1999年8月前半
花火情報 投稿者:  投稿日:08月01日(日)13時08分06秒

>うまこさんのおっしゃる「しなやかさ」は「脳天気」とはやっぱり・・・違います・・
>よね?こりゃまた、失礼しましたーっ!

 ははは、ウルトラの母さん、広辞苑で調べてみました。
                    <おいおい

しなやか・・@たおやかなさま。上品なさま。Aしなうさま。弾力にとんでたわむさま。
脳天気・・・@軽薄で向こう見ずな者。なまいきな者。

 「脳天気」ってことば、天真爛漫なもっと良いイメージがあったんですが
 広辞苑だと散々ですね。

 で、ウルトラの母さんのイメージはやはり「しなやか」の方ですよ。ご安心を。
 「上品」ってことばがややひっかかりますが・・・A^^;。

ところで、関西在住の皆様。
暑い日が続く中、8月3日、淀川花火大会で納涼なんてどうですか。
私は、去年初めて行ったのですが、確かに人は多いですが、そのぶん会場(淀川河川敷)
も広いので、みんな座り込んで見られますよ。PL花火にはかなわないけどかなり見応え
はありましたよ。
        ↓
  http://www.kbch.isp.ntt.co.jp/doyukai/yakei/100kei/hanabi/html/80.html

わたしも今年はビール、おつまみもち込みの予定です。ビールを飲んで談笑中のうら若
き四人の女性グループをみつけたらその一人が私です。(*_☆\
去年も帰りはさすがに混んで動きが取れなくなったので、今年は少し時間をずらすつも
りです。

関西以外の方、花火が苦手な子どもさん、とてもそんな夜のおでかけは・・という子ど
もさんのおられる方は下記でお楽しみくださいませ。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/hanabi.html


ラベリングについて 投稿者:ピーチまま  投稿日:08月04日(水)15時17分51秒

皆さんの意見、なるほどと読ませていただいておりました。
〇ちびくまママさん
>シロートからも専門家からも「おかあさんの接し方が悪いに決まっている」
私の場合シロートからは随分言われましたが
(今だに関わり方を指導してくださる方も(-_-;))、すべての専門家の方からは
「この子の持って生まれたものであって絶対におかあさんのせいじゃありませんから。」
と言われたので、この話にはちょっとびっくりしました。辛かったでしょうね…。
日常的に関わる者にとっては、気持ちの余裕と、具体的な関わり方の情報が必要ですよね。
しかもゆっくりとは言え子供も成長していきますし、そのつど
見つめ直していかなくてはいけないし。それを一人で探るのはかなりしんどい事です。
味方になって一緒に手立てを考えてくれる人が欲しいです。

〇Mさん
>うちの地域では、障害児クラスというのはなくて通常の保育で加配をつけるというシステ
ムになっています。それはそれで、必要な事だとは思うのですが、療育という視点からは
まだまだ遠いのではないかという印象です。

うちの地域も同じです。私の娘に加配はついていませんが、
加配のついているお子さんを見ていると、療育のためと言うよりも
危ない事をしないように付き添っている、と言うような感じがします。

〇うまこさん
>そういう情報もうちのHPでお伝えできるようになればいいな、とも
思って作ったんですぅー。(今はまだまだ建築中でなんの役にも立たない部屋ですが。笑)

ぜひ活用させていただきます。増築完了したら教えてください!


遅まきながら 投稿者:ピーチまま  投稿日:08月04日(水)15時32分45秒

>ひいろさん
はじめまして。
ドラくんはうちの娘(3歳10ヶ月)と同じくらいですね。
療育センターと幼稚園、平行して通園できるなんていいですね。
うちの子は遊び足りないと、夜中に起きて歌を歌ったりします。
(夜泣きじゃなくて、しっかり起きている)しかも声がやたらでかい。近所迷惑です。
最近はプールで疲れているのか朝まで爆睡しています。

>暗黒の宇宙をしょっているような…
ははは(笑)、わかります。私もたまにブラックホールに吸い込まれる時があるんで。

自閉症でも“お友達大好き”な子もいるし、見た目にはまったくわからない子も多くいますよね。
>映画にでてくるような、目がうつろで表情がない自閉症児
世間一般にはこのイメージなんですよね。


うふ♪。 投稿者:ねむりん  投稿日:08月05日(木)02時09分07秒

明日から家族4人で、熱帯夜地獄の東京を脱出して、北志賀で遊んできまーーーす♪。
下の息子は生後5ヶ月だけど、まあ2泊3日なら何とかなるだろう。(←いい加減)
お姉ちゃんにもとことん付き合ってあげられるのは、こーゆーとき位しか無いものね。

