三多摩労働安全衛生センターは、労災・職業病の被災者と心ある労働組合、弁護士、医療機関などによって構成されている任意団体です。
仕事が原因の病気や事故をなくし、安心して働ける職場環境作りを目指して活動しています。
                      (1986年9月20日設立)
直線上に配置

メール
労災申請するのは、本人や遺族です。
会社が全く協力しなくても申請できます。
労働基準監督署の調査は、いろいろ細かいことまで聞かれますが、十分な説明が正確な調査を実現します。
あまりに会社の対応がひどい場合は、民事的な損害賠償を求めるぐらいの意気込みで。
決してあきらめないことです。

三多摩安全センター