1999年5月後半
今日は全国的に第四土曜日ですね。 投稿者:  投稿日:05月22日(土)13時57分00秒

貴重な休日、何をしようかな・・と、六時間ほど考え続けています。 A^^;

ちびくまママさん、はじめまして
HP訪問させて頂きました。
どこかで見かけたような(・・? 絵がたくさんあって初めて訪ねたお家という
気はしませんでしたが・・・・。

>息子は今4歳5ヶ月、HYPERLEXIA(文字数字の認知力だけが
>極端に高いタイプの発達障害。自閉症の範疇かどうかについては
>議論あり)との診断で当地の就学前療育プログラムのお世話になっています。

HYPERLEXIAって言うのですか。以前から気になっていたところです。
私の今の関心事は、
”それぞれの子ども達のもつ高い部分の能力で、弱い部分を補う方法”
って事です。

ちびくま君?ほどではないにしても、子どもにはそれぞれ何か強い部分、得意な
事、興味・関心の持てる”これ”というものがある筈だし、それを指導の場で活
かす方法を考えていくヒントにもなりそうな気がしているのです。

それにしても、アメリカは凄いですね。まあ、それがあたりまえといえばあたり
まえなのでしょうが。日本の現実と比べると・・・・まさに雲泥の差。
日本のお偉い方にも是非ちびくまさんのHPを見てもらいたいな。療育プログラム
の利用者サイドからの生の声って影響力ありますよ、きっと。これからも頑張っ
て情報発信してくださいね。わたしも勉強場所が増えて(*^_^*)です。

新米おやじさん、
まだまだ、子育てを母親まかせにしてしまいがちなおやじ族の多い中、新米おや
じさんのようなおやじ族の出現はこころ強いです。うちの教室での初回相談も、
たいていはお母さんひとりで来られるんですよね。二人で相談して、同じ様に子
どもにかかわっていかなければ意味が半減なのにね。

ウルトラの母さん、玲さん、悩める母さまいらっしゃいませ。何もおかまいできま
せんが、まあ、お茶でも一杯。


家庭からもお邪魔します 投稿者:新米おやじ  投稿日:05月22日(土)15時31分20秒

先日予告(?)しておりましたとおり、家庭からもアクセスできるようになりました。
妻には、ここをプリントアウトしたものを昨夜渡したのですが、子供の世話で忙しい
のか、はたまた「新米おやじ」が誰だかわかっていないのか、今のところ反応なしです。

早速、ここを「お気に入り」(会社では「ブックマーク」)に登録しましたので、いつ
かは妻も見るようになるでしょう。その節はよろしくお願いいたします。


お弁当は完ぺきでした 投稿者:ウルトラの母  投稿日:05月22日(土)23時45分32秒

ホッホッホッホッ
やる時はやるのです、ウルトラ母は。

遠足ではラジオ体操で腕がつりそうになったけど。
普段使わない筋肉使うとねー。
でも、ラジオ体操って身体にしみついていて、何年たっても忘れないものですね。

ウルトラ弟はすっかりお父さんっ子になってしまっていて、私達が帰宅するのと入れ替わりに
会社へ出掛けて行く父を追って玄関でしばらく泣いていました。
いつもお母様がこんなに良くしているのに、たった数時間でずるいぞ!



あらら・・もうこんな時刻? 投稿者:M  投稿日:05月23日(日)17時18分13秒

貴重な休日、何をしようかな・・と、考え始めて32時間ほどたって
しまいました。A^^;

パソコン関係の本や 積んであった本をパラパラとめくっているうちに
あらら・・もうこんな時刻?
でも、先ほど、ずっと気になっていた「言語発達遅滞」のページの更新
はしましたよ。
  やる時はやるのです、Mも。ねぇ、ウルトラ母さん。

ところで、きょうのきょうとはむしむしむしむし
ビールを用意しましたので、
新米おやじさんは新米ママさんと、

ウルトラ母さんはウルトラ父さんとそれぞれどうぞ。


あらまあ、結構なおもてなしを・・・ 投稿者:ウルトラの母  投稿日:05月24日(月)01時32分22秒

う〜ん、ビールに枝豆の季節になってきましたねぇ。
ウルトラ父は飲まないヒトなので、我が家は晩酌というものがありません。年に数回、ダンナを
置き去りにして帰る実家でタダ酒を飲むのが楽しみです。
専業主婦で子供が小さくて近くにジジババがいないとなると、飲みに行けないのです。ぐすん。

早速「言語発達遅滞」のページを覗いて参りました。
私が子供の頃(ン十年前)は、なんでもかんでも全て「知恵遅れ」という言葉で済まされていた
ことが、それぞれ「〜発達遅滞」というようになりましたよね。
この「発達遅滞」というものは、なんかとってもアヤシイ言葉のような気がします。
『発達はゆっくりだけどいずれ追いつくもの』なのか、『発達がゆっくりで、追いつきはしない
けれど同じ方向へ進んでゆくもの』なのか、いまいち把握できていません。
個人差があってAさんは前者でBさんは後者という場合もあるのかな?