でも、例年だと「北海道1週間」が標準だったから、これでも我慢してる方なんだよぉ。
来年は、きっと行きます。道のかた、よろしく。(笑)

●加配のこと
娘にも加配が付いていますが、たしかに「加配がついた事で、どんな特別な指導をしてもらってる
のか」って、謎なんですよね。娘は危ない事をするタイプではないので、体よく放っとかれてたら
やだなぁと、思う事がちょっとあります。で、(少し前にも書きましたが)同じクラスの
もう1人の男の子には、本当に「危険が無いように」って感じの付きかたで、ちょっと可哀相です。


わぁ、いいなぁ〜 投稿者:ピーチまま  投稿日:08月05日(木)12時18分40秒

>ねむりんさん
だんなさんはもう夏休み?いいなぁ〜旅行!上げ膳据え膳!!
うちの夏休みの計画?リビングで宴会でもするかな…

ところで、Mさんが紹介してくださった
「スペクトラムディスオーダー」の記事、「ダダ父通信」「たんぽぽるうむ」と
見てきました。
リンクをたどっているうちに「ペンギンくらぶ」という、HPを見つけました。
息子さん(小5)がアスペルガーであり、お母さん御自身もアスペルガーのようです。

もともと「ペンギンくらぶ」は普通学級に通う、注意欠損障害・多動症・自閉傾向といった
一見普通に見えるが軽度の障害がある子供たちの勉強と訓練の部屋として
スタートしたものらしいです。

読むところが多くて私もまだ読み途中なんですが、学校へ行くようになると
勉強についていけるかとか、周りとのトラブル等問題山積なんですね…
治療教育の方法、日本語の教え方、学校への対応などのページがあります。

いろいろ見ていて、言語療法市の中川信子さんのこんな言葉を思い出しました。

「子供がなにかにつまづいたり、うまく前に進めなかったりしたときに、
子供の状態を受け止め、周りの大人が正しく対応していくというのは、
障害のあるなしにかかわらず、誰にでも共通なものだからです。」


それぞれの夏を 楽しく、多忙に、有意義に!!  投稿者:  投稿日:08月05日(木)21時10分22秒

ねむりんさんは北志賀高原、ピーチままさんはリビング宴会、
他の皆様はどんな夏?

「ペンギンくらぶ」わたしも訪問したことありますよ。
アスぺルガーの方のHPは他にもいくつかありますが、
「ああ、そういうふうに感じるのか。」
と、本当に良くわかりますよね。
D・ウイリアムの「自閉症だったわたしへ」とか 
テンプル・グランディンの「我、自閉症に生まれて」もずっと 読みたい
と思いながらそのまんま。この夏がチャンスですよね、考えてみたら。
思い出させてもらって感謝!!です。

でも、「ダダ父通信」本当に参考になったでしょう?
ダダ父さんにリンクのお願いのメールを出したら、
「先生方も頑張ってくださいね。」
と、励まして下さった・・。

言外に、
「先生達も、もっと、もっと勉強をして欲しい。」
という意味が込められていると、しっかり受け留めました!!(*^^*)

同業者の皆様!!
この夏、日頃の多忙の癒しの時間は確保しつつも、
               勉強だけはしっかりシマセウネ!!


病気の時 投稿者:ひいろ  投稿日:08月06日(金)14時01分03秒

うちの「ドラ」くん、夏風邪ひいてしまいました。
2週間ほど前にもヘルバンギーナをやったばかりで、なかなか調子か戻りません。
9度3分まで熱が出て、久々に、座薬のお世話になってしまいました。
今日、お医者さんには「もう峠は越えたから大丈夫」といわれたのですが、
昨日から、熱はさがっているのに、食欲が戻りません。
いつもなら熱さえ下がれば食欲もすぐに戻るのに、
さっきまで固形物はなにも食べてくれませんでした。(さっきちょっと食べた)
話せる子ならば、「それは嫌、これ食べる」といってくれるのでしょうが・・・
大好きなプリンを返されてしまうと、親はどうしていいかわからなくなってしまいます。
言葉の遅れた子を育てていても、さほど辛いと感じた事がない私ですけど、
こんな時は、本当に辛いです。


里帰りしてました 投稿者:ウルトラの母  投稿日:08月06日(金)23時40分47秒

京都の夏も相当厳しいと聞いてますが、新潟県の夏も結構ヘビーでした。
日中暑いので朝5時に起きて夜は9時に寝るという、とんでもなく健全な生活してました。
夕方帰宅したのですが、日没後のあまりの涼しさに「幸せ〜」としみじみ思ったのでした。

◎ねむりんさん
あら、こちらへいらしているのですね。いらっしゃいませ〜!
朝晩はなかなか涼しいでしょう?

