綱敷天神社                 | トップ | はじめに | サイトマップ | 問い合わせ |
▲社殿と境内 |  由緒 |  年中行事 |  御祈祷 | 社殿と境内 |  御神宝 |
|  史料 |  氏地 |  奉賛 |  交通案内 |  神社事典 |  リンク |
御本社
  御本社本殿
 喜多埜稲荷神社
    白龍社
御旅社
  御旅社本殿
  玉姫稲荷神社
歯神社
    歯神社
御本社の境内
     牛舎
  従軍記念碑
     筆塚
   戦災の狛犬
    萬載橋
    梅の花

白龍社 
社殿

 
御本社境内の南西に鎮座します白龍社は白龍大神と猿田彦大神とを合わせ祀るお社です。

 元々は喜多埜稲荷神社の裏手に鎮座いたしておりましたが、近年の社地整理の折にこの地に移動しました。

 御社殿は一般的な流れ造りで、阪神大震災の折は、両脇の燈籠が倒れるなど被害もありましたが、方除の神さまでもある猿田彦大神、家屋の守り神でもある白龍大神の御神徳のお陰か、近隣神社では多くの被害があったにも関わらず、当神社全体の被害はそれだけに留まりました。

 方除、災難除けの神さまとして、当社の裏鬼門の守り神として今も御鎮座されておられます。






【お祀りされている御祭神】
・白龍大神
・猿田彦大神


【白龍社へのご案内】
〒 530-0026
大阪市北区神山町12-5
綱敷天神社御本社内
06-6361-2887

・JR大阪駅
・阪急梅田駅
・地下鉄谷町線中崎町駅

※ お車でお越しの方は 事前にご連絡下さい
・交通案内はこちら


【周辺氏地のご案内】
・神山町
・堂山町
・万才町
・野崎町
・太融寺町


【周辺施設への外部リンク】
・阪急東通商店街
・阪急百貨店






Copyright 1998〜Now 綱敷天神社 (Tunashiki-Tenjinsya) All Right Reserved