ウルトラ弟は「言語発達遅滞」も「精神発達遅滞」も併せ持っていますが、まだ知的障害があると
断言はされていません。(要因がありすぎるのも困りもの・・・)
コミュニケーションはサイン言語というのかな、指さしをしたり、両手を重ねてトントンして
ちょうだいしたり、タンスからパジャマを出して眠りたい事を伝えたりしてくれます。
言っていることは少し理解できていて、
「ティッシュちょうだい」「おでかけしよう」「ゴミ捨ててきて」等は完璧に理解しています。
視覚も使っての会話は「イエス」「ノー」を間違いなく選択できますが、言葉のみでは
すべて首を縦に振ってしまいます。
(例えば、お茶が欲しいのに私が牛乳を出すと首を横に振りますが、言葉のみだと、
     「牛乳?」「ン」「お茶?」「ン」「どっち?」「ン」 という調子です。)

それでも反応がなかった頃に比べれば、ずいぶん進化(いや、進歩)しましたね。
1年程前は本人も辛かったけど、母も辛かったですから。
辛いと思うと本当に辛いので、癇癪起こしている彼に勝手にアテレコしてました。
 『ちがうって言ってるやろー、ワシは茶が飲みたいんや』
 『母ちゃん、ごはんやないでぇ、次ぎはさかなが欲しいんやがな』
とか、何故かでたらめな関西弁なんですが。

新米おやじさん、是非試してみて。
お子さんが「ちょうだい」の仕草を頑なに拒んでるように見えたら、
 『けっ。そんな赤ちゃん芸、アホらしくてやってられっかよ』
なんて代弁(?)してあげると、結構楽しいですよ。



アテレコ 投稿者:朝倉玲  投稿日:05月24日(月)09時10分58秒

・・・そういえば、私も時々やっていました。
次男のアテレコ。
でも、関西弁でやると、何故か楽しい雰囲気。
さすがウルトラの母さんですね。(^^)

>早速「言語発達遅滞」のページを覗いて参りました。

私も昨日のうちに見に行きました。
うちの息子は間違いなくこれだなぁ、なんて思いながら読みましたし、
言語発達遅滞があると、精神発達遅滞も同時に起こるような気もします。
言葉が精神の発達に刺激を与えるからなのでしょうか。
言葉がうまく使えないと、集団生活をうまく送れないので、それで発達に障害を生じるのでしょうか。
ともかくも、言葉が使えるようになってきたら、社会性も精神も急激に発達を始めたのは確かです。

最近の次男の得意セリフ。
「えっとー、これは」
これを言ってきたときは、自分の見ている物の名前を教えて欲しいとき。
つまり「What's this?」ですね。
これがでるようになって、会話は本当に楽になってきました。

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


アテレコ私もやってみます他 投稿者:新米おやじ  投稿日:05月24日(月)11時12分35秒

先日来、度々お邪魔しております、「新米おやじ」です。我が家でもアテレコを早速やってみたい
と思います。いろんなアドバイスを頂いて、感激しております。

近況報告。先週金曜日に、妻が子供を公園に連れていったのですが、池に落ちそうになって左
腕を引っ張ったところ、どうも脱臼したようです。「どうも」と書いたのは、病院に連れて行くまでは
泣きつづけていたのですが、レントゲンをとった時には、別に異常がなく、その後痛がることもな
いからです。

何かと子供には手がかかりますが、子育てを通して、私も本当の親になれるのだろう、と思って
います。


脱臼 投稿者:朝倉玲  投稿日:05月24日(月)14時02分51秒

ああ、それ、うちの長男の時に経験しました。(^^;;;>肘脱臼
やっぱり、強く腕を引いた拍子に外れたらしくて、
でも、病院で診察するときに、はずみでまた戻りました。(苦笑)
まったく、子どもっていろいろありますよね。
次男は、お風呂の縁に立ち上がって、転んで、顎の下を7針縫いましたし。(^^;;;;;;

でもって、肘などを脱臼したときは、その後も2.3年、はずみでまた抜けることが多いので、
気をつけてあげて下さいね。<経験者は語る(笑)
その時には、外れた方の腕の手首をつかみ、
親指を上に向けた恰好(空手で瓦割りをするときの手の形)で軽く引きながら
軽く内側にねじって(手の甲を上に向ける形にする)みて下さい。
力を入れる必要はありません。
軽く、くいっと。
この時、大人はもう一方の手で子どもの腕の付け根を押さえると、やりやすいです。

落ち着いてやれば、これでけっこう戻ります。
これでダメなときには、整形外科に行かなくてはなりませんけどね。(^^;;