◎ひいろさん
ドラくん、暑さも手伝って食欲もなかなか戻らないのでしょうか・・・。
うちの息子は「風邪→食欲不振→脱水」というのを何度も繰り返しているので、食欲が落ち始め
ると私は必死です。
脱水気味になると身体の中で食欲を減退させる物質ができて悪循環に陥るので、水分・塩分補給
のため「野菜たっぷりのおみそ汁」又は「野菜のおじや」はとてもいいそうです。
でも夏場は冷たい「アルカリイオン飲料」が手っ取り早いかもしれませんね。
うちの息子は好物のプリンがダメな時でも「アイスクリーム」は食べられたけど、どうですか?


ひいろさん 投稿者:  投稿日:08月07日(土)00時05分53秒

>うちの「ドラ」くん、夏風邪ひいてしまいました。
>2週間ほど前にもヘルバンギーナをやったばかりで、なかなか調子か戻りません。
>9度3分まで熱が出て、久々に、座薬のお世話になってしまいました。

 大変ですね。ドラ君 少しは、食欲は出てきましたか。

 そうでした、そうでした。。。わたしも、子どもが40度の熱を出した時は
 ただオロオロするばかりの新米母ちゃんだった頃もありました。遠い昔。。。
 確かに、
 「○○、食べたい。」
 の、一言で違いますよね、親としては。
 ドラくんは、絵で伝える事は? 
 まあ、病気の時はとてもそれどころではないでしょうが。

 (京都の養護学校の先生のHPに少しコミュニケーションカードがあります。)
  http://member.nifty.ne.jp/ohmori/mihon/sozai2.htm
                  
 それと、ヘルバンギーナをはじめ、夏の急性疾患の経過と予後については、
 ここも時々覗いて下さっている Dr怪傑ゾロ!(*^^*)のページに書いてあり
 ましたよ。ともかく、水分を補給することが大事だそうです。
              お大事に。ドラくんだけでなく、ひいろさんもね。

http://www.rifnet.or.jp/~meteor/acute-5.html


さすが、ウルトラ母さん・・・・ 投稿者:M  投稿日:08月07日(土)00時17分30秒

ぜーんぶ水分補給のはなし!!  
やっぱり、現役の母さんにはかなわない。
             <うん? 私も一応、まだまだ現役だったような。。。

>脱水気味になると身体の中で食欲を減退させる物質ができて悪循環に陥るので、水分・塩分
>補給のため「野菜たっぷりのおみそ汁」又は「野菜のおじや」はとてもいいそうです。
>でも夏場は冷たい「アルカリイオン飲料」が手っ取り早いかもしれませんね。
>うちの息子は好物のプリンがダメな時でも「アイスクリーム」は食べられたけど、どうです
>か?

 うんなるほどなるほど。。        
                    <  まごの時に役に立ちそう!!


ただいまーー。 投稿者:ねむりん  投稿日:08月07日(土)22時50分25秒

と、言う訳で、2泊3日の旅行から帰って来ました。
あっちでは、竜王スキー場と言う所の中に乗馬を教えてくれる所があったので、
チャンスとばかりにパパに子供2人を押し付けて、1時間ばかり森の中を馬で回って来ました。
子供産んでから、アウトドアスポーツに久しく遠ざかっていたので、
もっっっのすごく楽しかったです♪。

●ウルトラの母様
>あら、こちらへいらしているのですね。いらっしゃいませ〜!
>朝晩はなかなか涼しいでしょう?
ああ、ウルトラの母さんは、あの辺の方なんですね。
本当に、ヒートアイランド東京と比べると天国のようでした。
最後の晩は東京の天気予報を見ては、「帰りたくないよーー」の連発でした。
で、現在、我が家で「ああ、帰りたくなかった」と、再確認してます。(泣)


