アナーバーのスーパー 



日本を遠く離れてのアメリカ暮らし。そして中西部の小さな田舎町であるアナーバーは住みやすさ・治安においては文句のつけようのないすばらしい場所であると住まれた経験のある方は皆口を揃えてそう言います。独身の方にとっては少々退屈な町であると感じるかも知れませんが、家族で暮らすには最高の土地です。夫の赴任期間の終了あるいは大学院の卒業に伴いそれぞれの奥様方は、皆”日本に帰りたくない!”と捨てセリフ(?)を残し帰国されます。さて、この暮らしやすさとは一体どこから来ているのでしょうか。いろいろと考えて見ましたところ、やはり大学しかない小さな町である為アメリカ人の中でも知識階層が多く、良識人が集まっているという事に何らかの関係があるのではないでしょうか。私も最近では地元のアナーバー在住のアメリカ人と家族ぐるみのお付き合いが増えていてそのように思うのですが、お付き合いしているどの家庭の御夫婦も知的で尊敬に値する方々。話していても非常に面白く私自身今後の人生観までも変えてしまう程の影響を受けています。次に人間関係のバランスが良いという事。ミシガン大学はAffirmative Actionで一時話題になったように留学生の受け入れに非常に積極的な大学である事から地元住民に人種差別というものが全くありません。日本国内でも東京に住めばドライな人間関係で少々都会の孤独を感じる方がいるかもしれません。逆に日本の地方へ行きますと、よそ者扱いされたり、個人のプライベートな領域に過度に干渉してくる者も出て来て人間間で一定の距離を取る事が非常に難しいという現状。アナーバーに滞在するとお互いの人間同士がが干渉し過ぎず、そしてドライでもなく適度なバランスを保つ事の出来るという点が居心地の良さにつながっているのではないかと個人的に思います。。さて、スーパーと何の関係が?とおっしゃる方がこの辺りで出てくるかと。。。こちらに住んでいますと奥様方の集まりや家族ぐるみのでのお付き合いに際して日本食を披露するという場面に多々直面します。またアナーバーでは純日本のスーパーがありません。そのような時にアナーバー市内のどこのスーパーのこの食材は和食を作るのに有用というような情報をここに挙げてみたいと思います。食を通して日本文化を紹介する事がこちらにいると多いので皆様にこの情報がお役に立てること確信しております。さらに和食以外も書いて見ます。


Hillar's (3615 Washtenaw Avenue(Arborland Mall内),Ann Arbor MI 48104)
日本食コーナーがあるのは有名。最近韓国勢におされがちで徐々に日本食コーナーの床面積縮小の傾向にある。冷凍うなぎやほっけは使えます。納豆や枝豆など安価。

China Machandise (2767 Plymouth Rd, Ann Arbor, MI)

North Campus近くのモールにある。お店の独特な匂いと清潔感には疑問を抱く日本人多し。ただ中国人のお客さんが多く回転が速い為意外と物は新鮮。そして、案外使える食材が山のように埋もれてる。冷凍イカ、冷凍餃子(ニラ海老味)、餃子の皮(筆者は日本にいた時は必ず餃子の皮は手作りだったが、、ここの既成の皮は中国の本格的な分厚いタイプで手作りの美味しさと迄は行かないがなかなか行ける。)、乾燥湯葉、豆腐、ここの豚ミンチは油がのっており臭みはなく色も綺麗で最高に美味しい。その他豆板醤(台湾人に人気の徳明の各種醤の品揃えが豊富)や春雨の皮、インスタントラーメンも他店に比べかなり安い。

VINO
China Marchchandiseと同じモールにある。イタリアの食材店。ワインの品揃えが豊富。

Kroger (2641 Plymouth Rd, Ann Arbor, MI)
質はそこそこ。全体的に安い。加工品や缶詰をここで買うとリーズナブルである。我が家は、スーパーもその用途によって使い分けをしている。

Manna (1156 Broadway, Ann Arbor, MI)
味の素の入れ過ぎ?を疑う時もあるが、基本的にここのキムチがアナーバーで一番美味しいと思う。牛肉の薄切りも売られていて使える。プルコギ用の薄切り肉(味付き)も美味しい。但し、日本の霜降り薄切り牛肉を想像してはいけない。。あくまでもアナーバーで美味しいという事。韓国製そばとうどんは、日本のそばとうどんと殆どかわりがないので使える。インスタント食品では、私の個人的なお気に入りを紹介すると日本では”辛ラーメン”で有名なメーカーNongsimが出している"UDON"(赤いパッケージ)、インスタントであるのに麺につやと独自のこしがあり美味しい。韓国ノリは、赤と銀のパッケージのものがお薦め。(メーカーが分かり次第掲載予定。)毎週水曜日に入荷するここのキンパ(韓国の野菜の入った巻き寿司)は当たり。練り物(おでんに使うさつまあげなど)も充実している。

Foods of India(1168 Broadway, Ann Arbor, MI)

