなる」ではなくやはり
「良くする」ことが必要ですね。

教育も政治も、もう黙っていられません!少しでも、小さくても
声を上げていきましょう。皆さん!
「障害児」教育や教育、それに政治に対する思いは一人ひとり異
なりますが、共通する部分は必ずあります。私自身は今年「違い
を探すのでなく共通する部分を探す」ということを、心がけよう
と思います。


godzilla師匠おひさしぶりです 投稿者:  投稿日:01月07日(木)20時49分35秒

 でも、お元気そうでなによりです。
私の方、昨日と今日、体調が悪く寝たり起きたり。。(T_T)
したいことが山ほどあったのに・・と悔やむことしきりです。でも、まあ
そのお陰でゆっくり考えられた事もありました。転んでも、ただでは起き
ないわたくしです。

今年も又、色々な分野で新たな挑戦もしていきたいと思います。今後とも
ご指導のほど宜しくお願い致します。


教えてください 投稿者:KEN  投稿日:01月08日(金)03時58分57秒

こんにちわ、皆様初めまして。
「構音障害」で検索をかけて、このページを発見しました。
私は発音に少々異常があり、悩んでおります。
(日常生活には支障のない程度のものなのですが)
常々不都合を感じており、訓練等によって矯正したいと思っているのですが、
どこに相談してよいか分かりません。
一般の病院でよいのでしょうか?
それに、構音障害の治療は子どもが主な対象と聞いたことがあるのですが、
それ以降の時期でも矯正は可能なのでしょうか。
突然申し訳ありませんが、何とぞお教え下さい。


こんにちはKENさん 投稿者:  投稿日:01月08日(金)20時33分36秒

>私は発音に少々異常があり、悩んでおります。

吃音などもそうですが、ご本人が感じておられるほど周囲の者は気にしてい
ない事も多いものです。私など大ざっぱな人間なので
「それも個性よ。」
等とついつい思って、良く周囲からひんしゅくをかいますが。A^^;

でも
>常々不都合を感じており、訓練等によって矯正したいと思っているのですが、

と言うことでしたら、一度相談されることも良いかもしれませんね。大病院な
どには「言語外来」があるところがあります。そうでなくともST(言語療法
士)がいる所でしたら相談にのって頂けるのではないでしょうか。電話予約の
所が多いようです。

下記のURLの「STのいる施設一覧」を参考になさっても良いかと思います。
もちろんそれ以外にもSTのいる病院は沢山あります。

>それに、構音障害の治療は子どもが主な対象と聞いたことがあるのですが、
>それ以降の時期でも矯正は可能なのでしょうか。

私が勉強させていただいた病院には大人の方も来ておられました。ただ吃音や
失語症の方が多かったかもしれません。
治療云々については、個々のケースによって違いますが、たとえば原因が器質
性のもので鼻咽腔閉鎖機能の不全などでしたら、訓練だけでは改善できない場
合もあります。又、機能性のものであっても口蓋化や側音化構音の改善は時間
がかかる事も多いようです。

でも、今まで普通に過ごして来られた方なら、何が何でもと言うのではなく、
治せるものなら治してみようかぐらいの気持ちでも良いのではないでしょうか。

すみません、余計な一言でした。
「みんながみんな完全でなくても、それぞれが弱点をもち、それでいて互いを
 尊重しあって生きて行ける社会」
などという夢物語からなかなか抜け出せなくて。。。
夢は夢、現実に対処していくための処世術も必要でした。。。
軽い構音の障害が就職のネックになったりする世の中ですものねエ。。。(*^^*)

http://www.fuji-mt.or.jp/~stkyokai/


ありがとうございました 投稿者:KEN  投稿日:01月09日(土)02時16分00秒

Mさん、役立つ知識と御助言、ありがとうございます。
御紹介下さったページで、訪ねる施設のめぼしもつきました。
こういった件ではあまり周囲に相談に乗ってもらったり情報を教えてもらったり
できないだけに、感謝の念に絶えません。