ホント、初めから「親」の人間なんていないんです。
母親だって、毎日、子どもたちから教えられ、育てられているんですもの。(笑)
お互い、頑張りましょうね。(*^_^*)

http://village.infowebne.jp/~asakura/


いろいろありますよね 投稿者:ウルトラの母  投稿日:05月24日(月)15時23分51秒

ウチの子たちは脱臼はないけど、良く耳にしますよね。

私が大慌てしたのは『熱性けいれん』です。(兄)
対処方法を聞くだけのつもりだったんだけど、通報があれば必ず出動する決まりになってる
そうで、夜中に救急車が来てしまいました。
皆さん、やたらと119番しちゃダメですよー。
(まずは総合病院の救急外来かなんかに電話しましょうね)

弟はつい先日コケて肘をすりむいた。それが記念すべき初めてのケガらしいケガです。
(私の身体の一部と化していた日々が長かったのでケガすることなかったのです)
かさぶたを触っては「おぉ?」と毎日のように新鮮に驚いています。

私も母親歴6年目に入りますが、まだまだ若葉マークです。
子供の成長とともに新しい出来事があり、悩み、クリアする。それをひたすらリピートしてます。
多分、きっと、終わりはないでしょうね。
(私の両親がいつまでも私の幸せを願ってくれているように)

いろいろあっても、私を「親」にしてくれた子供たちには感謝しています。
生まれてきてくれてありがとう。
これがとんでもない良い子たちでちっとも手が掛からなかったら、母は成長も向上しませんね。
母にとっては非常に困るあんな事やこんな事も、君たちの親孝行の証だと思って、ありがた〜く
お受けいたします・・・。くすん。


P.S.朝倉玲さまへ
    お弁当の中身は、
     卵焼き・つくね(冷凍食品!)・ウインナー・焼き魚(銀むつ)・ブロッコリー・
     ミニトマト・りんご・キウイ・たらこのおにぎり
    でした。長男の好物を揃えてあげたので、残さず食べてくれて満足満足。
    次男がお弁当箱のふたを開けた時の反応は、
    「はぁ〜」(驚きと感動らしい)
    で、父の中身と同じかどうか見比べて確かめていたそうです。

    


名言集 投稿者:  投稿日:05月24日(月)20時26分26秒

>この「発達遅滞」というものは、なんかとってもアヤシイ言葉のような気がします。
 
  そのアヤシサが、大好きで好んで使っております (;^_^A 。
 本当は「精神発達遅滞」より「精神遅滞」ということばを使う人のほうが多いよう
 なんですよね。でも、「発達」ということばが入ったほうが可能性・明るい未来を
 感じるでしょ?(^_^;)
 
>『発達はゆっくりだけどいずれ追いつくもの』なのか、『発達がゆっくりで、追い
>つきはしないけれど同じ方向へ進んでゆくもの』なのか、いまいち把握できていま
>せん。

 するどい!!
 追いつく子もいれば、追いつかない子もいますよね、やっぱり。
 でも、ゆっくり、ゆっくりでも発達しているというその事実、他との比較ではない
 その子その子のその成長を見てやりたい・・そんな思いも込めて使いたいな。

>言葉が使えるようになってきたら、社会性も精神も急激に発達を始めたのは確かです。

  うーーん、実感のこもった言葉!!
  今度,どこかで無断引用させてもらおう・・・。
  自分の思いが伝わったという満足感は、情緒の安定にもつながるし、
  いわゆる内言語が育てば、自分の気持ちや行動をセーブすることも可能になるし、
  ことばの発達は、当然、精神発達にも良い影響を及ぼすわけですよね。
  逆に、精神発達が言語の発達も促すだろうし、そうなると、相乗効果を生みます
  ね。

  それにしても・・・・・・・(*^^*)
  
新米おやじさん
>子育てを通して、私も本当の親になれるのだろう、と思って
>います。

玲さん
>ホント、初めから「親」の人間なんていないんです。
>母親だって、毎日、子どもたちから教えられ、育てられているんですもの。

ウルトラの母さん
>私も母親歴6年目に入りますが、まだまだ若葉マークです。
>子供の成長とともに新しい出来事があり、悩み、クリアする。それをひたす
>らリピートしてます。
 
 うん、全部、名言集に載せとこ・・・・。
                母親歴○○年 枯葉マークのM


諸先輩方へ 投稿者:新米おやじ  投稿日:05月25日(火)09時09分23秒

私が「新米おやじ」というハンドルネームにしたのは、ここに登場される皆さんが、
(年齢は存じませんが)
親として、ものすごく「先輩」であるように感じたからなのですが、皆さんもまだまだ
成長途上であるとお聞きし、少し安心しております。
ちなみに、「親父」の方は、本来の父親という意味以外に、私が独身の
頃から既に「オヤジ」と呼ばれていたことも意味しております(ああ、我が
子はとりあえずオヤジ顔じゃなくてヨカッタ!)。