Mannnaの向かい側にあるインドの食材店。インドの香辛料などが置いている。お持ち帰りの出来るベジタブルカレーとチキンカレーはほんのりココナッツミルクの香りがして美味しい。

Busch's (北) (Plymoouth&Green(スーパーBusch'sと同じモール内))
全体的にものの質が良い。特にお肉やお魚(大型海老とムール貝)は使える。どのスーパーにも置いてあるがArmished Chiken(鶏の餌としてケミカルを一切与えていないというArmished Countyのこだわりのチキンは少々高いが臭みが少なく美味しい。日本の地鶏とまでは行きませんがお薦め。たまにセールをしているので広告をお見逃しなく。我が家チャーシュー用の豚もこちらで購入するが、臭みもなく品質が良い。骨付き牛カルビもお薦め。南のBush'sでは、手数料はかかるが牛肉を薄切りしてくれるという噂。(未確認情報)

Kerry Townのお魚屋さん
アナーバーではお魚が一番新鮮であると有名なお店ですが価格帯はかなり高め。さしみ用鮪は美味しかったのですが$20以上/lbでしたので特別な日を除いての購入は我が家は難。甘エビやさんまも美味しいとの情報。日や季節によって入る魚が当然の事ながら違うので注意が必要。Kerry Townの駐車場では春〜夏にかけて毎週水・土に朝市も開催される。

Whole Foods Market (2398 East Stadium Blvd., Ann Arbor, MI 48104.)
牛乳は濃厚で美味しい。野菜はやや鮮度に欠ける。加工品はWhole Woods独自のものがたくさんあり試した事はないが、一周するだけでも他のスーパーにない商品が豊富で面白い。私はこちらで日焼け止めを購入したが肌に優しく大変良い。化粧品が肌に優しくて刺激が少なく大変気に入っているという日本人の情報有。

アナーバー以外
SAM's CLUB (5450 Carpenter Rd. Ypsilanti, MI 48197 )
年会費が1家族あたり$30以上するので入会を迷う人多し。我が家も迷ったあげく入会し掘り出しもの系食材を発見、2年目も会員の
継続を検討中。こちらのサーモンをさしみにして何度も食べたのですが、味・質・価格ともお薦め。我が家ではにぎり寿司やちらし寿司の具としても活用。量が多いので次の日は南蛮漬け・ムニエル・ホイル焼と変化させること必須。冷凍をするとやや味は落ち、若干臭みが出てくるので注意。さらにこちらのスモークサーモンは長期保存も出来、味・質・価格共に満足。冷凍ほたてもくせがなくお薦め。但し、砂が残っているので良く洗いましょう。そのお隣に陳列してある皮付冷凍海老は腸をとってないせいか、泥臭くお薦め出来ません。他にカマンベールチーズ(青と黄色のパッケージ)やソーセージワインなども安価で美味しい種類のものが有。乾燥パスタや缶詰ものも安いアメリカの牛肉は赤身で日本の霜降り牛ステーキのイメージで購入するとまるでゴムのよう。そこで筆者は最近牛さがりに凝っている。
当初はBush'sで良質の品を購入していたが、最近はSAM'sに同じ部位がBush'sの約半額で売られているのを発見。質は若干落ちるが
顕著な差はないと見られる。柔らかくて非常に美味しい。

Joe Randazzo's fruit & vegetable marke
t(Ford Rdで40分くらい)
アナーバーから車で40分東へ。野菜がとにかく新鮮で安い。種類も豊富。アジアでおなじみの野菜もある。白菜、もやし、香菜、大根
いんげん、きぬさや、空豆、おくらなど人気で直ぐになくなる。筆者の最近のお気に入りの店である。

One World Market(42705 Grand River, Novi.)

Noviにある日本のスーパー。日本の2−3倍の価格はするが日本の品物であればだいたいのものは揃う。こちらの掲示板には、日本の駐在員発のMoving Sale情報が出ており、取りに行くのに少しアナーバーからは遠いが、良い品物がお安く購入出来る。大学のNorth CampusのFamily Housing内でもMoving Saleが多いが、品物の質のわりには高い事が多いので注意が必要。最近、One World Marketの隣の日本の古本や中古ビデオコーナーが拡張になったとの事、そちらの店舗を覗き、お向えのモールの味心(日本料理)でランチをして帰りにHippoのパンを買って帰るというのを薦める知人がいる。

Koyama商店(37176 Six Mile, Livonia.)
One world marketと同じく日本のスーパー。

Cantro
イタリア食材のお店。何でもお安い。こちらで缶詰のオイルザーデイン(黄色のパッケージ)を購入したが旨かった。日本人の間ではこちたで購入できるパルマ産生ハムが安価で美味しいと人気。筆者も早速足を伸ばした。たまたまかも知れないが、少々生臭かった。リベンジでまた購入して再度味を確かめたい。パスタやオリーブ漬け、ペーストなど種類が多い。







ホームへ