タルトチェリー 425mg 90粒(揚げ物大好き&運動不足が気になる方に)
朝晩二粒サプリをのむだけ。それだけで尿酸値が下がります。ぜひお試しください。
サプリンクス・ビタミン・ストア

生活習慣病、痛風の方に!!【体外診断用医薬品】尿pH(ペーハー)試験紙尿pHテストーU「トーヨ...
NHKのためしてガッテンでも紹介された、尿酸値測定用ペーパーです。簡易検査ができます。
岡田薬局

負担軽減費を貰いながら糖尿治療!
定期的な検査を受けることによって健康を維持しましょう。登録はもちろん無料です。
糖尿改善モニター

それは足の親指のムズムズとした痒みから始まったのだった。 「これは何だろう」と思って一ヶ月ほどしてようやく気がついた。どうやら痛風(高尿酸血症)の初期症状のようだ。実は私、増えつづけた体重を減らすため低炭水化物ダイエットをしていたのだが、これが原因だったようだ。 炭水化物(ご飯、パスタ等)を摂取できないので、肉、魚、卵などを主食として三食を食べていたのだ。更に加えてお酒(ビール)が大好きときている。「もしやこれは、痛風?」と思いつつ職場主催の健康診断を受診したところ、「要再検査」の赤字と一緒に「高尿酸血症 要再受診」とのこと文字が書いてあった。ストレートに痛風ではなかったものの、一風変った病名に驚いて、 「高尿酸血症とはなんぞや」ということでいろいろとネットで調べると、端的に言うと「血液中の尿酸値が異常に高い(尿酸が多い)状態」。ビールなどに含まれるプリン体という物質が過剰に摂取されたか、あるいは排泄されない状態をさす。 高尿酸血症自体にはほとんど自覚症状がなく、「足の親指の付け根の痛み」は高尿酸血症の合併症である痛風の症状だそうだ。もちろん、尿酸値が高くて高尿酸血症であれば痛風になりやすいわけで、治療を受ける側としては特に区別する意味も少ないと思う。 とにかく、尿酸値とこの足の親指の付け根のムズムズした痒みを何とかせねばならない。 痒いうちはまだ良いが、症状が進行するとそれこそ「風が吹いても痛い」ようになってしまうのだそうだ。

チェリーのサプリを注文、服用をはじめる

高尿酸血症に成った場合尿酸値を下げるにはチェリーのサプリメントを服用するのが良いようだ(多分、ビールをはじめ酒を飲むのを止めたほうが効果があるとは思うが)。これは、あるある大辞典で放送された。しかしネットというのは便利なようでなかなか情報が見つからないことがある。チェリーのサプリもそうだ。国内でチェリーのサプリを販売しているところを検索しても出てこない。サプリの品揃えが豊富な店を探して問い合わせても「取り扱っていません」とのことだった。(少なくともその当時は) 「チェリー サプリ」で検索しても情報は得られず、「チェリー」のみで検索して片っ端から結果を閲覧したものだ。すると、やっと一つだけそれらしい検索結果が見つかった。商品名を「タルトチェリー」という。やっと見つけたサイトを見てみると、どうやらアメリカから直輸入するのだそうだ。やはり日本では生産はしていなかった。とにかくチェリーのサプリを飲めば尿酸値がさがるのなら、ということで早速ビールグラスを片手に3個(一個あたり90包入り)注文する。支払いはクレジットカードだ。2週間ほどすると、郵便受けに妙にかさばる封筒が無造作に入っていた。何だ、と思うとそれが国際郵便で米国から送られてきた対高尿酸血症用最終兵器(?)チェリーのサプリだった。用法は朝夕二回、一回2錠だ。早速、服用を開始する。それ以外に積極的な食事療法などは行なわず、ビールも今までとおりの量を飲んでいるし、多少は野菜を多めに取るなどはしたが、相変わらず肉食中心の食生活だ。

尿酸値が高く痛風が気になる方へ
生活習慣病はある意味難病です。しっかりした知識を持って治療しましょう。
売れ筋ランキングは1時間ごとに更新中!

じぶんで出来る検診キット郵送検診キット 生活習慣病検診申込セット
こちらも簡易検査ができますが、血液を検査するので尿酸値だけでなく検査項目が多くあります。
リコロママ

痛風の痛みにも人気です!お得な2個セット天恵堂製薬 腰専門(てんけいどうせいやく こしせん...
とにかく痛風の痛みをやわらげたい!そんなときにはこれを使いましょう。
薬草の森はくすい薬局


チェリーのサプリで尿酸値(高尿酸血症)はどうなったか


尿pH(ペーハー)試験紙 尿pHテストーU「トーヨー」 100枚入【医薬品】
尿酸値の簡易検査をするならばこれ。100枚入りなので好きなときにセルフチェックができます。
岡田薬局

【送料無料・代引手数料無料】チェリーの真っ赤な恵みをあなたに・・・。【6個セット】 アメリ...
アメリカでは痛風にはチェリーのサプリが常識です。悩んでいるヒマがあったらまずは試して見ましょう。
バラエティーストアおきなわ一番

尿酸値が高いと言われたら(痛風)
病気を治すにはまずは病気のことを知らなければなりません。
売れ筋ランキングは1時間ごとに更新中!

それなりの金額を支払い、チェリーのサプリを飲みはじめた結果、2週間ほどすると足の親指の痒みは嘘のように全くでなくなった。どうやら、チェリーのサプリは尿酸値を下げてくれたようだ。高尿酸血症(痛風)に効果がある、と私は勝手に確信しながら唐揚げをつまみにビールで祝杯をあげる(プリン体取りまくり)。 そして先日、高尿酸血症と診断されてから一年が経過し、再び健康診断を受診した。果たして、私の尿酸値はどうなっているのか、自覚症状通り、数値は下がっているのか、あるいは効果がないのか。前回の健康診断での私の尿酸値は「8.7」、正常値が「7.0」以下なのに対しかなりの逸脱で、はっきりと「高尿酸血症」と印字されていた。検診から一週間ほど過ぎ、職場に送られてきた診断結果をあけ、真っ先に「尿酸値」の欄を見ると、数値は「7.1」…、ギリギリアウト。しかし今回は忌まわしい「高尿酸血症」の印字はなく、所見にも「やや高値」と素っ気無く書かれているだけでした。食生活は多少は改善したとはいえ毎晩飲むビールも摂取しているプリン体の量は減るどころかむしろ増えているし、肉や乳製品好きの嗜好も全く変わっていない。であるとすれば、やはりこれはチェリーのサプリが高尿酸血症に効いた、ということにしておきたい。しかしこのサプリ、いつまで飲みつづけなければならないのだろうか。結構、高い(90錠=22.5日分で1300円くらい)。しかし、その程度の代価をはらえば少々ビールの誘惑に負けても健康が維持できるのならば安いものかもしれない。