我が子については、最近、若干ネタ切れの感もありますが、小さな事で
も何か発見なり変化がありましたらまた報告させて下さいね。


あ。うちもです。 投稿者:ねむりん  投稿日:05月25日(火)10時39分39秒

●ウルトラの母様
>私が大慌てしたのは『熱性けいれん』です。(兄)
ああ、私もです。
119に電話して、来てもらってしまったのも同じ。(明け方4時だった)
でも、本当にどっきりするんですよね。娘は結局、都合4回やってしまいましたが
何回見ても慣れません。
現在、ひきつけ止めの薬を常備してますが、発熱するとドキドキものです。

ところで、保育園に来たお医者様が気になる事を言ってたそうなんですけど、
熱性けいれんと発達の遅れって、関係があるんでしょうか??。
既に、近所の大学病院で脳波を取ってもらって「大丈夫でしょう」と判断して頂いているのに、
(診て下さった先生も、信頼できる方でした)
「他の病院で、もう一度診てもらって下さい」
と、言われました。…………そんな事して良いのかなぁ。

あ。それから
●M様
プレイコーナー、楽しすぎです。(笑)
ついつい、テレホ時間でもないのに長居してしまいました。
今後とも、また、遊ばせて下さいませ。


ねむりんさまへ 投稿者:ウルトラの母  投稿日:05月25日(火)12時48分51秒

うちの子は半年の間に2回やりました。脳波も異常なしです。
けいれん止めは常備していて、2歳以降はひきつけた事はないです。(来月で5歳になります)

けいれんと発達の遅れの関係は知りませんが、ひきつける事自体が
脳にあんまり良くないような気がします。(根拠はないです、ただの思いこみ)
身体になんの悪影響もないなら薬を使う必要はない、医者が使うのは薬の副作用よりも
ひきつける方が身体に悪影響を及ぼすから、だと思ったからです。

保育園でのやりとりの様子が良くわかりませんが、これまで4回やっているという事で
てんかんが疑われたのかな?
てんかんは脳波をとれば分かるらしいですが、通常は脳波に現れず発作時のみ
脳波に異常を来すものもあるそうです。
てんかんと発達(知能)の遅れは確か関係があったと思います。
過去の記憶ですので、鵜呑みにしないで下さいね!
もしも間違っていたら、ご存知の方は訂正の書き込みお願いします!

うちの子は精神発達、言語発達は平均より早いみたいです。(言葉はスタートが遅かったけど)
遅れていたのはおねしょくらいなもので、これは最近になってやっとしなくなってきたかな。
(毎日のシーツ洗いのために大型洗濯機をダンナが買ってくれた。息子様々です)

気になるようなら検査した病院へ再受診してみましょう。
他になにか症状がなければ脳波を取り直すことはないと思います。
でも、普段けいれん止めの坐薬を出してくれているお医者サマに相談するのがてっとり
早いですね。(かぜ引いたり下痢した時に、ついでに聞いてみたら?)


熱性けいれん 投稿者:M  投稿日:05月25日(火)20時42分18秒

 数年前、某大学の夏季講習を盗聴いや聴講した時のノートには下記のように
書かれています。

 熱性けいれん
・乳幼児の1割弱にみられる。。
・大部分は学齢期までには完治。
・ごく一部はてんかんに移行。

 (これだけでは何もわからない。。我ながら素晴らしいノート!!)

Net上ではこんな事が書かれているページがありました。
お医者さんのHPのようです。

http://www.nsknet.or.jp/~katoh/febrile_convulsion.html
 
私が研修を受けた病院でも保護者に
「熱性けいれんそのものは知的発達への影響はない」
と、説明していたという憶えがあります。


 でも、回数の多さについては、ねむりんママも心配ですね。
ウルトラ母さんの言われるように、子どもさんの様子を知って頂いている主治医
に心配な点を再度、説明してもらうのがベストのような気がします。

 実は、今まで通級の子の親御さんから
「乳幼児期に熱性けいれんがあった。」という報告は何回か聞いたのですが、
「そうでしたか。」と、聞き流していました。
こんなふうに、皆さん悩みながら、過ごしてこられたのですね。
                         ・・・・・・・・反省。 

      感性カサカサの枯葉マークの先生にならないよう、気をつけます。


10000カウント? 投稿者:M  投稿日:05月26日(水)08時15分51秒

おはようございます。
今日は、出張で遅出なので、時間つぶしです。

ふと、みると表のカウンターが9900代を示していました。
うん?この頃やけにカウンターが早く動くのですが、どなたか、カチャカチャと
動かして遊んでいませんか?(^^ゞ

 でも、開設して丁度一年になりますが、疑問符多用のHPにこんなに大勢の方に
訪問して頂いて、うれしいような、申し訳ないような・・・。
 情報発信などというおこがましい事は考えておりません。これからも、今の迷
い、疑問、思いを綴っていきます。
 同業者の方も、是非ぜひご意見くださいね。
というわけで、今の様子だと明日くらいには達成されるだろう10000カウン
ト、記念行事は、、、、、、特にありません??(^-^;)


