本文へスキップ

佐賀県ラグビーフットボール協会はラグビー競技の普及と発展に貢献します。

普及育成委員会2013-2014 タグラグビー指導法研修会

  • 平成25年度タグラグビー指導法研修会
    1 事業名 「平成25年度タグラグビー指導法研修会
                    (タグラグビー・ティーチャー研修会)」
          主催:(公財)日本ラグビーフットボール協会
          主管:九州ラグビーフットボール協会
          後援:文部科学省
    2 期日  平成25年8月20日(火) 9:00~12:00
    3 会場  メートプラザ佐賀(佐賀市兵庫町大字藤木1006-1)
    4 内容  講義および実技
    5 参加者 25名(内訳:小学校教諭24名、講師:持丸理事=タグラグビーエデュケーター)
           参加小学校:開成小、日新小、三田川小、芙蓉小、鍋島小、東与賀小
                 入野小、御船が丘小、久保泉小、神埼小
             *これから授業に取り組もうという先生が半数いらっしゃいました。
  • 講義
    ◇ボールゲームの授業をめぐる一つの問題・・・ゲームに参加できない子がいる
    ◇問題の解決に向けた2つの取り組み・・・新しいボールゲームの取り組み
    ◇タグラグビーの魅力
     講義
    ◇タグラグビーの指導のポイント
  • 実技
    ◇タグに慣れよう、ボールに慣れよう! ・・・すごい運動量でしたね!
     実技 タグになれよう
    ◇ボールを持って走ろう! ・・・皆さん楽しそうでした!
     実技 ボールを持って走ろう
    ◇タグラグビー・ゲーム ・・・ルールや場の設定を段階的に取り上げて。
     実技 ゲーム
     
  • 初参加していただいた先生たちの感想から
    ◇今日は参加させていただきありがとうございました。ボールを後ろに出すという習慣がないので<確かにそうですね。今まで学校で取り組んだボールゲームはそうです! 仲間は後ろから支えてくれるんです。>とても難しく感じました。でも慣れると本当に楽しくて、子どもたちにもできそうだなと思いました。そして、活躍できるゲームになりそうだと感じました。とても楽しかったです。<よかったです!みんなが輝くタグラグビーの授業を展開してください!> 
     実技 トラ~イ!
    ◇細かいルールや段階的な指導を知らなかったので、とても勉強になりました。今まで教えたことがないので、ぜひ学校でやってみたいと思います。DVD<参加していただいた小学校に指導法が詰まったDVDを各1枚お渡ししています。>があるので、夏休みの間にさらに勉強したいですね。今日はありがとうございました。<よかったです!先生の学校の児童の実態に合わせて、楽しい単元計画・授業の指導案を練ってください。よろしくお願いします!> 
このページの先頭へ

バナースペース

佐賀県ラグビーフットボール協会

事務局 〒849-0204
佐賀県佐賀市久保田町1671-11
   尾形孝則(理事長)TEL/FAX:0952-68-3485