●病気の時のこと
娘は熱性痙攣の癖があるので、やっぱり熱を出すと気がきじゃありません。
自分の体調とか、言葉で上手に表現してもらえないと、やっぱり不安ですよね。よく分かります。
ちなみに娘は、発熱した時は専ら「ゼリー飲料(ウィダーインゼリーとか)」の
お世話になってます。食べやすくて、水分補給も出来て、ちょっとは栄養にもなって、
とても便利ですよ。
あと、ストローマグにイオン飲料を入れたやつは、枕元に常備ですね。
どうぞお大事に。


皆さんに感謝感激!! 投稿者:ひいろ  投稿日:08月08日(日)00時42分04秒

皆さん。心配させて申し訳ありませんでした。
「ドラ」は、随分よくなりました。ありがとうございます。
私、書き込みをしてから、ちょっと後悔してました。
皆さんが心配するようなことは、あまり良くないなあって。
ただ食欲が戻らないのは、初めての経験だったので、私も舞い上がっていたので・・
すいません。以後気をつけます。
「ドラ」の病気、夏風邪という診断でしたが、もしかすると自家中毒かもと私は疑っています。
吐き気がひどくて、水分も吐いてしまう事があったので。
ただ、吐きやすいのは多分私の遺伝で、昔からなので、1回だけでは判断しにくいとは思うのですが・・・
実は、今日から我が家は楽しい夏休みに突入したのですが、[ドラ]の体調が復活するまでは、
遊びに行けない!!!ストレスたまりそうです。
どっちにしても、旅行の計画もなく、ちょっと遠出するだけのつもりだっだのでいいんですけどね。
東京ヒートアイラントで過ごすしかないんです。
みんな貧乏が悪いだー  ブツブツブツ・・・

☆ピーチままさん
>うちの子は遊び足りないと、夜中に起きて歌を歌ったりします。
(夜泣きじゃなくて、しっかり起きている)しかも声がやたらでかい。近所迷惑です。
最近はプールで疲れているのか朝まで爆睡しています。
亀レスでごめんなさい。「ドラ」と全く同じです。うちの場合は、完全に起きて朝まで徘徊します。
療育センターに言った日や、外で遊べなかった日に(外遊びが足りない日)起ります。
幼稚園に行くようになってからは、激減しました。
あと、親の気休めなのですが、寝る前にカモミールティーを麦茶で割ったものを飲ませています。
寝つきがよくなると言われたのですが、それは効果はあまりないみたいでした。
でも、寝覚めは非常によくなりました。
ちょつとスースーするらしく、初めはあまり飲みませんでしたが、
今では、お気に入りで飲んでいます。
私自身もこの頃一緒に飲んでいますが、寝つきはよくなりました。
匂いをかぐだけでも効果があるとも言われているので、一度試されたらいかがでしょうか?
健康食品なので、人によって効果はまちまちでしょうが・・・
睡眠時に脳は育つと言われていますから、とにかく質のいい睡眠をたくさん取らせるように
いつも考えています。


うちの子も風邪ひいてます 投稿者:ピーチまま  投稿日:08月08日(日)09時32分38秒

毎年「さあ泳ぎに行くぞ〜」と意気込んでいると風邪ひく…

〇ひいろさん
カモミールティーを麦茶で割る?!初耳です。
一度試してみます。

「ドラ」くん、良くなってきて一安心ですね。
ひいろさんの書きこみに対する皆さんのアドバイスで、私もいろいろ勉強になりました。
うちの子はイオン飲料を飲まないし、いつも飲んでいないものなんかは
薬が入っていると思うらしく、警戒して絶対飲みません。

〇ねむりんさん、おかえりなさい〜
ゼリー飲料とは思いつきませんでした。今度試してみよう。


うちの子も風邪ひきました 投稿者:ウルトラの母  投稿日:08月08日(日)23時09分15秒

兄の方なんですが、今朝から発熱してしまいました。
休日なので緊急当番医に行きましたが、熱性けいれんの予防の坐薬、解熱剤、飲み薬と
手を尽くしても、先程とうとう41度に。
熱が出ると吐きやすい体質なので、折角飲んでも吐いて、これまた水分補給に苦労してます。
本人は「点滴したい〜」と願ってますが、これって患者が希望すればやってくれるのかな!?
(すぐに脱水する弟は吐けば即点滴なんだけど)

取りあえずは「○○食べたい」とか「××飲みたい」とか言ってくれるだけ本当に有り難い
ですよね。
「スイカ」と「かき氷」はGoodでした。さっぱりしていていいみたい。

そうそう、吐きやすい時は「オレンジジュース」は飲みたがっても避けた方がいいですよ。
柑橘系は嘔吐しやすいそうです。
私もゼリー飲料は思いつかなかったです。良さそうですね! 明日、買ってこよう。

