本文へスキップ

佐賀県ラグビーフットボール協会はラグビー競技の普及と発展に貢献します。

普及育成委員会2016-2017

  • 第13回パナソニックタグフェスタin佐賀
    平成29年3月20日(日) @ベストアメニティスタジアム
    ◇主催:九州ラグビーフットボール協会
    ◇主管:佐賀県ラグビーフットボール協会
    ◇共催:鳥栖市
     第13回パナソニックタグフェスタin佐賀
    ◇参加者:選手90名、指導者11名、保護者約100名
    ◇20日はあいにくの曇り空。雨を心配しましたが、事業を実施することができました。フェスタには、4つの小学校(武雄市立御船が丘小学校、佐賀市立東与賀小学校、嬉野市立大野原小学校、福岡市立東花畑小学校)と北茂安ジュニアラグビークラブ、鳥栖市タグラグビー教室の受講者に加え、鳥栖工業高校ラグビー部の選手の皆さん30名を加えて無事行うことができました。
     はじめにタグを使ったウォーミングアッププログラム(タグ取り鬼、タグ取りヘビ、ウシ・ウマゲーム)を行い、他チームの人と交流を行いました。その後は参加者がチームの垣根を越え混じり合い、4人1組のチームを作りゲームを行いました。このゲームは、歩きながらのパスゲームから次第に発展させていきました。
     最後は所属チームでのゲームを行い、さらにタグラグビーの楽しさを味わうことができました。
     第13回パナソニックタグフェスタin佐賀 第13回パナソニックタグフェスタin佐賀
     皆様、ありがとうございました。
  • サントリーカップ 第13回全国小学生タグラグビー選手権大会
    佐賀県予選大会
    サントリーカップ 第13回全国小学生タグラグビー選手権大会
    佐賀県予選大会
     サントリーカップ 第13回全国小学生タグラグビー選手権大会開催告知ポスター
    ◇平成28年12月17日(土)@佐賀県総合運動場陸上競技場
    ◇主催:(公財)日本ラグビーフットボール協会
         九州ラグビーフットボール協会
    ◇主管:佐賀県ラグビーフットボール協会
    ◇後援:文部科学省・朝日新聞社・朝日学生新聞社
    ◇特別協賛:サントリーホールディングス株式会社
    ◇協賛:株式会社シミズオクト
    ◇協力:サントリーサンゴリアス
    ◇競技規則:(公益財団法人)日本ラグビーフットボール協会タグラグビー標準競技規則に基づく大会規則に準じて、本大会を行いました。
    ◇出場資格:小学生4~6年生(日本の学期制による)
     参加選手全員での記念写真
    ◇大会方式:予選プールと決勝トーナメント戦を併用して行いました。
    ◇カップトーナメント(予選リーグ1位グループ)の優勝・準優勝及び3位のチームは「サントリーカップ第13回全国小学生タグラグビー選手権大会九州ブロック大会(平成29年1月22日:鳥栖市陸上競技場)へ出場する権利を得ます。
     優勝:御船皇帝ペンギンX
     優勝:御船皇帝ペンギンX
     準優勝:日新ALL OUT
     準優勝:日新ALL OUT
     3位:炎の日新TRC
     3位:炎の日新TRC
     --------------- < 結果 > -----------------
    <決勝トーナメント> *数字はトライ数で表示しています。
    (1)カップトーナメント(予選リーグ1位グループ)
    <決勝>御船皇帝ペンギンX 6-4 日新ALL OUT
     カップトーナメント決勝 カップトーナメント決勝
    <3位決定戦>炎の日新TRC 9-8 赤鯱SEVENS
     カップトーナメント3位決定戦
