布えほんグループ  コスモス  の紹介
会創立 1981年4月
会員構成 31名 (2014年9月1日現在)
活動日時 毎月第1・第3水曜日 10:00〜15:00
(他にボランティアグループとしての活動日があります)
活動場所 茅ヶ崎市社会福祉協議会ボランティアルーム(茅ヶ崎農協ビル4F)
茅ヶ崎市内各施設
活動内容 主に布えほん・布おもちゃを手づくりしています。
出来上がった作品は図書館や社協にて一般の方に貸し出しています。
また市内の各施設にも寄贈しています。
会   費 年額 2000円 (入会金なし)
会   則 あり (入会時にお渡しします)
会員募集 会の活動の主旨に賛同される方、市社会福祉協議会主催・ボランティア連絡会
共催のボランティア大学講座(年1回開催)を受講された方を対象とします。
代 表 者 中村 和子
連 絡 先 茅ヶ崎市社会福祉協議会(TEL 85-9650 FAX 85-9651)

布で作ったえほんやおもちゃは,その温かさ、さわやかさで、遊ぶこどもに安心感を与え心の発達を促します。
布で作ったえほんやおもちゃには、ボタン・スナップ・ひも、ファスナーなどが付いていて
日常生活をする上で、いろいろな操作を楽しく遊びながら覚えることができます。
幼児や障害を持つこどもにも安全に遊べるよう工夫しているので、手指の訓練や感覚の発達を促すことも出来、繰り返し遊ぶことにより自発性・感覚を育てることにもつながり、使った方に喜ばれています。
私たちが布ほんやおもちゃを作るとき・・・・・・アイデアを出し合い、みんなで工夫しながら愛情をこめてていねいに、丈夫なものを作るように心がけています。

茅ヶ崎市立図書館にて
寄贈作品修繕作業
おままごとセット 切れるやさい