◎ひいろさんへ
ドラくん、回復してきて良かったですね!
吐いて脱水気味だったか飢餓状態だったかになると「ケトン」という物質が作られて、
それがまた嘔吐を誘因するそうなんです。うちの次男は心臓病で多汗の上に、水分をほとんど
摂らないので一度でも吐くとすぐ脱水するし、身体に蓄えがないほど痩せているので、
病院に着いたときにはもう何も飲まなくても吐いている状態です。
ドラくんも吐きやすい体質とのこと、気を付けて下さいね。
個人医院ではあまりやりませんが、総合病院などの小児科では「水も吐く」時はすぐに点滴を
する傾向にあるようです。次男は診察している間もゲロゲロしてたくせに、1本終える頃には
しっかり飲んだり食べたりできるようになります。まるで魔法をかけたみたいで毎回感動します。
吐いてしまって飲めない時には大きな病院へ行くといいかもしれませんヨ。


悪戯警報発令!! 投稿者:ひいろ  投稿日:08月09日(月)00時59分20秒

おかげさまで「ドラ」はとっても元気になりました。
まだ体力は戻っていないので、今日は自転車ドライブしてきました。
自転車が大好きで、町内をぐるぐる回るだけで、結構機嫌がよくなります。
でも、やっばり体力が余っているようで、今日は悪戯がひどくて大変でした。
いま一番気に入っている悪戯は、とにかく高い所に登ることです。タンスの上に登って、踊る。
あとは、チャイルドガートをよじ登る。
とうとう、中に入れるようになってしまったので、我が家の台所は現在
チャイルドガードが2つ連結してあり、私は牢屋の中で料理を作っている始末です。
今日はそれもかなり上まで登っていました。上までいっても、入れないけど・・・
主人は「こうなったらフリークライマーにするためにコースを作る」なんて
冗談を飛ばすし・・・
基本的には、怪我しなければいいんですけどね。

☆ウルトラの母さんへ
>吐いてしまって飲めない時には大きな病院へ行くといいかもしれませんヨ。
私も、主人と話をしていたのです。「点滴が打てればねぇ」と。
でも多分うちの「ドラ」には、ちょっと無理だといってたのです。
まだ、点滴も理解できないでしょうし、じっとはしていないし、多分針を抜いてしまう。
考えるだけで、恐ろしい。野生児ですから。
うまく点滴を受けさせる方法でもあるといいのですが・・・

お子さんの熱早く下がるといいですね。40度以上だとやはり心配ですよね。
薬がうまく効いてくれないと、なおのことですね。
うちは、インフルエンザの時だけでしたね。薬が効かなかったのは。
その時は、先生に先に「薬は効かないかもしれないから」と言われていたのであまり慌てずに
済みましたが・・・どうそ、お大事に。


こんにちは 投稿者:あか  投稿日:08月09日(月)03時14分45秒

度々hp.を見ています。はじめてここにかきこします。私は、小学2年の男の子と、3歳
2ヶ月の女の子の母親です。2人共言葉が遅く苦労しています。上のこの時は、今ほど情報
もなく、初めてのことで大変でした。まあ、上は、学校もうまくいきさほど他のこと変わり
はないなあと思っていた矢先、いじめというか、ちょっと難しい状態になってしまいました。
私は、学校に問題があると思うのですが.....
勉強も普通だし、お友達もいて楽しそうだったのに....
今は夏休みで私の目のとどくとこにいるので安心です。なんかそういう精神状態に私がなっ
てしまいました。夏休み前に学校の先生とは話し合いましたが...
下は療育センタ−に週1回かよっています。他にも講座で託児付きのに1年ほど通っています
一応集団生活は、少し経験しています。下は4月生まれなので、<今単語と時々2語文です。
>1年ほど発達は遅いと思いますが、少し助かっています。二人目なので、上の方がもっとこ
そついたし、大変でした。でも、下の方が言葉は、遅いです。
上の子の学校のこと、下の言葉と悩みは尽きず、やっぱり、学校の問題は、大変なので、学校
は義務だし、そうそう変われないし、下を9月から保育園と療育センタ−という形にしようと
思っています。センタ−は、来年を進めましたが、私の体力と、精神力が....
保育園は、変わることも、又来年からでもいいし、と思いながら、でもずいぶん、悩んでいま
す。なんか、こんな毎日を送っています。
中島みゆきの<時代>でも歌いながら、こんな時代もああったよねといつか笑える日がくるさ
...では、


はじめまして、あかさん。 投稿者:M  投稿日:08月09日(月)17時32分18秒

以前からたびたび来て頂いてたんですかぁ。気がつきませんでした。ちょっと声をかけて下され
ば良かったのにぃ・・!(^-^;)。

>いじめというか、ちょっと難しい状態になってしまいました。私は、学校に問題があると思う
>のですが.....勉強も普通だし、お友達もいて楽しそうだったのに....