    <準決勝>日新ALL OUT 5-4 赤鯱SEVENS
        御船皇帝ペンギンX 5-4 炎の日新TRC
    <1回戦>日新ALL OUT 5-0 大野原小レジェンド
        赤鯱SEVENS 3-2 東与賀Girls
        御船皇帝ペンギンX 7-4 佐賀ジュニアラグビークラブA
        炎の日新TRC 7-2 北茂安ジュニアラグビークラブ
    (2)プレートトーナメント(予選リーグ2位グループ)
    <決勝>川副ソラチャンズ 7-6 日新ゴールデンファイターズ
     プレートトーナメント決勝
    <準決勝>川副ソラチャンズ 5-3 赤鯱SOULS
        日新ゴールデンファイターズ 3-1 赤鯱タグラグビーズ
    <1回戦>川副ソラチャンズ 10-5 新栄グリーン
        赤鯱SOULS 6-3 TRC東与賀
        日新ゴールデンファイターズ 6-5 赤鯱DX
        赤鯱タグラグビーズ 5-4 東与賀KIDS
    (3)ボウルトーナメント(予選リーグ3位グループ)
    <決勝>RED1ヒーローヒロインズ 4-0 東与賀ムツごろさん
     ボウルトーナメント決勝
    <準決勝>RED1ヒーローヒロインズ 5-2 赤鯱タグタグズ
        東与賀ムツごろさん 5-4 新栄レッド
    <1回戦>RED1ヒーローヒロインズ 6-1 川副キョウチャンズ
        東与賀ムツごろさん 6-2 Super 日新タグラグビー
        赤鯱タグタグズ 4-3 佐賀ジュニアラグビークラブB
        新栄レッド 8-3 北茂安リトルラガーズ
    --------------- < 参加24チーム紹介 > -----------------
    ・炎の日新TRC(5,6年男女混合)、日新ALL OUT(6年男女混合)、日新ゴールデンファイターズ(4,5年男女混合)、Super 日新タグラグビー(4年男女混合):以上、佐賀市立日新小学校
    ・RED1ヒーローヒロインズ(6年男女混合)、TRC東与賀(6年男女混合)、東与賀Girls(6年女子)、東与賀KIDS(4,5年男女混合)、東与賀ムツごろさん(4,5年男女混合):以上、佐賀市立東与賀小学校
    ・大野原小レジェンド(5,6年男女混合):嬉野市立大野原小学校
    ・赤鯱SEVENS(6年男女混合)、赤鯱SOULS(6年男女混合)、赤鯱タグラグビーズ(5年男女混合)、赤鯱DX(4年男女混合)、赤鯱タグタグズ(4年男女混合):以上、佐賀市立赤松小学校
    ・新栄レッド(6年男女混合)、新栄グリーン(6年男女混合):佐賀市立新栄小学校
    ・御船皇帝ペンギンX(5,6年男女混合):武雄市立御船が丘小学校
    ・佐賀ジュニアラグビークラブA(5,6年男子)、佐賀ジュニアラグビークラブB(4年男子):ミニラグビーの佐賀ジュニアラグビークラブを中心としたチーム
    ・北茂安ジュニアラグビークラブ(5,6年男子)、北茂安リトルラガーズ(4年男女混合):ミニラグビーの北茂安ジュニアラグビークラブを中心としたチーム
    ・川副ソラチャンズ(6年男子)、川副キョウチャンズ(4,5年男子):ミニラグビーの川副ジュニアラグビークラブを中心としたチーム
    --------------- < 予選リーグ写真 > -----------------
     選手宣誓は、大野原小レジェンドの選手でした。 予選リーグ写真
      選手宣誓は、大野原小レジェンドの選手でした。
     予選リーグ写真 予選リーグ写真 
      元気な「タグッ!」の声が響いていました。
     予選リーグ写真 予選リーグ写真

