ウィスキー・メニュー / Bar ぶる~めん

ブレンデッド・スコッチ (Blended Scotch) , アイリッシュ・ウィスキー (Irish whiskey)

ブレンデッド・スコッチ・ウィスキーと、アイリッシュ・ウィスキー…オールラウンドに楽しめるウィスキー。お飲み方はストレートからロック・水割り・ハイボールまでお好みで承ります。

シングル¥500

ブレンデッド・スコッチ・ウィスキー (Blended Scotch whisky)

  • バランタイン (Ballantine's) ファイネスト
  • バランタイン (Ballantine's) 12年
  • バランタイン (Ballantine's) 17年
  • ジョニー ウォーカー (Johnnie Walker) 12年
  • シーバスリーガル (Chivas Regal) 12年
  • オールド パー (Old Parr) 12年

アイリッシュ・ウィスキー (Irish whiskey)

  • ブラックブッシュ (Black Bush)

アイリッシュ・モルト・ウィスキー、および日本のウィスキーについてはシングルモルト・メニューのページもご覧ください。

オールドボトルについては別ページ(リンク先)にてご紹介しております。

アメリカン・ウィスキー (American whiskey), カナディアン・ウィスキー (Canadian whisky)

アメリカンに分類されるウィスキー(バーボン,テネシー,ライ,コーン)、そしてカナディアン・ウィスキー。
お飲み方はストレートからロック・水割り・ハイボールまでお好みで承ります。

シングル¥500

今期バーボンウィスキーのゲストボトル(限定入荷)

[thumbnail - Jim Beam Bonded]
ジム・ビーム
ボンデッド
エヴァン ウィリアムズ (Evan Williams) 4年 ボトルド・イン・ボンド (Bottled in Bond)

50度で瓶詰めされたボトルド・イン・ボンド規格の物。

J. W. ダント (Dant) ボンデッド (Bonded)

50度で瓶詰めされたボトルド・イン・ボンド規格の物。

ジム ビーム (Jim Beam) ボンデッド (Bonded)

50度で瓶詰めされたボトルド・イン・ボンド規格の物。

バーボン ウィスキー (Bourbon whiskey)

  • アーリー タイムス (Early Times)
  • I.W.ハーパー (I.W.Harper)
  • I.W.ハーパー (I.W.Harper) 12年
  • ワイルド ターキー (Wild Turkey) 8年
  • ワイルド ターキー (Wild Turkey) 12年
  • フォア ローゼズ (Four Roses) ブラック
  • メーカーズ マーク (Maker's Mark) レッドトップ
  • オールド グランダッド (Old Grand-Dad) 114

ライ ウィスキー (Rye whiskey)

  • ジムビーム (Jim Beam) ライ

コーン ウィスキー (Corn whiskey)

  • プラットバーレー (Platte Valley) コーン

テネシー ウィスキー (Tennessee Whiskey)

  • ジャックダニエル (Jack Daniel's) 10年

カナディアン ウィスキー (Canadian Whisky)

  • カナディアン クラブ (Canadian Club)

オールドボトルについては別ページ(リンク先)にてご紹介しております。

ブランデー・メニュー / Bar ぶる~めん

ブランデー (Brandy)

コニャック (Cognac) およびカルヴァドス (Calvados)

ゲストボトル、レギュラーボトル。レギュラーはシングル¥800

マール (Marc), フィーヌ (Fine)(ゲストボトル)

ブルゴーニュ、シャンパーニュなど特定の地域で作られるワインや、またその絞り粕から作られる副産物の蒸留酒。

[thumbnail -Fine de Bourgogne Faiveley]
フィーヌ・ド・ブルゴーニュ
フェヴレイ
Fine de Bourgogne Faiveley (フィーヌ・ド・ブルゴーニュ フェヴレ)

ニュイ・サン・ジョルジュに拠点を置くブルゴーニュの大ドメーヌ、フェヴレイの余剰ワインを蒸留して作られたブランデー(フィーヌ)。ブドウ本来のもつ力強い香りが魅力。

コニャック (Cognac)

  • レミー・マルタン (Remy Martin) VSOP

カルヴァドス (Calvados)

  • ブラー (Boulard)

特別に入荷した物、またオールドボトルについてはそれぞれ別ページ(リンク先)にてご紹介しております。