私もその一人かも? 投稿者:新米おやじ  投稿日:05月26日(水)09時03分58秒

はい、私もカチャカチャ遊んでいます。


下記に同じく 投稿者:ウルトラの母  投稿日:05月26日(水)20時52分02秒

ちょくちょくチェックしてますね、私も。

ここの掲示板が居心地良くってすっかり居着いてしまってますねー。


近況報告 投稿者:新米おやじ  投稿日:05月27日(木)09時04分43秒

またまたお邪魔致します。

脱臼の方は、その後は特に異常ないようです(そもそも脱臼だったのかも本当はわかりませんが)。
朝倉さんに頂いたアドバイスは、今後のために覚えておきます、ありがとうございました。

ここ数日は、ご近所に頂いた、ポンキッキのビデオがお気に入りの様子。全国各地の電車が出てく
るやつなのですが、歌に合わせて不器用に体を動かしています(こりゃ、私のように体育の成績は
悪そうだ!)。私の目には、アーバンライナー(近鉄特急、ローカルネタですみません)なんか、全然
魅力的に見えないのですが・・・。

私の自宅は環境が悪いのか、もう蚊が飛び始めています。私はまだ被害に遭っていませんが、息
子はもう10数箇所もかまれてしまっています。一応電子蚊取りを使っていますが、あまり効果はな
さそうです。最近は、日本脳炎云々という話しはあまり聞かないのですが、ちょっと心配です。


久しぶりにカチャカチャしました 投稿者:親ぶた  投稿日:05月27日(木)13時27分20秒

 初めてお邪魔してから もう半月が経ってしまいました。
久しぶりに覗いて見てびっくりしてまーす (全部読んでる間に回線がー!!切れてた)
前の方に握力の事がりましたよね 一緒です う・家の子もでーす 運動発達のドクターに
言われました、赤ちゃん握りだって なんだか親指と人差し指の力が無いとのことでした。
今は 力を付ける為に親指と人差し指で、物を掴んだり 輪を作って引っ張ったりしてます。
 我が家のこぶたが一番大きいみたいですね 改めて皆さんのを読ませていただいて、うん 
うん そーそ 来た道だなーとうなづきすぎて・・・首が変です  
これから 行く道きっと色んな事が待っているんだろな 泣いて、悩んで、笑って
でも 今までの様に一人でこもらなくても これからは、ここに来て聞いてもらえるんだーい
やったー
と、ゆう訳で宜しくお願いします
Mさん LDについて探してきました、ちょっと遠いのですが名古屋市の名市医大に有りました
頑張って一時間電車に揺られてきます。有難うございました。


日本脳炎ほか 投稿者:ウルトラの母  投稿日:05月27日(木)14時27分45秒

先日たまたま次男の主治医と日本脳炎の話をしました。
予防接種は一昨年まで4歳すぎてから、去年より3歳以上になりましたが、乳幼児期より学齢期
の方が症例が多いようですね。(戸外で活動するのが増えるからかな)
あんまり聞かなくなったけど、年に数例は報告があるそうです。
電子蚊取りはあんまり効果ありませんね。虫よけの薬で、ウエットティッシュタイプのものが
便利です。お肌が弱いとダメかもしれませんが。

さて。
ウルトラ弟もついに! トイレトレーニングが始まりました。
私はまだやる気がなかったのですが、出た時にサイン(またを押さえる)するようになったので、
時期を逃したらいけないと思いまして。
丁度、外出の予定が少ないこともあり、月曜日からやってます。

   一日目・・・パンツが濡れると「ギャーッ」と叫んで終わる。
         うっかりパンツのまま出掛けた大型スーパーで、床に水たまりを作る。
         母は書籍コーナーの床を拭いてそそくさと立ち去る。
         (開店したばかりで、周りにお客が少なくて良かった!)

   二日目・・・おしっこが出そうになると股を押さえて「ウアッ」「ウアッ」と叫ぶ。
         トイレに座ると出ない。出そうなのを必死にこらえている。
         何度もトイレをいったり来たりしているうちに漏らす。

   三日目・・・1時間半の間に10回くらいトイレに出入りし、タイミング良く出る。
         ほめちぎってやると喜ぶ。
         これで2回ほど成功。
         ほとんどの時間をトイレで過ごしている母は、家事ができない。

   四日目・・・朝食の後、何度もトイレを往復しながらもウンチ成功!
         お友達の家でおしっこを失敗するものの、家ではおしっこを漏らすことなく
         上手にできている。

