本文へスキップ

佐賀県ラグビーフットボール協会はラグビー競技の普及と発展に貢献します。

安全対策委員会2015-2016

  • 九州ラグビーフットボール協会 安全対策委員会よりお願い 
    <脳しんとうに関する手続き等について>
    *脳しんとう(疑いを含む)になった場合
    【復帰のために】
     a「脳しんとう報告書」 b「段階的復帰証明書」が必要となります。
    【傷害見舞金請求の場合】
     上記a及びbに加え、c「傷害報告書」とd「傷害診断書」が必要となります。
     つまり、復帰の場合と傷害見舞金請求は必要な書類が異なるということです。
     「現段階でまだ混同されているケースがある。」と九州協会理事会で報告がありました。
     各チームにおかれましては、報告・申請に当たってご確認下さいますようお願い申し上げます。
  • 平成27年度 セーフティーアシスタント認定講習会 
    平成27年度 セーフティーアシスタント認定講習会
    1 日時:平成27年7月5日(日)9;00〜10:10
    2 会場:佐賀県スポーツ会館
    3 講師:塚本正紹氏(佐賀大学医学部整形外科)及び西島幸成安全対策委員長
     平成27年度 セーフティーアシスタント認定講習会
     本講習会は、セーフティーアシスタント=「レフリーが競技区域に入る許可を与える、チームドクター・医務心得者・助手」がラグビー競技におけるプレーヤーの安全、試合中の負傷等に対する迅速な対応、試合の円滑な進行に関する認識・知識を共有することを目的に行っています。 
  • 平成27年度 安全推進講習会 
    平成27年度 安全推進講習会
    1 日時  平成27年4月26日(日)
    2 会場  佐賀市市民活動プラザ
     平成27年度 安全推進講習会 
このページの先頭へ

バナースペース

佐賀県ラグビーフットボール協会

事務局 〒849-0204
佐賀県佐賀市久保田町1671-11
   尾形孝則(理事長)TEL/FAX:0952-68-3485