〔担担麺が楽しめる店について 〕

ここ香港にはそれこそ軽食系の店を含めれば、無数の中華レストランが存在する。
坦坦麺を扱っている店も当然多いが、少なくとも 自分もいってみて 掲載するに値する味
サービスを提供できる店に限定して掲載することにした。

掲載店に関しては下記の点について記載した
@店の名前
A住所及び連絡先
Bお店の特徴 (日本語メニューの有無)
C担担麺の味について
D値段(すべて香港$表示)
E「オススメ度!!」(担担麺及びサービス、コストパフォーマンス等の★★★の3段階評価)

(注)葱やピーナツ等は具扱いとせず、調味料/薬味 として記載

2.その他のレストラン編
Fタイプ プライベートダイニング


Fタイプは最近 さらに流行の兆しをみせている私房菜レストラン(プライベートダイニング)!
予約制かつ小規模の隠れ家的なレストランとして、業界人やグルメ好きな人たちに支持されて
きていたが、最近はレストランの数も増え、より一般的な存在になりつつある。

プライベートダイニング−1
@
A
「 四姐川菜   
 灣仔駱克道289号高華大廈2字楼 TEL2802−2250  (MTRの灣仔駅より徒歩約10分)
B
四川の家常料理 すなわち 家庭料理をコンセプトにした プライベートダイニング。
厨房は中国からの若い料理人により切り盛りされている。
もともと オーナーは当ページでも紹介している Q口麥川麺(四川料理ー2)も経営している。
従って、担担麺そのものは上記お店と同じ味である。
当店では担担麺以外の家常料理等で、花椒や唐辛子を活かした本格的な四川料理を味わってもらいたい。料理はお任せコースで約150$
予約要。
C
D
 担担麺は Q口麥川麺(四川料理ー2)同様の本格的な四川省直伝の汁無し担担麺。

         
                       
(注)ただし、コースメニューになっているので担担麺を食べる際は
   予約時にアレンジをお願いしておく必要あり。
E
「オススメ度」 ★★★ 四川省出身者による汁無し麺を食べれる点で希少価値大!
               かつ コストパフォーマンスも非常に高いので
               三つ星以上の価値あり。
               ただし にんにく等 スパイスの味がきついので
               覚悟してTryあれ。 

プライベートダイニング−2


@

A



「四川菜大平火」   *正確な店名は火の横に人編がつく。
 TEL 2559-1317  
中環荷李活道49号 鴻豊商業中心地下低層
LG/F Hilltop Plaza 49 Holliwood Road       
MTR 中環から徒歩で約15分
 
  
B 洒落たレストランが集まるHollliy wood road近くにある四川料理のプライベートダイニング
以前は数ヶ月の予約待ちになるほどの人気店であったが最近は比較的 予約も取りやすくなってきている。
四川出身の画家である王亥夫婦が運営している。王さん自ら 各テーブルを周り
サービスもしてくれる。
内装はArt感覚溢れる絵画やインテリアに満たされており、本格的な四川料理をとても素敵な雰囲気の中で楽しめる。
料理はお任せコース料理になっており、伝統料理から創作料理まで大変 ボリュームたっぷりのコース内容になっている。
コースの終了時には、王さんご自慢の奥さんが自ら調理だけでなく
四川の民謡をアカペラで披露してくれるのもこの店ならではサービスである。
なお、当店は完全予約制になっており、6時30分〜と9時〜からの2回転になっている。
二人用のテーブルもあり。
C
D
元祖汁無しタイプに近い本格的担担麺。
スープはわずかに底の方にあるのみ。全体をかき混ぜ、味を馴染ませてから楽しみたい。
量は少なめなので、仕上げにちょうどよい脇役的担担麺。
ただし、当店は事前にアレンジされたコース料理になっているため
担担麺を食べたい場合は予約時にオーダーしておく必要がある。 

〔具   〕挽肉
〔調味料〕胡麻、ラー油、葱、酢、醤油 、ピーナツ、にんにく等

        約2時間30分のコースで250$
E

「オススメ度」
★★★  本格的四川式担担麺の味をモダンなダイニングで
                楽しめる 。


                                          

香港坦坦麺王 お店の分類について