うん、これは行けそう!
言葉が出なくても、合図ができれば大丈夫なんですね。
それに、うんちが決まった時間に出る(一日一回、朝食後)ことと、おしっこの間隔が長い子
であるのが良かったです。
長男はおしっこの間隔が短くて苦労したから、とっても楽な気がします。
兄の時、あんまりうるさくトイレに誘ってばかりいたので、今でも長い間我慢できないです。
お漏らしに関してはとても神経質な子になってしまって、反省してます。
トイレトレーニングは床掃除や洗濯がイヤだったらやらない方がいいかもしれませんね。
紙おむつ代はかさむけど、子供の心が傷ついたり、お母さんの気持ちがささくれだったりする
よりいいじゃないですか。
(新米おやじさん、読んでる? 将来ママさんがイライラした時に話してあげてね)
今回は「漏らすのが当たり前」だと思っているので、ちっとも苦痛にならないのが不思議です。
最初上手にできてもまた逆戻りする事もあるかもしれないけど、そうしたらまた紙おむつに
すればいいや、とも思ってます。
(ウルトラ父のお小遣い値上げを当分我慢してもらえばいいのだ)
兄の時、「うちの子もできるはず」と思っているからできないとイライラしたものです。
弟の場合、「できないだーなー」と思っているからできたときものすごく嬉しい。
子供って子供扱い(過保護とか過干渉とかではなく)した方が早く自立するような気がして
います。
これは今後の子育てに生かさなくては!


わ、すっご〜い!! 投稿者:朝倉玲  投稿日:05月27日(木)23時13分54秒

こんなにスムーズにトイレット・トレーニングが進むなんて、
ウルトラ弟くん、えらいぞぉ〜っ!!!(^o^)
朝倉のおばちゃんがすごく感心していた、とお伝え下さいませ。(笑)

うちは、ようやくおしっこが失敗しなくなってきたところ。
ウンチはまだのようですね。
どうしても、おまるやトイレでするのにまだ抵抗があるみたい。
でも、「出来ないのが当たり前」みたいに思っていると、失敗しても、よその子より遅れていても、
大して気にならないんですから、ホント不思議。(笑)
それと、家の中が汚されるのがいやな人は無理にトイレット・トレーニングしない、という意見には
私も賛成!
かえって、ストレスたまっちゃうから、もう少し待ってからの方が良いと思います。(^^)

>親ブタさん

そう。ここに来ると、同じような状況のお父さん、お母さんたちがたくさんいて、
自分の子どもの話を「丸ごと」聞いてもらえるので、本当にほっとするんですよね。
普段、こう言うことを話すと、すぐに「それは大丈夫よぉ」とか「男の子は言葉が遅いものなのよ」とか
言われちゃうので(相手は好意で言ってくれているんですけどね)
それ以上、自分の子どものことを話せなくなってしまうのです。
それって、実は結構欲求不満がたまってしまうから・・・(苦笑)
この掲示板の存在は、私にとっても、とても貴重なのです。(*^_^*)

http://village.infoweb.ne.jp/~asakura/


親豚ぶたさん、おひさしぶりです。 投稿者:M  投稿日:05月28日(金)08時05分22秒

 皆さんも、いつもおかまいなしですみませんねえ。
ちょっとまた、出かけてきますのでワインでもお茶でも出して、
飲み食いしながら、いろいろお話の続きをしていてくださいね。 (;^_^A  


祝!10000カウント他 投稿者:新米おやじ  投稿日:05月28日(金)09時48分41秒

10000カウント達成おめでとうございます。私はつい1週間ほど前からここに来させていただいて
いるだけの新参者ですが、これからも宜しくお願い致します(最近では、朝、まずここを覗くのが日
課になってしまいました)。

最近、トイレトレーニングの話しが盛んですね。ベネッセの本でも、今月号は、トイレトレーニングの
特集が組まれているようで、我が家のトイレにも、付録(壁掛けのようなものですが、上手く形容で
きません)が早速掛けられました。今のところ、息子へのトレーニングの予定は立ててはいません
が、頃合いを見計らって始めようかな、と思っております。ウルトラの母さんの仰言ったとおり、あせ
らないことを肝に銘じて。

ところで、ベネッセの本の中で、しまじろうの家族が出てくるのですが、おとうさんは、ネコ科特有の
3本ひげははえているのですが、鼻の下には、髭剃り跡があるのですよ。「何故この(3本)髭はそ
らないのかねぇ」という、ショボイ冗談を飛ばすのですが、とりあえず息子には通じないようです(^^ゞ


バイバイって・・・・ 投稿者:ともママ  投稿日:05月29日(土)13時51分39秒

久しぶりの、ともママです。
この冬、「わんわん」と言い始めてもう5ヶ月、やっと昨日「バーバー」と言って
手を振るようになりました。
ばいばい、だな?それ。

祝 ふたつめのコトバ!  です。

ところで、ひきつけについてお話が出ていますが、うちの主人は
小学校の低学年まで、それはもう頻繁にひきつけていて、
話によると親があきらめるほどだったそうですが、その後は医者いらずの
健康体です。ちょっと夢見がちですが、ばりばりサラリーマンやってます。

もう一人友達に、近所の人に「この子はどうなるんじゃろうかと思っとった」
といわれたほど、ひきつけを起こして救急車に乗っていた子がいますが、
進学校でトップ集団にいつも入る成績でしたし、陸上部員でした。

詳しいことを知らない私が言うのは無責任かもしれませんが、
きっと、だいじょうぶ!


