三D坊主



手描きホログラムの書き方


holoHAND-DRAWN HOLOGRAMSを読んで、手描きホログラムの書き方を日本語にしました。
用意するもの
アクリル板,色は何色でも良いです。透過性がある方が光源位置の自由度が増します。
コンパスカッター
あと、どこにでもあるペンや下絵を書く為の紙です。

手順
1アクリル板紙を貼ります。
2次に下絵を書きます。
3奥行きを出す所に目盛りを振ります。
4下絵にそってコンパスで板を弧を描くように傷をつけていきます。
5赤い部分は同じ奥行きの底面になるので、同じ半径で、傷をつけます。ここでは、半径8センチメートルでしました。下絵に沿って中心を少しづらして、円弧を描いてを繰り返します。
6底面が終わったら、今度は三角錐の頂点方向です。底面より手前にしたいので、頂点で描く弧の半径を4センチメートルにしました。
7そして、一つ目盛りがずれた所は底面に近づくので半径は4.5センチメートル にしました。
8そして、もひとつずれた所の半径は5センチメートルと底面にちかづくにつれて変えていきます。

完成すると、

になります。

もっと素晴らしい作品がYoutube上
hand-drawn holograms
にあります。

三D坊主ブログへ戻る
トップへ戻る
HR>