>ご本人が感じておられるほど周囲の者は気にしていない事も多いものです。
そうなんですよね。
私の場合でも、自分自身がこだわっているだけで、周りは大して気にしてはいないと思います。
ただ、子どもの時分には周囲の中傷も多く、結構苦労したものです。
欠陥を抱いているという感覚や口を開くことに対する恐れは日常の立ち振舞いや人間関係にも
大きな制限を加え、そうした生活から抱いた他人に対する不信や嫌悪はさらに己の活動を
狭めていき、そしてまた周囲を恐れ、妬み、嫌悪する。
若い時期におけるそうした悪循環は人格形成そのものの根幹として私に影響を与え、
その上に今の自分があります。
私の抱く人間観や世界の捉え方、人格に影響し、他人より狭い人生を送る事を余儀なくされた
ことを考えれば、この些細な障害も、障害そのものによる支障をはるかに上回る、甚大な
不都合を及ぼしてきたのではないかと考えます。
私のような、障害と言えるかわからない程度の軽度の問題を抱えた者でさえこうなのですから、
本当に重い障害を抱えた方々の苦労は察して余りあるものでしょう。
障害の治療とは実際の支障を取り除くだけでなく、心のケアにこそ、その本当の目的が
あるのではないでしょうか。
(↑専門の方にしてみれば、「何を今さら・・・」という発言でしょうが)

>でも、今まで普通に過ごして来られた方なら、何が何でもと言うのではなく、治せるものなら
>治してみようかぐらいの気持ちでも良いのではないでしょうか。
今の私には最も有意義なお言葉です。
障害にも、その矯正にも、真面目に、しかし軽い気持ちで臨んでいきたいと思います。
本当に、ありがとうございました。


雑感・・・ 投稿者:  投稿日:01月10日(日)12時02分16秒

>私の抱く人間観や世界の捉え方、人格に影響し、他人より狭い人生を
 送る事を余儀なくされたことを考えれば・・・・・

>障害の治療とは実際の支障を取り除くだけでなく、心のケアにこそ、
 その本当の目的があるのではないでしょうか。

 重いことばですね。
 この仕事、他人の気持ちに鈍感で、人とかかわるのが苦手なわたしに
 は本当はむいていないのかもしれないんですよね。
 でも、わたし自身、不器用で体育は全くダメ、他にも相貌失認や方向
 時間感覚の弱さなど、教室に来る子どもたちとよく似た部分をもって
 います。その意味で、エリートの指導者にはわからない部分で子ども
 たちの事がわかる部分もあるのではと、まあそれを一つの拠り所に何
 とか続けています。
 ここのHPはそんなわたしの学習室でもあり、エネルギー補給の場で
 もあるわけです。KENさんも、もちろん他の方も良かったら気楽に、又
 遊びに来てくださいね。


KENさん、よかったですね 投稿者:godzilla  投稿日:01月13日(水)16時46分45秒

KENさん、mさんに紹介してもらった施設を訪ねるめどがついて・・。

また、このホームページを時々訪ねて下さいね。

インターネットのホームページのいいところに行き着くと、インターネット

の良さを、しみじみ感じますね。

でも、草の根BBSが減って、インターネット全盛の今の世相もちょっと寂

しい気もします。つい最近も、加入していたBBSが「インターネット」の

ホームぺージに変わってしまいました。インターネットが使える環境にない

会員の方は、もうどうしようもないですね。


構音雑記 投稿者:KEN  投稿日:01月20日(水)18時07分45秒

あ、また来ましたッス。KENです。
どもども、ゴヂラさん。
私もこのページでインターネットの便利さというか、良さというか、そんなものを
感じました。
いやー、今までは胡散臭いサイトばっかり巡ってましたもので・・・。

