本文へスキップ

佐賀県ラグビーフットボール協会はラグビー競技の普及と発展に貢献します。

学映システムpresents さがラグビーフェスティバル2016

  • 学映システムpresents さがラグビーフェスティバル2016
     開催告知フライヤー 学映システムpresents さがラグビーフェスティバル2016
    平成28年6月11日(土)開場10:00 @佐賀県総合運動場陸上競技場
     10:45キックオフ 東海大仰星高校 vs. 佐賀工業高校
     13:00キックオフ 帝京大学 vs. 東海大学
    ■主催:九州ラグビーフットボール協会
    ■主管:佐賀県ラグビーフットボール協会
    ■後援:佐賀県
     佐賀県 副知事 副島良彦 様よりご挨拶を頂戴しました。 副島副知事様ご挨拶
     佐賀県教育委員会 (公財)佐賀県体育協会
     佐賀市教育委員会 (公財)佐賀市体育協会 佐賀新聞社 エフエム佐賀 NBCラジオ佐賀
    ■特別協賛:株式会社学映システム
    ■特別協力:佐賀県スポーツコミッション サガテレビ
    ■協賛:医療法人ひらまつ病院 JAグループ佐賀肥育牛部会 安永法律事務所 株式会社ヒゼンメイト
     両チームキャプテンへ佐賀牛の贈呈(JAグループ佐賀肥育牛部会長様) 両チームキャプテンへ佐賀牛の贈呈
     株式会社ディック電子 株式会社佐電工 津田クリニック 拓殖大学ラグビー部OB会
     拓殖大学学友会佐賀県支部(鹿島興産株式会社・原田株式会社・鹿島機械工業株式会社)
    ■入場者数:3,252人
     ご来場、誠にありがとうございました。せっかく会場近くまでお越しいただいたのに、他団体の事業と重なり駐車できるスペースが少なくなり、入場できなかった方がいらっしゃいました。誠に申し訳ありませんでした。次回改善いたしますので、今後も佐賀県ラグビーの応援をお願い申し上げます。
     今回の「学映システムプレゼンツ さがラグビーフェスティバル2016」のゲーム・イベントの様子や佐賀県の「チームキャンプ地」誘致の取り組みをまとめたサガテレビの特別番組が、6月25日(土)の午後4時25分から午後4時55分の間に放送されます。ぜひご覧下さい。