    このページの先頭へ
  • 「はじめてのラグビー」(少年委員会との事業)
    「はじめてのラグビーボール」“はじラグ”
    平成28年9月10日(土)@佐賀県総合運動場陸上競技場
     「はじめてのラグビー」 “はじラグ” (少年委員会との事業)
     「ジャパンラグビー トップリーグ2016-2017第3節 宗像サニックスブルースvs.ヤマハ発動機ジュビロ」戦のイベントとして、宗像サニックスブルース様のご協力をいただき、本県協会少年委員会と協働して行った事業です。参加者は「ジャパンラグビー トップリーグ2016-2017第3節 宗像サニックスブルースvs.ヤマハ発動機ジュビロ」戦を観戦し、その迫力を体感してもらいました。また希望者は、トップリーガーのエスコートキッズの大役を担ってもらいました。ありがとう!
     イベント対象は、就学前幼児及び小学生。事前申込が71名で、当日受付が32名の計103名。加えて、少年委員会登録の県内の小学生のチームから48名のちびっ子ラガーが参加してくれました。友達を誘って参加してくれたのかもしれません。ありがとう。合計151名もの多くの参加者を得て開催することができました。本当にありがとうございました。
     宗像サニックスブルースからは、レジェンド松園正隆(佐賀工→日本体育大学)選手、新本亘選手、中村洋平選手、下山翔平選手、山田大生選手、森川稔之選手、金川禎臣選手、倉屋望選手の8選手のご協力をいただき、4つのコーナーを設けて、グループ毎に各コーナーのラグビースキルを体験していただきました。
     佐賀工業高校ラグビー部の選手の皆様の協力もいただきました。本当にありがとうございました。
     「はじめてのラグビーボール」 “はじラグ”
     タグ・ラグビーでエンジョイ!
     「はじめてのラグビーボール」 “はじラグ”
     コンタクトプレー!(白いシャツのコンタクトバックを持っている選手は、宗像サニックスブルースのレジェンド松園選手)
     「はじめてのラグビーボール」 “はじラグ”
     コンタクトプレー! 思いっきり行け!
     「はじめてのラグビーボール」 “はじラグ”
     キックは難しいけど、楽しいプレーです!
     「はじめてのラグビーボール」 “はじラグ”
     ラグビー競技ならではのラインアウト。佐賀工業高校の生徒(赤Tシャツ)も協力。
     今回参加してくれた皆様の感想は「トップリーグの選手は大きくて優しかった。」、「ラインアウトで体を持ち上げてもらったときは、ちょっと怖かったけど、気持ちよかった。投げてもらったボールをキャッチしたときは“やった”と思った。」、「初めてラグビーボールで遊んだけど、普通のボールと違って面白かった。」、「タグをつけて鬼ごっこをしたのが面白かった。トップリーグの選手のタグを取れて嬉しかった。」、「ボールを持って当たるのは初めてだった。痛いのかなと思ってたけど全然痛くなくて、何回も当たりに行った。」、「芝生のグランドで遊ぶのは初めてだった。楽しかった。」と、いろいろ。楽しんでもらえて嬉しいです。皆さん、ぜひ県内の小学生チームの練習に参加してみませんか。待っています! 
  • タグラグビー指導者養成講習会(タグラグビーティーチャー研修会)
     タグラグビー指導者養成講習会(タグラグビーティーチャー研修会)報告
     平成28年8月2日(火)@メートプラザ佐賀
     参加者 13名
     タグラグビー指導者養成講習会(タグラグビーティーチャー研修会)
     今回の参加者の中には、チームを作って、大会に出場させている先生や、学校にタグラグビーの道具があるんだけど使い方がわからないという先生がいらっしゃいました。比較的、タグラグビー経験のある方が多かったので、スムーズに進んでいった研修会でした。
     前半の講義1の部分では、ティーチャー研修会用のパワーポイントを用いて話を進めていきました。タグラグビーがなぜ注目されているのか、タグラグビーが持つ運動の特性を強調し、授業で取り扱うことの意義を中心に話をしました。参加者には、タグラグビーの魅力が伝わったのではないかと思います。
     休憩をはさんで、後半は実技の講習を行いました。
     タグラグビー指導者養成講習会(タグラグビーティーチャー研修会)
     タグラグビーで役に立つ、基本的な動きが組み込まれた活動をしました。