参考になるかどうかはわかりませんが、以前ことばの教室に通ってきていた子のお母さんとやり
とりした時の文が残っていましたのでここに書きこんでおきますね。
(なお、著作権 A^^; とプライバシーの保護のため、かなりの部分を創作しています。)


●お母さんより
前にもあったんですが、今日もA子は泣いて帰って来ました。わけを聞くと、
「お姉ちゃんが○○んだ〜って言ったぁ」
とわんわん泣くんです。たぶん姉と同級の男の子だと思うんですが・・・。
すぐ泣くんでおもしろくてからかったんでしょうが、いくらなんでも○○んだと言うのは、親
の私からしても気分の良いものではないです。
「お姉ちゃんは○○しないから、大丈夫」
と言っても、メルヘンの世界にいるようなA子にとっては、本当の事だと思ってしまうみたい
で、しばらく抱っこしてなだめました。その子たち、今度みつけたら、怒鳴ってやろうと思い
ます。

●Mより
A子ちゃんの担任の先生がすぐに、その子たちの担任の先生に聞かれたようです。すぐに指導
は入れられると思いますが、残念ながらそれですぐにそういった事がなくなるかと言うとそう
でない時の事が多いというのも現実です。
どの子も、先生の前では、
「はい」
と素直に答えても、時間が経ったら、また、他の場面で同じような行為、行動を繰り返してしま
うのです。親の、我が子に対する躾もそうだと思いますが、厳しく指導するという事の他に子
どもの心にストンと落ちるプラスアルファが必要のようです。

先日の参観時にも、道徳の授業を見られたと思いますが、ああやって第三者的に人の行動を見
れば
”悪い事、いけない事”と理解できても、いざ自分の事となると、なかなかわからない子が結
構います。

かと言って、
「おねえちゃん○○だ〜。」
と言ってA子ちゃんをからかった子たちを弁護する気は毛頭ありません。

そう言う事を許さない巌とした姿勢を一方で見せつつも、そういう子どもたちの現実にどう対
応していくかと言う事も考えながら指導をしていく必要があるわけです。

A子ちゃんの担任の先生、その子たちの担任の先生、他の先生、それぞれにすぐに動かれると
思います。A子ちゃんに起こった事は、他の弱い立場の子にも起こりうる事ですので、どんな
些細な事でも、又、教えて下さいね。

で、メルヘンA子ちゃんを、現実にも立ち向かえる「強い、現実A子ちゃん」に引き戻してあ
げるのも、ことばの担当の私の役目であるわけで、今日は急遽、ロールプレイというのをやって
みました。
私がその”意地悪な男の子”の役を演じ、A子ちゃんにからんでみました。演技力が弱かった
せいかA子ちゃんは泣く事もなく
「そんなん言わんといて!! お姉ちゃん○○なんかいない!!」
と大きな声で言い返してくれました。   後略

●お母さんより
担任の先生からも聞かれたと思いますが、今回の事は本当にショックでした。何人もの子が
A子一人を・・・と思うとしばらく涙が止まりませんでした。A子の心細さを考えると、く
やしくて本当にどうしてやろうかとも思いましたが、あの子達の担任の先生やA子の担任の
先生が子どもたちに指導をされ、私の所にまで子どもたちをあやまらせに来られました。
中にはニタニタ笑っている子もいましたが、一応解ってくれたようです。子どもたちの中の
一人の親御さんが電話であやまられ、もう一人の親御さんは家にまであやまられに来ました。
二人の方とも家では絶対にそういう事はいけないと教えられていたそうです。でも、やっぱ
り集団になるとわかっていてもついそういう行動になるみたいですね。自分の子も、いつ、
そういうふうになってしまうのか恐いです。        後略


陰湿で手加減のない意地悪、いじめが小学生にもみられます。でもそんな子も一方では、と
ても同じ子とは思えないようなやさしさも見せてくれるんですよね。ごめんなさい。答えに
も何にもなっていませんね。担任の先生と、相手の親御さんと辛抱強く話し合いをして、良
い方向に向えると良いですね。