  • ゲーム結果
     東海大仰星高校 31-20 佐賀工業高校 10:45キックオフ
     東海大仰星高校 31-20 佐賀工業高校
     後半16分、佐賀工FB松本選手のトライ!
     「サニックスワールドラグビーユース交流大会2016<男子15人制>」の予選プール(5月1日)で対戦した両校の「激闘。再び!」。前回は0-26で東海大仰星高校の勝利。佐賀工業高校はこのさがラグビーフェスティバルで、再度花園王者に挑みました。
     東海大仰星高校 31-20 佐賀工業高校 東海大仰星高校 31-20 佐賀工業高校
     先制は佐賀工業高校。前半開始早々に得たPGのチャンスをSO龍野選手がしっかりと決めます。その後東海大仰星高校に2つのトライを決められ、前半を12-6で折り返します。後半の入りも東海大仰星高校ペース。後半3分、左隅にFL山田選手にトライを奪われます。それでも佐賀工業高校は徐々に自分たちのラグビーを取り戻し、後半16分センターライン付近で相手のキックをキャッチしたFB松本選手がカウンターを仕掛け、中央にトライ(ゴール成功)。さらに後半25分には東海大仰星高校ゴール前のラインアウトからモールで押し込み、CTB福士選手が左隅にトライ(ゴール成功)! 公式記録はこちら(pdfファイルで提供)です。
     後半2トライをあげた佐賀工業高校ですが、やはり花園王者の壁は大きかった。しかし5月の対戦の時からみると、チームとして成長したところを佐賀のラグビーファンに見せてくれました。6月18日〜21日に長崎県長崎市総合運動公園かきどまり運動広場/補助競技場と長崎市営ラグビー・サッカー場で開催される「熊本地震復興支援“がんばるモン熊本・大分” 第69回全九州高校大会」での健闘を期待しています。
     ◇--------------------------------------------------------------------------------------------------◇
     帝京大学 35-34 東海大学 13:00キックオフ
     帝京大 東海大
     「激闘。再び!」 第52回全国大学ラグビーフットボール選手権大会ファイナルステージ決勝戦のカードが佐賀陸で再現されました。
     選手入場!選手入場!
     今回の対戦は関東大学春季大会Aリーグ戦の位置づけでもあり、両校の激しい戦いが展開されました。
     帝京大学 35-34 東海大学 13:00キックオフ 帝京大学 35-34 東海大学 13:00キックオフ  
     後半9分東海大学のトライで21-20!(左) 後半22分帝京大学HO大西選手のトライで28-27!(右)
     帝京大学 35-34 東海大学 13:00キックオフ
     前半、帝京大学は3トライ、東海大は2トライの21-10。後半に入ると東海大ペースの時間が続き、東海大が立て続けに3トライを奪い、後半15分の時点で帝京大21-27東海大のスコア。その後帝京大は相手陣深くのラインアウトからモールを押し込みHO大西選手がトライ(ゴール成功)で逆転。後半29分には替わって入った東海大野口選手がトライ(ゴール成功)で再逆転。後半37分、東海大陣10m付近のラックから展開した帝京大FLのBrodi Mccurran選手のトライ(ゴール成功)で激闘に終止符が打たれました。
     公式記録はこちら(pdfファイルで提供)です。
     両校の激闘に、佐賀のラグビーファンから盛大な拍手が贈られました。両校の今シーズンの活躍に期待いたします。 
  • イベント 
    (1)「めざせ五郎丸選手!ゴールキック体験」(サガテレビ主催イベント)
     「めざせ五郎丸選手!ゴールキック体験」(サガテレビ主催イベント)
     五郎丸歩選手の兄である五郎丸亮氏(元コカ・コーラレッドスパークス)とサガテレビの松本由紀さんが進行役。多くの方が参加しました。
     「めざせ五郎丸選手!ゴールキック体験」(サガテレビ主催イベント) 「めざせ五郎丸選手!ゴールキック体験」(サガテレビ主催イベント)
     ◇--------------------------------------------------------------------------------------------------◇
    (2)ラグビー体験コーナー(陸上競技場周辺の広場)で気軽に体験していただきました。
     ラグビー体験コーナー(陸上競技場周辺の広場)で気軽に体験していただきました。 
  • 佐賀駅周辺で開催PR活動を行いました。
     6月6日朝、佐賀工業高校の選手達が今回の「学映システムプレゼンツさがラグビーフェスティバル2016」開催PR活動を行いました。多くの方が快くフライヤーを受け取ってくださいました。ありがとうございました。
     佐賀駅周辺で開催告知フライヤーの配布活動を行いました。 佐賀駅周辺で開催告知フライヤーの配布活動を行いました。