     また、授業でタグラグビーを取り扱うことを念頭に置き、「タグに慣れる」「ボールに慣れる」「ゲーム」といった段階的な指導ができるように実技プログラムを考えました。
     実技で行ったメニューは以下の通りです。参加者みんなで楽しく取り組みました。
     (1)2人組でのタグ取り(手つなぎタグ取り)
     (2)牛馬のタグ取り
     (3)ボールかタグか
     (4)タグ取りへび
     (5)通り抜け鬼
     (6)ボールリレー
     (7)円陣パス
     (8)隊形パス
     (9)ゲーム…歩き・手渡しパス→歩き・パスあり→早歩き・パスあり→タグの数制限なし→タグの数制限あり
     タグラグビー指導者養成講習会(タグラグビーティーチャー研修会)
     どのメニューも、まずは基本的なものを全員で行いましたた。慣れてきてからは、ルールを新たに付け加えたり、制限をかけたりして応用できることを伝えました。それから、子どもたちの学年や発達段階に応じて、こちらの少しの工夫で取り扱うことができることを伝えした。また、怪我が起きそうな場面では、活動をいったん止め、予防するための方法や安全の視点をみんなで確認しました。
     実技は参加者の先生方にとても好評で、ほとんどの先生が汗を流されていました。ゲームの体験では、歩き・手渡しパスのゲームに慣れてきたところで、徐々にレベルを上げていきました。易しいゲームから本格的なゲームへという流れを、自ら体験していただけたかなと思います。子どもたちの発達段階を考えて、指導を進めていくことができた実技の時間でした。
     実技の後は、講義の感想を書いていただきました。気になる質問として、かん黙の児童のタグラグビーへの参加の仕方についてありました。「タグ!」と声に出して言えないところが一番の悩みだと話してありました。助手の方に、チームのみんなで「タグ!」と声をかけるなどの支援が必要だと答えてもらいました。
     参加者の皆さんからは、「タグラグビーのルールを夏休みのうちにしっかり学びたい。」「体育で似たようなボールゲームばかり行っているので、取り入れてみようと思います。」「大人でもこんなに楽しめたのは、きっと誰もやったことのないもので、みんな一から教えてもらうからだと思います。ぜひ、タグおにごっこからやってみたいです。」といったコメントをいただきました。
     文責:高木勝己(佐賀市立東与賀小学校教諭・日本協会タグラグビーエデュケーター)
  • 九州タグ・フェスタin佐賀
     九州タグ・フェスタin佐賀
    ◇主催 九州ラグビーフットボール協会
    ◇主管 佐賀県ラグビーフットボール協会
     開会式 古賀会長挨拶 
    ◇日時 平成28年5月21日(土)9:30~13:00 
    ◇会場 佐賀市サッカー・ラグビー場(天然芝グラウンド)
    ◇参加者 132名
     御船が丘小学校、大野原小学校、東与賀小学校、佐賀JRC、北茂安JRC、川副JRC
    ◇タグ教室 いろいろなゲームでウォーミングアップ
     知らない友達とダブル握手で「よろしく!」 二人組でタグとり!
     知らない友達とダブル握手で「よろしく!」   二人組でタグとり!
     一番後ろの友達のタグを取るゲームです。 列の先頭の人が鬼から友達を守ります。
     一番後ろの友達のタグを取るゲームです。   列の先頭の人が鬼から友達を守ります。
     うし、うま・・・二人組になり、合図に合わせて追っかけてタグとり!「うし」!「うま」!追っかけろ~!
    ◇タグ・ラグビーのゲーム
     まずは自分のチーム以外の4人組でゲーム。 まずは自分のチーム以外の4人組でゲーム。
    ◇チームでタグ・ラグビーゲーム
     低学年のコートのゲームから 緩急をつけて抜く!
     低学年のコートのゲームから         緩急をつけて抜く!
     コーチチームとゲームコーチチームとゲーム
    ◇恒例の抽選会!
     恒例の抽選会!盛り上がりますね。 ボ-ルをもらって大喜びの参加者! 恒例の抽選会!盛り上がりますね。 ボ-ルをもらって大喜びの参加者!
     恒例の抽選会!盛り上がりますね。 ボ-ルをもらって大喜びの参加者!
このページの先頭へ

バナースペース

佐賀県ラグビーフットボール協会

事務局 〒849-0204
佐賀県佐賀市久保田町1671-11
   尾形孝則(理事長)TEL/FAX:0952-68-3485