熱性けいれん その2 投稿者:  投稿日:05月29日(土)20時28分39秒

新米おやじさん
早速、しまじろうくんに遊びに来てもらいましたよ。
もちろんベネッセからの許可も頂いているというサイトからですから
ご安心を。しまじろうくんの髭は左右2本ずつなんですね。

ともママさん
バーバー

>その後は医者いらずの健康体です。ちょっと夢見がちですが、ばりばりサラリー
>マンやってます
 いいですね、夢見がちのパパ。広島に帰った時にでもお会いしたいです!!

あっ、それから熱性けいれんの事、またまた違うお医者さま(小児科)に質問メール
を出させて頂きました。そのDr.も今度HPを作られるとかで、そこに熱性けいれんの
ことも書いていただけるそうです。連絡頂いたら、紹介させて頂きますね。


こんばんわ。 投稿者:悩める母  投稿日:05月29日(土)21時29分23秒

子供が2人とも眠ってやっと一息です。今日は主人が2人とも外へ連れ出したりしてくれたので
ずいぶん楽さしてもらいました。まったく男の子2人のエネルギーには圧倒されてしまいます。
次男のトイレトレーニング、開店休業状態で「親の怠慢」と言われてもしかたありません。
トイレには座ってくれるものの、なかなかタイミングが合わないみたいです。風邪気味で
ちょっと体調が悪いこともあって、言う事をきいてもらえないです。こちらはこれから冬を
迎えますが、また何度も風邪をひくのかと思うと憂うつです。ほんとにこちらのお医者さんは
薬をだしてくれません。(薬に頼らない方がいいのはわかってるんですが)何日も嘔吐したり
下痢して元気のない子供を「様子を見てください」の一言で帰すのはやめてくれー。
症状が悪くなってから初めて薬が処方されます。こちらでは医者通いもストレスですよ、
ホント。(笑)でも飲み薬がほとんど液体を処方されるのですが、バナナ味、ラズベリー味とか
おいしいらしくいつももっとちょうだいとねだられます。熱性けいれん、うちはまだ経験が
ないのですが親にしたらとっても恐いですよね。発熱も40度近くなるとほんとにパニくって
しまいます。


はじめての言葉? 投稿者:ウルトラの母  投稿日:05月29日(土)22時50分55秒

ウルトラ弟、アンパンマンの絵を見て突然「パンパン」と言いました。
「そうだね、アンパンマンだね」と言うと、「パンパンアン」と。

以前からウルトラマンを見ると「アッ、イア!」と言っていたのですが、これがどうやら
「(ウルトラマン)ガイア」だったらしいです。
なぜそれに気付かなかったかと言うと、ウルトラマンワールド(マンガ)のウルトラマンを
見てそう言っていたからです。
彼にとっては「ウルトラマン=ガイア=アッ、イア」なのですね。

どちらを記念すべき初めての言葉にしようかな。
やっぱアンパンマンにしよう。絵と言葉が合っているものね。
初めての言葉はやっぱり「オカアサン」ではなかったなぁ。クヤシー。

ところで。
トイレトレーニング、終わりました。取りあえず家ではトイレで用を足します。
なんか肩すかしされた気分です。うれしいけど。
あとは逆戻りしないといいな、と思います。
成功の秘訣は、彼がとても汚れるのが嫌いなヒトだと言うことでした。
(私の子だとは思えないくらい潔癖性。パンツが濡れるのに耐えられなかったらしい)

>悩める母さま
 トイレに座るもののタイミングが合わないのって、付き合っている母としては辛いですよね。
 うちの子は今にも出そうなのを必死に我慢してました。1時間半も我慢し続けていたのには
 根性あるなぁと思いましたが、身体に悪そうですよね。


 


有り難い事です(嬉泣)。 投稿者:ねむりん  投稿日:05月30日(日)00時51分16秒

熱性けいれんの事、こんなにたくさんの方が情報寄せて下さるとは…。
嬉しいですーーーー。
私は全然経験無かったものなので(身内でも)、ともママさんの御主人やお友達のような
話を伺うと、勇気付けられます。まあ、無いに越した事はないけど、既になっちゃった事を
気にしすぎるのも良くないですよね。またパニック起こさないようにしよう。(汗)
Mさんも色々調べて下さって有り難うございます。心強い限りです。
また、色々質問させて下さいね。

ちなみに娘は最近、お手伝いに凝っています。
テーブルに物を運んだり、仕舞ったり、ハンカチをたたんだり、大助かりです。
そーゆーことは、どんどん出来るようになるんだよなぁ。(笑)


