トーカイ警備 研修 案内 本文へジャンプ
    
 研修案内



  
研修案内 トーカイ警備
  警備員として
 
 勤務する場合は、警備業法の規定により一定の教育を受けなければ
ならないことになっております。
 それは、警備業というのは、他人の生命、身体、財産の事故を防止し、
警戒する業務ですから、警備員一人一人が、警備業のプロでなければな
らないからです。
 当社では、次の要領で、教育を行いますので、しっかり研修され、一日も
早く警備員になれるよう期待いたします。



新任者教育 (当社で初めて警備員になる人)
 
  教育期間        5日間

  時   間        午前9時から 16時まで

  場   所
                当社事務所及び警備現場

  内   容
                基本教育    15時間(警備員として必要な教養科目)
                業務別教育   15時間(業務内容に必要な科目)

  研修手当
                一日     4062円

 ※ 研修手当ては研修後の勤務が20日以上を越えた方のみ支払われます。
新任者教育 (過去3年間に経験があるかた など 特例者)
  警備業法 をもとに上記とは違う内容で、実施