川崎・しんゆり芸術祭2013(アルテリッカしんゆり)
ことしも魅せます。あさおの美術力!
アルテリッカ新ゆり美術展2013
「しんゆり・芸術のまちづくり」フォーラム
2009年3月の新ゆりプレ芸術祭美術展, 2010年3月のアルテリッカ新ゆり美術展2010, 2011年3月のアルテリッカ新ゆり美術展2011, 2011年3月のアルテリッカ新ゆり美術展2012の成功を受けて、「アルテリッカ新ゆり美術展2013」を開催しました。期間中約1400名の参観者で賑わいました。ご来場下さった皆様に感謝します。
updated 2013.3.10

期  日
2013年3月4日(月)~10日(日)
会  場
新百合トウェンティワンホール
新百合21ビル多目的ホール(地下2階)
新百合トウェンティワンホール・地図図をクリックすると拡大
目  的
本事業は、川崎・しんゆり芸術祭2013(アルテリッカしんゆり)のプレイベントとして、あさおの優れた美術工芸作品の展示を通し、地域のみなさんとの芸術的交流を図ることを目的とします。
合同主催
アルテリッカ新ゆり美術展実行委員会
(公財)川崎市文化財団
共  催
川崎・しんゆり芸術祭2013実行委員会
後  援
「しんゆり・芸術のまちづくり」フォーラム「しんゆり・芸術のまちづくり」フォーラム
運  営
本事業は、麻生区美術家協会麻生区文化協会美術工芸部会のコラボレーションで行われます。両団体から選出された委員からなる実行委員会が事業の運営にあたりました。
実行委員会
美術家協会選出佐藤英行(洋画)、塚田稔(洋画)、松田洋子(洋画)
文化協会選出菅原敬子(会長)、笠原恒子(副会長:書)、千坂隆男(副会長:写真)
山本絢子(美術工芸部会長)、阿部芳子(運営委員:いけ花)、岩田輝夫(陶芸)
委員長佐藤勝昭(美術家協会事務局長・文化協会総務)
展示内容
 本事業においては、会場を半分にわけ、麻生区美術家協会の作品展示と、麻生区文化協会美術工芸部会の作品展示の2つが平行して行われました。
 美術家協会は洋画・日本画・工芸の大作を展示しました。文化協会は、麻生区いけばな協会会員の流派を超えた共作によるいけ花展示、書、写真、陶芸の展示に加え、文化協会主催の「民藝の女優さんを描くデッサン会」参加者の作品を展示しました。
【特別展示】麻生区区制30周年記念事業として行われた禅寺丸柿サミットで展示された麻生区内の小学校の生徒が描いた柿の絵を展示しました。(ファワイエで)
期間中の参観者3/4 221名、3/5 178名、3/6 182名、3/7 212名、3/8 160名、3/9 277名、3/10 167名 期間中計 1397名
広  報
ちらし[A4]ポスター[A1]案内はがき 
麻生区美術家協会
氏 名
ジャンル
所 属 団 体
作品サイズ
題名
 犬飼三千子洋画新象作家協会300x160花によせて
 植田 葉子洋画写実画壇177x145海辺の教会(スペイン)
 大澤美樹子工芸(染織)国画会450x115南の鳥・風と草花
 尾田久美子日本画無所属50×115四季生生
 杵渕やすお洋画現代童画会112x145控えの間
 佐藤 勝昭洋画日府展163x135北欧の街角
 佐藤 英行洋画二科展163x130
 志村 幸男洋画白日会F100秋桜の丘
 塚田  稔洋画日府展F150横断絶と創造
 西野 優子洋画独立美術家協会162x1301穴/release
 福家 悦子日本画日本美術院F50宴のあと
 藤井  繁洋画二紀会162x130思い出
 松田 洋子洋画無所属166x134シャーマンがいた場所
 安富 信也洋画国画会230x152わたしは道です
 矢野 素直洋画春陽会P100丸山の丘
 山口 小枝工芸(織)国画会280x80水辺
 山田 土筆日本画無所属130x97三日月橋(宮ヶ瀬風景)
美術家協会1美術家協会2美術家協会3美術家協会4美術家協会5
ギャラリートーク1ギャラリートーク2ギャラリートーク3ギャラリートーク4ギャラリートーク5
>
麻生区文化協会
ジャンル
出品者
展示内容
大川 惠翆石垣りん詩より「天の軌道」
笠原 秋水生きた 書いた 恋した(スタンダール墓誌銘より)
笠原 逍汀加藤登紀子詞「今どこにいますか」
木村 幾月飛華點書册蝶戯游
城島 紅秋中原中也詩「春宵感懐」
渡邊 芳園王維詩「元二の安西に使するを送る」
書1書2書3書4書5
写真「麻生のまつり」
小田島紀美だるま市(麻生不動尊)、郡上踊り(香林寺)
小田島 寛みこしが来たよ(細山)、おつかれさま(細山)
千坂 隆男パレード(区民祭)、書初め(七草粥)
西井 和子初笑い(七草粥)、七草
英  径夫村祭り(1)(王禅寺)、村祭り(2)(王禅寺)
森  妙子バンブーダンス(区民祭)、もち焼(七草粥)
 photos photos photos
陶 芸
岩田 輝夫貼花文双耳花器、貼花文鉢、鳥文花器、自然釉花入
内野 勝雄刷毛目花入、森のふくろう、青白磁花器、流文鉢
太田 博三踊る女神(陶人形)、陶板「薔薇の乙女」、陶板「薔薇のモガ」、陶板「アオザイ」
深野  怜染付銀彩皿、布染菱文壺、染付祥瑞風水指、染付牡丹唐草文茶入
陶芸
いけ花「夢」
麻生いけばな協会36名が前後期にわけていけ花作品を展示します。
前期(3/4-3/6)合 作:天田香苑,井上暁雪,小川露風,木戸豊英,河内山豊道,藤本芳英
個人作: 青木霞洋,木村緑星,平松由翠, 岩瀬
後期(3/7-3/10)個人作:阿部芳翠,板垣和月,北村礼窓,倉田理貴,田中草雅,長澤紫順
花前期1花前期2花前期3花前期4
花後期7花後期2花後期3
花後期4花後期5花後期6

文化協会主催
「舞台衣装を着けた民藝の女優さんを描くデッサン会」参加者作品展
麻生区文化協会では、発足以来28年にわたって、黒川に稽古場がある「劇団民藝」のご協力を得て、「舞台衣装の女優さんを描くデッサン会」を企画し、一般の方の参加を募って開催してきました。デッサン指導には、麻生区美術家協会の画家があたってきました。この展示は、デッサン会参加者による作品展です。
出 品 者
青木純子、青木康栄、浅野鴻志、荒西晴子、淡田俶子、石坂敦生、伊丹芙佐子、臼井有子、大川和子、齋藤聖子、斉藤英樹、鈴木十四夫、高橋英美、滝澤美恵子、西 東十郞、根本 衛、平岩研三、馬嶋和子、茂木 弘、梁瀬 永子、山崎 省三、吉岡まり子、和田紀一
デッサン1デッサン2 デッサン3デッサン4 デッサン5デッサン6 デッサン7デッサン8

麻生区区制30周年記念特別展示 「麻生区区内小学校の小学生による柿の絵画作品展」
出 品 校
南百合丘小学校百合丘小学校麻生小学校金程小学校岡上小学校西生田小学校真福寺小学校千代ヶ丘小学校長沢小学校はるひ野小学校片平小学校東柿生小学校柿生小学校王禅寺中央小学校栗木台小学校虹ヶ丘小学校
小さな芸術家
ページトップへ