で、また構音がらみの話です。
こちらでお教え頂いた情報から「あー、病院の言語外来とかリハビリテーション科に
行けばいいのね・・・フムフム」と見当をつけていた私ですが、そういえば病院って
一般の会社勤めの人が利用できる時間帯にはやってないんですね。
急患とかじゃなくても、夜もやってくれる病院ってあるんですかねぇ。
もうすぐサラリーマンとなる(新社会人ってヤツです)私にゃ、利用できないのでしょうか?
成人で言語の矯正とかしている人って、何か病院以外の施設にかかってるんですかね?
病院以外の施設って、よくわかんないなぁ。
うむぅ、もーちっと調べなきゃ。
・・・てなわけで、言語治療の施設について聞くために大学の保健管理センターに
行ってみました。
そこでカウンセラーの先生と話をする事になったのですが、言語治療関連施設の情報を
得るだけのつもりだったのに、構音の悩みを相談するという形になってしまいました。
(何となく、そうなるような気はしてたんですが・・・)
「君自身がその構音を気にしなくなれば問題ないんだよね。」
んんん、そう、ですよね・・・。いや、そうなのか?
「構音障害そのものの治療も大事だが、君が構音を気にしている気持ちを治していこう。」
えっと、じゃあ矯正の方は?
「ここではそっちの方をやっていくから、来週また来てね。」
いや、来いって言われりゃ来ますけど・・・はぁ。
結局、施設についての情報は得られなかったし、どうも当初の予定と違ってしまいました。

来るべき就職に備えて、間もなく転居します。
施設はそちらの方の地域で探す予定なので、まだどの施設に行ったものか決めていません。
(その地域で目をつけていた病院は、会社で働き始める4月以降は時間が合わないのでヤメた)
障害者センターみたいなところに聞いてみるのが一番でしょうかね?
「うーん、なぜヒマな学生のうちに治してしまわなかったんだ?」と後悔しきりの昨今。
早く矯正に取りかかって、さっさと治してしまいたいものです。


godzillaさん、kenさんこんにちは  投稿者:  投稿日:01月21日(木)08時23分31秒

godzillaさん
>でも、草の根BBSが減って、インターネット全盛の今の世相もちょっと
 寂しい気もします。
>つい最近も、加入していたBBS・・・
 インターネットライフを誰よりも楽しんでおられるgodzillaさんからは
 ちょっと意外な発言です。BBSはソフトの設定、会員登録など結構手間が
 かかる分、目的意識もネットへの期待感 も高いですよね。それに、その
 閉ざされた空間的要素からは、集団意識も育ちやすいのかな。
 私も、加入しているBBS、里帰りのような感覚で時々訪問しています。

kenさん
>「君自身がその構音を気にしなくなれば問題ないんだよね。」んんん、
 そう、ですよ   
> ね・・・。いや、そうなのか?
>「構音障害そのものの治療も大事だが、君が構音を気にしている気持ち
 を治していこう。」
> えっ と、じゃあ矯正の方は?
>「ここではそっちの方をやっていくから、来週また来てね。」いや、
 来いって言われりゃ来ま すけど・・・はぁ。

 大学のカウンセラー?4年間払い続けた学費の元をとるためと、勘違いして
 いるカウンセラーさんへのボランテイアのために是非行ってください。
 でも
 「治したいんだ!!」
 とはっきり言わないとストレスたまるかもしれませんよ。
 健闘を祈ります。←面白がっている 
 
>「うーん、なぜヒマな学生のうちに治してしまわなかったんだ?」と後悔しきりの昨今。
>早く矯正に取りかかって、さっさと治してしまいたいものです。

 そんなものでしょう、みんな。忙しくなるから本気になれるって事もあります。
 夜ねえ、公立の機関はまずアウトでしょうねえ。
 でも構音の練習は、大人なら家で自分でできる事もあるので、とにかく早く  
 行って、通えない事情を話して、その条件のなかでどんな訓練が可能か相談を
 したらいいのでは? 
 健闘を祈ります。←今度は本気

掲示板過去ログ案内に戻る
HOMEに戻る