C-image(しまあじ)は8人編成のラテンバンドです。
ラテンリズムの故郷といわれるキューバ音楽をベースに、2001年12月に結成した「C-image」のバンド名は、
島国日本を意味する「しま」と、個性豊かなミュージシャンの生み出すバンドとしての持ち味「あじ」を大切に
する姿勢から、「しま+あじ」をもじった名前です。

 メキシコ・キューバで経験を重ねたRICO福村をリーダーに、キューバのフェスティバルやテレビ・ラジオを
通して高い評価を持つ川西みつこ、リズムの要でもある斉藤恵(めぐむ)の3名のリードボーカルを中心に、
メンバー全員のコーラスを生かした演奏は、ラテン音楽本来のダイナミックなリズム感に加え、<おとな>
のコーラス・アンサンブルは、他に類を見ないユニークな存在になっています。

 2004年4月のキューバツアーでは、BUENA VISTA SOCIAL CLUB(ブエナビスタ・ソシアルクラブ)で一躍
世界に知られた女性歌手OMARA POTOUNDOや、SONROの第一人者(カンディド・ファブレ)の率いる
バンドなど、第一線のミュージシャンと共演し、キューバ各地で絶賛を浴びました。
 2007年9月に開催されたFestival Internacional BENY MORE(第16回ベニー・モレ音楽祭)ではキューバ
音楽委員会より正式招待を受けて出演し、高い評価を受け、同時にハバナ市内、ピナールデルリオなどで
のコンサートにも出演しました。

 その後、2010年には、キューバ音楽史を代表するマタモロス(M.Matamoros)を顕彰するフェスティバルに
実行委員会から招待を受けて参加し、現地(Santiago de Cuba)のミュージシャンと共演コンサートを行った。

 現在は日本の民謡や唱歌など伝統的ともいえる音楽に取り組みながら、各地でもライブ、コンサート活動を
行っています。

Reconocimiento

主な活動実績

・横浜みなとみらいコンサート 2001
・池袋メトロポリタンライブ
・大阪平野区民会館コンサート 2002
・栃木サンプラザコンサート
・Cuba Pinar del Rio 小学校
・ホテル大森東急インコンサート
・秋田鷹巣会館コンサート 2003
・Cabaret Rumayor コンサート
・Radio Progresso Live
・Teatro America コンサート
・Habana Cafe Live
・航空自衛隊立川駐屯地ライブ 2004
・東京江戸博物館コンサート
・富山市民プラザコンサート2005
・富山自遊館コンサート 2006
・Cuba Lajas Concert 2007
・Teatro Mella Gala Live
・Salon Rosado Live Concert
・Cabaret Rumayor
・Matamoro Son Festival 2010

その他:ライブ活動多数

radio
aida
bodeguita

 

 
 
   
 

Copyright 2003 Apollon project Co'Ltd. All rights reserved.