サーバーがダウン? 投稿者:M  投稿日:05月31日(月)05時50分26秒

おはようございます。
どうも、昨晩あたりからjustnetのサーバーが軒並みダウンしているみた
いです。メールのサーバーも。
ここも、justnetからつないでいるgifは全部だめですね。でも、すっきり
していてこっちの方が良いかも。
(上記メールアドレスの方は使えます。)


復活したようですね 投稿者:新米おやじ  投稿日:05月31日(月)08時56分31秒

早朝、ここにお邪魔した時点では、ダウンしていたようですね。昨夜見たしまじろうが表示されません
でした。でも、今は復活(復旧か?)しているようですよ。

Mさん、しまじろうは息子に大ウケです。昨夜は、なかなかPCを開放してくれませんでした。お蔭様
で、「バンザーイ」芸を覚えました。でも、ビデオの方がもっと動くはずなのに、シンプルな動きのしま
じろうを見て、こんなに喜ぶのは何故でしょうか?


熱性けいれん その3 並びに余談 投稿者:  投稿日:05月31日(月)21時35分46秒

先日の熱性けいれんの件、問い合わせをさせていただいた小児科開業のDr.から
メールを頂きました。 

熱性痙攣は、大まかに言うと、単純型熱性痙攣 と複合型熱性痙攣 に分けることが
できるそうで、
単純型熱性痙攣の定義
   てんかんの家族歴なし。
   脳障害の原因となりうる疾患の既往がない。
    生後6ヶ月から満6才以内。
   発作時間:最高20分以内。
   痙攣;左右対称性、巣症状(脳のいずれかの局所との明らかな関係)(−)。
   発作終了後、意識障害は持続しない。四肢の麻痺など残さない。
   明らかな神経症状、知能・性格障害を有しない。
   発作が短時間に頻発することはない。

 この定義からはずれるものは複合型と言われ、そのタイプのものは原因、その後の
経過に注意が必要だということです。

で、単純型のものでは、小児の発達の障害となることはまずないそうですが、それで
も年に何度も起こすことはよくないし(事故やてんかんへの移行等)可能な限り熱性
痙攣は予防すべきと言う事でした。良い薬も出ているそうで、予防方法も含めて主治
医に相談したら最適な方法を考えてくれるだろうと言う事でした。

 てんかんについても知的発達に影響を与えるのは一部の難治性のものにすぎないそ
うで、大部分のてんかんは正しくコントロール(発作)されれば何も問題はないそう
ですよ。

というわけで、ねむりんさん。健康管理の意味合いで予防は考えた方が良いに決まっ
ているけれど、そうそう神経質になることもなさそうですね。


ところで、先日お知らせしたHPは既に開設されているそうです。
下記ページに「痙攣発作」時の応急処置について書いておられます。熱性痙攣につい
ては急性疾患の項で今後、書いていただけるとのことです。

   http://www.rifnet.or.jp/~meteor/dis-frame.html

(余談or本題 1^_^; )
前回のメールの返事に、
「 熱性痙攣等についてのご質問ですが凡そ私が日常の臨床で了解していることを
 書いておきます。脳波の問題等まだいろいろあるかと思いますが、さしあたり簡単
 ですがお答えしておきます。」

との記述があったのに、肝心のその回答が何も書かれていなかったので、てっきりHP
の方に書いて頂けるのかと早とちりしてしまっていました。それにHPのURLも書か
れていなかったので、まだ、開設はされていないのだ思っていたのです。

でもねぇ、わたしもわたしですが、そのS先生、
「答えを書き(送り)忘れていた。」
とその4時間後にまた、メールをくださったのです(*^^*)。

あっ、S先生なんて書いてもHPを紹介したのですからバレバレですね。
近くに住んでおられたら、絶対かかりたいタイプの先生でしょう?


有り難うございます。 投稿者:ねむりん  投稿日:05月31日(月)23時58分09秒

●Mさん
熱性けいれんの資料、本当に有り難うございます。
3年来の(泣)疑問が氷解しました。やっぱり「正しく知る」だけで、気持ちの落着きかたが
全然違うなぁ。
やっぱり「後遺症等はまずない」とは言われていても、言葉が遅い事とかが気になってきたとき
から、「もしかしたら……」と関連を考えてしまうんですよね。
「考えてもしょうがない事は、考えない方がいい」って分かってるんですけどねぇ。(笑)
とりあえず、(うちの主治医の先生も言ってたんですが)薬を上手く使って行きたいと思います。
本当に有り難うございました。

ご紹介のHPにも行ってきました。すごく良いサイトを教えて下さって有り難うございます。
ううう。確かに、地理的に遠いのがちょっと悔しいなぁ。我々はチャキチャキの江戸っ子です。
(笑)

掲示板過去ログ案内に戻る
HOMEに戻る