作詞

「はじまり」



あなたが残したもの、それは気付くといつも
うつむく私を励ましてくれる
やさしい気持ちに変えてくれる


夢中になりたいものずっと持っていたいから
私はこうして走り続ける
途中でやめたりしない


何かを探して旅をする気の遠くなるような道を
はじまりはいつでも待っている
扉を開きにいこう


この道の先はただおだやかな風が吹き
私は誰かと笑っていれたら
それだけできっと強くなれる


足りないものだらけを少しずつ埋めていこう
あせったり 泣いたり とまどいながら
私らしく生きていこう


知らない世界がまだまだ私にはあふれている
あきらめるにはまだ早すぎる
この目で確かめにゆこう

扉を開きにゆこう