      「チームキャンプ地」誘致の横断幕に目を留める方がとても多かったです。
  • 観戦チケット(一般入場券)プレゼント企画に応募くださった方からのメッセージです。
     恒例の観戦チケット(一般入場券=1枚で2名様まで入場可)企画
    ◇「毎年楽しみにさせていただいています。関東春季大会を佐賀でなんて夢のようです。また佐賀工業がどこまで王者に立ち向かえるの楽しみです。私は佐賀工業は磨けば光る原石の宝庫だと思っています。」(多久市男性)
    ◇帝京大学は今年度、大学選手権8連覇と日本一を掲げて、その中で「挑戦」というテーマで日々、取り組んでおられます。応援しています。(鹿島市男性)
    ◇甥っ子が高校でラグビーがんばっています。試合を見るたびに感動しています。これからも応援していこうと思っています!(長崎市女性)
    ◇去年のラグビーワールドカップでの日本代表の活躍を見て、家族一同ラグビーの大ファンになりました。それからは熊本・福岡まで足を伸ばしトップリーグの応援に行きました。最近も長崎招待ラグビーを観戦しました。インターネットで佐賀でも興味ある試合があると知り、是非観戦応援に行きたいと思います。(諫早市男性)
    ◇東海大学ラグビー部は、大学日本一を達成すべく競技力の向上を念頭に心技体を日々鍛錬することはもちろん、社会性を身につけ、学生としての本分を全うすることをクラブの基本方針としている素晴らしいチームです。ベストゲームを期待しています。(小城市男性)
    ◇今年のゴールデンウィークはグローバルアリーナで開催されたユーストーナメントを観戦しました。今までトップリーグを何度か観戦していたのですが、高校生のしかも国際試合を見たのは初めてで、その迫力や熱気はトップリーグに全く負けていませんでした。ラグビーはテレビではなく、実際にスタジアムに足を運んで見るべきですね。今度は大学生、どんなドラマをみせてくれるのかわくわくしています。 (鳥栖市女性)
    ◇毎年楽しみにしています。今年は大学王者の帝京で、さらに楽しみです。去年はワールドカッブで感動させてもらいましたし、2019年日本での開催もとても楽しみです。みんなで盛り上げていきましょう!(佐世保市女性)
    ◇例年楽しみにしている佐賀招待ラグビーに、3年前に続いて再び母校ラグビー部を、招待していただきまして、心から感謝申し上げます。1月に秩父宮で観戦した、東海大さんとの決勝戦の再戦が待ち遠しいです。当日の大会の成功を願っております。(朝倉市男性)
    ◇毎年開催を楽しみにしています。佐賀工業の雪辱戦も期待していますし、王者帝京の試合を間近で見れるのも嬉しく、今からすごく楽しみです。(兵庫県神戸市女性)
    ◇4月から佐賀県に引っ越してきました。CMでこのラグビーフェスティバルの事を知り、強豪高校、大学のレベルの高いプレーを子供たちに直接みせてあげたいと思います。(鳥栖市男性)毎年、この試合を楽しみにしています。昨年度の日本代表の活躍で、私の周りの人の話題にラグビーが上がるようになり、とても嬉しく思います。やっと、ラグビーの面白さをわかってくれたかという思いでいっぱいです。
    ◇毎年、この試合を楽しみにしています。昨年度の日本代表の活躍で、私の周りの人の話題にラグビーが上がるようになり、とても嬉しく思います。やっと、ラグビーの面白さをわかってくれたかという思いでいっぱいです。今年も素晴らしい試合を期待しています。きっと観客も増えていることでしょう。楽しみ!!(佐賀市女性)
    ◇毎年楽しみにしています。自分も帝京大学出身ですので是非この機会に母校を応援したいです。(久留米市男性)
    ◇去年試合観戦した後に五郎丸選手・清宮監督インタビュー!佐賀のラグビーについて熱く語り合ってたシーンが忘れられません。「佐賀から世界へ」これからも、このフェスティバルをきっかけに佐賀を、日本を盛り上げたい。今年も期待してます!(武雄市男性)
    ◇大学ラグビー決勝戦を現地でみて感激しました。あの感動を再び!ぜひとも間近で観戦したいです。さがでのラグビーイベントを沢山企画して欲しいです。(白石町女性)
    ◇ラグビーが、ようやくメジャーとなり、嬉しい毎日です。ぜひ、ワールドカップのキャンプ誘致してほしいし、その為に盛り上げていきましょう!(佐賀市男性)
    ◇楽しみにしています。(大野城市男性)
    ◇高校の時ラグビー部のマネージャーをしててラグビーが大好きになりました。一生懸命な姿をぜひ応援したいです。(嬉野市女性)
    ◇私は関東在住中は帝京大学を応援させて頂きました! 今回は高校・大学の優勝チームのラグビーの試合が楽しみです!(福岡市男性)
    ◇1月の大学選手権の決勝のカードが佐賀でみることができるなんてすごいです!しかも帝京大学は我が母校。すばらしい試合を見せてほしいです。(長崎市男性)
このページの先頭へ

バナースペース

佐賀県ラグビーフットボール協会

事務局 〒849-0204
佐賀県佐賀市久保田町1671-11
   尾形孝則(理事長)TEL/FAX:0952-68-3485