作詞

「ナガイカゲ」




一人の帰り道、空を見上げたら一面のみかん色
長い長い影が後ろにずっとついてくる

今日も一日長かったなんて
だるそうに影も歩いてる

別に毎日がつまらない訳じゃないけど
帰り道ふとため息が出る


私より倍長くこの道伸びるカゲ
ごめん、こんなだらだら歩かせて
少しシャンとして歩くよ、ナガイカゲ



細い細い月が空で影の代わりに後ろからついてくる
なんとなしに一日を思い返せばいいこともあったな

平凡な毎日も案外楽しいことだらけ
思い出してる時間がないだけで
帰り道ふと思い出し笑い


私より倍長くこの道伸びるカゲ
ごめん、こんなダラダラ歩かせて
少しシャンとして歩くよ、ナガイカゲ

明日はかっこよく歩くよ、ナガイカゲ