ありがとうございました 投稿者:あか  投稿日:08月10日(火)00時31分29秒

ありがとうございました。上の子は暴力ということが多くって、といっても
うちの子も手を出しますが...2年で先生が代わり新卒の先生になりました。
5月頃から物を壊される、隠される、服が破れて帰ってくる、そんなこと
が度重なり、自宅近くでも、自転車を壊されたり、いろいろ始まるよう
になりました。私は、その都度先生に話しましたが、なかなか私が思って
いることが先生に伝わらず、私自身も初めて子供を小学校に入れ、どう先生
に接するべきかわからず、困っていました。
7月に入り体にアザをつけて帰ってきたり、あしを腫らして帰ったり、
そしてある日は、<今日死にそうだった>と帰ってきたり、この時は、
本当に泣けてきました。内容に...
いろいろありました。先生とは話し合いましたが、親御さんは、
1度ある方からいただき以後連絡ありません。

私は子供のことを考えると、本当につらく、悲しいです。私の友人
や、他の方に話しを具体的にするとみなさん信じられないといいま
す。子供も夏休みでずいぶん元気になりました。本当にケガが心配で
す。うちのこも立場が違えば、やるかもしれません。私はぜひ、
一つ一つのことをうちのこに限らず、クラスのなかで話し合い、みん
なで考えていってほしいと思うのです。
子供たちも何が良くて悪いか考える場を、クラスの中で作っていって
欲しいと私は思うのですが、それは理想であって現実は難しいのかも
しれませんと。本当にmさんの言う通りです。
今の子は、なぜ集団でやるのかなあと思います。一人だと本当に
おとなしそうなのに....

上はなかなか友達と遊べず途中私が入院したりして、年中の終わり
ぐらいからしか友達とかかわれませんでした。だから、人との特に
友達とのかかわりが下手だと思います。小学校に入り友達と約束し
て毎日のように遊べるようになったのですが....
相手の子供たちも友達との遊びを知らずに、ゲ−ム友達でつなが
っていたり、みんなも人との関わり方がわからないということも
あると思います。子供たちをみていて...
下は言葉は、遅いですが、託児に週2回2時間あずけ、なるべく
多くの人の中に入れるようにしてきました。託児時に見ていただ
いているおばさんに甘え抱かれている様子を見ると、上とは違うな
と思います。家でお兄ちゃんにやられると、<痛い>と言って私の
所に訴えてきます。言葉こそすくないけれど、逞しさを感じます。

上の子の時は言葉が遅いから私が守らないとか、私が代弁してあげ
ないととか思っていました。私がという思いが強かったのですが、
下には、あまり思いません。言葉は遅いけど、まだ友達とは遊べな
いけど、自分で勝ち取って欲しいと思います。後ろにお母さんがい
るからねぐらいで...
上は、今度スポ−ツクラブの関係で、私たちから離れキャンプにいき
ます。少しでも自信になればと思います。


あかさんへ 投稿者:M  投稿日:08月10日(火)01時40分05秒

もう、
お母さんとその若い先生との話し合いだけでは、解決できない段階にきている
のかもしれないですね。先生も悩んでおられるのかもしれません。
おそらく、学年の他の先生に相談もしておられずはずです。

あかさんのおっしゃるように、個人の問題と考えずにクラスの問題、学年の問題
として、他の先生も一緒に考えて頂く機会を作る必要があると思います。

若い先生なら、管理職の先生にも入って頂きやすいですね。夏休みの間にも、
学校には管理職を始め何人かの先生は出ているはずです。今のうちの方がゆっく
り話しもできるかもしれません。
電話で、
「子どもを2学期から気持ち良く送り出すために是非、聞いてもらいたい事がある。」
というような言い方で連絡をしてからだと時間設定もスムーズだと思います。

お母さん一人で悩まないで!!


はじめまして 投稿者:きこちゃんママ  投稿日:08月10日(火)02時08分23秒

はじめまして ちびくまママさんのHPからきました。
我が家には三才半の自閉症児♂がいます。
今は夏休み中ですが 一般の幼稚園に通園しています。
言葉はまったく出ていません。
今 なんとかおむつを取りたいのですが
なかなか・・・・・
なにか良い方法とかないでしょうか
どうぞよろしく お願いします。

http://www2.freeweb.ne.jp/~kikomama/


きこちゃんママさん、こんにちは。 投稿者:  投稿日:08月10日(火)22時49分03秒

さきほどHPに訪問してきました。
きこちゃん、ぽちゃぽちゃほっぺが、ほんと 可愛いぃですね!!
>今 なんとかおむつを取りたいのですが
>なかなか・・・・・
>なにか良い方法とかないでしょうか

 うちは・・ゼロ歳から保育園に育ててもらったので A^^; 
 ここは他の方にお願いしましょう。。

 5月の16日頃から月末にかけて、断続的にトイレットトレーニングの話しが
 出ていましたよ。
 下記URLが、過去ログのページです。

 でも、ここの訪問者のお子さん、三歳代が多いですね。
 「三歳までようすをみましょう。」
 っていう「常套句」の結果なのでしょうかね。。。
  
 

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/995gatu1.html


ふ〜〜っ・・・・・。 投稿者:  投稿日:08月11日(水)08時58分02秒

頑張って夏休みの宿題を全部終えましたぁ!!
 (実は、WISC−VやPF‐スタディやらの検査の報告書がいっぱいたまってた。。)

子どもの頃から長期休暇になると実に計画的。大きなカレンダーの裏側にいっぱい
予定や結果を書き込んで、それをじ〜っとながめるのが好きだった変な奴。
20年たった今でも、その本質は変わっていないみたい。
           <うん? 細かい計算は気にしないように・・(ー_ー)!! 

ああ、でも、自由課題(^ ^) の教材ソフト作りが残っていたなあ・・。最後の問題
のゲーム、オセロとかテトリスのようなものを自作しようと思っているのだけ
ど、そこが一番問題。・・・・外部発注という手もあるなぁ。
お〜〜い、諜報部員の赤いぴーまんちゃ〜ん!! 見てるぅ!!
何か良い案はない〜〜??


世間はお盆休みですね 投稿者:赤いぴ〜まん  投稿日:08月13日(金)11時11分56秒

 あいも変わらず、お盆も仕事なのでした。

なんか、独り言のコーナーに書き込んだ方がよかったですね。

                地下潜伏中の諜報部員の赤いぴ〜まんでした。(@@)


赤いぴ〜まんちゃん、 投稿者:  投稿日:08月13日(金)18時17分17秒

別便での調査依頼報告ありがとう。早速探索活動を始めています。

>あいも変わらず、お盆も仕事なのでした。

 その仕事の合間に、これからもしっかり諜報部員としてのお仕事もして、ここにも
 報告してね。
 いくら地下に潜ってても、もぐらさんを派遣するから、覚悟を!!!(^-^;)


子育て後の夏休み 投稿者:M  投稿日:08月15日(日)12時17分58秒

只今 Mは、夏休みモードには入っております。
でも、海にも山にも行く・・元気がない・・。
元気を分けてくれたのは、やっぱり子どもだったんだなぁ。おしめやミルク
を持ってでも、結構遠くへ行ったものなぁ。

いや、単に年をとって 億劫になっただけか。うんにゃ、それは認めたくない。。。
子どもをダシにして親がおもいきり遊んだ昔が懐かしい。
                         < おやおや

うん、てなわけでコーナーを超えての毎度のグチりでした。

よーーし、年寄りには年寄りの楽しみがあるぅっ!!
観光地穴場探訪、映画、ショッピング、日陰と水辺のウオ−キング、洞穴探険(';')っと
去り行く夏を満喫するぞ〜〜〜!!


真っ最中なのに(汗) 投稿者:ねむりん  投稿日:08月16日(月)23時09分54秒

●Mさん
>子どもをダシにして親がおもいきり遊んだ昔が懐かしい。
わははははははははははははは。(誤魔化笑)
子供を連れて遊んでも来たけれど、この夏は子供抜きでも結構遊ばせて頂きました。
ええもう、出産後半年しか経ってないなんて夢みたいに。(殴)

とりあえず、夫婦で映画を見ること1本。
あと、2人ともパパに1日押し付けて、某有明のイベントで若い人たちと遊ぶこと1日。
それはそれは物凄く楽しかったです。ああ、効果覿面に元気が出るわ♪。
………こーゆー子育てをしてれば、育児終了後もガス欠にならずに済むでしょうか??(言い訳)

ちなみに、好き嫌いはあるでしょうが、この夏に映画をご覧になるのなら、やっぱり
「エピ●ード1」は一押しです。凄かったです。思い出しただけで、あたまがぐりんぐりん
するくらい。(笑)

掲示板過去ログ案内に戻る

HOMEに戻る